FC2ブログ

やる夫は異世界転生者を見つけたようです 『あとがきと埋めネタ』

486 名前: ◆ToyUDL5cx2[sage] 投稿日:2016/03/06(日) 15:27:14 ID:Iiclt2wA0 [395/395]

      / ̄\
        |    |
      \_/ \
     η^′     ____
     ノ, ∃    / ─ ─\
   / /i    / (●)  (● )\        起きました、夜にあとがきをやろうかなと想いましたが今やります
   (  〈   /     (__人__)   \  
  . ヽ  ヽ, |       ` ⌒      |       まず、この話を読んでいただきありがとうございました
     \   \            /
      ヽ                \.
491 名前: ◆ToyUDL5cx2[sage] 投稿日:2016/03/06(日) 15:31:43 ID:tJ8Q3d3w0 [1/42]

          / ̄\
          .|    | _
          \_.人   \
          ./::::::::::::   .  \          まず一言断っておきますが
          /::::::::::─:::::─::: . ヽ          作者は異世界チートは好きな方です
          |::::::::=・=::::: =・=:::: |
          |:::::::::::(__人__)  . |          この作品は「そう言った者達が考えも無しにチート無しで転生したらどうなるか?」
          \:::::::::::::::::::::: /\          いわゆる穿った見方で書いたものです
          / ⌒ ):::::::::::::::::::::  |
           L /::::::::::::::::::::::(⌒ )
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



      / ̄\
     |     |
      \_/
        |
    / ̄ ̄ ̄ \
   /        \
 /     ::::\:::/:::: \
 |    < ●>::::::< ●> |            だからこれを見ても変な考えを起こしたり真に受けないでくださいね
 \     (__人__) / ))          あくまでもこう言う見方で書いたものだと思ってください
   リ     ` ⌒´/ ̄/ ̄/ チラッ
  (|        /  / と)           実際どうなんでしょうね?こう言った者達は大量にいるのでしょうか…
  と|       /  /  /
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|            NEWS 7140  |
|                    |

498 名前: ◆ToyUDL5cx2[] 投稿日:2016/03/06(日) 15:35:12 ID:tJ8Q3d3w0 [2/42]

      / ̄\
     |     |
      \_/
        |
    / ̄ ̄ ̄ \
   / ::::\:::/:::: \        もちろんチート能力無しで生きられるうんぬんも書きたかったですが
 /  <●>::::::<●>  \
 |    (__人__)     |      異世界転生には何かしらの力を与えなければならないと思ったわけですはい
 \    ` ⌒´    /      言語や読み書きの補正はその世界で生きていくための前提で
   リ        / ̄/ ̄/     そうしないと話にならないからですね
  (|        /  / と)
  と|       /  /  /
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

503 名前: ◆ToyUDL5cx2[] 投稿日:2016/03/06(日) 15:42:04 ID:tJ8Q3d3w0 [3/42]

          / ̄\
         |     |
          \_/
          __|__
       /::::::::::  u\
      /:::::::::\ 三. /\                  この話の締めは先ほども言った通り
    /:::::::::: <●>::::::<●> \                「考え無しのチート能力付与無しの転生者」のやらない夫がどうなるか?
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | ________
    \::::::::::   `⌒⌒´  ,/..| |          |    そしてそれを発見したやる夫とだいの役割ですね
    ノ::::::::::u          \ | |          |    一番考えるのに苦労したのはやる夫の役割ですね
  /:::::::::::::::::      u     | |          |
 |::::::::::::: l  u             | |          |
 ヽ:::::::::::: -一ー_~、⌒)^),-、   |_|_________|
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)ニニニ    | |  |



          / ̄\
          .|    | _
          \_.人   \
          ./::::::::::::   .  \
          /::::::::::─:::::─::: . ヽ         はっきり言ってこの話のやる夫達って神の騒動に巻き込まれた被害者なんです
          |::::::::=・=::::: =・=:::: |          転生者もそれには入りますが異世界の住人に比べたら薄いと言わざるを得ません
          |:::::::::::(__人__)  . |
          \:::::::::::::::::::::: /\         だから異世界…シタラ大陸の住人が転生者…いわゆる漂流者についてどう思っているか?
          / ⌒ ):::::::::::::::::::::  |         そう言う大半の考え無しの転生者連中が彼等に対してどんなことをしているか
           L /::::::::::::::::::::::(⌒ )         それを書きたかったわけです
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

507 名前: ◆ToyUDL5cx2[] 投稿日:2016/03/06(日) 15:46:49 ID:tJ8Q3d3w0 [4/42]

      / ̄\
        |    |
      \_/ \
     η^′     ____
     ノ, ∃    / ─ ─\          勿論そうでない人達もいるにはいます
   / /i    / (●)  (● )\         代表的なのが阿部とできない子
   (  〈   /     (__人__)   \        そして現実が見えてないが真面目にやっていたできる夫達ビップスの連中ですね
  . ヽ  ヽ, |       ` ⌒      |
     \   \            /        本来ならそう言った自分なりにちゃんと頑張り考えもしっかり持っている
      ヽ                \.        転生者の視点も書きたかったのですが……



         / ̄\
        |     |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /  u   ノ  .\            残念ながら5話と言う短い話数
    /      u <●>:::::::\           作者が話しを作る際に考えた「考え無しのチートがあると思ってる転生者」
    |         (__人__)|           の琴線に触れなかったためあえてカットしました
     \ /⌒)⌒)⌒)` ⌒//⌒)⌒)⌒)     この連中の話書いたら5話じゃすまないよ
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/       一応阿部とできない子の言い分の描写も入れたのですが薄かったようですね
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

509 名前: ◆ToyUDL5cx2[] 投稿日:2016/03/06(日) 15:51:13 ID:tJ8Q3d3w0 [5/42]

       / ̄\
         |    |
       \_/
         |
       / ̄ ̄ ̄ \
     /   ::\:::/::::\
   /   <●>::::::<●> \                    勿論こう言った者達は何とか生きられるでしょう
   |     (__人__)    |  + *  ,             しかし彼等転生者には希望がないのです
   \     ` ⌒´__/┌───┐+ ☆
      ̄,イ⌒!:ヾスズ __)│予約票│ x +          大半が見せかけの希望を勝手に抱いてそれに縋っている
     /:::|  |:::::::::::::::\ ハ └───┘* ,           あるのは絶望だけ
     |:::::|  |::::::::::f⌒Y ̄`i   _______
    / ̄ヽ-' ̄ ̄ヽ-'ヽ--'  / オプーナ  /|        そしてやらない夫は最初はその考え無しの転生者なのです
   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|
  _」_ ̄__ ̄ ̄|/| .__」_ ̄__ ̄ ̄|/|______
/ オプーナ/|_ ̄|__」/_オプーナ  /| ̄|__,」___    /|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/オプーナ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄|/ KATANA /|  / .|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/l ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|



           / ̄\
          |     |
           \_/
            ___|___
         ./∧__∧ \
        //::\:::/:::\\          確かにやらない夫は頑張ってはいますが阿倍さんの言うとおり動機が薄いんですよ
       /」 <●>::::::<●> L\        考え無しですから当然ですね
      言:::::::  (__人__)  :::::言
       \:::::::::::::` ⌒´:::::::::::: /         だからシックスの最後のいたずらに右往左往し流された訳です
       / ̄ ̄ リサリサ ̄ ̄ \
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   |   ワ      ゴ     ン   |


514 名前: ◆ToyUDL5cx2[] 投稿日:2016/03/06(日) 15:55:23 ID:tJ8Q3d3w0 [6/42]

        / ̄\
          |980 |
        \_/
         _|__
       /      \
      /ノ ::::\::::: u. \         だからこのままだと…
    / <●>::::::<●>    \         このままじゃやらない夫帰っちゃうよ、考え無しに帰っちゃうよ
    |   (__人__)    u.   |        地球に帰っても誰も覚えてないし地獄だよ
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|



        / ̄\
          |105 |
        \_/
         _|___
       /       \
      /  u   ノ  \        どうすんだよ?仮にも話しの中心だよ?
    /      u <●>:::: \       こいつ自身に考える頭ないし同類の阿部さん達は帰れと言ってるよ
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/       と、まあこうなりこのままだとやらない夫は流されて地獄を見る訳です
    ノ           \
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

516 名前: ◆ToyUDL5cx2[] 投稿日:2016/03/06(日) 15:59:33 ID:tJ8Q3d3w0 [7/42]

             / ̄\
            .|    |
             \_/
             __|_
            /⌒::::⌒ \
          ./  ⌒ ::: ⌒ .\        そうだ、だったら止める存在がいれば良いんだ
         /.   (__人__)   \       転生者達は無理だから異世界の住人なら…
         |     )  ノ     |
         \     ⌒    /.       ならその異世界の住人はやらない夫の素性を知っていて
          /         ヽ        転生のシステムを把握できる奴にしよう
          .( ⌒)      (⌒  )
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|



        / ̄\
.       |     |
        \_/
          |
      / ̄ ̄ ̄\
     / ::\:::/::  \./´`;              っと、そこで生まれたのがやる夫とだいなわけです
   /  <●>:::::<●> /   / ,. -、
.   |    (__人__) .ァ'   / / /           最初のオープニングで素性を全て把握し話を進めるにつれ
   \    ` ⌒´ ァ'/  /''  ∠__,,,...、         地球や転生者の事を知っている
    .ヽ    . _.ノ.ノ_   . ´    __.ノ
     /  r'"´    `ヽ    <´            やる夫とだいはやらない夫の絶望行きを食い止める
   __| .  `''ーr 、,        ,._ `ヽ.          ストッパー的な役割も持っていたわけです
 /´__.ンr,    `ヽ二iヽ、.,__,.イ  `' ー'
 i __.i !           |

520 名前: ◆ToyUDL5cx2[] 投稿日:2016/03/06(日) 16:07:03 ID:tJ8Q3d3w0 [8/42]

       / ̄\
       |     |
        \_/
        __|__
     /      \
    /   :::─:::::::─\
  /    <●>:::::<●> \       だから毎回毎回話の最初でやらない夫と会い話をしていたわけです
  |       (__人__)   |
  /     ∩ノ ⊃  /        やらない夫の現状や当初のいい加減さを知ってやる夫達は転生者達をどう認識しているか?
  (  \ / _ノ |  |          やらない夫に対してこいつをどうするべきか?と
  .\ “  /___|  |
    \ /___ /



      / ̄\
        |    |
      \_/ \
     η^′     ____
     ノ, ∃    / ─ ─\
   / /i    / (●)  (● )\        最後のシックスのいたずらにどう思うか?
   (  〈   /     (__人__)   \       絶望に行くやらない夫をどう止めるか?
  . ヽ  ヽ, |       ` ⌒      |       そして踏み止まったやらない夫をどうするか?
     \   \            /       その為にこの二人は必要だったわけです
      ヽ                \.

521 名前: ◆ToyUDL5cx2[] 投稿日:2016/03/06(日) 16:11:47 ID:tJ8Q3d3w0 [9/42]

          ___
       /     \
      /  丿   `ヽ\                異世界転生にはやはり能力付与が必要
    /   (●)  (●) \       / ̄\    だが最初にそれはない、精々生きられる前提程度
    |      (__人__)   |   ηノ─┤   │
    \      ` ⌒´  /  ノ, .∃  \_/    だったら本当に頑張ってる、現実を知ってもそれでも歩んでいる
    /             \./ /´           そう言う奴に与えるべきだと思っています



        / ̄\
          |    |
         \_/
           |         /)
       /  ̄  ̄ \    ( i )))
     /  ::\:::/::  \   / /
    /  <●>::::::<●>   \ノ /         だからこそやる夫とだいがそれを担ったわけです
    |    (__人__)     | .,/             神様がチート能力をくれないなら主人公がそれに近い物を与えよう
    \    ` ⌒´    /            やる夫達はそう言った奴等を救済する役目もあったと言うわけです
    /__       /´                やらない夫は本当に運が良いですね
   (___)     /

524 名前: ◆ToyUDL5cx2[] 投稿日:2016/03/06(日) 16:16:35 ID:tJ8Q3d3w0 [10/42]

       ./ ̄::\
       |   : : : ::|
        \_:;;;;/
        |
     /  ̄ ̄ ̄\
   /;    . . : : : :\          けどやる夫の正体って一体何よと思った方はいませんでしたか?
 / ∪   . . : : : : : : \         話しが進むにつれやる夫の行動は全てにおいて異常です
 |         . : : : : : : : :|
 \_    . : :〃 : : : :,/         やる夫の正体を明かすシーン、やる夫の行動原理は何か?
   /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.         それをやらない夫や読者の方々は知らねばなりませんね
  / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\



      / ̄\
        |    |
      \_/ \
     η^′     ____
     ノ, ∃    / ─ ─\
   / /i    / (●)  (● )\          だからこそ、あの裁判だったのです
   (  〈   /     (__人__)   \      シックスが用意した最後の抵抗と言う名の悪辣
  . ヽ  ヽ, |       ` ⌒      |
     \   \            /       神の座を剥奪され一万年刑務所暮らし
      ヽ                \.       それを回避する為のあの手紙と言うわけですね

527 名前: ◆ToyUDL5cx2[] 投稿日:2016/03/06(日) 16:22:01 ID:tJ8Q3d3w0 [11/42]

          / ̄\
          .|    | _
          \_.人   \
          ./::::::::::::   .  \          あの裁判でシックスは何故転生をさせたか?
          /:::::\:::::/:::   . ヽ         あの手紙の悪辣の正体は何か?
          |:::=・=::::: =・=::::   |
          |:::::(__人__)    /         シックス自身にそれを語らせなけばいけなかった
          \::::::::::::::::::::::   \         そしてそれに気づかなかった神達が気づきそれを含めて再審
          / ⌒ ):::::::::::::::::::::  |
           し: ̄::::::::::::::::::::(⌒ )
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


          / ̄\
          .|    | _
          \_.人   \
          ./::::::::::::   .  \
          /::::::::::─:::::─::: . ヽ         そして裁判が進むうちに明らかになるシックスの悪辣振り
          |::::::::=・=::::: =・=:::: |
          |:::::::::::(__人__)  . |          手紙の真意に気づかず戻り地獄に落ちた転生者達
          \:::::::::::::::::::::: /\         これは酷い、このままではシックスは思い罰が与えられるかも
          / ⌒ ):::::::::::::::::::::  |         けどある奴がいいました、「これ堕落でしょ?」と
           L /::::::::::::::::::::::(⌒ )
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

529 名前: ◆ToyUDL5cx2[] 投稿日:2016/03/06(日) 16:27:04 ID:tJ8Q3d3w0 [12/42]

        / ̄\
          |980 |
        \_/
         _|__
       /      \
      /ノ ::::\::::: u. \       当然これもシックスの狙いなのです
    / <●>::::::<●>    \      彼が日本在中の人間だけをターゲットにしたのはこれが理由だったのです
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /      日本と言うのは本当に良い国ですからね
    ノ           \      文化や教育、モラルも暮らしも最高水準と言っても良いでしょう
  /´               ヽ
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|



          / ̄\
             |    |
           \_/
        ノ L__|__
       ⌒:::\:::::/::\
       / <●>::::<●>\            こんな最高の環境なのにどうして考え無しに?
      /    (__人__)   \             他の国はこんなの受けられないのが大半なのに…
      |       |::::::|     |           ならこれは堕落だ!堕落以外にあり得るか!
      \       l;;;;;;l    /l!|
      /     `ー'    \ |i             環境に甘えてこんなあほな事を…!
    /          ヽ !l ヽi           やっぱ堕落じゃね?そうじゃね?
    (   丶- 、       しE |
     `ー、_ノ       ∑ l、E ノ
                レY^V^ヽ ワゴンッ!

530 名前: ◆ToyUDL5cx2[] 投稿日:2016/03/06(日) 16:31:40 ID:tJ8Q3d3w0 [13/42]

          / ̄\
         |     |
          \_/
       ノ L__|___
       ⌒:::\:::::/::\
      / <●>::::<●>\       リスト見たら過半数が手紙の真意に気づかず戻ってやがる
     /    (__人__)   \      異世界の人達に骨を埋める覚悟も無しにここに来て迷惑掛けて
     |       |::::::|     |     最後は考えもせずに帰る?
     \       l;;;;;;l    /   
     /     `ー'    \      やっぱ堕落っしょ、堕落以外ないっしょ
    |     ⊃   ∩ヽ !l      こいつ確かに法犯したけどこの罰はやり過ぎじゃん、減刑しろよ!
     (   (  |(解錠)E  |
     `ー、_∪    ⊂l、  ノ



           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /....::::::::::.......  \        と、まあ弁護側の見解はこんな感じなわけです
      /:=・=-::::-=・=-    \      読者の方々は理不尽だと思ったでしょう?
      | ::::::(__人__)::::: u.   |
      \  ` ⌒´      /      一つ忠告を…神と人間は違う生き物です
       /,,― -ー  、 , -‐ 、      そして神はやらない夫の言った通り残酷な奴なのです
      (   , -‐ '"      )      沢山の世界を管理している彼等に言わせれば
       `;ー" ` ー-ー -ー'       地球の転生者の行動は堕落と捉える者がいてもおかしくないのです
       l           l

536 名前: ◆ToyUDL5cx2[] 投稿日:2016/03/06(日) 16:36:20 ID:tJ8Q3d3w0 [15/42]

       ./ ̄::\
       |   : : : ::|
        \_:;;;;/
        |
     /  ̄ ̄ ̄\
   /;    . . : : : :\        でも当然そうじゃない者もいるでしょう
 / ∪   . . : : : : : : \       このままじゃシックスは減刑にはなりませんね
 |         . : : : : : : : :| 
 \_    . : :〃 : : : :,/       当然です、彼は転生者達を地獄に叩き落しのですから
   /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.       力も与えず放置し最後はこれです
  / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\



         / ̄\
        |     |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /  u   ノ  .\          これじゃあいくら堕落と言ってもそうとは言えません
    /      u <●>:::::::\         仮にそうでもハクオロの言うとおり操作された物です
    |         (__人__)|
     \ /⌒)⌒)⌒)` ⌒//⌒)⌒)⌒)   ならシックスは彼等にチャンスを与えなければならないのです
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /    勿論ただじゃない、ちゃんと考え調べればもしかしたら…
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /     そんな一発逆転の救済措置をシックスは用意すべきだと……
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

542 名前: ◆ToyUDL5cx2[] 投稿日:2016/03/06(日) 16:39:38 ID:tJ8Q3d3w0 [16/42]

       / ̄\
       |     |
        \_/
        __|__
     /      \ ( ;;;;(
    /   _ノ ,、ヽ、_\) ;;;;)
  /   ;;;(○)::::::(○/;;/     だからこそシックスは弱者救済の理念を持っている
  | u.  :;:, (__人__) l;;,´|      大錬金術師のやる夫がいるシタラ大陸を転生先に選んだわけです
  \.  ∩  |++++━・/
,,.....イ ヽ .|| `ー‐´ /-、.      転生者がこいつと会い、救済されればシックスは救済措置を用意したになるわけです
:   | 'f「| |^ト、__ ノ .| ヽ i
    | |:. ::  ! }__)\,|  i |
    >.ヽ  ,イハ  |   ||



           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \ 
        /....::::::::::.......  \          けど逆に言えば…それが裁判中に証明されなけば
      /:=・=-::::-=・=-    \        堕落の証拠にならず弁護側の主張は無に帰したでしょう
      | ::::::(__人__)::::: u.   |
      \  ` ⌒´      /        シックスにとってもギリギリの賭けだったでしょうね
       /,,― -ー  、 , -‐ 、        本人はそれすらも楽しんでいたようですが……
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l

547 名前: ◆ToyUDL5cx2[] 投稿日:2016/03/06(日) 16:44:41 ID:tJ8Q3d3w0 [17/42]

       ./ ̄::\
       |   : : : ::|
        \_:;;;;/
        |
     /  ̄ ̄ ̄\
   /;    . . : : : :\      と、結果は救済措置が用意された事により
 / ∪   . . : : : : : : \    「地球の人間堕落してんじゃね?」のきっかけになりました
 |         . : : : : : : : :|
 \_    . : :〃 : : : :,/     そしてその功績のおかげで減刑
   /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.     神の座を復帰し監視付きとは言え天界で暮らせるようになりました
  / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\   



          / ̄\
          .|    | _
          \_.人   \  
          ./::::::::::::   .  \        書いてて思ったがこいつ悪辣過ぎんだろ
          /:::::\:::::/:::   . ヽ         調査したのは良いけどちゃんと言えば良いのに
          |:::=・=::::: =・=::::   |
          |:::::(__人__)  u. /       シックスの存在は転生に必要とは言えあまりにもひどい
          \::::::::::::::::::::::   \
          / ⌒ ):::::::::::::::::::::  |
           し: ̄::::::::::::::::::::(⌒ )
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

550 名前: ◆ToyUDL5cx2[] 投稿日:2016/03/06(日) 16:48:15 ID:tJ8Q3d3w0 [18/42]

          / ̄\
         |     |
          \_/
          __|__
       /::::::::::  u\                  で、次に転生ですが
      /:::::::::\ 三. /\
    /:::::::::: <●>::::::<●> \               作者は考えました、転生とは何かと…
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | ________
    \::::::::::   `⌒⌒´  ,/..| |          |   彼等は生きています、転生とは死なないと成り立たないわけです
    ノ::::::::::u          \ | |          |    でも体は生きている、ならこれは転生ではなく転移ですね
  /:::::::::::::::::      u     | |          |
 |::::::::::::: l  u             | |          |
 ヽ:::::::::::: -一ー_~、⌒)^),-、   |_|_________|
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)ニニニ    | |  |



       / ̄\
       |     |
        \_/
        __|__
     /      \
    /   :::─:::::::─\            なら肉体じゃなく記憶的な死ならどうか?
  /    <●>:::::<●> \           死は肉体と記憶の二通りの死がある
  |       (__人__)   |
  /     ∩ノ ⊃  /            転生者の地球にいる記憶や記録を消せば
  (  \ / _ノ |  |              その死は確定するのでは?そうすれば転生になるんじゃね?
  .\ “  /___|  |
    \ /___ /

552 名前: ◆ToyUDL5cx2[] 投稿日:2016/03/06(日) 16:51:12 ID:tJ8Q3d3w0 [19/42]

           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \  
        /....::::::::::.......  \       だから裁判で転生についての説明をしたわけです
      /:=・=-::::-=・=-    \
      | ::::::(__人__)::::: u.   |      これもシックスの目論見を語るに必要だからですね
      \  ` ⌒´      /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l



          ___
       /     \
      /  丿   `ヽ\                   そして結果はあの通り
    /   (●)  (●) \       / ̄\      地獄すぎだろこいつら
    |  u.   (__人__)   |   ηノ─┤   │
    \      ` ⌒´  /  ノ, .∃  \_/      実際やらない夫を除いたシタラ大陸に残った転生者の500人は
    /             \./ /´             この手紙の真意に気づいたんでしょうかねぇ?

553 名前: ◆ToyUDL5cx2[] 投稿日:2016/03/06(日) 16:54:37 ID:tJ8Q3d3w0 [20/42]

          / ̄\
          .|    | _
          \_.人   \
          ./::::::::::::   .  \     シックスは罰を受け監視を受けました
          /:::::\:::::/:::   . ヽ    これで彼は最低一万年は悪さは出来ないでしょう
          |:::=・=::::: =・=::::   |
          |:::::(__人__) u.  /    しかし最後のアレで悪しき前例を作ったのです
          \::::::::::::::::::::::   \
          / ⌒ ):::::::::::::::::::::  |
           し: ̄::::::::::::::::::::(⌒ )
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



       ./ ̄::\
       |   : : : ::|
        \_:;;;;/
        |
     /  ̄ ̄ ̄\
   /;    . . : : : :\        球磨川が行った転生の数は何人だったのでしょうね
 / ∪   . . : : : : : : \       シックスと同じ数なのか?もしくは100で終わらせたのか?
 |         . : : : : : : : :|
 \_    . : :〃 : : : :,/       そこは読者のご想像にお任せします
   /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.
  / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\

558 名前: ◆ToyUDL5cx2[] 投稿日:2016/03/06(日) 17:02:50 ID:tJ8Q3d3w0 [21/42]

       / ̄\
        |    |
       \_/
       _|_
       /     \
.    /       \        転生者達が助かる手段はなにもやる夫に会う事だけではありません
.  / /) ::::\:::/:: \      自分で考え骨を埋めたりふとしたことで才能が目覚めたりそれで上手く立ち回る事
  | / .イ '<ー>::::<ー> u|  
.   /,'才.ミ). (__人__)  /      シックスのやった事は悪辣の外道行為ですが考えれば回避できた
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \      これもまた事実です
 /\ ヽ          ヽ



      / ̄\
        |    |
      \_/ \
     η^′     ____
     ノ, ∃    / ─ ─\            やらない夫は物語の展開上やる夫に会わせ力を与えました
   / /i    / (●)  (● )\           やる夫と言う存在がいなければやらない夫は死んでいたし
   (  〈   /     (__人__)   \       シックスの目論見と言う名の賭けも成立しないのですから
  . ヽ  ヽ, |       ` ⌒      |
     \   \            /       力を与える存在はこの物語の終わりに必要だと思ったからです
      ヽ                \.

564 名前: ◆ToyUDL5cx2[] 投稿日:2016/03/06(日) 17:07:02 ID:tJ8Q3d3w0 [22/42]

    ,r''"""ヽ
    i    :::::!
     ヽ,__;;;;;r'
       _亅__
   ,r' ̄   `ヽ,
  ,r'-一、 ` ―‐、ヽ,          先ほども言いましたが彼等には希望と言う物がありません
,r' T辷iフ    f'辷jァ ヽ,         全て自分が勝手に想像した見せかけの希望
i    (_;;人_;;)    :::;!         覚悟を決めあえてシックスの提案を受け入れた者がいたとしても
`ヽ__  `'二'´  ___;;;;r'         希望が無いと言うのは事実なのです
,r´   ̄  ̄ ̄  ̄  `ヽ,



      / ̄\
     |     |
      \_/
        |
    / ̄ ̄ ̄ \
   / ::::\:::/:::: \           だからこそ例えか細くても希望と言う物は必要なのです
 /  <●>::::::<●>  \
 |    (__人__)     |          それがやる夫と言う存在でした
 \    ` ⌒´    /             やる夫はあちらこちらに外に出かけて弱者救済をしていますからね
   リ        / ̄/ ̄/           もしかしたらやる夫も知らない内にやらない夫の他の転生者を救済していたかも…
  (|        /  / と)         そこは読者の想像のお任せします
  と|       /  /  /
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

571 名前: ◆ToyUDL5cx2[] 投稿日:2016/03/06(日) 17:14:39 ID:tJ8Q3d3w0 [23/42]

          / ̄\
          .|    | _
          \_.人   \
          ./::::::::::::   .  \
          /::::::::::─:::::─::: . ヽ       この物語で苦労した部分はやはり最後です
          |::::::::=・=::::: =・=:::: |        最初は考え無しのいい加減な転生者を描いて
          |:::::::::::(__人__)  . |        困難に遭い少しずつだが成長するやらない夫は書いてて面白かったです
          \:::::::::::::::::::::: /\       でも問題がありました、最後はやらない夫はどうするかです
          / ⌒ ):::::::::::::::::::::  |
           L /::::::::::::::::::::::(⌒ )
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



      / ̄\
     |     |
      \_/
        |
    / ̄ ̄ ̄ \
   /        \
 /     ::::\:::/:::: \         このままだとやらない夫は最初考え無しで苦労はしたが成長している
 |    < ●>::::::< ●> |         他人の力や運もあるがそれは事実
 \     (__人__) / ))       ならやらない夫はこのまま自分の運と才覚を使い冒険者として
   リ     ` ⌒´/ ̄/ ̄/ チラッ     そこそこの成功を収める事になるでしょう
  (|        /  / と)
  と|       /  /  /          何の力もない異邦人のやらない夫がここまで出来る事は正に異常です
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      彼は本当に運が良い人間なんでしょう
|            NEWS 7140  |
|                    |

574 名前: ◆ToyUDL5cx2[] 投稿日:2016/03/06(日) 17:18:24 ID:tJ8Q3d3w0 [24/42]

      / ̄\
        |    |
      \_/ \
     η^′     ____
     ノ, ∃    / ─ ─\       でもこのままだと疑問が残ります
   / /i    / (●)  (● )\     やらない夫はちゃんと考えてこの異世界で暮らしているのか?
   (  〈   /     (__人__)   \
  . ヽ  ヽ, |   u.   ` ⌒      |   本当にチート能力が無くても自分の考えを持って
     \   \            /     シタラ大陸で生きようとしているのかです
      ヽ                \.



┃|/ ̄\
┃|      |
┃|\_/
┃|  |
┃| ̄ ̄ ̄\
┃|  ノ :::::\\      確かに彼は冒険者として成長はしているでしょう
┃|<●>:::::<●>\     しかし彼の動機は薄く現実を遂に知ったのです
┃|  (__人__)   |
┃|  ` ⌒´  /     彼は最初何が目的で異世界転生を行ったのでしょう?
┃|      /       「チート能力で無双」なのです
┃|{ヽ,__   )

578 名前: ◆ToyUDL5cx2[] 投稿日:2016/03/06(日) 17:22:31 ID:tJ8Q3d3w0 [25/42]

        / ̄\
          |980 |
        \_/
         _|__
       /      \
      /ノ ::::\::::: u. \      「チート能力が無い」そんな現実を知りやらない夫は絶望しました
    / <●>::::::<●>    \     けど「それでもこの世界で生きる」とやる夫達に言いました
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /     が、本当にそうなんでしょうか?
    ノ           \
  /´               ヽ
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|



          / ̄\
          .|    | _
          \_.人   \
          ./::::::::::::   .  \
          /::::::::::─:::::─::: . ヽ        本当に、自分の考えを持ってこう言ったのでしょうか?
          |::::::::=・=::::: =・=:::: |         ただ流されて帰る手段がないから仕方なくじゃないのか?
          |:::::::::::(__人__)  . |         読者の方々はこう思ったのではないでしょうか?
          \:::::::::::::::::::::: /\
          / ⌒ ):::::::::::::::::::::  |        だからこそ、あの最後のシックスの手紙は必要だったんです
           L /::::::::::::::::::::::(⌒ )
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

583 名前: ◆ToyUDL5cx2[] 投稿日:2016/03/06(日) 17:30:43 ID:tJ8Q3d3w0 [26/42]

         / ̄\
        |     |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /  u   ノ  .\
    /      u <●>:::::::\       やらない夫にはもうここにいる理由が欠片もありません
    |         (__人__)|       もし帰れる方法があれば?帰ると思うのも不思議ではありません
     \    u   .` ⌒/        でも異世界で頑張った、結果を残した
     /       __|___       これも事実なんです
    |   l..   /l´Opoona  `l
    ヽ  丶-.,/  |______Phone__|
    /`ー、_ノ /      /



         / ̄\
         |    |
         \_/
         __|__
       /      \
      /  ::\:::/::  \        覚悟を決め転生した阿部さんとできない子も帰れと言います
    /  .<●>::::::<●>  \      彼等からすればやらない夫は頑張ってるが動機が薄いのですから
    |    (__人__)     |
    \    ` ⌒´    /      16の少年がそんな理由なら帰って親御さんと一緒に平和に暮らせと言うのは当然でしょうね
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ          そしてやらない夫は大いに悩むのは当然なわけです
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |        だって彼は流されてるわけですからね
   /    / r─--⊃、  |        ちょっと突けばこうなるのは至極当然なわけです
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

587 名前: ◆ToyUDL5cx2[] 投稿日:2016/03/06(日) 17:34:23 ID:tJ8Q3d3w0 [27/42]

          / ̄\
          |     |
     /≡)  \_/ /ミ ヽ
  . /_ノ  ___|___ ヽ_ \
  / /   /::\::::::/::\  \ \    当然この最終話はやらない夫が残る選択をしなければなりません
  (  く  ./< >>:::::<<>u\  .> )
  \  / u  (__人__).    \'./    もし帰れば地獄が待っているんですから
    ヽ|      `⌒´  u   |/     だからこそ、やらない夫がここに残る事を決意する何かが必要だったわけです
      \             /



       / ̄\
        |    |
       \_/
       _|_
       /     \
.    /       \       最初はやらない夫が悩んでアマテラスを徘徊している途中
.  / /) ::::\:::/:: \      ミスト達の様な転生者がこの手紙によって絶望しやけっぱちになり
  | / .イ '<ー>::::<ー> u|     「どうせ帰るんだから派手にこの世界に復讐してやる」と思い
.   /,'才.ミ). (__人__)  /     アマテラスを巻き込んだテロ活動を起こすと考えました
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ

590 名前: ◆ToyUDL5cx2[] 投稿日:2016/03/06(日) 17:39:25 ID:tJ8Q3d3w0 [28/42]

       / ̄\
       |     |
        \_/
        __|__
     /      \
    /   :::─:::::::─\
  /    <●>:::::<●> \   そしてやらない夫がそれを見て止めようとし
  |       (__人__)   |   テロを行った転生者とこの異世界転生についての問答となり
  /     ∩ノ ⊃  /   彼等はやらない夫に「どうせ地球に帰るんだから最後に暴れようぜ」と誘います
  (  \ / _ノ |  |     そこでやらない夫は大いに悩む、そんな展開にするつもりでした
  .\ “  /___|  |
    \ /___ /



          / ̄\
         |     |
          \_/
       ノ L__|___
       ⌒:::\:::::/::\
      / <●>::::<●>\
     /    (__人__)   \     ですが突然やる夫とだいが来てやらない夫を説得
     |       |::::::|     |    最終話でだいが言った「お前は何者にはなれない」と説教
     \       l;;;;;;l    /     そして「強い力が手に入ったらどうする?」と説明し
     /     `ー'    \     やる夫はやらない夫を諭し止める方向に動く
    |     ⊃   ∩ヽ !l
     (   (  |(解錠)E  |     そしてやらない夫は結果ここに残る事を決意し
     `ー、_∪    ⊂l、  ノ    それをテロを行った転生者達に「残る」と宣言するのです

592 名前: ◆ToyUDL5cx2[] 投稿日:2016/03/06(日) 17:43:05 ID:tJ8Q3d3w0 [29/42]

         ,イ
         / |            ━┓¨
     ,r‐、λノ  ゙i、_,、ノゝ       ━┛
      ゙l   / ̄\    ゙、       ━┓¨
     .j´  |    |     (.        ━┛
      {.   \_/     /      ━┓¨
      )    |       ,l~    ━┛
       /  ̄  ̄ \             そして切れた彼等はやらない夫を「裏切り者」扱いし
     /  ::\:::/::  \            やらない夫を排除する方向に動きますが…
    /  <●>::::::<●>   \
    |    (__人__)     |          アマテラスの冒険者連中に力ずくで阻止されます
    \    ` ⌒´    /           当然彼等は敗北、殺されたり捕縛されました



          ___
       /     \
      /  丿   `ヽ\
    /   (●)  (●) \       / ̄\      そして生き残った連中は隠し持った帰還の石で
    |      (__人__)   |   ηノ─┤   │     捨て台詞を吐いて帰還
    \      ` ⌒´  /  ノ, .∃  \_/      それを見たやらない夫は絶望しましたが
    /             \./ /´             やる夫は最終話で言ったヒントを上げたのです

598 名前: ◆ToyUDL5cx2[] 投稿日:2016/03/06(日) 17:47:33 ID:tJ8Q3d3w0 [30/42]

          / ̄\
          .|    | _
          \_.人   \
          ./::::::::::::   .  \
          /::::::::::─:::::─::: . ヽ     そして考えて手紙の真意に気づき
          |::::::::=・=::::: =・=:::: |     「やっぱり神は残酷だ」と改めて思い帰還者達は地獄に落ちました
          |:::::::::::(__人__)  . |
          \:::::::::::::::::::::: /\     そして後は最終話の流れ通り…のはずですが
          / ⌒ ):::::::::::::::::::::  |
           L /::::::::::::::::::::::(⌒ )
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



         / ̄\
        |     |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /  u   ノ  .\           はっきり言って彼等がテロを起こすには無理があると感じました
    /      u <●>:::::::\          異世界の住人のテロ云々は勝手な勘違いで彼等はその気はない
    |         (__人__)|         それに彼等がやけっぱちになりテロを起こしたところで何が出来るのでしょうか?
     \ /⌒)⌒)⌒)` ⌒//⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /     精々棒切れもった破壊活動程度でしょう
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/     これではテロにもなりませんし警邏の人にすぐやられてお終い
 |    l  |     ノ  /  )  /      やらない夫の問答は発生しないと考えたのです
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

601 名前: ◆ToyUDL5cx2[] 投稿日:2016/03/06(日) 17:51:50 ID:tJ8Q3d3w0 [31/42]

      / ̄\
        |    |
      \_/ \
     η^′     ____
     ノ, ∃    / ─ ─\
   / /i    / (●)  (● )\     と、言うよりこういう人達は現実を知れば
   (  〈   /     (__人__)   \   絶望して打ちひしがれ暫くすると帰ると言う選択を取るでしょうね
  . ヽ  ヽ, |       ` ⌒      |   だってもういる理由ないんですから、いくら絶望しやけっぱちになっても
     \   \            /    殺されるリスク抱えて犯罪を犯すのは考えにくい
      ヽ                \.    そうなる前に「ふざけるな」と切れて帰る事を選ぶと思ったわけです



          ___
       /     \
      /  丿   `ヽ\                 だから彼等がテロを起こす展開は無しにしました
    /   (●)  (●) \       / ̄\
    |      (__人__)   |   ηノ─┤   │    だからこそやらない夫はやる夫の家に行き相談
    \      ` ⌒´  /  ノ, .∃  \_/     そして最終話の通りにするのが自然と考えた訳です
    /             \./ /´

603 名前: ◆ToyUDL5cx2[] 投稿日:2016/03/06(日) 17:58:13 ID:tJ8Q3d3w0 [32/42]

           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \      やらない夫は相談しやる夫達に嘘をついてると指摘
      /  .<●>::::::<●>  \     二人は手紙の真意は最初から気付いていました
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /     言わなかったのは、やらない夫に考えさせる為と
       /,,― -ー  、 , -‐ 、     力を与えるに足る人間かを試すテストです
      (   , -‐ '"      )       だからだいは答えを教えずやらない夫の嘘を指摘し
       `;ー" ` ー-ー -ー'      あの質問をしたわけです
       l           l



        / ̄\
          |    |
         \_/
           |         /)
       /  ̄  ̄ \    ( i )))
     /  ::\:::/::  \   / /     そして結果やる夫が与えたヒントにより
    /  <●>::::::<●>   \ノ /      やらない夫は残る選択を取りました
    |    (__人__)     | .,/
    \    ` ⌒´    /         けど一つだけ問題があります
    /__       /´           やらない夫にはここに残るに足る決定的な理由が無いんです
   (___)     /            ただ手紙の真意に気づき踏み止まっただけなんです

604 名前: ◆ToyUDL5cx2[] 投稿日:2016/03/06(日) 18:03:30 ID:tJ8Q3d3w0 [33/42]

      / ̄\
     |     |
      \_/
        |
    / ̄ ̄ ̄ \
   / ::::\:::/:::: \        だからやらない夫に力を与え自信をつけさせる展開にしました
 /  <●>::::::<●>  \       その為に必要なのが転生者の事を把握し
 |    (__人__)     |       やらない夫の成長を知っているやる夫達なわけです
 \    ` ⌒´    /
   リ        / ̄/ ̄/     やる夫達がああ言った立場なのはこう言った理由だからですね
  (|        /  / と)
  と|       /  /  /
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|



            / ̄\||i
              |    |
            \_/
              | |ii
         i||/  ̄  ̄ \||i
         /  ::\:::/::  \||i
      i||/  .<●>::::::<●>  \i        そしてやらない夫はそれにより自信を持ちこの世界に残る理由を持ち
       |    (__人__)     |        結果成功を収めました
       \    ` ⌒´    /
      i||/,,― -ー  、 , -‐ 、|i        彼がどのようにして成功を収めたのかは
       (   , -‐ '"      )        読者の想像にお任せします
        `;ー" ` ー-ー -ー'|i
       そi|l           l て  カシーンッ!!
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    |   ワ     ゴ      ン   |

606 名前: ◆ToyUDL5cx2[] 投稿日:2016/03/06(日) 18:06:52 ID:tJ8Q3d3w0 [34/42]

          / ̄\
          .|    | _
          \_.人   \
          ./::::::::::::   .  \       もう一度言いますが作者は異世界転生物は好きですよ
          /::::::::::─:::::─::: . ヽ
          |::::::::=・=::::: =・=:::: |       ただこれは穿った見方で書いた物です
          |:::::::::::(__人__)  . |       これが異世界転生の物の全てではありません
          \:::::::::::::::::::::: /\      もっと違う見方を描いた異世界転生物はありますから
          / ⌒ ):::::::::::::::::::::  |
           L /::::::::::::::::::::::(⌒ )
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



      / ̄\
        |    |
      \_/ \
     η^′     ____
     ノ, ∃    / ─ ─\
   / /i    / (●)  (● )\         あとがきで作者自身が言いたい事は…以上です
   (  〈   /     (__人__)   \       最後に何か質問はありますか?
  . ヽ  ヽ, |       ` ⌒      |       可能な限り答えたいと思います
     \   \            /
      ヽ                \.

607 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/06(日) 18:08:52 ID:P8vPlySI0 [3/5]
>>606
じゃあ1個だけ
やる夫が力を与えた理由の方も教えて欲しいな

強大な力を振るうのに相応の器が求められるしやらない夫は力を与えるにふさわしい人材に成長した、それは分かる
だがやる夫と大ちゃんはその力を与えて何をさせるつもりなんだ?
まさか「頑張ったご褒美に能力あげます」ってわけじゃないでしょう

608 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/06(日) 18:09:11 ID:M0pC50EM0 [8/18]
おつおつ
>>1が穿った見方で書くとここまでねじくれるんだなあと感心した
あと>>1シックス好きすぎやろw

609 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/06(日) 18:09:25 ID:dSGZp1RA0 [3/6]
質問ー、>>568

616 名前: ◆ToyUDL5cx2[] 投稿日:2016/03/06(日) 18:18:27 ID:tJ8Q3d3w0 [35/42]

        / ̄\
          |    |
        \_/
          |
       /  ̄  ̄ \              >>607
     /  \ /  \            単純に自信を付けさせこの世界でちゃんと生きられるようにする為です
    /   ⌒   ⌒   \           やる夫達からみればやらない夫は「哀れな弱者」なのですから
    |    (__人__)     |           だからテストに合格したやらない夫に力を与えた訳です
    \    ` ⌒´    /   ☆      勿論やらない夫が間違いを犯せば二人は全力で止めます
    /ヽ、--ー、__,-‐´ .\─/ 
   / >   ヽ▼●▼<\  ||ー、.          >>568
  / ヽ、   \ i |。| |/  ヽ (ニ、`ヽ.        毎日毎日人の家に出入りし泊まる人間がいて問題なければ
 .l   ヽ     l |。| | r-、y `ニ  ノ \       合い鍵の一つくらい渡すでしょう
 l     |    |ー─ |  ̄ l   `~ヽ_ノ____  ぶっちゃけ自分から家に入れる面倒を省くためです
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|--'  / オプーナ  /|
   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| ______
/ ̄オプーナ/|  ̄|__」/__ /オプーナ ./||__,」_____    ./|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/オプーナ ./| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ オプーナ /|  /  |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|/
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|



           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \ 
        /....::::::::::.......  \        >>608
      /:=・=-::::-=・=-    \       物語上は面白く好き勝手できるし自由に動かせて良いけど
      | ::::::(__人__):::::   u. |       現実にこんな奴いたら距離取って近づきません
      \  ` ⌒´      /       こいつはあまりにも悪辣で外道過ぎる…
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l

614 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/06(日) 18:17:35 ID:uYAokLMU0 [9/15]
個人的に気になるのは書きながら投下したのか全部書いてから投下したのかかな

615 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/06(日) 18:18:25 ID:F83WP7aY0 [5/7]
やる夫は現地妻組に喰われましたか?

617 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/06(日) 18:18:39 ID:Qka5wF7Q0 [2/6]
なんで神様連中はシックスの針小棒大な理屈を真に受けてんの?

622 名前: ◆ToyUDL5cx2[] 投稿日:2016/03/06(日) 18:24:55 ID:tJ8Q3d3w0 [36/42]

       / ̄\
         |    |
       \_/
         |
       / ̄ ̄ ̄ \
     /   ::\:::/::::\               >>614
   /   <●>::::::<●> \              話しは全部作った後投下です
   |     (__人__)    |  + *  ,       このあとがきは即興です
   \     ` ⌒´__/┌───┐+ ☆
      ̄,イ⌒!:ヾスズ __)│予約票│ x +       >>615
     /:::|  |:::::::::::::::\ ハ └───┘* ,         秘密
     |:::::|  |::::::::::f⌒Y ̄`i   _______
    / ̄ヽ-' ̄ ̄ヽ-'ヽ--'  / オプーナ  /|
   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|
  _」_ ̄__ ̄ ̄|/| .__」_ ̄__ ̄ ̄|/|______
/ オプーナ/|_ ̄|__」/_オプーナ  /| ̄|__,」___    /|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/オプーナ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄|/ KATANA /|  / .|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/l ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|



          / ̄\
          .|    | _
          \_.人   \
          ./::::::::::::   .  \     >>617
          /:::::\:::::/:::   . ヽ     別に真に受けてはいません
          |:::=・=::::: =・=::::   |    先ほども言ったように神と人間は違う生き物で神は残酷な生き物なのです
          |:::::(__人__)    /    シックスが作った状況が地球の人間の堕落のきっかけを証明した故の減刑処置です
          \::::::::::::::::::::::   \    それがなければ彼等はシックスにそのままの罰か更に重い罰を与えていたでしょう
          / ⌒ ):::::::::::::::::::::  |
           し: ̄::::::::::::::::::::(⌒ )
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

618 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/06(日) 18:22:36 ID:dSGZp1RA0 [4/6]
いや、だからなんで毎日出入りして泊まるのを許してるんだろうと疑問でね
勝手に上がりこんで部屋散らかして閉まっておいた物食ってって、泣き落としはちょっとイラっとしたw
武器作ってもらっておいてこれでは、好意を持ってますは無いよな・・・

620 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/06(日) 18:22:49 ID:uYAokLMU0 [10/15]
もう一つあったわ
バッドエンドにはしようと思わなかったんですか?

625 名前: ◆ToyUDL5cx2[] 投稿日:2016/03/06(日) 18:28:48 ID:tJ8Q3d3w0 [37/42]

           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
          /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \      >>618
       /  <●>::::::<●>   \     そこはやる夫の自身の性分です
       |    (__人__)     |    彼はなんだかんだ言って女が好きですから
       \    ` ⌒´    /     だからこの程度の事は彼からすれば最後は許せる物なのです
    r777777777t    r       いらんこと言って怒らせていますけど
   j´ニゝ        l|   _/`\
   〈 ‐ オギャーよりlト、 /   〃ゝ、   >>620
   〈、ネ..         .lF V=="/ イl.    思いません、いくらなんでも後味が悪すぎ
   ト | オプーナを  とニヽ二/  l    ハッピーかビターの方が作者は好みです
   ヽ.|l         〈ー-   ! `ヽ.   l
      |l 買いやがれ lトニ、_ノ     ヾ、!
      |l__________l|   \    ソ

619 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/06(日) 18:22:45 ID:P8vPlySI0 [4/5]
>>616
つまりマジモンの100パー善意ってこと?
シックスなんかよりよっぽどカミサマじゃん・・・

621 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/06(日) 18:23:53 ID:bqMTrPXU0 [9/12]
>>619
やる夫とだいエリは膨大な力を持ってても、シタラバに生きる人間だしな。

623 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/06(日) 18:28:14 ID:P8vPlySI0 [5/5]
>>621
そこなんだよ
でたらめなパワーを持っているとはいえただの民間人が、そんな菩薩みたいな救済活動をするのには少し驚いた

624 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/06(日) 18:28:46 ID:Qka5wF7Q0 [3/6]
>>622
いや泥棒ばっか集めて地球人類は泥棒の確率が極めて高いこれがその証拠だ!って言われても普通「は?」ってならないのって話を聞いてるんですが

626 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/06(日) 18:29:41 ID:M0pC50EM0 [9/18]
地球人類の堕落に関しては神様基準でそうなんだろうなあ(人類基準でこれ堕落というのは無理だろ)と思ったわ
もしくは「地球人類は堕落している」と言うことにした方が神様的には都合がいいのでシックスに乗っかったのかと

627 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/06(日) 18:31:40 ID:ip2R6roY0 [3/3]
乙ー
面白かったけど裁判やってシックスの後継者云々やるんなら、
裁判なしでシックス本人がまたやったでもよかった気が

637 名前: ◆ToyUDL5cx2[] 投稿日:2016/03/06(日) 18:43:26 ID:tJ8Q3d3w0 [38/42]

         ___
       /::::::::::::::::\                  >>624
      /:::::─三三─\                    は?てなるけど天界から見れば日本は本当に良い国なんです
    /:::::::::<○>三<○>.\                 そんな最高の環境で何も気づかない考えない奴が転生者の中の過半数なら
/⌒)⌒)⌒.:::::::::: (__人__) :::::: \   /⌒)⌒)⌒)    「日本でもこうなら他もそうなんじゃ?」と言う事です
| / / /..    ` ⌒´    | (⌒)/ / / /,,.      堕落の決定打にはなりませんが調査のきっかけになっただけです
| :::::::::::(⌒)          /  ゝ ::::::. .........._
|     ノ           \  /_ /´    ヽ .     だから人間の尺度で考えてはいけません
ヽ    /             ヽ / /0      .',    もう一度言います、神と人間は別の生き物で残酷です
 |    |                {oオプーナ完売::}    彼等はもっとひどい環境でちゃんと生きている人達も見ているんですから
                     ':       /    それに比べれば転生者達は恵まれているんです
                      ヽ、___,.,/



          / ̄\
          .|    | _
          \_.人   \
          ./::::::::::::   .  \
          /::::::::::─:::::─::: . ヽ     >>627
          |::::::::=・=::::: =・=:::: |       流石に監視されてますしおおっぴらには出来ないでしょう
          |:::::::::::(__人__)  . |       だから最後はこれです
          \:::::::::::::::::::::: /\      今後増えるのかは……どうでしょうね?
          / ⌒ ):::::::::::::::::::::  |
           L /::::::::::::::::::::::(⌒ )
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

642 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/06(日) 18:48:01 ID:o9pF9vRk0 [3/5]
家族や友人を転生させたうえに記憶から消すのは問題ないの?

647 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/06(日) 18:55:25 ID:CzPzA4Jk0 [7/7]
まあ、色々と引っかかるところはあったけど、それでも面白かったのは確か
アリかナシかで言えば断然アリだった
また何か書いてくれよな!

650 名前: ◆ToyUDL5cx2[] 投稿日:2016/03/06(日) 18:57:50 ID:tJ8Q3d3w0 [39/42]

         / ̄\
        |     |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /  u   ノ  .\          >>642
    /      u <●>:::::::\          そこは天界からすれば自己責任の範疇です
    |         (__人__)|          自分の意思で選んだことは事実なんですから
     \ /⌒)⌒)⌒)` ⌒//⌒)⌒)⌒)    ナギが言ったように契約内容は把握しましょうですね
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /     彼等からすれば面倒見きれんわですね
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /



            / ̄\
          |     |
           \_/
           __|___
        /      \
       / ─    ─ \     >>647
     /   <●>  <●>  \      ありがとうございます
     |  :::::: (__人__)  :::::: |     次回もあれば楽しみにしててください
      \.    `ー'´    /ヽ
      (ヽ、      / ̄)  |
       | ``ー――‐''|  ヽ、. |
       ゝ ノ      ヽ  ノ  |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

653 名前: ◆ToyUDL5cx2[] 投稿日:2016/03/06(日) 19:04:47 ID:tJ8Q3d3w0 [40/42]

                / ̄\
                  |    |
                \_/
                  |
              / ̄ ̄ ̄\
             / :::::\::::::::/\          これで質問を打ち切ろうと思います
           /   <●>:::::::<●>\ 
           |     (__人__)   |         このスレは管理スレに過去ログ化させます
            \     ` ⌒´   /          皆さんこの作品を見ていただきありがとございました
             ( r       |
        l ̄ ̄ ̄ ヽ○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        \ \     \ ポ ン !    \   /
          \ \     \ たして じゅう   /
           \ \      \ これも じゅう/
                       |\_____ \
                       |  |ヽ、       ノ|

662 名前: ◆ToyUDL5cx2[] 投稿日:2016/03/06(日) 19:12:21 ID:tJ8Q3d3w0 [41/42]

        / ̄\
          |    |
        \_/
          |
       /  ̄  ̄ \
     /  \ /  \
    /   ⌒   ⌒   \              最後にこの一言だけを…
    |    (__人__)     |
    \    ` ⌒´    /   ☆         この作品は作者の独断と偏見と穿った見方で書いた作品です
    /ヽ、--ー、__,-‐´ .\─/           色々と不満があるのはあるのは分かりますが
   / >   ヽ▼●▼<\  ||ー、.          これが異世界転生物の全てと思わないでください
  / ヽ、   \ i |。| |/  ヽ (ニ、`ヽ.
 .l   ヽ     l |。| | r-、y `ニ  ノ \       作者は異世界転生物が好きな方です
 l     |    |ー─ |  ̄ l   `~ヽ_ノ____  他の方々はこんな作品書いちゃだめですよ?
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|--'  / オプーナ  /|
   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| ______
/ ̄オプーナ/|  ̄|__」/__ /オプーナ ./||__,」_____    ./|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/オプーナ ./| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ オプーナ /|  /  |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|/
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

984 名前: ◆ToyUDL5cx2[sage] 投稿日:2016/03/06(日) 19:35:04 ID:tJ8Q3d3w0 [1/17]
では埋める為に埋めネタを…

   `\,,       \     \     \   ヽ、.      ヽ     l.    l    |.     |    i
     `\,,        \      \.    \   ヽ、      ヽ   ヽ    !.    !.   |     l
  |\     /\     / |   //  /.   \.  ヽ、      ヽ   ゙i,   ゙i    |.    !.    !    ./ /
_|  \/\/   \/\/ |∧/ ///.\     \.  ヽ、      ヽ   ヽ.   !.   |...  |   i. ../ / ./
\                     /...  \   . \  ヾ_ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ア> ..,,.i   .l   , ./ / ./
∠ アーマード・ハイエースだ!!  >.    \   .\ //       /.{_    ≧、
/_                 _ \.゙\.   __ -- ―――― -- __ /  ',   ̄  -- ヽ
 ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄     / ________  ` <      ',   \
  //   |/     \/     \|.  \,, , /              i i⌒ 、  \      ',   ',
           ゛''‐、,,   ゙ ‐-,,_.      //                 i i   ii`゙''<__     ',    ',
              ゛''‐、,,     ゙ ‐-,,.゙//                  i i   ||    ヽ__Y  ',     ',
"'' ‐- ,,.._              ゛''‐、,,. r ./ i__________.jr___〕_}}_    }__}  ',    '
      "'' ‐- ,.           ゛''7   i °        ゚ i   /   ~    ̄r  f   .}    }
           "'' ‐- ,.         i    .| °      ゚ |    {  ´ ̄ i   |> ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
`゛¨ '' ‐- ...,, _        "'' ‐- ,...  i--- 、 {ー-、  , ---t /´ ̄ Y , - 、.|  ./-----  __  ___',
            `゛¨ '' ‐- ...,, _    "''. |{ __ム === ニ ==== {{_ _}}  =ミ:. j  /     /  .} }     ,
                     `゛¨ ''....j=-   `ニニニニ ´   -= /ィxV===      , ⌒Y. |--t--t-.i
                           ,ィr--、  r---------- 、 r--.. //,ハ',ィ/⌒ヽ    {  }}| |     |
                     / {Lニ}  田田田田田田 {ニノ/川  }} j ィx ',==ミ./ゝ._ノ.:| |     !
─────────────......ムミ乂___ |     |__ ..イ|{i|!|i.し// ム  .ム_/ ̄/^YL!___ノ
                    rミx、 ゞ==∨ ` ̄ ̄´',   ム ゞ===彡 { ィ< }}==={{.,  }/ Y.^Y//
                 _..> } ` ミ==彡 ∨   ',    ',  }      .イ: {{   >=={{:{  }  }{ }./
____,,,,,..... ---一'''''' ""~~ ゙̄<  }ミx、    ィハ   ',    ',  {ミ=-- =彡  {ヾ < i!===マ 、__ノ、ノ彡''
                        >} ` ミ==彡 } ∨  ',   ', }      イ', ',  ム}=====- ''´
                    {ミx     ィ!  }―――― {ミ=-- =彡   ', ゝ' ./
                       マ `ミ== 彡.ハ _ノ }      マ       イ、_.ノ
                     ヾミx、   .ノ ./       ヾミ=-- =彡  /
                      `<ミ== 彡          `''<三三彡

985 名前: ◆ToyUDL5cx2[sage] 投稿日:2016/03/06(日) 19:35:20 ID:tJ8Q3d3w0 [2/17]

                    -‐――‐-
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                /::::::::,. -‐====ミ:::::::::::::‘,
                  /:{   -‐…・・・…‐-ミ}:::::::::∧
                   /::::{::::::l:::l::::::::l::::::l:::l::::::l:::}::::|::::::::}
                  {:::::i!:::∧ノヽ ::|ヘ:::Nヽ:::|:::}::::!::::::::!
                {::::: {/ ̄ ̄ ヽ! ヾ  ̄ ̄}:::|::::::::}        はい私神様でーす
                 {:::: ハ ┬;┬    ┬;┬}::: |r 、ノ
                   {::::::∧ ヒリ     ヒリ }:::::| ノ、         あんたを転生させてあげるわ
                  ',::::::::ヘ ''        '' }::::〃:::::.         次の人生頑張ってねー
.( ;;;;(.              マ::::::::ト    △   イ::::::/:::::::::.
.) ;;;;).  _ _η      ヤ :::::|:::::::::≧= r‐=、|:::::/::::::::::::.
 .';・━ `τ{ 7.{zュ. .   ‘,:::|::::/::〃: ||:::::::〆:::/\:::::::::::.
  ⊂二λ.! l _ハλ    ∧:::!: : {{ ≧{}≦ 〃/::/ : : :\::::::::.
      `了ヽ孑/.∧  //ヽ!.: :.V〃||{/ /イ: : : / 入::::::\
       \一:::::::::∧// \、: : : :〃 ||: : : : :: :: :/ /  ヽ::::::::\
          ∨:::::::::::::::\  \孑{゙^ ||: : : :rf千   -‐==  \:::: ヽ
.          从≧=-― ´ ̄'  .{  ||` ̄   /       冫:::ハ
              \     /|   | ~     ハγt   ̄ ̄ 人::::}:::}
              ヽ  ヒ升゙:::|   |         λ::仆、   〃 }:}:::}
              }八::::::!ヽ.|   |         f::: !|     /  }:j丿



               ____
             /      \
           / ─    ─ \    あ、そうっすか?どこの世界?
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

986 名前: ◆ToyUDL5cx2[sage] 投稿日:2016/03/06(日) 19:35:35 ID:tJ8Q3d3w0 [3/17]

三三三イ三三三三 |:::::::::ヽ三|\三三ヽ三三三三三三!
三三三ハ三三三イニ!:::::::::::::\|:::::\三/三/、三三三三ニ!
三三ニ/::ヽ三三/lニ/:::::::, ≦三三三 /三/ニト、三三三三|
三三/:::::::::ヽ三/::l/:::::::´ {i  l  l  /三イ三| ',三三三三|
三イ::::::::::::::::∨::::/::::::::::::::つ ゝ_ノ /lニ/三ニ! l三三三 /
',三|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` `===l /l三ニ,  |,三三三,  _           超人野球の世界よ
 ヾ!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ l三 l  /l三三三l/  l
',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|三, /三!三三,/   !\         お仲間と一緒に頑張りなさい
;;,:::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::::::::::::         |三l_/三三',三l    |三\
ニ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          |三l三三三、三!    |三三\
三',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ,      /l三|三三三',三!     !三三三\
三 ',:::::::::::ー_――― ニ '     ,.イ/三,三三三三',;l     三三三三
三三:::::::::::::::::: ̄ ̄        /ニ/三/三三三三三、    ',三三三三
三三.、::::::::::::::::::::::      ,.イ三三三/三三三三三三、   ヽ, ´`',三三
三三 ヽ> 、     _,.. イ  |三/三/三三三三三三三',   /   ヽ三
、三三',    ` ー ´ _, - ''"´ /三/三三三三__人-三ニl  /      ',三
|、三三', `  ー ''"´      /三/三三三三三 ) (-、三,| /     ,  l三
| 、三三、   | | |         /三/三三三三三/ー:.:、、::ヽ'     /  - 、
}  ',三三',.   | | |      /三/三三三三三//:::::::::::ヾ、/    / /
\ ,三三',   | | |        l´     `ヽ、三//:::::::::::::::ノ  , //
  \,三三',  | | |   , / `ヽ、_      ∨ {:::::::::::::::{、 _´ノ/

987 名前: ◆ToyUDL5cx2[sage] 投稿日:2016/03/06(日) 19:36:07 ID:tJ8Q3d3w0 [4/17]

                  ___  _
                    _∨/__虎二ァ〈ア
             _/i:i:i:i:i/}〉≧辷〈_)--、                   超人野球!それは超人野球は点の取り合いではない!
            / 辷ア</ハ^^{⌒v }i:i{ハ                   魂を賭けた命(タマ)の取り合いなのだ!!
         _,.。s≦ /  }  }⌒Y廴≧≦从i}//\___      ___
 ‐=ニ二二二>´/∧  /  /  i} }二∨  `<二二〈 ‐=ニ     \
‐=ニ二二>''”i:i:i/アハ 廴     /二∧     ⌒^   ___   ニニ,∧
二二=/i:i:i:i:i:i:i://i:i:i:i\  ¨¨¨ア=(__)二≧=―‐=≦笊二',i:i:i:i`''<\__ノ
ニ>''”i:i:i:i:i:i:i:i:i/∧i:i:i:i:i:i:i: ̄i:i/二二二二二二ニニニゝ'=}ニ}i:i:i:i:i:i:i:i:i:`''<\
/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨ニ乂i:i:i:i:i:i:i:i:/二ニニニニニニニニニニ|ニ',i:i:i:i:i_i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧s。
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨二二ニニ/二二二ニニニニニニニニ|ニハ.//\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨二ニ>''´∨,\ニニニニニニニニニニ八//i:i:i:iア∨i:i:i:i:i:i:i:i:
≧s。.,_i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\ニ\二ニニニニニニニ}_/ ,/二∨xx,/i:i:i:i:i:i:i:i:i:
二二二二ニ=‐i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}ニニ\二二二二ニニ{_{ {ニ,/x,/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
二二二二>''´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,>''´|    | |  ||  <ハ,/x,/=∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
二二二/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}>''”二二二二二`''<}},〈ヽ/二≧=‐ミi:i:i:i:i:i:i:i:i:
二二=/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/二ニニ|二二二ニニニ>∧/<〈i:i:i:i:i:i:i:∧⌒廴i:i
二ニ=/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ニ二二/二ニニニ,。s≦  /{   ア≧=‐‐ハ   ⌒
二ニ/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/(ニニニニ,/二。s≦ ∨ ∧<二∧<  {    ∧
二ニ\i:i:i:i:i:i{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{______ >''´二二二|ニニ,∧/  }      ∧ 【したらば高校野球部監督:タイガージョー】
二ニニ,\i:i:i| ̄ ̄ ̄ ̄/二ニニ,/二二|二二二二ニニ|二二,}  {ヽ  / / /



                        /::::::::.i
                       /::::::::::::::::l
                      // ̄ ~ヽ::ヽ
                      l!      j!::::::l
                     l!     ノ:::::::j
                     ヾ、_,/:::::::ノ
          , -‐   ̄  `  、   `ー 一´
        /       _ ―─ - 、
       /      /::/         \
       ,/        /:::::/    \     ヽ             超人野球、人数は文字通り最大9人
 __ ./::l        /::::::|   (〇 )::::::::::::ノ l
r´ / 7/~ |      {:::::::::\     :::::::::(〇 )       __       男と男の戦いに予備戦力など不要!
 ̄ヽ、   i!     ∨:::::::::::\   (__人_)/      ̄` 、ヽ
   \_ , -\   ∠_ ∨:::::::::::::: ー─‐─''"´        ノ ミ、..   よってベンチ入りも控え投手も皆無!!
         ` 、__― ヽ::::::::::::/     ̄ 二 ー -一′  }
           /  ̄/\ ∠:>ー - 三ニ三_     /l
            /   /              , ' /, ' ;’/
         /   ./               , '  /,,''    【転生者兼したらば高校野球部:やる夫】
         /, ェェ、
         `、_ノ

988 名前: ◆ToyUDL5cx2[sage] 投稿日:2016/03/06(日) 19:36:22 ID:tJ8Q3d3w0 [5/17]

                                   /l
                               ヽ\l`ソ ゝ'l_/l,- 7
                                ゝ . ─┼一 ' ´/
                            -=ニ二´.┌─┴─┐゙て
                       /l         .∠´_   ├─   .く_          /l
                   ヽ\l`ソ ゝ'l_/l,- 7     .∠‐t. └─一 _、‐一    .ヽ\l`ソ ゝ'l_/l,- 7
                    ゝ l r─, l .|.' ´/     .///ri_ハヽ lヽ          ゝ _  | ヽ' ´/
                -=ニ二´ イ .゙┬' レ.| ゙て     .´      ` ´ヾ、 -=ニ二´ ──┼‐ .゙て
                  ∠´_ イ ./  .|  く_       ./´/ /   ヽ、 ヘ   ∠´_  ─  |   く_    一人が試合続行不能なら八人で
                  ∠‐t.、l  ノ. .、l _、‐一     ./ / / / l l l l .ヘ ヘ  ∠‐t . ̄.  ゝ'_、‐一...  更に一人減れば七人で!
                   ///ri_ハヽ lヽ          レ ././ ´.l/リlノヘ .l .|   .///ri_ハヽ lヽ
                   ´      `          l / / ヒナ  ムン l l .!.   ´      `      0になるまで試合は続行される!
               /l                     レl .l ヽ、 ' メ,/',l.',/                  /l
           ヽ\l`ソ ゝ'l_/l,- 7             ._, r─' ヘ/l.´`//`ヽ`゙丶、      ..ヽ\l`ソ ゝ'l_/l,- 7
            ゝヽ、 ,ホ、 ' ´/            ../...ヽ\l`ソ ゝ'l_/l,- 7 ヘヾ ヘ       .ゝ /_、  ' ´/
     .-=ニ二´ ヽ ._人_゙ て            /`ヽ、.ゝ┬ /─, ' ´/. ..ヘヾノ   -=ニ二´ .─大一 ゙て
       .∠´_  ./´ヽレ` く_. .\゙ー─-、.. .-=ニ二´..┼ ´ /  ゙て.' ´ .l`l.〈     ∠´_ /.二.\  く_
          ∠‐t ´ ./」`ヽ_、‐一.. .ヘ    `l  .!.∠´_ ┴./ \  く_.. ..l l )ノ    / ∠‐t  一'  _、‐一
           ///ri_ハヽ lヽ      .ヘ     l  | ∠‐t      _、‐一....l l   _./  l ///ri_ハヽ lヽ
           ´      `          ヘ   ゝ、l   ///ri_ハヽ lヽ/   .l l //   _l. ´      `
                        ',.ヘ  ', l. ´      `.,ゝ'    .l `´ ./ γ´
                       /l   .ゝ,ヘ  ', l   _, -ゝ.!! /     l ///   /l
                   ヽ\l`ソ ゝ'l_/l,- 7..ヽ  l _,r' 、 ヽ.||.l‐、`ヽ、 l/_´.ヽ\l`ソ ゝ'l_/l,- 7
                    ゝl7 _l_ ' ´/  ゙ー-イ-‐'´ヽ/´||ヽ/─一'.l     ゝ.lニ._|_ ' ´/
                -=ニ二´..|〈 _」_ .゙て    l`ヽ_   { l∪l }_、/  -=ニ二´-F- ┼/‐ ゙て
                  ∠´_ |V ノ ! ゝ く_  // / く` /l. 一' / , rゝ .l. ∠´_ ./  ._王_  く_
                  ∠‐t ! _二l二_ 、‐一.  /..ヽ\l`ソ ゝ'l_/l,- 7. ', l ∠‐└‐ヽ !  、‐一
                   ///ri_ハヽ lヽ. / //.  ゝ / ‐┬‐ ' ´/. .',ヽ、///ri_ハヽ lヽ
                   ´      `./   -=ニ二´ イ  .┼┐ ゙て   .', ヘ.´      `
                       / /  /.∠´_  | _|__」_ く_    .', ヘ ヽ \
                     / /      ∠‐t      _、‐一   .',  ヘ   \  【転生者兼したらば高校野球部:緋村剣心】

989 名前: ◆ToyUDL5cx2[sage] 投稿日:2016/03/06(日) 19:36:47 ID:tJ8Q3d3w0 [6/17]

          ,      /〃ハヾ  / ∧∨〃、ヾ} l| :}ミ;l\
        /〃// / 〃l lヽ∨,〈ヾ、メ〈 }} ;l リ ハ l`!ヽ.
          //' /,'  ,' 〃 l l川/,ヘ丶\;;ヽ/:'/〃∧ l ト、:l !
         〃,'/ ;  ,l ,'' ,l| レ'/A、.`、\;;ヽ∨〃/,仆|│l }. |、
         i' ,'' l| ,l ' l. !| l∠ニ_‐\ヽ;\,//,イ| l | l ト/ λ!   、
.        l ;  :|| ,'i:/ l| |:|: |``'^‐`ヾ∨`゙//|斗,l ! | ,タ /l.| l  三__|__   しかし超人野球は選手の負担が尋常ではない為
       l ' l |」,' l' lハ |'Ν    ̄´ /` ,|l_=ミ|! ly' ,〈 :|| |  口 |...   基本3回で終了、延長があっても最大9回まで
        |l .l H|i: l | ゙、| l        _.::: ,!: l厂`刈/ /!} :l|    ‐┬‐
        |! :l |)!| ! |  ヽ      '´ ’/'_,.   ノイ.〃/|!    │田│   たとえ死んでも罪にはならず全て合法!
        l|l |l 「゙|l |`{             ..   _   |}/,ハ l     ̄ ̄.   プレー中による死亡は全て自己責任!死んだ奴が悪い!!
       |!l |l、| !l :|.      ‘ー-‐==ニ=:、__j:)  l'|/|l リ    、 マ
ヽ ̄ニ‐、__.」乢!L!lヱL」__           ー、 `'''´   从「 /     了 用
 \ `ヽ\      /l |       / ̄´     //        '"`ー‐
.  ,、  l  ゙、    / ' |、      {        /l/         ,
   '}  l  ゙,    /   |:::\      }     ,.イ/          レ |
   l  l   l  ,.イ   l:::::::::\__   `'-‐::"// |′          ノ
   l   !   K ヽ,、 \「`''''''''"´:::::::;;:" //
.    l   l   ト、\( _.... ヽ  .:.::::::::;;″ /'       _
\   |  l|  八、ヽi´    | .:.:::::::::::::i' .:/'"´ ̄ ̄ ̄ ,.へ\  【転生者兼したらば高校野球部:夜神月】




            !:         /l/    //        \
          ∧|       〈     /    , -      ヽ
          〈 |  _ _    ヽ   ,  - '    |       }
        \ {    !    ` ` `´          }       \}
       {\  {                __ ヽ     }
       ∨.   〉            __ /_   }ヽ.  l }
        マ  /  ̄ ヽ ,__     /ィ モラ ノ   }   |リ    死して屍拾う物無し!
          マム   く モソ_ヽ         ̄    '⌒}リ
             Yヽ        l           (  |      それが超人野球の掟!!
            {  :.        |             /ヽノ      それに比べれば前世のスポーツのなんと温い事か!!
          マ ∧                   ト イ
           ヽ.ム                  イノ/        俺達は超人野球で甲子園を制する!!
              ー、    r   ̄ _ヽ      / |从
               \      ̄         :|
                   |ヽ        /   :l
                   |  \            |
                   |  __  ー  ' rー―――┐
              _ {ニニニ}_____|三ニニr‐‐―――┐
           {: : : : :|ニニニ|       |ニニ|: : : : : : : : : |
           |: : : : :|ニニニ|       |ニニ|: : : : : : : : :├┐_
             , ┤ : : : |ニニニ|       |ニニ|: : : : : : : : ノ. : : : : ` 【転生者兼したらば高校野球部:アーチャー】

990 名前: ◆ToyUDL5cx2[sage] 投稿日:2016/03/06(日) 19:37:03 ID:tJ8Q3d3w0 [7/17]

     / ̄ ̄\
   / 「   ヘ \
    |  (●)(●) |
    |      |   |            あの、僕も転生者なんですが
   |   __´___  |            野球とか興味ないんです
   |   `ー'´  |
   ヽ         /            ただのアイドルのおっかけ学生なんですよ
    ヽ     /        \
     /   く  \        \
     |     \   \         \
      |    |ヽ、二⌒)、          \  【転生者兼したらば高校野球部:できない夫】



 ___              nn
 `下リ /〉 ト、 /〉 ト、  〈Vノ.レ>
.  〈/  〈/ ∪〈/ ∪  c,) ⌒(    /〉 ト、
            メ))ノ< `弋. \_ .〈/ ∪
          xァ({((リノ彡、__{ヽ  )   ,/〉 ト、
/⌒Y⌒V⌒V ,{::.Y ‘ーr彡}:::/`ー ノ て 〈/ ∪
       (( トニ.}_ノ、_/.:(\__人 <          そう言うなよできない夫!
          〉¨ヽ,\{xっ::::: |l ,x‐ { /  /〉 ト、    さあ超人野球やろうぜー
            ゝニ二¨__ヨ:: ||   ./く  〈/ ∪
            /ヾ≡彡 || ,/|| \  ,/〉 ト、
         〃/.:::::::.Vr、ノ /.:| .リ / 〈/ ∪
         /.:::::::::::::::}‘フ  { > /    ,/〉 ト、
        {:::::::::::::::::::/!〈/|」ゞ >  ̄>  〈/ ∪
       /..:::::::::::::::://.::VVV.::| <,    /〉 ト、
     (( |:::::::::::::::::/ |:::::::::::::::::(   >  〈/ ∪
      /.:::::::::::::::リ ノ.::::::::::::::::/  /     /〉 ト、
       /.:::::::::::::::ノ 〈::::::::::::::::::/   ̄7    〈/ ∪
    /.::::::::::::::/   }::::::::::::::::|    く     /〉 ト、
 ((  >:::::::::::::::/   ./.::::::::::::::::|    >   〈/ ∪
. r─┴、:::┌‐′  /.::::::::::::::::::/  <     /〉 ト、
  ヽニ 、 `T    └、::::::::::::_ノ    \   〈/ ∪
     `ー′     く__〉     /   /〉 ト、  【転生者兼したらば高校野球部:範馬勇次郎】
             く ヽ>、   /.    〈/ ∪
             └──'   >

991 名前: ◆ToyUDL5cx2[sage] 投稿日:2016/03/06(日) 19:37:23 ID:tJ8Q3d3w0 [8/17]

                       _ -‐'      ヽ  |  __ -ヽ
               _ -─  ̄   __ -─ヘ キニ-─  ̄ヽ
___, -───  フ ̄     , -─ニ -──  ̄ ̄ヽヽ
 /  /      /_ - ニ 三-ニ-──────---ヽ├- 、_
    /     /二-‐_ニ-‐" ___         ` ヽ ヽ \ ̄
_, -ァ    / ̄_ -‐"   ,-‐       ヽ、         `\、 \
-‐ァ    /_ニ-‐´  /、, -‐  ̄  ‐-   ヽ          冫 /       ルルーシュ・ヴィ・ブリタニアが命じる!
 /  /,.ァ/    /  >、\        >イ ヽ           / /
./  /" /       /  / \\    // ヽ ヽ        / /         貴様のチームメイトの弱点を全て教えろ!!
 / /.       |  .|    \ヾ::::ソ/   |  |       /
  /           |  .|     /〈  〉ヽ    .|  |
    - 、       | ヽ    \`´/    /  /            ┌───────────────┐
       ヽ     ヽ ヽ    `´   /  /     /.        │  そして現れるライバルたち    │
         `ヽ、   \ `ー  _ -'   /    / ,.         └───────────────┘
           `ー 、  `ー  __ -‐'  , -‐'/" ̄
               `ー- ____  -─  ̄        _
                              _ -─  ̄
                    __ -─   ̄



            ,     (:'         (:' . ー;", ,,:; , ;!  ,;〃,  ''' .,;;ノ .,;"''   ,;;,,ヽ
         (:'.  ',  ))     ',  )) , '   ",,ノ , ,人〃;;'., /,' ;{':i {: ,;  ;ゞ '';;; }
.       ',  )).. }  /(.    }  /( { ,;;'""ー"-‐'ー- _ヾ ', .;,,. "_.ヾ-‐゙;ヽヾ;,  ヾ
      ,' }  /(,' ノし': :ヽ.. ,' ノし': :ヽ..}' ,'〃 ;'{/゙ '´ヱアゞ゙、{´ '´'ヱアフ };;ー-;,. ヽ
     ,' ノし': ((,イ: :  :: :. ((,イ: :  :: :V) /,;::{i       i`      ノノ:;j;;;ヽ:}
  ', .((,イ: :.... ゝ: :   : :(ノゝ: :   : :(ノ} ,;'":{ '゙:.    ,'   |         i .: !::i 'リ      ファイエル!
   }  .ゝ: :....... ヽ : :: : : :: : /ヽ: :: :  : :: :/. ヾ.';;ヽ :.  (:゙.  ´ `      , .'/ 'ン゙
_' ノじヽ: :: :  : :゙ゝ;:; :;从;ノ..゙ゝ;:; :;从;ノ.    },'  ',  ))  ,.........      ;;'.,;{'"
.(,イ: :  ゝ;:; :;从;ノ.. ゙..   ゙. .!   .!    .{, i | }i::、/(.. ゙――゙     イ .:,;゙j   ┌───────────────────┐
 : :   : :(ノ}..゙.   ゙. ゙.    ゙, .!   .|     ,'{;{ノし': :ヽ   ̄   / .l,;}:j;リ   │  やる夫達はこいつ等に勝てるのか?    │
. : :: :  : :: :/  ゙.  .゙、_!     ゙、,'   l     ((゙イ: :  :: :V)   /  」、'..    └───────────────────┘
 ゝ;:;:;从;ノ.゙丶.__}      ..,,,,.   .,,,,,.. ゙!-、_,. ゝ: :   : :(ノ}`、,.´-‐''¨´-,|
      ゙ .、      .::''          ヽー‐ ヽ: :: :  : :: :/゙`i | i"' ̄`、ヽ.!    ,..‐----- .........,,,,__
      冫>、;:''     _:::::::  ....:::::;;:'  .:::::::::ゝ;:; :;从;ノ './l | | ゙-一,ヾ ,丶._{                 ̄ ヽ
      / / /ヽ ー‐''' ̄:::::::::::ー‐一''":::   ., < 、 \ヽー‐' l | l ゙ー‐ァ./ `> .._ヽ........,,,,_         }
    / / ,' i.ヽ      .::::::::::::::::::::::::: ,.ィ、ヽ ヽ.`_-`、ヽ./人\., './_,.,.´."´  | ! ! | | l ̄¨¨''''''―‐- {
.    / / .,' j,|l`\_......._;;:::' `ー-―/'.|.! i.ヽ ヽ、゙., `ヽ、.!'.;'  ̄`,゙.! .',. '  ,._  /| ! ! | | | |  ! | .! l i

992 名前: ◆ToyUDL5cx2[sage] 投稿日:2016/03/06(日) 19:37:40 ID:tJ8Q3d3w0 [9/17]

       |!  i|            /  レ'"  / \ |i       /.. ┌─────────────────────────
.        l   |i           l ./    /   | l.     /   │            /;;::::::/::::/ヾ;::::";;;:イ::;;i
       |l  l!           /レ゙  .、./   、 .ll゙.     /   /│           ./::::::::;;|:::/レ"``ソ"i':レ|;:::|
.         ヽ  |l.       / │  | l   .!  .!    /.   /. │          /:,-,;:::/|:/il,    ソi ノ:::l
.   ┌──────────────────┐ ../.  │         ./;:ヽ `Y レヽoヽ ,,--//::ソ     メテオ
.   │  だが彼等には超人技がある        .│ /    │        /:/;;::ヽ、 '   ̄ i, `'7レ:/
.   │  これでライバルたちを蹴散らせ!   ....│..    │       /:::/:::::/;;;:;;|ヽ、  -=-//;;/_,,,,-=ニニ=-__ ,,,.
.   └──────────────────┘    ..│      ./:::/:::::/::;;;;;/ ;, \_/ ̄レ" レ      | =<ニ-=-
.            lL  ヽ ! !   !/ .ヽ  l.!   .、.∨ /       │     /::/:::://;;;/;;,,,,,   |i./ヾ  ソ__,,,,-t''└──┘"
            ヽ  ヽ .! l . '!゙  .゙'iL.l   l゙/゙゙./. \.      │    ./::::/::/::/::::/;; ,-=--,,-=┴-<,,,-~-=~^  /"  Y"
          、  .ヽ  ヽ| .l . |!   i!.il.     /. /、_  .`'-.    │    /::::/::/:::/::;;;|i  ,;;:'''      \     /"  |
.           \  ヽ  ゙i}, !l...Ⅵ|/il\iY`ゝ/ /_、.`''ー ミニ三...│   /:::/::/:::/::::;;/;  :'i        ミ ̄~^`=v";;:..  |i
             \ .ヽ. ゙ゝi . lil .,!/ヽ..../,i′.、 `'-、 ≦ . ,..゙│  ./:::/::/:::/:::;;;;;|;   ,li;:..      ;;     ヽ,   ,i  【転生者兼
.              `'-_ヽ.  .l..Ⅵ ゙Lニヽ//゙´゙"'''三二ニ.゙_/......│  /::::/:/::::/:;;/;;;;;i;    :丶:,,.  _ソ"      `  ,/  したらば高校野球部:セフィロス】
              -,゙'㍉. l,゙゙Ⅵ,リミ〃..゙ ゙゙゙̄≦三/ /.¨...└─────────────────────────
                 `'- \ ヽ..`Ⅵ..゙lミ.t心-..,..-'゛ /.≡ニ二ニ㍉彡'" . ''''"゙_ ー'''',゙,,.. -ー'''"´
                      `'- ゙‐ . `. !゙三.゙-'"≧/㌢三彡升,㌢'.゙,,,..i;;;;ニニ`-ー''''"´
                      |... 守x寺三二二ニ彡ニ㌢'゙”゙゙゙´                 _,,.. -‐''"
                ┌┐_┌┐l|‐┐ ¨`゙'ーニ三ニ‐'´              _,,,.... -ー'''二.. -'"
                   「||三三三三三三|         `"¬r-─=ニ`-`-―¬'''゙゙゙´
        ___rュ_rュ_  |:||三三三三三三|                          _|_rェュ_rェュ_
..     |llll|_|!llll|lllllllll|  |:||三三三三三三|                              ||-|-|-|-|-|||-|-||
..     | ロ|_|!ロ |llllllll|  |:||三三三三三三|rェュ_                           ||-|-|-|-|-|||-|-||
..     | ロ|_|!ロ |llllllll|  |:||三三三三三三|llllllll|                             ||-|-|-|-|-|||-|-||
..     | ロ|_|!ロ |llllllll|_|:||三三三三三三|llllllll|                       __  _||-|-|-|-|-||┌┬┐
_r=ョ_ _」 ロ|_|!ロ |llllllll|==|:||三三三三三三|_lll|          __┌_┐_    「l| L| |=||-|-|-|| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄|
|ミ|彡| |lllll| ロ|_|!ロ |llllllll|==|:||三三三三三 {_[]}|        |ェェェェェェェェ|ェ|    |ll| | |_|=||-|-|-||三三三|三三|
|ミ|彡| |lllll| ロ|_|!ロ |llllllll|==|:||三三三三三{丁 ̄丁}         |ェェェェェェェェ|ェ|    |ll| | | |=||-|-|-||三三三|三三|

993 名前: ◆ToyUDL5cx2[sage] 投稿日:2016/03/06(日) 19:37:59 ID:tJ8Q3d3w0 [10/17]

.    /:/ : : : : : : : : : !: :ォ-- 、 : : : : : : : : : : : >:.、: :\: : : \: :マー"
    !:/: : : : : : ム`ヽ: :ム///`ヽ: : : : : : : : : : :>‐`ヽ.:ヘ ̄ ̄ト、:!
    ソ: : : : : : ム////y//////ム: ::. : : : : : : : _:`ヽ  ヽヘ  { ゙
   ノ.:: :.: : :.:. :ト-----―― "´  Ⅵ::. : : ::. : : : :`ト:ヽ  `}__」
 -=´イ:: :::. :.::::.:!           !:.::ォ::. : :::::.: : : :ム><´ : : :.ゝ、
.     {::::::::::. :::::ム           Ⅳ ゝ::::..:::::: : : :. ∨ ,ヘ }: :`トヘ
     Ⅵ::::::::::::ォヘ__     __ ォ=≦二 ヽ::::: : : ヽ:∨ ミ !: :. :! ヾ     夢の続きは一人で見ると良いよ
      リ::::::::::::L_≧二、 ̄ -‐"´ィ弋;_;双 オ::::: .: ::. ::「` リ:. ::.ム
     ム:::::::::::!ヾ 弋_;乂ミ、   ´` ー‐ '´/;ォ:.: : ::::.::レ /.:::.::::トヽ
    ノォ:::::::::::::ト ` ー ´  }           /::::::. .:::::::トイ:::::::从! `ー
   ´  !::ォ:::::::ム      i        ノォ::::::::.:::λ::::::::::::ト、|     ┌─────────────────┐
      Ⅵ::::::::::ム.    /   _    ー=ニ: " !:λ::::/ !::::::::::{:ヾ.      │  教えてやる、これが超人野球だ    .│
      `i:::::::λ::ヽ   ` _   __,   |:八::イ  リ:::::::ト:マ>-‐ォ.. └─────────────────┘
.        |八 { リ1ム  ー<二 -‐´   ´ォ Ⅵ > ´      }
         マ  !ハ へ   ー‐     / > ´         〈
          `   !__ >、     ィ > ´             ヘ
          > ´/  !ハゝ-<> ´               ヘ
          / ./     V >´                 _ ヘ
         / ./     >´              > ´   ヽ,}    【転生者兼したらば高校野球部:幸村精市】
       / ./    >´             > ´ ヽ_ ,,   - ― -ヽ_


            ,、‐ ''"  ̄ ``'' ‐- 、
        /イハ/レ:::/V\∧ド\
       /::^'´::::::::::::i、::::::::::::::::::::::::::::\
     ‐'7::::::::::::::::::::::::ハ:ハ::|ヽ:::;、::::::::::::丶.
     /::::::::::::::/!i::/|/  ! ヾ リハ:|;!、:::::::l
    /´7::::::::::〃|!/_,,、   ''"゛_^`''`‐ly:::ト
      /|;ィ:::::N,、‐'゛_,,.\   ´''""'ヽ  !;K.    あはは100対0だー
        ! |ハト〈  ,r''"゛  ,       リイ)|    これがぼくらの実力だーー
          `y't     ヽ'         //.
         ! ぃ、     、;:==ヲ   〃
         `'' へ、   ` ‐ '゜   .イ
              `i;、     / l.
                〉 ` ‐ ´   l`ヽ
            / !        レ' ヽ_.
         _,、‐7   i|      i´   l `' ‐ 、_.
     ,、-‐''"´  ノ,、-、 / 、,_ ,.、- {,ヘ   '、_    `ヽ、_
   / i    ,、イ ∨ l.j__,,、..-‐::-:;」,ハ、 '、` ‐、_   ,`ヽ
  /  l ,、‐'´ // ',/!:::::::::;、--ァ' /  `` ‐   `'7゛   ',
 /   l  i  ´  く   ';::::::l  / /         /     ',
/     ! l      \ ';:::l , '  /        i/     ',

994 名前: ◆ToyUDL5cx2[sage] 投稿日:2016/03/06(日) 19:38:11 ID:tJ8Q3d3w0 [11/17]

                _
          , ' ´  ̄ ̄`ー ` ヽ 、
. ト、      ∠___    _     、  `ヽ、
 ヽヽ、 _/ィ―――ミ、_ `ヽ、   ヽ、ヽヽヽ、
   ゝ、`ーミム ヽ、 `ヽ、`ヾ、_\.    \ミムミム、
    `./7「 l ヽ` ト.、\/oヽil\\ 、ヽ、\ヽム. ヽ
     i.イ. ',  ',  ', .';:::`::::l._,ノリ'  ヽ\ミrミ、.\lヽ、           ベクトル操作発動!
     l!.l , .',.  ',. ', l::ヲー ` _    `トl、!:.\ハ
     l .l ', !',  }.、 ',l::l.i  /.,ハ≧、   lY::::::.ハヽ、           これが超人野球よ!!
      .', ', .',.\ハ_ヽ'.i.  /./  .ノ.}   ,イハ'/|ヾリ、     ___ム
       .', ', ` ヽ!、 ` く.〈 /, '  ,イ,リ l从_,》,.ィ´/7'´/ /〃,
       .', ヽ  ヽ:::ト、   ヽ`. '   ,イ//,' / /:ハ ././ ./ ./ 〃.::::',    ┌─────────────────┐
        ', .ト、 . V:::::> .-----.'///.,' ,.'/ /.:;'  /‐┴'  /'´:::::::::::::',..   │  そう、これは野球ではないのだ     .│
        \ムヽ、ヽ、ミム、``ミミト、' /〃 /.::;'  ,'.:::::::,' /...::::::::::::::::::i.   └─────────────────┘
          ヽミ ト、.ゝミ、ヽ .   ノ‐'// ./.::::i  /.::::::::|/ .:::::::::::::::::; ┴
           ヽ Vl`ー――' l_У.::/ ./.:::::::{ {:::::::::::i!::::::::::::::/´
             i!}    ./.:::::::::/ ./.:::::::::::', l::::::、_,ノ.::::::::;.イ
                      /――' _/.::::::::::::::.', ';::::::::::〃/ハ
                   //´ ̄ ̄ト、::::::::::::::::::リ.:::::::::/.〃  ',
                     /〈::::::::::::::::| 〉::::::::::::::::::::::::/././{   .',
                   ,ハ. V.::::::::::..V.:::::::::::::::::::::::::::::://.::',   i!
                 {/::ヽ、!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/'.:::::::::::', ハ
               l;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::У l   【転生者兼したらば高校野球部:一方通行】
                ト、::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::/._./l

995 名前: ◆ToyUDL5cx2[sage] 投稿日:2016/03/06(日) 19:38:26 ID:tJ8Q3d3w0 [12/17]

                        /::::::::.i
                       /::::::::::::::::l
                      // ̄ ~ヽ::ヽ
                      l!      j!::::::l
                     l!     ノ:::::::j
                     ヾ、_,/:::::::ノ
          , -‐   ̄  `  、   `ー 一´
        /       _ ―─ - 、
       /      /::/         \
       ,/        /:::::/    \     ヽ             エターナルフォースピッチング!
 __ ./::l        /::::::|   (〇 )::::::::::::ノ l 
r´ / 7/~ |      {:::::::::\     :::::::::(〇 )       __       相手は死ぬ!!
 ̄ヽ、   i!     ∨:::::::::::\   (__人_)/      ̄` 、ヽ
   \_ , -\   ∠_ ∨:::::::::::::: ー─‐─''"´        ノ ミ、   ┌────────────────────┐
         ` 、__― ヽ::::::::::::/     ̄ 二 ー -一′  }.    │  正に命(タマ)の取り合い             .│
           /  ̄/\ ∠:>ー - 三ニ三_     /l     │  全てのプレーに命を賭けた競技なのだ    .│
            /   /              , ' /, ' ;’/       └────────────────────┘
         /   ./               , '  /,,''
         /, ェェ、
         `、_ノ



      ';              ,;;’ ,::;;          ヾ^';;..;;;'             \
      ゚,            ,;i;' ,;' ,;          _,.);;:/ヾ' ノ;,           ヽ\
 .,     i;    }:,  ,;'  ,..   ,;",;' /    ヾ;"    '" ;;.,,;   ',;'            }       ノ ``
 ::;;;;';.、   ;;    i;;;.,,.ノ;;;:'"   ,゚;.,;',  o  i,.,.,ノ} __ -- 、 ,);,,:;'           \`ー--'   ┃     \
 ;:;;;:;;;;;v.,  i;,   ;;:;;;.;:'"    /_/'=ニニニミノ';r''/´  ヽ  } >、;;;i      ,,;;"    \    ┃
 ';:;;.;:;;;.;;:;,,_,};;i/ ̄};;/、   /;;:;゚斗-≠=ミ>{   _ -- _ );;;;..,,,, '"     ,:;'     ヽ    ┃  ー┼__
  ';;:斗-―-'';i...,, ̄ヽ  ⌒>' /;:;;' /;;;'{  ゚/ _彡⌒VVVV∨;;'7'"ノ; /};.,'" ,:;";,      }    ┃    /|  )
 ´:_:_: : : : : : : : `ヽ;;,,;;X / /;;;;゚;/;:;'=ゝ-" 冫)V゙^ヽ! __,r〈|/;;';;' ;;':;( ノ;;;;,;',,,:;;'.;;:';;:;___ ノ     ┃
  -、  ̄ `ヽ:: : : : : :∨;;;,{ { ;;;;;;'/_|o ィテV'゙`′  r〈人Kヽ;;{/_/_';:;;;斗=ミ:;__;/_;:;:;;;:`ヽ   ┌────────────────┐
 //) γ⌒ヽ\: : : :_:);;ノヽ| ;;;:v=V⌒<{ -―v―/'YYi}ヽ } } !,,;'゚: : `ヽ  ゝ_ /;:;''"  }  │  頑張れしたらば高校野球部!  ....│
 ='-ミ乂__,;ノ   ̄  |;;Y    } |,,;i;,,,. Y l/| ,;\ V{_/}-く/;;:' : : : : : :}''"  __}_,.,;:;;:;:'"ノ  └────────────────┘
 ;;:..;:;;;:\        !;;;) 、_,ノ八;;;' `¨Lノ;;'、  `ー  `)/};;;;:;;;,,.;:': :./  ヽ  ,,.:;);;:<      ┃     ‐匕_
 ,,,;;;;:;";;:;;\       ノ;〈__ノ:::} ∨「!;;ト,,,.__ノ;;{`Y^ハ ___彡{;:;;;,,;;:;;;:;;'"/――…;;:;:;;,,.;:  ヽ           (乂 )
 ,,;rッ;;;;;;;'";;:;;丶___/;;;:;;;:;;;:;;/\ヽリ;;/;;;:/;;\;; Y__j_^Y^Yノ}´!: :_: 彡'  ―-ミ/;:;;;:;;;;..;:;ノ    l l  l
 /rッ ,:;;';;:;;/;/'゚7;;:;i;:/: :}/: : : . .`ミト=====≧x_ノ--<´ ,,';:;/    {_  ノ;:;;;;,..,/         ノ  ‐匕_
 ry,,:;;';;:;;;;;:' {;i  ';;;:;:;': :_,ィ: : : : : : `i  ____ r=': : : : : : : }''/;(,,,::;,.    /厂;:;;:;;;'''" ̄`ヽ     l7 l7  (乂 )
 ―-''"'':i rッ;'__) /   ノ: : : i: : : :.」 /: : : / /: : : : : : : : :ノ ∨{;,,,,'";,:;;:;'"'"|        i    o o

996 名前: ◆ToyUDL5cx2[sage] 投稿日:2016/03/06(日) 19:38:41 ID:tJ8Q3d3w0 [13/17]

                         __f乂≧=‐ 、 __
                        イ爪⌒^   T 〈7
                       〈// 乂‐   虎 fぅ}
                          __/{_l_ rハ爪ハゝ__)彡        できない夫貴様が追っかけているアイドルだが……
         )≧=‐‐=≦ミt、     /i:i:i:i:i:i:i:i:/∧ (_ハゞ≦/ハ爪T.     きゃつめAVデビューしたそうだぞ
     㨨¨          ≧s。〈i:i:i:i:i:i:i:i:/二,ヘ ア <ニ\/7}     
     }    __     ィi〔     ̄ ̄ ̄ ̄彡   } O二ア/〈
      ゝ ⌒         ア               <ニ≧s /ニ∧    ┌────────────────────┐
               /      二ニ=‐‐=ニ二⌒マ二二><}ニ=ヘ....  │  これから来る困難と絶望を乗り越えろ!    │
             ,ア     イ二二二二\ニゝ<二二ニニlニニ\.. └────────────────────┘
          ィi〔ニニ)  /i:i:i∨二ニニニニ\二二二二二/二ニ=‐=ヽ
       。s≦ニニ/}/ /i:i:i:i:i:i:∨ニニニニニニ\≧=‐‐=マ二二二二,∧__
    ィi〔二二二=/ //i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:マ二二二ニニニ≧s。i:i:i∨二ニニニニ/ / /
   /二二二ニ/i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\二ニニニニニニニ≧=‐‐=ニ二/アミ,/
.  /二ニニニ,/‐=≦、i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧s。二二二二二二‐=≦/ /  /xx/
 /ニニニ/    /=∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨二ニ=‐‐=ニ二ニニニ}/ /  /xx/
./二ニニ/      /二/i:i:i:i:i:i:i:i:≧=――=≦ ]   |ニ|   || J||く { ,/_/xx/
{ニニ/      γi:i:i:i:i:i:i:i:i:/        /二二二二\二二>≦xxxx,/<ア
|ニニ{        ≧=‐‐=≦         /二二二二二=>< fぅ} }.。<  /



   / ̄ ̄\
 /   「   \
 |    ( ○)(○)      …………………え?
. |  U    | |
  |     __´___|
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u }
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \  \
    |    |ヽ、二⌒)、

997 名前: ◆ToyUDL5cx2[sage] 投稿日:2016/03/06(日) 19:38:54 ID:tJ8Q3d3w0 [14/17]

. ‐'″  _,,.. -ー''''^゙゙二ri'ニ.... ....、............. ...._,,,_            ゙゙゙゙̄''''lllll,,,,_
..,.. -''"゛          _,,,.. --ー''''."゙.´                       ̄''''―
    _,,,,,       ` ̄ ̄ ゙゙゙̄! ,,__      .,,,,..uuii、;;;;;;y ......,,,,_,i-............ ......,,,,
-''''゙彡'"゛    ._,,..yr‐ ._,,.. -ー''''''゙  ̄ |!        i| :     ´`゙'''― ,,,_
...ノ'"  .,.. -''',゙..r''“゙゙“´         |!       i| i             `'''ー、、
  _..-'"゛ _..-                   |!         ∨|                  `'ゝ
'"  .,..ッr'"                  |!            i!                  ヽ
.., ''ソ゛                     i  |!           i|
゛ l゙                  i! |!         i|
. !                      |∨             i!
  ヽ                  i|!            i|
.   `'-、、,.           ┌──────────────────┐...-'´
      `''ー  ,,_       │  それこそが超人野球なのだから!  .....│
              ´゙'''ー . ,_....└──────────────────┘
.,,_. : =i i ,,、              |!                i|.          '''''''''''''''''''''''''''
.  `゙''''~ .`''ー .. ,,,,____ .__     |!              i|.... 三゙゙..........---;;;;='   ._,,
'''ー ...,,,_          ̄ ̄..  |!             i|     -―''''"´  . --l∋´
¬――ー`.\__人_人从人_从从人_从从_人_人从/     _,,.. -‐''"゛
`゙"'''―- .._)                             (__.´    .__,,,,,,,_,,,,..
'―-- 、..,,,,_ )    あのクソビッチがあぁぁぁぁっ!    (ー¬''''゙゙゙ ̄´゛
.      ̄ ̄)                             ( ̄ ̄
          /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒Y⌒\....!
                    /                     i
.           、.        |  二二二二 三 二二二二    i          /
         \.      |   ― ― ― == ― ― ― ‐  |
                    l   ___ ノ     ^ー―-   |.       /
              \ _.l   /     ヾ≧=≦Y    ヽ   l|     /
....   く>         ヾ<...!  | {:::::::}  | }llllllll{ | {:::::::} |   l゙ー '´/
                    }l l.  こ二 つ 彡!!!!!!ゞ と二つ   '....  l {      /
        \、    /,......',        |         \__人_人从人_从从人_从从人_从从人_从从_人_人从/
.            \ー '..   ヽ    __ ` __.     _)                                     (__
.             ) )     〈::::ヽ   ム'Y“Y”Y'y::}   ∧_.)    よくも俺を裏切りやがったなあぁぁぁぁっ!!      .(
   \ 、    // l7    ̄.\ (;;t''T''T''T''t:ノ /. ̄ ̄)                                     ( ̄ ̄
..    \ー '    i!       /\''““”””““'' /  / /:/⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒Y⌒\
.        \\   il 、〈〉  i゙/:::::l  ー――‐ ´  / /:::::::::::::::::::::::`丶 _....../ l7
.          ):.:\ 八:   -‐::::::::::::::l        /  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: (

998 名前: ◆ToyUDL5cx2[sage] 投稿日:2016/03/06(日) 19:39:30 ID:tJ8Q3d3w0 [15/17]

                                  ∧
                                 / ヽ|\    //
                                |`ー'`ー'     ヽ_/ /
                         \ _ ノ              /
                              ヽ   ‐,─ .   __中__  }
                              i    夕ヒ      貝   /
                          ノ                  /
             _ -‐ ‐- 、         <      十,‐、    十羊 \
            / __..,、 ` 、ヾ 、,ヽ      )    イ α    小求   >
           / , 'ン//ミ __ ヽ,ヾ、`ュ、   く                    /
        /   ヾ彡_入 三`ー、ノ ソ三ン、   ゝ、    |  ヽ           \
         /     ,イrッァ`ヘル"´ヾヘrッユ ,〉    )   ヽ  ′        〉     ワシが決勝の相手!
      r'⌒ヽ    ̄ ̄'"´イ ゙i ,ハ`" `ヽ /                   /.     帝王高校の監督兼高野連会長!
      { l´入' 、_    , -=i⌒,ュー仁、_ リ  ̄ヽ  / /            |
      | l |  〉Y`ー‐'´/r'二ニ=-、__,-‐,.、 〈    i  ・ ・         |.      江田島平八である!!
      ヾヘ_,-、 ! ::: i:/i__j }` t ィヘ i:l {     }              \
 .      ト‐-、 l  :: l:l レー-=‐=ミモ-ヘ:i i|   `,            / ̄
         | ::: `Y  : l:l ',   _ -‐く ュュム! |    |        /⌒ヽ/
        ', ::  |   l: ヘ ヒン´二  ̄ `ヾ‐、   |/⌒⌒ヽ、/
 .       i ::  {   l:l  、_t'´   \≦   ヽ         __   ┌────────┐
 .       r‐-...__ヘ.__l:l    ヘ.  , ‐-ヘ    }         / i .   │  そして……   │
      「 ̄ ̄>´////// ─ -∧ i  __ハ、 _.ノ     -‐''   /.   └────────┘
 .    i|/ //>≦三二>≧_=ヘ`ー'´_ノ ;iヽ-==-‐''´ ゞ  ノ
     //////////////V⌒ヾ `T、__ ノ  )       / ̄
   //////////////> ヘ   \il  , '´   `ーr'´
  //////////////∨/ く´ ヽ   `ヽ'          l
  //////////////∨//i´ヽ  ` - _   i      ノ



   /  /                      , -───-= 、
   /  /.       __               /         \
   l  ノ.       / .ヽ          /                \
  / /        l.   ',         /                   ヽ
 ./ /     .,-‐、 l _ _ }           i                     丶
 ; /     ∠,,,,,.」 -‐、  !        l     、              l
  !;_,, -‐''"", .-‐'⌒ヽT  l           l  _ノ'′  `、          |
  ゞ-‐''"/   __ノ l   !        i .(● )    "ー--        /     全ては明日だ…
    γ   / !      ',        l         (● )     /
    ヽ   ´L_⊥ -―---' - 、       ;     j           /       精々足掻け雑魚どもが
     l       i      ,) _,.、 -‐'  ヽ-‐'"ヽ.    )     /        行きましょう監督
     ゝ   , -― ' ´ ̄ ̄  ̄ ヽ:.:.:.:..:.:. j  ` ー-`ー-一'′    /、
      ノl         _ _, イ.:.:.:.:.:.:.:.:. ヘヾ               /ノ.:.\        ┌──────────┐
    /.:.:.!l、  _ -‐' ´ ! /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. iヘ             ,//.:.:.:.:.:.:.\       │  決戦が始まった    │
    /.:.:.:.l l \.´  !    j/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /`i  -= -     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\     └──────────┘

999 名前: ◆ToyUDL5cx2[sage] 投稿日:2016/03/06(日) 19:39:40 ID:tJ8Q3d3w0

         . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
       ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..                                      .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..                                           .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .                     .                     . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .                           .                           . ..:.:.:;:;:.
                               :゜
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .                 ., ./  .! ,/    r"!  . /  l  / .l  ┌────────────────┐
                          /|/  .l/!!   /  ! . /  l /  !.  │  戦え転生者、勝利を賭けて!    │
                  ヾ    l! ,.' .l!  / ,!!  /  l/.i   !/ .l !   └────────────────┘
    .:;:;:.:.:.. .        \ヾ    .!.! ,'  l  /  .!! ./   ll ./.l   l /l  !   -====7〃〃
              .,‐-ヘ    ./|  ! r'  l .!  .l! /    ./ l,  _,!-" l !        〃
             / {´`,ゝ__,ヘ.| .! l l   .l .!  ., .l/   /  l/'"  /_,!. -'"      〃
            //  \y (\( .l  !,   .!  l ! ! _,./   r''/  /'"  _..三;:::-‐  .〃
            /  \,゙` レ'´.| .l   ` ,. .l   l l .!! ,// .,/  /  ='",,.- '"    〃   
             \,..'     l!.| \,_   ,! !i ,. ! ! ' '" `;       , -'" /(_,,,..._  `'
              \    ,!ヽiヽ/ ,,-゙'`\三 ノ    >   , , , '´ ∧ノ_,..-'"´       
              ヽノ|    / ./! ,,.(⑪)三 (⑪)   `ゝ、/,,-'" ./ _;'~       /j
            ヽ,..ヾ´i.l    |r/  |"  (__人__)    |`y'   、/ ('´         l/
             \  l.l    l    |   ´ ̄``    l' /´
              \/j`‐--ゝ,     \     ,.._ ;,./i`"  l /          /j
             ヾ '  '~`´\ヽ.     ` . _  _,. -'" , !..,,_ゝ、_丿/           |/
           \ヽ       .\   、,.;.-‐ヲノ´ .,/  _,,,,.....! > )/"` 、
           ヾ           .Y´ ,) ::/~`  ゙.y'"    /.:/(`   .}        /l
            ヾ     lヽ、   l  ,} :::::`;ミミ  /    /´..:::. i^;⌒; `y       < j

1000 名前: ◆ToyUDL5cx2[sage] 投稿日:2016/03/06(日) 19:39:57 ID:tJ8Q3d3w0


       f ̄`i
       |.  │
       |.  │
      |.  |
.      |.. │,。-‐…‐-。、
       |  │  ゚  ゚   \
.       |.  |          ヘ
      .i |.. |ミ三二二二二二>
.      │|  | f´  \,   、/ ヽ      『やる夫は超人野球の世界に転生したようです』
.      ゝ|. |ノ  ( ●)  ( ●)
.       i |. |    (__人__) i
.       (ミ ̄)       _ ノ          公開予定なんてありません
      /´ 「ミ)       八
     ( . ´ ∧ \  ノ   / ヘ
     丶_/.ヽ\  Y    /   i
         i  \ _ ノ   ∧
          \         \
           │  丶 /    )
           │   (    /
           |    /\  \
           (   《   \  \
           ヘ   ∧    `ソ  )
            ヘ  ∧   ゞ_ /
            (___)
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

Comment

No:471|
凄い面白い。元の世界に帰る時のトラップは普通に気付けなくてやらない夫に同情してた……。俺は生き残れないな
No:388|
面白かった

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する