FC2ブログ

【R-18】おまん娘のいる世界で 『目次』




  R-18                                           ____
                    _/_ __|__                 _|_|_|_   |_|_|
   _n_,、  _n__  n   〈 /├__┤   , -─-、   __    __  |  |_|    |_|_|  r‐─┐00
  └i rヘ〉 ⊇ ⊆ /厶__  X |ヽ ,.  / ∩∩|   l |  n ア∠、 |        /| | \ `ア/
  (才P_) (⊆广└'^ー┘/ ヽレ'\  ゝ乂,リ丿  L.ユ U └(ヌノ |___     ノ |    ヽつ

                                                  ______
                                                   \:.:.:.:.:.:`ヽ
                                              、 -‐…‐-\:.:.:.:.:.:.Vヽ/\
                                           ____\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.,
                 _  -─‐-  .                     >‐-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
                  ´           ` .               ,.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:./、
             /                 ':,          ,:.:.:..__,:.:.:.:.:.:|:./‐ヽ .:.:.:. |-\,メハ:.:.:.:.:.>
           /                                ̄ /::.:.:.:.:.:|/-=ニ\:.:.:|=/⌒ヽ|:.:.:.:}:.\
          /     (  ⌒ )  ( ⌒ )  i          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.|/⌒ヽ \| /ヽ   :.:.::/:.厂
           ,       /   、   、   |          ̄ ̄/:.:、:.:.:|′ /ヽ     __   ! イ^Y
           ',        {     人   }   }              |::/i^ヽ|  __   ,         , ) ;
            ゝ        ` ‐-‐  `ー '    /、           |/..| ,ヽ   __ ` -‐   ヲ //
          /\ ____ ,r‐‐ー-- 、     .ィ  ̄}               人___、  辷_,,.. -‐ ´ ,.:'\
         / , r",r-、`,r   ̄ `ヽ`ヽ、 ´  ∠i                ∠ ^:...        イハ厂.-r、.
        / /,r"-‐- f ,r"´`ヽ、 ゙ヽヽ、 ' ´ .|                r'7ー-..  |`¨¨ _,.,, _  | ./::::::ヽ!、
      ,.< ,'./.' r‐-ミ/彡三ニヽ  l、ゝゝ--イ`>-、          //::::::::::::`ヽ、 ,.:'´:::::::`ヽ/:::::::::::::::::Yi  ̄  ̄ ~へ、
    /////l   l三ニ= '´ , ‐- l、_l|  爪〕 :////////\   _,.  -‐{ !::::::::::::::::::::;>'''"´ ̄ `"''<:;:::::::::::!」      , へ、
   ////// ,|メ|  ヽ, -‐    ,r-!-、`ヽ `キァ /////////;ヘ/      }.!::::::::::;ゝ'"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;::::!_! _ ___ _ .i.
   i//////〔/ヘ  ./ `., ‐       ___\.ヽ  ヽ, //////////   { _,.. ‐「/::::::;:':::;::::::::;::::::::::;:::::::;:::::';::::ヽ.:::::::::Y/       }
   l/////.: ,イ l  /´ ___    ,イ辷`l |  .lヘ、//////;//   {    `ヽ/:::::;':::::/:::!:::::::;!::::::ハ:::::_!_:::!::::::!:::!、      }
  ,'////.: :/,l ノ l  ノfi少` :、    ‐イ   人  丶、 ///;〉   ',.     /;'::::::i::::;'::/!-‐/!:::_」 レ'_」_ メ:::リ'::::!:::ヽ.   .}
 ////,'.: :// l .|  (ヽ、_    ,  .,!.| l .,イ ハ  ハヘ、 /\   ∧_  /::i:::::::::i::::i/,.'-‐-´   ´  `!,,,!):::ハ:::::::〉  .イ\
 ///,i : /   ヽ ヽ ヽ`  ._ `    イ| 乂ヽゝ_ ヘ  ハ.ハ/∧    } ,rく::::ハ;:::,/!_;ハ ,.,.     __  ""i;:;:|::;イ:::';::/   :}
 ///|: // ,'   ||`ヽ` `i.|  l` .‐´ .|' `i |ハl、  i   l | //∧/ } `'ミ_コ_;ヽi´::!,,,i'、    l'´  `; ,.:'! !:::!-r'ア   :}
 ///i:.|∥′  .|!___,,) l |.ト- (⌒{}⌒) |__nリノ` `---、 l | ///∧  }    /::::::;'::|;:;:!:/`iァ.,、..,,__,,. イ::::|:::|:/::::!     :}


オリジナル
 犯罪率低下の為、「おまん娘」が合法化された世界、やる夫はそこで数多のおまん娘達を手に入れる。
 たくさんのおまん娘たちに囲まれて、やる夫は少しずつ女性と向き合うようになる。
 えろえろな日常系ハーレム、細かいことは「一発抜いてスッキリして、スルーしようぜ」が合言葉です。

 また、「やる夫はまるだし世界に落っこちたようです」はこちらへ統合します。

 私が欲しいおまん娘は秘密としましょう。ヒントはやる夫くんが持っている、とだけ(なぞなぞ

おまん娘のいる世界で
『短編のリメイク 第1話~第2話』
『第3話』
『第4話』
『第5話』
『第6話』
『第7話』
『小ネタ やる夫くん家の逆レ&キョン子の教師スキル実践編』
『第8話』
『第9話』
『第10話』
『埋めネタ 裏話』
『第11話』
『小ネタ』
『第12話』
『第13話』
『第14話』
『第14話 アフター』
『第15話』
『第16話』
『第17話』
『小ネタ 私が彼を好きになった理由&よくある日常の一コマ』
『小ネタ おまん娘を使って、性教育&撮影会&性癖暴露』
『第18話』
『埋めネタ&小ネタ&>>1000ネタ』
『第19話』
『第20話』
『第21話』
『小ネタ 妊娠解禁!おまん娘ランド その1』
『小ネタ 妊娠解禁!おまん娘ランド その2』
『小ネタ 妊娠解禁!おまん娘ランド その3』
『小ネタ かなり昔の過度期の話&気持ちよさランキング指入れ編』
『小ネタ おまん娘世界に転生した喪男の話』
『前>>1000ネタ』
『第22話』
『10レス行かない小ネタ』
『小ネタ おまん娘の遊び方PV』
『第23話』
『小ネタ ブリタニア工業・D級品バザー(カニバ話につき閲覧注意)』
『小ネタ ブリタニア工業・D級品バザー その2(カニバ話につき閲覧注意)』
『小ネタ ブリタニア工業・D級品バザー その3(カニバ話につき閲覧注意)』
『小ネタ ブリタニア工業・D級品バザー その4』
『小ネタ 帰宅お迎え集』
『小ネタ 頑張れ就活生 他』
『小ネタ ブリタニア工業・D級品バザー その5』
『第24話』
『小ネタ 初恋&おまん娘自慢大会by教室ダンスィ達』
『おまん娘作品に対する1さんからの補足』
『質疑応答と小ネタ集』
『小ネタ おまん娘FAQ(ふぁっきゅー)準備号』
『小ネタ おまん娘FAQ(ふぁっきゅー)創刊号』
『ログよんでたら思いついたり返答的になった小ネタ集』
『小ネタ 良くある男の失敗』
『第25話』
『小ネタ 依存と体臭』
『第26話』
『第27話』
『小ネタ もこっち帰宅&狙った顔のおまん娘は作れないのか&1レスネタ』
『第28話』
『小ネタ 和人君と、キリトちゃんと、リーファちゃんと』
『第29話』
『レス返し&第30話』
『第31話』
『小ネタ ダイス神による捨てられあんこ』
『第32話』
『第33話』
『おまん娘まるだしレス返し集』
『おまん娘小ネタ 好きな体位(前提:膣)』
『小ネタ おまん娘の損壊について他』
『小ネタ おまん娘の○○○の仕方』
『質疑応答集』
『第34話』
『第35話』
『小ネタ 日曜朝6時55分からの5分番組&幕間 やる夫カウンセリングを受ける』
『嘘予告 やる夫は借り物の力で成り上がるようです』
『第36話』
『第37話』
『第38話』
『小ネタ 中古品』
『第39話』
『小ネタ 男ちん宝購入隊』
『第40話』
『第41話』
『小ネタ 正月干支リレー』
『小ネタ 百合編の前振り』
『おまん娘小ネタ 帰ってきたおまん娘FAQ(ファッキュー)~Webラジオ~』
『スパロボにナイツ&マジックが参戦したらありがちな事』
『百合編 ナギ様を添えて』
『小ネタ おまん娘人気のスキルベスト3』
『小ネタ スワッピングしたい』
『小ネタ 肉便器スイッチ&アナルチェッカー』
『小ネタ おまん娘待機中』
『小ネタ 普段の遊び~たまには違ったことを~』
『小ネタ ブリタニア工業バザー~最終日の話~』
『百合編完結』
『小ネタ マンネリ相談会』
『小ネタ 男性陣の女性人気&やる夫がヌーディスト旅行やってる頃』
『小ネタ CMごっこ』
『小ネタ SEXCENTER HALMART』
『小ネタ 性的指導:絶頂教育』
『第42話』
『小ネタ 第二段ヌーディストビーチ鬼ごっこ』
『小ネタ 第二段ヌーディストビーチ男ちん宝の(もて)遊び方』
『第43話』
『小ネタ おつきあい』
『第44話』
『第45話』
『閑話 お泊りの準備&その2』
『小ネタ 人類模倣型人工生命体の普及で変化があった分野の話』
『おまん娘で性教育:貸し出しチャレンジ&第46話』
『小ネタ 人類模倣型人工生命体の台頭における、各社の対応~温泉編~』
『第46話』
『小ネタ 十人十色』

こんな子シリーズ
 『サーニャって、こんな子』
 『霊夢って、こんな子』
 『シュテルって、こんな子』
 『美琴って、こんな子』
 『タマモって、こんな子』
 『天竜と龍田って、こんな子』
 『すずかって、こんな子』
 『セラって、こんな子』





            Vニ}i//  ヽ     }o{     /  ≧ュ///‘,
           .}ニ}/:\           } i{            V//∧
           .}ニ/             }o{         /∨//{      (どうしてなんだお?どうして?)
           i}/               }_i{         /   〉//
.           .ハ  /         ,厂´、           / V         ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: .
           :  V  ′      /    \       /  }_       .: :                               : : .
.         {  ∨ /    /       丶       '           .: :. . みんなズボンもパンツもはいてないんだお?.: : .
.              V     /          \   /   ´゚。   ....: :                               : : .
          。    丶_/             丶_/            .: ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: :
.        .:           ヽ      i,   ../          .
          ゚             ヽ   i!.. ./
        {                ゚ __,,ハ イ´              }
        i                  .  .                i
          :
                            } {                 .
.        :              i i
.           .。                  : :
.            ._                _, ._             _゚
.           {≧ュ.. __     __ .. ≦} {≧ュ.. __    __ .. ≦}
.           =ニニニニ==ニニニニ} {ニニニニ===ニニニ=



オリジナル
 やる夫は突然自分と同じような、しかし全く別の世界へ落っこちた。
 男性が勃起することは珍しく、また下には何も履かない世界で、やる夫の人生が始まる。
 異世界モノで、異常識えろえろファンタジー、細かいことは抜きにしてお楽しみください。



やる夫はまるだし世界に落っこちたようです
『その1』
『その2』
『その3』
『その4』
『小ネタ この世界の普通のデート』
『その5』
『小ネタ とある休日編』
『小ネタ 楽園のお話』
『小ネタ 贖罪の祈り(勃起可能者専用)』
『小ネタ 性なる夜』
『小ネタ 年末の話』
『その6』
『小ネタ ストライクウィッチーズ』
『その7』
『小ネタ 部活動紹介』
『小ネタ マージャン部』
『小ネタ バレンタイン2コマ』
『その8』
『その8補足&小ネタ まるだし世界の結婚観』
『小ネタ ストリーキングと学芸会』
『小ネタ 新キャラ登場』
『小ネタ まるだし童話 白子王子と七人の小妊婦』
『小ネタ 澪ちゃん観察日記』
『その9』
『小ネタ やる夫たちが健康ランドに行ってる間のやらない夫&侵膣会』
『小ネタ 乳液とサキュバス』
『その10』
『世界観考察系小ネタ集』
『小ネタ まるだし世界格言集』
『小ネタ やる夫の精力と1日の回数』
『小ネタと人妻ナンパ編』
『小ネタ まるだし裁判と接待』
『小ネタ まるだし世界の特撮』
『小ネタ 戦隊&ライダーネタ』
『アチャ子と学ぶ、まるだし世界の男性ランク』
『オーズを一緒に見るキャストの皆さん in やる夫の家』
『澪とウィッチ、世界観補完の小ネタ』
『その11』
『その12』
『まるだし質疑応答集』
『その13』
『まるだし世界のむっつりさん』
『まるだし質疑応答集 その2』
『小ネタ まるだし世界の【おかあさんといっしょ】』
『小ネタ 臭いと陰毛事情』
『小ネタ 疑問返答も兼ねた妊どう話』
『その14』
『小ネタ キル夫の起床』
『小ネタ 女の子のデートの準備&まるだし世界のコスプレ事情』
『幕間 やる夫、アナルウォーマーを買いに行く』
『その15』
『まるだし質疑応答集 その4』
『その16』
『小ネタ ネーム度キャラまとめ&やる夫が億万長者量産機になってるけど大丈夫?』
『小ネタ 愛情の比較&運命&枢要罪&美女の基準』
『その17』
『小ネタ 一年目のクリスマスイブの前の話&クリスマスのミサ&贖罪の祈りの相手』
『小ネタ 勃起させて渋谷の町を歩いてみた』
『小ネタ 誕生の挨拶』
『その18』
『小ネタ 未来の一幕』
『小ネタ 転生した(絶望)』
『その19』
『その20』
『小ネタ 貞操帯の贈答について』
『その21 射精戦』
『その22』
『その23』
『その24』
『その25&キャラメイク』
『その26』
『その27』
『小ネタ おつきあい』
『小ネタ まるだし世界の性的比較 対象:すじ』
『その28』
『小ネタ 生理用品&その29』



おまん娘のいる世界で&やる夫はまるだし世界に落っこちたようです スレ一覧

【R-18】おまん娘のいる世界で
【R-18】おまん娘のいる世界で 2日目
【R-18】おまん娘のいる世界で 3日目
【R-18】おまん娘のいる世界で 4日目
【R-18】おまん娘の居る世界で 5日目
【R-18】アークスやる夫はファンタジー世界で冒険するようです3
【R-18】アークスやる夫はファンタジー世界で冒険するようです4
【R-18】アークスやる夫はファンタジー世界で冒険するようです5
【R-18】アークスやる夫はファンタジー世界で冒険するようです6
【R-18】アークスやる夫はファンタジー世界で冒険するようです7
【R-18】アークスやる夫はファンタジー世界で冒険するようです8
【R-18】アークスやる夫はファンタジー世界で冒険するようですEX
【R-18】アークスやる夫はファンタジー世界で冒険するようですEX2
【R-18】おまん娘の居る世界とまるだし世界での物語
【R-18】おまん娘の居る世界とまるだし世界での物語 2冊目


スポンサーサイト
[PR]

【R-18】おまん娘のいる世界で 『小ネタ 十人十色』

3894 名前:◆ajy6BYdsig ★[] 投稿日:2019/10/05(土) 20:40:36.63 ID:P3qMd/GC [1/34]

おまん娘小ネタ 「十人十色~出題編~」

  ―――――――――――――― case1


               _ .. -‐.:.:.:==‐-...._
             , ..;'ヘ.:.:.:.:/:.:.`:.、_.:.:.:.:.:.:.:..ヽ
            //:.:.:ヘ:.:.i∧:.:.:',.:.:`:..、 ノ/ 〉,
           /':.:/:.:i:.∧',r;ム:.:.:.',:.:.:.:.:.ヽ/ノ/ム
          /:.:./:.:.:.l:.lミハil;〃i:.:.:i:.:.:.:.i.:.:.ヽノノiヘ
.             /:.:.:.i:.:.:.:.:l.i"゙~´   !:.:.:|:.:.:.:.|:.:.:.:.:',//:.i
         ,':.:.:.:.:l:.:.:.:.:i:l    l|i, -=--|i:.:.:.:.i!∧:.',
         i l:.:.:.:.i:.:.:.:.ム!    リi_:.:i:.:./_リ:.:.:,くi:.:.|:.:',
         !i、:.:.:.:从升二..,   ,.ィ了フソ;:ノ: i):.:.i:.: i,
         ;! t、.:.:.ヾ弋てナ      ̄ イ:.:.:.|:.:.:|.:.:.|ヘ
           |:.:.`iーヘ     `'      /!:.:. |:.:.:i.:.:.:l:.:.',
           |:.:.:.:|:.:.:.ト、    ー‐‐'  イ::i:.:.: !.:.:.|:.:.:.|:.:.ヘ
            |:.:.i:.:!:.:.:.ヘ:|'` r、 _ / !、',:. .i::.:.:|:_l:.:.:.:.i= . _
            i:.:...i.:..:.i.:.:..∨ ヽノ    〃|.:.: i: l|: ト        ̄    ‐-  .  ___
           |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i i{     '´ ̄ i| |:. l,、ll i'                    `ヽ
           |:.:.:.|.:..:.:.:.:.:.:.i||         || l:.:l }| |                      |
           |:.:.:.:.:.:.:.i..:.::.:.iリ         || |:.:! ,'i ,ト    __________      |
           |:.:.:.:..:.:.:.:.:.:〃          || Lt'ェ/ l  厂 \:.:ヘ          八      |
           |:.:.:.:..:i..:.:.:∧    j    ||      /    ∧:.ヘ.         ',     |
           l:.:.:.:.:..:.:.:.:' }ハ   ,      」|         /.:∧:.ヘ  -‐=、‐-=ミ ',    |
           l:.:.:.:.:.:.:.:{   }ハ.     /⌒}>、        /.::/  ヽ     \ : :`ヽ:.    |
           l:.:.:.:i.:..:.:ヽ.  }ハ{ /}>'´    ` ー-==彡 .:::/     ー-'  ⌒ヽ、: :ハ.   |
           l:.:.:.:.:.l:.:.:.::\  }ハ'}>'           . :| .:.:/                ヽ: : i    ト、
           i:.|l:.:.:..::.:.:|..:.:.:`iーヘ、         . : ::ノ/               } ノ    | .:ヽ
           |:i |:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.::.:.|:.:.:.、 . . . : . :.:.:彡                   /    | .:.::ハ
           |:l .{:..|.:.i:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄ ̄\` ー-、              j/     厂`ヽi
            l:| i: l.:.l.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ   V> 、   _           /i     /___ト、
            i:l  !:|.:.l,:.:{:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i::.:.:.:.:.:.:.:.:.:}  {   `丶、____/ .イ| l l j___「} !
             !l  ',ト、iヘル.;::|.:.l,:.:{:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.i  ハ、    \ .:.:::/ / ,ゝヽノー'\  L「 |
             リ   `   ',ト、iヘル':|.:.l,:.:{:|.:.l,:.:{:.:.i  { ∧       `≦=彡 / /   ハ \| |
                        ',ト、iヘ'トiヘル'/ ! / V \  <´= . -L}く  ノ       丿 丿
                             〈 ∧j  ヽ  〉   > ´    }          /!
                              ヽ)      〈 /      し'´ ̄ ̄ ̄`ヽ /|
                               ト、\    }' /          /   / ,'
                               | \\ ノ'      三二ニ==≠     / /

続きを読む

【R-18】やる夫はまるだし世界に落っこちたようです 『小ネタ 生理用品&その29』

3290 名前:◆ajy6BYdsig ★[] 投稿日:2019/05/29(水) 01:57:13.12 ID:36ZC/59w [1/20]
思いついちゃったので…

 まるだし特別編「生理用品」





                 , - 、
              / , ⌒ヽ  _____
              { { ,  ´          `_  、
              /⌒´            \\
            //⌒            ヽ | ヽ ____
           /, / / /     | |  l   ∨ | |__,r「  <⌒
        /´/ / , |  / ,  | | | ,|,. --|-、| |  ∧´ ̄`\
        / , / /  |  {  l  { l V ,ィ雫ミ、| | /  l        まだ生理の来ていない桜のために
        {/, / /' | ∨ |,.-|--从{\} {:::::(_ } |、
         /イ / | |  V{ 从 {_,. `   Vzソ/| | }          生理用品のお勧めを教えてあげよう!
          |/ 八 {l | V〉{==イ   '     {イ | '
          | /  \∧ |∧    v::::::ア  ,ィ |     l
        / {    | \}l} 込、    ー   ィ | {     .
         { |     |     |  |≧=-r-- < {| | |
         | |     |     |  |ィ⌒\   /⌒| | ̄`ヽ、
     _r 「 Y } ,.-ァ |   l /|  |     }⌒/  | | /   \ \
     {人,し' `´/ ,   ,∧|  ,     | ,   | ∨    ∧   ヽ
      〉 -く  ,:   /  〃 | /   /介\  '.  }     ,' ∧   :.
     乂    ノ   ,  /  ,: ∧  / {_/ 乂〉  、 } ,     / ∧   |
       }   .  / /  / /\/  〈l |」     | ∧        〉
       ,   ∨ 〈\ { ,:{           |/ |、  / / 、
       :.    V /\`| 八           {  八_/ /
       .     ∨  /イ  }                {  \/\     '.
         :.      / /  ,                |     ヽ     ,
          ∧     } ,.イ  /                |       〉   }








             ´ ̄ ̄`ヽ - 、
         /: . : . : . : . : . : . : . : \
         : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .:.
       / :/: . : ./: / : . : . : |: i: . ヽ: . ::.
      .′′: .:/: /: i : . i: ./:.:i: .! :i: . : |
      |: i : .| : l : |.|:ハ: . // |/|: j. :iミ、rュ
      |: i : .|''"l ̄|l` !.:// ,ノ´| ̄|`V´lilヘ      お願いしまーす
      |: i : .|ゞハ从|! ∨:{   _从:リ |lil∧i|
      |: 乂 ィzzzzミ ヾ!  ィzzzzミ{i/. |i」
.       /:! :.ハ               / }:.:.|i|
     /.!.! : .ハ ""   ′  "" /ィ]:.:.|i|
      /,小: . :.:.:\  `    ´  .イ:.:.:.:.:.:八
       ||:.:i:.:i:.:i:.:.>; ..   .. イ:.l:.:/!:.//  \
       リヘ!Wリ/ {j ` ¨ ´ l}\j/ /〃
         /  ∧_    /   \_
      .ィ:〈     ∧`  '´/      /〉、
     /: :'. :∨     ∧  ./      //:.' :ヽ
     | : : '. :.∨   , ‐'._/‐、    //: :' : : |

続きを読む

【R-18】おまん娘のいる世界で 『第46話』

3647 名前:◆ajy6BYdsig ★[] 投稿日:2019/08/16(金) 00:36:51.56 ID:OYvkuOh+ [2/64]



                                                 |
           从从w!                                    |
           ,ハvVvwリ                                    |
          /ルwwV.ヽ                                    |
           WwwW            ___________           |
_______|   :::|_______/              /|_______.|
          ヽ_,ノ            [ニニニニニニニニニ/ I          丶
                       Ⅱ::::...         Ⅱ  I            \
                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                  |      では、コレを見てください
                  ヽ________________乂_
                         _________            , '⌒ i
  , '⌒i                /           /|      ( ̄ / / |
/ /  ̄ ̄ ̄`)           /           /  |    / / /    |
i'⌒i  / ̄ ̄~, 1         /           /      / / /     |
|  . ̄ ̄ `)/ |       /           /       /  i'⌒i     /
|        |  /      /             /     (´ ̄ ̄ ̄   |    /
|____|/       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      |         |  /
               |                |      |_____|/

続きを読む

【R-18】おまん娘のいる世界で 『小ネタ 人類模倣型人工生命体の台頭における、各社の対応~温泉編~』

3592 名前:◆ajy6BYdsig ★[] 投稿日:2019/08/05(月) 14:18:59.87 ID:l7tCYpQU [1/36]


  おまん娘小ネタ「人類模倣型人工生命体の台頭における、各社の対応~温泉編~」




  |.:.:.: : : |  |二二二二二[]≪ニニ┐::::::::::::::::::::::::::::::::::____:::::::::::::::::::::::::::::: : /    . . : : : : .:.:./ /  _j
  |.:.:.: : : |  |||::i┬ __ `丶、 ''≪ニニ┐::::::::::::::::::::::::: |    |::::::::::::::::::::::::::::: /   . . : : : .:.:.:.:/ /||  ,_jヒヒ
  |.:.:.: : : |  |└L|_| |:|::|┬ ,._ `丶、 '''≪二┐::::::::::::::::└─ー┘:::::::::::::::::::::: : /   . : : : .:.:.:./ :|/ ,,||xXミ此
  |.:.:.: : : |  | 「=- _└L|_|:|:|┬ __ `ヽ、 ''≪ニ┐:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /  . . : :.:.:.:.:./ |  |,,xX矧此此批
  |::.: : : |  | ||:::::::::::ニ=- _└L| |┬,_`ヽ、 ''≪ニ┐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : /| ̄|. . : :.::.:/  |  |⌒ミ;ミ||ミミ此批
  |::   |  | ||::::::::::::::::::::::ニ=r- └L「Th。`ヽ、''≪┐::::::: ┌‐┐::::::::::::::/^|  | ..:./|  .|  |,,xX矧妣批批
  l    _,|  | ||:::::::::::::::::::::女 | |   |=-└L_|| ̄| ̄ ̄-__::::::└‐┘:::::::::: /_..:|  | /|,_,| |____|  |ミ;ミ此||紕豼豼
  |   |: |  | ||::::::::冂厂ト、: :| |   |:::::::::::‐| |: : |      ‐ _____/| |_,|  |¨゙| |¨:| |~¨¨¨|  |ミ;ミ此||批豼豼
  |   |¨|  | ||::::::::|_∧ D ): | |   |: v'|ヽ::| |: : |   i¬┐|:       | | | :|  |....| | | l    |  |⌒ミ;ミ||ミi批l紕
  |   |¨|  | ||::::::::::::〈/ ̄: : | |   |:::::メ‐゙::| |: : |   |┬┘|:       | | | :|  |¨゙| |¨:| |   ||  |¨¨¨| ||⌒刈批
  |   |¨|  | ||::::::::::SPA: ::::| |   |::spa::::| |: : |   ||  |:       | | | :|  |::::| |: :| |   ||  |__,| ||,jヒ此批
  |   |¨|  | ||::::::::::::::::::::: _| |   |______| |: : |  _,,||rー| ゙̄|    | | | :|  |¨゙| |¨:| |xXXi|  |X、  ||批豼豼
  |   |¨|  | ||_,.、 -‐T¨ ̄|  |   | ̄ ̄| | |: : | ¨|||||::┴‐┴─‐‐| | | :|  l/7| | |;';';';゙;'|  |;';゙{  ||´"''fff''
  |   |¨|  | | |_,、-‐''|   |_|   |    | | |: : |__,|└|- ̄    . . : |.:. γ´|  l/ | | | |/¨7゙|  |;';ノ  ||xX爻爻
  |   |‐|  | | |_,、-‐''|   | ̄|   |    | | |: : |__ - ¨    . . : : :.:.:|.:.:.|ー|_|_、|_|_,,|/:::::/;';|: / ̄77 ||ミミ爻爻
 _|   |‐|  | | |_,、-‐''|   |  |   |    | |_|─_‐         . . : : .:.:.|.:.:`ート ./____/;';';'|/:::::://ミ||ミミ爻爻
 ̄|   |-|  | | |_,、-‐''|   |  |   |__|_| _,‐        . . . : : :..:.:.|.:.:.:.:L .|_/___|__/_//;':ミ:||ミミ狄狄
  |   |-|  | | |_,、-‐''| -‐|  | ̄ ||¨¨¨|| |           . . . : :.::.:.:.:.|.: .:. |`|ヽ/ ̄ ̄ ̄ ̄、//ゞ;:ミ:||ミミ狄淡
  |   | :|  | | |_,.-ニ|ニ‐  ̄ ̄ ̄ _ ‐              . . : :.:.:.:..:.:.|.:.:.:.ゝ| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| :|;ヾ;:ミ:||ミミ淡淡
  |   |¨|  | |_|_、=- `.:.:.:.:.: : : : _ ‐               . . .::.:.:..:.:.:.|.:.:.:.: |`'| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| :|\ミ゙||淡淡慫
  |  _|‐|_|_|‐`.:.:.:.:.:.:.: : : : _ ‐                 . . . .:. :.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:乂|_____|_,l\\||慫慫戀
  |=ニ:::||  |: |.:.:.::.: : : : _ ‐                       . . : :.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:乂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄廴.:\ '+慫i戀
  |___,.⊥l____,|:_|.:.:.: : _ ‐                      . . . : : :.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:`¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨⌒.:.:.:\ '+慫

続きを読む

【R-18】おまん娘のいる世界で 『おまん娘で性教育:貸し出しチャレンジ&第46話』

3143 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/12(日) 09:01:10.71 ID:Usy4rBqc [1/5]
なんというかブリタニア工業は、綺麗なアンブレラコーポレーションみたいな企業ですね。
【質問】
介護用のおまん娘ってどこまでカバーしてくれるんでしょうか?
医療スキル持ちのおまん娘が居たら、自己責任で医者扱いする人が後を絶たない気がします。

3155 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/12(日) 20:36:26.11 ID:9dj5XATm
非常食ネタも多くそれ以外にも
いつだったか樹海巡回おまん娘の話があったけど
山小屋にも有事の備えとして設置されてたりするのか、使われ方やそれまでの待機のしかたが気になりますてことで
【質問】
非常時に備えて常備されてるおまん娘事情が知りたいです。
(山小屋の備品とか災害対策の乾パンや毛布的扱いのーとか)

続きを読む

【R-18】やる夫はまるだし世界に落っこちたようです 『その28』

3245 名前:◆ajy6BYdsig ★[] 投稿日:2019/05/26(日) 22:47:45.04 ID:E5rnWGYp






 ─────── 聖リディアン音学院学生寮


                                             |
                                  |         | _,. -::T''''TニT''''''i
                            ___|_____   - :.:.:.:.:.:.:.:.:..:|.:.:.:| ̄|.:.:.:|
                          。o1i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ij> ゙.:.:.:┌ュ.:γ⌒,.:.: |.:.:.:|_|.:.:.:|
                         |i:i:i:|i:i:i:i:i:i:j>゛.:.:.┌.:[.].└ .:.:{   }.:. |.:.:.:|─|.:.:.:|
                         |i:i:i:|jI>'゙:┌:[] .: └┌ .:「_.|.:.ゝ=彡.:.:|.:.:.:|_|.:.:.:|
                        _⊥-:_.:n.:.[]└ ┐.: []└.:.:_:┌ T ¨|.:.|.:.:.:|─|.:.:.:|
                       「|>'゚n[|.:└_.:.::n:.[]└.:.: ┌:冂.:∟|└____'''.:.:|.:.:.:|_|.:.:.:|
.              /:|¨¨¨¨¨¨ |丁丁|¨¨¨¨~:|[|L.:_, :┌.:[]: : └'二┌┐:「 .||.:|:|.:.:.:|─|.:.:.:|
.              /:::::::|_[]:_:[]_|┼┼|_[]_[]|ュ[|L|.:└ _.:┌:冂:Ll└┘:_ ̄-┐:|.:.:.:|_|.:.:.:|
             |┌ 「| 「」 「」 |┼┼| 「」 「」|_:.:.:[].:.L└. : _┌:..Γ|.:.:|__||.:|:|.:.:.:|─|.:.:.:|
             |┌ 「| 「」 「」 |二二| 「」 「」|┘,,,┌.: .: 「|:|_|凵∟└.'.:.:.:_. ̄┐:|.:.:.:|_|.:.:.:|
             |┌ 「| 「」 「」 |┼┼| 「」 「」|_|└└.: .:┌┌:口:「 |.:冂.:.|__|∟|.:.|.:.:.:|─|.:.:.:|
             |┌ 「| 「」 「」 |┼┼| 「」 「」|_| |」 L|.:. └ ''' _二 ̄-‐┐┌┐.:|.:.:.:|─|.:.:.:|
ZZZZZZZZZZZZ|┌ 「| 「」 「」 |┼┼| 「」 「」|_.:.:n n  :「 :「:|.::.:| |¨ ̄||└┘.:|.:.:.:| ̄|.:.:.:|
∠x==x__,xX淡淡淡 | 「」 「」 |┼┼| 「」 「」|:||:||:|| || |.:| |:| |.:.:.| |.:.:.:.:||┌┐.:|.:.:.:|─|.:.:.:|
|[]|i ̄i |淡淡淡淡淡淡「| 「」 「」 |┼┼| 「」 「」|:||:||:|| || |::| |:| |.:.:.| |.:.:.:.:||.:|::::|.:.:|.:.:.:| ̄|.:.:.:|
淡淡淡淡淡淡淡i淡~~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄...|.:|.:.:.:|─|.:.:.:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
爻爻爻爻爻爻爻⌒|__| ̄|___|_|__|__| ̄|__| ̄|__________|.:|.:.:.:| ̄|.:.:.:|________
''丁 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~[] ̄[] ̄[] ̄[] ̄[] ̄[] ̄[] ̄[] ̄[] ̄[] ̄[] ̄[]
..⊥__________________√⌒「」⌒「」⌒「」⌒「」⌒「」⌒「」⌒「」⌒「」⌒「」⌒「」⌒「」⌒「」
 : : : : : : .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; : : : : : : : : :
 : : : :  : : .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: :; :; :; :; :; :; :; :; :; ;: :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; : : : : : : : : : :

続きを読む

【R-18】やる夫はまるだし世界に落っこちたようです 『小ネタ まるだし世界の性的比較 対象:すじ』

3208 名前:◆ajy6BYdsig ★[] 投稿日:2019/05/26(日) 14:22:29.97 ID:E5rnWGYp [2/50]


 まるだしネタ「まるだし世界の性的比較  対象:すじ」


                 ,、丶"¨” ̄ `¨ヽ __
              ´             \
             /                 \
        //                       .
         '  /              \     :.
        :' /   :'      、 ;.         \     、     .┌┐
      / /   /        |:∨::.      \ ヽ     \.   || [][]
       '   ,'      / |'^⌒i | |   _ 〈⌒   〈⌒ヽ  ||   ┌┐ i⌒ヽ、___, '⌒ヽ、___, '⌒ヽ、___, '⌒ヽ、___, '⌒ヽ、__
      {:八   '     _i__.:;   ; ∧,.k<    :.    :.    .l  !   ノ l  ⌒ヽ、___, '⌒ヽ、___, '⌒ヽ、___, '⌒ヽ、___, '⌒ヽ、__!
.     \:i ,: |       | :/ ヽ /   ; ァ===ミ_  :|  | :.  ....ヽ、`¨´ ノ
        | | 八     :ィ=ミ、   /〃 乂ツ V  :|  | :八    `¨¨¨´
         | j  \ .:八乂ツ      ¨¨´ i   :| .:/¨⌒
         |     ハ :\{乂`¨   '       八  :// __
         |   .:i:∧ .::〈⌒            フ:i|  ∧'".: .: .: .: .: :\_
.        八   .:./∧ 公.、   - ‐   イ:i:i:l / ∧.: .: .: .: .: : : | |:\
.        \ .:| 人 :、 ∨:> 。     / |i:i:7 /://∧.: .: .: .: .: .:.| |.: .:|__
          八  トヽ ∨|:i:i:\う¨´ /:iV '/////〉.: .: .: .: .: , , .: .: .:〉 .:}-―-ミ __
            \.:| |:ハ .:|:i:|:i:i:i>=彡:i:i:i:i: {////.: .: .: .: .: .:.i i.: .: :/.: .: .: .: .: .: .: .: .: :.|
          / .: | | :∧.:|\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|: |r==<))\.: .: .: .:| | .: /.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: :|
          /.: .: .:.:| L.:_.:i |.: .:マ:≧===≦人: ∨:iイ⌒ヽ.:.\.: .:彳.: .:/.: .: .: .: .: .: .: /: 〈
         '.: .: .: .: .:  ̄ ̄| |<l∠)_ 斗匕 ニ\\L   〉.: .:\ニ=-⌒ヽ .: .: .: .: .:/.: .: .: i
        /\.: .: .: .: .: .: .: |人彡⌒\、-=ニ二ニ\\⌒_.: .: .:|イ      ̄| ̄.: .: .: .: .: .: |
        :⌒\.: .: .: .: .:./ ,.: .:.|   〈\、..-=ニ | |`¨¨⌒ヽ``丶、      V .: .: .: .: .: .:.|
        |.: .: .: .: \.: .: .:/ /.:| : |⌒匕.: .:.\、 -= | |.: .: .: .: .: \  ヽ    /.: .: .: .: .: . :.:/
        |.: .: .: .: .: .: .: :/   .:|.: .: .: .: .: .: .: .:.\ -:| |.: .: .: .: .: .: .:ヽ  ',   .: .: .: .: .: .: : : イ
        |.: .: .: : _ .:-=7  i :|.: .: .: .: .: .: .: .: .:.:.\ :|.: .: .: .: .: .: .:/::i   i/.: .: .: .: .: .: .: .: .:|
      /|-‐ .: .: : : : / /| | :|.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: 八_____:/ :::|   |\.: 二ニ=-―┐ :|
      |.: .: .: .: .: .: .: :, /八  :|.: .: .: .: .: .: .: .: .: /.:/-=\:::::::::::::::/::,:  八:/二二二:/ j/

続きを読む

【R-18】おまん娘のいる世界で 『小ネタ 人類模倣型人工生命体の普及で変化があった分野の話』

3116 名前: ◆ajy6BYdsig [] 投稿日:2019/05/12(日) 03:00:38.18 ID:sEqS78xB [1/25]

 おまん娘世界観小ネタ「人類模倣型人工生命体の普及で変化があった分野の話」



 「医療関係」
                      __
                  __/:マ:マ:マ\ _
                /:/:/:/:/:マ:マ:マ:マ:マム          .そうだね、一般的には
               /:/:/:/:/:/:/:マ:マ:マ:マ:マ:ム         治験のアルバイトがなくなったかな
               /:/:/:/:/:/:/:/:マ:マ:マ:マ:マ:マ:ム
                 /:/:/:/:/:/:/ ヽマ:マ:マ:マ:マ:マ:/ム      後は効果の高い医療品の認可に
             /:/:/:/:/:/:/    マ:マ:マ:マ:マ:マ:マ:,      時間がかからなくなったというところかな?
                ,{:/:/:/:/:/:'三=、  ゛,マ:マ:マ:マ:マ:マ
                {:/ヽ:/:/  ィ芯ゝ   \:マ:マ:マ:マ.:
               :.{ ム/{        { "ー、:マ:マ:/       色々研究がはかどってるのもいいところだね
             人 }ム      ノ ヽ   /:マ.:
             /:/::ーイ      ‘ ´   /\:ヽ
               彡从     マ::::::ア  人  ヽゝ
                  从 ヽ        ./
              /}  ヽ      /
            。s" ノ    ゛ ー < }ヽ、
           .<   ム          マ ヽ
   ,==、,==ヽ< ゛、 {::{、        .::{ヽ ヽ、_
  "     }、   i:iマ {::{ \        ,{:::}、  \  ̄ > 、
 /      >   i:i マ ムム  ゛ ー―一 ""{:::} }  /      }ヽ
./      {    i:i マムム         ム// /        { ヽ
. ヽ         .:i:i  } マム        マ// i:i:i        { ∧
  {        ,,八  l .マム        {/  i:i:i        } / :.
  {      /  マム  }マム      .{    i:i:i        ./  ム
  , {      //    } }  ∧ ム      {    i:i:i       } /  :.
\/     //     / / /  マム     ム    ムム       l/   :.
 「      /     /  ./   マム    ム{   /   }       {   ム

続きを読む

【R-18】おまん娘のいる世界で 『閑話 お泊りの準備&その2』

3047 名前: ◆ajy6BYdsig [] 投稿日:2019/05/01(水) 00:01:16.45 ID:csIt6sfw [1/33]



 おまん娘閑話「お泊りの準備」




_______
          |
          |
          |
─────┴―――――――――――――――――――┐
                                      | \
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  ヽ
 ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     |     \
  /  |     /   |     |     /   |     /   |     |     \
  /  |   / /  |     |   / /  |   / /  |     |      |
/    |    /    |     |    /    |    /    |     |      |
___|_____|     |_____|_____|     |      |
       ┌―┐    __  ◎                     |      |
        `フ∠ に二l | | r、に二l   ̄ ̄ \           |      |
      /└'^ー┘   |_| \>         \         |      |
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |        |      |
      ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄       │    _|_
       |    |        |          |  | ______...|    |P │
       |    |        |          |  | ||⊂⊃⊂⊃|| | |    |→ |
       |    |        |          |  | || ロロロロロロ || | |      ̄「
       | _____     |         _|_| || ・ ・・・ ・・ || | |      |
       | |井|井厂.      |         |   | || ロロロロロロ || | |      |
  ___.  l  ̄| ̄{.        |         |   | || Coca Θ.|| | |      |
  || 大│ l _|__ノ ――――|―――――|_____,| ||口口口□|| | |      |
  || 安│ l ◎ ◎        |              | ||====||/..|__ -‐   ̄
 ̄|| 売│ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |l り |
  |l___」
  ||
 匚]

続きを読む

【R-18】おまん娘のいる世界で 『第45話』

3000 名前: ◆ajy6BYdsig [] 投稿日:2019/04/14(日) 21:32:05.83 ID:aDlOFiTF [1/2]



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::( ):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::| ̄|三| ̄ ̄ ̄|\:::::::::::::::::::::::
     TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTヽ
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\iヽ
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|  \iヽ::::::::
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|   \i::::::::::::::::::::::::
    _____|  | |_________.|     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    _____|  |.|_________|      |:::::::::::::::::::::::::::::::::_,,-'~''^'-^゙-、::::::::
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|     |____   ノ:::::::::::::::::::::::::::゙-_::::::::
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|     |     ..|\ i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
    _____|  | |_________.|     |LlLl LlL |  i:::::::::::::::::::;;;;;;::::__,,-''~i、
    _____|  |.|_________|      |======= | ゞ:::::::::::::::::::::::|.レ/:::::::i
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|     |LlLl LlL | ヾ_:::::::::::_,,-''ソ/::::::::::;/
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|     |======= |  |゙-、_::: i;;;;//::::::::,-'~
              |  | |               |     |LlLl LlL |  |   ゙ヽy /_,,-''~
             | ̄| ̄|        | ̄| ̄|   |     |======= |  |    |i:|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  |        |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             |  |  |        |  | [下騾馬高等学校]
             |  |  |        |  |
             |  |  |        |  |    - - 、
             |  |  |        |  |    ● ●) ヽ
 ______|_|/          |_|__ (人__) ノ ___________
                               r     へ、
                              GL  _ィ`○
                                〆 /`ー'

続きを読む

【R-18】おまん娘のいる世界で 『第44話』

2918 名前: ◆ajy6BYdsig [sage] 投稿日:2019/04/07(日) 20:46:37.70 ID:yZsul7QD [2/14]

 !| !| ゛ゞ.ヾゞヾヽ,.ゞ:,,ヾゞヾ;ゞゞヽ,.ゞ:,  ,ヾゞヾ;ゞゞ\ヾゞ: ヾヾ゛ ゞ.ヾゞヾヽ,.ゞ:,,ヾゞヾ;ゞゞノ | ! l
| ! ! ゛ゞ.ヾ  ゞヾゞ;ゞゞヾ  ゞ;,.ゞ :,,ヾゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾ  ゛ゞ.ヾ    ゞヾゞ;ゞゞヾ  ゞ;ゞヾ;; !|
! ! ヾ., .ゞヾゞ;ゞ  ヾ;ゞゞゞ;ゞ:ヾゞ゛;ヾ;ゞ  ,',;:ゞヾゞ;ゞヾ.:    ヾ:ヾゞヾ., .ゞヾゞ;ゞ   ヾ;ゞゞ; l |
 | !|   ゞヾ ゞヾ  .ゞ;ゞヾ;ゞゞ; ,,ゞ.ヾ\\ ゞヾ:ゞヾ ノノ ゞヾ . ゞヾ ゞヾ  .ゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ ヾ;ゞゞ !
! !  | !| ヾゞ..ヾ .ゞ,'ヾ  ゞヾゞヾ ,,.ゞヾ::ゞヾゞ:ヾ ゞ:.y.ノヾゞ..ヾ .ゞ,'ヾ ゞヾゞ ;ゞヽ,.ゞ:,,ヾゞヾ !|
| ! ! | ! |!l ゞヾゞ___\\ ゞ ゞヾゞ;ゞゞヾゞ;ゞiiiiii;;;;::::: イ.ヾゞ, .,; ゞヾゞ___// ;ゞゞゞ;ゞゞヾゞ;  | !|
 |! !  | !|  !l ;ゞヾゞ;ゞヾ;ゞゞヾ    ゞ;ゞ iiiiii;;;;;::::: :)_/ヽ,.ゞ:,,ゞヾゞ__;::/ ゞヾゞ;ゞヾ;ゞ  |!  !| !|!
!l |! !| !| !l |! ! | ! |!l |! !| lゞヾゞ;ゞ ヽ;iiiiii;;;;::::: :|;:/   ヾ;ゞゞ;ゞ ヾゞ ! | ! |!l |!l |!  l|!
 ! | ! |!l |!l |! !| !| !l |! !ヾ;ゞゞヾゞゞ\|iiiiii;;;;::: : |:/ ヾゞ  ! | ! |!l |!l |! !| !| ! ! |  !
 l ! | !  l | ! ! | !|  !l  |!  !| !|! l|! !| |i;iii;;; ; :::|/! !  | !|  ! l |!  |! ! | ! |!l ||! ! |
! !  | !|  ! l    _/__/_ //   !   | | |i;iii;; ;; :::|| ! ! | ! |!l |!l |! !| !| !l   |! ! |  l
| ! ! | ! |!l |!    / /       ー―――――――――――   ! | !|  !l  |!  !| !|! l|!
 |! !  | !|   !l    /   l|! !| ! | !l | |i;iii;;;;; ::::|! !  | !|  ! l |!  |! ! | ! |!l ||! !   |
!l |! !| !| !l |! ! | ! |!l |! !| l | !| ! !|i;iii;;;;; ::::|| ! ! | ! |!l |!l |! !| !| !l |! ! | ! |!l
 l ! | !  l | ! ! | !|  !l  |!  !| !|! l|! !| |i;iii;;;;; ::::| |! !  | !|   !l |!  !| ! !l|! !| ! | !l
| ! ! | ! |!l |!l |! !| !| !l |! ! | ! |!l |!.|i;iiiii;;;;; ;:::|!l |! !| !| !l |! ! | ! |!l |! !| l | !| !
 l ! | !  ,,((;;;ゝ);;));ヾ;;) l | ! ! | !|  !l  |i;iillii;;;; ::: |!l |! !| !| !l |! ! | ! |!l |! !| ((;;;ゝ);;)
、,,;;;ゝ;l))ゝ|;;ゝ))ゝ;;;ミ,,l,,;;;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;;ミ,,、l,;; |i;illiiii;;;; :: |、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;;ミ,,、
ゞ((;;ゝヾ;ヾ⌒; ;) ! !ヾミゞ((;;;ゝヾ;ヾ⌒;;)| ; ;ゝ;|i;iiillii;;;; ::: |((;;;ゝヾ;ヾ⌒;;;) ;;;)ヾミゞ((;;;ゝヾ;ヾ⌒;;)、, ;;ゝ
! !;;ゝヾ;ヽ ! !)ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))ゝ;ミ;;( ! !;ゝ))ゝヾ;.|i;i〈ii;;;;; :::: |ゝヾ;ヽソ;;;)ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))ゝ;ミ;;(::;ゝ;;;ゝ))ゝヾ;
"",,!l |! ,^^""",",,^^^^""""''",,,"^^" ",,""''""'|i;iiiiiii;;;; :::: |"",,^^""",,""''"",,^^""",,""'' バシャバシャ
!l 、|!, ""    ""   ""  ""        ~~"""~~~""  ""     ""    ""   バシャバシャ
,,.., .,、!|,;;:, ..,.. ::;...,..,;; :;:,::,, ..,. :;;, ::;.,, ..,,.:.,..,. :;;, ::;.,, ..,,.:., ,,.., .,,, .;;;;:, ..,.. ::;...,..,;; :;:,::,, ..,. :;;, ::;.,, ..,,.:.,..,. :;;, ::;.,,
 、li, 、!|,  .,     .    .    '  :    .      .,     .      .    '  :  、|!, !
  、!|,  、!,                                             、!|,  、!,
 、il,   、!   、!,    .,     .      .    '  :    .      .,     .  、!,   |,.
   、i,  、!,  |,    、!   、i,   、!|,  |,    、!     、i,  、!,  |,    、!|,  |, 、!|,
:;...,..,;; :;:,::,, ..,. :;;, ::;.,, ..,,.:., ;;, ::;.,, ..,,.:., ;;, ::;.,, ..,:;...,..,;; :;:,::,, ..,. :;;, ::;.,, ..,,.:., ;;, ::;.,, ..,,.:., ;;, ::;.,, ..,:;...,..,;; :;:,::,, ..,. :;;

続きを読む

【R-18】おまん娘のいる世界で 『小ネタ おつきあい』

2654 名前: ◆ajy6BYdsig [] 投稿日:2019/02/10(日) 08:46:00.58 ID:7krCp3f2







 おまん娘小ネタ「おつきあい」

          _j| /: : : : : : : : : : :`: : .   ||_     `> 、
            |厂/: : : : : : : : : : : : : : : : \ ̄||     /∧
        /j/´ : : |: : : :ヽ: : : :\: : : : : :ヽ l|      // /
       /{{ / : : : : |ハ : : : |\: : :_ヽ: : : : : :V、  /, ∧
      ∧ ∨: : : :|:l | Vl : :|  Xヽ:}`Vl: : : : } 》=彡 ' /:}: ',
     \\|: : : : レV⌒ヘ: : |  ,ィ笊抃ハ: : :从;7T: : ´ /:/: : :
        `T| l: : : | ィ笊抃 ``  弋り 从/}.〃 |: : : /:/: : : :
         l:l∧トヘ{ `弋り          l:|彡'  |: : /:/: : : : :      やる太ー、ちょっとお願いがあるんだけど
          ,' : :/∧: ヽ.     、      从{   l: /:/: : : : : :
       /: : // ∧: ∧    r ┐  イ、 ⌒ヽ l/:/: : : : : : :
.      /: : // /: : }′ > .  ヽ.ノ / レiハ`ト' /:/: : : : ' : : :
     /: : // : : : /  ヽ-=う7ァ ´x<´ V}/./:/: : : : /: : : :
.    /: / ′: : /__/イ広f´    >'、i:_ハ: : : :/: : : : :
     '// : : // ̄´  l/::∧  > ´ /:.:.:.:`ヽ/: /: : /:
..  // :l: ://    _,..斗ァ'  `´    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨: : : : :
 //! !' ;|:ー' : :!  ,ィ´ //       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}/}: : : :
. /{l | |/:{ : : |ヽl // /:::/      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;' /:/{: :
    V ハ: : {  {/ /:::/ ノ7     /:.:l:/:.:.:.:.:.:.:.:.//イ V
      {_{ ゝ- v'´_l/ ∠ '    /:.:.:.}/:.:.:.:.:.:.:./
          //:.:.:.l____/:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:./
         ;´{{:.:.:.:.:.:.:.:.:{{   {{:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:./
        r:{ {{:.:.:.:.:.:.:.:.:|Τ| {{:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:./
       !_l、 《:.:.:.:.:.:.:.:l工l 《:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:./
          l\ヾ:.:.:.:.:.:.:.:'《  }}:.:./:/ :.:.:.:.:./








        ____
      /―  ―\        なんだおー?風呂掃除かお?
    /  ●   ● \
  /⌒ヽ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|/⌒i    それともお使い?
  ヽ  ヽ         ィ’  /

続きを読む

【R-18】やる夫はまるだし世界に落っこちたようです 『その27』

2343 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/14(月) 19:31:13.48 ID:MyYt9KQS [1/3]
まるだし世界でアナルウォーマーを間違って膣のほうに入れちゃったら女の子は気持ちよくなりますか?硬くて暖かくて長いって最強のバイヴじゃね?
(今のところやる夫とギャル夫のみ確認の)チンコから出る先走り汁が快感のもとなのか、入れられれば何でもいいのか知りたいです

2345 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/14(月) 19:46:59.10 ID:XepKPex3 [1/2]
あれ自慰とかの文化って言及あったっけ

2351 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/14(月) 20:23:23.16 ID:XepKPex3 [2/2]
ある種ギャル夫の言ってた「性行為で快感を得るのが当たり前の世界」ってやつだな
どうもマスターベーションも快楽のためじゃなく勃起の前段階ってだけの位置づけっぽいし

2353 名前: ◆ajy6BYdsig [sage] 投稿日:2019/01/14(月) 22:10:59.94 ID:Ila4PI01
>>2345
女性側からすれば現在ならローション、昔なら通和散などを使うので(今はゴムと一緒についてる)
準備というのは男性側の勃起が全てです(待ってたら萎えて間に合わないとも言う)
そのような社会のため、女性側は愛液の分泌が激しく、膣にて感じやすい生態になっております

自慰としては一般普及はしていませんね、あくまでもマスターベーションは男性が行う物という認識です
それも>>2351のような話です


で、>>2343のお話ですが、間違って入れてしまう人はいます
そのまま使って温まる人はいますが、基本的に濡れてない膣なので痛いだけですから抜きます
ここら辺は難しい話なのですが、女性側もセックスするという心構えがあるとないとでは体の反応が変わってしまうのです

慣れたら自分だけでも気持ちよくなるでしょうが、虚無感がものすごいことになるでしょう

続きを読む

【R-18】おまん娘のいる世界で 『第43話』

2356 名前: ◆ajy6BYdsig [] 投稿日:2019/01/15(火) 01:22:38.03 ID:htn7gdW1 [1/82]
さて、1時半よりおまん娘本編投下します

一般兵「グロ中尉!出番です」
中尉「馬鹿やろう!俺じゃなくてスプラ大佐の出番だ!」

続きを読む