FC2ブログ

カレドニア千年王記 『目次』




::::::::::::::::
:::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄~γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::        │             ≫  目次 ≪         ||
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::        │  ・プロローグ                     ||
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::        │  ・第1幕  スコットランド中世史        .||
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::        │  ・第2幕  メアリーとジェームズ6世    ||
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::        │  ・第3幕  イングランド内戦         .||
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::        │  ・第4幕  不道徳の宮廷           .||
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::        │  ・第5幕  名誉革命               .||
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::        │  ・第6幕  英蘇合同               .||
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::        │  ・エピローグ                     ||
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::____│.__________________..||
::::::::::::::::::────へ──────────────────´



オリジナル
 イギリスの中世史~現代史にかけてをファンタジーを織り交ぜつつ進行するストーリー。
 史実と違うものもありますので、読み物としての側面が強いスレ。
 タイムリープ多めなので、物語をかみしめるように読むのがおすすめと思われます。



『プロローグ 彼女たちはいかにして砲弾の嵐を抜け、思索にふける天才に出会ったのか』
『第1話 魔女と悪魔が出会い、呪わるるは創世の剣士』
『第2話 機械仕掛けの愛と仇』
『第3話 気まぐれ王女とて時に懐かしき愚王の話を』
『第4話  ディープブルーの鏡面を打つ嵐は彼らを素晴らしき新世界へと導かない』
『第5話  量子的な何かと妖精的な、誠に妖精的な骸骨の群れ』
『第6話  狂王は迷宮へ、剣士は大陸へ、我ら魔女はいずこへ行くべきや』
『第7話  彼女はいかにして砲弾の嵐を抜け、思索にふける天才に出会ったのか』



カレドニア千年王記 スレ

カレドニア千年王記
カレドニア千年王記 第2巻



関連記事
スポンサーサイト
[PR]

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する