FC2ブログ

やる夫は繰り返すようです 『埋めネタ的なもの』

611 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/29(火) 23:35:04 ID:75/7xU9w
あとがきもAAでやって欲しいなぁ
あれもガンパレに限らず何かゲームで
キッツイ状況を何とかひっくり返したことがあると色々とくる
720 名前: ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2009/09/30(水) 21:45:07 ID:f5ig.Rr. [85/108]


           ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/       「>>611の要望に即興で答えてみた。本編とは関係ないものを投下する」
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―
       ``ーニ´/ー-、   | _|
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
                 ヽ:..__:L_|
                ヽ.__)ノ

724 名前: ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2009/09/30(水) 21:46:03 ID:f5ig.Rr. [86/108]


           ____
         /      \
        / ─    ─ \
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \


 ゲームが好きです。

 ハナタレの子供の頃からやっていました。

 それなりに上達したゲームもいくつかありました。

726 名前: ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2009/09/30(水) 21:46:26 ID:f5ig.Rr. [87/108]

     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\
/    (ー)  (ー) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


 だけれど。

 数多くの困難を乗り越えスーパーハードモードをクリアしても、

 うち震えるような感動は湧いてきません。

727 名前: ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2009/09/30(水) 21:46:54 ID:f5ig.Rr. [88/108]


       , ―――― 、
     /  _ノ ' ;、ヽ_ \
    /   ( ●)  (●) \
   /      (__人__)   )
   |      / | | | | |ゝ   ノ ,.、,_ ,..._
   _ヽ、   、`ー―'´,)r‐ァ‐''"/ _/ >-‐ 、
  '/ / \     ̄ ̄ (゙\`マ -‐ト-.r '`';ーく__\
, '/  '、   ゞ  __ ,ィ ヽ \\ ,)/ ノ / ノ
/    `' ーァ、  ;;:/  / ̄iヽ `々゛  、   /
       | ヽ  ;ノ 〈  ',ヽ `、  :i ノ    |
       l  \    ヽ /, \l    ! /   |
       ヽ ,、 -〉  , --〉/⌒i'ハ    ;      ト、
   ;     |  \  /_ノi\l ',\ ヽ,    ! \


 泣きでも萌えでも、ガッツポーズで飛び跳ねる喜びでもない。

 氷のように冷たく静かな興奮が、胸の奥深いところで渦を巻いているのです。

 あるいは、それは、興奮した自分自分を斜め上から見おろす感覚に近いのかもしれません。

728 名前: ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2009/09/30(水) 21:47:16 ID:f5ig.Rr. [89/108]

          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\     あれだけの時間と労力をかけたんだ。
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /     できて当然じゃねえか。
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ


 わたしを見おろすわたしは言います。

729 名前: ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2009/09/30(水) 21:47:46 ID:f5ig.Rr. [90/108]

       ____
     /     \
   / ⌒   ⌒ \
  / -=・=-  -=・=- \
  |      (__人__)      |
  \     |++++|」_キラッ/
       `ー''´ l

 そのわたしは、趣味の悪いニヤニヤ笑いを顔にへばりつかせています。

 その場所に到達した者だけがわかる古兵の微笑です。

730 名前: ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2009/09/30(水) 21:48:12 ID:f5ig.Rr. [91/108]


         ,l、::::::::::::::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        ,ハ::`丶、:::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_,, -‐:〈
        {;;;;ヽ、:::::`丶、:::::::::::::l:;:;:;:;:;:; ィ";:;:;:;:;:;:;:}
        ,l;;;;;;;;;シ丶、:::::::`:`:ー'‐::'':"::::::::_, ィ"´;;l
       fうl;;;ミミ、  ``丶 、::::::::,: - ''"´  リ;;;;;;f-、
       { l l;;;;;ッ=`   (三> `^´ (三シ  ム;;;;;;ソl}
       t !;;;リ    _,,...,,_     _,,..,,_    l;;;//
        ゙l ヾ;l  :'ィテヘ9ンミ   ,: ',シヒ9ン、  l;//
        `ーll!   `''==ヲ'  l:.:^''==彡'" ,!リノ
            ll   ` '' "   l:.:.:` '' "  ,i;;l´
          li,     ,r .: :.ヽ、    ,:,り
           t、   / ゙ー、 ,r '゙ヽ  /,K′
           ゝ、 ,:'   :~:    } // /ヽ、
           /{lヽ ,ィ==ニニ==,ノ,ノ7 /:.:.:.:ヾニヽ
         , ィ/:.:い ヽ `` ー一 ''"/,/,/:.:.:.:.:.:.:.:ソ }- 、、
        / /:.:.:.:ヽヽ `' ー‐ -- '"//:.:.:.:.:.:.:/ /   ` 丶、
     ,, - {  ヾ:.:.:.:.ヽ丶     //:.:.:.:.:, -'" ,/       ` 丶 、
  ,, - ''"   丶、 `` ーゝ、ヽ.,_,,ィ"ェくユ- ''" , ィ"


 なのに、定型句しか言えない、村の長老はほざきやがるのです

731 名前: ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2009/09/30(水) 21:48:30 ID:f5ig.Rr. [92/108]


            i;:、;:;:;:;:_:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i,
             /三、;:;:;:;:;`;:‐-;、、l_,;:;-‐;:';:´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ィ彡ニ、
           l三三^'ー-:、、;:;:;:;:j::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:-‐イ彡三三i
           i'l三Ξ.  ,.=ミ`'ー-‐'";ニこ´   ィ彡三三7,.、
           ',lミシ"  ` ̄´    `¨"´    `ーミ三彡7-ヽ
           lミミ, :.  _,.=、、 .   ..: _,.〟、、..:  ヾ彡〃//
            〉l; ::.彳ヾ゚;ハ、:、 ,:' ,.ィヘ;゚ツゞ::'   .::彡/ノ/
             ヽli. :ヽ.`゙'''"フ`.:  l::. ヽ`゙゙"´.:'  .::::::彡ゝ/   「さすがは×××どの。
             `li.  `゙ " .::   l:::. ` ゙ "´ ..::::::::彡ー'′
           _,.ト:..    .:' :   :::::.、    .::::::::::彡′    ゆうしゃの血をひくそなたを、
         ,ィ'´r'"::ヘ:::..   /`'=、__,.ィ'' ' ヽ  ..:::::::::::;ヲ
       ,r‐' ./:::::::::::::ヽ::::.    : :     、.:::::::::::;ノ ヽ、_     麻呂は信じていたでおじゃる」
    , -‐''"   ヽ::::::::::::::::\ ー-:こ=ニ=一 ノ .::::/l:::ヽ, ヘ`ー-、
, -‐"     ヽ   \::::::::::::::、\ `ー‐--´ " ::// /::::::::i l   `ー-、、
         \  \::::::::::\ヽ、____,./: :/ /:::::::::::l l       `丶、、
          \.  \::::::::::ヽ、::.   .: : : /./::::::::::::ノ /

732 名前: ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2009/09/30(水) 21:48:45 ID:f5ig.Rr. [93/108]

        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \
      |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl


 クソばかやろう。

733 名前: ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2009/09/30(水) 21:49:05 ID:f5ig.Rr. [94/108]


       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \
   .|   (ー)  (ー) .  |
    \    (__人__) .  /
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ


 この体には勇者の血などというものは流れていません。

 お願いだからほめないでください。

734 名前: ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2009/09/30(水) 21:49:21 ID:f5ig.Rr. [95/108]

             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |


 わたしはそんなたいしたもんじゃない

735 名前: ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2009/09/30(水) 21:49:38 ID:f5ig.Rr. [96/108]


          ___
         /     \
       /   \ , , /\
     /    (●)  (●) \
      |       (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /


 ただの凡人なんです。それに誇りを持ってるんです。

736 名前: ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2009/09/30(水) 21:49:56 ID:f5ig.Rr. [97/108]



   メラ /  ̄ ̄ ̄\    カチッ  カチッ  カチッ  カチッ  カチッ
    /    \,, ,/\     カチッ  カチッ  カチッ  カチッ  カチッ  カチッ
    / u:::(●)  (●)ヽ  _________
    |   ⌒(__人__)⌒| .| |.            |   カチッ  カチッ  カチッ
     \ u  ``ー' ,/  .| |              |     カチッ  カチッ  カチッ  カチッ
   /⌒)   ー‐  ⌒ヽ. | |              |   カチッ  カチッ  カチッ
   / _/        |ヽ  .| |              |      カチッ  カチッ  カチッ  カチッ  カチッ
  ('__ ̄'⌒イ^イ^)´),Y´Y^|_|_________|
__l二二l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _,| |  |


 ここまで来たのは努力したからなんです。

 指の皮をひんむいてマメをつくったんです。

737 名前: ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2009/09/30(水) 21:50:13 ID:f5ig.Rr. [98/108]



   メラ /  ̄ ̄ ̄\    カチッ  カチッ  カチッ  カチッ  カチッ
    /    \,, ,/\     カチッ  カチッ  カチッ  カチッ  カチッ  カチッ
    / u:::(●)  (●)ヽ  _________
    |   ⌒(__人__)⌒| .| |.            |   カチッ  カチッ  カチッ
     \ u  ``ー' ,/  .| |              |     カチッ  カチッ  カチッ  カチッ
   /⌒)   ー‐  ⌒ヽ. | |              |   カチッ  カチッ  カチッ
   / _/        |ヽ  .| |              |      カチッ  カチッ  カチッ  カチッ  カチッ
  ('__ ̄'⌒イ^イ^)´),Y´Y^|_|_________|
__l二二l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _,| |  |


 偶然でも運命でもイヤボーンでもありません。

 必殺の一撃が出るまで何百回もリロードしたんです。

 この勝利は必然なんです、

738 名前: ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2009/09/30(水) 21:50:47 ID:f5ig.Rr. [99/108]


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /


 だから――勇者なんて言葉でかたづけないでください。

739 名前: ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2009/09/30(水) 21:51:16 ID:f5ig.Rr. [100/108]
 書いているあいだ、そんなことを考えたりしました。

740 名前: ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2009/09/30(水) 21:51:30 ID:f5ig.Rr. [101/108]
 今度こそ投下終了。

744 名前: ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2009/09/30(水) 21:59:53 ID:f5ig.Rr. [103/108]

 説明文を入れないと伏線でウヴォアーとなる作品だったので、
 どうすっかなあと思いつつ

 AA
 地の文

 という形式でやってみたんだがどうだったんだろうか。

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する