FC2ブログ

吸血鬼譚:真紅は怪奇な体験を語るようです 『目次』


 /       /     イ   //  /                   /   ハ}ililillililililハ    ハ
./      `.ト、    / ハ  / i ... /                   /    ヾ}ililiilililiアメ    .|
i        .| \ /  |  ./:::: .| /                   イ     ハililililililiil}}    .|
|        .i   ヘ  .| /::::::: |.ィ                   //   /  {ililililililili}メ   |
i        | ゝ/:::: ,\i./::::::::::::::|                 /::::/  ,イ    {ililililililil}メ   |
|        .ハ //≧=、/≧ 、:::::::::|                /:::::::/ /::/    ハililililililili}メ   |
ハ       ∧/\ {:::::::::::::ァ、≧彳          , --'::´:::::::/ /::::./    彡三ミv彡三ミ  |
ハ      / i!ハミ、≧,,;,①;;;;;ハミ.|       , :イ  ___.∠'/:::::::::/_  //  ilil}ilil{  ヘハ |
..∧     .ハ | | ilミ三三彡ミ ー| _ ィ  ' ´::::::::三≧__ナ/ ̄ ̄フ ̄  |::|   illノ:水小 ソ/ .|
 .∧     i | | |::::::: ̄::::::::::: ̄::.´::::::: :::: ゛=.::::イハ:::::::::::::::ァ= 、.  /     |::|  / /ilililヾ {{   |
  ハ     .| |Ⅵ ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::ミ=ゞ;①;;;;ノィ彡//    .イ::|  /://∧∨/ノノ  |
   ヘ    .| Y/           .:.;  ::::::::::: :::::::ミヾミ彡彳/    / `ミソノ|::|  |::| ̄    |
    ト   | .|人         .:::::/    :::::::::::::::::::::::::::::/    ./      |::|─|::|     |
    |\  V/  .\     、,_  ´       :::::::::::_/_ ィー'ハ´       |::|::::::|::|\    .|
    |::::::>  Y===.\    ヾ-`=,-,_,        /-─イ:::::::ハ        |::|:::::|::|::::::\  .|
    |:::::{、ヽ ii!   {i::::\   .. ̄ ̄:V ̄       /   {/::::::::::ハ.        |::|:::::|::|:::::::::::\ ハ
    |::::::ソ  \__≧i}::::\    ̄      _ イノ    {/::::::::::::::::i          |::|:::::|::|:::::::::::::::::\
    |:/:::彡==イ ̄ ̄ ̄. >- - ─tj ´:::::ノ ̄    iソ::::::::::::::::::|         ´ハ:::iリ::::::::::::::::::::::
   ノ::::::::// ̄ ̄ ̄        /::/   |::::|      _//::::::::::::::::::∧        ハ::::::::\:::::::::ー、
  ./::::::::/∧           /::/   .|::::|    ≦:://:::::::::::::::::::/:::i          ハ:::::::::::::\:::::::
  /::::::::::::::::::フ、         /::/     .|::::|     て::/::::::::::::::::::::::::::i!          ハ::::::::::::::::\::


原作:ジョゼフ・シェリダン・レ・ファニュ著 『カーミラ』
 真紅の屋敷に住むこととなった、謎の女性カーミラ。
 美しいカーミラに惹かれ、真紅は徐々に彼女の虜となる…
 スレ独特の、妖艶にしてミステリアスな雰囲気は素晴らしいものでした。

 綺麗な狂気を見事に表現していました、銀様は美しい女性役がホントにピタリと当てはまるから困る。

『第一章 幼児期の恐怖』
『第二章 客人』
『第三章 意見交換』
『第四章 彼女の習慣』
『第五章 生き写しの肖像画』
『第六章 奇妙な苦痛』
『第七章 堕落』
『第八章 探索』
『第九章 医師』
『第十章 死別』
『第十一章 物語』
『第十二章 樵』
『終章 結末』
『エピローグ カーミラ - 審判と処刑』
『埋めネタ カカ様と私』



吸血鬼譚:真紅は怪奇な体験を語るようです スレ一覧

吸血鬼譚:真紅は怪奇な体験を語るようです
吸血鬼譚:真紅は怪奇な体験を語るようです【結末】

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する