FC2ブログ

【R-18】やる夫とおっぱいゴーレム 『EDEN その1』

8665 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2019/03/17(日) 23:42:22.12 ID:a575YUQM
DSKBワールドシミュレーター

8670 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2019/03/17(日) 23:58:51.46 ID:a575YUQM
新大陸EDENへの入植を試みるケンゼーン帝国と冒険者たち

そこがDSKBに支配された大陸だとも知らずに

8674 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2019/03/18(月) 00:08:10.19 ID:5ExNc2Wl






                                               /| ┌‐「__l‐┘ ||::||  ||  | |  |  || |_|  | | └
                                               /::: ::|「 |‐┘  ┌||::||  ||  |:  ̄   ||      :| |
                            n                  /: :/| ̄ _,t┬「||||::||=||  |:      ||      :| | ┌
.        i                    |:|  「|            __  //  |rT「 | :| | ||||::||  ||  | r-┐ l| | ̄|  | | |
      /||\               丈二ア二フ    +     _|_|__/'´   -|| |∟ ┴ ~ ̄||::||  ||  | |  |  || |_|  | | └
     | ̄ ̄ ̄|                .|:|  | |     △     .∧::::::::|┬i丁::| ̄ __┬ i丁||::||  ||  |  ̄  _」L...  --==ニニ二
    /乂    ノ             丈二二二ア_,__ | |  /∨_,,| ̄ |||┘''|rT「||| ||||く二丁三三三三二ニニ==-─…
...  / / ̄|:「 ̄                    | |¨¨l丁¨¨ __|_|_ /ー:|-‐| ̄ | ̄_,,、-||_|L!└ 冖'"~|::|   |  \_」_/  _>-┴-<   「拠点 ケンゼーンEDEN開拓府」
  / /  .|:|  \     _|_      丈二| |二二二ア,_,|.:.:| /| ̄|-‐|「」[|T「| l | |        |::|   |\x≪>-<≫x≪_>-─-
. / /   |:|   __|_  ノ_ノ      i二二二i| |¨/〉¨¨|.:.:|/_|-‐|"´| ̄ |L┘ ̄|      _,,|::|__|_{ニ7::::::::::::::Υ_}_Υ::::::::::::::::::::   「ケンゼーンから派遣されてきた開拓団が、その物資を使って作った拠点」
. / /   .:|:|  ノ_,ノ ̄ ||          ___|_|_| |/〈  | ̄i´|_|-‐|"´|「「/二二/l| /¨ ̄ ̄/ |::|__|_{ニ{:::::::::::::::: }ニ}ニ{:::::::::::::::::::::::
/.../......... .... |:|...........||...\......||...........................{     } ̄TTii|_|_,|_|  |二|二||¨|  | :l||二二二¨|∠二二二二ア1::::::::: __}__,{:::::::::::::::::::::::   「今は簡素な作りだが、冒険者がどんどんやってきており、開拓が進むにつれ拡大する」
ー─┬┐ |:| \、_||   \||∧__ /〉 乂__ノ_ ‐=ニ¨└┴L|三|丁|丁||‐|  | :l||∠二二ア| |____||__||:::::::::::| |\ ̄ ̄/l丁¨
∩∩ |::::| ..|:|  \ ̄ ̄ ̄/ / ̄ ̄ /二二二  {_{    r'"^⌒ヽ   ̄ ̄└ニ |,_l||rT「|| : : | |__㎡㎡㎡ff||ー||ーー-| |  \/  | |     「冒険者ギルドや騎士団の詰め所がある」
`¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨ア/"""""´_- ̄  / V:、  {_{´">''二>-─- _  └─ L二.| |二二i二二||ニ||   | |  /\  | |
二二二二二二二二二二二ア-ー┐     /: : :><ニ乂_j`"{‐- {:::| ̄:|¨¨¨ ̄:|               ̄ ̄     :| |/    \| |
/||\/||\/||\/||\/{_}_-┘   __j: : :〈 {-ァ─`'弌_}: |  :|: : : : : :|                     |二ニニニ==- ⊥ニ
\||/\||/\||/\||/……二二二二| ̄ |: : ノ∨_{ \_r'"⌒ニ=- ⊥=-─┛                      | |\   ̄/| |Τ
: : : : : : : : : : : : : :|三|三|二二二二二... |¨¨¨゚|: :〈_,/ /\__/ ´"7く ̄ ̄ ̄`丶、 __                  | |  \/  | |::|
: : : : : : : : :i^i: |三|三|三|三|────┴─┴/ 厶イ /\  /  ´"'ーく ̄ ̄ ̄  _>─-  _       | |  /\  | |::|
: : : : : : : : :|: |三|三|三|三| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ∨ノ⌒7   〉-{    __」L_´"  _/         > __ :| |/    \| |::|
: : : : : : : : :|/|三| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\__ノ(__/  \<i:i:i:i:i:i:i:≧s。.,_ノ´" -  _   / ̄        ̄ >- L|⊥
: : : : : / ̄// ̄|三| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶、ノ ̄´"'弌ki:i:i:i:i:i:i:≧s。.,_    ̄/‐- _        /     ̄









8676 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2019/03/18(月) 00:20:37.53 ID:5ExNc2Wl

年表形式で淡々と進んでいくDSKB




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      カクカク  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                                |  説明中  |
                                |_____|  シカジカ
                         , - - ||
 ■ □ ■ □ ■ □ ■ □      /  (● ●|      □ ■ □ ■ □ ■ □ ■
                         ゝ  (__人)|
                              ハ    ヽゆ
                              し     |
                          し   J
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

入植1年目をEDEN歴1年(ED1)とする

【ED1】
1月:開拓船団がEDEN東部に到達、物資を用いて開拓府の設置に取り掛かる。
3月:開拓府、仮とはいえ運用開始、冒険者の呼び込みを開始する。
   このときの開拓団長は聖騎士ジャンヌ・ダルク
4月:最初の大型冒険者ギルドが到着、ギルドマスターは水銀燈
   開拓府南部に広がる広大な平原が最初のターゲットになる。
   古地図に記載されていた名前から「ガニマータ平原」と命名
5月:探索へあたっての注意事項が決まる。
   「この大陸のモンスターは男性に対し非常に凶暴化するため、女性のみのパーティを基本とする」









8678 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2019/03/18(月) 00:27:40.45 ID:5ExNc2Wl





::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

                               /ヽ、,、
_人/ヽ'´ゝ、_,、__ _    _ _ _ __,、,、/`yヽノ\,ヘヘ'ゝ/ゝУヾуヽへ'´Vゝ'^ヽ、,_,、__ _ _
ーー─'────────'ーー────'ー──'ー──'ー──'ーー个~^ィ~⌒ィ~~^~~ヾ^~
       _ _, _ __,,              ,,,, ,,     ,,,, _,, ,,,  ゙"个彳个^~ィ~ ^^~
_,,                   ,  ,,_         _ _,,     、_,, _, ゙"~イア~ ^^~ ~
  _,,           _,,   __,,               _, _ _,,,                 个チ ~~ ゙
   _,, _,,           _,,_,,   _,,             _ _ _,,  、,_,,    `゙"~彳`"
_ __,,   _,,   ,, _,,                       __   _, _ _,,,    、,, _ __,,, ゙~^
    _ _,,      _ __,,              ,,,, ,,       _,,   __
 、,,   , ,,           、_,,  _ _,,           _,,_,,    ,,_             , @
                 ,   ,,   、,       ,,,,                 _ _ ,,    ,,ψ_,
 、,,          __ _ ,,   _ _v   、,,     、_,,       _v v,,   、!;,_    __ ,,_
  、,,_,, ,,               ,,_、 ,,_ ,,    ,,、,,      ,, ,,_   ,,_, 、.,.



ガニマータ平原
開拓府の南部に広がる広大な平原
背の低い草が生い茂り、牧草地帯に向く他、敵の接近を察知しやすい。
しかしながら所々にあるくぼみにモンスターが潜んでいることがあり、油断ならない。

主な驚異となるモンスターは「マタガニ」
くぼみに潜み、奇襲を仕掛けてくる。
単体では驚異とならないが、口から吹き出す泡に注意が必要。
当たると「ガニマタ」という状態異常にかかり、ガニマタになって機動力が大きく下がる。









8679 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2019/03/18(月) 00:33:29.30 ID:5ExNc2Wl






                  {//   //\i:i:i:i:// / {   ハ   / / ,′    ./ /      ,′{I:{⌒Vi:}i:i:i:i}
               //{____//  /ii/ .' ′{   .′ ,′/  {    / /  ,  /  Ⅵ、__}i:乂|:i}
               //乂____//i:{ //   {「”¨''*x、{ ; ′.′ {.   , /  /    ,  >''”`ヽ、i:ヽ
            /xく    .// ハi:i:i:/ i   ノ{_;  {_ .l {/ / ,′{.  //   /  .′ .′ {=ニニミ*、i:乂
        _,.斗*''“     / ./ /  `´   | i {f斧*ミ*、. .〈  ′ {  l.//  /  /     }i:{/⌒ヽ}i:i:i}
       //´  {{   .//          | i |lゝ弋r㌫㍉x `ヽ、_ {  {/   ≧x /  ./   .}i:':/⌒>′〈
      //    .{{ //    /.′     .| i ||  ”''=-く^`    ` 乂 /  /ヽ、 ./   _}i:(____,//\ヽ
    //      //      / .|     | i ,八               ,,__ヽ/   / / /i.{「≧=〃^ー=彡′
    .{.′      {__.′    ./  |     | i                   ⌒v斧*ミ*、 / /  {i:{  /:{. /i:i:i{
                 /   |     |_}          ,        `ゞxz勿j^ヽ/   {i:{ ./i:i{/i:i:i:∧
    _,.斗*''“       /   / . |     |;,            ′          ^" / /  /i/ .{i/}i:i:i:i{ }
-=≦                /   .|     |;∧                       / /     {i:{_/{ ./i:i:i:i:{ }
                   /    .|     |   、    `、:::::::.、          / /    / `7/i:i{/i/乂i:{ }
      ,____ /        |     |            ̄`      x≪_.イ      / //.}i:i{i:′ }i{ }
ニニニニニニニニニニニニニニ/⌒ヽ、_}Iト、,,|     |ニ=、,ノ \               { /       ./ // }i:i{i{   }i{ }
ニニ==--==ニニニニ/⌒ヽ、_r、 __ ノニニ!      |i:i:i:i{≧x  \ _,,,,...    -=≦      /   //  .}i:i{i{   }i{ }
x≦ニニニニニニ/⌒“¨ア-‐彳ニニ/⌒!ニ|     |i:i:i:i{i:i:i:i:i:`ヽ ___,,,..≫''”      ./___{i{____ノi:i:{i{   }i{ }
ニニ=--‐==ニ.′ }-く _,/^ヽ {   {=i|     |x≦「”i:i:i:㍉x{-=ミ、i:i:i/ /     ./i:i:i:i:i:i:i:i:i:{i{i:i:i:i≧x ヽ  八/
x≦ニニニニニ′ 〈 , ´    ノ   ∨!      |i:i:i:i:i:i:i:i:i/ハく⌒\\ /  __ イi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{i{i:i:i:i:i:i:i:i:∨ /i /
ニニニニニ=-八  `'       .′   ',!      |i:i:i:i:i:i//{ {´i:i:i:i:i:} }-=ニ”   /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{i{i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨i:/
ニニニニニニニ=-ヽ       .{     }      |i:i:i//i:i:i{ {i:i:i:i:i:ノ_ノ      /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{i{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨


【水銀燈】
・所属:冒険者
・クラス:魔法戦士
・レベル98
・経験


【経歴】
大型ギルド「ローゼンメイデン」を率いる冒険者。
優雅であり壮絶でありそして手練である。
派手さを好む果敢な性格をしており、多くの冒険を成し遂げてきた生粋のエクスプローラー。
探索よりも戦闘が好きであり、討伐任務をメインにしている。
新大陸開拓の大事業にいの一番に手を上げた。










8680 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2019/03/18(月) 00:34:30.76 ID:5ExNc2Wl
設定の組み合わせと年表で、あっ(察し)ってなるのを楽しむだけの話

8682 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2019/03/18(月) 00:38:30.97 ID:5ExNc2Wl




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      カクカク  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                                |  説明中  |
                                |_____|  シカジカ
                         , - - ||
 ■ □ ■ □ ■ □ ■ □      /  (● ●|      □ ■ □ ■ □ ■ □ ■
                         ゝ  (__人)|
                              ハ    ヽゆ
                              し     |
                          し   J
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

入植1年目をEDEN歴1年(ED1)とする

【ED1】
1月:開拓船団がEDEN東部に到達、物資を用いて開拓府の設置に取り掛かる。
3月:開拓府、仮とはいえ運用開始、冒険者の呼び込みを開始する。
   このときの開拓団長は聖騎士ジャンヌ・ダルク
4月:最初の大型冒険者ギルドが到着、ギルドマスターは水銀燈
   開拓府南部に広がる広大な平原が最初のターゲットになる。
   古地図に記載されていた名前から「ガニマータ平原」と命名
5月:探索へあたっての注意事項が決まる。
   「この大陸のモンスターは男性に対し非常に凶暴化するため、女性のみのパーティを基本とする」


6月:水銀燈による「ガニマータ平原」の本格的な攻略を開始。
   原生していたモンスターの奇襲により被害を被る場面もあったが、なんとかこの平原の多くを攻略することに成功。
【水銀燈】ガニマタ化が進行、時折謎のリズムで踊り出すことがあり、状態異常の研究がすすむ。
7月:「アセクセーナ湿原」「白濁大沼」「ムアット密林」発見。






8683 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2019/03/18(月) 00:44:07.01 ID:5ExNc2Wl
くっそ適当な名前のDSKBダンジョンに蹂躙されるのだ


「チンカッス洞窟」とか
「メガトンヒップの谷」とか
「マネキン遺跡」とか






8705 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2019/03/19(火) 00:17:08.28 ID:Xei1H5Uf




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      カクカク  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                                |  説明中  |
                                |_____|  シカジカ
                         , - - ||
 ■ □ ■ □ ■ □ ■ □      /  (● ●|      □ ■ □ ■ □ ■ □ ■
                         ゝ  (__人)|
                              ハ    ヽゆ
                              し     |
                          し   J
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

入植1年目をEDEN歴1年(ED1)とする

【ED1】
1月:開拓船団がEDEN東部に到達、物資を用いて開拓府の設置に取り掛かる。
3月:開拓府、仮とはいえ運用開始、冒険者の呼び込みを開始する。
   このときの開拓団長は聖騎士ジャンヌ・ダルク
4月:最初の大型冒険者ギルドが到着、ギルドマスターは水銀燈
   開拓府南部に広がる広大な平原が最初のターゲットになる。
   古地図に記載されていた名前から「ガニマータ平原」と命名
5月:探索へあたっての注意事項が決まる。
   「この大陸のモンスターは男性に対し非常に凶暴化するため、女性のみのパーティを基本とする」


6月:水銀燈による「ガニマータ平原」の本格的な攻略を開始。
   原生していたモンスターの奇襲により被害を被る場面もあったが、なんとかこの平原の多くを攻略することに成功。
【水銀燈】ガニマタ化が進行、時折謎のリズムで踊り出すことがあり、状態異常の研究がすすむ。
7月:「アセクセーナ湿原」「白濁大沼」「ムアット密林」発見。

8月:先遣隊の懸命の調査により、中央地帯に謎の遺跡群があることが確認される。
   冒険者たちの最初の目標となり、開拓自体もそちらへ向けて進んでいくことが決定。
   その前に広がる「ムアット密林」をいかに攻略するかが焦点となった。
9月:第二次冒険者船団到着、先達の経験を受け取り攻略を開始。
   特に、森林での戦いに長けた人狼族を率いる人狼女王に期待が寄せられる。
   同時に開拓府拡張、最大手の出資者である大商人やる夫の到着により商店関係が一気に充実。
   人狼族によりムアット密林の異常な湿度と臭いが報告される。




8713 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2019/03/20(水) 01:27:36.92 ID:rydxy2lV




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      カクカク  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                                |   EDEN  |
                                |_____|  シカジカ
                         , - - ||
 ■ □ ■ □ ■ □ ■ □      /  (● ●|      □ ■ □ ■ □ ■ □ ■
                         ゝ  (__人)|
                              ハ    ヽゆ
                              し     |
                          し   J
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

入植1年目をEDEN歴1年(ED1)とする

【ED1】
1月:開拓船団がEDEN東部に到達、物資を用いて開拓府の設置に取り掛かる。
3月:開拓府、仮とはいえ運用開始、冒険者の呼び込みを開始する。
   このときの開拓団長は聖騎士ジャンヌ・ダルク
4月:最初の大型冒険者ギルドが到着、ギルドマスターは水銀燈
   開拓府南部に広がる広大な平原が最初のターゲットになる。
   古地図に記載されていた名前から「ガニマータ平原」と命名
5月:探索へあたっての注意事項が決まる。
   「この大陸のモンスターは男性に対し非常に凶暴化するため、女性のみのパーティを基本とする」


6月:水銀燈による「ガニマータ平原」の本格的な攻略を開始。
   原生していたモンスターの奇襲により被害を被る場面もあったが、なんとかこの平原の多くを攻略することに成功。
【水銀燈】ガニマタ化が進行、時折謎のリズムで踊り出すことがあり、状態異常の研究がすすむ。
7月:「アセクセーナ湿原」「白濁大沼」「ムアット密林」発見。

8月:先遣隊の懸命の調査により、中央地帯に謎の遺跡群があることが確認される。
   冒険者たちの最初の目標となり、開拓自体もそちらへ向けて進んでいくことが決定。
   その前に広がる「ムアット密林」をいかに攻略するかが焦点となった。
9月:第二次冒険者船団到着、先達の経験を受け取り攻略を開始。
   特に、森林での戦いに長けた人狼族を率いる人狼女王に期待が寄せられる。
   同時に開拓府拡張、最大手の出資者である大商人やる夫の到着により商店関係が一気に充実。
   人狼族によりムアット密林の異常な湿度と臭いが報告される。


10月:ムアット密林の探索が進み、様々な動植物が発見される。
    特に「ドンドンドリアン」「インモミ」「オイリーアボカド」は非常に有用な効用をもっていたことから、密林探索者の3種の神器とまで呼ばれるようになる。
    ※この時発見に大きく寄与した人狼族の探検隊のおかげで、EDEN大陸では獣人の地位が比較的高いとされ、移住が進むようになる。
11月:人狼女王ムアット密林のボスと遭遇、強烈な攻撃により重度の「ヌルテカ」化が進行するも、初めて遭遇した原住民との連携によりコレを撃破。
    人狼女王は仲間に戻るように伝えると、一人原住民の集落へ招かれた。その後未帰還、行方不明となる。
    また、ムアット密林から「アセクセーナ湿原」「モリマーン洞穴」への道が発見される。
【テュレンヌ】凄まじいオイリー汗をながすヌルテカ化が進行していた。冒険中ということもあって、陰毛腋毛がモッサモサだったという。
【原住民】:話していた単語(おそらく部族を表す)の発音からDSKB族と名付けられた。詳細不明。
      テュレンヌと連携したためか、彼女を拝んでいるようだったという。





8717 名前:外らいちょー ◆nCjAKRISxo @◆nCjAKRISxo ★[] 投稿日:2019/03/20(水) 18:41:26.64 ID:5UcQonZ7
グラスチェンジ
太陽の巫女、テュレンヌ

8719 名前:外らいちょー ◆nCjAKRISxo @◆nCjAKRISxo ★[] 投稿日:2019/03/20(水) 21:06:13.67 ID:5UcQonZ7
エロホラーいいよね

8728 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2019/03/21(木) 01:02:32.21 ID:TL/akS7C




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      カクカク  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                                |   EDEN  |
                                |_____|  シカジカ
                         , - - ||
 ■ □ ■ □ ■ □ ■ □      /  (● ●|      □ ■ □ ■ □ ■ □ ■
                         ゝ  (__人)|
                              ハ    ヽゆ
                              し     |
                          し   J
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

入植1年目をEDEN歴1年(ED1)とする

【ED1】
1月:開拓船団がEDEN東部に到達、物資を用いて開拓府の設置に取り掛かる。
3月:開拓府、仮とはいえ運用開始、冒険者の呼び込みを開始する。
   このときの開拓団長は聖騎士ジャンヌ・ダルク
4月:最初の大型冒険者ギルドが到着、ギルドマスターは水銀燈
   開拓府南部に広がる広大な平原が最初のターゲットになる。
   古地図に記載されていた名前から「ガニマータ平原」と命名
5月:探索へあたっての注意事項が決まる。
   「この大陸のモンスターは男性に対し非常に凶暴化するため、女性のみのパーティを基本とする」


6月:水銀燈による「ガニマータ平原」の本格的な攻略を開始。
   原生していたモンスターの奇襲により被害を被る場面もあったが、なんとかこの平原の多くを攻略することに成功。
【水銀燈】ガニマタ化が進行、時折謎のリズムで踊り出すことがあり、状態異常の研究がすすむ。
7月:「アセクセーナ湿原」「白濁大沼」「ムアット密林」発見。

8月:先遣隊の懸命の調査により、中央地帯に謎の遺跡群があることが確認される。
   冒険者たちの最初の目標となり、開拓自体もそちらへ向けて進んでいくことが決定。
   その前に広がる「ムアット密林」をいかに攻略するかが焦点となった。
9月:第二次冒険者船団到着、先達の経験を受け取り攻略を開始。
   特に、森林での戦いに長けた人狼族を率いる人狼女王に期待が寄せられる。
   同時に開拓府拡張、最大手の出資者である大商人やる夫の到着により商店関係が一気に充実。
   人狼族によりムアット密林の異常な湿度と臭いが報告される。


10月:ムアット密林の探索が進み、様々な動植物が発見される。
    特に「ドンドンドリアン」「インモミ」「オイリーアボカド」は非常に有用な効用をもっていたことから、密林探索者の3種の神器とまで呼ばれるようになる。
    ※この時発見に大きく寄与した人狼族の探検隊のおかげで、EDEN大陸では獣人の地位が比較的高いとされ、移住が進むようになる。
11月:人狼女王ムアット密林のボスと遭遇、強烈な攻撃により重度の「ヌルテカ」化が進行するも、初めて遭遇した原住民との連携によりコレを撃破。
    人狼女王は仲間に戻るように伝えると、一人原住民の集落へ招かれた。その後未帰還、行方不明となる。
    また、ムアット密林から「アセクセーナ湿原」「モリマーン洞穴」への道が発見される。
【テュレンヌ】凄まじいオイリー汗をながすヌルテカ化が進行していた。冒険中ということもあって、陰毛腋毛がモッサモサだったという。
【原住民】:話していた単語(おそらく部族を表す)の発音からDSKB族と名付けられた。詳細不明。
      テュレンヌと連携したためか、彼女を拝んでいるようだったという。


12月:テュレンヌ行方不明の報を受けた獣人たちが拠点に帰還する。
    ムアット密林を攻略していたせいでムレムレ化が進行した彼女たちに対しての忌避感が広がる。
    冒険者たちとそれ以外との軋轢へと発展。
    開拓団長ジャンヌ・ダルクがコレを収めることに成功するも、冒険者たちから開拓団が探索を行わないことへの不満の声が噴出。
    以降開拓団も探索へ加わることとなる。
    やる夫が活動を介し、排斥されたがわの冒険者や獣人側にたち、支援を行う。
    特に、ムレムレ化が進行したものに対し「小遣い稼ぎ」の斡旋を行ったという。





8729 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2019/03/21(木) 01:10:34.97 ID:TL/akS7C




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      カクカク  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                                |   EDEN  |
                                |_____|  シカジカ
                         , - - ||
 ■ □ ■ □ ■ □ ■ □      /  (● ●|      □ ■ □ ■ □ ■ □ ■
                         ゝ  (__人)|
                              ハ    ヽゆ
                              し     |
                          し   J
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

入植1年目をEDEN歴1年(ED1)とする

【ED1】
EDEN歴1年 まとめ
入植開始と探索開始のいち年。
ジャンヌ・ダルク団長のもと強固な足場がためが行われ橋頭堡の確保成功。
また、冒険者としては水銀燈、テュレンヌの活躍が目立つ。
双方それぞれ「ガニマータ平原」「ムアット密林」を攻略。
多大な犠牲を出した冒険者側と騎士団側の第一次抗争が勃発。
以降騎士団が探索に加わることに。





8730 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2019/03/21(木) 01:15:10.52 ID:TL/akS7C







               _    _
             _ /  ニ=‐┘⌒丶
              /./   __     r、 \
          ´ /   /⌒ヽ   ∧\    ./
           /  ∥  .∥{  く\___/〉 `、∨ /
         .    |l   i|八  \__(/ 八  .V
        /′  |l  八斗==ミ   /__ ){   l
      ノ/   八 /  杙廴ソ)/ セソノ \f{\
      ⌒7  l   V ./(        j  i| //⌒`       EDEN
       .′  |   ノ{イ ヽ    _..::ァ 八〈〈|ヽ
     〈、   .|  〈 |人 (⌒_     イ⌒ヽ(从
      从)/.人 /〉Y  \  うぅ=‐ ノ  人ヽ__
            ) \Y(\(__rくニニ「 ̄ ^ヽ イ ̄\ニ=- _
         \  人/ニニ⌒ヽ人r┐‐┘> ⌒ア辷辷ソニ=- _
            (^\/ニニニニニ/⌒L」 〈ソ⌒¨¨´⌒\⌒``~、、ニ- _
       r‐‐‐)/ニニニニニ/ニニニ〔{}〕〈ソニニ{i:i:{ニニニニ`、ニニニニ))ニニ‐     〈⌒ア
    _ -=ニ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ <⌒¨¨¨ヽV辷ソニニ.|i:i:|ニニニニニ∨ニニ=∥ニニ‐l      V∧
  〈⌒``~、、ニニニ=‐‐ ‐‐=ニニニニ∧⌒Yニ=|i:i:|ニニニニニ.}}ニニ=∥ニニニ.|      V∧
   /i:i:i:i:i:i:i:i:/ >=‐‐‐=<\ニニ }ニ‐lニニ|i:i:|ニニニニ /⌒ニ ∥ニニニ‐       V∧
  くi:i:i:i:i:i:i:i:i:Y /        \Vニノニ‐|ニニ|i:i:|ニニニ‐   //⌒ニ=‐彡       V∧
   アi:i:i:i:i:i:. , '     __   `、ニニ lニニli:i:.ニニ/   { { \ \  Y=‐┐     V∧
   〈__ノi:i:i:i/_  ‐=ニニニニニニ=- _ Y\ニニ 人i:i:〉´    __.ノ L  `、 ニ=- __ノ ⌒ヽ  V∧
    Yi:i:i:/ニニニ))ニニノ\__ノ(ニニニヽ⌒¨¨¨¨¨´  ‐=  ̄ ⌒\ __`、 \  .ニ=‐∧-ミV∧/)
      Li:i(ニニ=‐  ̄/ニ=‐‐‐‐‐‐‐=ニ∨   \ Y       ___ ______、丶`/
       `¨¨´   )ニニニニニニニニニニニ=- ___ノ^7.}  _ -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=‐ ヽ
            〉 ⌒Y^Y⌒ヽY⌒ヽ_ ‐=ミ_ノ‐=ニ=‐  ⌒¨´            」_   |   (V
              {⌒ヽ7__{ニ/⌒ヽニニニ / }⌒´  __  ──==ニニ {ニ=-  _  }\_
              lニニ-  \ニニニl ¨⌒´  ノ‐=                   |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: ̄i:i:i:`、i:
              人ニ ノ    \ニノ ノ .⌒ヽ{                       |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨i:
               `´   r‐‐ `/⌒ア゜ l       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Vi:
                  r‐‐{  /_/    |                       |i:\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iV


【ED2】
1月:ジャンヌ・ダルク団長が騎士団による探索の本格化を宣言。
   騎士団も探索に参加し、結果を出すことで探検隊との軋轢を解消するのが目的。
   団長は選りすぐりの騎士を集めた聖騎士探索隊を組織。
   聖なる加護を得たアイテムを満載して、初の探索へと乗り出す。
   目的地は「アセクセーナ湿原」











8733 名前:外らいちょー ◆nCjAKRISxo @◆nCjAKRISxo ★[] 投稿日:2019/03/21(木) 13:09:51.75 ID:XiEdOXKO
これだけの、ケンゼーンの加護を得たアイテムがあるのだから勝ったも同然

8740 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2019/03/21(木) 23:56:47.46 ID:TL/akS7C
隣の芝が青く見えて仕方ないのでエロホラーネタとシステムを考えよう
あっちはクトゥルフっぽさがあるな

8741 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/22(金) 00:05:11.32 ID:JBSgI1yt
どこのだべ?TSのところかな?

ホラーといえば和風か洋風かびっくりものとかいろいろあるね

8742 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2019/03/22(金) 00:18:11.61 ID:L6+j+DMF
おもいつかん

かわったダンジョンから脱出するかんじにするか


【基礎ステ】
体力:【1D3:1】
魔力:【1D3:1】
武力:【1D3:1】
知力:【1D3:1】
技量;【1D3:3】

ボーナス【2D5:4(1+3)】





8747 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2019/03/22(金) 00:34:27.27 ID:L6+j+DMF






技量よりの軽ファイターって感じ


【基礎ステ】
体力:■■
魔力:■
武力:■■
知力:■
技量;■■■

ボーナス「体力」「武力」









で、ダンジョンに潜ってイベントに遭遇
イベントは

種別【1D5:5】
目標値【1D10:3】

達成値:【3D10:13(6+5+2)】
↑種別がランクの高いステータスだった場合、そのランクまでダイスの出目を足していい。









8748 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2019/03/22(金) 00:35:50.79 ID:L6+j+DMF
達成した場合は影響ないが、失敗した場合はステータス減少。なくなったら0扱いで……


うーん

8773 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2019/03/23(土) 08:24:16.95 ID:rgG2Dvk5
EDENのキャンペーン攻略型もいけそうだな


8774 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2019/03/23(土) 09:36:50.53 ID:rgG2Dvk5
各エリアに対しそれぞれ

1.情報収集
2.特性
3.戦闘
4.アイテム
5.謎解き
6.ボス



を配置して挑む

8778 名前:外らいちょー ◆nCjAKRISxo @◆nCjAKRISxo ★[] 投稿日:2019/03/23(土) 17:12:34.99 ID:oybbXtd7
ステータス

ケンゼーンの祝福







それぞれ3+10d
ボーナスで、ダイスをふって対応する目に6d

8782 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2019/03/23(土) 20:45:41.14 ID:rgG2Dvk5





               _    _
             _ /  ニ=‐┘⌒丶
              /./   __     r、 \
          ´ /   /⌒ヽ   ∧\    ./
           /  ∥  .∥{  く\___/〉 `、∨ /
         .    |l   i|八  \__(/ 八  .V
        /′  |l  八斗==ミ   /__ ){   l
      ノ/   八 /  杙廴ソ)/ セソノ \f{\      EDEN大陸開拓記
      ⌒7  l   V ./(        j  i| //⌒`
       .′  |   ノ{イ ヽ    _..::ァ 八〈〈|ヽ
     〈、   .|  〈 |人 (⌒_     イ⌒ヽ(从
      从)/.人 /〉Y  \  うぅ=‐ ノ  人ヽ__
            ) \Y(\(__rくニニ「 ̄ ^ヽ イ ̄\ニ=- _
         \  人/ニニ⌒ヽ人r┐‐┘> ⌒ア辷辷ソニ=- _
            (^\/ニニニニニ/⌒L」 〈ソ⌒¨¨´⌒\⌒``~、、ニ- _
       r‐‐‐)/ニニニニニ/ニニニ〔{}〕〈ソニニ{i:i:{ニニニニ`、ニニニニ))ニニ‐     〈⌒ア
    _ -=ニ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ <⌒¨¨¨ヽV辷ソニニ.|i:i:|ニニニニニ∨ニニ=∥ニニ‐l      V∧
  〈⌒``~、、ニニニ=‐‐ ‐‐=ニニニニ∧⌒Yニ=|i:i:|ニニニニニ.}}ニニ=∥ニニニ.|      V∧
   /i:i:i:i:i:i:i:i:/ >=‐‐‐=<\ニニ }ニ‐lニニ|i:i:|ニニニニ /⌒ニ ∥ニニニ‐       V∧
  くi:i:i:i:i:i:i:i:i:Y /        \Vニノニ‐|ニニ|i:i:|ニニニ‐   //⌒ニ=‐彡       V∧
   アi:i:i:i:i:i:. , '     __   `、ニニ lニニli:i:.ニニ/   { { \ \  Y=‐┐     V∧
   〈__ノi:i:i:i/_  ‐=ニニニニニニ=- _ Y\ニニ 人i:i:〉´    __.ノ L  `、 ニ=- __ノ ⌒ヽ  V∧
    Yi:i:i:/ニニニ))ニニノ\__ノ(ニニニヽ⌒¨¨¨¨¨´  ‐=  ̄ ⌒\ __`、 \  .ニ=‐∧-ミV∧/)
      Li:i(ニニ=‐  ̄/ニ=‐‐‐‐‐‐‐=ニ∨   \ Y       ___ ______、丶`/
       `¨¨´   )ニニニニニニニニニニニ=- ___ノ^7.}  _ -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=‐ ヽ
            〉 ⌒Y^Y⌒ヽY⌒ヽ_ ‐=ミ_ノ‐=ニ=‐  ⌒¨´            」_   |   (V
              {⌒ヽ7__{ニ/⌒ヽニニニ / }⌒´  __  ──==ニニ {ニ=-  _  }\_
              lニニ-  \ニニニl ¨⌒´  ノ‐=                   |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: ̄i:i:i:`、i:
              人ニ ノ    \ニノ ノ .⌒ヽ{                       |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨i:
               `´   r‐‐ `/⌒ア゜ l       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Vi:
                  r‐‐{  /_/    |                       |i:\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iV

【ジャンヌ・ダルク】
・所属:騎士団

1.【祝福】:3+【1D10:5】

2.【体】:3+【1D10:1】
3.【戦】:3+【1D10:9】
4.【魔】:3+【1D10:10】
5.【知】:3+【1D10:9】
6.【技】:3+【1D10:4】

ランダムボーナス
・種類:【1D6:5】
・数値:【1D6:4】

キャラクターボーナス
・【祝福】
・【1D6:1】







8787 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2019/03/23(土) 21:03:36.62 ID:rgG2Dvk5 [8/18]


バフガン盛りしてゴリ押す聖騎士の鏡



               _    _
             _ /  ニ=‐┘⌒丶
              /./   __     r、 \
          ´ /   /⌒ヽ   ∧\    ./
           /  ∥  .∥{  く\___/〉 `、∨ /
         .    |l   i|八  \__(/ 八  .V
        /′  |l  八斗==ミ   /__ ){   l
      ノ/   八 /  杙廴ソ)/ セソノ \f{\
      ⌒7  l   V ./(        j  i| //⌒`
       .′  |   ノ{イ ヽ    _..::ァ 八〈〈|ヽ
     〈、   .|  〈 |人 (⌒_     イ⌒ヽ(从
      从)/.人 /〉Y  \  うぅ=‐ ノ  人ヽ__
            ) \Y(\(__rくニニ「 ̄ ^ヽ イ ̄\ニ=- _
         \  人/ニニ⌒ヽ人r┐‐┘> ⌒ア辷辷ソニ=- _
            (^\/ニニニニニ/⌒L」 〈ソ⌒¨¨´⌒\⌒``~、、ニ- _
       r‐‐‐)/ニニニニニ/ニニニ〔{}〕〈ソニニ{i:i:{ニニニニ`、ニニニニ))ニニ‐     〈⌒ア
    _ -=ニ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ <⌒¨¨¨ヽV辷ソニニ.|i:i:|ニニニニニ∨ニニ=∥ニニ‐l      V∧
  〈⌒``~、、ニニニ=‐‐ ‐‐=ニニニニ∧⌒Yニ=|i:i:|ニニニニニ.}}ニニ=∥ニニニ.|      V∧
   /i:i:i:i:i:i:i:i:/ >=‐‐‐=<\ニニ }ニ‐lニニ|i:i:|ニニニニ /⌒ニ ∥ニニニ‐       V∧
  くi:i:i:i:i:i:i:i:i:Y /        \Vニノニ‐|ニニ|i:i:|ニニニ‐   //⌒ニ=‐彡       V∧
   アi:i:i:i:i:i:. , '     __   `、ニニ lニニli:i:.ニニ/   { { \ \  Y=‐┐     V∧
   〈__ノi:i:i:i/_  ‐=ニニニニニニ=- _ Y\ニニ 人i:i:〉´    __.ノ L  `、 ニ=- __ノ ⌒ヽ  V∧
    Yi:i:i:/ニニニ))ニニノ\__ノ(ニニニヽ⌒¨¨¨¨¨´  ‐=  ̄ ⌒\ __`、 \  .ニ=‐∧-ミV∧/)
      Li:i(ニニ=‐  ̄/ニ=‐‐‐‐‐‐‐=ニ∨   \ Y       ___ ______、丶`/
       `¨¨´   )ニニニニニニニニニニニ=- ___ノ^7.}  _ -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=‐ ヽ
            〉 ⌒Y^Y⌒ヽY⌒ヽ_ ‐=ミ_ノ‐=ニ=‐  ⌒¨´            」_   |   (V
              {⌒ヽ7__{ニ/⌒ヽニニニ / }⌒´  __  ──==ニニ {ニ=-  _  }\_
              lニニ-  \ニニニl ¨⌒´  ノ‐=                   |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: ̄i:i:i:`、i:
              人ニ ノ    \ニノ ノ .⌒ヽ{                       |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨i:
               `´   r‐‐ `/⌒ア゜ l       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Vi:
                  r‐‐{  /_/    |                       |i:\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iV

【ジャンヌ・ダルク】
・所属:騎士団

1.【祝福】:9

2.【体】:4
3.【戦】:12
4.【魔】:13
5.【知】:16
6.【技】:7

ランダムボーナス
・【知】「4」
キャラクターボーナス
・【祝福】「1」

・特性
【陥没乳首】【ケンゼーン】【処女】


・概要
聖ケンゼーン教会の第3階位聖騎士。
小さい頃からケンゼーンの信徒として慎ましくくらし、ある日神の声を聞いて聖騎士への道を選んだ。
すべて女性で構成される聖騎士の中でも模範としてしられ、今回の大陸開拓で団長を任されたのも当然だと思われている。
かなりの高位にありながら、生まれが庶民ということもあって市井と交わることも怠らない。
積極的に前線にたつ性格でもあり、卓越した戦闘技能を有する。








8788 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2019/03/23(土) 21:06:20.17 ID:rgG2Dvk5




       : :.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:       : :.::.::.::.:
           :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.         ::.:.:.:.:.:.:.:.
;;;⌒ヽ       : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :         : : : :
 ;; :. .);)      : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :           : : : : :
ヾ);ヾ; :. .)            : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
ヽ;;;;))ノ;;) ;   ,.;;:。,.;i;';.,,     : : : : : : : : : : : : : : :  .;'":;. :.. ;'"'":;          ;:,.;i;';.,,,:'':'`::
;;;  ;⌒ヽ;;;  ,.i,i,i,i,';.,,;:i;i;i;.;i;';.li:、;,.;;:。;:;;::、;   ,.;i:、;:;":;";`;:;";`:、;:;":;";`;:;"   ;:;..:,.;lili。;:;; (;;:'`) ::;;:
..;;liヾ; :.  .) .;,,,,,,;li,i,;,.;lilii,:;;::、;。;:;;lililili.;'":;. :.. ;'"'":;ii:.. ii :、;:i;":、;:;ii`;:;"ii":;" ,.;;:。lili,i,:、;',: (;;:';;: ) :;`::
;;;;(;;;) ))⌒) '"' "'''.'::::''"'"' "'''.':''"'""'''""'"'"' "'''.'''"'"' "'''.''"'"' "'''.':::''"'"' "'''.':::::::::''"'"' "'''.:: (;':(;':i:;:',,, )::
ノソゝヾ⌒:::⌒.)) .:i;i;!;!;!i;;..i;i;...;!;!;!;!i;i;:;;.:.i;i;,, ..i;ii.i.  ,,..'.;'":;. :..''"'"    "'''   '''.' (⌒' ) (;;(;'::(ii;;/;;,,,,ヾ     『ダンジョン、アセクセーナ湿原』
;;;;;(;li/:;⌒) ⌒;) ;';';';';'~::;';';';'::;';';';';':~::;';';';';';'~:::::~'.',"'`',i;i;i;!;!;!"'''.':::.;'":''"     '.'" (;;:'(;;;:' )(;;:'((;(;;:'(;;:;:,,,,, )
;;;⌒,.:;:`:::::::"`"';)  ;:':':':':':'::::::':':':':':::::':':'::::::::::::::-::::::::::::::::::::';''"'"'i;i;il;l;";!;!i;i;i;;'"'  "'''.'(;;:'(;;i:;:;...):'ヽ;:'(i;;ヾ' );:' ):
;;;;;ヾノソ:;⌒) :;⌒) ) :.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.: ::: : : : ';i;i;i;''"'"' "'''.(;;:(;;:i';:' )::..)'(;;:';:' )';;;;ヾヾ)
ノ:、li":; / " `;:;");) .:.:.::::::::::::::::::::::::::::-:::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : :-:::;!;!;!;!;i;:;(;;:';(;;;:ii' /....):::|iii:::::::::::::::
:: li⌒) ⌒;) ;;(;;; :⌒;;) ::::::::::::::::::~:::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.: : : : : : : : : : : : : : : ::''"'"(;;:''.';:' );:' ).. ):::|iii' "'''.':::::
ノソゝiliヽノ;/;;;;; :;;(;;; :ノ ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::-::::::::::.::::::::.~ : : : : : : : : : : : : : : : :::''"'"' "'''.'::|!ii::::::-:::''|!i|' "::::::::::
;;;ヾilili; ;;));ノ;;;;  .:.:.:::::::::: ~::::::::::::::::~::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._::::::''"'"' "'''.':   .....:|i!i:: ' "'''.~~':::::::  ::::
: :|lili;!|;ヾ);;;);;;;;)    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-:::::::''"'"' .;'":;.;'ヾiツィヾiツィ:,,,....、........ツィ''"'"' |!ii::.':::::::::::ヾiツィ  ::
:.:.|lii;i|;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::-:::::::::::::''"'"' "'''.'''.;'":ソ''.':,、,、::::::。.. :::ヽシソ   ::::::''"'"' "'''.':::ヽシソヽシソ     ノノ
'.''|lilili|i;''.'''"'ヽヾiツィ "'''ヽヾiツィ:::ヽヾiツィ ,、  。.. ,、    ... :ヾiツィヾiツィ''.'''"'"' "'''.ヽノシソ ノノノ :::::::


【概要】
濃密な霧に覆われた湿原。
湿度が非常に高く、足場が悪い。
炎と水の属性を持つモンスターが同居する稀有な生態系をしており、独特のアイテムなどを産出する。







8789 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2019/03/23(土) 21:12:54.30 ID:rgG2Dvk5






                 _____
              .   ´     `
               / ___    r―‐- .  \
             / /r┐`ー'^ ゝ'  o \
               /o `¨ (`Y´) r‐==ミヾ `、
            :   r‐'r‐ヘ 〈 〉 |⌒ト ∨ ハ
            | |〈 |{7´ ⅥLノ|\|_厶 }|o゚ |  `、
            | |く( |{∧___{⌒´ 〉'^⌒^i:}|_,ノ   `、
            | ∧゚ oト〃⌒^ー.   ´´│〔 〕  |\
            | ∧__/ 「 ´´     __   | {f}f}、 |
            | i 〔 〕人   < ノ .イ: /   |\          では、我々騎士団も冒険者と同じように探索に参加しましょう
         ノ^| /f}f}\〈\   __ / :|/..┐ :|
.            |:∧  |\∧ '.辷____,,..彡'|=|'|/
          /  \|\__,f‐|「∨  //´|=|ニ=-
            -‐=ニニr'⌒ー┐ .厶斗ir。ニニニニニ=‐-
          /ニニニニニrf \ `二V´}ニニニ゚ir。ニニニニニニニ
            /ニニ\ニrf∧   `マ,ノ_,.ニニニニニニ%ニ/ニ/ニニ
.           //}ニニニニ%。o 〉  }::/____)。o%¬冖'^∨ニニニ|
.          ,.:.:/ニニ{:∨ニニ} ̄`V7∧ニニニニニニニニニヽニ/ニ|
        /.:.:|ニニニ∨=/`¨¨7f=〉.:.i:.ニニ/ニニニニニニニ/ニ:|
.       〈/:.:.|ニニニ{ニ乂___/,」/.:.:.:|:.:.∨=/ニニニニニニ|ニニ
.       厶.:.:.\.ニ八ニ/ `¨7:|ニ| .:.:∧:.:.:∨ニニニニニニ ;ニニ
         `⌒Τ^ У    |ニ|/人\:.|ニニニニニニ7ハ∧|
.            |{∧  /  :|ニ|¨´ :. `¨│ニニニニニ/  |

EDEN大陸開拓府で起きた、冒険者と騎士との諍い。
それを調停するため、ジャンヌはそんな策を提案した。
騎士からの反対もあったものの、探索者が増えれば開拓は早く進む。
何より、騎士たち自身冒険者に遅れを取るはずがないと思っていたのだ。

「では私が」

手を上げて騎士団長は、真っ先に志願した。










8791 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2019/03/23(土) 21:18:01.83 ID:rgG2Dvk5




                   /    /        ` 、  ト
                 ,     /   ,  ' ` 、      ‘
       __人__      /     /   /   // Y      ` ,
        `Y´      /      /    /   / /:/l     r-、 l
              /      /   /   `/、 /:// ノ    /l  ', ,
              /      L=- '   /  / - //     l l  l l
             /        l    ,イfヲ笊ミ、  〈      i__,l- l  l
           /         l   / ヽ乂ツ イ  /\   / イY  ノl
          /           | i l l        /.::/ `-ィチ示l l / l
          ̄ ̄/      l  i / l l //////       (、乂ツ l l '  l    |      冒険者、やってみたかったんですよね!!
           /  /l   l  l l il            〉//イl/   l  _ 人 _
            ̄ ̄ V/  乂l  l `、li     ` -  __,    / l   /     `Y´     今の地位じゃおいそれとは言えませんが
               l  /  `. l i `、       -    , / l    /      |
               | /  | ` l  `             , / /  ./
               レ   V `、、   ` 、  ,    / /i /
                   /    `, -_   `、     / / .l /
               r-=-=、`ミ 、       }   / /  i/`=--
         _____--===    `  、フ       ト。 ' '      / l
       r ’"   "=-、       0 ` ----  '  0。        /  l
      /         `Y  0゜             `  、 l  l



============================================================

新しいダンジョンといえど、探索者は少なからず情報を得ているものだ。
何か少しでも情報があれば、それは聖別された剣よりも有用だろう。



============================================================

・情報収集「【1D3:1】」
1.ツテがある「達成値+5」
2.情報屋を頼る「達成値増減なし」
3.手当たり次第に聞く「達成値-5」

・参照技能【知】
・目標値:20
・判定:【1D20:9】








8793 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2019/03/23(土) 21:26:49.54 ID:rgG2Dvk5







                   -=ニ=-
              。+・'‘´        ´‘ ・+。
            / .___    .___   \ /
           / /: : : : : : `ー一'´: : : : : : \  ∨ /
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :' , ∨ /
             / ,' : : : :>‐-ミ : : : : : :>‐-ミ: : : : :, ∨ /
         /  !: : : : /   ./|:.: : : .:.| .|  |. ', : : !. ∨
           |: : : : |. /| / |.:.: : : :.| .l ハ. | : : |  \
        ,'   |:.: .:.:.:!∨ | / 人: : : :人/|/  ヽ! : : !    \
          /   |: : イ|xf忙㍉ヽ : : : : /xf筏㍉ l‘'・+ \ ̄ ̄      まあ、そうなのですね!!
.        /イ7   '‘´ |  Vzリ  \/ Vzリ  .!      \
           /7 /   .ト       i      /| ./   ト、 \
.           / /    ' ,              ' .|/|.   |  ̄ ̄
        ∠ イ ∧   込    `   ´    イ.: : |  /| /
             ||:\  :|. \         /:.: : : : |  /: ∨ /
.          八| : : : \|: : : : |≧s 。 r≦|:.: : : : : :|/: : : ∨ /
         ,': : : : : : :___ノ      八____: : : : ∨ /
.        / : : / ̄ \    `ー一''´    /      ̄\∨
       /: :, '     /≧=-  ___   -=≦.\     ヽ
        /: :/    /       /∨        \     i: .  /
        /: :/   ./寸ト、 __   /  ∨    jI斗ャ \|   i: :.∨ /
.      /: :/   /  `己{_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨jI斗    ∨  ',: : :∨ /
.      /: :/  /       \_____/          ∨  ',__: :∨ /
      ,'/`¨7            /\  /∨         ∨__人ヽ: ∨
    八 : : ,'            /  ∨  ∨           ',: : : : :}: : .
   / ./  ̄{           /        ∨           }.。+・'i´: : : .
 /: : /               !.-=‐   -=‐.!           ハ  |: : : : .
: : : : :/    八         |        |          , '|    .|: : : : : : .
: : : :/     /\        |        |      /:::::|    .|: : : : : : : .
: : :/     /::::::::.≧s。     |   .人.   |  _彡イ::::::::::|    .|: : : : : : : : .

============================================================
・参照技能【知】:16
・判定:9
・ツテがあった:+5

判定値:30
============================================================
【成功】
アセクセーナ湿原には有毒の虫や蛇など、モンスターとは別の驚異もまた多い。
本来なら虫よけの煙で対抗するべきだが、異常な湿度のため火がつきにくい。
ムアット密林で発見された「インモミ」を摂取していれば、これらから影響を受けないのだという。
ただし、少しばかり恥ずかしい格好になるとか。

・入手
「インモミの情報」








8794 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2019/03/23(土) 21:32:46.53 ID:rgG2Dvk5






                 _
             。<: : >:、
            。<: : : : : : : : : : :\                              -   、
.       。<.: : : : : : : : : : : : : : : : :.:\                          /,ィ´ ̄`ヽ  ヽ
  。<: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_≧s。.                  / r:i {´ ̄}_}   :,
/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /  `ヽ_≧s。 _ ,ィ ⌒ヽ       イ./}ノノャッ7/ i! iゝーヽ.       さあ、探索の開始です!!
.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:/_ ≫''" : : : : : : `:-==-: : : : :\_      i!レλ、  .、 }ノ!ノ l ト、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : __.: : : : : :.__,ィ`ヽ__ ノi 、( ノ i ノ ノi `ヽ
.冖 = ュ 。 _: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :≫'"  ̄   _r-ァイヽ}`<::::::ヽi:i:i:≫=-ァi’{ ̄ }_`ヽ〕、
:. : : : : : : : : : : :.冖 = ュ 。 _.: : : : :、ェェ - 、_,.z─*ア    :,  i! i!::} ノ:::::/i:i:i:i:i:i:i/_ ><is。.`ヽ ム
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..>'" 冖 => ノ、,.、_ ゙:, ( __ 〉  } } リヽ.:::〈i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i/`ー<i:i:i:iムゝェ :,
: : : : : : : : : : : : : : : : >'"       `ー'ゝ-'´ ̄ ̄     :レ'’`ー< <:::::>iノ }i:i:i:i:i:i/    :}:i:i:i:リ:i:>{
: : : : >'´ ̄ ̄ ̄ ̄                            ヽ〉レ   `:、i:i:i/     i!≫'}i::〉::::>
 ̄ ̄                                             ゙:,/_,.z*'" ̄\ノ〉/::ノ〉-:,
                                              i__,.ノ!\ i ′ヽ / ノ、
                                                ノ      |  i!    ヽ._ノ :,
                                           /  ̄ `ヽ. i! ./゙:,     \∧
                                          / \    ` i!'   :,      }_〕__
                                       。r≦  \  ` ≪__i!_ / \    ゝ-:,. :,┘
                                          /  ゙:,    ` ≪  ,.ヘ   / ゙:,     :,. :,
                                   / ̄i!   \    `ー   `ー    ∧       :,. :,
                                   。r≦¨}  リ。r≦ ̄`ヽ._           イ  〕:、     :,. :,
                           _  〃   リ。r≦::/::::::::::::>'`ヽ.  /\ /::::::V/  .、    :,. :,
                      .ィ⌒ヽ<::::::〉'’{_。r≦::::::>':::::≫ー '’/::::::::::`::::::: /::::::::!::::::i!\   :、    :,. :,
                       /::::::::::::::::::::/_/:::::::::::::/:::::/s。     / ::::::::::::::::::::/::::::::::|::::::i}:::::V`ヽ 」.__:,. :,__
                      /:::::::。r≦ ̄:::::::::::::::::::::::::::/::::::::////≧ュ./:::::::::::::::::::/ :::::::::::|:::::リ:::::::::::::::レ :::::::::::: :,. :,::::::::::゙:,
                     /。r≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::///////./::::::::::::::::/:::::::::::::::::ノ::〃 :::::::::::::::::::::::::::::::::::,. :,:::::::::::}







===========================================================
湿原へと足を踏み入れる。
ぬかるんで足を取られる地面、鎧が意味をなさない不快な湿度と気温。
歩くだけでじっとり汗が肌を伝う。
早くも帰りたい衝動に駆られるがそうも行かない。
一歩一歩と進む冒険者に、ダンジョンが牙をむく。
※「インモミ状態」の場合、出目を1として扱う。
===========================================================
・特性「【1D3:1】」
1.準備万端「達成値+5」
2.最低限の準備は済ませた「達成値増減なし」
3.行き当たりばったりで来た「達成値-5」

・参照技能【体】
・目標値:20
・判定:【1D20:8】








8796 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2019/03/23(土) 21:43:51.77 ID:rgG2Dvk5










               - ―― <⌒  r   -=≠=-     u       ` <
          > ´ _          ノ   ´         ! i `  、           `
       〈 ′  `ヽ      ィi〔 /     i{   |! :|  !.:| | l! i: ヽ ゝ u   ./
       {:        Vu ィi〔    ,    i   八  |! :|  !.:| | }! i :ハ   ー.′
         ‘        }イ     /  i |i:|i ∧ {\{Ⅵ  ! | | }! i :! i    .,      ;
        ‘        ∨ / ! .′ i |i:|i メr=≠ミ、i{  ! |T ヽ∧ :! |   .′     /
        ‘       ∨   ノ ./ i |i:|/ ゝ弋ぅ 八 iり }/}/}∧ト|   ノ      ;
         ∧      -=≦ /  :i |i:|/:/:/: u   ヽiぅソ^Y ,i! i  ,      .′
         /   .      /  / | i |i:|        j〉 ーノイi|,ハ /       ′
            ∧     '⌒¨¨7イi!| i |i:|u        /:/:.′i|i ゝ       .,′
            / ∧          }从  ト|:ゝ    σ   u.イリ.:八(.′      /       あっちょっ、へ、変なところ噛まないで!!
           / ∧       ノ \{:!: : : >     ィi〔 }/}/   j{     ,
            ./ ∧        ⌒}ト :_: : : : : ーく_ .ィ       j{   u/         いやっ、あっついいっ!!
              / ∧          /′: : `ヽ: : : :{ \  ij   /. j{   ,
              八     /  /′         u  \   {: : ;. : : /
                  {\   ′ ノハ     ヽ     .;  \ ゝ:{: : :,
               ,ハ: :ヽ: :j, .,.:::::::}!         、   .:′     、<
                / }:u :У /:::::::八       ヽ: : :      \::::〕iト
               j{.ノ{: : ;′.::::::::::::::::::.、       .∨:{ !      ヽ::::::::::::....、
            /⌒}:i : : ′::j{:::::::::::::.\      ∨}j        V::ハ:::::::.ヽ
           /  ノ { : :{ {:::}!::i{:::::::::::::.、:::..、   . : :}∧:        }!::::}!::i:ハ:::.
             { イ{ ,ノ∧‘ V.::::i{:::::::::::::::.\::::.、  . : ;. :∧       }!:::ノ:::}!::}!リ
             乂j{ V^/.∧八ヽ:::乂:::::_::ゝ---ー=≠=-=≠=-=-=-=≠=ミノ__ノ
            〃⌒〈 /{ .ゝ_ゝヽ'⌒¨¨´      .ノ u :. ⌒ヽ       u;
             j{  ノi{ノ .人⌒ ゝ  __  .。s≦     ;  ハ ゝ      ノ
             i{/⌒ゝヽ   `ヽ: : ,: : : : : : : : :         ;   !: :,≧=-=≦
              /  /  ソ    }/ u           , u  :i /
           {   イi /   ,                  /   . }′
              ゝ jV{    /ノ               /  . : : :ノi
           {⌒ヽ rォiィi〔⌒             /. : : : : :,. : !
           乂 /⌒}!、          u    .イ: : : : : : {: : :}
            ,  ノハ{ ヽ             /ソ: : : : : : :.V: i
              /  /i { リ} ‘,{  u           j.′   : : : :}:.ノ〉、






============================================================
・参照技能【体】:4
・判定:8
・【準備万端】:+5

判定値:17
目標値:20
============================================================
【失敗】
あなたこのダンジョンの洗礼を受けることになった。
モンスターほど目立たない驚異を知らなかった、あるいは見落としてしまったのだ。
冒険者の纏う装備も意味をなさない小さな羽虫だった。
装備の内側に入り込んだ羽虫は、食料を求めた。
そして匂いをつたい腋へ止まり、そこに管を突き立てる。
生き物の汗を食料にするこの羽虫の毒液により、腋はさながら泉のようにだくだくと発汗しはじめた。

・入手
「つゆだくボディ」




8802 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2019/03/23(土) 23:41:29.78 ID:rgG2Dvk5





                    _  -‐…・…‐-  _
                              ` 、
                     /              `、
                   / /  i  i    i    i   `
              //{  |  |    |    |    ∨ /
                  / / {  l:-‐七 }   |、         ∨ /
              ⌒7 八 .斗‐≠ミ_   |i ヽ  V ,    V、
                イ/// \!  [ノつ  八 ノ   ∨ ,   V\       うう、やだ、私汗臭い……
              γ⌒ヽ/┌':/:/:/ / /_/{,    ∨ ,    V⌒
              (     )八  u / /// (⌒ 、  ∨ ,   ∨ /
              `¨¨¨゛V/ >''"~゚">/⌒{ (⌒  )   V \   V /
                   、丶゛  7イ_j: : ::{ `ー~′   \ 〕iト \
             /   … 彡 {‐‐) :人 \ ∨ \    >‐<⌒`
            /ο /`¨二¨゛//  \⌒ ∨_`¨¨゛⌒  )⌒`ヽ
                 ,/ o  `Y  / ̄ ̄    `ヽ  /_   }i
       /     /ノ ./     j '゙     .   。   V/   `ヽ八
      /        、゙ /       ノ     . . . : ,′     }{\     >、`¨"ヽ
       ,′    >''"~~"   、丶"´      . . ,:       八 `¨¨`、゛   \  }_
.      {    ,  ο  /           ∨       /       \    人 \
.     人__/:::::.    ′   ,,....,,        :       .′         `¨{¨¨"ヽ   }
          V〉::::ノ    {   ::(i::):::   U    }     /            .{   }  ノ
        {`¨゛    ‘,  乂;;ノ         ノ    . ′            /\__ノ/:}
        人_ -‐…・・・\            /                 r‐ …}   厂  }
      /          `  ..,,_,..  U゛      /          }    } /   ノ
        {/ ___ノ¨"ニ=‐. . _               ,(      Y ¨¨¨}_ ノ -- ‐七I〔
       人(‐‐}      { . . {. . . .ニ=-. . ._   / .\    {   人      ノ
       `¨゛      `、 . ,      \ ¨¨゛. :    \'"¨八_/  `¨ノ¨¨¨゛
                   ゚。 }  し     :. . :      \⌒{`¨¨¨¨¨゛
                    }八      ノ      υ    ``ヽ

============================================================
かすかな休暇。
天幕の中で鎧を脱げばひどい汗の匂いが鼻を突く。
全身が何時になく汗ばんでいたのは湿度のせいだろう。
だが、この脇汗はなんだ。
とめどなく泉のようにあふれる脇汗はねっとりとしていてひどく臭った。
布を2つムダにするほど拭ったところで異常さを理解する。
コレがダンジョンだ。
諦めたように鎧を纏い、探索を再開する。
============================================================








8803 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2019/03/23(土) 23:45:59.58 ID:rgG2Dvk5










               _    _
             _ /  ニ=‐┘⌒丶
              /./   __     r、 \
          ´ /   /⌒ヽ   ∧\    ./
           /  ∥  .∥{  く\___/〉 `、∨ /
         .    |l   i|八  \__(/ 八  .V
        /′  |l  八斗==ミ   /__ ){   l
      ノ/   八 /  杙廴ソ)/ セソノ \f{\       モンスターの気配
      ⌒7  l   V ./(        j  i| //⌒`
       .′  |   ノ{イ ヽ    _..::ァ 八〈〈|ヽ
     〈、   .|  〈 |人 (⌒_     イ⌒ヽ(从
      从)/.人 /〉Y  \  うぅ=‐ ノ  人ヽ__
            ) \Y(\(__rくニニ「 ̄ ^ヽ イ ̄\ニ=- _
         \  人/ニニ⌒ヽ人r┐‐┘> ⌒ア辷辷ソニ=- _
            (^\/ニニニニニ/⌒L」 〈ソ⌒¨¨´⌒\⌒``~、、ニ- _
       r‐‐‐)/ニニニニニ/ニニニ〔{}〕〈ソニニ{i:i:{ニニニニ`、ニニニニ))ニニ‐     〈⌒ア
    _ -=ニ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ <⌒¨¨¨ヽV辷ソニニ.|i:i:|ニニニニニ∨ニニ=∥ニニ‐l      V∧
  〈⌒``~、、ニニニ=‐‐ ‐‐=ニニニニ∧⌒Yニ=|i:i:|ニニニニニ.}}ニニ=∥ニニニ.|      V∧
   /i:i:i:i:i:i:i:i:/ >=‐‐‐=<\ニニ }ニ‐lニニ|i:i:|ニニニニ /⌒ニ ∥ニニニ‐       V∧
  くi:i:i:i:i:i:i:i:i:Y /        \Vニノニ‐|ニニ|i:i:|ニニニ‐   //⌒ニ=‐彡       V∧
   アi:i:i:i:i:i:. , '     __   `、ニニ lニニli:i:.ニニ/   { { \ \  Y=‐┐     V∧
   〈__ノi:i:i:i/_  ‐=ニニニニニニ=- _ Y\ニニ 人i:i:〉´    __.ノ L  `、 ニ=- __ノ ⌒ヽ  V∧
    Yi:i:i:/ニニニ))ニニノ\__ノ(ニニニヽ⌒¨¨¨¨¨´  ‐=  ̄ ⌒\ __`、 \  .ニ=‐∧-ミV∧/)
      Li:i(ニニ=‐  ̄/ニ=‐‐‐‐‐‐‐=ニ∨   \ Y       ___ ______、丶`/
       `¨¨´   )ニニニニニニニニニニニ=- ___ノ^7.}  _ -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=‐ ヽ
            〉 ⌒Y^Y⌒ヽY⌒ヽ_ ‐=ミ_ノ‐=ニ=‐  ⌒¨´            」_   |   (V
              {⌒ヽ7__{ニ/⌒ヽニニニ / }⌒´  __  ──==ニニ {ニ=-  _  }\_
              lニニ-  \ニニニl ¨⌒´  ノ‐=                   |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: ̄i:i:i:`、i:
              人ニ ノ    \ニノ ノ .⌒ヽ{                       |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨i:
               `´   r‐‐ `/⌒ア゜ l       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Vi:
                  r‐‐{  /_/    |                       |i:\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iV






===========================================================
少しずつ探索範囲を広げる。
モンスターとて常に徘徊しているわけではない、彼らの生活圏が存在するのだ。
そしてどうやら、この湿地帯におけるソレに入ってしまったらしい。
発見したのはモンスターの痕跡、新しいものだ。
近い、戦闘は回避できないだろう。
あなたは、このヤブの向うから敵意を感じ取った。
===========================================================
・特性「【1D3:2】」
1.炎属性だ!!「参照技能【戦】目標値20」
2.水属性だ!!「参照技能【魔】目標値20」
3.炎と水のダブルパンチ「参照技能【戦】【魔】高い方 目標値25」

・参照技能X
・目標値:X
・判定:【1D20:13】










8806 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2019/03/23(土) 23:57:57.83 ID:rgG2Dvk5











        \
.           \                                  _____
              \_              _____ __    /⌒>''´     ,.ィ(辷⌒
              \二- _        __辷ア´        /        ,.ィ(辷⌒ { 辷-     _______
                    \  二- _    辷ア´                 ,.ィ(辷⌒     { 辷-   // ア´⌒
                      二=-    _              ,.ィ(辷⌒      { 辷--/ /ニ7
         ___        />''´   <(    ̄)\         ,.ィ(辷⌒     \_ { 辷-/ /ニ7
-‐…    ̄,ィi{辷辷,_    //       ``~く  \ \___ィi辷⌒         \辷-ニニ7
      ,ィi{辷⌒]j辷,  / /    /´ ̄`\        \ _/´ --‐……三- _       -- ___
     ,ィi{辷   ]j辷 / /    /       )    __    }       __-三-⌒辷
   ,ィi{辷     ]j辷./ /     }:{ ⌒\ (/     { \  } \_ _ノニ‐⌒  ;辷
  ,ィi{辷       ノ]辷/ 〈     _,ノノィi炸㍉\   _ノ__ }  八   \/⌒      ;辷
,ィi{辷      ,ィi{辷/;  { \_,ノ 人Lリノ 人(\ィ炸ミ ノ 〈      \_ ____   ;辷
辷       ∥-/彡{  { { {___>{        ( くノノ }   } ノ}. \__/´   ;辷
  ̄\   {{_辷 ⌒ {  { 从 {从{人_    '   イ-{__/}/ } \ \      ノ辷
::\  \  {i{辷   八     \   く   ― 、   八ノ { \,ノ } 「⌒       /辷厂\__
.\::\   \{i{辷     \ \  \   \       イ |{ {__xく   } }_      /辷     \  \
  \::\.  {i{辷      \[\  \_ \ <( リ人{ }从{⌒ }人 \   [辷       _ -三=‐ _        スライム退治は大得意です
.    \::\ \   /⌒\_ノ\{⌒{ ̄\\ \__{ ノ     ノ  }  } ̄\!辷     _ -三=‐⌒  }辷=-
       \::\ /ニニニニニ\ニニ{     ̄\  _}_ ノ  ̄ ̄{ ̄  \_}    }辷   _ -三=‐⌒\  r{辷⌒    さあ、道を開けてもらいますよ
    __/ニニニニニニニニニニr%ニ=- __     ィ%┐__ \    \  }辷{__ -ニ=‐⌒     \辷
.  /二/ニニニニニニニニニニr%┘ニニニ{ ̄ ̄ ̄ ̄\ %ニニニニ}   ̄ ̄{ ̄    \辷=‐⌒
 ̄ニニニニニニニニニニニニニニr%┘ニニニニニ>  _______}ニ%ニニノ\    {   \}  }
⌒\ニニニニニニ__二r%┘ニニニニニ/ニニニニ=- ニニニ=- _ニ=- ニ\  \    }   }\
    }ニニニニ/  /  /く⌒>―‐くニニニニニニニ=- ニニニ-\ニ=- -\_{  ノ  ノ  }
 ̄ ̄ ̄ ̄./   /    / く⌒\ー‐‐く \ニニニニニニニ‐ ニニニニ-\ニ=- 二二\ /  ノ
‐ー  ー―{  {   / く⌒\  \ニニ\ \ニニニニニ=‐ ニニニニニ=- ニ=- ニニニニ\∠ ノ__
       {  {    {  \  \  }ニニニー┘ニニニニ‐ ニニニニニニ=- ニ=-}ニニニニニニニニニノ
.     _\ \> \  }\ }/人ニニニニニニニ/  くニニニニニ=- ニ=-}ニニニニ{ ̄ ̄
  =‐  ̄   {ニ/ニニニニノ 厂 { }  }´"'''''''''''''``    \ニニニニノ |ニ- ニニニニニ{
 ̄       ∨ニニニ/Lノ  〈_/   \       、r㍉  `Τニニニ|二/-二{ ̄{ ̄
         {二/       \     } __ ,..、丶`  {  \  j---- |-/二二{  }_
         {-/         \ _ノ        ノ     ∨-ーー|/ニニ{ ̄  ノ  }
         {/          /^\       /      ノ  ⌒}ノニ{ ̄     ノ  \
                  /{     \     厂    /     \_            \
                {   \    \   { ___ ノ}\     {__      ノ   \









============================================================
・参照技能【魔】:16
・判定:13
・修正:なし

判定値:29
目標値:20
============================================================
現れたのは汚れた水のスライムだった。
ひどく嫌な匂いを放っている、さながら汗のようだった。
スライムには物理的な攻撃が効かず、冒険者によっては無類の天敵となる。
しかしあなたは幸いなことに魔法が使えるのだ。
魔法を唱え、武器に魔力をまとわせる。
魔力の通った武器による攻撃には、足の遅いスライムはひとたまりもなかった。
汚れた水のスライムを撃破した!!
===========================================================












8808 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2019/03/24(日) 00:09:50.85 ID:GaXQZtDw






                 _____
              .   ´     `
               / ___    r―‐- .  \
             / /r┐`ー'^ ゝ'  o \
               /o `¨ (`Y´) r‐==ミヾ `、
            :   r‐'r‐ヘ 〈 〉 |⌒ト ∨ ハ
            | |〈 |{7´ ⅥLノ|\|_厶 }|o゚ |  `、
            | |く( |{∧___{⌒´ 〉'^⌒^i:}|_,ノ   `、       やった、お宝です!!
            | ∧゚ oト〃⌒^ー.   ´´│〔 〕  |\
            | ∧__/ 「 ´´     __   | {f}f}、 |         冒険の醍醐味はコレですよね!!
            | i 〔 〕人   < ノ .イ: /   |\
         ノ^| /f}f}\〈\   __ / :|/..┐ :|
.            |:∧  |\∧ '.辷____,,..彡'|=|'|/
          /  \|\__,f‐|「∨  //´|=|ニ=-
            -‐=ニニr'⌒ー┐ .厶斗ir。ニニニニニ=‐-
          /ニニニニニrf \ `二V´}ニニニ゚ir。ニニニニニニニ
            /ニニ\ニrf∧   `マ,ノ_,.ニニニニニニ%ニ/ニ/ニニ
.           //}ニニニニ%。o 〉  }::/____)。o%¬冖'^∨ニニニ|
.          ,.:.:/ニニ{:∨ニニ} ̄`V7∧ニニニニニニニニニヽニ/ニ|
        /.:.:|ニニニ∨=/`¨¨7f=〉.:.i:.ニニ/ニニニニニニニ/ニ:|
.       〈/:.:.|ニニニ{ニ乂___/,」/.:.:.:|:.:.∨=/ニニニニニニ|ニニ
.       厶.:.:.\.ニ八ニ/ `¨7:|ニ| .:.:∧:.:.:∨ニニニニニニ ;ニニ
         `⌒Τ^ У    |ニ|/人\:.|ニニニニニニ7ハ∧|
.            |{∧  /  :|ニ|¨´ :. `¨│ニニニニニ/  |

===========================================================
偶然だっった。
あなたは湿地帯のぬかるんだ地面に半ば埋まった箱を発見する。
厳重に封のされた箱は魔法でコーティングされているようで、泥を払えばきれいな姿を表した。
宝箱だ。
長い時間こうやって埋まっていたのだろう、箱を守る魔力はもはや途切れる寸前であった。
コレならば、労もなく開けることができるのではないだろうか。
===========================================================
・アイテム「【1D3:3】」
1.正々堂々鍵開けに挑む「参照技能【技】目標値20」
2.魔法の鍵開けを使う「参照技能【魔】目標値20」
3.物理的に破壊する「参照技能【体】目標値20」

・参照技能X
・目標値:X
・判定:【1D20:7】













8812 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2019/03/24(日) 00:22:57.87 ID:GaXQZtDw






              ____
           ィi〔  ⌒⌒   ≧o。
         /         /⌒ヽ  〕iト
       /   /    ./         ハ
.      /   /  ///   /  :ハ   ハ
    ../    /  /  /   :/{   }:ハ
     ,    , {  /  / /レ' i   ノ  }   ∨,
     ,    j{ /  /:{./ ! : ,'!  /`ト、i    v
  / /    j{/ハ/ /{斗V`:!:. ∧ィzzミ|   /{
 ⌒ァ  i    j{i .∨::/代zzミ y/ 乂ツ从  :.:|ハ
  ./ ./|   j{ハ :∨:l`乂ツ    :/:/:/ィ. /: : !\〉       わぷっ、ひ、ひどい臭いの薬ですねコレ!!
  '/ ハ  :j{ : i∨:\(:/:/:    ′  /ル': : /
.    7 ノハ ハ :i∧  { u  r‐っ  イ i{: : /
 ゚ . /:: :.:{ {: : ∨∨ヽ:{)h、  _  ィ |: /: /   ゚
   ァ'´ ̄ `'' ー''- ‐ ヾ:: :}      ゝ}:/:_/_   。
.  /        <  }/       /     `ヽ
  ′    u.    `''ー- 、ゝ‐ァ'⌒Y    }   V
  {               、 /  ヽ.  / ̄`''<V
.  ',      ヽ      /  u.  ヽ/ /7 ./  `<
.  ヘ u     ',    /        `ー〈 / /  ,  `<
   ヘ         ',  J  ′    }   ,ィ- </ /'ヽ   ∨
.    ヘ.        ',   ′   /`¨¨¨`    `'<   ̄`''~ 、、
    .ハ.        ',  ′    /     ,、:::::::::: 、  ヽ.        `''<
    ..,       ', /    /     Y:::::::::(:y::)::',   ヽ         { ̄::ヽァ‐、
    ...',         /     ,       ゝ::::::::::::::::::ノ     ヽ        ',:::::::::乂:ツ
.     ',      /       l       ` --''′     ',         ゝ:::::::::ノ
     ..ヘ     /        |                         `''ー }
.      ヘ    ′       |   {                  }          u  厂
         ヘ  {         |   J               ,           /
          .ヘ    u.    /                    /             ,
         ヘ        /、: : . .                 ,イ: : .  u      ,ィ
          ヽ     ァ ′ >。: : : . .       , イ \: : : . . _.、丶`
            ヽ_/       ` ≧=‐‐=≦      }! ̄ ̄
              ヘ                 /    八







===========================================================
叩けば壊れそうじゃない。
そう思ったのでそうした。
判断は間違ってなかったのだろうが思いっきりやりすぎた。
箱は確かに壊れた、だが一緒に中身も壊れた。
中に入っていたのは、きっと薬品だったのだろう。
噴き出した液体を全身に浴びて、劇薬ではなさそうだったことにほっと胸をなでおろす。
しかし、なんだろうこの匂いは……ひどい匂いが周囲に満ちて離れない。

入手
・「体臭強化」

===========================================================



8813 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2019/03/24(日) 00:33:35.80 ID:GaXQZtDw





        -‐…‐-
     /    、    `丶、
             `、       `、
    /     {  { `、 ∧ .i  . /
    ,′   八 八 ノ V ∨}   ∨ /
   .′   ′ V苹>    ≠ミ.  ∨      う、あ、やだ、私、こんなに匂いがきついの……?
     /八   Vi/i/i/ 〉i/i/}i  : 〉
 ノ  // ∧  ∨  _   八 j/
⌒^ア : / //∧  〉 i::::)   //∧/
  ⌒7/{⌒〉∧ /- } :   /'∨(         r‐‐‐…‐<
    /  { /{〈 斗-<u: ̄ \_,.>''"~~>‐…‐<⌒  ` <
   '    {[/ ο  ` '' …‐<   /      )     `、
      /         _ -‐…・・…<    _ -=ニ _
      ,′    r::ア:::          `、  ¨      `ヽ   {
.     {      {゛::::ノ           . : .      u   }i  ‘
.     {       j‐ ゛   о      . : : ⌒ : : .      八   ,
          i{        /. . /    `、 \   ..イ     ‘
.     ,    八      / . . .        `  `¨゛,}       ,
.     ‘.      \   / . . . . :         `    } }      ‘
               {`¨}I゛. . . . . . . :           ゚。  V:        i
      ∧      ゚。 .u . . . . . . . ノ         :  \       |i
       / ∧     .\ . . . . . /           }.   ` 、     八
      / ∧      . ゚。. . /            }i〉    ,\,/
       /       . . . .}レ゙         `、    u    ‘: . \
         } . . . . . . 〃     :、     `           }: :   `、
         } . . . . . ./       \     、       ノ        、 /
          .ノ . . . . ./            `   `、      .:        ∨ /
           . . . . . . ′             }     : : . . . : :   ,ノ       ∨
        { . . . . . }       …‐- : ゚。     `¨゛   . '゛
          ,. . . . ′           \          ,′         ゚。
           ‘. . . . :              `、     i  ′             ゚
         ,. . .:                 ゚。  ノ  ノ
         ‘ . . {     0           /v::公::'゙      u
            ,i{                  // ∨ }{\                 i
.             }八             〈/   }: U : :υ              }
===========================================================
ぐっしょりと汗を吸ったインナーから登り立つ匂いに顔をしかめる。
あの薬品の匂いだと思ったのは自分の匂いだったのだ。
強烈なメスの匂いは自分で嗅いでくらくらするほど。
しかしどこか、癖になる。
捨てようと思ったインナーを、思いとどまったように荷物の奥底へ隠した。

===========================================================



8815 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2019/03/24(日) 00:39:22.27 ID:GaXQZtDw






                           ___
                  ,xr'´  -‐=≦‐-ミ  ``ー/
                  ( { /            <
                  ,>'´/{廴,,」{ ̄ ̄\     `` 、
             _/ /   `¨¨´   __   \  :、  \
               ^7/ ___/ ,   /i「\  \      \
                  / { {[ iTV    {斗i‐ i\,  } |    } ̄` 、xヘ、
               / i{ {冖ト}    x斧=;| i}__/ i|    } {__  \ \,/ ̄`` 、
                ,′xi{ {x斧=x,_,xく|乂ツ| i{ \ |    } { ̄``r―→;{ ̄``丶 }'´ ̄\
            {/|い,_}{{ 乂ツ}      |イヘ,___,}{,,_  } 乂__,人    :、`¨^¨´ :'⌒ 、 V⌒\
                |{  {__圦  `     | ;|;_  \`¨´       `¨´  \__,xく ̄ ̄ ̄__,}__
                |{ ∧{_{;/iト  ´ ̄  /|x小\  }               `¨{      ``
                |/ヘ{\{ {\|_〕ニ=く/   -} }/                    `¨^''^{ ̄
                       ___/^7^´  _,,..ニ}___                           `>、      それにしても、ここのボスは一体どこにいるのでしょう
                  / _,』 7  /      :.                        {
                  / _,,♂],/ xく{/      }i                        `7冖
                ,: 叮冂(___)く V        从                         /
                 _/ /  / ̄}辷V      /{二\__                    /⌒´{
              _ -=ニ/ { /′ /^'7      / .{二二二_               /   _{_
         _-=ニ二/  ,{/ ;{   ;{i /       /  {二二二二ニ-   _     ⌒>‐くヘ '´
        {二冖=/  {'  人 ,小/       /   ;{二二二二二二二} /  '´  /`¨^''=''^¨´
              〈___  }/」  :′ }     ,..:   /{二二二二ニ=‐ . イ       /
           / ̄\{{/{\{ ,八   /    / ,{二二二厂  /   ノ /     ,′
             / ̄\  } ′厂 ̄\/{,___ / ̄\ニr'¨´  / /i'´  ,′ ,  {
              〉‐-ミx`7 {∠ ̄ \,} -‐=ァ'^′         ;{/   :、  {   {  :、__,,ノ!
           /    ∨'7{ ̄ ̄ \}    /                    \{   {    ,ノ
.           /    /:../ ``ヽ.___/  _」{_                    :、  `¨^^¨´
        ,′  -/ヘ/     /´  '^¨´   \                   \ \__,ノ
         _二- _,/ _/__    /'´       /\                    `¨^¨´
        { ̄{^'7 //ニニ7ヽ/ヘ=x,,      /-   \
        {_{_/ //__ /  }       -ニ     xく
         /______V´ ̄∨ ,/    -ニ《     ,xく  \
     /\/ ̄ ̄》==ミ {'´   -ニ    :、  /   }\   \
.    {冖ヘ,_  ,/    Vヘ/ニ        >く,__/  }    \_____,,..  -‐===‐-  .
    ヽ{  |`'rヘ,__   ,} ∨        /     }   ,:i{     \               `` 、
.     ヽ,」 |‐x,,_\x《   ∨    /      }_/______}} ̄”¨^''   .
       `^L」  {ト} \ }/__,.  '´          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         `` 、
        /  `¨^´i\  \  \                                \


===========================================================
ずいぶんと湿地帯を歩いた。
モンスターも数多く打倒し、ついには一応反対側が見えるところまでやってくる。
しかしボスらしきモンスターは見当たらない。
ボスを倒さねばこのエリアの安全が確保できず、開拓が進まないのだ。
足を止めて周囲を見回す。
ボスはどこだ。
※「炎と水のモンスターを討伐していた場合1、そうでなければ2か3でダイス」
===========================================================
・謎解き「【1D2:2】」
1.親しいものを見た気がする「達成値+5」
2.気配だけは感じるんだが「達成値増減なし」
3.ひょっとしてボスいない?「達成値-5」

・参照技能【知】
・目標値:25
・判定:【1D20:3】






8818 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2019/03/24(日) 00:46:14.78 ID:GaXQZtDw






              _ -─-
           ,、イ(__ノ>。,`丶
           /<⌒Y⌒>   <\ \
         /<,、=ミ\ / >-<二 ヽ  :.
        /辷j{| V〈 〉∨|  | `i__ノ ,|ヽ八
        辷ハ十ー{< >}八-ヘ. V <| \〉
      / 〈__/ィぅ笊`Y´ ィ笊ミV\___|\ \
    /⌒7 /从ゝ乂ソ`¨´ 乂ソノ/\ /\{\(⌒        これだけ探していないのだから……ひょっとしてこのダンジョンにはボスがいないのでは?
       / jリ沁,   〈     /7 /∧ 〈\(\
       / ノ| i|l ヘ  _....__   .イ /〈 ∧ }\\
     /´∨| 八 {个s。.``  イ//∨巛∨\ ⌒
        j/ \{ イう爪,.ィ(.:.:.:.:/`'<(  )ー-ミ
         /,、<⌒.:「((__)) ∧〉'’.:.:.:.:.:.:.:`'く(   `r㍉
        /::::::::::x%\][_/.:.‘《,.:.:.:/.:.:.:.:.\_ノ(  \
      /:::::::::x%.:.:.:.:.:,ィシ゚'´.:.:.:.:‘《,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`'(⌒ヽ
      /::|_x%-‐…ー<.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘《,::::::::::::::::::::「|`iT爪
    /:::ノ-‐‐乂_    >。,.:.\.:.:巛::::::::::::::::辷 ニ:、( \
   /::::/{_、+'” ̄ ア¨仗⌒'<>丶:Y:::::::::::::::::::::| |\:寸⌒
  ∧::/:::::/     /   ∨/.:.:.:.:.:`'く`'辷::::::::::::::::::| |  \\
  〈__〈{::::::{     ,′    〈.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`Y::|:::::::::::::::::| | 《_》 \
    :::::::{::.    {     }.:.:.:.:.:.:.:.::::::厂j::::::::::_、<⌒>、
    人::::{::::.   ‘,    }:::::::::::::::::::/∧-=<   ∨//\
     ≧=‐ ‐=≦ゝ  _}:::::::::::::::イ/  \/ ̄ ̄|'´ ̄ \
    /_ゝ////∧_ `¨¨└=ニ⌒L/  (__)\__|___
    \//////〈「: :|  ̄ ̄|> '´ ̄/  〈_〉/   乂   /
     く\ノ)// }: ::|  >'~   _,..〈  |::| \__>-〈_
    //イ///∧: レ'  _、+'”⌒ /\ .|::::|  ',   /_
    ∨//// /\:「 _、+'”     ///寸:::|  ', //
.     ∨// 人: : Υ       //'γ⌒ヽノ⌒ヽ∨/
.     }//〈: : :∨∧\   <三三三三/》)>}<    /
.     }イ:∧: : | |∧\\/ //  人__/人__ノハ   /
.     /:::|/ ∧: | |.:∧ \<>イ>i^Y⌒∨《 》|:|\|_/
    /_ハ.:. :.Ⅵ_|.:.:.:\_><.:.:}   /|〈i i〉|:| √| ̄ ̄
.   /|.:.:/〈.:.:.:.:.:||∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`'<>。,/ .| ∨ |:|_/__√\
   /.:.|:/:::::|\.:.:||  \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`'<>。,.:..:∧〈 〈\__
.  /.:.:.:{{:::: ム  ヾ    \.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨ ` トミh∧〈 / / /



===========================================================
皆目見当がつかない。
いるのかいないのか、それすらもわからないのでは対策のしようもないではないか。
出てきたらそのときに討伐すればいいのだ。
意気揚々と向こう岸へ渡ろうとする。
だが、当然そんなはずはない。
あなたは、何者かの奇襲を受けた。


===========================================================












8819 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2019/03/24(日) 01:05:04.52 ID:GaXQZtDw







: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
: : : : : :':⌒ : :: : : : :':⌒ : : : : : : . . . ':::::::::::::::::::r:::::::::::~::::::⌒::: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
: : :':⌒ : : : : :':⌒ : : : : : : . . . ':::::::::::::::::::r:::::::::::~::::::⌒::: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
: : : : : : : : : : : : : : :  : : : : ⌒)::::ノ:::::'":::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 : : : : : . .: : : : : : . .: : : :,.~ '~:::::::::::::::::::.、::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::..: :、: : : : : :
 : :  . . : ~'~: :  . . : ~'~ソ: :,. y'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::: : : :~へ: : .
     y. : : : : : :):y'"~)::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::.、::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ::⌒:::~':" : .  y: ⌒: .
  . . . : : : : : : : : : : :⌒ソ:::::::::::::::::::::r:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:' :~ { : . .
  . . . : : : : : :::.::  ,,..': :y'"~:ノ:::::'"::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::r.:~.. :~''”~: ..、. . : : : : : : .
: : : : : : : : : : :,, '": : : : : :::::::::::.、:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::,. : -ー'"~"'"⌒ . ... :ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . : :
: : : : : : : : : : : 、  :::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:-、:: . ⌒: : . .,,. - ⌒: : : .y'" . ..ノ. . : : : ~ : :      『ボス:????戦』
: : :':⌒ : : : : : : . . . ':::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::..: :、: : '": : : . . .: : :~"'y'´. . ... : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : : :
: : : : : : : :  : : : : ⌒)::::ノ::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::: : : :~へ: :ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. .⌒:::~':" : .  y: ⌒: .
 : : : : : . .: : : :,.~ '~:::::::::::::::::::.、::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ::⌒:::~':" : .  y: : : : .y'" . ..ノ. . : : : ~ ::::::::::,:' :~ { : . .
 : :  . . : ~'~ソ: :,. y'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:' :~ { : . : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . ''”~: ..、. . : : : : : : .
     y. : : : : : :):y'"~)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r.:~.. :~''”~: ..、. . : : : : : : . .. :ノ ⌒: : .:ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . : :
  . . . : : : : : : : : : : :⌒ソ::::::::::::::::,. : -ー'"~"'"⌒ . ... :ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . : ⌒: : : .y'"⌒: : : .y'" . ..ノ. . : : : ~ : :
  . . . : : : : : :::.::  ,,..': :y'"~~  :-、:: . ⌒: : . .,,. - ⌒: : : .y'" . ..ノ. . : : : ~ : :  ... : : : ::: :):. : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : : :
: : : : : : : : : : :,, '": : : : : :'": : : . . .: : :~"'y'´. . ... : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : : :ノ ⌒: : .:ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . : :







【正体不明】
===========================================================
突然目の前が真っ暗になる。
視界を遮り、太陽光すら遮る濃霧だ。
ボスの出現にすばやく身構える。
しかし、ボスの姿はどこにもない。
凶悪な気配だけが膨れ上がった。
===========================================================
・ボス戦「目標値達成、もしくは耐久力を削りきれば打倒」

【耐久力】50/50

【目標値】
・ボスの正体に気づいていない【+5】
・アイテム『?????』を持っていない【+5】
・基礎目標値【25】


・参照技能【戦】
・目標値:35
・判定:【1D20:7】





















8820 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2019/03/24(日) 01:20:42.61 ID:GaXQZtDw








                     _ -‐……‐-
                  _   -‐…・・・…‐->
                { / ̄ ̄\   < <⌒
                 ∧〈.:.:.r‐、.:.:.:ハ  \ \ >…‐ミ
                   { ∧}.:.:{...j芳‐‐イ i  ) /:::::::::::{::::::}
                  ∧ ∧.:.:\    {: |/}r=r=r=r=ァ::::}\_/{_
              乂V ∧‐< - ト-彡'::::::: へ/ニニニミiト、::::::>
                 `ヽ \_ `¨¨゛H::::::/\/ : : : :  ̄}:::::\}/
                    \({`¨¨¨ H/:::::: / :\ : : : : : :} ::::::: }
                       ハ::::::::::V:::::::::::/: : : : ) : : : :ノ二⌒`
                      /::::∧:::::ノ:::::::/: : : :/`¨¨゛ {∧ ¨ ‐=ニ __
                  /::::/: ∧‐‐七乂_ : イ  个‐‐‐ v∧     }( ̄  \_ ..-‐: :¨  ̄ ̄ ¨: :‐-..     姿を表しなさい!!
                     ∧::/: / ∧:::::/〈_}_}_ .| -‐…v∧____ノ:i:>‐ ¨ :.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.       ({  r‐ァ''¨¨"'+、/ \/: / : ∨\    ノ.   |   -‐\::::::::::::ア゛ _   -‐…‐-ミ:::::::::::::::::::::::::::::::     このっ、このぉ!!
.         > |:::{‐‐……‐>‐‐‐>‐…/  Y⌒^\  !/  ///\…‐<    _ .. -‐…>::::::::::::::::::::::::
...    /  八:::ゝ--‐<___/ _ ...-‐{    !____〉)(____{i{,′  >   }_/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ( / /  `¨¨゛      ̄ア:::::::::::::人_____}/ ̄ ∨ )‐-=ニニニ{__/ ̄`'<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:: .    V∨         /::::::::::::::/     `、     V/      フ´ ̄〕h。‐‐‐‐{‐`'<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::: \           ...::::_ -‐ ¨ ̄\    ( >‐…''゛V、   / ::::::::::::/::〕h。 {:::::::::::::`'<::::::::::::::::::::::::::::
::::::: : \___ -= _ ‐ ¨  /   (/ 〕iト ,_\    V`¨¨゛::::::::::::::/\:::::::::::::〕h。:::::::::::::::::`'<::::::::::::::::
:::::::::::::::: `'<:::::::::::/___/⌒ ̄⌒::: ィi{ へ { ̄\   V:::::::::::::::::/_  ∨ ,:::::::::::::}i}h。::::::::::::::::::::`'<::::
:::::::::::::::::::::::::: `¨¨゛ ̄.:::::::::::::::::::::::::: ィi{:::::::::: V∧\  Y⌒ ∨:::::: /ニニ‐〉  ∨ /::::::: }i|::::::::}h。:::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ィi::厂ヽ_/  V∧ `¨{:i:i:/:i:i)‐ニニ‐ ̄ -‐…∨ /::::::}i{:::::::::::::::::}h。::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : ィi{::::: ,-‐…‐- ,_jV∧ ̄){:i/厂厂〉 ̄ /.:i:i:i:i:i:i:i:i:∨ /:::八:::::::::::::::::::::::::}h。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : /:::::::::::::,':i:i:i:i:i:i:i:i:i:_>'¨¨¨〉゛∨〈_〈 /\/.:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨ /\\:::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::,':i:i:i::_‐ニ ̄ >〈 _ノ`¨¨゛::::/  `、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨ ,' \ ¨ ‐-=ニニニニ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : /::::::::::::::_‐ニ ̄ > ‘ / ⌒V∧:::::::::::::/     `、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨ ,   ¨ ‐ _:::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::: / _‐ニ ̄ > ‘.:i:i:i:i:i:i:/::::::::::::V∧::::::::/       `、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨        ̄ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::_‐ニ ̄ > ‘.:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,‘\:::::::::::V∧/        \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
:::::::::::::::_‐ニ ̄ > ‘   /.:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/   \:::::: ア゛            \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〕h。_
_‐ニ ̄ > ‘:/       /.:i:i:i:i:i:i:i:i:i/      `¨゛                \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〕h。_



【敗北】
===========================================================
あらゆる攻撃が意味をなさない。
ただひたすらに空を切るばかり。
ボスは姿を表すことなく、ただただ濃密で濃厚な霧が体を覆い尽くす。
蒸し暑い、さながらサウナの中にいるようだ。
逃げても逃げてもサウナから逃れることはできない。
全身から吹き出す汗、朦朧とする意識。
あなたは濃霧の抱擁の中で意識を手放した。
===========================================================














8822 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2019/03/24(日) 01:48:51.96 ID:GaXQZtDw





              /             \
                ,                ハ
            /  ∥  j|    |   |!    |ハ
            ,   :|i  j{    |   |!    |i |  ,
            .′ | |i  /i{__ .:!|!  j{\ .:|i |   ,
           .′  { | / 八   !|! ; ⌒\|り!|! l: i
           .′  从ィf斧ミ、 !|! /ィf斧気 .:|! |: i
.          / i| :j|   ぅ辷じ \}/  辷ぅソ   |! |八
.          ,   j| :j|  :|:/:/:/ 〈|   :/:/:/|   |! | i| \
        _,/  イ| :j|  :i               |   |! | i|  \_
       ̄ ̄}   | :j{   !    rー‐っ     ,|   |! |八 ̄ ̄⌒
        _ノ ノ{ :j{   lゝ    こ::´  u .イi|   |! |:. \_
         ̄ ,ノ八 八  |i >      イ| り  ノi∧{⌒ ̄
              ⌒\{\{i从:|: う爪:   |イ }/}/   -=ミ
               ゝ、ノ|      ゝー‐ ´       ∨
                > ´         ´    /      ,
            - ´  ー- .__/       {       ,
        ´                     、       ,
       ′  { {   __       l      ̄  <::}       ,`ヽ
       .{   ゝ `"´ ̄    j/          ヽ.         }  }!
        }  /        ,      ij      ,     .;  ノ`ヽ
       ; .,             /             ,    / ⌒  --
        l/           /     ..:::::::::...、     :}   , /      ` 、
       .,    u         .     .::::::::::_,::::.    ; u /            ,
     .′          {     {:::::rノ^:.l{::::;     ,    , .{           ,
     {_::::::..、       . :.     ゝ::{l:::::::}!ノ   .イ   / ノ            ,
      {::ヽ::::.      u: 八      }!ーノー <.   /l/    \   ij    }!
     .ゝ´:::::;     . : : ,  ゝ _ 。s≦⌒    `ヽ./:/   ヽ    ヽ      ∨ /
       ≧s。 __   ィ                ノ ′   {          ∨ /
     r ´/  -=≠ミ __          __.ノ ′     ノ.            ∨

祝福喪失
【1D6:4】











8824 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2019/03/24(日) 02:01:22.41 ID:GaXQZtDw





                        。O                  /
                              υ           \   (
                                  -‐…‐-     \  ̄二ニ=─ ‐‐
                         r ....::ア.. ̄L_   `、      (
       \           ・・・・・・     | ¨´ .:.:.:}{/ \  ゚。   .} 二ニ=─ ‐‐
        \\/                 | 、   / /    V  }
             〉     /:ゝ--  / ̄\/.u > '゛ /    |  }
           /    /`¨゛   \_ ‐…‐〈_/  /   /  }
                         /  o   ∨_/|  / / /
       ;;   }{       。        八/ |/|/ /        んおおおっ、クサッ❤ 私、くさすぎるぅっ❤
           /八      。゚     _  /{:7 /__/|
         \     \  .。゚   _ ‐ ̄ . / {ヘイ乂{ノ}/ \|         腋っ、オマンコっ、足の裏っ、おっぱい、おけつぅ❤
      ‐─=二_   / `¨7   ‐     /  i|/ {/八_/
         /.】   :.  /  /    /    ! /{ヾノ              いぐっ、匂いで、自分の匂いでいっちゃうううっ❤
          {.;;   {. /   ′ ./      ∨ノリ〈
            `、   .{../   }  〈        / リ、 }
            .ノ   {,′  /   `、     { ヽ} ` |
     ‐─=≦   ∥  /     `、   ...{ i{ ,'ソ
         }   {  / . :    U  ..\   .〉 }! 〈
              {   { . ::         `、 /Vハ ハ
            ノ   { /          ゚。 ,} / }
      ‐─=ニ ̄ {  〃 ⊃      О  } 、リ, ノ
  ― =ニ二_    {  / \            八 y, 〈
          ̄)  { ”  \)   u     , { i!/ }
           ./  ‘  υ U         '  {  }〉 /
             .,           ィi{ \ .i 〈{〈
              ‘         ィi{ 0 \,) ,ゝ }} }
            /      u   ィi{  }{  υ .{ 〃丿
          ′       /、、..,_ ∪    ..ゝ/ ,.〉..、.,
              /     `'<    // }   \
          {        u          `¨¨¨¨¨¨゛     `¨¨¨ つ
         人                 _ ,,....、、、、....,,_ξ
             >‐‐ ------- ‐‐¬冖 ¨ ̄

【聖騎士・濃厚雌臭愛好絶頂改造】
霧に包まれて絶頂を繰り返す。
身を覆い尽くす濃厚な霧は、彼女の体表をすっぽりと隠すように滞留していた。
濃密な自分の匂いが纏わりつく。
湿度と気温で汗が止まることはなく、強化された体液が嗅覚を破壊した。
クチュ・クチュと自らの指で慰める。
性器だけでなく腋も、足も。
濃密な匂いとねっとりした汗を垂れ流す人形と化して、彼女は絶頂し続けた。










8825 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2019/03/24(日) 02:02:33.26 ID:GaXQZtDw






                。o≦  ̄ ≧o。
.              /     :/  ⌒ 〕iト
               /       ./ v
            ,    /  .:/ / v    }  ハ
            /   : /  {:/ /|‐-v  /   ハ
       -=≦ /  /}/ |  :Y笊卞 ハ /‐}/ ,  }
       .⌒:ァ  /   !   : 乂ソ    v笊  /
        ./ /j/}  !   {     〈シ j{y′、 {
         /  { j} / :.   {ト  _    ノ }  /ヾ
             {/〈{:.:.∧  {ト、   .ィi〔 /レ′
             {: : : {ノi}/ヽ:i{  ` i´:ノ/y/
           ∧:. :.{:ノ イ: :≧=--- .'ゝ--=ミ、
         /⌒¨¨^ヽ乂: : .      \-_\
.          /-=ニニニ=-.V-\: : .      \-.ヽ
       ./〈ニニニニニ=-V-=ハ: : : : __  -=ミ、}
.        人{-=ニニニニ=-}!ニニ}!. :/⌒     : :ゝ_
     ./゛ ハ-=ニニニニ=-.;-=ニ; : :        : : :⌒≧=-__、
    ../   イゝ-=ニニニ=-j{-=./   __    -―=ミ、-=ニニ=-__
.  .ィi{   /ノ .{:≧=-=ニニ/i{-= -=≦⌒ニニニニ=- -=-\-=ニニ=-_、
. /  ノ:/ ィ ,'-=ニニ=-/.八-=ニ_ニニニニニニ=- -==-.ヽ=- -=ニ=-_、
../  {y゛ ィi{⌒{_-=ニニ=-′ー=≦⌒ニニニニニニ=- -=ニニ=-_ -=ニニ=-_
.ィi〔´  :ノ ` .′ニニ=-/ ゝ、-=ミ-=ニニニニニニ=- -=ニニ=- -=ニ=-}!
.⌒y⌒゛    j{-=ニ=-/}    寸-、.-=ニニニニニニ=- -=ニニ=-__-=ニ=-;
._ノ       .j{-=ニニ=-;  /⌒ゝ\-=ニニニニニ=- -=ニ=-/⌒ニ=-/
.{         j{-=ニ=-; ./-=ニニニゝ-=ニニニニニ=- -=ニ=- -=ニ=-,
       ./j{-==-V{,_-=ニニニニニ=-  ̄-=ニニニ=- -=ィ-=ニニ=-.イ
      .′=ニニ=-}=ニニニニニニニニ.≧=-- --=≦⌒¨¨¨¨¨¨´
      _-=ニニ=-;ニニニニ=-\-=ニニニ=- -=ニ{
      j{-=ニニ=-/ニニニニニニ=-ヽ-=ニニニ=- -=ニニ}






【聖騎士の帰還】
ジャンヌは帰ってきた。
帰ってきたというよりは、連れて帰ってもらえたというべきか。
ダンジョンの入口で控えていた騎士が、ほうほうの体で出てきた彼女を救出したのだ。
五体満足大きな怪我もなし。
ダンジョンの踏破には至らなかった。
しかし成果は大きく、彼女の帰還は歓迎された。
彼女は何も言わず、部屋に閉じこもることが少しだけ多くなったという。









8827 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2019/03/24(日) 02:05:10.59 ID:GaXQZtDw



               _    _
             _ /  ニ=‐┘⌒丶
              /./   __     r、 \
          ´ /   /⌒ヽ   ∧\    ./
           /  ∥  .∥{  く\___/〉 `、∨ /
         .    |l   i|八  \__(/ 八  .V
        /′  |l  八斗==ミ   /__ ){   l
      ノ/   八 /  杙廴ソ)/ セソノ \f{\
      ⌒7  l   V ./(        j  i| //⌒`
       .′  |   ノ{イ ヽ    _..::ァ 八〈〈|ヽ
     〈、   .|  〈 |人 (⌒_     イ⌒ヽ(从
      从)/.人 /〉Y  \  うぅ=‐ ノ  人ヽ__
            ) \Y(\(__rくニニ「 ̄ ^ヽ イ ̄\ニ=- _
         \  人/ニニ⌒ヽ人r┐‐┘> ⌒ア辷辷ソニ=- _
            (^\/ニニニニニ/⌒L」 〈ソ⌒¨¨´⌒\⌒``~、、ニ- _
       r‐‐‐)/ニニニニニ/ニニニ〔{}〕〈ソニニ{i:i:{ニニニニ`、ニニニニ))ニニ‐     〈⌒ア
    _ -=ニ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ <⌒¨¨¨ヽV辷ソニニ.|i:i:|ニニニニニ∨ニニ=∥ニニ‐l      V∧
  〈⌒``~、、ニニニ=‐‐ ‐‐=ニニニニ∧⌒Yニ=|i:i:|ニニニニニ.}}ニニ=∥ニニニ.|      V∧
   /i:i:i:i:i:i:i:i:/ >=‐‐‐=<\ニニ }ニ‐lニニ|i:i:|ニニニニ /⌒ニ ∥ニニニ‐       V∧
  くi:i:i:i:i:i:i:i:i:Y /        \Vニノニ‐|ニニ|i:i:|ニニニ‐   //⌒ニ=‐彡       V∧
   アi:i:i:i:i:i:. , '     __   `、ニニ lニニli:i:.ニニ/   { { \ \  Y=‐┐     V∧
   〈__ノi:i:i:i/_  ‐=ニニニニニニ=- _ Y\ニニ 人i:i:〉´    __.ノ L  `、 ニ=- __ノ ⌒ヽ  V∧
    Yi:i:i:/ニニニ))ニニノ\__ノ(ニニニヽ⌒¨¨¨¨¨´  ‐=  ̄ ⌒\ __`、 \  .ニ=‐∧-ミV∧/)
      Li:i(ニニ=‐  ̄/ニ=‐‐‐‐‐‐‐=ニ∨   \ Y       ___ ______、丶`/
       `¨¨´   )ニニニニニニニニニニニ=- ___ノ^7.}  _ -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=‐ ヽ
            〉 ⌒Y^Y⌒ヽY⌒ヽ_ ‐=ミ_ノ‐=ニ=‐  ⌒¨´            」_   |   (V
              {⌒ヽ7__{ニ/⌒ヽニニニ / }⌒´  __  ──==ニニ {ニ=-  _  }\_
              lニニ-  \ニニニl ¨⌒´  ノ‐=                   |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: ̄i:i:i:`、i:
              人ニ ノ    \ニノ ノ .⌒ヽ{                       |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨i:
               `´   r‐‐ `/⌒ア゜ l       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Vi:
                  r‐‐{  /_/    |                       |i:\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iV

【ジャンヌ・ダルク】
・所属:騎士団

1.【祝福】:5

2.【体】:4
3.【戦】:12
4.【魔】:13
5.【知】:16
6.【技】:7

ランダムボーナス
・【知】「4」
キャラクターボーナス
・【祝福】「1」

・特性
【陥没乳首】【ケンゼーン】【処女】

・DSKB特性
【つゆだくボディ】【体臭強化】【匂いフェチ】

・概要
聖ケンゼーン教会の第3階位聖騎士。
小さい頃からケンゼーンの信徒として慎ましくくらし、ある日神の声を聞いて聖騎士への道を選んだ。
すべて女性で構成される聖騎士の中でも模範としてしられ、今回の大陸開拓で団長を任されたのも当然だと思われている。
かなりの高位にありながら、生まれが庶民ということもあって市井と交わることも怠らない。
積極的に前線にたつ性格でもあり、卓越した戦闘技能を有する。

「アセクセーナ湿原」
湿原への挑戦は成功に終わった。
ボスこそ発見できなかったものの、この成果は十分に意義がある。
引き換えに彼女は、体臭がきつくなった。
普段は重厚なシスター服に身を包むことでそれを隠しているが、部屋に変えればその匂いでオナニーを繰り返すようになってしまったのだ。
周囲が引き止めるゆえ冒険はしばらくできそうにない。
しかし、いつかもう一度と考えている。
体を疼かせて。






8828 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2019/03/24(日) 02:05:47.42 ID:GaXQZtDw
ノリとしてはこんなかんじ

作りながらやったから時間かかったけど
テンプレをガッチリ組んでおけばサクサクやれそう

8829 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/24(日) 02:11:16.86 ID:rAVeqUuc

これなら冒険の話をしつつエロ改造もできて一石二鳥だね

8830 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/24(日) 02:20:13.27 ID:abmog400
おつおつ

今後が楽しみなやつー

8831 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/24(日) 02:20:51.75 ID:RUyL9BXH


8832 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2019/03/24(日) 03:26:36.11 ID:GaXQZtDw







               _    _
             _ /  ニ=‐┘⌒丶
              /./   __     r、 \
          ´ /   /⌒ヽ   ∧\    ./
           /  ∥  .∥{  く\___/〉 `、∨ /
         .    |l   i|八  \__(/ 八  .V
        /′  |l  八斗==ミ   /__ ){   l
      ノ/   八 /  杙廴ソ)/ セソノ \f{\
      ⌒7  l   V ./(        j  i| //⌒`       EDEN
       .′  |   ノ{イ ヽ    _..::ァ 八〈〈|ヽ
     〈、   .|  〈 |人 (⌒_     イ⌒ヽ(从
      从)/.人 /〉Y  \  うぅ=‐ ノ  人ヽ__
            ) \Y(\(__rくニニ「 ̄ ^ヽ イ ̄\ニ=- _
         \  人/ニニ⌒ヽ人r┐‐┘> ⌒ア辷辷ソニ=- _
            (^\/ニニニニニ/⌒L」 〈ソ⌒¨¨´⌒\⌒``~、、ニ- _
       r‐‐‐)/ニニニニニ/ニニニ〔{}〕〈ソニニ{i:i:{ニニニニ`、ニニニニ))ニニ‐     〈⌒ア
    _ -=ニ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ <⌒¨¨¨ヽV辷ソニニ.|i:i:|ニニニニニ∨ニニ=∥ニニ‐l      V∧
  〈⌒``~、、ニニニ=‐‐ ‐‐=ニニニニ∧⌒Yニ=|i:i:|ニニニニニ.}}ニニ=∥ニニニ.|      V∧
   /i:i:i:i:i:i:i:i:/ >=‐‐‐=<\ニニ }ニ‐lニニ|i:i:|ニニニニ /⌒ニ ∥ニニニ‐       V∧
  くi:i:i:i:i:i:i:i:i:Y /        \Vニノニ‐|ニニ|i:i:|ニニニ‐   //⌒ニ=‐彡       V∧
   アi:i:i:i:i:i:. , '     __   `、ニニ lニニli:i:.ニニ/   { { \ \  Y=‐┐     V∧
   〈__ノi:i:i:i/_  ‐=ニニニニニニ=- _ Y\ニニ 人i:i:〉´    __.ノ L  `、 ニ=- __ノ ⌒ヽ  V∧
    Yi:i:i:/ニニニ))ニニノ\__ノ(ニニニヽ⌒¨¨¨¨¨´  ‐=  ̄ ⌒\ __`、 \  .ニ=‐∧-ミV∧/)
      Li:i(ニニ=‐  ̄/ニ=‐‐‐‐‐‐‐=ニ∨   \ Y       ___ ______、丶`/
       `¨¨´   )ニニニニニニニニニニニ=- ___ノ^7.}  _ -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=‐ ヽ
            〉 ⌒Y^Y⌒ヽY⌒ヽ_ ‐=ミ_ノ‐=ニ=‐  ⌒¨´            」_   |   (V
              {⌒ヽ7__{ニ/⌒ヽニニニ / }⌒´  __  ──==ニニ {ニ=-  _  }\_
              lニニ-  \ニニニl ¨⌒´  ノ‐=                   |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: ̄i:i:i:`、i:
              人ニ ノ    \ニノ ノ .⌒ヽ{                       |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨i:
               `´   r‐‐ `/⌒ア゜ l       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Vi:
                  r‐‐{  /_/    |                       |i:\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iV


【ED2】
1月:ジャンヌ・ダルク団長が騎士団による探索の本格化を宣言。
   騎士団も探索に参加し、結果を出すことで探検隊との軋轢を解消するのが目的。
   団長は選りすぐりの騎士を集めた聖騎士探索隊を組織。
   聖なる加護を得たアイテムを満載して、初の探索へと乗り出す。
   目的地は「アセクセーナ湿原」

2月:ジャンヌ・ダルク団長によるアセクセーナ湿原攻略が開始される。
   なれない探索でモンスターより羽虫に手間取るという一面があったものの順調に探索を進める。
   しかし、湿地帯に潜むボスの謎を解くことができず敗退。
   結果としてボスの撃破こそできなかったものの大戦果をあげる。
【ジャンヌ・ダルク】「つゆだくボディ」「体臭強化」「匂いフェチ」










関連記事
スポンサーサイト
[PR]

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する