FC2ブログ

【R-18】やる夫とおっぱいゴーレム 『変態ご主人様やる夫 その3』

2320 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo @◆nCjAKRISxo ★[] 投稿日:2019/06/03(月) 20:42:22.84 ID:ekflwZNy
今回の小ネタのアイテム記録についてちょっと補足
要は
1,「ターン終了時に5個になるように古いのから消していく」
2.「消えるまでは同じ、あるいは酷似した案は無効とする」

ということ
詳しく言えば


1.1ターン目終了時に、とある属性に「ABCDE」という案があった。
2.次のターンの募集で「FGH」というネタが追加された。
3.そのターンのダイスは「ABCDEFGH」が対象なので、このタイミングで「A」が再提案されても無効
4.ターン終了時に「DEFGH」が残ってABCが消える
5.次の募集のタイミングで「A」が再度提案された場合有効となる




2321 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo @◆nCjAKRISxo ★[] 投稿日:2019/06/03(月) 20:43:20.16 ID:ekflwZNy
>>2297
>>2312


なので、この2つは今回のダイスでは同一のネタがリストに残っているため無効とします

2318 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo @◆nCjAKRISxo ★[] 投稿日:2019/06/03(月) 20:37:49.07 ID:ekflwZNy
45分からやろうかな

2337 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo @◆nCjAKRISxo ★[] 投稿日:2019/06/03(月) 21:04:42.98 ID:ekflwZNy






__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
                         , ' ´              ノ     ┌┐ r‐――‐ 、
                         /   u        xzz    )       | |  | r--- 、 l
                         /          ,,,>==´ ̄     ヽ.    | | └┘ ノ ノ
                       /ミ=zx、、   i ゞ、≦xz==x      . i      | |    i"´/
                         /. ,z==、ヾ  ゝ  〃 /⌒ヽ ヾヽ    く     └┘   └┘                【鑑定結果】
                     / イ/ ( ) ミ  ⌒ゝ ヽ-‐ゞ=''─-''′   厶,     ┌┐   ┌┐
                  /  ` ̄ ̄ ̄イ ´r彡 `""ヾ          ヽ   └┘   └┘
                    /    /       ヽ   。          レ、⌒Y⌒ヽ⌒Y⌒ヽ
                      {    {    {      } ι              ,'
                    i     ゝ、_ノ\__ ノ                /
                       ',
                       \      `ー-一                /
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―


【力:肉体関係教育アイテム】レベル3

【教育アイテム案1】
・属性:「力」レベル2(肉体関係教育アイテム)
・概要:「魔乳のブラ」
装備者を魔乳に変える危険な魔力が宿ったブラ。
その魔乳の暴力的な破壊力はオークすら昏倒させるという。

【教育アイテム案2】
・属性:「力」(肉体関係教育アイテム)
・概要:「肛門支配バイブ」
埋め込んだものを主人として埋め込まれた相手の肛門を支配するバイブ
バイブに動かされるように体を動かされ速度が上がるが弱点になるよう常に調教されまた主人以外には外すこともできない

【教育アイテム案3】
・属性:「体」(肉体関係教育アイテム)
・概要:「モリモリキノコ」
食べると力がモリモリと湧いてくる不思議なキノコ
ただし副作用があり食べるとデカ玉ちんこが生えてしまう
勃起すると強い射精衝動にかられセンズリせずにはいられなくなる

【教育アイテム案4】
・属性:「力」(肉体関係教育アイテム)
・概要:「巨人の結婚指輪」
魔力のこもった大粒の宝石で飾られた豪奢な指輪。
実はこの指輪は巨人が気に入った相手を巨人に変えて結婚するための物である。
うっかりはめると巨人になってしまい戻ることが出来なくなるので気をつけよう。

【教育アイテム案5】
・属性:「力」(肉体関係教育アイテム)
・概要:「ボッキリング」
3つセットの指輪くらいの大きさのリング。
乳首とクリトリスに装着することでフィットする大きさに変化しガチガチに勃起させる。
感度上昇のほか長くつければつけるほど肥大化し装着しすぎると服を着るだけ絶頂する、

【教育アイテム案6】
・属性:「力」(肉体関係教育アイテム)
・概要:「肉育成布」
この布を素材にした下着を付けるとその部分の肉が徐々に増えていくようになる
途中で脱ぐことで肉の育成をやめることができるが肉が下着を破くほどになればどんな攻撃も跳ね返す肉の体を得られるだろう
ただし布は頑丈なためその頃にはもはや普通の装備を装着することはできないほどの大きさとなっているのは確実

【教育アイテム案7】
・属性:「力」(肉体関係教育アイテム)
・概要:「ベロリンガピアス」
ベロリンガを模した可愛いピアス。
装着者は舌が分厚く長大になり、舌を使えば使うほど伸長率が上がっていく。
それに比例して舌を使う技能に補正が掛かり、極めれば自身の意のままに動かせるようになる。

【1D7:3】


__________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

【魔:精神関係教育アイテム】レベル2 ×2

【教育アイテム案1】
・属性:「魔」(精神関係教育アイテム)
・概要:「ビッチギャルイヤリング」
倫理観や言動がちんこ大好きビッチギャルとなってしまうイヤリング
捧げた倫理観や言動を守備力に変えるので高い守備力を得られる

【教育アイテム案2】
・属性:「魔」(精神関係教育アイテム)
・概要:「白濁ホワイトプリム」
精液を恵んでもらうために主人に媚びへつらうよう思考と嗜好を矯正するメイドカチューシャ
精液摂取のたびに強烈な多幸感と主人への忠誠心が付与されるため、主人守護ために防御能力が上昇する

【教育アイテム案3】
・属性:「魔」(精神関係教育アイテム)
・概要:「強制いいなりブリム」
どんなに反抗しても命じられると笑顔で応えるようになるメイド育成用アイテム

【教育アイテム案4】
・属性:「魔」(精神関係教育アイテム)
・概要:「マゾ教育魔術書」
いわゆるマゾとしての心構えと、それに付随する魔力強化が行われる本
読めば読み込むほど精神の底から逞しく太ましく勢力の強そうな男性に屈服したくなり
服従や忠誠、恥辱や屈辱に快感を覚え、先ほどのような人物にそうされに行く人格と
その人格の変更度に見合った魔力強化を手に入れる

【教育アイテム案5】
・属性:「魔」(精神関係教育アイテム)
・概要:「淑女のクロス」
十字架の形をしたアクセサリー。
装着すると名前に反して開放的な性格になる。が、実は装着主から貞操観念を吸収している。
1日も装着し続けると性に関して一切の羞恥心が失われる。

【教育アイテム案6】
・属性:「魔」(精神関係教育アイテム)
・概要:「透過帽子」
透明な素材で作られた、特殊な魔力の込められた帽子。
装備していると装備者の存在感などを限りなく薄くし、そこに居るのにまるで透明になったかのような状態になる。
ただし同時に強烈な露出癖が植えつけられ、大衆の目の前で破廉恥極まりない行為を働きたくなる欲望に支配されてしまう。

【教育アイテム案7】
・属性:「魔」(精神関係教育アイテム)
・概要:「フロイト式推理法教本」
どのような物事に対しても考察や思考の過程か結果がドスケベで性的な欲求不満なもの
考えれば考えるほど性的な欲求不満で発情する様になる

【教育アイテム案8】
・属性:「魔」(精神関係教育アイテム)
・概要:「カチカチハウマッチ」
どんな状況でも火を熾せる魔法のマッチ。
燃料は自分の価値観、使えば使うほど自分自身の価値観が燃えていく。
燃えて灰になった物に価値を見出されたら本人にとっては感涙ものだろう。

【2D8:14(6+8)】


__________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

【速:体質関係教育アイテム】レベル2,3

【教育アイテム案1】
・属性:「速」(体質関係教育アイテム)
・概要:「マゾパワー強化セット」
SM教育において伝説に名を遺した男の調教強化セット、コレで鍛えられると
痛みや苦痛、恥辱や屈辱を快感として受け取り、死ぬほどの外傷以外では喜んで
受けて雌豚のように屈服することが喜びとなる。ついでに精神的防御力も上がる。

【教育アイテム案2】
・属性:「速」(体質関係教育アイテム)
・概要:汁だくマッサージオイル
体に塗る愛撫することで体質が何もしてなくとも全身からぬるぬるの玉の様な汗が溢れ出す
汁だくボディになる、あまり知られていないが同時に愛液や腸液もぬるぬるになり分泌量が
大きく増え母乳が出る様になる効果はないが母乳が出る体質ならば母乳の量も増えるという

【教育アイテム案3】
・属性:「速」(体質関係教育アイテム)
・概要:「変態仮面セット」
魔を高める強力な装備品なのだが内容がV字紐水着にパンツ仮面と下品
これを装着した者は見られる事や蔑まれる事が快感となる被虐体質になる

【教育アイテム案4】
・属性:「速」(体質関係教育アイテム)
・概要:「メタンウエポン」
装備者のメタンガスをエネルギーにして機動する画期的な装備。
これにより魔力などの素養に関係なく特殊兵器を運用出来るのだがなぜか流行らなかった。
装備すると自動で装備者を最適化し、そのガスの出力はドラゴンブレスに匹敵する。

【教育アイテム案5】
・属性:「速」(体質関係教育アイテム)
・概要:「フェロモンZ」
ガラス瓶に入った薬品。
飲むと脇毛や陰毛が一気に生い茂り、発情効果のある汗を分泌するようになる。
そのフェロモンは女性を不快にさせ男性により大きな好感をもたせる。

【教育アイテム案6】
・属性:「速」(体質関係教育アイテム)
・概要:「診断書:メスタチオン雌肉肥大」
世界で初めて発見された症例が書かれている診断書。
この診断を受けた者は定期的に男性ホルモンを摂取しないと、ムチムチの雌肉ボディになっていく。

【2D6:6(2+4)】
※最初のがレベル2、次のが3


__________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

【教育アイテム案1】
・属性:技(技術関係教育アイテム)
・概要:アコーズブート本
伝説の援交師によるハウツー本、これを読んでしまうとあらゆる搾精技術が上がる、加えてとても器用になる

【教育アイテム案2】
・属性:「技」(技術関係教育アイテム)
・概要:「術式48手の叡知」
魔術師が残した術式で守る為の叡知が得られるとされている
しかし守る事以外にスケベ知識も大量に獲得してしまうようになっており
術式を得ると守備力とスケベ力が高まる


取得なし


__________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

【守:その他教育アイテム】レベル2


【教育アイテム案1】
・属性:「守」(その他変化関係教育アイテム)
・概要:「サキュバスビキニアーマー」
サキュバスの魔力が宿ったビキニアーマー。
露出が多いが防御力も魔法耐性も高く軽い高性能な鎧。
しかし装備者は自然と淫乱になり、周囲を誘惑するようになる。
そして最終的には装備者はサキュバスになってしまう。

【教育アイテム案2】
・属性:「守」(その他教育アイテム)
・概要:「人体値札」
白紙の紙が付録したドッグタグ。
名前と値段を記載するとその値段がそのモノの値段になる。
もちろん生物・無生物を問わず使用可能であり、
生物に使用しその値段分を支払うことでその生物は違和感を感じないまま指示に従うようになる。

【教育アイテム案3】
・属性:「守」(その他教育アイテム)
・概要:「暗黒ブラックホールスクロール」
強力な魔法ブラックホールを習得するためのスクロール。
しかしこのスクロールは開くことができないため読むことはできない。
それもそのはず、これはアナルに突き刺し直腸と前立腺で習得する
アナルブラックホールのスクロールなのだ。
この魔法を習得すれば自由自在に物体を吸い込んだり出したりすることが可能。
そしてそのたびに前立腺を刺激し快感によがり狂うのだ。

【1D3:1】

__________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







2340 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo @◆nCjAKRISxo ★[] 投稿日:2019/06/03(月) 21:09:09.16 ID:ekflwZNy






.          _ -‐━‐-
      .,、  '´  z≦三≧ \
     /三三{,,,,{三斗rzァテ  \
.     f,ィ亟ト川∠ _ゞ‐┷‐ 、  ヽ       これが鑑定結果だ!!
.     / .>イ´.     ̄i   `   ヽ
    /   (_,ノゝ--イ.       ┃      うちの倉庫は狭いので6個以上のアイテムは保有できない!!
    ┃     ソ‐━‐.┫       i/
    ┃     〉彡≡'^.       //       その場合は換金するのでよろしく
    \                  /.ハ`ヽ
.     〕>、_      / / /:.:.:.i:.:.:.:\



【倉庫 6/5】


・属性:「体」(肉体関係教育アイテム)
・概要:「モリモリキノコ」
食べると力がモリモリと湧いてくる不思議なキノコ
ただし副作用があり食べるとデカ玉ちんこが生えてしまう
勃起すると強い射精衝動にかられセンズリせずにはいられなくなる



・属性:「魔」(精神関係教育アイテム)
・概要:「透過帽子」
透明な素材で作られた、特殊な魔力の込められた帽子。
装備していると装備者の存在感などを限りなく薄くし、そこに居るのにまるで透明になったかのような状態になる。
ただし同時に強烈な露出癖が植えつけられ、大衆の目の前で破廉恥極まりない行為を働きたくなる欲望に支配されてしまう。



・属性:「魔」(精神関係教育アイテム)
・概要:「カチカチハウマッチ」
どんな状況でも火を熾せる魔法のマッチ。
燃料は自分の価値観、使えば使うほど自分自身の価値観が燃えていく。
燃えて灰になった物に価値を見出されたら本人にとっては感涙ものだろう。



・属性:「速」(体質関係教育アイテム)
・概要:汁だくマッサージオイル
体に塗る愛撫することで体質が何もしてなくとも全身からぬるぬるの玉の様な汗が溢れ出す
汁だくボディになる、あまり知られていないが同時に愛液や腸液もぬるぬるになり分泌量が
大きく増え母乳が出る様になる効果はないが母乳が出る体質ならば母乳の量も増えるという



・属性:「速」(体質関係教育アイテム)
・概要:「メタンウエポン」
装備者のメタンガスをエネルギーにして機動する画期的な装備。
これにより魔力などの素養に関係なく特殊兵器を運用出来るのだがなぜか流行らなかった。
装備すると自動で装備者を最適化し、そのガスの出力はドラゴンブレスに匹敵する。



・属性:「守」(その他変化関係教育アイテム)
・概要:「サキュバスビキニアーマー」
サキュバスの魔力が宿ったビキニアーマー。
露出が多いが防御力も魔法耐性も高く軽い高性能な鎧。
しかし装備者は自然と淫乱になり、周囲を誘惑するようになる。
そして最終的には装備者はサキュバスになってしまう。






2342 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo @◆nCjAKRISxo ★[] 投稿日:2019/06/03(月) 21:12:31.34 ID:ekflwZNy






           ,,.: ''''""~""'''‐..
        /          \
       / \     /      \
        / ( ○ )   ( ○ )       `、
       /´                 ',       教育の時間だぁー!!
      i   (  人   )            ',
     !    ~''''|:::::::::|''''´            |
      \    .|:::::::::|             ,.'
       >   |:::::::::|          /
      /    ''''''''''-----‐‐‐'''"~  \

教育内容をキメる順番はローテーションさせます
前回1,2,3だったので
今回は2,3,1の順で





1.
・涼宮ハルヒ(涼宮ハルヒの憂鬱)
・補正:その他変化

・DSKBアピール
不思議大好き人間の少女。
可能性の塊でありどのような不思議な現象も本人に認識されない所で発生させる。


2.
・白鐘直斗(ペルソナ3)
・補正:技術

・DSKBアピール
男装をした名探偵
男装を解くと現れるムッチムチのメス臭ボディのおかげで隠す技術が非常に高い


3.
・テュレンヌ(境界線上のホライゾン)
・補正:体質

・DSKBアピール
神獣の血を引く人狼の女王。
卓越した身体能力を有するが、血が濃いゆえ体毛が濃く、体臭が強いことが悩み。









2343 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo @◆nCjAKRISxo ★[] 投稿日:2019/06/03(月) 21:14:28.73 ID:ekflwZNy




              __
            ,,.-´    ``ヽ
          /         \
         /           .ヽ
         |     '⌒    '⌒ ..|           今回の教育内容は……
       /.|     ( ●) .( ●)|\
      /  ..\、 / ̄ ̄ ̄ 丶/  ..\
    /       ./       \ .   l
    \    , --'、             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉
    /\  / ⌒ )        /         ./
    /    ,′  ノ         /          ./


どんな教育を施す?
複数選択及び対象にしないも可


下7まで

募集しつつ中断







                  ,.:/.::/.:::::::::::::::::...、:..、
               //.:::::/.::::::::::::::::::::::::.ヽ:::.
               .:/.::′{::::::::::::::::::::::::}!::::::::::.
              .::′{:::::{:::::::::::::::;::::::::}!:::::::i:::}
              j:{:{::乂ハ::::::::::::/ィ::::/.:::;::::}::i{
              八:.、弋ぅ、/ィぅッカ::/人:::.、
                 ^个从/:/:  /:/:,::/:/.::/ ̄
                乂{   ヽ   ノイ:/.イ        -、
                ,/_iゝ `r, -  イ/:j-{_     /ィノ_
             -=ニ〈-=ニ}ハ ,ハイ:   {-Ⅶニニ=- /´,_ノ/./}、
            {_、ニニ\/  ′ )V   }ニ}ニニ=-〈  ./  Yノ/
            {-}!ニ=-′ .′ ̄ !   {ニニニ=八 /   {レ′
            {-=ニニ}  .{:    }    Vニニニ=-.′   :i
            ノ-=ニニノ  乂__,ノ    {-=ニニニ(__,`つ`ヽ
           乂_-r'-,           乂-=ニニ}     {_-′
            }-=/             -=ニ.′    V
            ノ/      .:}/        -=ニi       、
           /        ,′         -〉{     u }
           ,            ;           -乂      ノ
        /           ;            -≧=-=≦
          /           ;                Ⅵニ=-
       ′           i              Ⅶ=-,
       ′           |               Ⅶノ
        {                |        __      }´
       〃.::::::::::....、       {      ..::::::::::::::::::::...、  ;: : : ` 、
       {::rュ:::::::::::::::.         !   .::::::::::::::::::::::::::::::::.. イ: : : : : : :∨
       ゝ:::ヾ::::::::::::::}      .人  {:::::::::::::::::::::::::::::::::::}: : : : : : : :.` .、
     /:′ヽ:::}!:::::::::::;     .イ  ゝ 圦:::::::::::::ィソミ:::::::ノ: : : : : : : : : : : .
   .,. : : : ゝ-- ≧=----=≦: .\ヽ : : >ゝ:::::〃´、,:Y´: : : : : : : : : : : : : .ヽ
   /. : : :  :{  {ニニニ=-{: : : : : : : ヽ: : : :从  乂: __:ノ: : : : : : : : : : : : : : : : ∨
  ./  .r― j : 八ー----: : : : : : :/. :从从从从ノ ハ: : : :
 /   ノ /ノ、 つV^l {: : : : : : /. : : : : :从{¨¨/(__ うハ: :
./   Y/′    V乂,〉: : : /. : : : : :ノ⌒l !: ,     }
      ̄:{     , : : : : : : : : : :/. : : : }.V       |
       :{      :} , . : : : : : : /. : ィ: : :{ {      |
       :{     j,. : : : : : : :イィ _}: : : : : ヽ.{       ;  ヽ        ノ
      乂   ノ .。s≦ <⌒ヽ(「 ノ^: : 八    ノ、  :.
【変態メイド記録】
・白鐘直斗(ペルソナ3)
・補正:技術
・属性:「つゆだくオイリーボディ」「搾精スキル1」

・DSKBアピール
男装をした名探偵
男装を解くと現れるムッチムチのメス臭ボディのおかげで隠す技術が非常に高い



【ステータス 2/5】
1.力:
2.魔:
3.速:■■■
4.技:■■■
5.守:




「第一教育」
・概要:「汁だくマッサージオイル 速レベル3」
体に塗る愛撫することで体質が何もしてなくとも全身からぬるぬるの玉の様な汗が溢れ出す
汁だくボディになる、あまり知られていないが同時に愛液や腸液もぬるぬるになり分泌量が
大きく増え母乳が出る様になる効果はないが母乳が出る体質ならば母乳の量も増えるという

・概要:「アコーズブート本 技レベル3」
伝説の援交師によるハウツー本、これを読んでしまうとあらゆる搾精技術が上がる、加えてとても器用になる


・現状
スーパー牝くさオイリーボディを手に入れてしまった。
同時に男を喜ばせる技術を学んだため、図らずしも男性から情報を得やすくなった。
原因だと思われるやる夫を探している。






2350 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/06/03(月) 21:26:26.26 ID:OjZtLyae
よく見ると鼻フックが選択肢にないね
使用は汁だくマッサージオイルで更にヌルヌルに

2351 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo @◆nCjAKRISxo ★[] 投稿日:2019/06/03(月) 21:55:38.35 ID:ekflwZNy
あ、ホントだ
鼻フック入れ忘れてる

本来なら4番目だから採用されてるな
特例として鼻フックをアイテムに追加しときます


2353 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo @◆nCjAKRISxo ★[] 投稿日:2019/06/03(月) 21:58:13.76 ID:ekflwZNy
・属性:「速3」(体質関係教育アイテム)
・概要:「オークの鼻フック」
装備するとオークの剛力を得られる鼻フック
代償として体臭や陰毛が濃くなるうえに臭いフェチとなり語尾が「ぶひっ」に変化する


2362 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo @◆nCjAKRISxo ★[] 投稿日:2019/06/03(月) 22:20:06.98 ID:ekflwZNy




              __
            ,,.-´    ``ヽ
          /         \
         /           .ヽ
         |     '⌒    '⌒ ..|           今回の教育内容は……
       /.|     ( ●) .( ●)|\
      /  ..\、 / ̄ ̄ ̄ 丶/  ..\
    /       ./       \ .   l
    \    , --'、             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉
    /\  / ⌒ )        /         ./
    /    ,′  ノ         /          ./


どんな教育を施す?

1.汁ダクマッサージオイル
2.サキュバスビキニアーマー
3.「透過帽」+「メタンガス」
4.透過帽子



下5まで
多数決






2363 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/06/03(月) 22:20:12.33 ID:CKsZwLO3
1

2364 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/06/03(月) 22:20:16.00 ID:gNl+92nV
1

2365 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/06/03(月) 22:20:52.31 ID:AmC0K19x
1

2374 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo @◆nCjAKRISxo ★[] 投稿日:2019/06/03(月) 22:33:05.87 ID:ekflwZNy





.          _ -‐━‐-
      .,、  '´  z≦三≧ \
     /三三{,,,,{三斗rzァテ  \
.     f,ィ亟ト川∠ _ゞ‐┷‐ 、  ヽ
.     / .>イ´.     ̄i   `   ヽ     オ イ ル 倍 プ ッ シ ュ
    /   (_,ノゝ--イ.       ┃
    ┃     ソ‐━‐.┫       i/     次はテュレンヌだ!! オイルは使った
    ┃     〉彡≡'^.       //
    \                  /.ハ`ヽ
.     〕>、_      / / /:.:.:.i:.:.:.:\


1.
鼻フック

2.
カチカチハウマッチ+メタンウェポン

3.
カチカチ

4.
サキュバスビキニアーマー+カチカチハウマッチ





下5まで
多数決











2375 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/06/03(月) 22:33:32.05 ID:TqIfCleF
2

2376 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/06/03(月) 22:33:43.83 ID:xthXoNfs
2

2377 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/06/03(月) 22:33:52.79 ID:Cfcd2ERI


2378 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/06/03(月) 22:33:58.32 ID:bR3xgrH5
2

2380 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo @◆nCjAKRISxo ★[] 投稿日:2019/06/03(月) 22:36:56.49 ID:ekflwZNy





.          _ -‐━‐-
      .,、  '´  z≦三≧ \
     /三三{,,,,{三斗rzァテ  \
.     f,ィ亟ト川∠ _ゞ‐┷‐ 、  ヽ
.     / .>イ´.     ̄i   `   ヽ     カチカチ、メタンコンボ!!
    /   (_,ノゝ--イ.       ┃
    ┃     ソ‐━‐.┫       i/
    ┃     〉彡≡'^.       //     そしてハルヒ!!
    \                  /.ハ`ヽ
.     〕>、_      / / /:.:.:.i:.:.:.:\



下5まで

どんな教育を施す?
複数選択及び対象にしないも可









2381 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/06/03(月) 22:37:23.32 ID:xthXoNfs
モリモリキノコ+オークの鼻フック

2382 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/06/03(月) 22:38:00.43 ID:Cfcd2ERI
モリモリキノコ+透過帽子+サキュバスビキニアーマー

2383 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/06/03(月) 22:38:10.34 ID:TqIfCleF
キノコとオーク

2384 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/06/03(月) 22:38:30.38 ID:xuTpDhaz
サキュバスビキニアーマー

2385 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/06/03(月) 22:38:55.67 ID:ex68f1p5
サキュバスビキニアーマー

2386 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo @◆nCjAKRISxo ★[] 投稿日:2019/06/03(月) 22:44:26.26 ID:ekflwZNy





.          _ -‐━‐-
      .,、  '´  z≦三≧ \
     /三三{,,,,{三斗rzァテ  \
.     f,ィ亟ト川∠ _ゞ‐┷‐ 、  ヽ
.     / .>イ´.     ̄i   `   ヽ     カチカチ、メタンコンボ!!
    /   (_,ノゝ--イ.       ┃
    ┃     ソ‐━‐.┫       i/
    ┃     〉彡≡'^.       //     そしてハルヒ!!
    \                  /.ハ`ヽ
.     〕>、_      / / /:.:.:.i:.:.:.:\


1.
モリモリキノコ+オークの鼻フック

2.
モリモリキノコ+透過帽子+サキュバスビキニアーマー

3.
サキュバスビキニアーマー





下5まで
多数決






2387 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/06/03(月) 22:44:33.32 ID:TqIfCleF
1

2388 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/06/03(月) 22:44:34.50 ID:xthXoNfs
1

2389 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/06/03(月) 22:44:51.48 ID:1tHVrJN6


2395 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo @◆nCjAKRISxo ★[] 投稿日:2019/06/03(月) 22:49:49.42 ID:ekflwZNy






           ,,.: ''''""~""'''‐..
        /          \
       / \     /      \
        / ( ○ )   ( ○ )       `、      教育開始ィー!!
       /´                 ',
      i   (  人   )            ',
     !    ~''''|:::::::::|''''´            |
      \    .|:::::::::|             ,.'
       >   |:::::::::|          /
      /    ''''''''''-----‐‐‐'''"~  \






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━












2399 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo @◆nCjAKRISxo ★[] 投稿日:2019/06/03(月) 22:55:49.16 ID:ekflwZNy






                  ,.:/.::/.:::::::::::::::::...、:..、
               //.:::::/.::::::::::::::::::::::::.ヽ:::.
               .:/.::′{::::::::::::::::::::::::}!::::::::::.
              .::′{:::::{:::::::::::::::;::::::::}!:::::::i:::}
              j:{:{::乂ハ::::::::::::/ィ::::/.:::;::::}::i{
              八:.、弋ぅ、/ィぅッカ::/人:::.、
                 ^个从/:/:  /:/:,::/:/.::/ ̄
                乂{   ヽ   ノイ:/.イ        -、
                ,/_iゝ `r, -  イ/:j-{_     /ィノ_
             -=ニ〈-=ニ}ハ ,ハイ:   {-Ⅶニニ=- /´,_ノ/./}、      うく、汗が、こんなに
            {_、ニニ\/  ′ )V   }ニ}ニニ=-〈  ./  Yノ/
            {-}!ニ=-′ .′ ̄ !   {ニニニ=八 /   {レ′      早くやる夫を探してもとに戻してもらわなければ
            {-=ニニ}  .{:    }    Vニニニ=-.′   :i
            ノ-=ニニノ  乂__,ノ    {-=ニニニ(__,`つ`ヽ
           乂_-r'-,           乂-=ニニ}     {_-′
            }-=/             -=ニ.′    V
            ノ/      .:}/        -=ニi       、
           /        ,′         -〉{     u }
           ,            ;           -乂      ノ
        /           ;            -≧=-=≦
          /           ;                Ⅵニ=-
       ′           i              Ⅶ=-,
       ′           |               Ⅶノ
        {                |        __      }´
       〃.::::::::::....、       {      ..::::::::::::::::::::...、  ;: : : ` 、
       {::rュ:::::::::::::::.         !   .::::::::::::::::::::::::::::::::.. イ: : : : : : :∨
       ゝ:::ヾ::::::::::::::}      .人  {:::::::::::::::::::::::::::::::::::}: : : : : : : :.` .、
     /:′ヽ:::}!:::::::::::;     .イ  ゝ 圦:::::::::::::ィソミ:::::::ノ: : : : : : : : : : : .
   .,. : : : ゝ-- ≧=----=≦: .\ヽ : : >ゝ:::::〃´、,:Y´: : : : : : : : : : : : : .ヽ
   /. : : :  :{  {ニニニ=-{: : : : : : : ヽ: : : :从  乂: __:ノ: : : : : : : : : : : : : : : : ∨
  ./  .r― j : 八ー----: : : : : : :/. :从从从从ノ ハ: : : :
 /   ノ /ノ、 つV^l {: : : : : : /. : : : : :从{¨¨/(__ うハ: :
./   Y/′    V乂,〉: : : /. : : : : :ノ⌒l !: ,     }
      ̄:{     , : : : : : : : : : :/. : : : }.V       |
       :{      :} , . : : : : : : /. : ィ: : :{ {      |
       :{     j,. : : : : : : :イィ _}: : : : : ヽ.{       ;  ヽ        ノ
      乂   ノ .。s≦ <⌒ヽ(「 ノ^: : 八    ノ、  :.

白鐘直斗は名探偵である。
やる夫の調査を依頼されたが、やる夫の計略にハマりド変態オイリー探偵にランクアップしてしまう。








              ___
          _ 斗-f===ミ、
       ,...<::::::::::::::::'::::::::::::::::>..、
     ,.イ:'::::::::::::::::::::::,':::::::::::::::::::::::::ヾ:..、
   /':::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::ヾヽ
  ,:':f:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::ヽ
  〈::::',::::,斗七≦ニニニニニ==ミ::::::::::::/::::::',
  ヾ/ニニニ,斗ニニrニニニニニニニ≧x、::::::/
   ∨,イ´::::::::::::::N{ ヾ:',くミ:::::≧:<//rミ∠       _人_
    }:::::::{::::::::::::::::{ z=ァミ メ::`:<::::::::/ /! !`}-、   `Y´
   ,'::::::r:V:::::::::::::',ヽ {:::rj:}ヽヽ::::::::大<_}:i i ,' /、ヽ
  ,.':::::::::! ':、::、::'ム 乂::ノ   ヽ:ィ'::7:.、 `'ー'   .!
 ノ/::::八 ゝヽ::\ヽ`       ,ん'/::ハ、 {   i
  />'"/:;:≧-ハ ̄        /::_\/  T!    j`Y      地下闘技場……いいシチュエーションだ
     '´ f ヽ!ヽ:ヽ、    r v-、/::〃::::〉 ,ハ`¨¨´   !::Y
       ヽ  ヽ{ ≧s。_〃ヘ___`:::/  !ゝr----彡::j!
      ___j、___jハヽ _,//::/:::::::::>'≧x}::::|-::-::=::彡}
       ノヽ:::::::ヾ! / //::::::::〃:::::::::::::V::!=::=::=:::イ
     /:::::::::::\::{,'/:/::ァ=、:::{{::::::::::::::::::}::i::::::::::::::::::i
    {:::::!::::::::::::::::Y_,/:::::::ゞソ:::Vr:、::::::::ノ〃::::::::::::::::'
    ',::/::::;:斗=:人ノ=::'::':T::'ヽ::',::ヾ:、:::::::ji:::::::::::::::::,'
    ,}:''"j!::::::::::〃:j|:::::::::::::j|::::::::ー>.、ー'':::::::::::::::::,'
    (:::'::::j!::::::::::j|:::j|:::::::::::::j|::::::::::::::::/´` <:::::::::::::::ノ
    !:'::::j!::::::::::jrミ|:::::::::::::j|::::::::::::::/     ` ー‐"
     !':::::j!:::::::::jゞ:イ:::::::::::::j|:::::::::::::{

おとなしく家で帰りを待っていればいいものの、名探偵っぷりを発揮した直斗は
やる夫がアルバイトでオイルレスリング選手をしていることを突き止める
早速現地へ向かった







2402 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo @◆nCjAKRISxo ★[] 投稿日:2019/06/03(月) 23:01:39.48 ID:ekflwZNy






                 -‥・・・‥-
            . : ´             `` 、
            /                    ,
         /      /                ′
         , /   /              !     ,
         ノイ     ,′      ト、    l\     ′
          |             | \   |ノ \
          |     |    | ー 从   \f癶Y ヽ  !
          |     |    |  癶r     いノ.:i |  |
          |    八i   jイいノ      .:::::l |  |       え、いや、選手じゃないんだけど
         八    从   { .::::.     ’  八|\|
          ヽ{\  丶  乂__     ___   .′
                  )ノ}  У⌒    ´ー' ∠ -‐━━‐-
              ノイイ  ``   r<二二二二二ニニ-
                  八 j       ′. .`V二二二二ニ弌__)
                  {    ̄ニ=- __{ . . . . .}二二二二二ニニ-
                 \          ̄了.∨二二二二二ニニ-
                   }>-        } . . .マ二二二二二ニ-
                   }         ̄ ̄  . . . \/. . : :`マ二ニ-
                   }               . . . ヾ . . : : }二ニ-
                   }              . . }. . : : 厂ソ
                   }                 . }. . : /
               ‘,                . . }. /
                 ,  / ̄   `ヽ      . . }´
                   V /         / . . . }
                   V            V . . . . }
                      У \      V . . . {
                      }    `` 、   V . . {
                    }\           V . {
                        }            /. . .{
                       八           イ . . . {
                   {  `  了¨¨¨  V. . . {
                      `jヽ ー∧     V ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                     {:::r< ̄∧     V三三三三ニ}
                    -ニ二三三三∧     V三三三三j

なんと不思議なことに、やる夫を探していた直斗は選手と間違われてリングに上がることになってしまう
相手は奇しくもやる夫!!
こうなれば戦って情報を得るしかないと名探偵の黄金の脳みそが告げる。
戦いのゴングが切って落とされた。









                         - ─ ─-
                    ....::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::....
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                      .:::::::/::::/::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::\
                 /::/:::::::/:::::/::::::::::/:: /::/::::::::::::::::::::::::ヽ
                   /:/::::::::::,イ::::/::::::::::/::::/::/{:::::::::|:::::i:::::::::、::.
                   ,':/::::::::::/::|::/::::::::::/::::/:;イ |:::::::: |:::::|:::::::::::ヽ\ ,
                  ノイ:|:::::: r‐‐| |:::::::::/:: /レ' }, !:::::::: |:::::} :::: i ::::|  ̄
                | |::::::/ r-| |:::::;イ ::/   | |::::::::::|:::/::::::::}:::}:|
                :}:::人 { rレ}::/::|::/テミx  |::::::::::}イ:::::::::/:/::}
                }:ィ':::|:\ レ{::::|/弋/   {:::::::://:::::::/:/ }/
                /' |::::|:::/ i  ヾ:!     ヽ:: /7:::; ィ'}/
                  |::/{::{     '      V //::/
              _  レノリ  \    _  ′,'´:/:/      まあいい、勝てばいいんだ
           ´  ̄ 、 /         \  ` ´ イ:::/}/
         /     /\        /V  ‐ ´ }/         やる夫は無階位、第8階位相当の僕の敵じゃない
              /   `, _ _ __ |   `゙ ,
         |  { /     ´        }      \
         |   yi{               /
         | ノ:::::{     /        ノ{          ゙
        /:::::::::::\_ /____ ノ ::{ ヽ         '
      ..::::::::::::::::::::::: ....::::::::::::::::::::::::::::::::.{  \        ,
     /::::::::::::::::::::::: ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ ',
    ,::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ .}  ',         ゙
    :::::::::::::::::::::::, :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :. | λ
     :::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,'__/           ゙,
      、:::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;.':::::  ゙,
      ゙'  _::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::    、       ,
          } ̄ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::{             ,
         ト;::::::::::::: ̄ ̄:::::: ̄:::::::::::::::::::::::     '  /
            } }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.       V      }
           | {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   |       '
          } ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r─‐-、__ ノ      /
           ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::彡ゝ7 ̄   `ヽ     ′
           }  }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::.::::/ ̄ __       , ´
              ,'::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::/::::::::::/ /゙´ _ノ  ./、
          |  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ゝ'__ /  ./
          | ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    ゝ<´      ',
         レ′、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
         /    \:::::::::::::::::::::::::::::::::, /              ゙,
       /.      \::::::::::::::::::::::::::i/
                、:::::::::::::::::::/                 ,
    /             \:::::::::::,'
    , '                     ̄ ,                       |
                     ,′
. /                                      ,'
/                    |
                        |                  ,゙
                   /.|
                    /  |                    ,′








2406 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo @◆nCjAKRISxo ★[] 投稿日:2019/06/03(月) 23:12:56.91 ID:ekflwZNy






                            __
                         /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
                       ____{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: \
                       >----=<i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
                      /{:::::::::/::::/::::::::::`'<i:i:i:i:i:i:i∧
                      ;:八:::::: |:::イi: |:: |i:::::::::::\____ノ
                     从::::乂::l:::从七从:::::}乂::::ノ
                      }::::从:::八:代シソ::::::;:::「::::乂
                      l:::::代シ}  :/:/:7:::/:/:::::「⌒         さ、流石に恥ずかしい……!!
                      ノイ八:/:丶  ノイ乂::::::乂
                       从:i\ っ /  ̄ `ヽ<
                        `  ` - ;          ` 、
                             i            \
                             }ヽ      l     \
                             ; l       |       ` 、
                          _,., ' |               `、
                    ,,  ´        !        !    l      `、
                   /          ゚.      |    i\    \
                 , '           } `、    l    ;.  \     `、
                 /          ,.'"´⌒¨     .|    ,     `、    `、
                 {         /           !   ./     l     ゚, 
                 八 ___/⌒ヽ- '          _,..ノ  /     八     |
                 .{--       _  -   ̄      l       \   l
     ,.,- ─ ……─ - .,_乂________,.,'"´           /  \       ` 、 `- 、
   ./              `ヽー '" ⌒  、           /    }\__,., -----ゝ- 、 }
   {                         \        /    ./  }           ¨`ヽ
   l                          `、         /  ;              ゚.
   l                           `、        ,'                  }
  八   \                        ゚,     /   /                ;
   `、    \                      ゚,______/                
     `、    `、                      i:i:i:i/                 /   /
     \    ` 、                    }/                  /
       ` .   `、                  ,.イ                  / /
         ヽ   \               /:.:l                 / /
           \  >s。          ,.,'´⌒ヽ{             _,., '´ /
             } ////∧` ー……・=<_,.ノi{____乂    _    フ    /
           〈77//////!                   ̄       /777777
          ,ィ////////ノ                            i//////}
          //////////                             |//////|
          ゝ------ "                            乂///_ム

大歓声を割って、スチーム(自前)の中から選手が飛び出す。
彼女こそ油をぶちまけたようなヌルテカボディを惜しげもなく晒しだすその名は「探偵レスラー・ヌルテカ❤ナオト」であった。
リングネームは適当につけられた。






                  ..::::::::::::::::::::::ヽ::....、     _
                 ,.::::::::/.:::::::::__,ノハ:.:}ハ、_´     `ヽ
                  /.::::::ムイ/.:::/.::::/:::}!:从   /    :}
                .::::::::::::::∠.:::::イ彡'.:::/.::::}!:乂_,′    }
         ⌒l     ;::::/:::::/.::::::/.::ィノ.:/.::/:}::} 7       ′
   /^.    {  |    ムイハ:::::::从ィぅソYイ.:::/}リ:ノ, ′    ,′
    {  、  i  |    ノ:八 V:.、\   ̄ :{ぅソイ::{ .′     ;      ヌルテカ!!
   人  、  i   {    ⌒ヽ`{:::.<⌒    ' .,.:トゝ       }
    ヽ ∨ .{  ∨  rー 、 Y从{\  ー_ァ .イ从ノj      ,
    八  ヽ∧   }   入 ヽノ     ` __/⌒Y {      ′
     __.、 `j   V⌒  <ハ_      {:⌒{ i{  :.    /
    ´  Y ,ハ    、  : ヽ { 、      ハ∧ ゝ   ,′
    ∧  乂 __ゝ. ∨ヽ: : :}ヽヽ\  、 ノ V ゝ   从{
    { ゝ .r'   ;    }: : } : {乂 .ハゝ__     ,乂__.ゝ__
    乂_j⌒≧=- 、. : /. : ,. : :ゝ  Ⅶニニ=-。s≦ニ=- ̄   ̄   < __ __
      人 ヽ: : : : : : : : :イイ : : j/ }≦ニニニ=- ̄           .:::::.、:r:;)
         ̄ゝ __  <: 从从〃  ノ         、         {:::::::::Y゚O_
               ヽ  ノ/ 〃           \         :::::::; 乂`ヽ
               }^¨´.イ /{             ヽ        ゝイ    ̄
           rー 、  ゝヽノ  }       __       :.         :}
          ノ ー ´  j{  ,/     ..:::::::::::::::...、    :.        八
         /. : :/  j{./  ノ     .:::〃⌒ヽ::::::.     }      ,
          .j /  __rへ:{     {::::乂::^::ノ:::::::}    ;ゝ _  イ
         ′  /⌒    j      ゝ::::::::::..O、ノ    /
           {  r'       ハゝ       ̄乂〉   ,. : :}
          .V/         ,    >          イ
                /      ≧=-- --=≦ .ハ  ;
                /         ;           {   :{
             ,           /          {     、
           /⌒\                  i〉   ヽ
            ,       \       {           :{     ハ

嫌なのに、体が勝手に反応する。
植え付けられたアコーズブートキャンプのエロ技能が輝いていた。
対するアルバイトレスラーやる夫をそっちのけに、完全にムードはヌルテカ❤ナオトに流れている。
戦いのゴングが鳴った!!






2408 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo @◆nCjAKRISxo ★[] 投稿日:2019/06/03(月) 23:18:33.73 ID:ekflwZNy







                  ///////////////////////////////////ハ、
                 ,:'/////////////////_/_/_/_/_/////////////ム
                {///////////斗≦///////////≧::::<、///////}
                 V////>≦//,斗-‐‐======-ミ/j !::}}//メ、/リ
                  ヽ、くヽ,ィ≦////////////////メ'::::::::`f><メ/
                   }\///////////////>ィ'"!::/!:!:!|:!:|::::::::::::`メ!
                '::::::::!`:<_/////,斗:≦':::/j--j从!jメ::::':::::::::::::.、
                   ':::i:::::!;:::::f'' ̄̄̄ ̄.     '^⌒ヾo.::':::::::i::::::::∨
                   ,'::!::V:ト 〃^⌒///、 ////..,':/:::::::ハ:::::::Vヽ
                 ノハ::{::ト....乂 //            j::::'::::,' .}ヽ:::::V         あっひいいいいいいっ❤
                 フ:::::jヽ:::ハ 〈⌒            u....:::::::/ ハ:!::!ー-
                 ̄´ノノ',:::ム:',      ⌒\....  ::ノ'/::::::ハ|
                  ´   ':::::...:∧   /}i::::::::::ハ. .:〃イ::::::∧|
            / ̄ ̄ ̄ }ハ:::ム. \  {'⌒ヽ⌒ノ/.::}:.:::〃' `メ.、        何がヌルテカだオラァ!!
          /           ハ、ヽ个 }ト -- /....:|八 . j::::::___  \
          {    }           u.  ̄   u /  V.    \         全身からマン汁垂れ流しやがってこのマンコぉ!!
        r‐く''"゚~ ̄~゚"'' <:. . ./⌒ヽ __/            \
      /(: : : : :ノ        `'< u /    ___.            ∨      くっせぇんだよお前は!! 好き!!
     /   `¨¨´           \ >''"       ``丶..     ∨
    ,   }               /          . : r:へ     ',      どうせこうしてもらうのが目的だったんだろうが!!
     {   u          o  /         ι 乂:.:~´:\     } /
    人       u         '                  `¨¨   ヽ   ∨ /
     \    _         {                   ',  ∨ /
     _( =ニ二三 ̄>--- __:人__u                    }   ∨     ち、ちがっ!!
     (ニニニニニニニニニニニニニニニニニ-   _        u   ,
     てニニニニuニニニニニニニニニニニニニニ\  o      /
      )_ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ.\      イ
      (ニニニニニニ>--<ニニニニニニニニニニニニ,\-<∧     /
  ___(__二=---ノ      `'<ニニニニニニニニニニニ}ニ//∧  /
 /ニニニニニ\ /   ι      u `'<ニニニニニニニニニ //   /
 {ニニニニニニ〈       u      `'<ニニニニニニ /   /
 {ニニニニニニ∧                   ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄   /
\ニニニニニニニ.}               u   \      /
  \ニニニニニ 八   ̄ ̄\=――            \.  /    u   /
   \ニニニニニ-_            u          /        /
     ∨ニニニニニ-_                  /          /
    }j ∨ニニニニニ \          /   /             '
       ∨ニニニニニニ\       /  /            /
       /ニニニニニニニ \         /  u          /
        {ニニニニニニニニニ}   _,、丶´              /
        {ニニニニニニニ..}ニ {  /                 /
    ',   {ニニニニニニニ }ニ r'      /
    ',  /ニニニ{ニニニニjニ }     /              ,
     } /ニ 人ニ八ニニニニ{ニ }     /
     〈__ニ/  / { ニ}ニニ∧ニ {   /              {
     }.ニ }   :∧ニ.}ニ /{∧__) ノ{   u             {
     (__人}   {::{`¨¨7{: { ) u /  つ                  {
       八  :{人しイ: }: } :( / ) (                   {
      ∥ \ \_¨´: :ノ_ノ / (  )                 {
      u       ̄   :/   し                    {



ナオトは3秒で敗北した




2412 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo @◆nCjAKRISxo ★[] 投稿日:2019/06/03(月) 23:24:02.48 ID:ekflwZNy





                                       i  ’ ,  ゚
                                     \、ノし'/゚
                       |.        ______________  '⌒ヽて
                     \、ノし ’  . /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧s。
                 ___)(⌒    /.i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
                     ̄ ̄^\   乂:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧.  o
         ァ'⌒ヽ.              [ニニニニニニニニミi:i:i:i:iリ。
        (    ...:)          /イ:::::从::i人ハiハ人./.,イ:i/
         乂....::ノ.         _,, /::::::|i::::....乂:/ ⌒.:マ:i:i:ノ.:::::{´
                       ,イニ.i ⌒|:::八:::乂:.}乂: : :ノ u.'ソ:::::乂    Y⌒ヽ      お待ちかねのマンコ頂戴してやるぜ!!
                   ' /ニニニ ヽ:::::::从::.K  )(¨´ ,イ:..::::从⌒  . (     ) )
                    {ニニ:>‐<.八.:ノ。゚>‐≦>''´ ̄`ヽ    ゝ__ノノ      雌の匂いがプンプンしてくさすぎるからな!! ガイドビーコンかよ!!
                   {:ニ:/    `< _,, イ        u∨
                    ハニ{>''´    、,>''     \.    '/             ウェルカムマン汁ドリンクサービスありがとう!!
                   ,イニァ'′     ァ'´  u.        '。   !
                /ニア  し     {               ,  .|
             /ニニ/(ッ:::)     乂 {j     (:::ッ:::)  }  |         いやぁ、そこはだめぇ
               /ニニl{ `i(  ,ィ≦ニニニ≧=-  `¨´   人
               {ニニ.入 u. 〈 ニニニニニニニニニ≧彡   :
               /ニニニ≧=-〈ニニニニニノニニニニニニヽ  |
.            /ニニニニニ〈アフニ==‐'''"´⌒''<ニニニニニl  ヽ
          /ニニニニニア′(/ 、.;;_   u.  `守二二ニソ   ∨
           /ニニニ>''/                   `¨¨マ´  u  ∨
            /二二二ヽ ,  o                ヽ\.   ∨
      >''´|ニニ二二ム{   。           /    `''<   ∨
   >''´   |ニニニニニ}     、 ,;.        /           `''<.∨
>''´      V二二二二 }     n   /)  /   、__ノ       ` 、
           V ニ二二ニ} `ヽヽ,イ;i;ヽ.// /     J´
          Vニニニニ} / (:i:i:i:i:i:Y ( /
 u          ∨二二ニ}(/⌒ヽ:i:i:i:i:i:}  二ニニ==つ
            }ニニニ}   l{:i:i)(:i:i:i:} (        ーっ
     ι     /ニ二二}   i{:i:⌒:i:i:i:}⌒ヽ)  。
.             {ニニニニ}z彡"⌒Y;;;⌒ヽ、、ヽ     o
         u   {ニニニニ}ニl{;;;;;;;;≠;;;;;;;;;}ニニ)h、
.         。s≦ゝ―'¨¨´ニニゝ==个==彳ニニニニh、     u
.    。s≦ニニニニニニニ二二二l{ニニニニニニニニ)h、
。s≦ニニニニニニニニニニニニ=-''´`''‐=ニニ\ニ二二二ニ>。










__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
                         , ' ´              ノ     ┌┐ r‐――‐ 、
                         /   u        xzz    )       | |  | r--- 、 l
                         /          ,,,>==´ ̄     ヽ.    | | └┘ ノ ノ
                       /ミ=zx、、   i ゞ、≦xz==x      . i      | |    i"´/
                         /. ,z==、ヾ  ゝ  〃 /⌒ヽ ヾヽ    く     └┘   └┘       なぁにぃ、お前処女じゃないのか!!
                     / イ/ ( ) ミ  ⌒ゝ ヽ-‐ゞ=''─-''′   厶,     ┌┐   ┌┐
                  /  ` ̄ ̄ ̄イ ´r彡 `""ヾ          ヽ   └┘   └┘       処女はどこへヤッたぁ!!
                    /    /       ヽ   。          レ、⌒Y⌒ヽ⌒Y⌒ヽ
                      {    {    {      } ι              ,'
                    i     ゝ、_ノ\__ ノ                /
                       ',
                       \      `ー-一                /
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―












2414 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo @◆nCjAKRISxo ★[] 投稿日:2019/06/03(月) 23:27:22.10 ID:ekflwZNy








                                       ______________
                                        /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧s。
                                      /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
                                    乂:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧
:::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚,                  [ニニニニニニニニミi:i:i:i:iリ
:::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚,                /イ:::::从::i\///___//.,イ:i/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚、              /::::::|i:::: 代芯从iイ:从:::ノ:::::{´
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒ヽ          _,,....,,_⌒|:::八:::乂:.:.:  从i芯ソ:::::乂      ぼ、僕にだって彼氏くらいいる
::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     , '"    ヽ:::::::从::「   / :.:.イ::::从⌒
⌒\:::::::::::/ ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  /        \八ヽ  _   u /イ:::/⌒
:::::::::::\:::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\            \   ` イ::::|从
:::::::::::::::::::::::::::::::::` 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  U y  ___,., ---=ミニ7´ .!/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ Y     /:(-)` 、  
:::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::>s。_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人  u. 乂:.:.::ノ ゚,
 ---:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   7 - ..,,_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.           ゚,
:::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::./   /      T …------<::::::::::::::゚,          }
::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::./   /     /  !         ` 、::::::::}       人
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{   /{ i  /  ./乂_ノ      u.    "'<j       ./  \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  ,゚ || i  ./                 ` 、ー ´     `、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  ,゚ し .!  i                    ` 、 u.    ゚,
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ .i   ゝ'ゝ-'                        \      }
::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::八                             u.     \    ,゚
:::::::::::::::::::::::::::.\:::::::.:.:.::.:丶,.,,__                            \:.:./
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ                               \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.八.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:\                              \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::乂:.⌒:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ\                              \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y⌒i ̄ ̄ ̄uU⌒ij ` ..,,_                               \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| 八










          _,, -==ー-、 ̄/                         l
       /.〃 y ⌒ヽ.r、 ヽ{                          l
   u  / ./      '  ヽ ゝ                        /
       | / ,        ノ⌒ヽ           |         /
       |し'| ./`!        ヽ        /        /
       |  `ー'  | /|      ヽ_    _/       ヽ /       くっ、羨ましい!!
       |       `´  ヽ          ̄ ̄T          l'
       |   ,、          、       ヽ、          ノ        このヌルテカボディをやる夫より先にほしいままにした変態がいたとは
  u    \ー' !          ー - 、    丶、__   /
           .\`ー-‐1__         `丶、    /,ィー'´
            ̄ ̄ ̄`丶、         メ __ ノ' /
                  `丶、_.     ヾ/ /
ヽ          u           `丶、  / /
  ヽ                      `ヽ   ヽ_/ /
   \                            /`ヽ、












2417 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo @◆nCjAKRISxo ★[] 投稿日:2019/06/03(月) 23:30:53.28 ID:ekflwZNy






                   /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:\
                       /:.:.:.:.{:.:.:__,. -=≦:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉:.:.:.:.:.:\
          〈 ̄ヽ,. ‐<⌒ヽ:.:.:.:.:.: >===―- 、._:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:./:ヽ
           |_ヽ_jヽ  〉 }、 \//∠ニニ≧=-=≦__}} ̄}}≧ミ、:.:/
          / 、__/ / / >‐'三三三二ニ==≦:7T__TL{__{´
         /   ヽ {_//  ̄ ̄〉:::::/-\:::::::「,.斗芋ミ刈::::::ト、、::::::`ヽ
       /    }   / ̄/イ:::V芹ミ}ヽ彳 弌少7:::/::::::「 }}\ ハノ
     ,.イ ヽ.__/、__/   {{ V::::i宀ノ i::| ::::::: _ノイ::::::://\_>
   / /   //´ノ7       ヾ{:::八 ヽ j/   /::::::::/::::::::::人_      そんなわけ無いだろ
  /≧=ニ二 ̄   /         ヽ:::::::>、_, ∠///´ 从::::::/ ̄´
 / :|           /            ̄`ヽ ー ゚  ´,.イ ノイ::::::{         彼はあなたとは違う
.〈  |       イ              `ー <    _j人_乂_ノ_
 \L   -‐=≦:.:/         厂 ̄ ̄ ̄ ̄ |    _「 ̄ ̄ ̄ ̄|       ちゃーんとホテルでシャワー浴びて、丹念に体を洗ってからだったとも
   }:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.!         //      /|    「        |
  //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|      _,. -=≦/     >'´ j   / :|      / ≧=-
. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  _r≦_____>=:.:.>'´ ̄ヽ ′/_j    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>、
/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:「 ̄|___|:.:.:.:.:./      ´ ̄ / ̄ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.i
|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/             く:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.|
|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_/                \:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.> ´         ,.'       ヽ:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:./
|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., '               /         V:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:./
`ー―――――/               /            |:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.::/
        r':.:               /            |:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V/
           Y             /      ,. . : : : ..、    !:.:..!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
        八           ,'      {: : ('ソ: ノ   从/:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:/
          ヽ           ,.{       ゞ---''    //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}/
       /「 ̄≧=―=≦:.:ヽ、_           ,.イ:.:.:/ ̄ ̄ヽ:/
     /  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.≧====≦:.:.:.:.< ̄ ̄:.:.:.:/
      |    ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:/
    /|      \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:./











                              ゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                  〈\               `゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                  }   / 〉/    ( ̄        `゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    〈_______/     // 〈/   ̄\       `゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                __,.     //〉 〈   ___ \         `゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             ∠ ノノ } ̄ヽ  //〉 )へ __)、 \_      `゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           / ̄ ̄ /   }: 〈/ し∧、___人           `゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          /'''''''''''''''''´    |:   ,'  `''''''''''''''  \          `゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        {           ノ: /〈 {              ,           `:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        {\_ -―――ぐ´  ⌒ヽ          }〉            :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    わかってなぁい!!
          Y"         \_/ ̄ ̄ ̄ ̄\__,ィJ              ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          :|            Υ          ヾ; )                ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          :|            :              ヽ!                 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        :             ノ            :}              ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         \___/ ̄ ̄  ̄\         /!             ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            / __,       厶\ ___/し'                 ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              /:/ ̄/ ̄ ̄\ rぐ/´                      ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ,σ⌒ /,  ,; ´:. :. :. :. :. :..)しリ:                         ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       勹へ)/〉: / .: .: .: .: .: .:/ rく〕:。                  ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       。<へ、:. :. :. :. :. :. :. _rヘ/!⌒つ_、。                ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     (  ⌒\{\ー ――く /〕人)υγう、             ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      :) へ<(⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄} !(。 rτ⌒>ヽ>             .....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ζ´ (rν        } n。ヽ(  ⌒ヾ゙';。         .....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     く⌒)。j            い!; 。)  。};J     .........::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::













2421 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo @◆nCjAKRISxo ★[] 投稿日:2019/06/03(月) 23:38:18.75 ID:ekflwZNy








                           -ニニニ- _               /   /  /  /⌒ニニニニニニニ.\
                      /ニニニニニニ \            //__/(_/(__/ニ,へニニニニニニニ.|
                    -― … ―-- 、=ニニニニニ\         -==- _      `丶、_/ ̄}ニ /ニニニニ ∧
                /ニニニニニニ\ニ\ . ニニニニニ|     _ -ニ>'-<ニ.\        \  ノ //ニニ/ニ/ニ|
           /ニニニニニニニニ`、ニ\ ニニニニ|   /ニニ(____\__)         ゞ.//_.-ニ/ニ/.\|
          //ニニニニニニニニニ)ニニニヽ. ニニ/ /ニ/ニニニニニニニ\_       , ~'(ニニ/ニ/ニ/  \
         (ニ(ニニニニニニ{ ̄}≧o。/ニニニ) ニニニ=//ニニニニニ( ̄ ̄ ̄\ニニ)  u    /    ̄\/___/
           }≫''” ̄ ̄/ト::丁::::::ヽ::≧=-/ニニ ./ニニニニニニニ ̄ ̄ ̄\_      ノ )(
          /ニニ≦爪:lハ┼ヽ:l:::::',::::l.ヽ=----=/ニニニニニニニニr----=ミ ニニ)   / ι ーっ
           /≦l:::/://ヽ::|::l l|.  /⌒ ̄ ̄ 厂ニニニニニニニニニニ\___ ̄   ι  -‐‐‐-ミ.  /)          シャワーなんて浴びる必要はない!! お前自信がシャワーだ!!
             ̄从:/イ.人〃/   {      /ニニニニニニニ=------<ニニニニ)   o/ _つ人 o Y(/
               ノ/:::|/) u   .八    /ニニニニニニニ/     )/Y ̄ ̄ ̄    /)  / {   Y  ノ )            子宮処女を頂いて本当の処女喪失をくれてやる!!
               /\人 ク/ニ |    |ニニニニニニ/                 ι (/: : { } }\,/
               |  )/ニニニ|    |ニニニニニ./        u             /: : : : } } ): : \
               |  /.ニニニニニニ'    厂ニニニ./                    /: ' : : : : } 人 {: : :.につ        や、やめ、て
               |⌒\二ニニニ./     √ニニ..//                   :i  '\{: : : :( r'⌒J: : : }     o
            、   `'<ニ /     √ニ./ /                     |.イ   {: : : :.U: : : : : : : }
.               \.     ̄/    /---く__/                 /||U  :}: : : : : : : : : : : :.{: |        悲鳴はイラン、男を喜ばせろ!! ここはショービジネス!!
                /^\  /    /_     /                /   !.   人___  : :O : : : /\|i
            /   \     人: :..、  /               /\    /'" : : : :`丶、. : /ニニ.|i 、
              /     /.\_/ ゞ'' -- /                 /ニニニニ /: : : : : : : : : : :..ヽ/\ニ|iニ.\
.             /     /   /       ./                /ニニニニ 人: : : :|: : : : u: : : :.}: : :.ヽ|ニ..\\
           /     /   /     /        ____  /ニニニニニニ\:.:|i: : : : : : : : :}: : : : .'..ニニ.\\ .、-''" ̄
          /        /      ,     .、-''"       ``~、、ニニニニニニ..|i: : : : : : : : ノ: : : : :..}ニニニ/
                    /       {    /              \ニニニニニニ| \: : : : : /: : : : :..人ニニ/











                      _________,.,≦三≧s。 .//////////////∧
                    /////////////////∨///////////////,\
                _,.,≦///////////////////∧////////////////く
                //////////ミx//////////////∧////////////////}
               ∨//////////ヽ//////////////i{////////////////
             ,.,≦',//////////〈//////////////∧/////////////./       __,.,---- 、
            /////∧//////////ハ//////////////,'\//////////,/       ア::::/::::::::::⌒ヽ
           ////////∧//////////}/////////////////\////////_       /:::::/::::::::::}:::::::::::::::`、
         ////////////乂__///////}///////////////////≧s。__ノ/∧    _ノ::::::/::::::/::/::::::::::}:::l:::∨
        ////////////////ノ//////\///////////////////////////」___   |i:::ム::イイ::::::}::::/:/:::l::i
      /////////////////(\\_}\__)_ノ- <///////////////////,/{/{//ヽヽ八::::l:代シ乂ノイ从::::从     オッマンコォウ❤
     ///////////////////じ' 正        \////////////////∧∧/)///ノヽ}::::从:/:/ i):/:イ:/⌒Y
     た//////////////,/ 正      正     }>--ミx/⌒`"<//////)___    ノ::从  r::.:ァ  ,ノ  ノ      僕としたことが忘れてたヨ!!
    た/////////////リi     正            ハ   ∨     >'"´   `ヽノ人 i\ゝ' ィ  /
    {//////////////ノ:.}___.ハ ___      u      /:.:∧   }    / }i:i\__,。s≦/   ミ三彡ヘ  ヽ        さーあ、みんなを、喜ばせちゃうゾ
    l/////////////:.:/ /:.∧  `∩、      /!:.:._,ハ      ,'   |:i:i:i:i:i:i:i:i/´     (_)  ゚,   \
    l////////// /.:.__/ /:.:.:.:∧   !:.:\    /i:.:.乂__.ノ     /    .!:i:i:i:i:i:i:i:{    }   {    ゚,   `、
    |//////////乂_ノ  {  ̄ ̄:}.  |:.:.:.:ハ  /:.:.: |:_ノ`ヽ     :.     |:i:i:i:i:i:i:i:i|     ;/  乂_,.,- `、   `、
    |/////////:.:__}   乂___.ノ  |:ノ  } /i:.:.:.:.乂__ ノ     i      〉:i:i:i:i:i:i:i|   /    「     \   ∨
    |/////// 乂_ノ            |   ハノ.∧l⌒  )   ij    八    |:i:i:i:i:i:i:i:i! , '       i        \  }
    |////////              ゝ-U / .乂___ノ,.        ij ァ´}:i:i:i:i:i:i:i:i}´         !         \
    l///////              } i /_ノ⌒ー  う>s。 __  ;  .}:i:i:i:i:i:i:i:i|         ;           ハ
    |//////                U(__ノ⌒ ニ=ニ  )-ーっとう八 .}:i:i:i:i:i:i:i:i!         /: : . .        / /}
    |/////{              /(__  ノ⌒)   ⊂ ⊃  __)    ノ:i:i:i:i:i:i:i:八      /: : : : : . .         /
    |/////,\           /    ノー … _ノ¨¨¨´  ` ー ⌒~-…⌒` -- ´-------------  ´
    ////////≧s。__________,., ' __ノ´⌒ij⌒U´

客席のテンションはうなぎのぼりだ。













2423 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo @◆nCjAKRISxo ★[] 投稿日:2019/06/03(月) 23:47:45.19 ID:ekflwZNy






                  ,.:/.::/.:::::::::::::::::...、:..、
               //.:::::/.::::::::::::::::::::::::.ヽ:::.
               .:/.::′{::::::::::::::::::::::::}!::::::::::.
              .::′{:::::{:::::::::::::::;::::::::}!:::::::i:::}
              j:{:{::乂ハ::::::::::::/ィ::::/.:::;::::}::i{
              八:.、弋ぅ、/ィぅッカ::/人:::.、
                 ^个从/:/:  /:/:,::/:/.::/ ̄
                乂{   ヽ   ノイ:/.イ        -、
                ,/_iゝ `r, -  イ/:j-{_     /ィノ_
             -=ニ〈-=ニ}ハ ,ハイ:   {-Ⅶニニ=- /´,_ノ/./}、
            {_、ニニ\/  ′ )V   }ニ}ニニ=-〈  ./  Yノ/
            {-}!ニ=-′ .′ ̄ !   {ニニニ=八 /   {レ′
            {-=ニニ}  .{:    }    Vニニニ=-.′   :i
            ノ-=ニニノ  乂__,ノ    {-=ニニニ(__,`つ`ヽ
           乂_-r'-,           乂-=ニニ}     {_-′
            }-=/             -=ニ.′    V
            ノ/      .:}/        -=ニi       、
           /        ,′         -〉{     u }
           ,            ;           -乂      ノ
        /           ;            -≧=-=≦
          /           ;                Ⅵニ=-
       ′           i              Ⅶ=-,
       ′           |               Ⅶノ
        {                |        __      }´
       〃.::::::::::....、       {      ..::::::::::::::::::::...、  ;: : : ` 、
       {::rュ:::::::::::::::.         !   .::::::::::::::::::::::::::::::::.. イ: : : : : : :∨
       ゝ:::ヾ::::::::::::::}      .人  {:::::::::::::::::::::::::::::::::::}: : : : : : : :.` .、
     /:′ヽ:::}!:::::::::::;     .イ  ゝ 圦:::::::::::::ィソミ:::::::ノ: : : : : : : : : : : .
   .,. : : : ゝ-- ≧=----=≦: .\ヽ : : >ゝ:::::〃´、,:Y´: : : : : : : : : : : : : .ヽ
   /. : : :  :{  {ニニニ=-{: : : : : : : ヽ: : : :从  乂: __:ノ: : : : : : : : : : : : : : : : ∨
  ./  .r― j : 八ー----: : : : : : :/. :从从从从ノ ハ: : : :
 /   ノ /ノ、 つV^l {: : : : : : /. : : : : :从{¨¨/(__ うハ: :
./   Y/′    V乂,〉: : : /. : : : : :ノ⌒l !: ,     }
      ̄:{     , : : : : : : : : : :/. : : : }.V       |
       :{      :} , . : : : : : : /. : ィ: : :{ {      |
       :{     j,. : : : : : : :イィ _}: : : : : ヽ.{       ;  ヽ        ノ
      乂   ノ .。s≦ <⌒ヽ(「 ノ^: : 八    ノ、  :.

名探偵ともなればあらゆる逆境を己の武器にするべきなのだ!!
与えられたエロ技術と名探偵のなりきりスキルが奇跡のフュージョン。
そこにド変態エロレスラー(なりきり)が誕生する。
彼女はオイルを頭からかぶると、休憩と称してセコンドに揉み込ませた。
たっぷりと腋、胸、尻、オマンコがオイル漬けになり、濃厚な蒸気を立ち上らせる。
「勝身煙……」ゴクリとオーディエンスが息を呑んだ。
実際は単なるエロスメルである。










                  ..::::::::::::::::::::::ヽ::....、     _
                 ,.::::::::/.:::::::::__,ノハ:.:}ハ、_´     `ヽ
                  /.::::::ムイ/.:::/.::::/:::}!:从   /    :}
                .::::::::::::::∠.:::::イ彡'.:::/.::::}!:乂_,′    }
         ⌒l     ;::::/:::::/.::::::/.::ィノ.:/.::/:}::} 7       ′
   /^.    {  |    ムイハ:::::::从ィぅソYイ.:::/}リ:ノ, ′    ,′
    {  、  i  |    ノ:八 V:.、\   ̄ :{ぅソイ::{ .′     ;      ヌルッテカッ、ヌルッテカッ!!
   人  、  i   {    ⌒ヽ`{:::.<⌒    ' .,.:トゝ       }
    ヽ ∨ .{  ∨  rー 、 Y从{\  ー_ァ .イ从ノj      ,      見るがいい、この全身から滴る汗!! エロスのナイアガラを!!
    八  ヽ∧   }   入 ヽノ     ` __/⌒Y {      ′
     __.、 `j   V⌒  <ハ_      {:⌒{ i{  :.    /       このヌルテカボディを掴むことなど不可能、故に僕の勝ちだ!!
    ´  Y ,ハ    、  : ヽ { 、      ハ∧ ゝ   ,′
    ∧  乂 __ゝ. ∨ヽ: : :}ヽヽ\  、 ノ V ゝ   从{
    { ゝ .r'   ;    }: : } : {乂 .ハゝ__     ,乂__.ゝ__
    乂_j⌒≧=- 、. : /. : ,. : :ゝ  Ⅶニニ=-。s≦ニ=- ̄   ̄   < __ __
      人 ヽ: : : : : : : : :イイ : : j/ }≦ニニニ=- ̄           .:::::.、:r:;)
         ̄ゝ __  <: 从从〃  ノ         、         {:::::::::Y゚O_
               ヽ  ノ/ 〃           \         :::::::; 乂`ヽ
               }^¨´.イ /{             ヽ        ゝイ    ̄
           rー 、  ゝヽノ  }       __       :.         :}
          ノ ー ´  j{  ,/     ..:::::::::::::::...、    :.        八
         /. : :/  j{./  ノ     .:::〃⌒ヽ::::::.     }      ,
          .j /  __rへ:{     {::::乂::^::ノ:::::::}    ;ゝ _  イ
         ′  /⌒    j      ゝ::::::::::..O、ノ    /
           {  r'       ハゝ       ̄乂〉   ,. : :}
          .V/         ,    >          イ
                /      ≧=-- --=≦ .ハ  ;
                /         ;           {   :{
             ,           /          {     、
           /⌒\                  i〉   ヽ
            ,       \       {           :{     ハ















2426 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo @◆nCjAKRISxo ★[] 投稿日:2019/06/03(月) 23:59:51.69 ID:ekflwZNy





            /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>イ
 ___           /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:><ニ/,゚
/   ’"'~..,,_  /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i><ニニ.>//乂_ノ
{.    \   ~"'乂i:i:i:><ニニニ><//:::::::゚,
ヽ.      \     〔ニニニ><//,>イ:.::/::::::::i\__,,..,, - …・・   、
 ',       \⌒ ̄ムi弋Z>イ::::i::::ノ:/レ::::::::i  iii            }
  ゚,    _/)`.、  八::代芝八人(ィ芝ア:::::::八⌒ ̄(>マム⌒     /
   \   (ぅう   \ ⌒i从:.:.:.  |)  :.:.:从::/⌒  /   マノ)     /
     _>':::::,イi|{     \ 个、 __ __   イ:.:,.゚ ,.,-/      i:.lム  /
   ((しィく }:.:.!     \_:ノ≧[(O)]≦从{_ノ  ,      l:.|..イ       捕まえたぞ!!
    l ハ ;: : ゚,      ∥\i:.:l三三ソ 、  ,:       j:.Ⅴ
    |:.:.Ⅴ: : :.゚,  ゚,   ∥  }::i_) /   \ i   ,, '/: : ゚,       トドメだ!!
    ; : :,゚. . . . .゚,  }  .∥  ノ八 /     \_,,..〔   /   ゚,
    /. . ;     ;ヽ/  ∥ , " ⌒ヽ    '"  \ ~"' 、  .}
    ,゚   {    ,.ノ'"´ ∥ Y      .}        }\..... \ ,゚
    {  乂_,,./     ∥ 乂    ,゚      /}i:i:i:\:.:. Ⅴ
    乂_,,.. ノ/     ∥   ヽ _,.ノ      /:.:.:}i:i:i:i:i:i\__,}____
     ( ),゚      ∥      l       :.:.:.:√i:i>'":ニミY⌒ヽ
      .U,    .:.:/i:.:.:..     :       乂/i:i:/:.:.:./   ( ⌒) ゚,
      {   /:.:./i:ハ:.:.:.:.:.:.    ゚,     ノうィ'":.:{:i:.i     ) (´  }
      八   {:./i:i:i:i:∧:.:.:.:.:.    ’, _ -=(_/:.:.:.:.:.:.:.i:.八   (_,,ハ .ノ}
       \_/i:i:i:i:i:i:i:i:\:.:.:}_ -=⌒`、   ハ:.:.}:}.:.:.:.:.:゚,:.:゚,\____(_,. )':./
       //{\i:i:i:i:i:i:i/⌒    ノ `./:,゚ i|彡:.:.:.:.:.:.乂:乂:.:.:.:.:ノ //
   ,,- '"ノ{ 乂  ̄     _,.,イ ,.':.:.:/  {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:--:.:.:.:.:.:.:し'
  / /⌒.,>-` ー… <..,,_ く /:(.:(,゚  ’,:.:.:.:.://⌒:.:.:./ U
 (  ノ'"´       ⌒ヽ、    /:.:.:):.{    ゚,:.:.:.:.:}:}:.:.:.:.::/
 (う'             \  ./:.:.:.:.:八.,,___,,.ノ:.:.:.:.(:(:.:.:.:,.' ---
イ                `、/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;).):/         ` 、
/                 Ⅴ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:乂:.:.::.:.::/           \
    」              i:.:.:.:.:.:,,-:'’ノ⌒:,.ィ'"
  /               √:.:.:/:.:.r'":.:.:./ ii
 /                  /:.:.:.:.:.:.:淡淡炎 ,.」i...、、,,,、..,,_
                 淡炎炎炎炎炎漆三三三三三三三≧s。
 {              火火炎炎漆漆漆炎炎二二二二二二二二\
            _,。≦三三三三三三三三三≧<三三三三><三∧
ヽ|       ,。≦二二二二二二二二二二二二二二二二=< (  ) >ニ
ニ」      /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ>-<ニニ

凄まじい取っ組み合いになった。
ヌルテカボディに強烈な匂いを放つナオトはさながらうなぎのごとく。
あらゆるグラップを回避し、ついにやる夫を追い詰める!!
無慈悲な鉄槌が降ろうとしたその時、やる夫がささやく。
「男たちが見てるぞ」
ギンギンに勃起しちんぽでマスカキしながら食い入るように見つめる観客達に気づく。
彼女の体は、もっと男たちから搾り取れるように反応した。







                                _
                                . :'".: .: .: v.: :\
                              /.: .: .: .: .: .: }へ.: :\
                           /.: .: .: .: .: .: .: _.:^ .: .: .: ヽ
                              '.: .:/.: .: .: ./.: .: .: .: .: .: .: :.
                           i.: /.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: :.
                            彡'.: .: /.: .: .: .:/ .: .: | :|: |: : .: :.
                         7.: .: :イ.: .:/.: , } .: .: | :|: |.: .: .: i
                          ∨:/i.::|.::://-.:,.: .: :, .::|: |.: .: .: |
                          ノ八|.::|V 赱㍉' .: /:/__|/|.: .: .: |
                         /≧ 从|  .::::::/:イ∨赱ノ.八.: /リ
                  _______  ,'´ f ヽ人      ' .::: / : : /         さあ、みんな見てくれ!!
               . . : : : : : : : : : ̄}∧-==\(^ーァ u イ:∧:/
                  /: : : : : : : : : :/ : : : : | 、-= 个--=≦ニ||从ノ           この戦いのフィニッシュだ!! 僕の子宮VSやる夫!!
              ./: : : : : ∨/: : :i/: : : : : :|:.:.:_ノ_/  </: : :\              
          /: : : : : : : : ∨i|/: :>''"´ ̄ ̄     \ : : : :|           僕が勝ったら、この体をもとにもどっ
         /: _: : : : : : : : : :∨ :/       〈 し    \ー'ヘ
  \    /: : : :  ̄ ‐=: : : : :/:, '   U         ',      `ー==ミ
   \ _∠ ̄ ̄\: : : : : : : /:/               ′            、
.     \_├┐ /∧ : : : イ : /              i          .::::::_::,
.      (__j 「 Y//} / /: :/i|             |           {:::i{:::iハ
.         i j ∧ ノ" / :_/  ,             ,          ‘:::乂り
.        し_ムイ_/ :/   ∧           /、 j            、:::ノ  _,.. -‐   ̄` 、
           \: :/   J     、U         ,  \          _,..'"´         ∨
            \         \  ..-=ミ. /    > ._ __.. '"              i
               、       `‐t::z:::ノ'        |: : :厂.>'"           /     .|
                 `、       「 ̄       jI>'"´              ,′       |
∨/              `、                u /´                  ,′       |
. ∨/           し  `、            /                      ,′       |
  ',                `、             ,                   .′       |
.  ′                  ,   u       /   J               ′       ;
.  ,                    ',        .′                   ,′         ,′
.  ′              \ }         .′                  /}         ,′
    ,x、 J              ∨        / '"                 / ,        ,
   Ⅷ\              }       /´                  /   |          ′
    Ⅷ 丶、           }      , ′               /   |        ,
     Ⅷ   > .._        ,ノ__人__/                /       ',        ′
      Ⅷ      ≧=---r‐ '"     ト、      U       _.. <          ′       ,
      Ⅷ        `⌒¨   ___,|__> ..______..。s≦   |         }       .′










2430 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo @◆nCjAKRISxo ★[] 投稿日:2019/06/04(火) 00:25:17.95 ID:OtrWBQa7







                          ,.、------ .,
                         /:/:::::::::::::::ヽ:::\
                       /::::/:::::::::::::::::|::::::i::::::::゚,
                       .::: :::|:!:::{::::::::::::}i:::|:!::::::::::゚,
                   YY  /ヽ!:::::::从::i\::::::八从::::: |::::乂
                      | | / / l:i:::::代赱 )乂 赱ア::::l:::::Y´    もどら、なぁい❤
                   ,.」 レ / 仆:从:|i:/:/(i :/:ijイ::::/::::/乂
                /  Yー 、ム:::八ij Y:.:.:.:.ア j: /::::/⌒     子宮処女、完全に取られちゃった❤
                { .ノ`7 ゚,  )八::::「 乂:.ノ oノ:イ∧(
                j     ノ    ):从≧ -≦彡|\
               /   , '--<´  }三[ニ]>'"  `  .,_
              /     , ゚      \             `ヽ
            , ´     , ゚        `、  ____/        ゚,
          , "     /       , ´                    l
        /         /      /                   l
       /         , ゚  ,.,/        } /      |     :
      ./      /,,.,'" /         /            ;
       .{    _,.,'"´ ,.,:.´`ヽ                      |    ,゚
        ̄    :⌒丶:.:.:.:.:.:.:}        /            |   ,゚
             乂_:.:.:.:.:.:.:.:.:;        ,'             |   ,゚
             {:.:.:.:.:.:.:.:/      ,゚   /:.:.:.:.:.:.\    !   ,゚
            八:.:_,、'"        ,   /:.:.:.:/.:.:.Y:.:.:   ;  ,゚
              `、           :    :.:.:.:乂:.:ノ:.:.::}   ;  i
               \       ノ゚,   乂:.:.:.:.:.:.:.::ノ   /  
                `  - ァ"´  \         , ゚   l
     /三≧s。_       /   Y´  ` .,_  ___,., '    |\
     √二二二二≧s。_ , '´   ノ    {      !      l  `、
    √三三>'"´  ̄  "' 、   ,´            |     ;  _}__
    √> "´          `、 {                 |      ;'"    ` 、
 ,.,-'"´              `、 ゚,            l     ,゚       \
/                   `、 、          l     ,゚           \
{                    \     火     ゚,   ,゚            ` 、
}                      ヽ   ,求淡    }   ,゚              `、
i     /                ゚,,.ッ爻炎炎爻   !  ,゚               `、
|    /                  淡炎沁八淡炎  }  {                `、
l           }             求')ぅし i i\沁 /   `、               `、
゚,          ム.,,_      _,,..、_,,...、八(_ j.U.ニ).,_j     \                \
..゚,         /三三三三三(,,..,,___(..,,__  ⌒)-`ーう八  {  \`ヽ               `、
 ゚,       ,.,≦二二二二二二二二ニ乂_ノ⌒ーu≦ニ∧ j≧s、 ∨                }
  ゚,     /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三-\_)≧s。.,_    乂      /
  ゚,   /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二\三三-\    \   ./i
   ゚,  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三-\三三∧     }  ' ;
   ; /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二=∧        /
   }ィ≦三三三三≧s。-=ニ二三三三三三三三三三三三三三三三三三三三-∧       /

ゴブジッと、ナオトの一番奥が侵略された。
息が止まり、涙が出て、そしてスチームのように脇汗が吹き出る。
全身から強烈な匂いが立ち上った。
やる夫は気にせず、子宮を丹念にちんぽマッサージしていく。
合わせてキス、両腋をこねくり回し、もはや加湿器と化したナオトは衆人環視の中完全な絶頂をキメた。









━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

















2432 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo @◆nCjAKRISxo ★[] 投稿日:2019/06/04(火) 00:37:22.94 ID:OtrWBQa7




                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                   イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`.、
                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚,
                   ,゚::i{:::::::::::::::::}i:::|:!::::/:::::::::::::::::::゚,
                   {::八::::::::::::::八从:イ::::::::::)ノ::::::::乂
                   /:::::::{\::::::从ィ赱》}::::::::: :/::::::(⌒
                  'イ代赱)ノ:/:/:/:/:イ::::::: / ):::::「
                   ノィ:i/:/:ノ       ノイ::::/イi:::::::乂
                    |从 ヽ   u.  |イ::::八{⌒
                     从/\マ:.:.:.)  / i/i
                        ゝイ-≦三≧イ< ̄ ̄ }
                 | ̄ ̄ ̄>'"⌒[ニ]⌒¨//  \ ./ム
                 乂_ - ¨ - 、((_))_,,.. //    ∨///≧s。
                ////          //    /////////\
                }//>'"          .//    {///////////∧
         ,., --…・・・'"´  ,.,--…   //      Ⅴ///////////}
     __, '"          /          //       W//////////,!
 _,.,'7'":.::          ,         //        |///////////i
√:i:i/:.:.:.:.:         /     .::.:.:./i:i:i:|:.:.    ゚,  !///////////!
.ゞ-,゚:.:.:.:.:/         ,゚     /:.:.:./i:i:i:i:i:i:|:.:.:.    ゚,  ∧//////////,|
  {:.:.:.:,:'         ;     {:.:.:.:乂i:i:i:iノ:.:.:.}    } .//∧/////////,|
  ゝ-            !       乂:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ     ,゚///___\///////,|
    i           ゚,                   ////(___.⌒\/////i
    ゚,           ゚,              , '////(____   \___ム
     \        ,,. '"\           ///////(____      `ヽ
   /⌒)≧----- '"      ` ,.,_     _,.,'  l//////(            }
   {  ̄)////                ̄      {///////>s。.,,_  ___,,.ノ
   ゚,  ̄) /                        乂///////////////|
    ゝ-., '                         /⌒\////////////:i
      /                      ∥    ` 、/////////,'!
     ,゚                      ∥        W///////W
     ,゚                      ∥       {//\///.ノ
    ,                       ∥         \⌒ ̄
    ;                           ∥          ` 、
    {                      ∥            `、
    ゚,                        ∥              ゚,
     ゚  .ハ                      /i  /            :
     `. ゞ′                 / ,' ./              人
      \   .               /Ⅴ/          _,,.。≦ニ `、
        ` .,_.   u.  .       //,'      _,,.、s≦三三三三三
         /ニ>.,,_....  __∠∠イ   _,,.,≦二二二二二二二二ニ
         |ニ二二ニ≧s。\ミミミル|/  . ./⌒!三三三三三三三三三三:
         |三三三三三三...\ミミ(..  /  |二二二二二二二二二ニ.|
         |ニニ二二二二二ニ,>-∨/ /⌒三三三三三三三三三三!
            ノ三三三三三三三三三ニi/二二二二二二二二二二二ニニ
        /二二二二ニ二二二ニニ__{三三三三三三三三三三三三三|
        {三三三三三三三三三ニニ.}二二二二二二二二二二二二二|



【変態メイド記録】
・白鐘直斗(ペルソナ3)
・補正:技術
・属性:「マックスオイリーボディ」「搾精スキル2」「愛液ボテ」

・DSKBアピール
男装をした名探偵
男装を解くと現れるムッチムチのメス臭ボディのおかげで隠す技術が非常に高い



【ステータス 3/5】
1.力:
2.魔:
3.速:□
4.技:■■■■
5.守:




「第一教育」
・概要:「汁だくマッサージオイル 速レベル3」
体に塗る愛撫することで体質が何もしてなくとも全身からぬるぬるの玉の様な汗が溢れ出す
汁だくボディになる、あまり知られていないが同時に愛液や腸液もぬるぬるになり分泌量が
大きく増え母乳が出る様になる効果はないが母乳が出る体質ならば母乳の量も増えるという
・概要:「アコーズブート本 技レベル3」
伝説の援交師によるハウツー本、これを読んでしまうとあらゆる搾精技術が上がる、加えてとても器用になる

・現状
スーパー牝くさオイリーボディを手に入れてしまった。
同時に男を喜ばせる技術を学んだため、図らずしも男性から情報を得やすくなった。
原因だと思われるやる夫を探している。


「第二教育」
・概要:「汁だくマッサージオイル 速レベル2」
体に塗る愛撫することで体質が何もしてなくとも全身からぬるぬるの玉の様な汗が溢れ出す
汁だくボディになる、あまり知られていないが同時に愛液や腸液もぬるぬるになり分泌量が
大きく増え母乳が出る様になる効果はないが母乳が出る体質ならば母乳の量も増えるという

・現状
マッサージオイルの重ねがけにより想像を絶するオイリーボディになってしまった。
全身が常にオイルをぶちまけたようなヌルヌルに覆われており、増産され続ける愛液が腹をボテらせるほど。
定期的に排泄する必要があるためか、探偵としての活動は控えているようだ。
それ故、やる夫の調査も停止している。





2434 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo @◆nCjAKRISxo ★[] 投稿日:2019/06/04(火) 00:41:07.50 ID:OtrWBQa7
というところでここまで
ナオトくん思いの外いいAAが多くて長引いてしまった
即落ち4コマくらいを心がけたい

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する