FC2ブログ

【R-18】やる夫とおっぱいゴーレム 『DSKBダンジョンを踏破せよ その2』

608 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 09:08:06.34 ID:/C06wAGC
DSKB三段落ちシリーズ


DSKBダンジョンを踏破せよ
DSKBミッションを達成せよ
DSKBモンスターを討伐せよ

610 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 09:35:57.82 ID:/C06wAGC






           ____
         /       \            【ルール、DSKBミッションを達成せよ】
        /   ─     ―
      /    ( ●)  (●)',     。     ・ヒロインたちは正義の組織だ、世界平和のためミッションを達成しなければならない
      |         (__人__) │  /      ・目標達成のため、3つのミッションを達成する必要がある
      \_      ` ⌒´ /  /        ・しかしミッションにはDSKBなアクシデントがいっぱいだ、無事に達成できるか
         /   ̄ヽ 介/; ̄ lヽ、 ,rE)
.       │  | ゝヾ, / 7  |  ソ◇'
.       |  |  \ ゚|/  |\/____E[]ヨ___________
      _|__|___゚|___|_
       |\   ヽ⌒ヽ⌒ヽ   \
       |\\    ⌒  ⌒ 甘  \
       |  \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|








安価↓5まで
・目覚めたヒロイン*【1D3:2】

キャラ名(出展)と「!」1d100
数値が高い方から







611 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 09:40:20.10 ID:dKgEjTpp
カレン・オルテンシア(Fate)
【1D100:71】

612 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 09:47:07.72 ID:bFD/oPIK
ルイズ(ゼロの使い魔)
【1D100:1】

613 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 09:49:28.10 ID:DqY4OvIX
春花(閃乱カグラ)
【1D100:77】

614 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 09:52:50.95 ID:Js7qxpds
マイ=ナツメ(ブレイブルー)
【1D100:88】

615 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 10:03:33.38 ID:nbSnwiv6
メアリ・クラリッサ・クリスティ(漆黒のシャルノス)
【1D100:27】

616 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 10:13:06.18 ID:/C06wAGC






                   __        _
                     | 、 `ゝ.へ  /:.:.:.:.`ヽ  ⌒i
             ___  | ∨:/}:.:.:}\:.:.:.:> ´ /  {
             /:.>==--:.:ミx、_{/_:,:.:.:'-<=/__  彡    |
              //    ,..:.:/:.:.:.:.:/:./:.:.:.、:.:.:.:.、       }
           〃     /:.:,:.:.:.:.:.:.:./イ:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.、     ノ
          /    /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:ィ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V/:.ハ   -= 〉
             /ィ:.:.:.:.{:.{:.:.:.:.:.斗{:.ト、:.:.',:.:.:.:.:.:.V/.:.:.    ⌒ヽ
              {:.:斗i:ハ:.:.:.:.:i:.| ',:{ \',_:.:.:.:.:.i:.:.:.:.}、    _}
              |:.:.:.:.:|.ィ=、:.:.:N ィ≠ミ、|:.:.:.:.:.:}_:.:.:ハ≧=<:.:.:.、
                 ',:.:.:.:.《vリ\!  vリ 》:}.:.:./}/^}:/:.:.:\  \:.:.\
                  \ト:{,,,      ,,, /:.:/:.:.|.ノ=-.._:.:.:.\  ー――  __
                   |:从      u /:イ:.:.:.:.{:イ: ` <ミx、:.ー―=ニ:.、 ̄ ̄\ \            任務はいいんだけど
                  j/}:.:.:. , 、     |:./|:.:|_.: :--=ニニ}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\      、
              _-ニイ|:.:.:.:\__  イ  .iニニニ=- ''': ::/、:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.\  \/           これ、正規ルートじゃないよね
              くニく: : |.:.:.:.:.:|/ヽ  ..イ{|ニ「: : : : : : : :ム \:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.\
                \ニ_:|:.:.:.:.:.|ゝ==彡 .彡|ニ| : : : : : /: :}   ',:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:\
               _\|:.:.:.:.:.{{ {ク/: : :ア _|ニ!: : : :/: : : : `''<.',:.:.:.:.:.:.:.:',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
              {: : /.:.:.:.:/ / /: :/   |ニ{: : ' : : : : : : : : : : :≧、:.:.:.:.:.:', \.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                /.:.:./ク{ {: /  /: ⌒Y}=======/´: : : : : :ヽ:.:.:.:.:.',  \.:.:.:.:.:.:.:.:.:、
              _.-:.:.:.:.:/ ー /∨イ /:.:乂__ノ/: : : : : : : : /,: : : : : : :',:.:.:.:.:.:,   ヽ.:.:.:.:.:.:.:',
          /:.:.:.:. /   / / /:.:.:/マニ〈: : : : : : : : : : /, : : : : : i ',:.:.:.:.i    ',:.:.:.:.:.:.:.',
         /:.:.://   / / /:.:.:.:./  マニ∨: : : : : : : : : :/,: : : : ::} }:.:.:.:.|      i:.:.:.:.:.:.:.i
        ./:.:.:.://    / / /:.:.:.:./     マニ∨: : : : : : : : : /,: : : 八 ,.へ:|     }:.:.:.:.:.:.:,
        i.:.:.:.; /   > ´\/ ,:.:.:.:.:.;     マニ∨ : : : : _ -=〈 0マ≦ニ>'-- .._,:.:.:.:.:.:./
        |:.:.:.| |> ´  > ´   {:.:.:.:.:.{      マニムミニニニ=-ヘニV≦: :\: : : : :ヽ=ヽ:.:.:/
        |:.:.:.| {__>.{´: :{     .|:.:.:.:.:.|        }/ニニ}}>.:´ : : : マニ',: : : : : : : .、: : :.}ニ}:./
        |:.:.:.{    .',: : :',   |:.:.:i:.:.|      八ニニイ∧: : : : : : : :マニ',: : : : : : : :\/ニノ/
        |:.:.N ≧=- .._: : :',   ',:.:.{:.:.{    /    ∧二,: : : : : : : :マニ',: : : : : : : : :/\:.、
        |:.:.|    〈  ニ=-  \:.:.:.、__ ..イ: :{ミr=={: :.マニ',: : : : : : : :マニ',: : : : : :/ニ/: : \
        .从:!    ∧  {: : {   ̄\ト、!  ',: :∨  ',: :.マニ',: : : : : : : :マニミ=-<ニ/: : : : : \
                  ∧ ',: :',            〉: :〉    、:.:マニ',: : _ : :-=ニニニニニニ\: : : : : : :.\
                    ∧ \:',        /: :/      \マニニ>イ: : : : : : : : : \ニ\: : : : : : : :、




【マイ・ナツメ】
・出身世界:現代ファンタジー
・健全度:10/10
凄まじい身体能力を持つ改造人間。
長大な槍の使い手であり、高い戦闘能力を持つ。
もともと男で改造されて女になってしまった。
もとに戻る方法を探している。

目的:任務達成







                ,.、
    _..:;‐--―‐--:、  / .',
  ,.-´_: : : : : : : : : :.`,:'    ヽ
../: : |'、 ` ̄`''‐-、r‐〈   ___ヽ
': : : : / ',     __';__.}/ ̄  ∨-、
: : : :.\  ', _..:-:',//: :`ヽ、 ̄ ̄  .',_
: : : /-ァ\`´ / .,': ;ィ: :レ'}:7';ヽ、 .}   ̄`ヽ:.、_
: : :;':.(<´ `' ´  ./ノ.,': /-}/ .}.;' .\'       `ヽ:.、_
: : :';`:ー:`:ヽ:、_  /'´ ./;:'ィ芹彳}'':,           ,.:イ
: :,;_;/:ー-ィ芹芋デ /' 弋ダ l: :.ヽ       .,:-'´            どっかからねじ込まれたみたいね
: :!r;':./ヽ',゙弋zタ  ´     .|‐>-:ヽ、   .:-:'´
: :7: /=.ヾ`       `  .ノ:'/:r=ヽ', ,/                  宮仕えの辛いところだわ、まあ、どうとでもなるでしょうけど
\: ;'|:/`ヽ、   、__,  , <:{:':.{(:ノ: リ´
  \{/: r:' :,):}ヽ、_ ,..<   ヾ、;_:_ノ-、
    `ヽ{(ノ:ノ===ヽ'{-=-ヽ\.イ     `ー、 ./\
、::::'::‐-:.、_ヽ、:.:.:.:.:r=s=:':.:.:.:.:.\ヽ.、_-‐'"" ̄ ̄   .\   _,:ゥ
 `ゝ-:::::::::::`'r:.:.:.:`´ヾク:.:.:.:.:.:.:ヽ.  `ヽ.、         `r<_.ノ' _.::-;
 /::::::::::::::::::l.|:.:.:.:.:.:ヾへヽ:,、:.:.:.:,>---ヽ;:ヽ、    /ソ´\‐' ´.ノ_
.'´.::::::::::::::::/ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/<、:.:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:ヽ`ヽ/-‐''ヾヽ/\´、
. .:::::::::::/   ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:´:.:.ヽミヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./´   / __,.:-、、二ノ
..:::::::/    / ',';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\\_:.:.:.:.:.:,:'     ,:'  __`ヽ\ \
;:-‐'    /、 .!|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽヽ.;:'   ,__,''_.:-:'´`ヽ.ヽ ヽ':\
      ./  `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|| ヽ'   ,:'   !、_:::::::::::::::\ヽ
     .,'.    ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||/´   ,:'   .,:'::::::`ヽ:、:::::::::::\
      ,':.、    \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ    ,:'  _,:ィ'::::::::::::::::::::::`ヽ、:::::\
     ,'::::::\  ./' `ヽ、__ラ'´    ./‐'".ノ::::\:::::::::::::::::r‐ァ、\
    ,':::::::::::::::\´            ./ ../:::::::::::::ヽ::::::::::::::ヽ ヽ::::::



【春花】
・出身世界:現代ファンタジー
・健全度:10/10
薬品のスペシャリスト。
あらゆる薬品を即座に調合、攻撃防御にパワーアップまでなんでもござれ。


目的:任務達成








617 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 10:16:07.48 ID:/C06wAGC










                      _  -=ニ ∧
             _ -─-- ─< _    ./  ヽ
            、<_ニ=-‐ >─<-=ニ二,'   /
           \  y ./: : :/: : ヽ >─ 、 /      /!
          -‐=ニヽ//: : :/: : : ∧ハ    V     ./  !
.、──────V   /イ: : : /: : : イ/ ‐ト、: -= _i: lー= /   |
 ヽ        ヽ /: :i: : :/_l/ ´ィc=ァ /: : i: : : :l:::::/       |
  ヽ              〉!: /込シ ,  `¨/イ: :i |: : ::! /      |
   ヽ           /: Vi ',   _  _ /: :/ i!: : ::/         !       __
.     ヽ      /イ.‐<`ヘ  て ノ /イ:_: <´::i: : /        l       /    `
      ヽ   ..::::::/: 、:ハ: ヽ: >  _ i: :i: ハ: '::/: / /  __i|    /
         ヽ ::::::::i:/ /:/)/イ: :|‐‐ ',: : ::/:::/: // ´<         /
   、─── ` :::::::/ />´>_´イ==`ー‐ イ 、 ̄ ̄ ニ=-,     /
    ヽ     / v >‐>/ ヽ     ヽ !  ヽ  /:::::>     /  i /           さあ、目標達成のため協力しようじゃない、弾除けとか
  ,-=ニヽ   ∧  > ´ / /    >‐    ハl    ヽ :::::::〈    /   V
 l     ヘ ,'  V,- " ´ヽ  ,   /   ヽ   !       ヽ  .',   ./   ./
 |   /  V  i     >i <       ヽ !      /  ', /   ./
 l./   ,'   |       ゝ         /      /.   V    /
/    /    |ヽ   , <  >  __  イ |       /   /,′  /
.     /     .| / "i   二        /!    /  ./ /,'   /
     /     l /:::::::l   / ヘ       /: |    /ヽ  i:::   /
   ∧    , ':::::::::::/ /  ヽ _     /:::: !.   /::::::ヽ    ,′
   /:::ヘ  / ::::::::: /´         <  〈:::::: l.   /:::::::::::: |   i        _ -
.  /‐┬ ー ┬‐┬‐:/    /      ヽ ∧‐..| ./       V  .!    _ -‐
 / :::: |::::::::: |::::: |: /   ,'        ヘ _',:::| /      ヽ  l -‐=ニ _
./::::::::::|::::::::: |:::::: /          ,ィ",´-‐ヘ:|'         ヽ _/ ヽ  ̄ ‐-
'::!::::::::::!::::::::::!:::::∧\      , ィ" /   ハ |               ヘ
: |::::::::::|::::::::::l::: i  ', \ ィ ´  /       i !              \
: |::::::::::|::::::::::|::::!  V     /       | l                    \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .l   V    /           ! l                     \








【この先にはどんなミッションが待ち受ける?】


安価↓7まで
どんなミッション?






618 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 10:21:48.00 ID:5Ul2p60y
館捜査

619 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 10:22:12.96 ID:Nt9tlusP
闇の調教組織の壊滅

620 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 10:22:29.75 ID:bFD/oPIK
前金で50000Cの楽な調査ミッション

621 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 10:25:48.36 ID:f96bFRp5
拉致された要人の奪還

622 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 10:26:24.40 ID:DqY4OvIX
地球侵略をたくらむ宇宙人の殲滅

623 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 10:30:37.54 ID:nbSnwiv6
違法な物品を作っているらしい工場への侵入

624 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 10:31:28.02 ID:Js7qxpds
>>623

626 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 10:48:32.23 ID:/C06wAGC
ミッション1
【1D7:2】

ミッション2
【1D6:5】

ミッション3
【1D5:2】

627 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 10:50:21.74 ID:/C06wAGC






          //          l::::l/::/::::ヘ::::ヽ:::::::>。-、/       /.:.:.:}
         //             ,{::::l:/:/:::::::::ヽ:::::ヽ::三ニ=-ヽ=--    〈.:.:.:./
         /                 /:::'.::',/::::::::::::::::::iヽ:::::ヽ二ニ彡'ヽ--    ヽ/
                      /::::/゚。゚。::::::::::::::::::::::l:::::ヽ::::゚。:::/:::::|:',    //ヽ
                       ,':::::,':::::::>'、::::::::::::::::::i!:::::::::゚。 /二, -、ヽ   /.:.:/:::::::ヽ
                      ,':::::,':::-/‐|::\::::-/:/ _l::::::::::゚。-、// /¨¨¨ヽ.:./::::::::::::゚。
                      i:::::l::::/__ヽl :::::::/:/  ヽ`:::::゚。 ヽ { ,.{ {¨  ',/::::::::::::::::::',
                      |:::::|/,イ示 ヽ:://'イ,示ヽ}:::/:::i!, ヽヽ }ヽ_ト  ',:::::::::::::::::::::',
                       |::::::i! 辷リ/     辷::リ l::/::::|^i:、 ``´ {   i!:::::::::::::::::::::',
                      |:',:::i}    '          /イ::::::|ノ:::::>、   ヽ , ...-;;;;;;;;;;:::::::::::::',
                      |::::ヽi!   _    / !:::::::::|:::// | ` )';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;=-_::::::: ',
                    |:::::::::ヘ   ヽ:.:::}      ,|::::::::::|´ .{ l /;;;;;;;;;;;;:::://>-._::::',
                    |:::::::::::|ヘ.  `´    イ .|::::::::::i!   l l (;;;;;;;;;;;;///: : : : : :>。
                    |::::::::::::ヽ  ー-, ´-: : : :|::::::::::::i!  l l \;;;/ / /: : : : : : : : : : : >           マイナツメ、出撃します!!
                    ヽ::::::::::;-`--i:i:i:i| |: : : :|::::::::::::::゚。ー.┴.、_`<;/: : : : : : : : : : : : : : :
                          ヽ/: : : : ノ:i:i:i| .|: : : : l:::::::::::::::::ヽ: : : : : : : : :--::::::::>。: : : : : :
                   -=------.:i:i:i:i:i:i !: : : :i!ヽ::::::::::::::::::::::>。: : : : : : : : : : : : :ヽ: : :
                   >' ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ |: : : ::/ /: `:<:::::::::::::::::::::>。: : : : : : : : : : : :
             ____> ´-====i:i:i:i:i>´ | |: : :/ /: :/ : : : : : : : : :>。::::::::>。 : : : : :
           / /´       /' ´    i! i!//: :/: : : : : : : : : : : : : >。:::::::::>。: :
.           / /      /      > >: : : : ::l: : : : : : : : : :---'  /::::>、::::::::::::
.          ,' ,'       , '      / /: : : : : : : :l: : : : /: : /    /::::/ lヽ:::::
          l  l       i        ,' ./: : : : : : : : : : : : :/: : :/  _ -=/  l:::::ヽ
.           ', ',     l       ,' ,': : : : : : : : : : : : : : /: / _ -= /   ,':::::::
             ヽ ヽ    ヽ    l  {: : : : : : : : : : : ::/:/: :/=--= ´    /:::::
            >>--、‐ 、   ',  l: : : : : : : : : : :/: :/: : /=- ´      /::::
                ゚。     ヽ  ゚。 ゚。: : : : : : : :/:/: :, ′       /::::
               ゚。>、       > ',:_:_:_:>: : : : : :/         /::::
               ゚。ノ       < < : : : : : : : : /          /:::::



ミッション1
「闇の調教組織の壊滅」

ミッション2
「違法な物品を作っているらしい工場への侵入」

ミッション3
「前金で50000Cの楽な調査ミッション」






628 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 10:55:18.91 ID:/C06wAGC





                        __   /⌒ヽ
                       //⌒}/⌒\)::ノ
                        j´ ̄ ̄/::::::::::::___}  ̄ ̄ ̄}
                       /{  /:::::::::::::: ´ ::::}-<   }
                   //{ //::::::::::::::/::::::/     ノ
                    {  ∨//::: /::::::: 人    /
                        //:::/:::::::::/| |\___/
                ――彡/:::/:::::::::/::::::| |/ |: |          女性を食い物にするなんて、ゆるせない
               /::::/ ̄ /:::/ ::::::: ィい::从ノ |厶ノ:::|
.            /::::/   /:::/:::::::::/__ノ二/イニ}:::::ノ
          /:::/   /:::/:::::::::/ヘニニ//ニニ`く_
           {::(  /:::// :::: /二二//ニニニニニ) )
              \/:::/ /:: /「ニニ//ニニニニニ-// 〉
          /:::/  .:// /{ニ/__/ニ`、ニニニニ//ニニ.|
          /:::/ / /  _/ニニニ/ こ`、ニニ//二/二|
.       /:::/ /:::::/   |ニニニ./二二.`、_/ニニ/二-|
.       /:::/ /::/::::/   _/|ニニニΛ二二ニニニニニ/二二|
    /:::/ /:::::/::::/  厂 二二 / ∨二二二二二Λ 二二〉
   /::::/ /:::::: /::::/  /ニニニ/〉  厂ニニニニニニ) }二二Λ
.  /::::/  / :::::::: /::::/  /ニニニ /  {ニニニニ∩ニニ\二二Λ
  :::::/   |:::::::::::/::::/  /ニニニ / /ニニニニ/:::|ニニニ `、二 Λ
  |:::|   | ::::: /::::/ _/_ニニ // 二二/ニニ/::::::|ニニニニ`、ニニ} ┐
  |:::|   |::::::/::::/ /ニニニニ\/〈ニニニ/ニニ{ ::::: |ニニニニニ`、ニニィ|
. 八 |   |::|/::::/ /ニニニニニ } / ̄ ̄:: /:::::::::/::::::: ̄| ̄ ̄\ニ}二二|
.  \.  |::ト::〈 /ニニニニニ//::::::::::::::/:::::::::/:::::::::::::::|:::::::::::::|::::::|ニニノ
      |::|  〈,/´ ̄`iニ)/:::::::/::::: /:::::::::/___ |::::::::::::::\::\くノ
      |::  /     h \/::::::::::/:::::::::::\ ;    }::::::::::::::::::/:::::::\
      乂. / | | |  ノ  {⌒\:::{´ ̄ ̄ ̄;′    ̄ ̄ ̄\/|/
.        └‐L└‐ ̄      `、       ′           ;:::::/
                         `、    ;  __     / ̄
                       `、_____,{/:::::::::::::::`丶  ′
                           `、::::::′::::::::::::::::::::::::::V
                         `、::{::::::::::::::::::::::::::::::/
                            `:::|:::::::::::::::::::::::::::/



ミッション1
二人がやってきたのは怪しくネオン輝く夜の街。
筋を入って奥へ奥へ、喧騒から逃れた雑居ビルの一つが目的地。
一見雑居ビルだが、中はハイテク設備の整った調教施設である。
雌奴隷商売を行っている組織の壊滅、2人は意気揚々と乗り込んだ。




ああっと、2人に襲いかかるDSKBの魔の手!!

下7まで




629 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 10:55:53.58 ID:fhiMRexX
敵に捕まり膨乳改造されクソ雑魚奴隷化

630 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 10:56:23.70 ID:dKgEjTpp
尻穴奴隷として調教されてしまった

631 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 10:57:05.11 ID:Nt9tlusP
SMマゾ調教トラップ!
無意識に雄を見ると苛めてもらいたいや
痛めつけてほしいや罵られたいと感じ発情する!

632 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 10:57:20.81 ID:nbSnwiv6
常識改変され、意識しないまま常に卑猥な行動をするようになってしまった

633 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 10:58:25.39 ID:bFD/oPIK
巨乳ガスでバストアップ+感度倍増

634 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 11:00:09.53 ID:T5AEj7ev
催眠ミラーボールで強制ハメゴイポールダンスを踊る事になる

635 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 11:05:03.14 ID:/C06wAGC
マイ
【1D6:3】

春花
【1D6:4】

637 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 11:07:46.18 ID:/C06wAGC









           _        _
.          //⌒\  {⌒`/\:\
       //   \\ノ /:.:.:/ }:.:.}┐    / ̄ ̄|
      //       \:V:./  /:.:/.ノ⌒ヽ/      |
     //       /⌒^⌒i:.:.:.:/:.:/-< /       |  /> 00
.    /        /:/:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:./:.:/:.\:.:.:\      ノ  \>
      /> 00  /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://|:.:.:.:.:.∨:.Λ―     く     Z
       \>  /:.:.:/:.:.:. | :.:.:.:. /:.:.:.| :.:.:.:.:.:∨:.Λ       |   o))
           /:.:.:.:.:.:.|:.: |:.:.:.:.:.:./:.:. 八| :.:.:.:.: ∨:.:|     ノ
       Z  | :.:.: 、/|:.八_|:.:.:/、__/_|ノ:.:.:.:.: |:.:.:|\_/
       o)) |:.:.:. /≫=ミ | :/  ァ==ミ :.八 :.:.|:.:.:|:.:.:|
           |:|:.:.:|《 {厄}|/  {厄} /:.:.:.:.:.|:.:.:|:.:.:|
           |:|:.:.:|ハ ===:./:/:/:/:===/:./ :.:. 八:.|:.:.:|
           |:|:.:.:|从 u ,:.:.~~、 /イ:/:.:./ノ:.ノ:.:.ノ               あ、し、しまった罠だ!!
  (\      |八:.|:.:/   {:.:.:.:.:.:.:.:.:}   |/:.:./:.イ:.:.:/
   |        \(  > ー― _.. </:.:./{:.:. | :. |
.   | |.       / / ニ| | :うさ| |二/:.:./ニ\:|_|  /´}             健全度喪失【1D5:3】
\._| |  ___     / / 二| | ::::::: | |-/:.:./ニニ//-/ / /冫
   γ´ /    | | 二 ノ ノ:::::::::::| |/:.:./ニニ イ\ニニ/ / / /
   / /.       | |-///:::::::: // :. |ニ/ |  |ニ/ 〈__/ / /二フ
 / /      -=|_/ ./::::::::::/ {:.:.:. |L//.|  |/     〈./ /
  イ\  /ニ/  /:::::::::::/ 八:.:.:.∨ニニ|  \       (
_____ノニ} /ニ//     ⌒ \/    \:.:\ニ人   }  \   ニニ⊃
二二ニⅥニ| |              | |\:.:\Λ       /
ニニニノ.|ニ| |       {     | |ニ|\:.|ニ\   rイ\   /> 00
ニニニニ人ニ乂__  人     | |ニ|:.:.:.八ニニ\__|ノ二}   \>
\ニニニニ>ー―┐|  ⌒\  ノ ノ二|/ |ニ\ニニニニノ     Z
.  \ニニニニ |ニ|│     | |ニニニ/|ニニニニニ |      o))
    \二ニニ |ニ|│C   C| |ニニ/{  |ニニニニニ |












         ,:-'´     / __.,.:-=ニ二 ̄|
       ,:-'´    _.::--===マヘ三'_´ ̄  .',        ./ヽ、
    ,.:-'    、-' ´ ,:-/.ン/':\ヾニ;‐----i       ,:'.    ':,
   /       ':,  r '´ ///: : :j:.}ヾ:.、.`ヽ:.、';、       /      ',
  /          'i, ,.-' //ノ /j;'`ニ}ヘ:\'; }:';',、   /       ':,
 ,'         ./.|ヾ、,ィ /:,:-ノノ  弋歹!:.;.ノ、|;' `ヽ、{        ':,
 ';      / ./ |:,':,'; :∨、ノ歹゙......、::::::ノ'.', |; :-ミ、   `ヽ:.、       ',
 .|     ./ ./  |:.!:ヽ):ヘ:':,`_:::::::: ,.-.、  .}: ; `ヽヽ     `ヽ、_    ',         お゛っ❤
  l     ./ ./ i .|:.',:ノイゝヽ ̄  i:r==i  ノ';.';.'; :,:';.',  _.....------ヽ. .}
  .|    / .、,'. .', |;.:'; :/; r:、ヾ、  ヾ:、_リ.,イ';.:'; ';.';ヽリ<._ ヽ       |         なによこのフラッシュ、音っあひっ❤
  .|    .,'  ';   l '; :.';{:.|:';.('i';';.}ニ::‐-ァ:/:.:.ヾ:.、ー‐'―――ァ\_     .,'
  .|     ,' ,:-ヘ   ';::'; :ヾ:': ';ン:リ:.:.:.::≧≦:.:.:.ヾ、\     ̄ .|:.、_..::-' .',  ,'
 ..|    i.,'´  ':,  ';|´ ヾ=テ-=:':.:.:.:.:./ワ==:、:.:.:.:.\:、   .|', `'ヽ:、 .', ,'          健全度喪失【1D5:3】
  |    y!    .〉 |    ,'/:.:.:.:.:.:.:,'/  \  `ヽ、_:.:.\.  .|.ヽ  .,' ,ィ
 .|  |  ,' ',  /  ヽ',  /,':.:.:.:.:.:.∥    .'、    ヾ、:.:ヽ .|  '; ./ /'´
 ,' ,-' .,' .',  〉:、  ヾ ,':|:.:.:.:.:.:.∥     ',     ヾ:.:',.|   //
./     ヽ /   \ ヽ,'::';.:.:.:.:.:i,'        ',      }';r'{\:-'´´
        ./   .',  ,'::H、:.:.:|'       i      } |',ヽ \
=ニ___.../'     ', .,':/} i!´'ヽ!       ;     / .'.|ヾゝ. \
 ̄ ̄ ̄.,:' /     .〉/ 〉|!.`Uヽ、_     ,'___.ノ / L:::::r!:、.  ヽ
    ,:' .::'   yァ /::!. i|.ヾ.ヽ_ヽ、` ー=-ノヾ、_ ノ/'{.|::`::し/':,.  ヽ
  .,:'  .::   .ヽ!/,' /:〉! .|| ヾ=三ミ=ヽ.ク    リ `ヽ、_::´::::::::::\ヘ   .ヽ
 /  .:::    ヽ'./,';:::', ':|       ヽ   .∥    `ヽ:、:::::::しヽ
,:'   .:::      ./〉:'::;:ヘ .i',.        ', ../'        `ヽ、:ヽ:':,
   :::      ./:j::;:'  .ヽ.';、 _.:-=====:ノ''´ /           ':;::::U|
   :::      ./':;:'    `ヾ:(       } ノ             .';:::::|
  .:::      /:/        `ヽ;..、   }/              ';:::l .,
  ::      .,'::|           { ` ./                .';;' ./
        i:::|          ヽ, ./                .}.,:'
        l:::|           .!、ヽ               /:'
:、       .ヽ|            ';、. }、
 .\        ヽ            ヾニ}
   .`ヽ、     .ヽ
      `     `










638 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 11:15:58.77 ID:/C06wAGC






            /:.:.:/   \\      /:.:.:.:.:\
          /:.:.:/      \\   // .\:.:.:\_
         /:.:.:/         \\_/:./..,,,,,/:.:\:.:.:.\:.:.:.:~"..、
        ./:.:.:/     _、丶`:.:.:.:.:/:.:.:.:.:ヽ:.:.:/:\:.:.:.:.:\:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:\
       /:./ ____/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:..:∨:./:.:.:\__.\|_:.:.:.:.:.:.:.:.:\
       |/  /    /:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:\  | \:.:.:.:.:.:.:.:\
         .|   ./:.:.:.:/:.:.::.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨    }:.:.:\:.:.:.:.:\
         .|   /:.:.: : |:.:.:.:|:|.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨   .}::.:..:.:.|:.:.:.:.:.:.:\
         .{  ./:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.|:|:.:.:.|.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:|:.|\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨  }:.|:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.::.:ヽ
         .{ √:.:.:.:.:.:.|:.:/从:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.!─ト:.:,,:.:.:.:.:.:.:.:∨ .}:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
         .{ |:.:.:.:.:.:.:..:|:イ ̄.\\:.:.:.:.:.:.:.:.. !:.!  |:.:|.:..\:.:.:.:.:.i  /:.:!:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
          ヽ.!:.:.!:.:.:.:.:.|:. |    \\:.:.:.:. /|ノ  .|:∧:.|:.:.:.:.:.:.|:| ./:./:.:/:. !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
           .|:.:.|:.:.:.:.:.从|ィfテ示ミ  \:./ .ィfテ示ミx|:.:.:.:.:.:.|:| .∨:./:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
          /|:.∧:.:.:.:.:.:{《 {__♥う        {__♥う 》:.:.:.:.:/!;  .∨:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
           { |/ \:.:.:.:{/:/:/:/:/:/:/:/:i:/:/:/:/:/:/:/|:.:./:/    }:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|      ごしゅじんさまぁ❤
          L.............\:|        _       |:/:/____ノ:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:..:|
               /\ u.    /--\   U !:./:|\:.:. |:.:.:.:.:.:.:.: !:.:.:.:.:.:.:.:.:. |
              ./:.:.:.∧     /:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ   .ノイ:.:|:.:. \|:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:. |
              /:.:./⌒ ̄ ̄ ̄)⌒Y⌒ヽ}  ./ .|:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
            ..,/:/.     ̄} ̄{  }  ././}i  ∨/,__:.:.:.:.:.:./:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.
           /,:/       }   \   /   }i  ∧:/,    ` 、/:∧:.:.:.:..:.: |
         / /        }\__ゝ-イ_/   .| .∨/,      ヽ:.:.∧:.:.:.:.:.:|
        / ./         /   /乂ノ\    .! .∨/,       ',/:.:.\:.:.:.:
      _、丶`     ____/   { .|  |  }     | .!.∨/,      .|:.:.:.:.:.:.\
  _、丶`       /   √|    /  |  | ∧    ! | ∨/,     }:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
丶          ./    √√   ./  .! .! / ∧    ! !  ∨/,    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.|\\
          ./   /  √√  ./   ! .! / ∧   ∨,  .\:.\  イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
        .∠......  ./  .√√ ./    ⌒  / ∧  .∨,   .\:.\.}:.:.:.:.:.:.:.:.::..i
       /    /    √√ /         ./ ∧  .∨,     .\:.\:.:.:.:.::.:.:.:.|
   _、丶`/  /    / /  ./          / ∧   ∨,     \:.\:.:.:.:.:/
_、丶/:.:.:.: /  ,.'     / /  ./            /.∧.   ∨,      .\.:\:/
   |:.:.:.:.:| ./     / /   \             /    ∨,       ∨:.:\
   |:|:.:.:.:| ∥     √./     \          /     ∨,       }\:.:.:\
   |:|:.:.:.:| {      { .{       \       /       ∨,      }:.:.∧:.:.:.}
   |ハ:.:.:.| {  ij    { .{        \   ./         .}∧     .}:.:.:.∧:.:.|
     \| {      { .{          .\/           } }.、    }/  }:.:
        {     .∨∧        \}i/           / .}:.}        .|/
       :     {:.∨∧       ̄ ̄}i ̄ ̄ ̄       ./  /ノ    /
       `、    ゞ.∨∧        八          ./  /- '  , '
        \  ` ー∨∧       ./  \        |  /   /
          \     \ \    /     ` .,_    __{_ノ---<
         / ` .,,_,,.ノ ー─… ´          ̄/ /___/~" 、
       ./⌒ ̄ <ニニ\      ー ─    /_//        \
     ./        ⌒-=ニ≧s。,,_       _,,。≦ニ./           ` 、
    ,             ⌒-=ニニニニニニニニ=-⌒              `、
   /              / } -=ニニニニ=-    \             `、
   {             / /  /⌒-=-⌒\      \            `、




【マイ・ナツメ】
・出身世界:現代ファンタジー
・健全度:7/10
凄まじい身体能力を持つ改造人間。
長大な槍の使い手であり、高い戦闘能力を持つ。
もともと男で改造されて女になってしまった。
もとに戻る方法を探している。

目的:任務達成
目的意識:【1D10:5】(7以下なら目的継続)

【ステータス】
・マゾ雌奴隷(中度)


第一ミッション
ジュボジュボジュボジュボ
「んっほぉー❤ めろめろぉん❤」
罠に捉えられたナツメはまたたく間に調教されてしまった。
手練の調教師恐るべし。
男を見れば発情し、股を濡らして尻を振る。
特に乱暴に扱われるのが好き。






639 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 11:20:10.22 ID:/C06wAGC






                                |     .,': : :.ヽ、
                              .ノ    人: : : : :ヽ
                            ./' -=_‐'"´ ̄``ヽ、:ヽ、_
                            ,.': : : : ://:>:.、,.-‐: `ヽ!、:`:.ヽ、
                          //: :/: : : ;:': :/:7: : : : !: ', \: :/
                       _.ノ: -:':,:':/!: :i:./'{:// `{:./: : : i: :',   \
                   .,:-‐.,.-: : : /: :/:/ {: :.{:! =-、丶.!:i; : : :.i: : :i    ヽ
                    / /': : :,/:/: :/: i、ヽ;、:.'!.   `  ヽ'、: :/: i: :}t-‐'"`
                   /'.':!: :/': i: : :!:':"ニヽヽヽー    .,z∨!: i: /:i:!
                   '{ ':{: :!:!: !: /: :/:"}:.!:!  ヽ 、 ´  ゞアヘ:.{':./'.
                    ` .ゝ':{: :!:.!: :': : ;':/:}、  `´   /-': `:iヽ:',         なんてことなかったわね
                      `ヽヽ: :ゝ: ノノ へ...,.....,.,.. .:': :, =: }: :!. ':.!
                    , ‐  ̄ヽ:-ニゝ==-'´  ./: :i:',: :./:.ノ:':.!: { ノ'
                , -‐ " ̄`` ‐-、   `` _ ...ニ....._.':{: ;し: : :ノ':ノゝ、
             ./         ヽ ./       .`ゝ=‐" ノ' ',
            ./ ...:::::...         .: ´            `ヽ,':    !
              i ::::rッ::::         /                ',    .!
            .{ ゝ::::ノ        {          ..::::::...    !   i
            ',          . :',        ::::fッ::::   i    i
             〉,        . : :/: '、         乂:::::ノ   /     ',
           / .ゝ、_    . , : ': : :.\         .ノ:     .',
          /     ノ`:T='"         ` ー- -- .-‐:/´  ',     ',
           /     /  .}                /    .':,     ',
          ./    ./    .{               ,'     ヽ、   .i':、
         /    /     |      ;           /       .',      .ヽ
    _iニ-‐.フ    /      |      i          .ヽ       '、      ',
   ./:'/ 〉 ` _...ノ       /:     {          ヽ       '、.       ':,
  .,'  /|:ー'、:::::::'、     ./ :     ',            ヽ      \       ',
  .' ./ .!: :. ヽ:::::::'、    /  :       i〉            '、       .\.    ヽ
 ../ / .|:  :  \:::::',   .'   .     '       :       .':,         .\   ヽ--- 、_ __
 / /   !:  :.  ヽ:::ヽ. /     :,              :       .':、        \      -=-‐ヘ
  ./   |      ヽ:::.i     ';.            ,:        ヽ          ヽ、__ -/ヽ ',
 . ,'   .!        .i      ',         ,'            ヽ          ./::::::::::/ :: ` ',
 ./    .!.         i        ':,         .:'              ',       ,.::':::::::::::::::::i  ::   . ':,
       !:       {       ヽ .   ,;    .'             '.      /:::::::::::::::::::::;'  :     ':,
      |:.        .{.        ヽ  i  /               ',   /: :::::::::::::::::::::::/   :
       .|::.      .i            `ー'-‐´{                 ','´: : : : ::::::::::::::::::/
       ::::::.      i            }    .',                ',: : : ::::::::::::::::::::/


【春花】
・出身世界:現代ファンタジー
・健全度:7/10
薬品のスペシャリスト。
あらゆる薬品を即座に調合、攻撃防御にパワーアップまでなんでもござれ。


目的:任務達成
目的意識:【1D10:6】(7以下で目的継続)

【ステータス】
・常識改変(中度)


第一ミッション
明滅する光と音による洗脳に春花は抗えなかった。
よだれをたらし、失禁する中で新たな常識が上塗りされる。
ド変態な日常こそが正しいのだ。
服は邪魔、体をくねらせフェロモンを振りまくのが女というものである。









640 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 11:23:24.71 ID:/C06wAGC







                     __________/   .\
                  __,-''´ : : : : /      .\
                 /:_:_:_:_:_: :,:-'ヽ/  ,.:-'"´、{.、
              ,.:-‐'" ̄     ヽ、 v_'_´_ -‐''".ヾヽ、
                ヽ       __..:-ク''´: l: : : `"ー-、.ヽヾ、
                ./;\   ./ .//: : : :l: : : ; :.、: : : : :ヽヽ、
                  /./ヽ / / /: : : : :./: : : l}: |ヽ: ; :ノ: ヽl
               l: \  `フ/ /: : : : : :l: : : / |:/ !ノイ、:リ.リ
              .|:,l; : \   ./: : : : : :,ィ: :/ j/ニ以ァリ:!//'`ヽ_、__,
             |:.|ヽ: : :\ ./: : : :/ /_ィ/ミ   ヾzタ .l: ' : \、ヽ
             l:.l l: : : : :ヽA==ニ弋Z歹`   .、   }: : :/<ヽ:N        ほら、ナツメ、ラブってないでいくわよ
                l:.l .l: : : : : ヽ_\:.ヽ` ´      ,   ハ: l: : !:l :l
              ヽ.l: :l: :l|: : : :ヽ->.--、   `.ー ,.: く、: :ヽ:_ノ:/
.                .!: :l: : l: : l イ: :/: : ヽ:   , ‐ ´    ',--'
                ヽ:ヽ:ヽ: : {/: l: :/: :ヽ: :l..{  ′      ′
               ′ヽゝ:.ヽ: : : {: :{、:_:/:./   {    ∨
               .,       ヽ-、_:_:ー-:ノ'丶         {
              .,′       ,′ ` ̄´   ヽ::::′     、
              ;      , ′           ゛{      、
                   /  }          '.       \
             ,′     ′ /              :        \
             .′   /   /                      ',
              /    ,1   ′             l             :::ヽ
          /    / }  ′    .: r:,:.      |          :::::、;〉
          , ′   イ l  !     {:. ー':,     ハ            :::,′
          /      ′  } 八      `¨¨´       ∧           /
             /   /  丶         ィ /  ゝ     イ
.      /       / ‐=彡       ≧=―‐=≦   ∧、     ̄
     /     "                     {   <
.    /       "                    , ´ `     <
     ′     "   ‐‐=ミ __       __  /               <
.        /            `゙''  .,  ⌒ /                   `  、
   ′  , '|               ゙'' 、/
  /   /  .!                    ゙'' 、                 \
      { =弌                        ゙'' 、                   \
     }′   、                      ゙'' 、
 x   ノ    \                          ゙'' 、
  } /        丶                           \
  l_/          >                            ヽ
.       ---   .       ≧=‐     __                ∨
 <            ≧            `゙  、           ∨≧=― … ‐=
                >x               \          丶











                      /´ ̄\
            __         /_   ノ}
.        ―<:.::.::.:\_  /:.:::/\/ / /⌒\
.   /   \ \:.::.::.:\`/:.::.:::/、 :.::.:| //      \
   {       \ \:.:.:__/:.::.:::/―\::|∠/_      \
   ∨.      \ /:.::|:.::.:://:.::.::/:.:\:.::.:\     }|
.    ∨      / :.::.: |:.:://:.::.::.::/:.::.::.::.:::\:.::.:\     ノ
     ∨     Λ:.::.::\|:.:|/:.::.::: /:.::.::.:ノ:.::.::.::.::.::.::.::\
    |    ′.::.::.::.:: |:.:|:.::.::: /:.://:.::.:::/:.::.::.::.::.::.:::ヽ
.     /}   ―{ノ77:.: 八 |:.::.::/:.://|:.::.::/:.: ハ:.::.::.::.::.:|
   /八   ////)::|: \ ::|: / u |:.::.:ハ::/ /:.::.::|::{::|
.   //:.::.::.: ̄{ { l/ / :.:|:.::.::.:: |/\_|:.:/v/斗=ミ:.::八|八             ううう、僕はなんて真似を
  /:.:::/:.::: / :{  〈 〈:.::.::| :.::.::斗==へ |/ / ()  }}/:.::.} |
. /:.:::/:.::: /:.:八     \|:.::.::.:{「 ()  ノ     == ハ:.::.| |
/:.:::/:.::.::.::.::.::.:| \      V:.::.::| == :/:/:/:/:/:/:/ {|:.::.::.| |
:.:::/:.::.::/:.::.::.:::|  \    }:.:::八:/:/:/:/:   u 小:.::.:|  厂\ _
:.::.::.:: /:.::.::.:|.、<ニニヽ .ノ:.::.:::ト u _   つ / j:.:j:.::| ィニニ|ニニニ-
:.:|:.: /:.::.::.::厂ニニニニニ| :.::.:: |> └ ⌒ /   ノイ:.::.|ニニニ|ニニニニ
:.:| :.::.::.::: / \ニニニニ.|:|:.::.:::|  //≧rく//   ノ:.::.:|ニニニ|ニニニニ
:.:|:.::|:.:/ニニニ\ニニ/|八:.:::|∨/:.::.::.:://   /:.::.: 八二二 |ニニニニ






常識改変されようがフェロモンを振りまく春花は強かった。
またたく間に組織を壊滅させナツメを救い出す。
ミッションは始まったばかりだ。
2人は次の目的へと向かった。












641 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 11:28:07.84 ID:/C06wAGC






           / ̄ ̄`\
            /::.:/⌒\::.}
            //     }//⌒\   __
          /  {>-―/ ::.::.::.: }::.:}-<::::::::\/ ̄ ̄|
          /  /::.::.::.::.::.::.::.::.::.: /::.ノ:\::\::/     |
            /::/::.::.::./::.::.::.::.::.:://::.::.::.∨Λ     |
.           /::/::.::.::.//::.::.::.::.::/::.::.::.::.::.::|/.::|     /
          |::.::.::.::.:/Λ::/|::.::.::./::.Λ::.::.|::.|/.::|ン   /
          |::.| __ノ  |::.::./====く:: |::.|::.:√   |
          |::.|::.::.|ー― |::./ ________|::.:|::.|::./    |
          人八:|==彡ノ/   ̄ ̄|::.八|/\.     ノ
         |::.::.::\u          レ::.::.| | \_/|
.         八::.:人   、  ノ   |::.::.|::| | |::.::.::.::.|         僕は男、僕は男
        |::.| \| \       个::.:|::| | |::.::.::.::.|
        |::.|::.|     、_  イ_|::.::.|::| | |::.::.::.::.|
        |::.|::.|  「|::::::::::::::| |二|::.::.|::| | |::.::.::.::.|
        /:: |::.|_/ |::::::::::::::| |二|::.::.:\_∨|::.::.::.::.|
.       /::.: _ノニニノ|::::::::::::::| |ニニ\ ::.: |/ \::.::.::.|
      /::/ /´ ̄/:::::::::::::::|\\二|::.:|ニニ\::.|
.       / /  ./ :::::::::::::::::::|.  \_/|::.::.|ニニニ |八
.      / /     ⌒\/ ⌒    |||::.::.|ニニニ|: Λ
      |ニ||                |||::.::.|ニニニ|::.:: |
      |ニ||                |||::.::.|ニニニ|〉::.:|
.     ニ||                 ノ 八 ::.|ニニニニΛ:|
     \'、\_     ニ=-  _//ニ\(ニニニニΛ
       ̄|-Г厂      ̄ ̄\ニニニΛニニニニΛ
        |ニ|/         | |ニニ/ ∨ニニニニΛ
       厂ニ||          \\-/   ∨ニニニニ!
.       {ニニ|| ( )       ( ) | |ニ〉    {_/二二 |
.       {ニニ||            | |ニ〉   /ニニニニ |
.       {ニニ||            | |ニ\ /ニニニニ- |
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ニニニニニ ノ
    {                       }ニニ\二/
.   〈{  / 〉                       } ニニ|/
     ∨ //冫            ┌(\{\二二|
        / 冫              〈\     )ニニノ


ミッション2
「違法な物品を作っているらしい工場への侵入」


ネオン街を離れ、一路市外へ。
立ち並ぶ工場が不気味に胎動を続ける工業地域。
その中の一つが今回のターゲットだ。
一見普通の工場だが、よく見れば確かに警備が異常だ。
なにかあると見て間違いない。
2人はうなずきあって、侵入した。





ああっと、2人に襲いかかるDSKBの魔の手!!

下7まで











642 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 11:28:27.70 ID:fhiMRexX
意識そのまま膨乳噴乳感度増加サンドバッグ加工

643 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 11:28:39.34 ID:T5AEj7ev
催眠ミラーボールでハメゴイポールダンサーにされる

644 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 11:28:40.15 ID:Nt9tlusP
苦痛が快感になる薬品の放出、
フェロモンやマゾの度が強いほど効果的になる。

645 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 11:29:47.92 ID:5Ul2p60y
雌奴隷調教用音波装置をもろにくらう

646 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 11:30:50.35 ID:bFD/oPIK
違法巨大化薬でDSKB怪獣にされてしまう

647 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 11:30:56.97 ID:nbSnwiv6
敵に捕まり機械に入れられ、多用途に使えるオナホキューブと化してしまう
精液等の排泄物の摂取で一時的に元に戻る事も出来る

648 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 11:34:16.03 ID:/C06wAGC
マイ
【1D6:1】

春花
【1D6:1】

650 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 11:36:32.27 ID:/C06wAGC








                       /ヽ   ___ ,..-、
             __       /:i::::,  /:::/:::::::::>--、
           /::::::::::::ミ:.、―-- f:/|:::::! /:::::> ´   / }、
            /:::/´ ̄ ̄ {`ミ、ー |:|._!::::|=r_< _ 彡 ´  ,::::\
         .:::::/      乂 \ィ:!::|:::::}:::::::::::::`:.<   〈:::::::::::\
         i::::′      /:::::::::::::}:::/::::::::::::::::::::::::ヽ=-  Y::::::::::::\
         {:::{      ,.:::::::::::::::::::j/:::::::::::::::::::::::::::::∧   }::::::::::::::::::::.、
         |:::!      ./::::::::::{::::::::/::::::::::::::::ヽ::::/:::::::::ハ_/::::::::::::::::::::::::\
           ',::     ,:::i:::::::ハ::::::::::ト 、::::::::::::V::/::::::::::}\:::::::::::::::::::::::::::::::\
           ヾ      |:::|::`::ト ',::::::::|/_`''<__∨:::::::::::ハ  ー-<::::::::::::::::::::::
             \   {:::{::ヘ:ィfミ、::::::{ィfん¨ヾ:::::::| Y:::::/ .ヘー-    、:::::::::::::::
                   ∧:ヽ{: vリ \! vソ }}:::::::}ノ/   \:::::\  \::::::::::
                ∧::::{ヽ/// _  -、 /:::::/イ       ',::::::::\  ',::::::::           あっ、またトラップ!!
                 ハ:::{込 u v _.ノ/:::イ::::{       .∧::::::::::}_}:::::::
                  /::::/\  > _ </:.}:::::',       ∧:::::::::::::::::::::::
         ____...彡::::::/ -ュ   〈:}}ーt_t: : :{:::::::V         ',::::::::::::::::::::::
     _....::::::::::::::::::::::::::::::::::/  -三三}〃:rく\\、::::::::`''ー―-- ...__ ',::::::::::::::::::::
   /:::::::::::ア´ ̄  r= ァ'   /: :7:: :: (\\ヽ ヽー-ァ=== ミ:::::::::::`ヽ::::::::::::::::           健全度喪失:【1D5:3】
  /::::::::::::/     }//,__.ィ }0/||:: :: :.| ト、    }/: : : : : : : :Y::::::::::::\:::::::::::
  ,:::::::::::::/      ハ/>≦=-/:: :: ー== { {: :ヽ    V}}: : : : : :イ \:::::::::::',:::::::::
  {::::::/!/      〈//   \: : :,>'' ヘ V//ゝ  /,∧i: : : : :}  }::ハ::::::,::::::::
  .',:::{           / .′      y ´    {ー―=≦///}: : : :イ  j/:::}::::::}:::::::
   ヾ        {  {      .:'      }ミ== 彡///イ: :/: /  /:::::::|:::::;::::::::
            、 .',    {       ,`ー==≦: : : : V: :/  /:::::::://:::::::::
               i≧=-r--        / /:ハ: : : : : : : : ∨  ./::::::::::´:::::::::::::::
              |: : : : } }   ゝ   __ノ__. :ィ∧: : : :: : : :/:} ./::::::::::::::::::::::::::::::
            \: : :| |0     -=/ /: : : : ハ: : : : : :/イ /:::::::::::::::::::::::::::::::::
              ーノノ    0 / /: : : : : : :} : : : : :}  /:::/::::::::::::::::::::::::::::::
              / / `ー―  〉 〉: : : : : :/ `ー―' /:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::
              /:/ /0      {  {: : : : : : {     /:::/i:::::::::::::::::::::::::::::::::::
          ./: :/ /      0 }  }: : : : : :.ハ    ,::::/ .|::::::::::::::::::::::::::::::::::













  //  \  / /: : : ,': : : : : : : : ::/: : : : : : :,'  _ -l: ::|   V: : : :ヽ/: : : i: : : : : : : : : : : :',: /
. / ヽ    `   /: : : :,': : : : : : : : :/ l: : : :/: :,'-‐     !: :|   V: : : : : : : ::,': : : : : : : : : : : : 〉
/: : / ヽ     /: : |:::,': : : : : : : : / l: : : /::::,'      l: :|     !: : : : : : : /: : : : :: :: :: :: :: ::/
: : /i: : : :>. . _ /: : : i:/: : : : :: :: ::/  i!: : /: ::,'  ィ -‐r ´ ノ三ムヾl: : ::/: : :∧: : : : : : : : : : ::/
: / .|: : : : :|: : : : : : : :/: : : : : : : :/  l: ::/イ:/   ',  、≦弋z少 /: /: : ::/ ヘ: : : : :: :: :: ::/
/  |: : : : :|: : : : : :,.:': : : : : : : /ヽ  l/  /    ヽ ` ̄    /イ: : : / 〈 ヘ: : : :: :: ::/
   ',: :|: : i: : : :/: : : : : : ィ=三ム                   /: :/     〉 〉ヽ: : : : /
   ', |',: :', /: : : : : : // ノ弋少                // ___ヽ  /:ヽ:::/             いいかげんにしなさいよあんた!!
    ',| '/: : : : >: ト : ',< ゞ ´    i            /: : : : : : : : : : : >. ../
  -=ニ二>: ´ : : : :',: ヽ',                      /: :_: _:_:_: : : : : : : : : : :/              健全度喪失:【1D5:1】
       ヽ: :\: : : ',: : `,                 /:/:/: : : : :>: : : : :: ::/       /
        ゙ヽ iヽ : :ヽ: :ヘ          r=ニ≧    !: :/: : :!: : /: : : : : : >、:/      /
      __ /:_: :>.、: ::ヘ        `      l: :|: : : |: /: : i: : :/: : : ::/     /
    /: : : : : : : : `: .、─. 、ヽ                  l: :!::: :::|/: : : |: : !: : : : ::,     /
.    /: : :_:_: :_:_: : : : : : ::ヽ: : : ::`              l: |: : : l: : : ::ヘ: :i: : : : :,'   /
   /:/: /: : : :>、: : : : ::ヽ: : : : :ヽ: >         Vヽ: : ヽ: : : : ヽ: _: : :,   ´ ̄ ̄ ̄ ヽ
.  //: : /: : : :/: : :、: へ: : : ヘ: : : : : ヽ: : : : : >  <   ヽ: : >: : : : : :":,′        ヽ
 /: : : /: : : /: : : : : :ヽ: ::ヘ: : : ',: : : : : :ヘ: : : : ハ _ 、-=ニ二 ヽ: : : : ー─:,'               ヽ
.〈: : : ::i: : ::∧: : : : : : :ハ: :i: : : :i: : : : : : :i: : :/: : |´  i      ヽ: : : : : : ,'            ヽ













653 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 11:46:42.01 ID:/C06wAGC








                               __|iiii|
                              /:.:/\/\   ____
                              /:./ |iiiii| \  \/:.\\\
                              {:.:| |i>-- \-/=<:.Ⅵ:.:.:}
                              Ⅵ/:.:.:>---:.:.:.:.:.:.:.:.|:.| ̄ヽー … .、
                              /:.:./:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.|\ }    }
                             ./:.:.:./:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:. : .|:.|  /    √
                            √:.:./:.:/ {:.:.:.:.:.∧:.:.|:.:.:ノイ ,     /
                            {:.:.:.:{⌒ ̄ |:.:.:.:メ }:.:.i:.:.:.//     /
                           .人:.:.:《戌ぅ八:.:/ `}:.:√:/       /
                          /:.:..:.\{:.:.:.:::.:.:∨:ぅ芯ソ:.:/      /
                         /.:.::.:.:.:. |::.:i   ' :.:.:.:.:.:./:.:/
                       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}::人 (:.:) ー=彡'      '        ひっ、やだっ、やだぁっ!!
                      /:.:.:.>--<ノ:r-」ヽ--- /.:{      /
       /⌒\        _∠:.:.:.:.:/    /ノ[ニニ]   {:.:.八    /
      //⌒ ̄ヽr:.、_/⌒ヽ´   ~"ー──//>  /   .人:.:.:.:\ .イ
      ij     {  `ヽ         。<  /     ∧\:.:.:.∨
            乂____       <    /       .∧ \:.}
      o       (----)     {     /      : : :rっ:    ゚。
             (⌒       L____{       : : : :ij :}   o
             (´         // 八       : : : :√   .}
             .{\       ./ }:::}  \        /    √__,,..、、、....,,_
             `、     _≦⌒ .|:::|    \     /    ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`...、
               ` ー イヽ   |:/     >- <__ イ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
               / /\       ./     ./:.:.:.人:.:.:.:.:.::.<⌒ ̄  \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、
                   / /    .\    ./      .{:.:.:.:{___ ̄ ̄⌒\    ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::
                .// /     \  ./       \:.:.:.:.:.ノ      ヽ   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
             /          .\/           <        }\/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
             √  /                      /⌒冖 。_ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
             {   √                    /      )"~ ̄ ̄<二二ニ=-
             {   {                       ./      /  ./: :/::::::::::::::::::::::::::::::` 、
             {  (}                    √   /  /: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               .゚,  ゚,                     {   /   // ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               /.`、  \                 .{  ./    // ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          _-゙   \  \                   ./   // ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚,
        _ィ[       \                  .{ /   ///::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
      ィi[  {.          `                 (∨  .//::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::√
    /{ {  \         ゚  o。.,,___      .}:.:\//::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_-=::::::::::::::::::::::::/
   /::::::∨ \  \                     _ノ::::::::::∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_::::≦::::::::::::::::::::::::::::::/
  ./::::::::::::\ \  >-= _   _____ -= >^{:.:.:.::{::::::::八::::::::::::::::::::::::::::::::_-=≦:::::::::::::::::::::::::_、-= "
./::::::::::::::::::::\ >---------------------/::::::::::::::::)ー'i| | ̄iiiii>。.,_  <::::::::{::::::::::::::::::::::_ イ
:::::::::::::::::::::::::::::::::<________/ ̄ ̄:::::::::::::::::/::::::} i| |iiiiiiiiiiiiヽ:::::::/ー─ < ̄\ー─  /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ -=≦:::::::::: } i| |iiiiiiiiiiiiiii}::::::{     }ー…── ´
::::::::::ー──────────── -=  _{_ノ  \:::: } i| |iiiiiiiiiiiiiii}::::::{     }
\:::::::::::::::::::::::::|___|:_ -=≦    _ -=≦   \  .\:\.!iiiiiiiiiiiiiii{::::::|     {
  ` -= _::::::::::i     \  _ -=≦         `、  }:::::}iiiiiiiiiiiiiiiii:::::::|     {
       ⌒ \___}⌒               .}  .}:::::}iiiiiiiiiiiiiiiii:::::::\/ ̄ ̄\
                               .} .ノ::o乂iiiiiiiiii∧::::::::/      }
                              /⌒\::/ ヽii/  \__{_____/
                             /_____./⊂⊃


【マイ・ナツメ】
・出身世界:現代ファンタジー
・健全度:4/10
凄まじい身体能力を持つ改造人間。
長大な槍の使い手であり、高い戦闘能力を持つ。
もともと男で改造されて女になってしまった。
もとに戻る方法を探している。

目的:任務達成
目的意識:【1D10:3】(4以下なら目的継続)

【ステータス】
・マゾ雌奴隷(中度)
・おっぱいサンドバッグ(中度)


第一ミッション
ジュボジュボジュボジュボ
「んっほぉー? めろめろぉん?」
罠に捉えられたナツメはまたたく間に調教されてしまった。
手練の調教師恐るべし。
男を見れば発情し、股を濡らして尻を振る。
特に乱暴に扱われるのが好き。


第二ミッション
工場は人間加工工場だった。
組織に恨みを買っていた2人はとっ捕まり、爆乳サンドバッグへ改造されてしまう。
いびつに膨れ上がった胸と腹には、ダーツのように同心円状に点数が書かれていた。
ドムドムドムッ!!
「おおひいいいいっっ?」
好事家たちの持つパンチングマシーンがサンドバッグに突き刺さる。
母乳を噴出して、イキ狂うことしかできない。






654 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 11:52:02.65 ID:/C06wAGC


                          ,:へ、_____   .,--、
                          く .l   \-イ    ヽ、
                         / l / ̄`ヽ-ノノ_:':´ヾ:ア-、
                      ./, く、_`ー.ク: :,/: :、`ヽ、:」  /
                     /7 /.i、ヽ/.: :´: ノハ : :.`ヽ、|
                     ./'/ l.i: ゝ_、:_:_:,:-クノ二}: ://!:}
                     .}:' /:/:ヽ、 l弋歹'."  以タ:/ノ:}人___
                   ./: : :|{: :l _ヾ三‐    '  .イノ: ヽ: :\"
                   {.{ {: ':{ ∨/ヾ   、_  ノ: /;:くヽl、}ヾ;
                   ヾ、_: ヽ:l:{、_:ソ\    ィ;く: :{.ヽ:ヽノノ、ヽ、
.                       .ァ´ ̄.   .、::::::下、__: ヽ:_:_:_彡´
.                        , i      ヽ:::::::::::  ` 、
                      , ' |    |   丶::ィ    }
                   /   :|    |           .′
               _    /   ::|    |        {
        > "´     `゙`ー'     |     |       ',   、
    , ´                 丶 l     ;         \  \
.   /                     `!    /            ヽ   \
   ′       丶  :.        .:}   .′            ',   ヽ
  !         \.::::.       ..::::::!  ′             !    ',
             \:::.....  ..::ノ:: ′ l    . :r:、: .    /     . : t:、
. 八             \:::::::::::::::::;i  .八     、:ゞ' :ノ   '     、: ノ´
                  ゝ、:i:/:;!   丶       ,.ヘ、     /
     、                :ヽ::::|     !'::> ‐--‐ 彡  ` ¨¨ ´
     \                ::',:|    ,′:::::::/
.        \              ::|     ′::::::/
.        \ ::....           :|    ′::::, '
           丶、:::.        ::|    ′:::∧
              、:.        ::|    t.、 :、∨
             ヽ:.     .::{      ヽ \V
                 \:.   ..::八       〉  ヽ
                 \...:::::::::∧   У_}::/i
                 \:::::::::∧ У:::: V ::::|



【春花】
・出身世界:現代ファンタジー
・健全度:6/10
薬品のスペシャリスト。
あらゆる薬品を即座に調合、攻撃防御にパワーアップまでなんでもござれ。


目的:任務達成
目的意識:【1D10:10】(6以下で目的継続)

【ステータス】
・常識改変(中度)
・おっぱいサンドバッグ(軽度)


第一ミッション
明滅する光と音による洗脳に春花は抗えなかった。
よだれをたらし、失禁する中で新たな常識が上塗りされる。
ド変態な日常こそが正しいのだ。
服は邪魔、体をくねらせフェロモンを振りまくのが女というものである。

第二ミッション
ボコボコボコ!!
「くっふぅうんっ、もうだめぇっ?」
バカでかく感度も良くなってしまったおっぱいサンドバッグに拳が振るわれる。
痛みが快楽に書き換えられ、母乳を吹き出しながら絶頂に達した。
男は満足したように部屋をあとにする。
「馬鹿な男」
フェロモンで攻撃意欲が減退させられているのに誰も気づきはしない。








655 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 11:54:53.28 ID:/C06wAGC





                         __         _,.:-―- 、
                    ___/   ``ヽ:..、_,.==,..:'. _....:-‐'ア'':.ヽ、
                   .i´    く' ̄`ヽニ=‐--_{__.ノ=´、 ̄` !、 /-- 、
                   .,-!      _'i /, -‐'/: : : :、: \``ヽ、ヽ/ヽ、  }=:、
                 / .!   ./ !-‐´ /: : : : : : :!: : : \  `  >´-‐´)
                i 、_..::1  .`ヽ、   /:/: : : : :.i: :.i.';..、: : :ヽ.  /´ r´‐ '_.ィ
               〈{ ./:' i    .,:',:へ,:': :/: : : : /:ノ: / i} ヽ: :!:ヽ´ ';  .フ,´ノ
                ', }'  .!.   ./:'/: :.{: :.ノ: : : : :,:'/:ィ.:'".}' ̄'; :!:.!: : :}   ´ .|..',
                  '´  .!  {' i:/ヽー: : : : /ノ'(. '、 .'弋zタノ:ノ: :';.i .     | ´
                    .',.  `.{:!乂:.ヽヽ弋タ       /ノ!i: :ヽ:.、__.ノ
                   {, ',.  .乂:':ニヽ`ヽ     '    {:',.-:ヘ'; : :.ヽ ̄´.'
                   ゝ===/':.':/: :_: :';':、i}     .:=:'   , ,':./二:、:ヽ:';.', .i         ああもう、イライラするわね
                     ':{:!: ;':.(: :.}':ノ:ノ:iヽ、     ,{'.{: {(:,:':ヽ: : :,':.} .i
                      .'; :ゝ、ニ:ノ: :ノ  .}` :.-‐'´ {ヽ: ゝ:=ノ: : ノ,:' '
                      !;ゝ、:_:_:-‐´   、´     .` ゝ===-:'´  ,'
                      {: : :';/     `ヽ、 /    ヽ、 }. . :,'
                       .}:/        ヽ  ,      \!: ;'
                      /            .ヽ/        ∨
                      ,'              !            ',
                       {      ..::::..    }             i
                        ,:'{      :::rシ::    ,'           }
                    ,' .',      ` ´    ./       .:;:::;::. /
`ヽ 、_                 .,'  .ゝ、        ,.:ヘ       :::ゞ:':,:'
.     `ヽ.、_       ___..:---;'     ` ー----‐ '´: : :.ゝ、      ,..:'´
        `ヽ=ー‐ '"´      ',                ` ,ー‐.'"
          .ヽ   c      .',                ./
       .}     ',                   /     ,:'
      i      i                 /     /
     ,:'        .}             _:'      /
    ,:'                     ,:'´   _..-'.}
   ι                      ,:'   '"´   .',
                                  ',
                 ,.::',、 ,           .}
                  / ,;i)´./      .,.. ---- 、!_
――――=、'"´       ,:' ,メン ノ      .´ ,.:-‐   .`ヽ、
         `ヽ、     ,'ッ .,.:'         ο         \
          `ヽ:.ノ*,         ,:               \
             ゞ.      ,:'                    ヽ
                ゝ、   :'                      ヽ
                  `ヽ、.:i                        ヽ
                    `ヽ                         ヽ


度重なる敵の罠。
うかつにも引っかかりまくる同僚。
完璧主義の春花のイライラは頂点に達した。
目標を忘れてしまうほどに。








656 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 11:57:17.34 ID:/C06wAGC









                 ..: :   へ
.             . .: ': : /    ヽ 、
        ._ニ- ´─<" i   _   /: ::ヽ
           ',    - 7<-ニ  i > 〉: : :,
           ハ/    /: : :\ ` ´ /: : : : ',
        .「└ 、 ./: : : : : :,ト、 /: : : : : :.'
.        !  /: : : :/: :j: : ィ:-:、 : 、r-、:',: :ヽ
.         | /: : : :_:_i: :/ :/.,zzzz、/: : :i : : : :l
.         ',: l: i: :ィ´j ノ`'/ ,イ弋歹 イ: :i |: : ::!
.         ´ ヽ: :_: ::ィz≠       _/: :/ i!: : :i             ナツメ、さっさと次に行くわよ
          i=-:: ::iヽ   ' ___ ,../イ:_: <´::i: : :!
         /: : :_:_:_: :ヘ._ .ゝノ ,i: :i: ハ: '::/: :ノ            前金出てるんだから
.          .:': : /: f: :ハ:ヽ}` ̄ ´{.',: : ::/:::/:.´,
        /: :_人: :ゞ:': :ノ ̄`ー- `ー‐ ´:.'
             .!  ̄´                `  、
           {     |'/      !         \
             .}       .'      ヽ        ∨
            .∧     '         \      ∨
       .>― -,} ‘.    !            ‘.        !
     /    r、_!    |           ‘.      .::{
    /      「ゝ 、!   |          !     ,:-'
   .      〈{    |   !           ,':.ーr- ´
    ヽ _     ` ー }   ∧        /ー―ヽ、
   /´          i    |ヽ    .::::::::{ヽ
`´7            / ヽ  {- ≧ ― ´ ¨ ´  ` 、
{ i            !    |   ` 、       `ヽ
-、}             |    |      ` ー――- 、 !
  ヽ          ∧     .!             `ヽ
   ‘ 、       / ‘.    |              |
     ヽ         ‘.   .|             /
      `>o。___}   .!__ _ 。o -― ´
                |   {











               __    |:::::::::厂\ `\ ____/      |
               /:::::::::/\  .|::::::/.    \/:::::::: /      |
              /:::::::::/::::::::::::\|:::/ 斗――┴:::ミ/       ノ
              /::::::::::/ ̄ ̄ ̄ >::::<::: ̄~^''<:::::::\    /\
.            /::::::/       /:::::::::::::::::\ :::::::::: \/:::Λ      |
           /:::/      /:::::::::::/::::::::::: \::::::::::: ∨:::Λ.     |
.          //         /::::::::::/::::::::/:::::::::::::|\ :::::: ∨::::|       |
         /           /::::::::::/::::::::Λ:::::_|:::::|_∨ ::: |/:::| ̄`ヽ、 /
.         {        |:::::::::/::::::::/  |:::::厂/ィ⌒|:::::: |^Y|\_____)/
                  | ::: /::::::::/_ノ |: /:::::: 乂_⊂つ 八:::>‐㍉:\
                  |:: /:イ :/〃⌒|/ :::::::: / | :::: |ィ |/7 /⌒\:::\            う、うぐ、ぉえ……❤
                  | :::::: |:/V{ 乂_ノ/ ̄   | :::: | ./ニ| | ニニ-\:::\
                /::::::::::ノハ とつ   `__ノ^/::::::::|/-ニ| |ニニニニ|::::: }
                   /:::::::::::::/ 从:ノ:心、 └‐ /:::/:::::|二ニ| |ニニニニ|:::::ノ
               /:::::::::::::/ /::ィ/| |二二]I=/イ::::::: |二ニ| |ニニニニ|::/
                 /:::::::::::::/   /ニ| |ニニノi:i:i:i:|:::::::: |二ニ| |ニニニニ|/
               /:::::::::::::/   /ニ-| |ニニ/:i:i:i:i:iノ::::::::::|ニ-/ /√ニニニΛ
.            /::::::::/:::/   /ニニΛ∨/:i:i:i:i:i/::::::::::::|ニ/ /ニ| ニニニニ 〉__
         /::::::::/ :::::/  //ニニニ∨:i:i:i:i:i/:::::::::::::/\|ニ| /二二二∨-\
         /::::::::/ /:::::/:|/ニニニニニ/ ̄ ̄/:::::::::::::/   | |ニ/ニニニニニ∨二\
.      /::::::::// ./:::::::::::|ニニニニニ./  /:::::/::::::/   \/二二二二二 |ニニニ-\
    /:::::::::::::::::/ {::::::::::: |ニニニニニ{  / :::: /::::::/    |二二二二二二|ニニ\ニニ\_
   /::::::::::::::/::::::|∠ニ\:::::::|ニニニニニ{  /:: /:::/      | ニ>――‐<ニ| 二二\ニニ}
.  /::::::::::::::/{ :::: |ニニ\\{ニニニニ/八_//:::/   ____\___|/二二二二二\二二二\/
 /{::::::::::: /八::::::|二二二\ニニニニ/  /::::∠,,,.. ィ´\____[二二二二二二二|二|二|/
./ニ\::::::{ニニ\{ニニニニ|ニニニ/_彡//   \ニニニニ/二二二二二二二|ニ/ ̄ ,′
/⌒\\乂ニニニニニニ|二/.     / ̄``丶、  ̄|ニニ/二二二二二二二Λ_  /
三三ニ\ニニニニニニニ |ニニ/      /ニニニニニヽ  ̄/二二二二二二二二Λニ∨




あっさりと脱出した春花はナツメを救出し、離脱した。
まだミッションは達成されていないのだ。
この工場の情報を本部へ送り、ナツメを引きずって次の目的地へ。











658 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 12:03:19.15 ID:/C06wAGC







   l/        ,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:│.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
   └>、__ , - フ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
   <       /    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l  \.:.:、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
    `> ‐┬‐ ´    /   l   l  }   ヽ.:ヽ.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
    / /     /    /  / l  /     、ト.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.:.:\ヽ
   / //    ./     /  / / / ´ ̄ ̄  ヽ ヽ.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
  // {    /     ノ/ / //      _  ヽ ノ.:.:.:.:     ヽ
  "   l //     / //  イ      ィ"..ヌ:::ミ フ ヽ.:.:.:.:.: _   \
    <"´_ , -i イ   ..,,,-y        ゙ `" ̄ , 、 V ´   ヽ   \              このお金だけもらってとんずらしようかしら
     「∧   l 、 l<´-ヾ::ソ         """.l 「l/   , -   ヽ  \
   , .┤"ヽ  { \ヽ  ̄      ,      /Ll/   /.:.:-.:.:、  \ヽ   ヽ
 / -    ヽ ヽ  ヽ"""          , l /   /l.:.:.:.:- 、ヽ   '    ヽ
//´       、、ヽ  ヽ      ,- ‐ フ /l } .l/   /.::.:.:V´:.:.:.:.:.:人   }   .:.:.:.:〉
../      /.:.:.:ヽ `   、      ̄  l  l l   人.:.::.:.:ヽ:.:.:.:.:.:/ ヽ  l.:.:.:/:.:.:/
/ /   /l.:.:.:/ヽ〉  ヾ:.:.:.:` 、 ,        l  l ' ヽ    .\.:.:..ヽ- フ /  /.:.:/.:/
{ l   /l.:.:ヽ/.:.:.:./.:ヽ  ヽ.:.:.::.:.:/.:.:.:`lヽ , -l  l l lヽ    \.:.:.:.:´/   //
v   l l.:.:.:ヽ /.:.:.:.:〉  l_.:.:- ‐ ´ヽ   l  ヽ  l lヽ     ̄    //─‐ ヽ
 、  ヽ \.:.:V.:..:/   }\ヽ     〉   {     l .ll/` ‐ __ , ノ      ヽ
  \    ` - ´    /  ヽヽ   / l   〉      }/       /       ヽ
   \        /    ヽ ヽ / ´  /       l        /         l
     `ー -- ─ ´



ミッション3
「前金で50000Cの楽な調査ミッション」


最後は楽なミッションだ。
前金で大金も支払われているし、ミッションブリーフィングでも簡単な敵の名前しか出てこない。
ちょっとしたことを調査するミッションだ。
目をつぶっていたってクリアできる。
え、騙して悪いが?







ああっと、2人に襲いかかるDSKBの魔の手!!

下7まで












659 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 12:04:00.07 ID:dKgEjTpp
尻穴奴隷に調教されてしまった

660 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 12:04:06.96 ID:PbUwzq5U
調査対象っぽいバイオおちんぽだ、調査の為に股間にあてがったところ融合
歩くのに邪魔なほどの超巨根超巨玉のちょっとした刺激で粥の様な精液を大量に吐き出す糞雑魚マゾチンポを手に入れた

661 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 12:04:14.75 ID:nbSnwiv6
特殊な装置によって便器化、性処理兼用便器として男子便所に設置される

662 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 12:04:26.81 ID:fhiMRexX
罠依頼だった
捕らえられクローンを量産され雑魚戦闘員として雇用され社会的に死ぬ
本人はクローン達の餌用母乳サーバー兼調整用サンドバッグにされる

663 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 12:05:42.03 ID:T5AEj7ev
従業員として潜入するためにハメゴイポールダンサー洗脳を受ける事になる

664 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 12:06:38.98 ID:Nt9tlusP
暴力的で変態的なオーガに捕まった
時折死にはしないが痛い暴力を振るわれマゾとしての
自分を認めるまで犯され続けるだろう

665 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 12:08:06.63 ID:UCq+l9gY
ドSな男に捕まり最低のマゾとして
自覚するまで犯され続ける

667 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 12:11:03.95 ID:/C06wAGC
マイ
【1D7:7】

春花
【1D7:6】

668 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 12:14:36.74 ID:/C06wAGC






      _
    /:.:.:.:.:.:ミx    __     _
   .//      \ ./:/:.}     ノ, ヽ  /⌒i
   i/       _r-:/:/}:.ノ_  { {  }.//  j-、
         /:.i:.//:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.寸V /   /:.:.:}
           /:.:.:.:{:|/:.:.:.:i:.:.:.:.:.V:.:.:.:ハ´    〈:.:.:.:.|
        /:.:.::./|:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.V:.:.:ノ:i ヽ   }:.:.:.:!
       .:.:.:.:.__ |:.:.:.:.:/ー ',:.:.:.:.:,:.:.:.:.:}、   /:.:.:.:.|
       i:.:.:.《 ㍉:.:.:/ィ=ミx.:.:.:.:.}:.:.:.:.; \_ノ:.:.:.:.:.{             あ、あれ、この人ターゲットじゃなくない?
       |:.:.:.:. vリ ヽi vリ》:.:.:ム:.:.:./|_ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
       .:.:.:.:从///_ ///:.:./ン'イヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!             春花、どこ言ったの春花ー!!
        \:.:.∧ー、_) /:.イ-┴┐  、:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:,
  , -、      \{i「/ ̄ ''寸___ ノ´ ̄ `ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:∨
 /^Y >        /       `       V:.:.:.:.:.:.:.:∨            健全度喪失:【1D5:4】
. j: : :`〉       .′              、:.:.:.:.:.:.:.:.∨
〈: : : :.{     ,       _    }  .    } ∨:.:.:.:.:.:.:.:\
 ,: : : :.、   ./     /      ノ  {  ./  ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:≧=-...._
  ',: : :/:./     /      /   ` /、     、:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ミ、
  '; /::::/     ,.イ         i  {: : ヘ、   \ー 、:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:.\
  .∧:::/     /             .:   }\{::{\     }    ̄  }:.:.r-、:.:.}.:.:.}
   ∧{   ..イ   、        {    ,ヽ≧=---- '      /:.:ノ   \:.:ノ
    ヽ-イ 八    \         、   乂_> ___.......--=彡:.:.:ハ    `<_
       ./ / ≧=- チヘ        \    `'' <__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{ニ\        、
       {      __i       ィ''¨´ ̄ \_\ <:.:.:.:.:.:.',ニニ≧=- 、     \
     _У⌒ ̄  _ {    く\´  >=<}ニニニ マ., ヽ-='''.{ニニニニニミ、
   ((_   _....-=:.:.:.:.:.:..:.  / \.>イニニニ`ヽニニヽ\ V  i\ニニニ/  \    }
   _...-=:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ/ / 寸、ニニニニニ,ニニニマ. ーV r}ニ\ニ/     ー一
 /:.:.:..:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.-=:.:.} ./    マYニニニニニ}ニニニ∨ / .∨ニニニ!
/::./:.:.:.:{:.:.:.{:.:.:.:.::.:.>-=ニ.:.:.:.:V      } |ニニニニニノ、ニニニヘ/   \ニニト.
:.:〈:.:.:.:.:.:',:.:.乂:.:.:(_      ̄',     . |ヽニニニ.イニ{≧=ニニ{     ー 'ノ
ノ \:.:.:.:.\:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.ミx、   ∧、   / | ト、ニニニニ',ニニニニ\      {
   \:.:.:.:.\ー―-ミ:.:.:.:.:\ ∧\_/  ! | iニニニニ,ニニニ/ニ\    ノ
     \:.:.:.:.}    \:.:.:.:.:. .∧   ./   |ニニニニニ,ニ/ニニニー=チ     ,.イニ
      )/        }:.:.:.:.:}   、ー'  ! |ニニニニニニ∨ニニニニニ!    /ニニ
    __ /       /:.:.:/    \__/ .,ニニニニニニ'ニニニニニニト、 /ニニニ
             /:./          ヽ /ニニニニニニiニニニニニニi!ニ/ニニニニ
            /               \ニニニニニニ|ニニニニニニi!/ニニニニニ
                            ヽニニニニニ|ニニニニニニ!ニニニニニニ
                                \ニニニニニニニニニ|ニニニニニニ












                 / ̄`ヽ:.、___
                ノ      `ヾ、ヽ‐:.、_
               ,.:} rゝ、     ヽ、'‐--、'、__
             /_,{ .,'  `''ニ====--、;'  ./--   `ヽ:..、_
             ,:': :', .∨:'' ´ ̄ _...-‐:' ' :´:}`ヽ.、        ./
           /: : : .}   ,.-イ; {:.,': : :,: : : }: :'; :ヾヽ、   ,'
          /:,: : : _|| .,:イ'i{_|{_|_{: : ;': : : ;': :,': : ノ:、ヽ`'ー,|
         /:/: : :.ヘ{':´: :! '{  .' .';'{ヽ:{: : : :': :,': : ;'リ:', :':,_/
        /: :./: : : r:、'; : :.{ィ芹芋ミ,';ト: :'; : ; : ―-/_}: :.',  /
       .//:,:':/: : i: :|.( .|';、{:代zzダ`ヾヽヽヾ:-;/ ,': :.;'i ./
      /';': : :,': : :{: :{、. ';{`';!        ̄弋z歹ノ: ノ:.|イ:、
     .{'{: :r=|: : :.|; :.'; ヽ ヽ、       ,    ,ィ-ク: : '; {ヾ、             さーて、ターゲットターゲット
      '.'; :!C|; : : '; : '; -==ヽ、   _     ./イ: :{: : :';'
       ヽ-ヘ:,: : : '; :'/-:.): :}  ヽ::::::::>  ,..イ-=、;'!: : : {
         .'; :、: : :.(:(:=:': :/ `ヽ、 ` ´,.:ィ: ィ: :': :`,: : : :/}                   ……は、オーク?
          ヽ:ヽ、_:.:ノ--=-、 `´=;、:(: ';';.`ー´: : ;ノノ'
           _`ニ=-':.´:.:.:.:.:.:.:.ヾv';└====---´、
      ./´ ̄ ̄.} ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r‐χc(ニ`):.:.:.:.:':,、 `:、                     健全度喪失:【1D5:4】
      ,:'     ,',':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ=';---=ョ:.:.:.:.:.:.:ヾ;...:-――-:.、__
    /      .,リ:.:_:.:=---:.:.:.:.:.:.:.`'':´',',:.:_:.:.,:'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`;ヽ、
    ノ      .,/‐':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._=-=-==-':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,.:-‐'´ ̄  `ヽ、
 / \   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ィ-‐フ'ノ'========--‐'´          ',












670 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 12:23:54.56 ID:/C06wAGC




_:.:.:\   ,,..........,,,,     /:.:.:.:.:.:.\    ./:::::::::::::::::::::::::::::::\
___\:iー ´:.:.:.:.:.:._:.:.:.:`ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
. /:.:.:.>:.:.:.:.:.:ヽ:.:\:.:.:\:.:.:.:\<⌒ヽ:.:.:.:.:.∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
/:../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.\:.:.:\:.:.:∧ \ \:.:.:}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
: /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.::|:.:.:|:.:.:.:.:|:.:/:.∧      |:::::::::::::::::::::::{: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
/:.:.:.:{:.:.:.:.:ー七T.:.:.|:.:.:i:.:.:.:. |:.:.:/:.∧\    |:::::::::::::::::::::::゚,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
{:.:.:.:イ:.:.:.:. / }:.:/}∧|:.:.:.:.:|´Y:./:.:}__ノ   √::::::::::::::::::::::`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
|:.:.:.:.:|:.:.:/   ィ赱ソ 》!:.:.:.:.:| }:.:.:.∧    .√:::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ .r--<>,              えへ、えへへ、ありがとうございます❤
|:.:.:.:《赱}  とう:/:/://:.:.: : |ノ:.:.:/ }\____√:::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|     <>,
|:.:.:.:.}. く       ./:.:.:.:.::/:.:.:.:/{ 八:.:.:.:.::√::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |` ,,    <>
}:.:.:.:.{. ー─ ァ  ./イ:.:.:.:/:.:.:..イ \ \:.:√:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚,\:::::::::::::::::::::::::::::::::: :: |  |    ────\
}:.:.:.::.\ ∨: : }  ./:./ ̄ ヽ\⌒ヽ .√::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚, ` ;;:::::::::::::::::::::::::::::::|  !          / ̄\___
:.:.:.:.:.:.:/\i:_:.ノ  ./:./  ̄\: : \\: \{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、  ` - ;;:::::::::::::: |  !          >  /
:.:.:.:.:.:/  \___/:.:/: : : : : : :\: : \∨:.{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、      ~"<::|  !         <_/
:.:.:.:./    /:.:.:.:.:{: : : : : : : : : \: : ∨ |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、         i  |          .Y
:.:.:./   /:.:.:.:/ .|: : : : : : : : : : : \ | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、        \ .\      \  .{
:.:/   /:.:.:.:/ <:i|/: : : : : : : : : : : }:! !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、         \. \      \`、
:.{    /:.:.:./   }:ii: : : : : : : : : : : : :/:.! !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚,            \. \      \
:.|  ./:.:.:./  /:i:i{: : : : : : : : : : : :/: :∨{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚,              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
:.| ,,.√:.:.:| <:i:i:i/ .{: : : : : : : : : : /}: : : : :゚,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚,
\ 」:.:.:.:.:  .>{ /}: : : : : : : : : : : |: : : : : `、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:\
: : \\:..:.!/  |.| |: : : : : : : : : : :.;: : : /: : :{\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: }:.:.:.:\
: : : : ` <    .\: : : : : : : : : : /: :/ : : ∧:: \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:.:.:.:.:.:.:\
: : : : : : : : : ` 、  ! : : : : : : : : /: : : : : : : { \::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:.:.:.:.:.:.:.:.\
\: : : : : : : : : : \__|: : : : : : : :./: : : : : : : : {   \::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ .∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
  \: : : : : : : :⌒/{: : : : : : : :./\: : : : : : : {    \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   .∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
   {\: : : : : : : {: |: : : : : : :./\ \ : : : : {      ` ,,::::::::::::::::::::::::_,, ´      }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
、  {  \: : : : : : : : : : : : :./  .\ \__{  u.       ̄ ̄ ̄         }⌒\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、
 >{.....:.:. \: : : : : : : : : :./{    >----゚,                      .}゚,   \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`、
 (: :乂:.:.:.:.  ` .,,: : : : : / ゚,        .゚,                     .} ゚,    \:.:.:.:.:.:.:.:.:
   ̄ \   u.  >- '\ \   u.   `、                u.   ;  ゚,    }.::.:.:.:.:.:.:.:.}
        ̄       .\ ` 、     `、   i     |     .∩    /  }    /:.:.:.:.:.:.:.:./
                 `、   \      \  .|    U     } }    /   .;  /:.:.:.:.:.:.:.:.:/
                  `、          \.!         .//       /_/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
                  ∧ U        .{         .//       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
          _______/  ` _        .゚,        .//       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./              `、      / )  /   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{/    \  \     `、    /,,...{-=========
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., "   U.   \  ` == \,,..../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:____/          >---------(  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
   ./:.:.:.:.:/    /          /     (   ノ {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
   /イ:.:.:/    , '          ./  } /⌒ } ー '  /乂:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    |:.:/    /_              }i  。./     {  し-==ァ====
    |/   ./::::::::::::\           ij  //⌒\ !     ,
       /:::::::::::::::::::::::\    }i      //     し   /
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::\   ij      (_./        ./
    ,.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\               /
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、            /
  ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、         , '
. ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、      、丶
./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}   _、 `
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ-=
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/



【マイ・ナツメ】
・出身世界:現代ファンタジー
・健全度:喪失
凄まじい身体能力を持つ改造人間。
長大な槍の使い手であり、高い戦闘能力を持つ。
もともと男で改造されて女になってしまった。
もとに戻る方法を探している。

目的:喪失


【ステータス】
・マゾ雌奴隷(中度)
・おっぱいサンドバッグ(中度)
・マゾ雌奴隷(重度)


第一ミッション
ジュボジュボジュボジュボ
「んっほぉー❤ めろめろぉん❤」
罠に捉えられたナツメはまたたく間に調教されてしまった。
手練の調教師恐るべし。
男を見れば発情し、股を濡らして尻を振る。
特に乱暴に扱われるのが好き。


第二ミッション
工場は人間加工工場だった。
組織に恨みを買っていた2人はとっ捕まり、爆乳サンドバッグへ改造されてしまう。
いびつに膨れ上がった胸と腹には、ダーツのように同心円状に点数が書かれていた。
ドムドムドムッ!!
「おおひいいいいっっ❤」
好事家たちの持つパンチングマシーンがサンドバッグに突き刺さる。
母乳を噴出して、イキ狂うことしかできない。


第三ミッション
前金の独占を企てた春花に騙され、別のターゲットの元へ向かってしまう。
相手は超ドSで有名な調教師だった。
サンドバッグとしてボコボコにされながら激しく侵され、犯された。
度重なる被虐調教を受けていたマイはこれに完全屈服。
自分の価値が穴しかないのだと思い知らされ、ただあえぐだけの生き物に成り果てた。
心は壊れてしまった。
あとは、体が何時まで持つか。



671 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 12:32:28.65 ID:/C06wAGC









                             }///////{ /ニニニニニニニニニニニニニニ彡////////
                             j///////∨ニニニ/ニニニニニニニ>≦////////////
                            /////i//}//ヽニ/ニニニ=---= ///--///////////ニニ
                     , :-‐ヘ   .////|/,Y}///ー'  ̄ > ''´     ノ//j//r-/////////ニニニ
                 ,:-‐''~´    .\ }/|//|/リ!j//     ´     J  ゞ''´弋/ノ //////イニ/ニニ
              .,.-:'ニ     __ .\}//j// `7    /              弋////ヘニ./ニ/ニ
      _,...............__.,;ィ./__-==‐へニ:7 | ̄ ̄7.'.ー/7      /                 じ  Xニ/ニニ
    _,/__    /._ノ-----ニ~''‐--::、ニ!   /.i                              ',  /  マニニニ
  ,/:' ヽ ` ̄_ニ':ソ: :`\   ` ̄ヽ:、、_|   | |                            }   / V//
..く.    ヽ_//,ノ: : : : : : ヽ      \:.`:':ヽ',j __     ./                   .!       }/ニ    やめっ,やめろおおおっっ!!
  \,,-‐'´  ,ィ'´: : : : : : :/: :ヽ     _ヽ: : .!     '' <                     ,       .|ニニニ
,:-:'´    / l: : : /: : :/!l: : : :}.!_,,:-ィヽ´: : :!: : : l{            '' <              /     i   !、ニニ
,     /  .|: : :.l: : //!: : ノノノ { .} .jl.}: :.l: : : :.l              `゙ '' ー- __      /    し   Vニ
|   ./   .|: : :.|:.ノノ: : ノノ/   ===''1: ,1:、: : ヽ、____ノi    _           ̄  =- .._      / Ⅵ
  ./       ヽ--ク代歹)" 、  ///i/!/ |./ヽ: : ヽ-‐'´´  ̄    ` <        /     \       'ニ
 /       /': :ハ///      u/‐'-:、:l: : ヽ、: : :ヽ             \      ./        \
./       //:_: ヽヽ.    , - .、 /i: ヽ: :ヽヽ: : ヽ: : :ヽ.                ̄ ア-{         ヽーヘへ:
. i´ ̄  <. l:.|.|:-ヽ:ヽ:`ヽ、.{ァ‐‐ ) !: |: :': : :.}:i:ヽ: : : : : : :ヽ            ヽイ: : : ゝ.         、: : : : :
.ノ{  ト   ヽl:l:{: :l': :}: : :.ノ. {___ノ'.,ヽ:.|:i: :.ノ:ノ∧.:.:.ハ: : :.ト、:.ヽ.            ', : : : : : :\        \: : :
  |  },.へ.._ ヽヽ:j: /: : ノ.|:.>=≦/イヽ: : イ  ∨. }从' .\}     U        i : : : : : : : :≧ ..       \
 /} /: :/:/:.`Y  ̄} ̄         ` ̄          `ヽ          } : : : ー --- : :`r=-ァ ´ ̄ ̄
./: /: :/: :/: : : :| .イ:ハ、      .'                 ',       .:.:,.:ム: : : : : :__: : : :>'-''_ノ    u
: :/ : : : : / : : : : |/: j: : ',:''ー- ..、  {                ',        .:.:.:.:ゞ'' : : :-=ニ: /  __/  /}  /
: ′ : : : : : : : : : }: : : : : :',: : : : : :.≧',          i         }≧--==≦´ : :/ : : : : : : レ ´Y  .ィ: } ィ{  /
: : : : : : : : : : : : :.| : : : : : :} : : : : : : : : ≧=z ..   J    .:.,.:、:. 八 : : : : : : : : :/: : : : : : ::/: : : j/: : :j/: : :し/: :
: : : : : : : : : : : : : !: : : : : : !: : : : : : : : : : : : : : : ≧=z ..  .:.:ゞィ:.イ: : : : : : : : :/: : : : : : : /: : : : :/: : : ::/ : : : :/: : :

【春花】
・出身世界:現代ファンタジー
・健全度:2/10
薬品のスペシャリスト。
あらゆる薬品を即座に調合、攻撃防御にパワーアップまでなんでもござれ。


目的:喪失


【ステータス】
・常識改変(中度)
・おっぱいサンドバッグ(軽度)
・マゾ奴隷(重度)


第一ミッション
明滅する光と音による洗脳に春花は抗えなかった。
よだれをたらし、失禁する中で新たな常識が上塗りされる。
ド変態な日常こそが正しいのだ。
服は邪魔、体をくねらせフェロモンを振りまくのが女というものである。

第二ミッション
ボコボコボコ!!
「くっふぅうんっ、もうだめぇっ❤」
バカでかく感度も良くなってしまったおっぱいサンドバッグに拳が振るわれる。
痛みが快楽に書き換えられ、母乳を吹き出しながら絶頂に達した。
男は満足したように部屋をあとにする。
「馬鹿な男」
フェロモンで攻撃意欲が減退させられているのに誰も気づきはしない。

第三ミッション
誰だよ楽なミッションって言ったやつ。
ターゲットはオークだった、しかも変態だった。
春花は捕らえられ、徹底的なマゾ調教を施される。
圧倒的なオークのパワーからのパワーレイプ。
被虐の悦びがその身に刻まれる。






672 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 12:34:17.96 ID:/C06wAGC








              __
          ,<´ ̄    \
           ';.:.:`:ヽ、.    \___    __
       .r‐-、--;.:.:.:.:.:.:.`ヽ、   ヽ_ _ .,.:``'´    `` ‐-、_
      ./⌒ヽ、:`:'}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ /  /            7===、
      i    ヽ:'L_:.====---=:L ト-----....、_      /:‐ヽ: : :i
       {     ./_......-‐:':"´/: : : : : ヽ:.、:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、  /:ヽ: : : : i !
      i  、_...ヲ´: : :/: : :/: : :./: : : : iヽ\:.:.:.:.:.:.:.:.:.ィ'´ `:ヽ: : :/:!
       .',    /:メ:_:_/-‐': : : :.ノ: : : :,:/ }:.ヽ. \:.:./;::'     }: :/ !
        .',  .{:'{:ゝ、:_:_:,:=-'./: :/∠_.!:i_!:ヽ  ` /      !:/: :!
        .',  '{ i{':.:{: :{:'TZミ/'./´  ./' }:/:':.  /     .':/: :.!
      ヽ_',...-:':/ニヽ.`'弋タ   ,ィミミz、 }':/:',ノ      /:': : ノ
        ア: :.i: ;'/:.、:{   ,    弋ツ:ケ:/: :i:/       /:./
       /:.イ {: {:!: {'; '、      、_'ノ、: :/       ./'´
       {/ ',ヽ:.',: :'; }:.\ ヽ-‐ ./:.-‐:、: :':'     ./
         ',.ヽ:ゝ:ノ:./' \_./: ://:ノ:}: :.!     ./
          .'、iゝ-‐'.ヽ   } .{: :.{:': : ノ/: :!     ./
            ∨:'   .\  .'; : :ー:ノ: :/    /
          /     ` :'" ゝニ=:ィ´     /
          /                   ,:i'
       .,:'          ,:'        '、   //
      .,:'         /             ',  ./
      /          ./             '. ./
     .{   .::::..    i             }:{
     '.  ::rッ::::    i    ..:::::::.      .i. ',
      \ゝ:::'      ',    :::rッ::::    ./  \
        `ゝ-===-‐' :ゝ、  ゝ::::'     ,:'     \
            }    .ヽ、_     _.イ        .'、
            /     .ヽ  ̄ ̄             '、
          ,:'       .i               .',
         ,:'                      i




【最後の目的】
おめでとう、ついに春花は最終目標に到達した。
これを終えれば、莫大な報酬とともに安全な場所に復帰できる。
その意志があれば、だが。




【ルール】
1.健全度-「失った仲間数」+「健在の仲間数」を行う
2.目的を持っている場合、1で修正した数値での目的意識を確認する
3.以下に当てはめる



1.帰還
「健全度あり」かつ「目的を有している」場合

2.娼婦
「健全度あり」だが「目的を有していない」場合

3.怪物
「健全度なし」かつ「目的を有していない」場合











673 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 12:37:06.01 ID:/C06wAGC







       i  / i .!       /    /    /  /   V      |    i
       | ′.! !     ,ィ"    /     ./   / ニ=- V   !  i      '
       i/  | |ヘ , ィ"  _ =‐_´_イ/ // ∠       V  ′ '     ',
        ′  .-|=ニ  ┬ ≦T==┐/ //ィ T== T ア ! ′/      ヽ
              N─\ .i  ', `¨¨""´  /   `¨¨""    イ./===- _   ヽ
        /     ヽ   ',                   / ´ _      、   ヘ
       /  ィ  ̄>     ',       '        /   ィ    >       '
       ,′/ .! /   ヽ   、     、    ,    / ./    /    ヽ   i    !
       1   !.∧ |   ハ  iヘ>           i / i    /   /  .ハ  ,   /
      i  |  / ヘ|   i  i ヘ   > _     < ,   |  ∧  ′    i  ,' / ヽ
      l  |  ヽ  ー /  /  >、 fi |i  7"i´ ./ ハ ,   、 .l ヽ' _   /  '/    ヽ
      、  、    =-/  / /  .i  i .,′i /   ', 、   ヽi、    >  /       ヽ
        > _ =---= '  .//i、 V   !  ! .i  .! ′ /ヽ ヽ     ̄   /    /    ヘ
      /   7‐---‐ ´´   i  ヽ  ! ヘ i  .i ./ / \ /` < _ >     /      ',
..     //   /           ヘ   ヽ.i  V  i´_ /    `           /      i   ',
.  / /    >         r 、  ヽ   V,   V i l               ヽ  / ′
  /     /           V ヽ  ヘ.  V,  i  ! .i               V ./      ,'     i
. ′  ./           ヽ  ヽ ヘ.  V   ヘ |              V      /     |




【判定】
・健全度:「2」-「1」=1
・目的:なし

判定、娼婦











675 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 12:44:40.48 ID:/C06wAGC






         _,.:-‐''''''''''ヽ、
        く""""'ヽ、_ .l.ヽ---,:-----:、___
.           ヽ   _,>亡{ニ----:、、   /
          .,ヘ-=:':´: : : : : : : :ヾ\、. `>´
.         //':/: ; /: : :./: : : :.ハ. \ .,くヽ
         '´ .l:/: //: :/: : :.//}:ハ   `' ヽヽ
 .      __|!ノノ//: ;ノく_./ハ  _,,:-┘}
   ,.ィ≦ニヾニィ: {代タ"'"ニ、_ノ./ノ''"T: :l: : :リ
  /ニニニニ::/{/r:く`!//,   弋歹ノノ :/|: :.| .l            【春花 フェロモン娼婦エンド】
  ニニニニl:{!:.l: ;.ヾ.、   //7ン=、:ヽ!: : l: :{
  ニニニニゞ三彡'´ヽゝつ_ /://: :}:.}: iヽ: :lヽ、
  ニニニニニニ > ´  ̄ ̄.{: :!: : :./: ノ:l: :.l }`ヽ
  ニニニニニ./       ヽ:_:_:ノ:ノ:.ノノノ
  ニニニニ> ´                  ヽ
  ニニ.> ´       ._            }
  > ´   J  ,..z≦}  `ヽ          i ;
        イ / `ヽ           } i {ノ
     _,.ィニニ./             ,:  ,. V
  ,.:≦ニニニニ{             /   ', V
 ニニニ`ヽニ.ハ     j             ',  V                         i
 ニニニニニ\ ヘ       i               ∨             .i              .|
 ニニニニニニ',ニ.、    {                 ヽ           |           |
 ニニニニニニ ',ニヽ   ',                   `'' <..___ 从  j!        |
 ニニニニニニニ}ニニ≧.._',                __/ニアニア__ `<ア-、_       !
 ニニニニニニ≧ 、ニニニニヘ              ノニ/ニ/ニ/イニア   \ゝ_ヽ_
 ニニニニニニニニ\ニニニニヽ             {ニニニニニムーァ    ヽ ゝ く   i
 ',ニニニニニニニニニヽニニニニ\          ノニニニニニ r ´     .',   `ヽ .!
 ハニニニニニニニニニ ',ニニニニ≧=- "´  ../..n_n_   く> o.       i      ',|
  ’ニニニニニニニニニ.',ニニ>≦..,,_,..ィ≦../, ∩ b`!   n ハ    ___.   }       ',
    ヽニニニニニニニニ.><ニニニニニニ  込乂ム_>(八U八) └'つ ) !
     \ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/                    }
      `''<ニニニニニニニn_n_ニニ.く> o         J          /      ハ
        }.> 、ニニニ. /, ∩ b`!   n ハ    ___.       i        /      /
      > ´     \ニニ..゙込乂ム_>(八U八) └'つ )    |     /     i   ′ i
    /          `''<ニニニニ> ´                  | __..ィ        | ./  .|
   /       ,. z≦ニニニ≧:. 、         __,,.. -==t:'' : } |:|≧=ー-- |´    .|
  /       /ニニニニニニニニ≧=z-= ニ二 __ ニニニニ|: : :.| |:|ニニニ≧=,.z≦二二
        /ニニニニニニニニニニニニニニニニ≧、 ニニ}: : : し !ニニ><ニニニニニ


春花は帰らなかった。
自らの意思で、目的達成することを諦めたのだ。
そのかわり彼女は肉欲と金を求めた。
敵組織の娼婦となったのだ。
甘いフェロモンを漂わせ、むっちりとして少しマゾい。
そんな彼女は大人気、今日も腰を振ってカネを稼いでいる。











676 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 12:56:59.95 ID:/C06wAGC






           ____
         /       \            【ルール、DSKB試練に挑め】
        /   ─     ―
      /    ( ●)  (●)',     。     ・ヒロインは何らかの理由で力を求めて、謎の部屋で目覚めた
      |         (__人__) │  /      ・3つの試練をくぐり抜ければ凄まじい力が手に入る
      \_      ` ⌒´ /  /        ・しかし試練にはDSKBなアクシデントがいっぱいだ、無事に達成できるか
         /   ̄ヽ 介/; ̄ lヽ、 ,rE)
.       │  | ゝヾ, / 7  |  ソ◇'
.       |  |  \ ゚|/  |\/____E[]ヨ___________
      _|__|___゚|___|_
       |\   ヽ⌒ヽ⌒ヽ   \
       |\\    ⌒  ⌒ 甘  \
       |  \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|








安価↓5まで
・目覚めたヒロイン

キャラ名(出展)と「!」1d100
数値が一番高いキャラ







677 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 12:57:31.53 ID:PNDbFkUC
浅間・智(境界線上のホライゾン)
【1D100:98】

684 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 13:06:09.50 ID:/C06wAGC





                     -==-   _
                     ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ` 、
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \
                , .:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:. }:.:.:.:.: ハ.:.:.: ` ーュ
                  /.:.:.:.:.:./.:.:.:.: /.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:. 寸
                ′.:.:.: {.:.:.:.:.:. /.:.:.::/.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.V.:.:.:.:.:{
             .:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.: {.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:} .:.:.:.:. |.:.:.:.:.:.|
              -.:.:.:.:.:.:.:.: |斗-{八.: {.:.:.:.:.:.:. ハ斗=-:|.:.:.:.:.:.|
          /  .|.:: |.:.:.:.:.:{:/x≠ミ乂.:.:.:.:/    V.: {.:.:.:.:.:.|
.              |.:: |.:.:.:. 〈{{ んし}  V(´   笊芯刈l|.:.:.:.:. ト、
         .′   |.:: {:.:.:.:. 八乂少      ん し}}〉.:.:.:.:.:メ \
         ⌒ト、  |.:八.:.:.:.:.: ト、      ′   乂少.:/:.:.:.:{l    ヽ
           ≧-|.:.:.:.:\.:.: {⌒            メ.:.:.:/.:|   /⌒          こ、ここは?
              ハ:.:.:.:.:.:.:\マ      r、   ー彡.::/.:.:.:.:| ィ´
           .:.:. V.:.:.:.:.:.:.:.\\   `   イ丁´.:.:.:.:.:.: |
           .{.:.:.:.:∨.:.:.:.:.:.:.:.ハ } ト ー s介.:У.:.:.:.:.:.:.:.:.,′
           .|.:.:.:.:.乂.:.:.:x=-ミy ≧=-=≦八.:.:-=ミ.:.:.: /{
          -=ニニニゝ{  -=く≧s。 _  s介ー 、 Y/ニ=-
.        ′  Y-=ニニ Y.:.:.:.:.:.:} r-斗 ⌒寸-ュ.:.:.Y´ニニ=- }
        |   {l-=ニニ 乂 ー彡ノーy:::::} ̄ `ヽ{::≧s。__=-八
        {   |{-=ニニニ  ´ tニニ {::::::ー≦::::γ´   マ` 寸
        八   |l-=ニ /    ー≦ ^个 {_ ィ′   ⌒ 、\
         〃 l}ト _ .ィ/             `ヽ/       寸、
.       { ロ {l-=ニニ .′                 {         ハ l}
      .ん ノ-=ニニニ{、                  }人      /-=寸
      /.:.:.:乂-=ニニニ}lト=-    _   -=ニニニ=-`ヽ   /-=ニ∧
     ./.:.:.:.:.: Y-=ニニ八-=ニニニニニニニニニニニニニニニニ=-ハ /-=ニニ ∧`ヽ、
    / .:.:.:.:.:.: {l-=ニニニ \-=ニニニニニニニニニニニニl}トニニ=-∨-=ニニニニニ=- }
.     ′.:.:.:.:.:.:.ハ-=ニニニニ 个s。-=ニニニニニ=-≦{⌒ ≧=- /-=ニニニニニニ=-|}



【浅間智】
・出身世界:現代ファンタジー
・健全度:10/10

彼女は古代から現代まで連綿と続く高名な結界師の家系に生まれた。
近年、愛する自分の町の結界が綻び、異様な怪異が現れようとしている。
彼女は、大好きなみんなを守るための力を欲した。


目的:守る力を手に入れる













686 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 13:11:43.70 ID:/C06wAGC










                      __
               ,. -‐━:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....、_
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.\:.:.:┐
            ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.}ハ:.:.:.:.:.:.\:!
              /:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.}:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:{
         /}:./:.:/:.:.:!:.:./:.:.:/:.:.:.:./:.:.:}{:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.
            |..八/:.:/:.:.:.:|:./:.:i:.:|:._:.:/:.:.:./」__:.|:.:.:.:.:.:.:.:.
            |..}V:.:.:,:.:.:.:.:]厶ァ;爪:.:{:{:.:.:/_;八:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.         |..}:{:.:.:.i:.:.:.:.:.|:.:/恣xヘ:.:.:./ 爪沁:.|:.:.:.:.:.:.:.|.:.
.         /...Ⅵ:.:.|:.:.:.:.:.爪. 刈 ヽ(  込ン^:.:.:.:.:.:.:.:|}:             神の試練、だとでも言うのですか……
        /.......}}:.:.|:.:.:.:.:.:.:.、V沙      /:/:.:.::.:.:/ }:.}
.       /..........}}:八:.:.:.:.:.:.、:\     '    ′:.:.:/:./ ;./
      /.............}}:.:.:.:\\:.:\`   っ   /:./:.:.:.:V:′
.        \..........}}:.:.:.:.:.:.:\}/∧  、 _ ィ/{:.:.:.:.:.:.:.:.::/:
.         ``丶:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.{///}   ¨_//八:.:.:.:.:.:.:.:.:.:L
           }:.:.:.:.:.:.:.:.:}⌒ア:i:>-‐:iV⌒)'ー ミ:.∠_  \
           人:.r‐―:./__(i/:i:i:i:i:i:i:〉-:.:.:.:.:.Yニニ=_   ,
.         〃ニ=:.:.:.:T    \:i:i:i:/ jL:.:.:.:.jニニニ=_  ′
.         {{ニ7:.:.r冖     { ̄      マニニニニ __ }
.         }}ニニ=-‐    、j,.        マニニニ{ {∧
         ___}}/        /           マニニ∧ ∨
.        }jレ’          .:            マニニ=
.         {{          {               }ニニ=





なんだか知らないが進むしかない。
3つの試練をくぐり抜けられれば力を得られる、それは間違いないという気がした。



安価下7まで
第一の試練








687 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 13:12:49.31 ID:Nt9tlusP [11/13]
母乳噴出ド変態調教を受け
母乳を吹き出すたびにアクメするド変態に

688 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 13:14:28.71 ID:un+clPdL
モリマン改造を受け一般的な服では
土手やホトに食い込み感じるため
ド変態な服しか着れない体に

689 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 13:16:51.61 ID:PNDbFkUC
膨乳墳乳の試練
飲めば胸が膨らむ母乳が出るように改造され胸を痛めつけられ搾られる
噴き出した母乳は自分で飲んで処分しなければならない

690 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 13:17:02.84 ID:nbSnwiv6
全身に卑猥な落書きを入れ墨されてしまう

691 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 13:21:54.30 ID:PbUwzq5U
安産祈願の祝福を受けた超モリマン安産型の超尻特盛下半身で孕みたい欲求が肥大する

692 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 13:23:24.87 ID:EwRHS9b7
触手に襲われ肛門に媚薬浣腸&卵産み付けを繰り返され排泄絶頂を刷り込まれる

693 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 13:27:21.59 ID:ssHk8rm2
一時間毎に強制噴乳絶頂し、少しずつ胸が膨らんでいく
これを体感1週間継続する

694 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 13:29:17.51 ID:/C06wAGC
【1D7:2】

695 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 13:36:30.37 ID:/C06wAGC






                           ....::::::::::.......
                         '´::::::::::::::::::::::::::::::::\
                          _/:::::::/::::/::::::::::`ヽ::`ヽ:::::..
                      r'´::/:::::::/:/::::::::::iヽ::::::',::::::',:::::∨
                     ',:::::::::i::::::{:::::::::/ ,ィ芹ミ、{:::::::',::::::∨
                          /::::::l::::::∨::/   r'沁》::::::::ト:::::::
                       /:::/:::ヽォ=ミ:(   `¨¨.::::::::::l }:::::           こっ、こんなものがっ、神の試練!?
                        i::/::::::::八 ゞ〉    /::: ::::::::レ:::::{
                       !i ∨::::::::::. `   ( ヽ {:::::::::::::::i:::::::{
                        |l  ヽ::::::::::ヽ     ヽ:::::::::/::::::,:-‐ 、         健全度喪失:【1D5:3】
                        i{   `7:::::::::≧o。.//`ヽ¨´     ∨
                     ヽ   /:::::::i::::-‐= //ノ ‘,    ∨
                /`ヽf.i γ´ ̄`く,.´ ̄  `¨ー‐く{  ∨
                  Yヽ\   'ノ    '  . . . . .     ',   ∨     ',
                   ゝ人〆´     ,' : : : : : : : : . .    ヽ
                 ∨ . . : : : : : . {. : : : : : : : : : : : : : : : :}、
                  {.: : : : : : : : : :.‘,: : : : : : : : : : : : : :,: : :',   ‘ , ∨
                 人: : : : : : : : : : : ヽ : : : : : : : : : , ': : : : ',     丶 ∨
                 丶: : : : : : : : / `  ‐-‐ : : : : : : : : /::',      ヽ ∨
                       ∧`¨: :T ´ i          : : : : /:::::::',     Ⅵ
                   ∧: : ,': : :;              : : ,'::::::::::::',      }
                      ∧/: : /               {::::::::::::::::ヽ    '
                   /::::乂:.,'                ヽ::::::::::::::::::: ヽ_.ノ
                     /::::::::::/   .:|            ‘ ,::::::::::::::}i
                 / /:::::/     ::}                ',::::::::::::八
                    / ,:::::; '                   ∨::::::{
                 / 八:,                          ∨:::::.
                /   /                      ∨:::::.
.                /      ヽ           /         :::::::::.
                 ′    ∧          /            i::::::::::.
                   :      ∧      /               |::::::::::∨
                     l       \    '                |:::::::::::∨
                l       : : :>-/              :::::::::::::::∨
                 |          : : : : /                   ::::::::::::::::::∨
                 |           : : :,'                  .:::::::::::::::::::::∨
                l        : :                   ,':::::::::::::::::::::::::∨
                :            ′                /::::::::::::::::::::::::::::::∨
                   :                         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                     /::          :              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 /:::::::       :                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                  /:::::::::∧                     .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                 ,'::::::::::i:::∧      |             , '::::::::::::/∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
                  :::::::::::i:::::::∧     :|          /:::::::::::::/:::::∨::::::::::::::::::::::::::::::::::
                :::::::::::i:::::::::::∧: : : : |            /:::::::::::::/::::::::::∨:::::::::::::::::::::::::::::::
                  |:::::::::i:::::::::::::::∧: : : |         /:::::::::::::/:::::::::::;' .V::::::::::::::::::::::::::::;
             |::::::::i:::::::::::::::::::∧: : |           /:::::::::::::/::::::::/   V:::::::::::::/i::::/
             ::::::::i:::::::::::::::::::::::∧: |         /::::::::::::::,':::::/     ∨::::/ /::/
              ::::::i::::::::::::::::::::::::::∧l         ,'i::::::::::::::::i/        \:{  /::/
                ∧:i:::::::::::::::::::::::::::::::l        : l::::::::::::::::|          ヽ /::/
              ∧::::::::::::::::::::::::::::::l         l: :',:::::::::: ::|             /:/
                    i::::::::::::::::/{:::::::::::        |: : ',::::::::::::|          /イ
                :::::::::::::/ ∧:::::::::.        |: : : :,:::::::|
                    ::::::::::,'  ∧::::::.:.       {: : : : \:::::',
                   ∧::::{   ∧::::::       ‘,: : : : ‘,:',
                      ∧:{     \l         : : : : : : :‘,:.
                  \       |         |: : : : : : : : ',ヽ
                       \    |       | : : : : : : : : :
                         |       : : : : : : : : : :
                          |      ,' : : : : : : : : : :
                          |         ∧: : : : : : : :|
                          |        ∧ : : : : : : |
                          |      '    ∧ : : : : : :
                          |    /        : : : : : :l
                          |             ∧: : : : :
                           ;               ∧: : : :.
                        :                 ∧: : : .
                           i                : : : :∨
                       l               }: : : : ∨
                          i              {: : : : : :}
                        /    {            〉: : : : :{
                     /     }          /: : : : : :∨
                        /       ,'              {: : : : : : : }
                     /      {          / ): : : }: : {
                 ,.,'        }             i: : : : :(  ノ
                     '´ r'´/γ,   ノ           `¨`゙゙¨`¨
                `¨ー--==彡'´




【第一の試練】
「マンズリロープ渡り」
左右にはられた細い足場、そしてちょうど股間の位置にはられたロープ。
渡ろうと思えば、股間を擦らずに通ることは不可能。
ロープはたっぷりと薬液に浸されており、動くたびに快楽を与え、挟み込む体に作り変える。






696 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 13:43:39.68 ID:/C06wAGC








                   ,...:::::::::::::::::::::::::::::..
                ,/::::::::::::,>::::::\::::::::::\
              r:::/::::/:::::/:::K' __>::::::::::::ヽ`、::::ヽ
              V:::::/l::::/:::ノ:iY:::::::ヽ:::::::::::::、 、::::::、
              |::::::lv|::/::::':Tハト:、l::::::::::::::ヽヽ:::::!
             ,':::::::l:イ{!_;;::::/七r心、::::::::::::::::| l |::::!
             |:::::::::l:Yi;:;!ヽ:{  弋ソ}::::::::::::::::| ヽ|:::::!
             |:::::::::::l| vリ    :::::: |::::::::::/::::| l|::::::!
             |ヽ::::::::ヽ:::: ′  u /:l:::::;/::::::|  |:::::::!
             |::iヽゝ、::::ゝ rー 、 イ,/::::::::::::::A_/:::::::::!
              l:| `  |:\`ー′ /:::::::::::::/::::::::l:::::::::::!
              ヾ   |:::::::>-::.'ノ::::::::::::::/ゝ::::::l::::::::::::!
             / ̄ `ー. ̄/:::::::::::::/  .`ー ― <
               /      /:::::::::::/              .ヽ
               ,      /::::::::::::/      u         }
           {      {::::::::/  i            i    ,'
             ',    }/ ヽ/    /  i        |  /
            ',    ′     ノ   ',        |  ,.!
             '   {      ´     ヽ     | /.:::!
               i>------- <        __!'.:::::::!
          ,  ´         ` <  > ´      ̄   <
         /                `¨              、
        /                                \
                         ノ....、                  、
     ,                   {:.:*:.}
    ./                    }` ´!        u
    /                    ノ  ヽ                  V
   ,                      ム  、                  ',
                      /   /.:ハ  ',                  '
   i                  /  ./:.i!:.:i!.  ',                     i
   |                 /   i:.:.}!:.:.}                    }
   .!                     {:.:|!:.:リ   }                    !
                    {     ヾ':./    /
   ',                 ',     ′  /                   ,
    ',                 ゝー.rーァー ´                      ,
                         ヽ/                       /
             u           {                    /
     ∧                  i!                   /
     ∧                  |
      .∧                    |                    イ


【浅間智】
・出身世界:現代ファンタジー
・健全度:7/10

彼女は古代から現代まで連綿と続く高名な結界師の家系に生まれた。
近年、愛する自分の町の結界が綻び、異様な怪異が現れようとしている。
彼女は、大好きなみんなを守るための力を欲した。


目的:守る力を手に入れる
目的意識:【1D10:8】(7以下なら目的継続)


第一の試練「マンズリロープ渡り」
どれほどの時間をかけたのだろう。
彼女はようやく、長い時間を経てロープを渡りきった。
ロープにこすられ続けたオマンコは変わり果て、さながら肉厚のまんじゅうが2つくっついているようだ。
ひどく敏感になっており、もはや普通の服を着ることはできない。
彼女は羞恥に顔を染めながら、自らの服の股間部を切り取った。








697 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 13:45:53.96 ID:/C06wAGC






                                      ___  -‐  ミ
                                   ' ´::::::::::::::::::::::::: : ‘ ,
                                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : ‘ ,
                            ,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::',::::::::::::.`゛<
                            ,':::/::γ/::::::::::::::::::::::}::∨::::::::',:::::::::ムヽ: :{
                            ,'::/::::: i//::::::::::::::::::::::}:::::}ハ::::::::',:::::::::ム∨{
                            !::i:::::::::|/:::::i::::i!:::::::::/:::、__::i:::::::: i:::::::::::ム∨
                             .,.'|:i::::::: ::l:::::::__ :::::::::/:::::::::;ハ:─-:::}::::::::::::ハ∨
                              ./: !i::::::::::::l '´,' Ⅵ ヽ{:::::::::,' ,ィ示㍉i::::::::::::i:::}ハヽ
、                      ___  __j..: : i!:::::::::::ム::ィ行:心八:::::,'  込乂y::::::::::::}::;: :i: :', ...___
:::\            ,. z≦::::::::::::::::::::::::::≧ュ,.:|:::::::::: ム'込:シ  ヽ{  :::::://:::::::::/:;': :.|: :.イ:::::::::::::::::::::::::≧ュ _
::::::::丶         . z≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.:::ヽ:ゝ::::::::   '   /イ::::::/レ:l: : j,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧ュ
:::::::::::::> __ ,. z≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧._:::ヽ         ムイ:::::::::::l,./:::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::」.<¨ ̄ `ヽ ` ´  イ-= … -r::、:::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶         _,.
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r'ツ:::::      ゚。.、 ,イ       ゞ''{::::::∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  _,. z≦::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::"          Y           ゙゙"}::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::=≦:::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::=≦ ¨  ̄ ¨ ミ≧ハ ¨           .:            ., ===≧ュ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::= ¨ ̄ /´               `ヾ            i         イ::::::::::::::::::::::: ̄_≧z= ¨ ̄¨>ュ=:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::イ´   /                  \                 /::::::::::::::::::. <´             ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::/      ′ . . . , -= …{       ト. \      人      /::::::::::::__,.ィ                 : ヽ:::::::::::::::::::::::::::
、:::::::::::::::::::::/      ∧: : :/:::::::::::::::::::,}    、  、{:::\ \-=彡'__ `≧==≦′r'´               /__ .... _   }  V:::::::::::::::::::::::
. 丶:::::::::::::イ      У´ ::::::::::_  <′    : :、  V:::::`¨T´   `¨´    ,.:::::::`¨¨フ´           /.::::::::::::::丶 /   V:::::::::::::::::::::
.   `¨¨´      /::::::::::  ´ _,. /  ォy  ::¨::\ ‘,::::::_} ィ=ミ、__,ィ=ミ、 {:::::::::/ , ´   ,        '.::::::::::::::::::::::::ヽ   ∨:::::::::::::::::
           ,.::::::::::::/ /::::/  /::::{   {:::::::.丶 丶 /´   /::o::V    ヽ/ /  /   ,:   /.::::::::::::::::::::::::::::::::..  丶::::::::::::::::
          /:::::::::::::ゝ= ´:::::::::{  {:::::::{   {::::::::::::::\ \ __,.ノ:_: ! :_:丶  (´ ./  /   /,   '.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,    ¨¨´
         .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}  }:::::‘, .::::::::::::::::,: ー ': : :〃 : : : :ヾ: : 、 У  イ  _,.ィ,.ィ  /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
         ,.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::{  ,:::::::::::  }:::::::::::::::{   V://: :ィ=ミ: : :゚。 : (_,.ィ__,. ィ≦   __ ,.ノ.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::{_ノ:::::::::::.Vノ.::::::::::::::ハ   .{:{: :{{i:i:i:i}}: : }:}/  }::::::::ゝ-......¨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::し'    ゚。ヽ:、::::ノ: ://   ,.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
           i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.゚。   、: : : : : ィ    /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i




仲間を守りたい、それよりも先に元の姿に戻りたい。
むっちりとしたモリマンは指で開けばねっとりとした体液をほかほかと匂い立たせて溢れさせる。
歩くたびににゅちにゅちと音を立てる己の一部を恥ずかしく思いながら、次の試練へ向かった。






安価下7まで
第二の試練








698 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 13:49:11.52 ID:PNDbFkUC
その身で全ての災いや悪意を受け止める生贄化
代償に誰からも嫌われ性処理や暴力を振るわれるようになる

699 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 13:49:12.24 ID:PbUwzq5U
乾いた大地に母乳をまいて癒す試練、達成するとおっぱいが大きくなり乳首は太く長く乳輪はぷっくり盛り上がり
歩くだけで母乳が漏れるゆるゆるおっぱいになれるだろう

700 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 13:49:32.46 ID:ssHk8rm2
一時間毎に強制噴乳絶頂し、少しずつ胸が膨らんでいく
これを体感1週間継続する

701 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 13:50:31.56 ID:Nt9tlusP
媚薬ローションが自らの体からあふれ出す。
感度が上がり常に発情し続ける、ついでにローションは石鹸にもなる

702 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 13:53:26.07 ID:uMggWXhW
チンポの匂いを嗅いだだけで興奮しチンポを見るとチンポの事しか考えられなくなり
口の感度がオマンコ並になり精液を浴びたり飲むだけで絶頂する

703 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 13:56:46.39 ID:EwRHS9b7
触手に襲われ肛門に媚薬浣腸&卵産み付けを繰り返され排泄絶頂を刷り込まれる

704 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 13:58:17.23 ID:nbSnwiv6
全身に卑猥な落書きを入れ墨されてしまう

705 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 14:07:00.64 ID:/C06wAGC
【1D7:5】

706 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 14:17:04.14 ID:/C06wAGC







ニニニニニニニニニ二二二∧          _,,.>''´:::::::::::::::...,__.
ニニニニニニニニニニ二二二',.   .r―=≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
ニニニニニニニニニ二二二二',.  ;{::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
ニニニニニニニ二二二}ニニニ二l  .}/::::γ´::::::: /:::::::::::::::::::.:::::::::::::::', ;
ニニニニニニニニ二/ニ二二二l ./,、、::::/:::::/:/:::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::',
ニニニニニニ二二二/ニニ二二二l/Yニニ}_ノ:./::::::::::::::::::/}:::::::::i}::::::V::::::}\
ニニニニニニニニ/ニニ二二二二|ニニ{::/::::/:::::::::::、::/ |i:::::::/.::::::}::彡}. |
ニニニニニニ二二∧ト、_ニニニニ二|!ニニムト、.{::::::::::::/`'<リ::::/::.::: 八:::::{  |
ニニニ二二二二/  | | |`Yニニ二:ヘニニ}沙}:::::/ァ二__ ハ::/::::::::∧::::::::|  |
ニニニニニニ二/   l| | l }ニニニニヘニリ:/ ヽ{ .丈フ≫っ.:::::;イ:〕.}::::::::|  ',          スハー、スーハー
ニニニ二二二/.   八 '  ヽニニニニニ{ } ' :./:/:/:/:/:/::::://イ::::::::::::|   ',
二=/ニニニ/   /::::\   `Yニ二二ム.{ヽ_.ィク.u,-=彡´:::/::::::::::::::::: :', /          んっ❤ んふっ❤ ふん❤
//二二二/   /:::::::::/ `'' ./ヽニニニニ{_ノ‐t( .イ/:::::::::/ ` 、::::::::::::::ヘ
二二二二/.     {::::::/    /:::{ヽニニ〔`''ー‐==≦ u/:::::::::/    `寸::::::::∨           すー、はー
ニニニ二/     l:ァ'    // ヽゝニニ>―  `ヽ:::::::::://    u. '::::::::::::V
ニニニア     /   >'´    \―-    {j.   ',::://       } :::::::::::'/
二二ア.     ;{ , '´       ヽ  ̄ ̄`ヽ    V .′{j    /:::::|::::::::::|
二 ア       ァ'   ι           ',    V ,      /:::::::|::::::::::|
-ア         /                 ´ ',     V     /:::::::: |::::::::::|          健全度喪失:【1D5:2】
/.          ′              }/     l     ',    ':::::::::::::|::::::::::|
.        >{                 /      |     ヽ   /| :::::::::::::::::::::: |
. , >''´    {.:⌒ヽ        /      ヘ       / |:::::::::::/:::::::::::八
. ァ'´      /:.:.:.:.:.:.Y    u  ,'        ヽ     / |:::::::::/:::::::::::/
:l{       ゞ、/ー<     ,ィi{      u.   ヽ___./ . /:::::::/::::::::::/
.八            `¨¨¨¨´  ',            } Y /:::::::/|:::::::::/
.’,\   ― 、,,_     u     l{  '。   ,,、、、、、、,    八.∨:::::::/. |::::::/
    )h、___二=- 、,,___八  \ (:.:.:.:.:.:.:.:.:.:) イ u ∨::/  |:::/
   ‘ ,            辷__ヽc、(` ヽ:'":.Y.イ       V.  |:/
                    ̄) フヽ  辷ノ           V  /
                 ⊂ニ   |ヽ              '/
               。゚     )   | . ',            '/
                   //⌒ヽ  ',             l ,
                     (/    ヘ_',ヽ    ゚。     l
                           ヘ ヽ         l ;
                           ヘ ヽ        }
                             ‘ ,\       人‘
                               >……<



【第二の試練】
「利きちんぽ顔面性器化試練」

壁から突き出た数多くの男性器。
浅間はそれを実際にハメることなく持ち主を当てねばならない。
匂い、手触り、形、味、すべてを感じ取って見抜く必要がある。













707 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 14:25:58.28 ID:/C06wAGC




ニニニニニニニニニ二二二∧          _,,.>''´:::::::::::::::...,__.
ニニニニニニニニニニ二二二',.   .r―=≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
ニニニニニニニニニ二二二二',.  ;{::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
ニニニニニニニ二二二}ニニニ二l  .}/::::γ´::::::: /:::::::::::::::::::.:::::::::::::::', ;
ニニニニニニニニ二/ニ二二二l ./,、、::::/:::::/:/:::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::',
ニニニニニニ二二二/ニニ二二二l/Yニニ}_ノ:./::::::::::::::::::/}:::::::::i}::::::V::::::}\
ニニニニニニニニ/ニニ二二二二|ニニ{::/::::/:::::::::::、::/ |i:::::::/.::::::}::彡}. |
ニニニニニニ二二∧ト、_ニニニニ二|!ニニムト、.{::::::::::::/`'<リ::::/::.::: 八:::::{  |
ニニニ二二二二/  | | |`Yニニ二:ヘニニ}沙}:::::/ィ芝ァ、ハ::/::::::::∧::::::::| .|
ニニニニニニ二/   l| | l }ニニニニヘニリ:/ ヽ{ .cぅ__とう..:::::;イ:〕.}::::::::|  ',
ニニニ二二二/.   八 '  ヽニニニニニ{ } ' :./:/:/:/:/:/::::://イ::::::::::::|   ',
二=/ニニニ/   /::::\   `Yニ二二ム.{ヽ_.ィク.u,-=彡´:::/::::::::::::::::: :', /
//二二二/   /:::::::::/ `'' ./ヽニニニニ{_ノ‐t( .イ/:::::::::/ ` 、::::::::::::::ヘ
二二二二/.     {::::::/    /:::{ヽニニ〔`''ー‐==≦ u/:::::::::/    `寸::::::::∨
ニニニ二/     l:ァ'    // ヽゝニニ>―  `ヽ:::::::::://    u. '::::::::::::V
ニニニア     /   >'´    \―-    {j.   ',::://       } :::::::::::'/
二二ア.     ;{ , '´       ヽ  ̄ ̄`ヽ    V .′{j    /:::::|::::::::::|
二 ア       ァ'   ι           ',    V ,      /:::::::|::::::::::|
-ア         /                 ´ ',     V     /:::::::: |::::::::::|
/.          ′              }/     l     ',    ':::::::::::::|::::::::::|
.        >{                 /      |     ヽ   /| :::::::::::::::::::::: |
. , >''´    {.:⌒ヽ        /      ヘ       / |:::::::::::/:::::::::::八
. ァ'´      /:.:.:.:.:.:.Y    u  ,'        ヽ     / |:::::::::/:::::::::::/
:l{       ゞ、/ー<     ,ィi{      u.   ヽ___./ . /:::::::/::::::::::/
.八            `¨¨¨¨´  ',            } Y /:::::::/|:::::::::/
.’,\   ― 、,,_     u     l{  '。   ,,、、、、、、,    八.∨:::::::/. |::::::/
    )h、___二=- 、,,___八  \ (:.:.:.:.:.:.:.:.:.:) イ u ∨::/  |:::/
   ‘ ,            辷__ヽc、(` ヽ:'":.Y.イ       V.  |:/
                    ̄) フヽ  辷ノ           V  /
                 ⊂ニ   |ヽ              '/
               。゚     )   | . ',            '/
                   //⌒ヽ  ',             l ,
                     (/    ヘ_',ヽ    ゚。     l
                           ヘ ヽ         l ;
                           ヘ ヽ        }
                             ‘ ,\       人‘
                               >……<




【浅間智】
・出身世界:現代ファンタジー
・健全度:5/10

彼女は古代から現代まで連綿と続く高名な結界師の家系に生まれた。
近年、愛する自分の町の結界が綻び、異様な怪異が現れようとしている。
彼女は、大好きなみんなを守るための力を欲した。


目的:喪失

【ステータス】
・モリマン化(中度)
・顔面性器化(中度)


第一の試練「マンズリロープ渡り」
どれほどの時間をかけたのだろう。
彼女はようやく、長い時間を経てロープを渡りきった。
ロープにこすられ続けたオマンコは変わり果て、さながら肉厚のまんじゅうが2つくっついているようだ。
ひどく敏感になっており、もはや普通の服を着ることはできない。
彼女は羞恥に顔を染めながら、自らの服の股間部を切り取った。

第二の試練「利きちんぽ顔面性器化試練」
100人の効きちんぽ達成。
そんな試練を終えた時、彼女はチンカスと精液と小便にまみれていた。
このシレンが終わるまで、それしか口にすることを許されなかったのだ。
ぽっこりとボテた腹にはたっぷりとそれらが詰め込まれている。
彼女の顔面は、五感のいずれかでちんぽを感じ取っただけで絶頂するほどの性器と成り果てていた。
唾液はローション、舌は肉厚のクリトリスであり、口は性器となっている。




708 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 14:31:22.10 ID:/C06wAGC





            ┌ ' ´/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 、 `:: 、
            i:: /::::::::::::::::::::::::::::::::: ):::::::::::::::::::::::::::: ヽ: : ヽ
            |/:::::::::/::::::::::::::::::::/::::::::::::: l:::::::ヽ:::::::::::丶 丶
               /::: : :/::: : /:::::::::,/::::::::::::::::::::l:::::::: : ヽ:::::::: ヽ:: '
           /;:::::: /::: : /:/:::::/{:::::::::::/::: : :l:: i::::::::: i::::::::::: :i: : ;
             / i: : :/::: : :i:/:::::::i:::i/::/:::::::::: : i ⅱ::::::: :l::::::::::: :l: : i
.            /:: {:: /:::::::::::i|:::::::人(∨:(:::::::::: : /i 八\::: l::::::::::::: |:: |
.          i:: /i /:::::::::::::l|:::::::x≠y、 ゝ::: : ノノノ≠x ヽ;}::::::::::::: |:: i、
         i:: i./l}:::::::::: : ; γ´灯行\:: γ ´.仍 了 ヾ}:::::::::::: : i} l 、
          i. l/ .i:::::::::: i:: 爪乂::::::う} \{   廴::::乂マ|::::::::::::: / :l 丶
            i: |  .|::::::::: {:::: {ヽ匕沙     `  .弋少ィ '/:: : )::: /: : |   丶
.        / {: |  }: : \ゝ、\,'////,'  ,.  ,'.////,'./:: : /:: /: : 人   ヽ
.         ヽ i: l  i:::::::::: ヽi \_;;;、          ./ / /: : /::::i   ∠
.          i: |ゝー,ヽ:::::::::::`: : \ `  , --‐--、 /<_/::::::::: 八|::lゞ/
            i | ノi|ヽ:::::::::::::::::::::: \  { ⌒^⌒ }  /:::/::::::::::::: : |:::|
         i| / {:::::::::::::::::::::::::::::> , i  |  iイ /::::::::::::::::::/::::::::::l⌒丶
        ゝ \ i::::::::::::::::: : `: : \  .ゝ _ノ /:::::::::::::::::::::::::::::::::i    ヽ
        /     l::: : ゝ:::::::::::;:::::::::::): : : : : : : : <: : (:::::::::::(:::::::::::/
         i{     \::: : ゝ-‐-,/ `    ´ \_,-‐-、.:: /        l
       i         \{、  _  }>ー 、  ,,-一´ {,- ,;'´.          i
        ゝ       、.  `/ ̄  ̄ヽ、        /:::::::::::`l.          }'
        ヽ     ゞ´/ 〃::: : i ,ヘ       /.:::::::::::: : 〉,-‐ ´    /
.        | \ , ´  ̄ '"""''"''""': : :.   : : :. ""''"''"';;/ ゞ 、   /
             \   Y           Y            ゙〈.|  /
               ヽ  l                        ' ィ
             / {                {           レ' ',`
           / / |            }            |     ',
.          / { .八             八           八  }  ',
            |   \          / .ゝ        /    |   }
           |  .|      \ー -‐ ≦     ≧ ‐-‐'/      |  |
          !  ,         .ヽ   .∧   ./   ./        .!
.          ハ j            \  ∧  ノ    /           ヘ /
           Y        / /   .ハ. /     .ハ \
            ヽ        /   /     }{     ハ  '       /
            `ー===-‐'   {      ./ハ      }.   `ー===‐ ´
                     \ i i i,.j Y./ / //



「ん、ぬちゅ、くちゅ、にちゃぁ」

口の中でチンカスと精液をねっとり混ぜ合わせる。
これを飲み干すのがもったいないというように何度も、執拗に。
彼女の体の中ではオトコトオンナ、陰陽の気が混ざり合い莫大な魔力を生み出していた。
いよいよ、最後の試練となる。



安価下7まで
第三の試練






709 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 14:31:58.13 ID:PNDbFkUC
鬼畜ドSふたなり化した自分自身が現れて何度も孕まされふたなりクローンを産むたびに膨乳化
母親をゴミ扱いするクローン達の苗床兼サンドバッグ玩具奴隷にされる

710 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 14:36:38.02 ID:ScFG+Lhw
安産祭り(裏)
子づくり祈願の安産祭りの巫女としての仕事を全うする
巫女であるがゆえにいかにもふしだらな恰好と下品な舞でちんぽこ様たちを元気にさせるのが仕事である。

最後は御チン木を前に深く礼を捧げつつケツを上げ、村の男衆のちんぽこ様を全て受け入れて終いとなる

711 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 14:38:15.73 ID:nbSnwiv6
共有便所として徹底的に物として扱われるための肉体改造を受ける
肉体と精神は劣化せず、永久に家畜以下の存在として使われ続けることができるようになる

712 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 14:38:20.83 ID:PbUwzq5U
乾いた大地に母乳をまいて癒す試練、達成するとおっぱいが大きくなり乳首は太く長く乳輪はぷっくり盛り上がり
歩くだけで母乳が漏れるゆるゆるおっぱいになれるだろう

713 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 14:40:08.57 ID:uMggWXhW
荒ぶる神をその身体で鎮める試練
神と交尾は人と比べられないほどの快楽があり中毒になる

714 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 14:46:47.69 ID:/C06wAGC
【1D5:3】

715 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 14:59:05.22 ID:/C06wAGC





                 ,,. -‐─:::::::::::::‐- 、
               .,.ィ::::::::::::::::::::::::::::、:::::::.\
               ./::/::::::::::::::::::::/::::::::::}:::::::::::.\
             /::::/::::::::::::::::/::::l::::::::::::}::::',:::::::::',\
                '::::/::::::/::::::::::!::/:|::::::::::/lヽ:::|::::::::::', \
              /::/:::::::::||:|-‐从|:::ト:::::::/::}‐-.i::::::::::::l ノ
              /::::|:::::l:::::::ヘィf示㍉..',::/ィ示㍉!::::::::::|´/
.            }:::::|::::::l:::::::∧弋ソ  ヾ 弋ソ.イ::::::::l:::!/
             八::|:::::ハ::::::::ゝ:/:/:  ,  :/:/:ハ::::::/::::r           いかなる試練でも与えてくださいませ
               `Ⅳ:::::\::入  、 ,  .イ:::::::/::::/_
           ´   \::::::}:::::>  _  イ:::::::::://  `ヽ         健全度喪失:【1D5:5】
          /       .ゝ:|::::_ノ      ゝ_::::ノ       ',
                    {__}-ヽ  /-/_7
         {     }  {::::::}     {:::::::}   {      }
         ,      ;   . ̄       ̄   :.、     ,
         {     /                     \.   }
         ∧ ,           Y            ヽ  ∧
.           ∨             |              ∨
           /              i           ∨
         ′            :             .:ヽ
         /:{                 i                 }::::∨
        . /::::.                l              ..;::::::::∨
       .'::::::八              !              /:::::::::::∨
       ::::::::::::::ゝ         ............ i ............       ,.:::::::::::::::::::}
        l:::::::::::::::::::>    .:::::::::::::::人:::::::::::::.     イ::::::::::::::::::::::
        {::::::::::::::::::::::∧≧=-ゝ:r=:y:イΥゝr=.y -=≦ /::::::::::::::::::::::::,
       ∧::::::::::::::::::::::∧    `ー' :::::::|:::::::`'´     /:::::::::::::::::::::::::;
       ∧::::::::::::::::::::::∧   Y::::::::::::|:::::::|     /::::::::::::::::::::::::::,
        . ∧::::::::::::::::::::::∧    {:::::::::::|:::::::|    /:::::::::::::::::::::::::/
            、::::::::::::::::::∧   {::::::::::|::::::::|    i.':::::::::::::::::::::::/
          、::::::::::::::::::l    、::::::|:::::::r'  :}:::::::::::::::::::::, '
           ヽ:::::::::::::::::{    \::i!:::/   j::::::::::::::::/
             ::::::::::::::{    ヽ〉/,    :{::::::::::::,
              ヽ:::::::::l     ソ/    / }::::::/




【第三の試練】
「便器神像化試練」

最後の試練、それは彼女の目的に沿うものだった。
仲間を守る、その結界を強化するための人柱。
人の身でありながら、神の力を宿す神像となるのだ。
ただし、人の身に過ぎた力であるため、常に貶められ続けなければならない。








718 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 15:15:55.72 ID:/C06wAGC






                                          ,.. -- ―― -- へ
                                          /:::::/::::::/::::::::::::ヽ::::、::\
                                          ,.::::::::::/:::::/---i::::::::::::',__ヽ:::\
                                        i::}_ノ{:'::::::::|___.{::::::::}::::}、::::ヽ:::乂__
                                          |::!  !::::::::|:::::::::ハ:::::i::::;_ ',:::::i:::::',`ヾ::.
                                          |::j  !::::::::{::::ィf沁 ヽ|:::んヾ:::}:::::::.  }::}
                                         |:{   }::::::::V《泛ソ  j/ゞ' }/:::::::::i j/
                                      ,:::',  |::::::::::ヽ      ' 人::::::::::}、_
                                        /::::::ヽ_ノ::::ヽ::::::::>_ (_ソイ  ヽ:::::ノ}::::::}
                                     /:::::::::j:::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::ミ 、   ヾイ:::::/
                                    ,.:::::::::::/:::::/__> "´  ̄ ` <::::}、     ゞ′
                                       /::::::::::/::::::/           ヾソ:ヽ
                                    /:::::::::/:::::::;    ヽ         i::::::ノ
                                   /:::::::::/:::::::/  {   ',       }イ
                   _          >.:::::::::::/::::::::::イ   ',   i         |
              >. : ´     ̄ ` < >.:´:::::::::::/::::::::/ j  ,.へ  _}        .|ヽ
           ,.: ´             > =- ――- < ー― ´  }/  .|       .! \
      __ /             ,.  "´ ̄        `'' <   /   ,:       ,    .
> "´                      /                 ヽ ーイ:.|       ./      ',
        /              /                      \   |     /      ',
       ′                                      、 .j     .        }
         i             /                             V     ′       .八
         {           ′                          ',   ./        ,
       :             .i                             i   i ヽ.. _  .イ
.ヽ      ',           |                             }    |
  `゙'' .、    ',           i!                             ノ`゛'' <
> ..__  `゛<. ',       i  |.',                                ` <
    `ヽ   `\      {  |: ',                 > ´                    .
        \   .≧= -- ヘ. | .iヽ             > ´                     ヽ
     へ} ヽ/ /   } `ー、{  \         イ´                         \
     } ,.へ .イ /   /    `  ̄ ヽ.. __...ィ                                  \
  rー 彡   } /   /             > ..                                     、



【浅間智】
・出身世界:現代ファンタジー
・健全度:喪失

彼女は古代から現代まで連綿と続く高名な結界師の家系に生まれた。
近年、愛する自分の町の結界が綻び、異様な怪異が現れようとしている。
彼女は、大好きなみんなを守るための力を欲した。


目的:喪失

【ステータス】
・モリマン化(中度)
・顔面性器化(中度)
・便器神像化(重度)


第一の試練「マンズリロープ渡り」
どれほどの時間をかけたのだろう。
彼女はようやく、長い時間を経てロープを渡りきった。
ロープにこすられ続けたオマンコは変わり果て、さながら肉厚のまんじゅうが2つくっついているようだ。
ひどく敏感になっており、もはや普通の服を着ることはできない。
彼女は羞恥に顔を染めながら、自らの服の股間部を切り取った。

第二の試練「利きちんぽ顔面性器化試練」
100人の効きちんぽ達成。
そんな試練を終えた時、彼女はチンカスと精液と小便にまみれていた。
このシレンが終わるまで、それしか口にすることを許されなかったのだ。
ぽっこりとボテた腹にはたっぷりとそれらが詰め込まれている。
彼女の顔面は、五感のいずれかでちんぽを感じ取っただけで絶頂するほどの性器と成り果てていた。
唾液はローション、舌は肉厚のクリトリスであり、口は性器となっている。

第三の試練「便器神像化試練」
最後の試練、それは生きながらにして便器に作り変えられることだった。
美しく健康的だった肌は無機質な白磁に代わり、常に水を流すようになった。
それでいて柔らかく、人のように可動できる神の御業、神像である。
彼女は結界の要である街の中心の公衆便所に安置されている。
恐ろしく汚い便所であり、壁の落書きや破壊などが目立っている。
そんな中で彼女だけは白い体のままでありきれいだが、利用者がこれでもかと穢してくる。
主に付近のホームレスたちが利用し、その便器ボディを余すことなく活用するのだ。
その体も精神も劣化することなく、いつか神像の力がなくなるまで底にあり続ける。






719 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 15:29:09.33 ID:/C06wAGC






ニニ|        / ̄ ̄r-/::::::::、:::::::::::::::::::.<   >    ̄  ヽ
ニニ|.       /i /  |:/::/::::::::ヽ:::::::ヽ:::::::::::::\ ._   /   ∨
ニニ|. .     /    /::/:::/:::::::::::',::::::::::',:::::::::_::>,l__}  /    u }
ニニ|.    {  u  {::::i:::/::::/メ、::',:::::::::,-'´:::::/| \/       |
ニニ|      |    |::::ハ!ィ斧芹イ::::::::::l彡/:::::::! /       ,
ニニ}      |    !:/__} vツ_ノ |:::::::::::ハ:::::::::::::::::',/       ハ
ニニム.     ∧   __ノ /:/:/:/: }:::::::/ソヽ:::::::::::::::/
:ニニ>-------┤:      イ:://:::::::::\:::::::{        ,           【判定 怪物】
ニニ:.:.:.:.:.:.:八:.:.:.:∧:.   /: u /:::::::∧::::::::::::/u:|
ニニ:.:.:.:.:.:.:⌒:.Y:.:.:.:}.:.     /:::::::/ \:::/  ..:|       '            【浅間智 DSKB便器神像エンド】
ニ}ニ\:.:.:}}:.:.:.::.ハ:.:人:._j < /⌒/    /     |: i    /
:/:.:.:.:.:.:.:T:.: ̄}:.ニ∧uハ /  /:::::ノ   /      |  し ' } :|
{:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:}ニニ } /    ̄ヽr:/       }  / / }
i:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:八ニニ._/_   :....:,          i :/:/:  ,
乂:.:.:.:.人:.:ィ> '      :∨    i      } ,    八
ニニニニ/        /      し    ∨    ∨:::::\
ニニ :/        /                ∨    }::::::::::::\   _
ニニ /        /               ,   u|:::::::::::::::/>
ニニ:{__       :/                 .     |::::::::::/  u
ニ /:.:.:.:.:.\    ,                  i   ハ.:/
ニ:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.':,   {                  }  //
-.{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}  ;       ....:.:.:.:.:.:.....         ハu/        /
..人:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |  ∧    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\    /:/     i    /
{:ヽ:ハ:.:.:.:.:.:.:.ノ    .:,  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: }   , /     し  /
:マ:.:ノ ̄ ̄≧=-=≦∧ }:.:.:.:.:.:.:.:f:.:i:ハ:.:.:.:.:.:ハ //        /
    u        :\',:.:.:.:.:.:.:乂:.ソ:.:.:.:/ /.ij/        /
\             > ;.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 'ィ.  ,'        {
  \           \  :} ̄  i}    {         ;
.   ∨          u     \.:|        :|         ∧u
    }             :∧         :|
    ,               \      }          ',
    ∨               {  _   i           }
     ,               ;  {ハ  ∧         /
..、    :\             \ :{:i:}   人
 \     \             >- ィ   ' ─  ィ:        /
.   >     '  ______/  : :{::i::} : :      /      /
.      >   __     \___>--------=彡    __ ィ
              ∧ u   く         〉      }
              ∧     }         {      /





XXXX年
大崩壊後 旧S市
この地は大崩壊の折、その直接の影響を受けなかった数少ない地域である。
強大な結界が張られていることは突き止めたが、内部は現在生き残りの流れ着く地になっており調査が進んでいなかった。
この度大規模な探索隊が組織できたため、その研究にあたり、ついにその理由を突き止めることに成功した。

市街地最深部
通称「クサレ村」
あらゆるゴミが流れ着く最下層の村である。
その公衆便所にそれは安置されていた。
神々しくも汚らわしく、美しくもきたならしい便器だった。
このような神像は例がない。
我々は早速調査に取り掛かった。


【追加報告】
凄まじい浄化能力がある。
汚物処理機構に組み込むことで、新しい聖地を作れるかもしれない。
実験に入る。













721 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 15:42:15.03 ID:/C06wAGC






           ____
         /       \            【ルール、DSKB不運魔王城】
        /   ─     ―
      /    ( ●)  (●)',     。     ・ヒロインたち魔王を倒しにやってきた勇者パーティである
      |         (__人__) │  /      ・3つの階層を走り抜け、魔王を倒すのだ
      \_      ` ⌒´ /  /        ・しかしそれぞれの階層にはDSKBなアクシデントがいっぱいだ、無事に到達できるか
         /   ̄ヽ 介/; ̄ lヽ、 ,rE)
.       │  | ゝヾ, / 7  |  ソ◇'
.       |  |  \ ゚|/  |\/____E[]ヨ___________
      _|__|___゚|___|_
       |\   ヽ⌒ヽ⌒ヽ   \
       |\\    ⌒  ⌒ 甘  \
       |  \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|








安価↓5まで
・目覚めたヒロイン【1D3:2】人

キャラ名(出展)と「!」1d100
数値が一番高いキャラから







723 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 15:43:13.48 ID:EwRHS9b7
男の娘キリト(SAO)【1D100:73】

725 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 15:45:11.71 ID:uMggWXhW
城ヶ崎美嘉(THE IDOLM@STER)
【1D100:72】

727 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 15:55:07.76 ID:/C06wAGC









                   \\_
              `ーニニ´: : : : : : : : : ` :、   -、
               //: :/: : ィ:∧: : : : : \/  V
               /''7: :/: / /:7'''''ヽ: :}: : : /   |
              / . :/: :/'_,,、ノ /ァ''ぅh、V: : :l    l<_  )
           -‐'" 7: : :}'゙(jリ:/  .j紗'゙ }: :.|:.|    j\ーX゙
               /: :/.j''"゙       /: : |`|    |}: :ト、
            /: :/叭   ___    /: : : レl    |{: : | ヽ
              ノ/V   ∧ `¨` /7: /: : { j   / }: :.|
          // {  j/ ∧   //}: : /∧  / /: : :|
        /: /     }    ̄// /: :/}\ ー' /:{: : : :|          ここが魔王城か
        j: /        ,. :' '" }  /: / ハ: : `''''": :|ハ: : :l
        |f゙        /´  _ ノ''7: / /: :}: : : : : : l:.ハ: : :.
        |      /  /  /}: //ノ: : : : : : : :l/: : l: :、: .、
             /  /    / |:.{/: : : : : : : : : :j: /:}: : ト、:.、
               { /     { V: : : : : : : : : : /´ノ: :|: :/ \:..、
            _,/   _,,...    }: : : : : :|: : : ://: :./:./    `ー--
\ ___,,,.. -: : -ァj::.. : :'"     |\: : : ::}: : /-‐ '゙ノ:/
     ̄ ̄ ̄  /:::}        \..、_ヽ: : :|/...: ''"/
        //:::::/            `lー---r-‐ '"
  `ー=== ニ7: : {::::::l           / \: : : :\
     /;.イ: : : l::::::}          / /::::`::::::7'''": : ̄ ̄: :ヽ
    /: /: :.|: : : :\:}             { {:::::::::::::::: : : : : : : : : : : : V
   /:/: : :ハ、: : : : :|           |:::::::::::::: : : : : : : : : : : : : :V
    j/: :/   \: :.|            V::::::::::: : : : : : : : : : : : : : l
    }: /       ` l            V:::::::: : : : : : ;. --―‐-、:}
    |:.{        j             \::::::. : /
ム  、:{       /|        _,,.. -----r--,´
:マム,  \   /{   !    _,,..rf'´: : : : : : : : : |: : ヽ
  マム,   /ヾ:::::>'゙ | ,.ィ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : :V
   ヾムr j´  /´  j<: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : V
   /゙寸' /    Y: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
   |く<マム       {ハ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :{
   `ヽ) ̄ヾム    j }: : : : : : : : : : : : : : : : : :|: :/_}
          ヾh,    |: : : : : : : : : : : : : : : : : :Yノ: : : : {
          \\   }: : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : :|
           \\}: : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : {



【キリト】
・ジョブ:剣士
・健全度:10/10
全世界でも有数の実力を誇る双剣士。
男。

・オリジン:故郷を魔王に蹂躙された。








.       //. . . .、________\   //^\ /. . . . .  -――――――――-  . . . . . .\
      //. . . .///⌒``くー-//   ⌒>、 . .// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\. . . . \
.     //. . . .///⌒. : . : .  | |  _////   /l ̄``丶、             \\. . . . \
    //. . . .//. :┌――‐(⌒ヽ__云=-―/7⌒7{  、    マ=-. . . _  _____\\ . . . |
.   //. . . /:/ .: 「 ̄ ̄_,>. :´   . : : . | {  /(⌒) \  _}ノ⌒)<⌒ | . . . . . . . . . \\. .|
  //. . ../:/. .:/ | 、//. :  . : : : .  | { { \⌒)____/⌒ソ: . \ |\. . . . . . . . . . \V
. //. . . .{:(/.:/. :/\{_/. : .  . :/ . : : .  \\\___` ー=ァ<`く: .  . : .\. \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
//. . . ./V{/ : / . . : /. : . . : /    . : .  \{i、_{ {⌒′  \\: .  . : .\. \_______
/. . . .// / : / . . : :/. : . /. :j| :  .|: . . .  ☆ー\\    、__)ノー--‐ . : ⌒\ . . . . . . . . . . . /       よっしゃキリト、ぱぱっとやっつけちゃおうよ
. . . .// {: :/ . . : :/.: .: . l: :/i| : . . :| i : : . . .  ゚&, : \\_/ : : . : : . \:_:_:_:_.ヽ . . . . . . . . .\
. . .// 八{ . . : /.: .:i :_l:/ | : .   |∧: |i: : : .| .‘☆'| ̄{ : .  : : : .\: . .\⌒)ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
X/   /:\. ィi{⌒i : | : 、」[\| : . :| :|:八:| : :| . : :: :|i : .` : : .  : : : .\ハ: )ハ
'^    {(~´ ノ人: :}i:.乂拵卞㍉、: .i | 斗-‐ヤ :/ . : : :}:八: : :、.\: : . : 「\{_(v{_(/}
            )八: . 弌 乂ソ \N , -―弋/. : :/}y'┐ }\(\: .\: :乂ァб x==ミ'" ̄)\
            . -‐((⌒)i ,.,.      ^⌒~^7. :/// // ┐__ \: .\{___ _,厶ィ` ´)/ . . }
        /. : /〕\从    '___ ' '' /イ(⌒/ /__//  }/}__ 「「}\(_ノーァノ^ . . /
        /. : /  :{     \ \ーヲ   / / ̄ {//__{/⌒{⌒} ⌒ヽニイX) ./
       {. :/    }      \____,. イ : :/     //)i  /:.  ___ノ\     ノ /./
      、(      }     、 ☆_` ノ: :/      / 「 ̄{、::.. {     ^'ーァ'(∠V,,_
                ,i}:    } {(   _/:/}/|   /   「 ̄]_フー=ニ..,,____,,..ノ"^    ``丶、
            ,州i    / (⌒Y7/ _,{_|L.ノ     √     └ '′      _、x-‐ーー\
            {Ⅵl: ┌{⌒)\x{(   廴,__,_}7     ∧ }  }       _、xヽ`` _,,.,-===}
           V寸=-{、\⌒)  :′,x‐}   {′    / }/ /     、ヽ``_,,.≠i"~   . : :l }
               \   {\\⌒Y⌒^ }   {    厶ィ'/    _、ヽ` x'^`   } {   . . : .:ノ ノ
                  ^iト弌, \\i∠二}    {   / X⌒~⌒~´ __,.ィ(\,__   } {  . . .://\
\            ⅱ  `¨li(⌒),,____}     {  /X^,X⌒~⌒~⌒i| {ハ マ \ } { . .://\. . .\
. . .\            ⅱ    |i `゙{\ :i     }: / X^        ノ [,ノ  「\ \L//     \. . \
\ . . \             i}____,,∠コ/\ ヽ:,     /-┘        / /   (⌒)^:, や'゛      /.\. /
. `  . . . .ー- ..,,___  _j{、     }‐、__ \ヘ,__. ィ二=‐-----‐=彡/__∠゙"  } :}     /. . . ./
       ー-=ニ二......二弍,___j、__⌒ー、_\___}/ ̄ ̄ ̄/ 「x x |Υ|℃/ ,′   / . . . /
.                  ``ヤ⌒´ ト、⌒ー、__⌒\ \{ / ̄(⌒'⌒)/| 一 「 ̄/ Χ     /. . . ./
                    }    {. .\_  ⌒ー、_」 }⌒`'<\/    ̄ ̄ / X^      |. . . . |
               」\__」メ, . .マ<Χ>  ,し'⌒7ー、_⌒==‐--‐=彡 X^   ____  |. . . . |
             --气     } . .Ⅵ[」\/  /    ⌒'ー----‐=ニ7'′  //⌒ヽー‐┐\
.            /  . . . . j辷¬ヮ}i . . ヤ⌒V   /                .′  _/ /     ‘, |. . .\
         /. . -‐=≠7~} ̄/|¦ . .|  /  /               ,.イj> '´′:      }/、. . . . .\
        / ,ィ'     / / :}/  \ . ._| / ./               ,:伝=-   、、      {ト、 \. . . . . \
         {,州i   / ̄     、 l . ._|′/              ,:イ云=-      )、 _     } |   \. . . . . \
.         ⅵ|ik  〈_/´// /^i |. .7 ./          ∠Ξ-    // `、-    } |   \ . 「 ̄
.          寸㏍x' L/ / /   ,:Lノ// /            /`寸-    //    } ニ    / /      ヽ|
      __    Xア゙ 〈_/-'′  /=彡/ /          ,X^   や/\/    { -   / /
    , '"゙7ーn/  ,       ,:竺彡' /           /\\   }(__人__)      乂,__//
    {  { {{   ′     / ̄   /       /⌒}  } iノ/⌒           ̄
   /{  ゙、 乂_         /     {             廴j.ノ_ノ'′



【城ヶ崎美嘉】
・ジョブ:アイドル
・健全度:10/10
世界的トップアイドル、サポートが得意。
キリトの恋人。

・オリジン:大切な人を魔王軍に殺された。









728 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 15:56:17.05 ID:/C06wAGC









           _、‐''゛::: ̄ ̄::::::...._
        ...:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
       '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::.
     /::::::/::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::.
     .':::::::;′:::/ |:::::::::::/:::::j{;;;;;l:::::: |:::::::.
     |:::::::|::::::/  :::::::::::|i::::/  |::::: |:::::::|
     |:::::::|:::/  |:::/:::::|::/   |::::::|:::::::|
     |:::::::|/_.ノ∨:::::::|/`'ー--|:::::ハ::::j|
     |:::::::|'^   __、|::::从 ‐,ィ=ミ |:::{ァv::i{
     |:::::::|、,ィ==ミ |:::ハ| ´   |::l'/, }::::',         そう簡単に行くわけ無いだろ、気を引き締めていくぞ
     |:::::::L    |/ i       |:ノ) /:i\',
     |::|::::|iハ           u ,':j`イ::::'
     |::|::::|i:人    r  つ   //i:i:|::::'
    ,jノ|::::|i:i:i:i:i>     イ7i:i:i:i:i|:::'
    / |::::|i:i:r⊂二|>‐<__L二⊃|:::|
       |::::|i:i:|ニ〔◎ニニニニニニ|:::|
       ∨|i:人ニニア ̄ ̄ ̄∨ニ/L:|
  _. -‐=|::|ニニ\{_    _, ||ニニニ=- _
 //´ニニ|::|ニニ厶-==云==-ミ||ニニニニニニ=-





魔王城の階層はそれぞれどんなところ?


下7まで










729 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 15:56:58.57 ID:bFD/oPIK
住宅街

730 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 15:57:40.18 ID:EwRHS9b7
騎士寮

731 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 15:58:59.86 ID:FAM1lRbg
スラム街

732 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 15:59:15.99 ID:uMggWXhW
ジャングル

733 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 16:00:46.18 ID:RRwBkPGE
プール

734 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 16:01:30.37 ID:5Ul2p60y
研究所

735 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 16:02:39.17 ID:nbSnwiv6
公衆便所

736 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 16:03:52.27 ID:/C06wAGC
魔王城第一階層
【1D7:7】

魔王城第二回層
【1D6:6】

魔王城第三階層
【1D5:2】

737 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 16:07:18.74 ID:/C06wAGC






                 ___
        、___,,..-‐'': : : : : : : : : : :`: . ._
         ーァ: : : : : : : : : ‐- 、_, -'": : : : \
        /: : : : : : : ; -'" ⌒ヽ{ヽ : : : : : : : 丶
        ': :./ : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.、
       / : / : : /: : : : : : :/-ヘ: : :',: : : : : : : : : : : :.
      ,′/: :/|: : : : : : /  ∨ : ',: : |: : : |: : : : : :|
      : : l: :/  |: : : : : /    V: : ',: :|: : : |: : : : : :|
      .l : : /   .|: : : : /       V : }: |: : : |: : : : : :|
      l| : /⌒ 、| : : : {      V: }: |: : : |: : : : : :|
      |: :〈 ィ芯ヾV: : :|、__,..-‐'' l: : }: : : l: : : : : :′
      |: : ハ マリヾ V : | イ芯ト=ミァ |: :ハl : : ',: : : : /
      |: : : ', ¨   ∨:ト ヾソ ノ   }: l レ⌒Y',: : :/           うげ、なんだここ……
      |:| : : l   〈   ヾ       ,':.,' (  リ、ヽ/
      |:|; : : ',             ι ,':.,' ノ‐/: :\\
     /^|: : : ゝ  ,、_       ,':.,'l>‐'": : : : :|``'~-
     ノ  | : : : : \   `     イl:/ {``ヽ、: : : :|
        V : : :|i:rくゝ-‐r  ´  /'  、_ ノ } : : l:.|
         V: : :|i:i} ,|ー<}     /', -'"   ノ}: : :|:.|
      _,,...V : :|ニト|@|` ー‐/  _ -ニ>}``'~ゝ_
    ,ィ_,,..-‐∨:.|^ゝ|@|ー--─=ニ>''´ /ヾ===‐- `丶、
    ,' ∥    V:.|   \ヤー─‐''´  , -'"     ``'‐ア  ヽ
   .' l     V|    \__,,..-‐''          / }}  |
   | ||       V      ノ-{            ,′ }}  |
   | ||Y     |    r<ニ=|             ,′ }}  |
   | || l     |    |@ニニ|            ,′  }}  |
   | || ',      !     |ニニニ|         ', ,'   }}
   | || }           |ニニニ|            } ,′   .}}  |








                              >──<
                            /__.: : : :. :.ヽ
                           r‐.くニニニツ.: : : : : : : :ヽ
                      , ──{ニニ}ニニイ-=<.: : : : : : :.\
                  >''": : : : : : : :`¨乂ニニ〉.: :. :.`ヽ : : : : : : \
                __/.: : : :. :.¨ ''‐<.: : : :. :.__',.: : : : : : :.ヽ : : : : : : ヽ
              /: : : : : : : : : : : : :‐<ヽ  ̄.: :人: :ヘ: : \ ハ.: : : : : :. :.',
             ,': : :.,.: : : :. :.\.: : : : : :. :.`ヾ.: : : :. :.へ.',: : : :ヽ}.: : : :. :. :. :.',
              |: :, ,'.: : : :. :. :. :.ヽ.: : : :. :. :.',、ヽ: : :./: : :.}.: : : :.ハ.: : : : : : :.i! }
                | / |: : : : :.i、ト、ヽ: ヽ. : : : : : : ',.',Y : : /: :i: : : : :.,'. : : : : : : ハ }
            |/: :| : : | | |ム─、ヽ: ',: : : : : : :.} 'l: : : : : :{.: : : : : : : : :. :. :.,' j,'         うわ、なにこれクッサ、サイテー
            { i: :', i: :{ハ´!.,zムィzzァ、.: : : : : :}‐.、: : : : :.ハ : : : : : : : : : ,イ ノ′
                |.ハ: :',i 从: :lイr、`Yア .}.: : : :.,'./x ハ: : : :/ ',.: : : : : :. :.イ
              |!. ', ト、ゝ Y  h} ノ' 从: :,イ,イ.|_ノ.,ハ: :イ   ヽ: : : : : ,'
               ヾ ヽ ;メ  ¨   イ イ |: : :.|。/: イ: :}__     ) i : : {
                     く.          |: : :.| . ',: :ア'⌒ヽ  ノ.}: :ハ乂
                     ',           |: : :.|.  ',イ.    ',   ノイ  `)
                    lヽ `    .イj.: : j   ',ゝ,
                    | : ヽ  -<ノ/: : ,'    〉 ∨
                    |: :/─/. /,': :,イ    ,'  }''< _
                 /´| ,'. ノ / ,' :イ    ,'   }!.     `ヽ
                   {ゝハ{∧ /¨.,' イ ァ ‐''"/ ___}      / Y







意気揚々と扉を開けて中に入り、顔をしかめる。
漂う異臭、し尿の香り。
見れば薄暗く広大なこのエリアはどうやらだだっ広い公衆便所のようだった。
そこかしこに薄汚れた便器があり、汚物の匂いが漂っている。









ああっと、2人に襲いかかるDSKBの魔の手!!

下7まで







738 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 16:08:52.64 ID:EwRHS9b7
ここは触手便所だ!
触手に襲われ肛門に媚薬浣腸と吸引を繰り返された挙句、卵も産み付けられ腸内で暴れる触手により排泄絶頂を刷り込まれる

739 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 16:10:20.78 ID:FAM1lRbg
通りがかったオークに肉便器として弄ばれ腹が膨れるまでザーメンと小便を尻から飲まされる

740 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 16:10:36.16 ID:bFD/oPIK
尿検査の時間だ
強制検尿でお漏らし体質に

741 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 16:12:37.26 ID:nbSnwiv6
据え置きの汚水処理キューブに状態変化され、小便器と直結、ひたすら汚水を処理させられる

742 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 16:13:49.78 ID:uCoy+/+t
肛門検査の時間だ
アナルを拡張レイプされ超敏感+アナルからザーメン垂れ流し状態に

743 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 16:14:12.22 ID:RRwBkPGE
気付けば自分たちが便所になっていた

744 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 16:16:09.64 ID:uMggWXhW
エリア内の魔物に便器としてアナルを使われ超感度魔物専用アナルになる

747 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 16:18:07.04 ID:/C06wAGC

キリト
【1D7:5】


城ヶ崎
【1D7:1】

748 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 16:21:44.20 ID:/C06wAGC







                      l、 /
             , -≦ミ', V{ィ'"/⌒ヽ
            ' ィ''" : :ア:iヽl∥イ: : -:'':"¨: ≦、
           ,イィ: ⌒: :>:i:i:i:iY_/ ,,, ─ ⌒:.ヽ、ヽ
         /イ≠==〈:i:i:i:i:イ::>===<¨''‐、:.:ヽ',
          /,': :-''"-‐.:.:.¨ <',:i:i:i:i:iソ:ヽ',: :ヽ:ヽ'、
.         ハ{イイ.: : : : : :. :.ヽ ゞ=ヘ\: :',',.: : : :',ヾ,
        〃: ://. : : {.: : : :. :. :.ヽ ',', ヾ: :', }}. : : ヘ! ',
       'イ: :/ /: /i :{ : : : |、', : : : .}} : }}: :},':.:.}', 、:',
.       {: : :.{ :{: :イi :.',: : : :ハ:.ト、: : }ハ :}! :イ : :}:.',:.',:',
       | : : ,:.-:ト、|ハ: :',: :ム{-ヽ‐、ミ }イ:}}: :} リ.:.:..ハ:}             うへ、見てみてキリト、トイレの中何かいる
       |: : : :{、zzzxヽ : : { ', ,ィzzxム:}: :}!: :}ハ :ノ},' }'
       |.: :. :.',マ そハ.ゝ: :{ 〃うし }ア}. : : /:} :イ/ .ノ'
         ',l、: ',:ハヽゝソ  ヽ、  乂ノ. ,','.: :i.:.ハ(                 健全度喪失:【1D5:3】
          ',へ、乂 "" 〈      ,、 ".イ},'}:ハ:(ト、ゞ=-               信念喪失:【1D5:2】
.        ',  >ゝ  ァ─::"::ツ ,. ノイ:.l ,' . }` <
               ',> 、 `¨¨´ ,.イ_  |:∥  }    \
     ,、       ',: :l ` ‐、" { i{`ヽ|/   l}     ヽ
     '、ヽ       ',:.',   ヽ} ハ.}. 〈メ   /i , -─ 、 V
.     ヘ ヽ、      ゞ‐.  ノイハ / ) 、 | {".       ',. ∨
     八二'' `ヽ、       {乂ヽ/ > ヽ!{   ,    } \
.     !ィ     ` <.   /.〉::::(::)≦⌒〉 | ./.    /    ヽ
.       {_、.       \. /  ゝ:付、:::::イ  〈イ       ,'. ‘,
.       >=ー 、     \'  // {、::{¨   }、    /}   ',./
              \   `</  {::::〉  _ハ  ,   ,'.   ∧}
              \.     `<∨ ヽ {, イ.    .ハ   /. ノヽ
                    \      " ‐/ {.     ,イハ        ヽ
                    \     〈  乂   / }ゝ













   V: : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : l: :、: : : : : : : : : : : : : : : :V
.  V: : : : : : : : : : : : : :/: : : : :/: : :Vv'\:`:、: : : : : : : : : : l: : : ::.
  .: : : : : : : : : : : : : :l: : : : :./: : : :.l.   ` 、: : : : : : : : : : :.l: : : ::.
  l: : : : : : : : : : : : : :,l: : : : :.l: : : : : l    `、: : : : : : : : : : l: : : :.l
. l: : : : :l: : : : : : : : /l: : : : :l : : : : : l     `、: : : : : : : : : l: : : :.l
 l: : : : l: : : : : : : :/ l: : : : l: : : : : :.l    U .`、: : : : : : : : l : : : l
 l: : : :l: : : : : : : /  l: : : l: : : : : : l   _ -  ̄`、: : : : : : : l: : : :l
. l: : : :l: : : : : l:V   l: : : l: : : : : : l  ̄       `、: : : : : :.l: : : :l
..l: : : :l: : : : : lV_ ― ̄: : :.l: : : l: : :l          .V: : : : : l: : : :l
..l: : : :l: : : : : l/     l: :.l: : :l: : :l    .x≦≠ミx.、 .l: : : : :.l: : : :l
..l: : : :l: : : : : l   x≠≧: l: : :l: :.l     、_)//,ハ 刈 l: : : : :l`l: : l
. l: : : l: : : : : l  zf r//ハ l: : :l:/     ∨//ソリ /  l: : : : :レ: : l            しょ、触手?
. l: : : l: : : : : l l|  、_)//リ V: :l        ー ′  .l: : : : l: : :.l
 l: : : l: : : : :.l ` 、 `ー ′ V:l             l: : : :.l: : : l             危ないよミカ、近寄らないほうが
 レ: : j: : : : :.l 、       vl 、        u  .l: : : :l: : : :l
./: : /:l: : : : :.l `、       リ         U   l: : :l、: : : l
: : :/: : l: : : : :l>_`、                   /l: : l: : .、: :.l               健全度喪失【1D5:5】
: :/ l: : l: : : : :l: : l:`、  U    ,ー ´`,     /: l : l: : : `: .v`:、             信念喪失【1D5:2】
:/ .l: : l: : : : :l: : :l : >、      ー "    ィ : : : :l: :l: : l: : : : l` .v.、
.  l: : :l: : : : l: : :l : : : :>  _      _ .< .lニ= -l: l、: l: : : : l   `
.  l: : :l: : : : :l: : l: : l : : : : : l_ /l  -  , - '    l:.l l: :.l: : : : l
  l: : : :l: : : : l: : :l: :.l: : :_ -___j__ /       リ l: : ll: : : :.l
  l: : : :lV: : : l: : :l: :l: : :V  V-vl         ―:::::::l: :l l : : : l
  /: : :./:.V: : :.l: : :l: :l: : : :V_ l|(_)jl_ _ _ ― ̄::::::::::∧:l .l: : : l
../: : : /: : :V: : :l: : :l: l: :.l :/、::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::::::―  ̄  V_l: : :l
: : : :/: :,__V: : l: : :l :l_く  >:、::::l ̄ ̄ ̄ ̄      /  ̄`ー――---―-、
: : /:./ \ ̄ ̄ ̄´  ヘ/:ゝノ:/      __ - /         /´  \
:./:./    `、       \`-_ - ―  ̄    /          /     l












750 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 16:35:17.37 ID:/C06wAGC





                                      ト、    ,
                                 ,ィ"~ ̄~"'}:.}、   ,イム
                        jI斗-、)ヽ /: : :_」L二L」_} ィ:i:i:i:i:}
                       /: : ___`_,。s≦ : : :jI斗--:.``~、、}
                      //:/: 寸ニ{:i:>、i:`/: /: : : :\ : : : `: .、
                          /: {: : : : :V=V:i:i:i:i/:. :./:. :.V: : : :∧: :.ヽ:\\
                    ー=≦ィ:/: : : :/〈二.V:i:,': : :,':. :./:./: :}:.`|ー: : V:.',
                 ,斗―‐<:__: :イ: : }=/:|W: : : {:.>'"- V:.}: /,ィ!ア : }:.l:|
                   /イ>‐ 、、: : : :. :. :.}/: :|: |:{ : : V' jI斗-}/}/ ゞ' /.:/:/リ
                   /_」L」_: : ≧=-- '": :./:.,|:{: : :≪ヾソ /   '/イ}/
                 /'"i/:./ _`~、、__:>" 八゙{\: : ミ=-::::::     ,':>、、             やっば、マジ気持ちいいんだけど
               从: :ム/ ,イ>、、___:>'": : _」L」_:.`<≧ァ く三/ /`ヽ.: :ヾ:.、
                 `ヽム.弋_   ,イ____: :/     ヽ: :.``~、、_ .イ   ノイV:} ゙}
                 ノ:ノ      ゞ=- , '         ∨¨7'~、:',     ソ
                     ̄          , '      u   `~、、 }/
                      _ /  ι       _ -ニ   '"~\~"'~ 、、
                    /ニニ, -- 、    _ -ニ           ヾ≧=--`--,, 、
                   __/ニニ__/ _'~、〉_ -ニ    \ `ヽ {  .}二ニニニニY
                    ,イニ,。s≦,イ./ ~ミメ、〉 .{          ヽ lj />''"~"'~、{、、
                / /二ニ/ニl{ r‐ 、ヽ〉、 ',  .jI斗 ======く/         }寸ヽ
                  {二ニニニ{ニ从__マニヽ)ニ\ヽ´         ||       ij  / ∨
                  {ニニニ-ヾニ>''}ニ}ニニl∧ ', u       || 丶    .イ   ,'
               `ー―‐ ''" /二 }-/二二l { !       `ヽ.||  }`¨¨´   .,.'
                       __}>'"}/二ニニ! / /           || u ,: 、 _.. イ
                    _{ニニ/二ニニ/, '      ̄~"' 、.|l  ′ ,.'
      _   -=ニ二二二二二二>'"ニニ->'"./_」L二       ',|| }  ,.'
.    /'"~ ̄ ̄~"'~、、______ >'"ニ=- ''"  >'"´      丶   || .从.'
.  , '二ニニニニ>'"´ニニ->''"´      /  ι           ' ,  ||/.,.'
 .'ニニニニニ/ニニニ '"          , '                  '., ||,.'
. {ニニニニニ/ニニ-/           /             ij     ∨
. 寸二ニニ,'二ニ, '      ,。s≦二W                    ヽ
   `寸'二}ニニ/   ι ,イニニ二二{
.   ,ィV=/ニニ,'     /=二ア´ .,'il',   ⌒ヽ                     '.,
.  /二}/二W   ij.  'ニニ/   { {h'.,     ij       u     ヽ '⌒ヽ V
∠ニ=- "ニニW      lニニ{.   从 マh、、                  !{    V
二二二二二,{     jI斗!二={  ̄´~"'\寸h、 、                  ij       V
二ニニニ/.,'        W=∧   ヽ(  ` ≧=-`~、、   _  -===-  _      }V
二二ニニ/ .,' /    u  V 二'.,  l|    l| }   ', J _ -ニ二二二二二ニ-_   /.l}V
V二ニ-/  ,' ι_」L二二L」寸ニ\ lj   lj,'   ..イ二二ニjI斗-- 、、ニニニ', ,.'ニ/XV
. V'二,'  .,',ィチ _ ニ=---=ニ _ 寸ニニ≧=---=≦ニニニ>'"        V二二.}イニ,.'xXXV
  Vニ!  ,'>'"XXXXXXXXX ` `<ニニニニニ>'" 、、      _ノ二二/ /゙XXXXV
.   Vl ,'XXXXXXXXXXXXXXX,寸`~¨¨¨¨~´       寸ニニニf二ニニア゙XXXXXXXXW
.   ソ ,'XXXXXXXXXXXXXXXXx V/             \xXX乂_>".XXXXXXXXXXW
    ,'XXXXXXXXXXXXXXXXXX/                 \x'XXXXXXXXXXXXXXXW
    ,'XXXXXXXXXXXXXXXXXx/               \ XXXXXXXXXXXXXX}
..... ,'.XXXXXXXXXXXXXXXXX./                   \xXXXXXXXXXXXX}
【城ヶ崎美嘉】
・ジョブ:アイドル
・健全度:7/10
・オリジン:大切な人を魔王軍に殺された。
・信念:8/10
世界的トップアイドル、サポートが得意。
キリトの恋人。


【ステータス】
・排泄中毒(中度)


【第一階層】
うかつに便器に近寄ったのが運の尽き。
中にいた触手が手を伸ばし、彼女の体を絡め取る。
抵抗も虚しく下半身を便器に呑まれ、触手による排泄調教を受ける羽目になった。
すべての排泄物を吸い出され、触手の卵を植え付けられ、キリトの目の前で触手をケツから放り出すハメになる。
快楽でぶっ飛びそうな頭で、汚い便所に倒れ伏した。








752 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 16:42:53.29 ID:/C06wAGC







.ム三三三三三三三三ムニニニニニマ
二',三三三三三三三三',ニニニニマ
ニニ}三三三三三三三三ハニニニ{
ニニ{三三三三三三三三ムニニニ}
ニニム三三三三三三三三ムニ===、
ニニニム三ニ>''゙´   `'''<      ヽ
ハニニニ\'             u.   ヽ
ニ{ニニニニニム                 Y
ニ}ニニニムヽニ}           ,  ー.   ヽ
=ハ=ヽヽ=}`¨           '  ヽ       >''"ニニニ\___  -========-
=ゞ\ニニニ≧>              、。s≦ニニニニニニニニニニニア´::::::::::::::::::::::::::::::::::\
三={ `¨´ ‐ 、               〃ニニニニニニニニニニニニア:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::\
三ニ',      `'ー┬-、___       ∥ニニニニ乂ニニニニニニ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::ヽ
三三',         ト、 ヽミ、     ∥ニニニニニニ\ニニニマ,':::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハヽ/            やめろやめろぉおおっ!!!
三ニニム、.       |_ヽ_ .ノ ヽ  ∥アニニニニニニムニ/ ,':::,'::::::::::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::ノ::::::::::∨ /
三三〈ニニニニ==-、__|///ij∧u. \ {{ニ{ニニニニニニニムニニ,'::::::::::::::::|:::,'::::::::::::::/::::::::::/}::::::::,'::::∨ ;
三三三}iニヽニニニニニニニニニニニニニニ{{ヘニマニニニニニニニムニl::::::::r ヽミ|:,':::::::::::::/:::::::/u.,':::::::/:::::ハ=-、
三三三}ハニニニニニニニニニ≠ニニニニニ{{ニニニマニニニニニニム=!::::::::', ` |:i:::::::::__/__∠,,,ァイ:::::::/::}:::::i::}ニニ\
三三三{ニ',ニニニニニニニニニニ>''"Vニ{{ニニニマニニニニニニニ',:::::::::::i、_. |:|::::::: 厶イzz、./::::/:,':,'::::/}:}ニニニニ=-
三三三{ニハニニニニニニニイニニニニニVニニニニニマニニニニニニ',:::::::::|  !l:|:::::::':}《_〈ソ `':イ (‐:,':,'::::/::}:}ニニニニニニニニ心、
三三三}ニニ}ニニニニニニニ}ニニニニニニVニニニニニ.マニニニニニアヘ::::::|`ヽ|::::::::::l::::}{::イ'":::: ノノ:,':::/==リニニニニニニニニニニニ≫
三三三}ニニハニニニニニニ}ニニニ=-'"⌒Vニニニニム ̄ ̄    ,イ:::::|  |ヽ::::,',ィ´ ̄アイ:::::::/::::ハ、  `¨-=ニニニニニア  /⌒`<
三三三}ニニ{ニニニニニニリニ=-    ゚。 `¨¨´  `ヽ=-≪ニニヘ:::|  |::::::::|、ゝイ   ゝ:::::::::::::::::ゝ:::`ーミ `''≪ア   /_    ,イニム
三三ニリ `''マゝ-====彳        ⌒).⌒)。.   マニニニニニニニ心、:::::::{r'}(ー‐、 ゚。 ` ̄ ──、::::::::::::::::::>、\/  ¨''‐〈ニニニニニニニ=─=≦ム
 ̄ ̄                  u   ̄    寸ニニニニニニニニ心{ゝ─‐'"          `ヽ::::::::ヽ ヽ::ヽ     `''≪ニニニ≠ニヘヘヘ'ヘ ;
                               `寸ニニニニニニニニ≫ ̄"''''─..,,__      ノ::::::::::::)   ヽ:)       `マ二ヽ__〉_〉_}イ ;
                                 `寸ニニニニニ/  __>─、:::::::::::ヽ   彡ーイ     ノ'
                                    `寸ニア  /  ./ニ\)从_zz==ァヘ´¨}
                                      \ /ー‐,'ニニニニニニニ{`ヽ ヽ._} ;
                                           `´     ̄¨¨'''≪ニ〈 ヽ ヽノ ;
                                                   `‐'¨




【キリト】
・ジョブ:剣士
・健全度:5/10
・信念:8/10
全世界でも有数の実力を誇る双剣士。
男。

・オリジン:故郷を魔王に蹂躙された。

【ステータス】
・アナル拡張(重度)



第一階層
便器に飲み込まれそうになるミカ。
キリトは必死にそれを捕まえ、食い止めていた。
手を離せる状態でないそこに現れたスキモノな魔物。
キリトの状況を察すると、肛門検査と称して後ろをレイプ。
魔法で腕ほどもあるサイズまで拡張するとガッツンガッツン突きまくる。
トドメの射精はボテ腹になるほど。
触手を出産絶頂するミカを見ながら、キリトもまた汚い便所に倒れた。












754 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 16:57:16.44 ID:/C06wAGC







                   _  _
               ,. r: : : : : : : : : : : : :..,
.            ,. : : : : , : : : : : : : : \: : : : :`:.、
           /: : : : ; ': :./: : : : : : : : :∧: : : : : ::..
          .:': : : : : /: : :/: : : : : : :l: :V: :∧: : : : : ::.V
        V.: : : : : /: : : /: :l : : : : : : l^V: :.∧: : : : : ::.V
        V. : : : : /: : : :.i: : l: : : : : : : l. V: : ∧: : : : : : :l
.       V:/: :l : :/: : : : /l: :l: : : : : : : l  V:l: : l: : : :V: : l
.       l: l : :l: : l : : : :/uレ:l: :l: : : : :ナ-__vl: : :l: : : :.V: :l
       l: :l: :l: : :l:l : :./- ' l: l: :l: : : :/    l: : : l: : : : V:l
       l: :l: :l: : :l:l: /xz=-_ l:|リ: : :/ ィf仡弐x;,: : :r´ Y: : v          ミカ、大丈夫だよ
       l: l::l: : : :レィf 依:::fk l: : /  tij:::刈 '": :l  .l: :V: V
        l: v: : : :l`  之少 .l:./   `-' .l: : :.l /: l: :lv: V         俺ならなんともない、ミカは、大丈夫?
.       l: :.l : : : l`、     リ    〃〃l: : :.l<l: : l: :.lへ:.V
.       l:./.lvV: :.l `、〃〃  __  u l: : :.l: l: : :.l: : l  `
       '  .l:.〉:>、:l-_ 、   ' 、 ノ  /l: : : l: :l: : :l: : :l
.         k´ l: : :`:、 ≧-     / i l: : : l: : V :l : : :l
.         ゝ、.V: : : :>.、   ≧‐<___L_|:l:/f-=≦ ̄ ̄ ̄y
        /´ \.V: : : : V     \  .l:|´、       ノl
       ,(.__>-、V:l: : : V-=≦≧=- ̄ .l:|  >-_  /_Y`,
     ///ヽ/フ、:l: : : :V > 、__.l::l-_  -=≦ / \
    ,.l// /ヽ' ,ノy. l: : : :l       l: :l  /´   /r- 、l 〉、
.   V:/ /  /  /´メ、i l: : : :l \ _  _ -l: :.l´    /i 人  ヽi  V
.  /r' _/  / ./ / /`j.l: : : :.ト、   ̄  l: : :l -=≦  l .l  >-、 j |
/:/、i `> K / / ./.l: : : : |´ト-__ - l: : :V     |レ  l  l|/ ,l
: : :〉 、> 、  ,'> ノ/./l: : : : l ̄l \_-| l: : : V     l   i   / l
: :/i \ ̄ ̄ ̄  ´__ノ-l: : : : :l ̄ l `ー /l l: : : :j     l    >、∧.l
:/l l  \    , , j´ .´l: : : : :l´ ̄ l  /ニl  l: : /      l  l   >- ,l
l l  l     / l l´/l: : : : :l-=ニ=l l-l  v:l      l   ゝ/ヽi .l
. l  l    ' / l |Y ィl: : : :l   /  V l   v      | .l  > /  l
. l          j ` i l: : : :l 〃 i   l l   |      .|  | 人 >-l












                            イ≠ミ
                           イ,'´   `ヾ
                   , -‐=ニニニミヽイ ´/ ̄ ̄>──ァ=-
               イ´  >''"     ヽヽ__/   〃>=-──ァ
                /  /     /:::::::ヽ /      ≧=- 、
               /イ / ,, -.ア¨¨::::::::::::::::ノ         ̄ ̄\ゝ、
                 ,イ≠. /,イ_ -‐ ゞ、::::::ヽ:::ソ¨Y''" ̄ ニ=-ミ   \  ヽ_ 弋_
            /  __{.{_ -‐‐- 、 >=-〈_ア'''ヾ::::::''<  ヽ   ヽ.   }⌒
          />''"  从 ∥   `ヽ    |ハ::::::::::::::::::::::>、  ',   ヽ乂(_ノ
.          /,イ          |{           |{_}::::::::::/イ.  \',   ', ',
         ,イ         |            乂_/   \   ',     ハ
.         /    〃.     |                ヘ     ヽ   ',    ,'i
       ,'    ,'    ,'  |    |.         ハ     ',   }!   ,' }
        |.     |.  ,イ /!  |!    |i      ヘ   }        }=}.   ,' }
.       |.    _,,|--ァ'|-ミ|.  ||   ハ{ ||    ', ',  }       }iイ}  /  }
      |   ´ | /. |. /`ヽ ||.   |  ||ヽ    ', ',  }     }. }彡}.〃.  }          も、もち、全然大丈夫だって
       }    | :/  |/  ',|i.     | ´¨|| ̄ヽ''‐-', ', }    ,' ノイ/   ,'
        }.   -=ア斧ミx、ヽ ',   i | _ ',{   \从 } ハ     ,' ′ノ  / }           よゆーよゆー
.      } ム   ‐l{ _)示ハ\ ',   ハ{ .,ィ斧Z==x 从      ' /  /
       |ハ { . ',从 乂,ソ   ヽ { ヽイ´_)じハ  ヾァ=-  /      , ,'
       j′',{、 ヾ',ゝ __     ヾ    乂zソ  ,〃リ ./ /   ,ハ /} イ
         }ト、 }ゝヽ// i       _ -'' ,ァ' 7./   / )イ ノイ
         }!  ヾ!     `     /// .イ,' ハ{ {   (__ノ' .イ′
           /ヽ、    、___ ...-─┐ u.   { lイ }乂 (¨ ''<{
.          /    |.ゝ、  ゝ   _.ノ  _ .イ.{ {. {  `ミ爻   ` <
          {',.    |   |>、       _ <__,-、.{ {  }   |          \
         {、     |  |  >===≦、  Y  .\! V ハ   |.        _ヽ
.          ',ヽ   | |      {   〉 ,,{,,,ゝ_ ヽ } }  }     〃.    ∨
.           ',. ヽ.   |. |     ヽ.  八___ ¨  }ヘ.  ,'     /      ∨
              ',. \ 从___ イ  ヽ { 、_     |   /     ,'        ∨
              ',.   \Y  /( ̄`ヽ _',_ゝ≧     ! イ    ,'        }
               ',    ',  ゝ::::ヽ::::Y⌒Y::::{.      ムイ..   ∨          ,'
               ',.   )  ¨{:::::::>、__:ノ::::ム    {.   `ヽ. {.         ,'|
                ', . /   〈::::::イ }::ヽ:::::::ヽ   ヽ      Y       ,イ. |








二人して尻をかばうようにひょこひょこと階段をのぼる。
まだ大丈夫だ、こんなの何でもない。
笑い合って手を取り合って、第二回層の扉を開ける。

薬品の匂い、清潔な雰囲気。
どうやらそこは研究所のようだった。









ああっと、2人に襲いかかるDSKBの魔の手!!

下7まで










755 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 17:01:24.43 ID:RRwBkPGE
誤って薬品の瓶を2つ割って混ざって淫乱ガス放出の敵寄せ大乱交大会開幕

756 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 17:01:31.41 ID:uMggWXhW
薬物投与で身体から雄を誘う誘惑フェロモンがでるように
更に体中の感度が3000倍になる

757 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 17:02:15.80 ID:glvrFaR8
チンコが生える薬品をかけられる
既に生えてるなら敏感に

758 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 17:03:27.91 ID:EwRHS9b7
アナルでも成長可能な生物兵器の苗床にされ公開アナル出産させられる

759 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 17:06:12.62 ID:uCoy+/+t
炭酸媚薬により肛門を強制洗浄


760 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 17:09:17.69 ID:PbUwzq5U
濃縮精力剤だ、金玉と竿が肥大して巨根巨玉ですぐ射精する糞雑魚チンポになってしまう

761 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 17:09:23.58 ID:FAM1lRbg
肛門にモンスターの卵を植え付けられ愛剣の鞘で掻き出すが間に合わず絶頂出産


762 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 17:16:34.09 ID:/C06wAGC
キリト
【1D7:2】

ミカ
【1D7:7】

763 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 17:19:06.40 ID:/C06wAGC







                         ,ィ┬┐            ___
                     ┌─。,,,,,,__ /ニム }.    ┌‐<.   ,イニ.}o}
            、     ヘ.oマニニヽ≧=-''" ̄ ̄ヽ¨ ',.o{ニ\z'ニ=-''"¨',
            ゞ=ニ≦イ∧.oゞニ/.      /,'    ',.oマニア´  乂  ヽ、___ノ
               ≠イ. ,'イ ハ/        l    \∨     ゝ、 ヽー<
             /.' ,'  { . /イ                  ヘ{.  i      ヽ、'、,
              / / '.   { /    /        ',    ヽ ヽ. {.        ハ  ).\
             ', / i   { ,'イ    ,'  i     } ハ ',   ',. ゝ.{       リ ,イ   `ヽ
              ',ト、 |.   ヾ{    {,' |. ハ ',.   ハ,,ム.-ミ、  ', } ',      イイ`ヽミ、.   Y
           ゝ乂.   ',|   { ',ゝ-''  ヾ¨リニゝ',ィ',_  リ.  ヘ \.       } )  イ         それにしても……薬品ばっかね
             ',ヽ乂 . ',    { 从__ゝ、 { ィて芯ア}、  人 ', }ゝ、_.ゝ,,_    リ./
               )  )>从. 乂',抃=‐'  ヽ.'、.乂rノ' } ,イ  ,イノ    ',    /,'             回復薬とかないのかな
           _.. -‐''"_..-< __人ヽ.ヽ""  '    "" u.ィ'イ  /). イ     /  ,イ/
          ( _ァ'",´    `>.) (`Y人.    ,.-.、  イ/彡/夂ノ`ヽ   ,イ..イ/ ,'
          ゝ ゝ、  ゝ-イ.  ソ,_ノ> 、 マ:::::〉.イ/./  -=イ  ,イ'´    `ゝ
             )イ.     ア_イ__.   r.≧≦.  ハ乂 , .--ミ ゝ、__弋
                  メ´   >''''ノ`ー──イ'',ヽ.    ',
                       ,'ゝ // ヽ    , -‐ }!ノイ      ',
                 _,,/ 、イ'    ゝ‐''    ,'リ.       ',
                 ,ィ≪´___   、_,,,     V::/        ',
            ムゝYく´ ̄ ̄ ̄¨'>´-- ,,_____,イ{. マ  ',  ,,ィニ', マ!
             {`¨¨`ヾzz,,,,__ '   ,,,イ(○)〉 Y  ハ/ニニニ爻マ
.               人    ヽ ̄ノ¨',¨マ´ア=-''"⌒.  } ,' `マニニニ爻マ
               `ト"'' ‐- ,,.._≧zzz__ (ァ ノ.く. /   マニニ爻.ム
               | |`       ゝ   イ`ヽ ,イ     マニニム爻ム
               | l              ,′     マ´   ',
               | ',             /           ',     ',
               | ',              ,'.           ', ハ  ヽ
               |  ',               {.            ,'/::::',  /|
               ',   !           ` く          ,'::::::::::',/ |
                ノ. ,'              ヽ、     ,:::::::/| /
                 ,'.  ,     :',           ヽ、.._  ハ/  |./
                 ,'   ,'       リ            /.ヽ\ |ム   /
              i  ハ                イ゙ ,イ  〈ニム /,'
.                | ┌{ ',               ,イ'イ O ,ムニム/,'
                  l ハ{、.',             ,,イ'" O ,,ィニニマ|.,'
                l / Oミs。,_______。s≦  ̄フ_,,イ二二二',-ァ
               ', ヽ、   O  { くニニニっ }__,,..イ≦ニニニニニニ.ム′
              (乂_マニニニニニニ=====ニニニニ彡''"´ ̄ ̄`"'''マ
               ', ノニニニニニニニムニニムニア´         }
               ',ゞ=ニニニニニ=''─マニイ             ハ
               ゝ‐',         !′           .ハ
                     `ゝ',        ,'             ./
                      ヽ         ,'              /

健全度喪失:【1D5:5】
信念喪失:【1D5:5】















                 ___
        、___,,..-‐'': : : : : : : : : : :`: . ._
         ーァ: : : : : : : : : ‐- 、_, -'": : : : \
        /: : : : : : : ; -'" ⌒ヽ{ヽ : : : : : : : 丶
        ': :./ : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.、
       / : / : : /: : : : : : :/-ヘ: : :',: : : : : : : : : : : :.
      ,′/: :/|: : : : : : /  ∨ : ',: : |: : : |: : : : : :|
      : : l: :/  |: : : : : /    V: : ',: :|: : : |: : : : : :|
      .l : : /   .|: : : : /       V : }: |: : : |: : : : : :|
      l| : /⌒ 、| : : : {      V: }: |: : : |: : : : : :|
      |: :〈 ィ芯ヾV: : :|、__,..-‐'' l: : }: : : l: : : : : :′         あるかもしれないけど、確信もなく触りたくはないなあ
      |: : ハ マリヾ V : | イ芯ト=ミァ |: :ハl : : ',: : : : /
      |: : : ', ¨   ∨:ト ヾソ ノ   }: l レ⌒Y',: : :/
      |:| : : l   〈   ヾ       ,':.,' (  リ、ヽ/
      |:|; : : ',             ι ,':.,' ノ‐/: :\\
     /^|: : : ゝ  ,、_       ,':.,'l>‐'": : : : :|``'~-
     ノ  | : : : : \   `     イl:/ {``ヽ、: : : :|
        V : : :|i:rくゝ-‐r  ´  /'  、_ ノ } : : l:.|
         V: : :|i:i} ,|ー<}     /', -'"   ノ}: : :|:.|
      _,,...V : :|ニト|@|` ー‐/  _ -ニ>}``'~ゝ_
    ,ィ_,,..-‐∨:.|^ゝ|@|ー--─=ニ>''´ /ヾ===‐- `丶、
    ,' ∥    V:.|   \ヤー─‐''´  , -'"     ``'‐ア  ヽ
   .' l     V|    \__,,..-‐''          / }}  |
   | ||       V      ノ-{            ,′ }}  |
   | ||Y     |    r<ニ=|             ,′ }}  |
   | || l     |    |@ニニ|            ,′  }}  |
   | || ',      !     |ニニニ|         ', ,'   }}
   | || }           |ニニニ|            } ,′   .}}  |



健全度喪失:【1D5:1】
信念喪失:【1D5:1】












767 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 17:30:52.19 ID:/C06wAGC






                 >''"   {///////∧    ___.  ヽ_
               ,イ -ァ'´   マ///////ム__,ィ/////////リ   `'く
                //, ,ィ -‐ く////////{ ノ/////////ア "'' 、  ヽ
                /,イ,'. ,'_ -ァ''" ゞ=-''" ̄¨゙寸//////ア ヽ   ハ' , ',
              ,'//,.{..,' /          マ////.イ `      }. ヽ ',
              ! ィ' V              ゝ─'".',   ヽ    ハ ヽ.l
                  / ,イ.         ', ヽ、.          } }.   ヽ   {   }!
.               ,' イ      ,'     ‘, ',ヽ. ',  ヽ.   ノイ    ヽ. Y  ノ
            ,' /   ,'. , .,' ハ. ,     ',、 l , ≠─-', , イノ     ハ }
            {,'   {  ム.{┼ミ',、 ,  ',イ  从ヾ', ', /.       ハ }
            l{.   l/', ハ.| ヽ{ヽヽ リ !,ィ.芯气ヤ'} {        〈 },'
            {     V.__zァ=芯ミヽ ヾ }〃._)nハ ア ハ.      } ノ′
                | i ハ ペマ うnハ      乂ソ  / ,イ〉   ノ} ,'
             ', {', ヘヽ ゚,ヘ 乂'ソ  /, //¨ ,イイ リ.  ハ {.ノ'′       あ、これ……
             ',',ヽ ヽVゝ乂/¨/////‐''" /!イ  {.人乂
                 ゞ ヽヾ ハ` ̄u     _, ‐v.、    /イ. ハ {   ヾ        さっきの、触手じゃん
                   {` {..ハ    Y´::::::::::,,ソ  ,イ}〉,' } ゝ乂
                   { {.   > 、`¨  ´  イ イ,' l   `¨
                 ', ! , -‐ ¨} > < .{`'‐,' イ
                  ', .〉′ i  ./.       乂,'イ `.、
                ,ィ=─ ...,,_/′. l. {'´      , イ ゙< i  ∨_____
.             イ   {. ,イ.   l ',、_ U    /    /   \   ≠Y
               |    !イ  __ -=、_〉 ¨ヽ   ,ァー‐'"/, =、.   \.   l
.            ノ!  , イ -‐.    / \       , イ\  > _ .\. l
             Y.ノ ´   i     {>、__ .ヽ  , イ ,,, イY⌒Y ,′ ̄  ',
            ハ      {      ∨/∧ `ヽ./‐ム77/  ゝ-.イ. ,      ./
.             }ヽ   /      ヽ//ヽ {'ノ//,イ  Y⌒x   ,     ,'
              ,'    イ.     ,ィ≦////.`Y ̄`}"// ト .人xノノ ヽ.     {
             ,'  ,イ     マ///////ハ_ノ////////〉´    ‘,   ∨
.          ,'   ,'        マ//////}  l ////////      ',    ノ
.          ,'.   ′       ム./////   ム//////イ       }  ,イ}
.         ,イ  ム        ∨.////,' ,' l/ゝ///ソ       ,. イ  ',
       ,イ.  ヽハ         /.//// ! ! l///マ/          人    `ヽ
.       〈  _.   ヘ、.     {.////  !ハ!  l////∧      ,イ     ,.イ
.         ヘ       !`''‐   ''"マ//.   !し!   ',////∧ _ イ ...,,,, イ ヽ


ホルマリンのようなもので瓶詰めされていたのは先程の触手。
こうなっていたのかとついつい眺めてしまう。
尻がうずくのはきっと気のせいじゃない。






                      l、 /
             , -≦ミ', V{ィ'"/⌒ヽ
            ' ィ''" : :ア:iヽl∥イ: : -:'':"¨: ≦、
           ,イィ: ⌒: :>:i:i:i:iY_/ ,,, ─ ⌒:.ヽ、ヽ
         /イ≠==〈:i:i:i:i:イ::>===<¨''‐、:.:ヽ',
          /,': :-''"-‐.:.:.¨ <',:i:i:i:i:iソ:ヽ',: :ヽ:ヽ'、
.         ハ{イイ.: : : : : :. :.ヽ ゞ=ヘ\: :',',.: : : :',ヾ,
        〃: ://. : : {.: : : :. :. :.ヽ ',', ヾ: :', }}. : : ヘ! ',
       'イ: :/ /: /i :{ : : : |、', : : : .}} : }}: :},':.:.}', 、:',
.       {: : :.{ :{: :イi :.',: : : :ハ:.ト、: : }ハ :}! :イ : :}:.',:.',:',
       | : : ,:.-:ト、|ハ: :',: :ム{-ヽ‐、ミ }イ:}}: :} リ.:.:..ハ:}         こ、こいつほら、エグくない?
       |: : : :{、zzzxヽ : : { ', ,ィzzxム:}: :}!: :}ハ :ノ},' }'
       |.: :. :.',マ そハ.ゝ: :{ 〃うし }ア}. : : /:} :イ/ .ノ'         あれ、キリト?
         ',l、: ',:ハヽゝソ  ヽ、  乂ノ. ,','.: :i.:.ハ(
          ',へ、乂 "" 〈      ,、 ".イ},'}:ハ:(ト、ゞ=-
.        ',  >ゝ  ァ─::"::ツ ,. ノイ:.l ,' . }` <
               ',> 、 `¨¨´ ,.イ_  |:∥  }    \
     ,、       ',: :l ` ‐、" { i{`ヽ|/   l}     ヽ
     '、ヽ       ',:.',   ヽ} ハ.}. 〈メ   /i , -─ 、 V
.     ヘ ヽ、      ゞ‐.  ノイハ / ) 、 | {".       ',. ∨
     八二'' `ヽ、       {乂ヽ/ > ヽ!{   ,    } \
.     !ィ     ` <.   /.〉::::(::)≦⌒〉 | ./.    /    ヽ
.       {_、.       \. /  ゝ:付、:::::イ  〈イ       ,'. ‘,
.       >=ー 、     \'  // {、::{¨   }、    /}   ',./
              \   `</  {::::〉  _ハ  ,   ,'.   ∧}
              \.     `<∨ ヽ {, イ.    .ハ   /. ノヽ
                    \      " ‐/ {.     ,イハ        ヽ
                    \     〈  乂   / }ゝ




笑ってごまかそうとして振り返ると、キリトが消えていた。
そして背後から、何かが落ちて割れる音が響いた。









768 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 17:38:28.14 ID:/C06wAGC






                       >''"   {///////∧    ___.  ヽ_
                     ,イ -ァ'´   マ///////ム__,ィ/////////リ   `'く
                //, ,ィ -‐ く////////{ ノ/////////ア "'' 、  ヽ
                      /,イ,'. ,'_ -ァ''" ゞ=-''" ̄¨゙寸//////ア ヽ   ハ' , ',
                    ,'//,.{..,' /          マ////.イ `      }. ヽ ',
                    ! ィ' V              ゝ─'".',   ヽ    ハ ヽ.l
                  / ,イ.         ', ヽ、.          } }.   ヽ   {   }!
                  ,' イ      ,'     ‘, ',ヽ. ',  ヽ.   ノイ    ヽ. Y  ノ
                  ,' /   ,'. , .,' ハ. ,     ',、 `≧x,,,_', , イノ     ハ }
                  {,'   {  ,ム{孑'"',、 ,  ',イ  从ヾ', ', /.       ハ }
                  l{.   l/', ハ.| ヽ{ヽヽ リ !,ィ.芯气ヤ'} {        〈 },'
                  {     V.__zァ=芯ミヽ ヾ }〃._)nハ ア ハ.      } ノ′
                | i ハ ペマ うnハ      乂ソ  / ,イ〉   ノ} ,'
                   ', {', ヘヽ ゚,ヘ 乂'ソ  /, //¨ ,イイ リ.  ハ {.ノ'′         ひっ、やっ、いやああああっっ、取ってえっ!! だれかっ、いやああっ!!
                   ',',ヽ ヽVゝ乂/¨/////‐''" /!イ  {.人乂
                 ゞ ヽヾ ハ` ̄u     _, ‐v.、    /イ. ハ {   ヾ           もう産みたくないいい!!
                   {` {..ハ    Y´::::::::::,,ソ  ,イ}〉,' } ゝ乂
                   { {.   > 、`¨  ´  イ イ,' /   `¨
                       \!    _} ≧ ≦ {_  ,'イ
                 .  -   -― ´             ‐-
             /          ̄ ヽ      -‐   ̄    ̄   ‐、
                ′                       ij
              |     /                        、    }
              |   ′                       :.    '
              | /           、                、   ′
            /                 u            \
            . ........                                  ヽ
              / :riv:::::                |              .::::::::: 、
            :`´:::ノ               |               ::::::ゞソ:
           {                   l           ヽ::::::::::ノ
                          /                    }
            、                  ′    、
            ヽ            ィ        \              /
               ヽ、       <          ヽ、            ィ
                  ̄         ヽ (       >   _  ≦
                l            し          /
                   }                      /



【城ヶ崎美嘉】
・ジョブ:アイドル
・健全度:2/10
・オリジン:大切な人を魔王軍に殺された。
・信念:3/10
世界的トップアイドル、サポートが得意。
キリトの恋人。


【ステータス】
・排泄中毒(中度)
・触手出産中毒(重度)


【第一階層】
うかつに便器に近寄ったのが運の尽き。
中にいた触手が手を伸ばし、彼女の体を絡め取る。
抵抗も虚しく下半身を便器に呑まれ、触手による排泄調教を受ける羽目になった。
すべての排泄物を吸い出され、触手の卵を植え付けられ、キリトの目の前で触手をケツから放り出すハメになる。
快楽でぶっ飛びそうな頭で、汚い便所に倒れ伏した。

【第二回層】
割れて出てきた触手が最後の力でその卵をミカの体内に残す。
奥深くに残された卵をかきだそうと、愛剣のさやを突っ込むもののうまく取れず時間切れ。
ぼごぉっ、と腹部が膨れ上がったかと思うと腹の中で触手が暴れ狂った。
「あっひおほうううっっっ❤」
気が狂うほどの快楽とともに、膨大な触手を出産した。













769 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 17:49:34.98 ID:/C06wAGC






.ム三三三三三三三三ムニニニニニマ
二',三三三三三三三三',ニニニニマ
ニニ}三三三三三三三三ハニニニ{
ニニ{三三三三三三三三ムニニニ}
ニニム三三三三三三三三ムニ===、
ニニニム三ニ>''゙´   `'''<      ヽ
ハニニニ\'             u.   ヽ
ニ{ニニニニニム                 Y
ニ}ニニニムヽニ}           ,  ー.   ヽ
=ハ=ヽヽ=}`¨           '  ヽ       >''"ニニニ\___  -========-
=ゞ\ニニニ≧>              、。s≦ニニニニニニニニニニニア´::::::::::::::::::::::::::::::::::\
三={ `¨´ ‐ 、               〃ニニニニニニニニニニニニア:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::\
三ニ',      `'ー┬-、___       ∥ニニニニ乂ニニニニニニ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::ヽ           あっひぃいいいっ❤ いぐっ、いぐうっっ❤
三三',         ト、 ヽミ、     ∥ニニニニニニ\ニニニマ,':::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハヽ/
三ニニム、.       |_ヽ_ .ノ ヽ  ∥アニニニニニニムニ/ ,':::,'::::::::::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::ノ::::::::::∨ /          んほおおおおおっ❤
三三〈ニニニニ==-、__|///ij∧u. \ {{ニ{ニニニニニニニムニニ,'::::::::::::::::|:::,'::::::::::::::/::::::::::/}::::::::,'::::∨ ;
三三三}iニヽニニニニニニニニニニニニニニ{{ヘニマニニニニニニニムニl::::::::r ヽミ|:,':::::::::::::/:::::::/u.,':::::::/:::::ハ=-、
三三三}ハニニニニニニニニニ≠ニニニニニ{{ニニニマニニニニニニム=!::::::::', ` |:i:::::::::__/__∠,,,ァイ:::::::/::}:::::i::}ニニ\
三三三{ニ',ニニニニニニニニニニ>''"Vニ{{ニニニマニニニニニニニ',:::::::::::i、_. |:|::::::: 厶イzz、./::::/:,':,'::::/}:}ニニニニ=-
三三三{ニハニニニニニニニイニニニニニVニニニニニマニニニニニニ',:::::::::|  !l:|:::::::':}《_〈ソ `':イ (‐:,':,'::::/::}:}ニニニニニニニニ心、
三三三}ニニ}ニニニニニニニ}ニニニニニニVニニニニニ.マニニニニニアヘ::::::|`ヽ|::::::::::l::::}{::イ'":::: ノノ:,':::/==リニニニニニニニニニニニ≫
三三三}ニニハニニニニニニ}ニニニ=-'"⌒Vニニニニム ̄ ̄    ,イ:::::|  |ヽ::::,',ィ´ ̄アイ:::::::/::::ハ、  `¨-=ニニニニニア  /⌒`<
三三三}ニニ{ニニニニニニリニ=-    ゚。 `¨¨´  `ヽ=-≪ニニヘ:::|  |::::::::|、ゝイ   ゝ:::::::::::::::::ゝ:::`ーミ `''≪ア   /_    ,イニム
三三ニリ `''マゝ-====彳        ⌒).⌒)。.   マニニニニニニニ心、:::::::{r'}(ー‐、 ゚。 ` ̄ ──、::::::::::::::::::>、\/  ¨''‐〈ニニニニニニニ=─=≦ム
 ̄ ̄                  u   ̄    寸ニニニニニニニニ心{ゝ─‐'"          `ヽ::::::::ヽ ヽ::ヽ     `''≪ニニニ≠ニヘヘヘ'ヘ ;
                               `寸ニニニニニニニニ≫ ̄"''''─..,,__      ノ::::::::::::)   ヽ:)       `マ二ヽ__〉_〉_}イ ;
                                 `寸ニニニニニ/  __>─、:::::::::::ヽ   彡ーイ     ノ'
                                    `寸ニア  /  ./ニ\)从_zz==ァヘ´¨}
                                      \ /ー‐,'ニニニニニニニ{`ヽ ヽ._} ;
                                           `´     ̄¨¨'''≪ニ〈 ヽ ヽノ ;
                                                   `‐'¨


【キリト】
・ジョブ:剣士
・健全度:4/10
・信念:7/10
全世界でも有数の実力を誇る双剣士。
男。

・オリジン:故郷を魔王に蹂躙された。

【ステータス】
・アナル拡張(重度)
・フェロモン体質(軽度)



【第一階層】
便器に飲み込まれそうになるミカ。
キリトは必死にそれを捕まえ、食い止めていた。
手を離せる状態でないそこに現れたスキモノな魔物。
キリトの状況を察すると、肛門検査と称して後ろをレイプ。
魔法で腕ほどもあるサイズまで拡張するとガッツンガッツン突きまくる。
トドメの射精はボテ腹になるほど。
触手を出産絶頂するミカを見ながら、キリトもまた汚い便所に倒れた。



【第二回層】
すきを突かれて薬を打たれる。
目が覚めたらそこは多数の雄型モンスターが放り込まれた檻だった。
薬によりフェロモン体質となったキリトは、さながら牝を狙うように付け狙われ犯され続ける。
感度が大きく上昇した今の体では、あらゆる刺激が快楽そのものとなっていた。











770 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 18:03:40.02 ID:/C06wAGC





                   _  _
               ,. r: : : : : : : : : : : : :..,
.            ,. : : : : , : : : : : : : : \: : : : :`:.、
           /: : : : ; ': :./: : : : : : : : :∧: : : : : ::..
          .:': : : : : /: : :/: : : : : : :l: :V: :∧: : : : : ::.V
        V.: : : : : /: : : /: :l : : : : : : l^V: :.∧: : : : : ::.V
        V. : : : : /: : : :.i: : l: : : : : : : l. V: : ∧: : : : : : :l
.       V:/: :l : :/: : : : /l: :l: : : : : : : l  V:l: : l: : : :V: : l
.       l: l : :l: : l : : : :/uレ:l: :l: : : : :ナ-__vl: : :l: : : :.V: :l
       l: :l: :l: : :l:l : :./- ' l: l: :l: : : :/    l: : : l: : : : V:l
       l: :l: :l: : :l:l: /xz=-_ l:|リ: : :/ ィf仡弐x;,: : :r´ Y: : v
       l: l::l: : : :レィf 依:::fk l: : /  tij:::刈 '": :l  .l: :V: V
        l: v: : : :l`  之少 .l:./   `-' .l: : :.l /: l: :lv: V         み、ミカ、無事だったんだね
.       l: :.l : : : l`、     リ    〃〃l: : :.l<l: : l: :.lへ:.V
.       l:./.lvV: :.l `、〃〃  __  u l: : :.l: l: : :.l: : l  `        早くこっちへ、上に行くんだ
       '  .l:.〉:>、:l-_ 、   ' 、 ノ  /l: : : l: :l: : :l: : :l
.         k´ l: : :`:、 ≧-     / i l: : : l: : V :l : : :l
.         ゝ、.V: : : :>.、   ≧‐<___L_|:l:/f-=≦ ̄ ̄ ̄y
        /´ \.V: : : : V     \  .l:|´、       ノl
       ,(.__>-、V:l: : : V-=≦≧=- ̄ .l:|  >-_  /_Y`,
     ///ヽ/フ、:l: : : :V > 、__.l::l-_  -=≦ / \
    ,.l// /ヽ' ,ノy. l: : : :l       l: :l  /´   /r- 、l 〉、
.   V:/ /  /  /´メ、i l: : : :l \ _  _ -l: :.l´    /i 人  ヽi  V
.  /r' _/  / ./ / /`j.l: : : :.ト、   ̄  l: : :l -=≦  l .l  >-、 j |
/:/、i `> K / / ./.l: : : : |´ト-__ - l: : :V     |レ  l  l|/ ,l
: : :〉 、> 、  ,'> ノ/./l: : : : l ̄l \_-| l: : : V     l   i   / l
: :/i \ ̄ ̄ ̄  ´__ノ-l: : : : :l ̄ l `ー /l l: : : :j     l    >、∧.l
:/l l  \    , , j´ .´l: : : : :l´ ̄ l  /ニl  l: : /      l  l   >- ,l
l l  l     / l l´/l: : : : :l-=ニ=l l-l  v:l      l   ゝ/ヽi .l
. l  l    ' / l |Y ィl: : : :l   /  V l   v      | .l  > /  l
. l          j ` i l: : : :l 〃 i   l l   |      .|  | 人 >-l










                 >''"   {///////∧    ___.  ヽ_
               ,イ -ァ'´   マ///////ム__,ィ/////////リ   `'く
                //, ,ィ -‐ く////////{ ノ/////////ア "'' 、  ヽ
                /,イ,'. ,'_ -ァ''" ゞ=-''" ̄¨゙寸//////ア ヽ   ハ' , ',
              ,'//,.{..,' /          マ////.イ `      }. ヽ ',
              ! ィ' V              ゝ─'".',   ヽ    ハ ヽ.l
                  / ,イ.         ', ヽ、.          } }.   ヽ   {   }!
.               ,' イ      ,'     ‘, ',ヽ. ',  ヽ.   ノイ    ヽ. Y  ノ
            ,' /   ,'. , .,' ハ. ,     ',、 l , ≠─-', , イノ     ハ }
            {,'   {  ム.{┼ミ',、 ,  ',イ  从ヾ', ', /.       ハ }
            l{.   l/', ハ.| ヽ{ヽヽ リ !,ィ.芯气ヤ'} {        〈 },'
            {     V.__zァ=芯ミヽ ヾ }〃._)nハ ア ハ.      } ノ′
                | i ハ ペマ うnハ      乂ソ  / ,イ〉   ノ} ,'          な、なんかすっごい追いかけられてない?
             ', {', ヘヽ ゚,ヘ 乂'ソ  /, //¨ ,イイ リ.  ハ {.ノ'′
             ',',ヽ ヽVゝ乂/¨/////‐''" /!イ  {.人乂
                 ゞ ヽヾ ハ` ̄u     _, ‐v.、    /イ. ハ {   ヾ
                   {` {..ハ    Y´::::::::::,,ソ  ,イ}〉,' } ゝ乂
                   { {.   > 、`¨  ´  イ イ,' l   `¨
                 ', ! , -‐ ¨} > < .{`'‐,' イ
                  ', .〉′ i  ./.       乂,'イ `.、
                ,ィ=─ ...,,_/′. l. {'´      , イ ゙< i  ∨_____
.             イ   {. ,イ.   l ',、_ U    /    /   \   ≠Y
               |    !イ  __ -=、_〉 ¨ヽ   ,ァー‐'"/, =、.   \.   l
.            ノ!  , イ -‐.    / \       , イ\  > _ .\. l
             Y.ノ ´   i     {>、__ .ヽ  , イ ,,, イY⌒Y ,′ ̄  ',
            ハ      {      ∨/∧ `ヽ./‐ム77/  ゝ-.イ. ,      ./
.             }ヽ   /      ヽ//ヽ {'ノ//,イ  Y⌒x   ,     ,'
              ,'    イ.     ,ィ≦////.`Y ̄`}"// ト .人xノノ ヽ.     {
             ,'  ,イ     マ///////ハ_ノ////////〉´    ‘,   ∨
.          ,'   ,'        マ//////}  l ////////      ',    ノ
.          ,'.   ′       ム./////   ム//////イ       }  ,イ}
.         ,イ  ム        ∨.////,' ,' l/ゝ///ソ       ,. イ  ',
       ,イ.  ヽハ         /.//// ! ! l///マ/          人    `ヽ
.       〈  _.   ヘ、.     {.////  !ハ!  l////∧      ,イ     ,.イ
.         ヘ       !`''‐   ''"マ//.   !し!   ',////∧ _ イ ...,,,, イ ヽ




尻を抑えてうずくまっていたミカを抱き上げて上へ進む。
大量の雄モンスターが追ってくるが、どうやらコイツラは階層を上がれないようだった。
全身の疼きを抑えて、第三階層の扉をくぐる。

そこは、荘厳な雰囲気の宿舎だった。
魔王の配下たる暗黒騎士の寮だとでもいうのか。











ああっと、2人に襲いかかるDSKBの魔の手!!

下7まで

















771 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 18:04:29.20 ID:PbUwzq5U
触手鎧に取り込まれた。触手が飲む体液の為に全身から体液が溢れる様に体液を生み出す様に改造される
早く脱がないと胸や尻を中心にムチムチに肥大して脱げなくなり唾液や母乳、愛液、腸液、汗などが漏れ止まらなくなるだろう

772 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 18:05:37.29 ID:EwRHS9b7
男ばかりで性欲の溜まった騎士に捕らえられ、性処理便器委員に任命され毎日下の穴から精液を垂れ流す日々を送る

773 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 18:06:48.82 ID:uMggWXhW
デリバリーオナホとして寮内の騎士たちに使い回しにされる

774 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 18:08:12.72 ID:azb0xFfZ
全員でアナルを犯されガバガバになってしまった!

775 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 18:08:51.81 ID:dwmk3maP
急いで通った穴に引っかかって壁尻状態に、
人外モンスターばかりで発散できなかった騎士モンスターの性処理道具になってしまう。

776 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 18:09:32.18 ID:FAM1lRbg
馬を見つけて跨るが馬に取り付けた鞍は拷問用の生体バイブ付き鞍だった
肛門を貫かれながら暴れ馬に拘束され、激しく掘られながら腹ボテになるまでザーメンを注がれる姿を寮中で見せびらかせられる

777 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 18:14:09.43 ID:DqY4OvIX
フタナリ巨チン攻城兵器へと改造され城攻めに使われる

778 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 18:19:56.87 ID:/C06wAGC
キリト
【1D7:5】


ミカ
【1D7:5】

780 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 18:22:34.79 ID:/C06wAGC






                      l、 /
             , -≦ミ', V{ィ'"/⌒ヽ
            ' ィ''" : :ア:iヽl∥イ: : -:'':"¨: ≦、
           ,イィ: ⌒: :>:i:i:i:iY_/ ,,, ─ ⌒:.ヽ、ヽ
         /イ≠==〈:i:i:i:i:イ::>===<¨''‐、:.:ヽ',
          /,': :-''"-‐.:.:.¨ <',:i:i:i:i:iソ:ヽ',: :ヽ:ヽ'、
.         ハ{イイ.: : : : : :. :.ヽ ゞ=ヘ\: :',',.: : : :',ヾ,
        〃: ://. : : {.: : : :. :. :.ヽ ',', ヾ: :', }}. : : ヘ! ',
       'イ: :/ /: /i :{ : : : |、', : : : .}} : }}: :},':.:.}', 、:',
.       {: : :.{ :{: :イi :.',: : : :ハ:.ト、: : }ハ :}! :イ : :}:.',:.',:',
       | : : ,:.-:ト、|ハ: :',: :ム{-ヽ‐、ミ }イ:}}: :} リ.:.:..ハ:}
       |: : : :{、zzzxヽ : : { ', ,ィzzxム:}: :}!: :}ハ :ノ},' }'       見てキリト、ここ、この穴抜けられそうじゃない?
       |.: :. :.',マ そハ.ゝ: :{ 〃うし }ア}. : : /:} :イ/ .ノ'
         ',l、: ',:ハヽゝソ  ヽ、  乂ノ. ,','.: :i.:.ハ(
          ',へ、乂 "" 〈      ,、 ".イ},'}:ハ:(ト、ゞ=-
.        ',  >ゝ  ァ─::"::ツ ,. ノイ:.l ,' . }` <
               ',> 、 `¨¨´ ,.イ_  |:∥  }    \
     ,、       ',: :l ` ‐、" { i{`ヽ|/   l}     ヽ
     '、ヽ       ',:.',   ヽ} ハ.}. 〈メ   /i , -─ 、 V
.     ヘ ヽ、      ゞ‐.  ノイハ / ) 、 | {".       ',. ∨
     八二'' `ヽ、       {乂ヽ/ > ヽ!{   ,    } \
.     !ィ     ` <.   /.〉::::(::)≦⌒〉 | ./.    /    ヽ
.       {_、.       \. /  ゝ:付、:::::イ  〈イ       ,'. ‘,
.       >=ー 、     \'  // {、::{¨   }、    /}   ',./
              \   `</  {::::〉  _ハ  ,   ,'.   ∧}
              \.     `<∨ ヽ {, イ.    .ハ   /. ノヽ
                    \      " ‐/ {.     ,イハ        ヽ
                    \     〈  乂   / }ゝ


健全度喪失:【1D5:2】
信念喪失:【1D5:5】











                 ___
        、___,,..-‐'': : : : : : : : : : :`: . ._
         ーァ: : : : : : : : : ‐- 、_, -'": : : : \
        /: : : : : : : ; -'" ⌒ヽ{ヽ : : : : : : : 丶
        ': :./ : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.、
       / : / : : /: : : : : : :/-ヘ: : :',: : : : : : : : : : : :.
      ,′/: :/|: : : : : : /  ∨ : ',: : |: : : |: : : : : :|
      : : l: :/  |: : : : : /    V: : ',: :|: : : |: : : : : :|
      .l : : /   .|: : : : /       V : }: |: : : |: : : : : :|
      l| : /⌒ 、| : : : {      V: }: |: : : |: : : : : :|
      |: :〈 ィ芯ヾV: : :|、__,..-‐'' l: : }: : : l: : : : : :′        ぎ、ギリギリってところだけど
      |: : ハ マリヾ V : | イ芯ト=ミァ |: :ハl : : ',: : : : /
      |: : : ', ¨   ∨:ト ヾソ ノ   }: l レ⌒Y',: : :/          今騎士モンスターとやり合うよりは
      |:| : : l   〈   ヾ       ,':.,' (  リ、ヽ/
      |:|; : : ',             ι ,':.,' ノ‐/: :\\
     /^|: : : ゝ  ,、_       ,':.,'l>‐'": : : : :|``'~-
     ノ  | : : : : \   `     イl:/ {``ヽ、: : : :|
        V : : :|i:rくゝ-‐r  ´  /'  、_ ノ } : : l:.|
         V: : :|i:i} ,|ー<}     /', -'"   ノ}: : :|:.|
      _,,...V : :|ニト|@|` ー‐/  _ -ニ>}``'~ゝ_
    ,ィ_,,..-‐∨:.|^ゝ|@|ー--─=ニ>''´ /ヾ===‐- `丶、
    ,' ∥    V:.|   \ヤー─‐''´  , -'"     ``'‐ア  ヽ
   .' l     V|    \__,,..-‐''          / }}  |
   | ||       V      ノ-{            ,′ }}  |
   | ||Y     |    r<ニ=|             ,′ }}  |
   | || l     |    |@ニニ|            ,′  }}  |
   | || ',      !     |ニニニ|         ', ,'   }}
   | || }           |ニニニ|            } ,′   .}}  |




健全度喪失:【1D5:1】
信念喪失:【1D5:3】











781 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 18:25:22.34 ID:/C06wAGC









   V: : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : l: :、: : : : : : : : : : : : : : : :V
.  V: : : : : : : : : : : : : :/: : : : :/: : :Vv'\:`:、: : : : : : : : : : l: : : ::.
  .: : : : : : : : : : : : : :l: : : : :./: : : :.l.   ` 、: : : : : : : : : : :.l: : : ::.
  l: : : : : : : : : : : : : :,l: : : : :.l: : : : : l    `、: : : : : : : : : : l: : : :.l
. l: : : : :l: : : : : : : : /l: : : : :l : : : : : l     `、: : : : : : : : : l: : : :.l
 l: : : : l: : : : : : : :/ l: : : : l: : : : : :.l    U .`、: : : : : : : : l : : : l
 l: : : :l: : : : : : : /  l: : : l: : : : : : l   _ -  ̄`、: : : : : : : l: : : :l
. l: : : :l: : : : : l:V   l: : : l: : : : : : l  ̄       `、: : : : : :.l: : : :l
..l: : : :l: : : : : lV_ ― ̄: : :.l: : : l: : :l          .V: : : : : l: : : :l
..l: : : :l: : : : : l/     l: :.l: : :l: : :l    .x≦≠ミx.、 .l: : : : :.l: : : :l
..l: : : :l: : : : : l   x≠≧: l: : :l: :.l     、_)//,ハ 刈 l: : : : :l`l: : l
. l: : : l: : : : : l  zf r//ハ l: : :l:/     ∨//ソリ /  l: : : : :レ: : l
. l: : : l: : : : : l l|  、_)//リ V: :l        ー ′  .l: : : : l: : :.l          ハマった……ひっ、誰かお尻触った
 l: : : l: : : : :.l ` 、 `ー ′ V:l             l: : : :.l: : : l
 レ: : j: : : : :.l 、       vl 、        u  .l: : : :l: : : :l
./: : /:l: : : : :.l `、       リ         U   l: : :l、: : : l
: : :/: : l: : : : :l>_`、                   /l: : l: : .、: :.l
: :/ l: : l: : : : :l: : l:`、  U    ,ー ´`,     /: l : l: : : `: .v`:、
:/ .l: : l: : : : :l: : :l : >、      ー "    ィ : : : :l: :l: : l: : : : l` .v.、
.  l: : :l: : : : l: : :l : : : :>  _      _ .< .lニ= -l: l、: l: : : : l   `
.  l: : :l: : : : :l: : l: : l : : : : : l_ /l  -  , - '    l:.l l: :.l: : : : l
  l: : : :l: : : : l: : :l: :.l: : :_ -___j__ /       リ l: : ll: : : :.l
  l: : : :lV: : : l: : :l: :l: : :V  V-vl         ―:::::::l: :l l : : : l
  /: : :./:.V: : :.l: : :l: :l: : : :V_ l|(_)jl_ _ _ ― ̄::::::::::∧:l .l: : : l
../: : : /: : :V: : :l: : :l: l: :.l :/、::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::::::―  ̄  V_l: : :l
: : : :/: :,__V: : l: : :l :l_く  >:、::::l ̄ ̄ ̄ ̄      /  ̄`ー――---―-、
: : /:./ \ ̄ ̄ ̄´  ヘ/:ゝノ:/      __ - /         /´  \
:./:./    `、       \`-_ - ―  ̄    /          /     l











                                        __ )
     __                        ∧ /: :/ ̄ ̄        \
.    / ( ̄      ___   __           /=∧: : :/ ̄ ̄ ̄ ̄\__/}
    乂: :\___/: : : : \/ニニニ|    ____〈二 ∧:/: : : : : : : : : : : : : :r‐一'^
     `フ: : : :. :.r=≦ニ {`,>‐‐'^゙: : : : : : : : : : : : :.寸ニ}/三三|: : : : : : : : :≧=‐一
     /: : : : : :. :.\ニ= /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 寸/ニニ= /: : : : : : : : : \
.    / : : /: : :/: : : :\/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\二ニ /__: : : : : : : : : : : \
. __/: :./: : :/: : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :‘:, ̄: : : : : : ‐- __: : : : : :`ー‐一
   ̄ ̄ /: :/: : : : :/: /: : : :./:. :.|: : : : : : : : :. :. :.|:.,: : : : : : : :‘:,: : : : : : : : : : : : : : : r‐'^゙~´
. ___l/ : : : : : /: /: : : :./| : : |: : : :. :. :. :. :. :.N 斗-‐‐: : : : :‘,: : : : : : : : : : : : : : :\
.      |: : |: : : : //|: : :. :.|_|___∧: : : : : :. :. :. :.|/  :,:. :./ヽ: : : :‘,: : : : : : : : 丶:/ ̄ ̄`ヽ
.      |: : |: : : : : : : |: : :. :.| |: /\ヽ: : :. :. :. :. :.|   :,/  :,: : :. :.|: /: /\l\: : \
.  、__ ノ: : :. :./|: : |: :|: : :. :.| |/.     \l\: : : :| ,/ ̄`ヾ :,: :. :.|/,ヽ|    |: : :.|
   `¨¨ア:.:/ :|: : |: :|: : :. :.|  ≫==ミ.  |:. :., 〃 /:.nY }-: :. :.|ん }:    |: : :./
.  ___/ : /  |: : |: :|: : : :∧〃 / nY   |: : /  .乂uノ  |: : : |ン /     |: :./          やばいやばい、お尻の穴はまじやばいってやめてー!!
.   `¨¨¨¨´   :|: : | : \: 、 ∧  乂uノ  ,ノ/      / |: : :/イ    ,人_{___
.         /: :/\人丶\{ \_             ̄  ,ノハ/: :.{
         /: :/ ,ノハ: 〕iトミ , ////// ′////// ∧: :.‘:,
.        /: :/     .}/|/ :|ハ/                   / }: :. :.|
       |: /    ノ    :|込、              / /: : : /
       人{_       |: : {.〕iト       ^     イ  /: : /
                    |: : {     ≧s。 。s≦ ,ノヽ :|: :/
                  __人: :{___/,/人∧∧∧∧ ノ ≧s。..,,_____
                 /    \ // /   ≧=‐‐=≦  ∨∧       `ヽ
             /.       ,// /ー - 、     / ̄ ,∨∧      |
              |     // /                 ∨∧       |
              |      // /                  寸ハ     |











784 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 18:43:15.06 ID:/C06wAGC






                        ,ィ
                    _  ,イ/'"~~¨≧s。、
               /i:i:i:Vi\、: : : >、 \\
             ..,,。s≦¨¨>、:i:i:Vi:i}:.V、: : : }: : :}:',
.           /: : : ヽ: :ヽ: : :.ヽi:}i:i:}: :}:.}: :,イ: : /!ノ
.         /.:/ : ハ: :_」L : V: : :.W/:イ: }:/: :/: {
.         ,' |:| :`{¨´,斗=ァ: }: :.}.:| Y: : :/:{ :/: :. :.{:.、
.          |: |:.V:.{. / ゞ"j:.:/: /}/ }:/イ:乂__ノ: 乂:ヽ
.          |:{:ヾ{\ :::::::/イ} /:./ イ: : 八}: : :/ {: :{ ヾ',        ひいいいっ、またっ、お尻の穴ばっかりぃいいっ❤
          ゙{ヾ〈    u /:./´ _」」_ヽ /:/:ノ \ヽ ノ
            ∧ マ ア ,イ/ '"    {/ V:{   )ノ          うぎひっ❤
           /:∧   ././ {         \ヾ、 、、
        /イ: :/∧__ {:.{-从      _ -=ニ\ ', ` 、
         { .|: :{   {:.{ ヾ、 }\ u /二二ニニ\:.   ',
            ヾ{.   ヾ、   /   、{二ニニニニニヽ  { |
                    / ij     寸=l{ニニ、'ニ二ム  ∨
                   ,.'    /  ヾ{ニニ∧ニ./i{ u∨
                  ,.'      ,'     {ニニ-}二{ /,.  ',
               /          Vニニニニ/,   }
.               ,'        {      V二ニニニi:.  }
.              ,:.        :.  u   ,ィV二二二| ',  ヽ
             r'::::        :.     /  Wニニニl|  、  `<
.              ` 、       ヽ       W二ニl|  ―--=ニL_ー-_」L二二L」_
                  ≧===≦  ヽ  u   Wニニ|      u  `         ~"~、、
                  ≧===≦   '., /  W二ニト、、         ヽ            ` 、
                             ∧{   Vニノニ-_`'< _jI斗-- 、  V        u
                              /    {~、ニニ-_   斗r ~、、  } 、               ' ,
                          /     .{   `~、ニ-_r≦¨"'~、〉  i                  ',
                            /     ∧ ., -、  r‐-  ..``~、、   *
                        /ι     { {  \\     ``~'  ゙ i :.                   V
                          /       ',',   \\.       ,' :.                W
                      /         ヽ.〉     `"   u   ,.' } :'., ij                }
                          'ニ=- _                     イ  / .}  、         u    }
                        ,'X´~"'<ニ- _           '"_、  ,.' .ノ__ 丶
                        ,'XXXXXXx`'<ニ- _        , '  `¨¨¨´し、
                        ,'XXXXXXXXXX ` -ニ-.、    ι , '     |  !|               .:
                   WXXXXXXXXXXXXXX`寸h、   , '         |   J               .,'
                 WXXXXXXXXXXXXXXXXX寸>"         |ニニニ 二ニ ニニニニニニ.,'
                     WXXXXXXXXXXXXXXXXx./           .|XXXXXXXXXXXXXXXx,'
                   WXXXXXXXXXXXXXXXx/              |XXXXXXXXXXXXXXX,'

【城ヶ崎美嘉】
・ジョブ:アイドル
・健全度:喪失
・オリジン:大切な人を魔王軍に殺された。
・信念:喪失
世界的トップアイドル、サポートが得意。
キリトの恋人。


【ステータス】
・排泄中毒(中度)
・触手出産中毒(重度)
・壁尻便器(中度)


【第一階層】
うかつに便器に近寄ったのが運の尽き。
中にいた触手が手を伸ばし、彼女の体を絡め取る。
抵抗も虚しく下半身を便器に呑まれ、触手による排泄調教を受ける羽目になった。
すべての排泄物を吸い出され、触手の卵を植え付けられ、キリトの目の前で触手をケツから放り出すハメになる。
快楽でぶっ飛びそうな頭で、汚い便所に倒れ伏した。

【第二回層】
割れて出てきた触手が最後の力でその卵をミカの体内に残す。
奥深くに残された卵をかきだそうと、愛剣のさやを突っ込むもののうまく取れず時間切れ。
ぼごぉっ、と腹部が膨れ上がったかと思うと腹の中で触手が暴れ狂った。
「あっひおほうううっっっ❤」
気が狂うほどの快楽とともに、膨大な触手を出産した。

【第三階層】
2人は揃って騎士たちの慰み者になった。
逃げられないように超尻改造を施され、今まで改造を施されていた尻穴を便器にされる。
キリトと恋人になって、一度しか使っていない前の穴は蛇口を突っ込まれ、手洗い場になってしまっていた。
尻には遊び心満載の卑猥な言葉や記号が並ぶ。
けれどそれを一度も見ることのないまま、彼女は喘ぎ続けた。
















786 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 18:53:25.43 ID:/C06wAGC






.ム三三三三三三三三ムニニニニニマ
二',三三三三三三三三',ニニニニマ
ニニ}三三三三三三三三ハニニニ{
ニニ{三三三三三三三三ムニニニ}
ニニム三三三三三三三三ムニ===、
ニニニム三ニ>''゙´   `'''<      ヽ
ハニニニ\'             u.   ヽ
ニ{ニニニニニム                 Y
ニ}ニニニムヽニ}           ,  ー.   ヽ
=ハ=ヽヽ=}`¨           '  ヽ       >''"ニニニ\___  -========-
=ゞ\ニニニ≧>              、。s≦ニニニニニニニニニニニア´::::::::::::::::::::::::::::::::::\
三={ `¨´ ‐ 、               〃ニニニニニニニニニニニニア:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::\
三ニ',      `'ー┬-、___       ∥ニニニニ乂ニニニニニニ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::ヽ           いやあああ、やめてえっお尻気持ちよすぎるううううっ❤
三三',         ト、 ヽミ、     ∥ニニニニニニ\ニニニマ,':::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハヽ/
三ニニム、.       |_ヽ_ .ノ ヽ  ∥アニニニニニニムニ/ ,':::,'::::::::::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::ノ::::::::::∨ /          んほおおおおおっ❤
三三〈ニニニニ==-、__|///ij∧u. \ {{ニ{ニニニニニニニムニニ,'::::::::::::::::|:::,'::::::::::::::/::::::::::/}::::::::,'::::∨ ;
三三三}iニヽニニニニニニニニニニニニニニ{{ヘニマニニニニニニニムニl::::::::r ヽミ|:,':::::::::::::/:::::::/u.,':::::::/:::::ハ=-、
三三三}ハニニニニニニニニニ≠ニニニニニ{{ニニニマニニニニニニム=!::::::::', ` |:i:::::::::__/__∠,,,ァイ:::::::/::}:::::i::}ニニ\
三三三{ニ',ニニニニニニニニニニ>''"Vニ{{ニニニマニニニニニニニ',:::::::::::i、_. |:|::::::: 厶イzz、./::::/:,':,'::::/}:}ニニニニ=-
三三三{ニハニニニニニニニイニニニニニVニニニニニマニニニニニニ',:::::::::|  !l:|:::::::':}《_〈ソ `':イ (‐:,':,'::::/::}:}ニニニニニニニニ心、
三三三}ニニ}ニニニニニニニ}ニニニニニニVニニニニニ.マニニニニニアヘ::::::|`ヽ|::::::::::l::::}{::イ'":::: ノノ:,':::/==リニニニニニニニニニニニ≫
三三三}ニニハニニニニニニ}ニニニ=-'"⌒Vニニニニム ̄ ̄    ,イ:::::|  |ヽ::::,',ィ´ ̄アイ:::::::/::::ハ、  `¨-=ニニニニニア  /⌒`<
三三三}ニニ{ニニニニニニリニ=-    ゚。 `¨¨´  `ヽ=-≪ニニヘ:::|  |::::::::|、ゝイ   ゝ:::::::::::::::::ゝ:::`ーミ `''≪ア   /_    ,イニム
三三ニリ `''マゝ-====彳        ⌒).⌒)。.   マニニニニニニニ心、:::::::{r'}(ー‐、 ゚。 ` ̄ ──、::::::::::::::::::>、\/  ¨''‐〈ニニニニニニニ=─=≦ム
 ̄ ̄                  u   ̄    寸ニニニニニニニニ心{ゝ─‐'"          `ヽ::::::::ヽ ヽ::ヽ     `''≪ニニニ≠ニヘヘヘ'ヘ ;
                               `寸ニニニニニニニニ≫ ̄"''''─..,,__      ノ::::::::::::)   ヽ:)       `マ二ヽ__〉_〉_}イ ;
                                 `寸ニニニニニ/  __>─、:::::::::::ヽ   彡ーイ     ノ'
                                    `寸ニア  /  ./ニ\)从_zz==ァヘ´¨}
                                      \ /ー‐,'ニニニニニニニ{`ヽ ヽ._} ;
                                           `´     ̄¨¨'''≪ニ〈 ヽ ヽノ ;
                                                   `‐'¨


【キリト】
・ジョブ:剣士
・健全度:3/10
・信念:6/10
全世界でも有数の実力を誇る双剣士。
男。

・オリジン:故郷を魔王に蹂躙された。

【ステータス】
・アナル拡張(重度)
・フェロモン体質(軽度)
・壁尻便器(軽度)



【第一階層】
便器に飲み込まれそうになるミカ。
キリトは必死にそれを捕まえ、食い止めていた。
手を離せる状態でないそこに現れたスキモノな魔物。
キリトの状況を察すると、肛門検査と称して後ろをレイプ。
魔法で腕ほどもあるサイズまで拡張するとガッツンガッツン突きまくる。
トドメの射精はボテ腹になるほど。
触手を出産絶頂するミカを見ながら、キリトもまた汚い便所に倒れた。



【第二回層】
すきを突かれて薬を打たれる。
目が覚めたらそこは多数の雄型モンスターが放り込まれた檻だった。
薬によりフェロモン体質となったキリトは、さながら牝を狙うように付け狙われ犯され続ける。
感度が大きく上昇した今の体では、あらゆる刺激が快楽そのものとなっていた。



【第三階層】
三度尻を狙われる。
もはや身動きも取れないので自慢の剣技で撃退することもできない。
良いように尻を責められ、凄まじい感度で絶頂を繰り返す。
絶頂するたびに射精することを面白がったモンスターにより調教され、ケツを撫でられるだけで射精するようになってしまった。








787 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 19:01:27.54 ID:/C06wAGC








        _ ―― - - .、
.       /:::::::::::::::::::::::::::::\
.     /:::::::::::、:::.ヽ::::::::::::::::.ヽ
     /.::::::::ヘ::::ヽ::::.`、::::l::::::l:::.V
    V.:::|::::::l _-―`、:::V::::::l::::l:::::V       あ、れ……出れた?
    l:::::ト:::::l  ィてメiV::::t y::::::l:::::.V
    l::i:::l ヾ:l   `´〃l::::l/::v:::::l:::::l
     l:y::.iπk  〃  l:::.lヾ::::::::::l:::V
     j/v:l `〃 __    V:l::.ヾ::::::.::l:::V
    ′  ヾ 、 `-' ,― - _::::::ヽ::::::::::::V
        i:::::T:Y′   \:::l::::::::ヽ:::V_
        リV::il:|      ヾ::l:::::::::.ヽ:\`ヽ
        ´  Vl ト、     i`l:::::::::::.ヽ::::.\ ゝ、
.          リ l.`、     l:::::::::::::::::ヽ:::::::.\ 〉
            j、`、     `. ::::::::::.:::::.\::::::::`::...、
.           l \ `、     、::::::::::::::::::.`、::::::::.:`:..、
            l  ニ、    `. ::::::::::::::::::::::.\:::::`::.、::.、
            V′  、    `. :::::::::::::::::::::::::`ヽ:::::.`:::、::..、
             `ヽ  v/ ̄  `,:::::::::::::::::::::::::::.`ヽ:::::::.`ヽ:::::..、
               Y/     /:::::::::l:::::::::::::::::::::::::::.`ヽ::::::::::::::::.
               /      /  V:::::::l \::::::::::::::::::::::::::.`ヽ:::::::
.              /     ./   V:::::l_ \:::::::::::::::::::::::::.`ヽ::
     (`ー-、    /    /-=ニニ二V::::l.  ̄ \::::::::::::::::::::::::::::
   _-─心   ヽ、 /   //      V:::l、  丶\::::::::::::::::::::::
  ゝ´ ,─ 、        /i/         V:l ` 、  ヽ\::::::::::::::::
 `-/二        /  l           ヾ:.、.` 、  `、\:::::::::
 マ.イ´/ , ヘ、    ノ  :{              `   ` 、 i  ∧::::::
    / / ./  /    l                  `、l / .V:::
.   `´ .(_/ ̄      l.                   V   ,V:
                 l                ._ l- ̄ v
                 l               ̄   ト


ふいに、キリトは開放された。
穴を出る、周囲に気配はなく、隣にミカの姿もない。
武具は近くに乱雑に投げ捨てられていた。
実化を心配しつつ、魔王の部屋へと向かう。









788 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 19:04:58.76 ID:/C06wAGC






              _  -─‐-  _
            /:::::::::::::::::::::─‐X´丶
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           '::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::|::::|:::::::::::.
         /:/:::::::::/::::::::::|::::l:::::::::::|ヾV:}:::::::::.
        .'::':::::::::::':::::::::/'|::::l:::::::::::|  ∨:::::::::l
        l: |:::::::::::{::::::/ |::::l:::::::::::|  ∨:::::::|
        l: |:::::::::::|:::/   l: |l:::::::::::|    V ::::|
         ::|::::::::::::/≧zュ|::|l:::::::::::}斗匕 |::::::'
          }:|:::::::::::| ( 苡`゙il::::/::/苡 ノ |:::::|       魔王!!
          }:|:::::::::::|  ー'''´//レ'゙ー- /}:::::|
          }:|:::::::::::|    /   '     {::::::::|       ミカの仇を取る!!
         .:|:::::::::::ト 、           .':::::::::|
         Λ:::::::::|i: l  _ ~ ─  イ:::::::ト、|
           /Λ:::::::|{、|   > _ イ─-、::::|
         ':::::Λ::::::|{ 〕>‐r─‐ ┴  ̄}:::|
        l:::::::::Λ:::::|{ ◎ ー── 彡|: |
        L、rf〔x|::::::|{〕◎ f ̄ ̄ ̄ ___人:|、
     _、rf〔xfア´ |:::::::|  ̄   TT      ``~、 、
    ∥ fア     |:::::::|     ノニ|        ヽヽ
    ∥∥        |:::::::|    /ニニ|            }ヾ}
   ||.∥         |:::::::|   l ◎ニ=l             ||
   || {{        |:::::::l   |ニニニl          ノ ||


【判定】
健全度:「2」-「1」=1
信念  :「6」-「1」=5



【目標達成】








789 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 19:06:29.43 ID:/C06wAGC









                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !        おめでとう、君が最初の到達者だ
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |        まさか男とはな、つぎから弾こう
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |











                        ,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ニ=-...,,_
                        ,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ. ̄ ̄"''‐.。,,_
                     ,イ::::::::::::::{:::::::::::::::{、Y'"ヽ:::::ヽ:::::::::::::::::::::::::ヘ、     "''‐.。,,
                    /::ィ::::::::::::::ハ:::::::::::从  /`ヾ::ヽ::::::::::::::::::::::::::::ヘ       `ヽ
                    /,ィ:::::::::::::::,、:::',:::::::::::',:::く,,zzzzzミ::、寸:::::, 、:::::::::::::::::::ヽ
                   /' ,':::::::::::::::i ヾト|:::::::::::::',ヾ〃):ハ 》ヾ ',:ト:}ハ Y:::::::::::::::::::::>                    _
                    {'. {::::::::::::::::{‐''ヾ',、ヾ、::::::::\ゞソ     ハ}/ .ム::::::::::::::::::::::::::::::>             _.. ‐''"
                  ', {:::ハ::::::::::l〃てハヾ、 `ヾ-=ゝ、_    j、./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、   _.. - ''"   _... - ''"      魔王、やる夫!!
                       l:::{.',::::::::トヾ ゞソ 、   ヽ   `   ム::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>''"    _.. - "
                    ',::{ ',:::::::::ヘゝ、_       ‐    ,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>''"    _.. - ''"              みんなの敵だ、覚悟しろ!!
                     ',:{ ',{ヽ:::::::ヽ `''‐  ´    ___/_|__::::::::::::::::::::::>''".   _.. - :::::::::::::::::::≧s 。
                      ',!  ', ゞ、:::::ヽ、    /Y⌒ヾ───‐V::>''".    _.. - ''"‐=≦:::::::::::::::::::::::::::::::≧s 。
                      ',   ヽ ,,,>゙ヾ:::≧,ァ'/ヽゞ='=====‐''"    _.. - ''⌒''‐-=::::::::ヽ `<::::::::::::::::::::::::::::::::::≧s
                      ,ィニニニニニニニ=、二`ヽ〈. -''"    _.. - ''"‐=<      `'<:::::ヽ  `<:::::::::::::::::::::::::::::::
                    _  ,イニニニニニニニニニ.>''"   _.. - ''"  >=-寸zx `"ヽ     ヽ:::::ヘ、 `寸:::::::::::::::::::::::
                   /:::::ヾニニニニニニニ>''".   。s≦ \  ,.-'゙´  ゚   `寸ハ. ',      ヽ:::ヘ.   寸:::::::::::::::::::
               __,,イ::::::ハ::≠,ィニ>''ヘ ',.   。s≦ニニニニニ\`>、        ',ニ} ',        ヽ::',.   `寸:::::::::::::
        ,,,-=ニア´::::、::≠,イ   ',  __,〉-=ニニニニニニニニニニア⌒ヾ、 ヽ 。      ヾ!  ',           ',::',    `寸::::::::
          ムニア::::::::≠,, ィ   ',   }‐くニニニニニニニニニニニニニ.弋ゞ=',ノ. / _       \}≫.、      ',::',     `寸:::
.       ムニ,'‐く≠ヘ   ',  j、_,ノ ノニニニニニニニニニニニニニニニニ三ヤ / ̄            `マニ≫、     }::}      `ヾ
.   __.. -‐''"   ヘ、  >、_ イ`¨ニム,イニニニニニニニニニニニニニニニニニニイ /              マニニム"''‐.zz}::}‐=======x
.  ィ′   _.. -‐''"ニニ´ニニニニニア⌒''----´`---、ニニニニニニニニニア' イ      、       ,,ィ マニ.リ   '}::}ニニニニニニニム
  乂_..-''" 寸ニニニニニニニニア´           寸ニニニニニア゙ イ        ≧=‐=≦   マノ──‐,'リニニニニニニニニ〈
           `¨''-===-''´                   寸ニニニ/ /:::                        ',   ノア゙`ヾ=ニニ《_ノツ
                                  寸ニ{ {::::/\|> 、               ',`‐"ノ′
                                     寸{ {.、::::::::::\:::::::>...、            i`¨
                                     ヾ、{ ゝ;::::::::::::>::::::::::::7         ./












791 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 19:13:36.32 ID:/C06wAGC







                        ,-、  __
                __    キ 三/ニ )
               ,-、´     `  、 ,l. _ ソ ∠_
         / __  、      ´ヽ`ヽ __) {   }
        / l f:::::::l l   /γ:::ヽヽ',  `ーr'
       /  ゝ-ミ‐,´ '′   l 弋:::ノ .ハ二.:,ィ、
      /  ´    (   人  ヽ ⌒ヽ l,ニ イ       お前の相手はこいつだ!!
        l  γ⌒ヽ`Tニ   `┬'       l::::::/
     , -r‐-、.〉  ノ 、 `⌒ ノ        l:::/        いでよ、ワームポット!!
   r'7′ |  |  (   `ー‐"       ノ/
   l \ l__ノ⌒ `ー‐- 、‐-〃`‐-ァr‐::´ ′
   `Y´`´__.. 、__,. _...ノ_zェ'_〉::::://- ´
      ̄  ヾ三彡ヘV ハ  l\:::://
          |:::::〃´ =ヽ⊥__Y´
          ∨/ /, ´    `ヽ
           V/ /          `ヽ
           `7`ー- ‐ ハ    ノ_
            _、___ / └r─ ´l、_..>、
            ト、 ヽ. `ヽ  ヽ -‐ ''"´
            ー) )─'
















                         __
              r-y     ̄         ̄ .フヘ ー
              ,. \ \        ノ:. :.',   ././      .`
           /     `<>ュ、  ../: __:....', /./          \
          /         \.ム ノ:ノニiム:.У/             ヽ
                        `寸>{三三〈./、
        /             {:.:i:.ノ三三=)):.i                 .∧
    .   /              y〉〉ゞ三ニ〈〈;ノ                  ∧
                   /フ..ヽ:::::::::〈. く\                    ',
      ,                //....  ,   ',  \\                   ,
     .{            .//    ..{  i .', :  .\\                }
     .i ────‐  ´ /       .ヘi .{i  iノ   .ヽ..`ー ──────‐ i
      : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          .」 . } . /...._     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ,
      ,                ー´ r--/    ー              /
      .',                      ', /                   /
        ',                   i.{
                           l i                 /
    .       \                 | l                 /
            .\.      -==-...、.   }.i  , --<         ./
               >-、 Y≦===ュ.、    } / ,ュ=====ミヽ  ,. <
               ム圭圭圭圭\.∧.,少圭圭圭圭iiY
                /圭圭圭圭圭圭YY圭圭圭圭圭ニム
         >===≠く圭圭圭圭圭圭i/ マ圭圭圭圭>‐‐-<
       .γ圭圭圭圭ム圭圭圭圭ニi/   寸圭圭/圭圭圭iム
        .{圭圭圭圭圭ム圭圭i>´      寸=/圭圭圭圭圭i|



現れたのは奇妙なモンスターだった。
ポットと名のつく通り、大きなツボにすっぽりと隠れ、妙な部位だけが顔を出している。
ヒクヒクとくちをひくつかせるモンスターのあまりにひどい匂いに顔をしかめる。










792 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 19:21:36.85 ID:/C06wAGC






                       /          γ
                       /             /
                    /                 /
                      , ′             /
                  /              , -::::.
                  /           ,,,ィ'::::::::::::.
                 ,'          ,>≦´ ̄ ̄\,:::.
                  !      /        υ  )::
                  l     /      し      〉:::
                 ',    ./     ι        /:::::
                  ',.  ,.'               /:::::.
                  ', /     ρ  _,.= ‐'′   、
                   /   υ   ..::/           '、
                   /       .:::/ !.          \
                  i       ::イ    !    !、       \
                  ', ι    ::j    \   i. ヽ       \
                     ,., -┴―- '  ::/      \  ヾ、,\      \
              /-' 、,.     .::/ `'''ー<,.   `\_,,ヾ ゝ、_ー--‐'"´> 、,_
                /ムァ,、 ヽ,. υ ::/       ̄ ̄ ̄   `¨´          `ヽ
                  {ト.゚/ ゙7> }   _;:ノ
                  ゞヾi、。シノ _,ノ ij
               `ーY´`¨´   。
                 ゙bo。
                   !ソ´
                  !i      。
                    U
                 ij

              , -‐ー-ー-、,_
          /   ::::::::: 。   `i
         / ::;-‐" ̄`!:: υ 〉─ー-、,,_
            j,イ::  ι ';:   ├-、_υ `ヽ、
          !/:: υ   〉:: 。 ヘ  `ー-、_υヽ、                   / ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄\
           /::   _,-ー-、_!::    ', 。   ヽ,   ヽ,           ___/   。                   ヽ
        |::  /  u.  ';:,ィー、,'    J.   `ー─‐---、,    /         。   υ   ,w-W-w-W-|、
         レ,イー、    入,_ノ      。 ヽ u.     `ヽ   (  ι   υ    υ    !{>ミミミミミミ!}
        !ミミミ<}.   ij    >、_   υ    /_  o ) ソ   ヽ    ___ ι ___w-M-从-Mッ
        ゞM从ィ,,,イ-ー--ー--‐'`ーー─‐' ´   ` ̄´ ̄      ̄ ̄        ̄ ̄     ` ̄ ̄ ̄ ̄´
          ~~~~



絶え間なくワームを生産し続けるワームポット。
動きが鈍っているキリトにとって、この物量は大敵だった。
しばらく戦うも、ワームが尽きることがないことを感じ取る。











              _  -─‐-  _
            /:::::::::::::::::::::─‐X´丶
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           '::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::|::::|:::::::::::.
         /:/:::::::::/::::::::::|::::l:::::::::::|ヾV:}:::::::::.
        .'::':::::::::::':::::::::/'|::::l:::::::::::|  ∨:::::::::l
        l: |:::::::::::{::::::/ |::::l:::::::::::|  ∨:::::::|
        l: |:::::::::::|:::/   l: |l:::::::::::|    V ::::|
         ::|::::::::::::/≧zュ|::|l:::::::::::}斗匕 |::::::'
          }:|:::::::::::| ( 苡`゙il::::/::/苡 ノ |:::::|
          }:|:::::::::::|  ー'''´//レ'゙ー- /}:::::|        ミカの敵は必ず取る!!
          }:|:::::::::::|    /   '     {::::::::|
         .:|:::::::::::ト 、           .':::::::::|        首を洗って待ってろ!!
         Λ:::::::::|i: l  _ ~ ─  イ:::::::ト、|
           /Λ:::::::|{、|   > _ イ─-、::::|
         ':::::Λ::::::|{ 〕>‐r─‐ ┴  ̄}:::|
        l:::::::::Λ:::::|{ ◎ ー── 彡|: |
        L、rf〔x|::::::|{〕◎ f ̄ ̄ ̄ ___人:|、
     _、rf〔xfア´ |:::::::|  ̄   TT      ``~、 、
    ∥ fア     |:::::::|     ノニ|        ヽヽ
    ∥∥        |:::::::|    /ニニ|            }ヾ}
   ||.∥         |:::::::|   l ◎ニ=l             ||
   || {{        |:::::::l   |ニニニl          ノ ||




キリトは逃げ出した。
魔王は追わなかった。












794 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 19:28:44.89 ID:/C06wAGC






                    _ _
                 ,.: : : : : : : : : : : :..、
.              /: :./: : : : : : : : : : : : :ゝ、
.             /:/: :./: : :|: : : /.l: : : : |_: : :l`、
             ∧l: : :l: : : :|:./  |: : : :.| V: :.lム
             l: l: : :l|: : : :l/―- _l : :./  V: :|:ム
             l: |:.V:.|: : : ィfぅs、 l :./リー-l: :|:.l:|
             V|:V:r'|: : : 弋ソ  l:./ イfメ リ: |:lリ
              l:/: `,l: : : l    ./ , `′l: |:l
             / V: :|:l : : :l   _ _   l: |:|
               |: :.|: l : :.ト 、_    , ':.l:|リ
              j: : :l: :rV:.ムl|::::C::::`::..、:l :l.、
.             /三三ニニ.>: ムニr ̄ ヽ:;': :l: |:∧
             lニ三三ニニ≧:.l:.`、  \≧=k: :\                  _ /ノ
.             lニ三三三二ニ.リ二≧=― マ三≧=-_、__ __    __、_ -::::::::::t_ニニ= -,
             jニ三三二二,三ニゝ'ノ|_  寸三三三三≧二二二ニ≦V//ム::::::::::::::::<=ニ´、
             >三三二ニ/三二r ̄   \_ 寸三三三三三二ニニニV//ム:::::::< ̄  ̄ ´
            /:l三三三ニ|三二/::| l        寸三三三三三三ニニl//乃 ` -'`,
.           /: :|三三二ニ.|三ニ/::::| \       V、: : \ ̄ ̄==≦//ノ   `'
           /: : :|三二二ニレ≦:::::::〉  \      V:メ: : : \_      ̄
.          /: : : :j|三l三二=|:.V::::::::::tー- 、 \     i:.l:ム<: : :ヽ
         /: : : :/: lニj三三ニ|: :V´´_=≦ ̄    > /|: l: :ム  ` <:`.、
.        /: : : :/: : |/三三ニ|: : :V::::::::::::::::\      | l: : l.: :ム    ` \
        /: : : :/: : /|三二二ニl: : : :V:::::::::::::::::::::.> 、   | /|: : |: :ハ      `
.       /: :.//: :/: :|三二二ニl: : : /-=≦三≧=―v\ /三V:.|: : : :l
      /:/ /: :/: : :|三二二ニ|: : :.l三三三三三二.|二二二r― 、: |
.     //   r: /.|: : :|V三二ニニV: :>三≧========= r-=≦三三l: |
     //   l: :l |: : :| >三三二ニl: l///////////////l__ |////,'v:|
.    //    |: :l .|: : :|l≧=―=≦=l:l::::::≧=―=≦三ニ|´::::::::::::≧=―l:|
    l:.|    l: :l  |: : :|V///////ム/三三≧=-ニニニ|:::::::::::l::::|::Vニニ\
   l: :|    l: :|  |: : :|V//////乃三≧=二二二二ニ|:::::::::::l::::|::::V二二ニ\
   l: :|    l: :.| .|: : :| `-_L二.`l´三≧二二二二≧'::::::::::::::l:::j::::::V二二二≧-_
   l: :|     l: :| .|: : :|≦|:::::::::::`i≧=二三三二ニ/:::::::::::::::::::l`::::::::::::`<二二二ニ≧-_
   l: :.|     l:.ム >≦三7´::::::i`l三三二二二ニ/::ヽ::::::::::::::::|::::::::::,::::::::::::`<二二二二≧-_
.   l: :.l     .〉/ニ三三`i::::::::::l.|三三三二二/:::::::::`:::::::::/::::::::::/::::::::::::::::ム`<二二二二二≧-_
.    l: ム   /ニ三三iC`il::::::::::::l|三三三ニニ/:::::::::::::::::::7/:::/::::::::/::::::::::ハ===`<ニニニニニニ二≧-_
    ゝ ム /ニ三三ニニ>->:::::::::::::i三三三二/::::::::::::::::::/:::::::::/::::/::::::::::::::::::::|=====`<二二二二二二二≧-_
.     `/ニ三三三三ニ.〉- 、:::::::::l三三三ニ/:::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l========`<二二二二二二二≧-_
.    /三三三三三三三` ァ-v::::ノ三三三/:::::::::::::::::/==V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l===========`<二二二二二二二≧-_
  /ニニニ三三三三三三ニ'-'、∧三三ニ/::::::::::::::::/====V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|=============`<二二二二二二二ニ≧-_
 ∧ニ三三三三三三三三三三=V.∧三=/::::::::::::::::/======V::::::::::::::::::::::::::::::::::::|===============`<二二二二二二二二≧-_
 Vニ三三三三三三三三三三三.V ∧y/:::::::::::::::::/=======.V:::::::::::::::::::::::::::::::::::|================.`<二二二二二二二二≧-、
  V三三三三三三三三三三三三V_ノ,<::::::::::::/=========<:::::::::::::::::::::::::::::::::.|==================`<二二二二二二二二.V
.  l三三三三三三三三三三三三二.', ',:.:.`::. <===========V:::::::::::::::::::::::::::::::|===========- ̄ ̄ ̄ ̄`<二二二二二ニニ.V
  l三三三三三三三三三三三三./:.:.', '.,:.:.:.:.:/===========V::::::::::::::::::::::::::::::l======-           `<二二二二ニニV
   V三三三三三三三三三三三/:.:.:.:.',  '.,:.:/=============≧=―=≦ ̄ ̄`l ̄               `<二二二二.V
.   V三三三三三三三三三三/:.:.:.:.:.:.',  '., ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l                 `<二二二V


【踏破者一号 キリト】
魔王の間までたどり着いた勇者。
しかし劣勢を悟り撤退、今は力を蓄えている。
男を誘うフェロモンに敏感ボディ、そしてガバガバアナルと後遺症がひどく、治療には時間を有する。








797 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 19:36:02.35 ID:/C06wAGC






           ____
         /       \            【ルール、DSKBヒロインピンチ】
        /   ─     ―
      /    ( ●)  (●)',     。     ・ヒロインたち悪の組織を倒しにやってきた正義のヒロインである
      |         (__人__) │  /      ・3つのエリアを走り抜け、帝王を倒すのだ
      \_      ` ⌒´ /  /        ・しかしそれぞれのエリアにはDSKBなアクシデントがいっぱいだ、無事に到達できるか
         /   ̄ヽ 介/; ̄ lヽ、 ,rE)
.       │  | ゝヾ, / 7  |  ソ◇'
.       |  |  \ ゚|/  |\/____E[]ヨ___________
      _|__|___゚|___|_
       |\   ヽ⌒ヽ⌒ヽ   \
       |\\    ⌒  ⌒ 甘  \
       |  \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|








安価↓5まで
・目覚めたヒロイン【1D3:3】人

キャラ名(出展)と「!」1d100
数値が一番高いキャラから

※男の娘は弾きます





799 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 19:37:25.58 ID:uMggWXhW
楠舞神夜(無限のフロンティア)
【1D100:82】

800 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 19:37:27.32 ID:PbUwzq5U
紅月カレン(コードギアス)
【1D100:42】

801 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 19:37:39.65 ID:VwueHPuF
立花誾(境界線上のホライゾン)
【1D100:70】

805 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 19:52:10.24 ID:/C06wAGC





 /::::::::|         人 _{廴:::::::ノ//-- / /――--- 、
./::::::::: |       〃-ニニ三=≦くノ/ /  __..ィ =-    ',
廴;; 从       /ミ >''´/:::::::::__:::::::::::>-く::: /ノ      ,'
`ー乍-ミヽ   __イ〃:/::: /;;;孑'´::::>''´:::::::::: V>、   ___ i
ー─ーテ- XZZZZ}>..'':´::/.::::::/.:.:.:.::::::::/:ハ::ト、ミ..、ニ廴ノ
:::::::::/孑XX/フ __才'/  / /〃,.イ::::i:::::}ハヽ:\xxxix、
:::才X/X/ / /,__/ / 〃 / / / .リ ! :|爪 \ V\X\
X//Xx/   /才, '  / ム.∠/_/ / ___ム刈..:从八厂ヽ X\X\
イ__/Xx/   /  /, イイⅣz=≠ミ/ .:/ ,ィ≠くリ./ {川/  ∧XXVヽx}}
::::/Xx/''''''''''''''´,,// _川 {.《辷リ{ ./  辷入イ .川{   VハXヽー メ       いよいよ、敵の本丸を突き止めましたね
.//}::::::r=.T ̄.. /八( {ト从_  ̄    i   ̄_彡 人,ノ     VハXト-'
:/: |::::::ト、..|     }ヾ \\  、 __ ,   ライト、.、 ,..-::化 }X!
ム:リ:: /|:::: |   i ;;   \ハ、 `   ,,  / リ:::;'  ヾ:::::::::::/Xノ/
>/:::/ .|::::::|   ! i     iハ::::}> . __ イ  ./. /  ∧V:: /
彡イ  レ'':|    ,;     ノ:i |     /  //  i.∧廴V{___
::::::::>..、 |   /、__ ,ィ/ ノ`ヽ_  、_.ノ/   .{ ̄` ̄V ̄¨ミ`ヽ、
\:ヾ:::::::::::|      ̄フ,' ̄     ヽY//    |        ヾミヾ、
  \:::::: : |      /:/        {/     '''  ,        Ⅶ ハ
   ゝ、:八     {/         、        `ヽ.      }::}:::}!
        ',    ,;           v,;'     _   ヽz、    }::}:::}!
      ∧   ,'       /\   .';     ノ \   Vミ`ヽノ::}:::リ
       /::∧  ; _ __..  /:::::::::ヽ   ;     /:::::::::::ヽ-=< } /> /
      ヽ 八 i/ __ヾ-く:::::::::::::::::\j   ,.'::::::::::::::/    / ./:::/:/
          ( 八彡ヾ ̄`  ヽ::::::::::::::;.',  /:::::::::::/   , ' /::::/
         Y⌒ゝ、      ヽ::::::ノ::::V:::;;:::::::/   ,,,..'ハ//
            i    `''  _  _ ,, <:::::::::::::/>ー-:::''¨:::::/:',
         ,'   、_    ̄    >::/ /  \:::::ヽ::::::::::::::',
       イj      `¨¨==-=- ''´ /¨    ヾ::::',:::::::::::: ',
     厂:八 _ _    _,,  ''´  .,/        ヾ;::::::::::::::i


【楠舞神夜】
・ヒーロー名:ムーンブレード
・健全度:10/10
・信念:10/10

ヒーローチーム、ムーンライトのリーダー。
良いところのお嬢さんで先祖代々受け継いだ力と資金を有効活用するためにヒーロー活動を行っている。

【必殺技】
・月光一閃
月の力を浴びてパワーアップし、相手を一刀両断する。





                >≦:: ̄::::≧:::<
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::}:::ヽ
           ,/:::::,'::::::::!::::::::::::::::ァ、ォ::::i::::::::i::::::∨
          /:,'::::::{:::::::::!:::::::::::::::,'  メ!::}::::::::!::::::::Ⅶ
           マ{:::!::i:マ::::::{、:::::::,!:{,z≠'}ミ!:::::::i::::::::!:!
           !::::!:::!::マ:::::!マ::::/!{゙,z斧=気:::::!::::::::}:i
           !マ:!:::!::::マ::i≦::,'  ' {,ゝ仆::,':::::::/::i          はい、敵に動きを掴まれる前に叩きましょう
           ! マ:::i:::::::ト、ゞソ' ,:   '´¨ i::::,':::::::ハ:,'
           i .マ:!:::::::ム`  `    ,}::,'!:::::/}'}'   ___
          z≦.:マ{ヽ:!:/,ヽ、 - - ィ=!:,'j:/z≦二´zzzzz
        /ィ´.:ヽ.:.:.:ヽ.r'/'r==` ̄y'´ }:,'--'.:.:.:i  /´ ̄
  __     } {.:.:.:.:.:.:ヽ!.:.i.:{.If´ij! `!,'.:.!  =イ.:.:/.:.:ノ /
´  ∧   .ハ マ.:.:.:r=´i.:.:!.:リ`} i!.イ,'.:/二,_f´ 7.:{´ rz'
≦二,.∧  .{ i rマ.:ノ マ.:r≠アzzイ≠´ ヾノ  {.:.:{、ゞ'
.:.:.:.:.:∧∧ i .マ!ミ> ' ´¨ 、 ,    マ ̄i Vニ} ! !      .:
.:.:.:.:.:.:∧.∧_マィ´     ,.:' ´   ____i ! i rニニi i i    .: :
≧xニニ∧_,冫 ヾヽ  .:/  ,zz≠'' ̄ 丁 ! i }ニi' rz!  .: : : : :
..`ー-ヾ丿.': :.  `ヾr-≠'´     .: : i i! i ,'二! ゞヽ.: : : : : : :
 z、   {ィ{: : : : : : : :゙{': : : : : : : : : : : : ゝ、  マ'.:`ヽ  ヽ: : :.__,/
  ヾx  ゞム、: : : : : :.ゝ: : : : : : : : : : : :ノハ  ゝ、.:.:.:.ヽ__ノ-') .,'
.   ヾx. ヾニ≧-≦´! `≧z __,, イzx、ゝイ ̄ .>< / ,'
≦≧、 ヾx ヽ二zzヽマ,_ノイ   rz、    `ソ:      i/  ,'
.:.:.:.:./\ ヾxイ二ニ.ノ/ヾx、 /zz≧z'ニ/´      /ィ´,'

【立花誾】
・ヒーロー名:ムーンパンチャー
・健全度:10/10
・信念:10/10

ヒーローチーム、ムーンライトのメンバー。
神夜に仕える家系であり、メンバーで一番年上。
結婚している。


【必殺技】
・月光殴打
月の力を浴びてパワーアップし、相手を叩き潰す。









                        {::::::::: \/.:.:   ..:.:.:./ミヽ.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.   :.ヽ
                        〈\:::: /.:.:.    ..:.:.:/‐==-xヘ.:.:.:.:/三\   :.:ヽ
      f⌒ヽ                 _>'´:.:.:   ..:.:.:.:./=====z≦三:::=ミハ   :.:.:.:}
   , - 、{: : : :'       ー= :.:.:ニ二>'´:.:.  -‐‥'´:.:∠-‐=ニ _ ___ : : :`<ミ|   .:.:. ト、
    {: : :.ヾ: : : l         _>':"´.:.:.:.:.: __   -= イ ,ィ==-ミ ヽ    `丶、:.:ヾ|  :.:.:.:.j:::ヽ
   ヽ: : :.:';. : :|       '´.:.: -=ニ二二 /::::::::::: /:::l {{ ,__汽ヾ     '´ ̄ ヽ\:.:j  :.:.:.:,'.:.__;ゝ      ちゃちゃっと片付けちゃおう、今までどおりにさ
    '. : :. |: :│      /::./      \/::::::::::::://^| 、弋:::ソ      z=-ミ ∨  .:.:.:∧::.\
.     l: :::. |:: :.l       //    ー=彡::::::::::::/:: 〈 〈|    ̄    /   イ_,汽 }} /  .:.:.:/::::ヘ  ̄
.    |: :::.:|:: :.|            /::::::::::x<_::::::ヘ_|      }     弋::ソ 〃′.:.:.:./::::::.:.:.\
      |: ::: |:: :.|        ____,∠rァ广厂\__;/::∧    r=z- 、     ̄ /.:.:.:.:.:./:::::::\ ̄
     |: :::.l::.:│     /.: : :/// /    、/ : :::::::::':.  ∨  )> _ -=彡.:.:.:.: /:::::::::::::: \
    ノ: ::::l:::.:.j.    /⌒ヽ:/ / /  ,/      `ー=ニ;_:::∧   `ー  '":.:.:.:.:.:.:.:.:.: '´:::::::::::::::::::::::::: >
  x<__::_ノ::: ハ  /:::::::::::ノ/ / / ̄丁⌒\     '⌒7:、丶.__/.: ;_:,  -‐=<::::::::::tー―─―''´
        ゙̄ヽ\/::::::::::/:/ / /::::::::::\___>、    /:::::;;> _/:.:./ /::ヽ :::::::::::丶、::::_\
  ::::::::::::::::::::::::::}/:::::::〃::::/ / /:::::::::::/^二/ : : `'ー< ::::{//:/ ̄`>jノ `ヽ、_::二ニ=- ̄
   ̄ ̄ ̄`丶、|:::::::/二ニニ==ー‐</: : : : : : : : \: ::::/:::/'´::: : : /            /\
  ::::::::::::::::::. : }/:::::/: : : : : : : : : : : : : :\: : : : : \: : : `く:::::::: : : : : : /          /  /\
   ̄ ̄¨7´/::/ : : : : : : : : : : : : : : : : Y : : : : : }ヽ、: : \ー― : 〈         /  /  /.\
      ト、 __ ノ . : : : : : : : :,. . -──- 、 : : : : : : : : : :\

【立花誾】
・ヒーロー名:ムーンクリムゾン
・健全度:10/10
・信念:10/10

ヒーローチーム、ムーンライトのメンバー。
神夜の同級生であり、その力を見込まれて仲間になった。
特殊な家系でないのに力が発現した珍しい例。

【必殺技】
・月光紅蓮剣
炎をまとわせた剣であいてを真っ二つにする。
チームに合わせて月光ってつけてるけどそこまで月光は関係ない。






806 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 19:53:53.77 ID:/C06wAGC







     / : : : : : : : : : : : /: :ミ: 、: : : i: : : :/: : : ハ : : : : : ',: : : : : ム    /
    ノ: : : /: : : : : : : :/彡: : : : : :ミ : i: :/ : : : : : ハ: : : : : : '.,: : : : :ム-ノ/
_. -:‐彡: : : : : : : : : : : :/xxxxXXXxxxx....、, ヾ : : : : : :}: : : : : : :',`:¨ : ´: : /
: : : : : : : : :/ : : : : : : :///////////////Xxx、`ヾ: : :i: : : : : : : ',: : : ;彡´
≧-: : : : : ; : : : : : : テ_― ― ― ミX///////Xxヾ: i: : : : : : : :}:/
: : : : : : : :;: : : : : : :/__ ` x       ` ¨ミX////Ⅵ: : : : : : : :iー ―ォ′
: : : : : : : ; : : : : : /彡三ミx、`ヽ       __. `≧/Ⅵ: i : : : : : i: : : /
: : : : : : ::; : : : : :.; .{::::::::::::心.  ヽ    ,ィ ´_ニ 三 \.i: i : : : : : i彡´
: : : : :彡;: : : : : :;.込::_:_::歹        彡:::::心 ヽ .i: i : : : : : iミ、
>: ´: : ;: : : : : :;    ̄       ,    {:::::::::ゞ } i  i: i: : : : i: i: : : ミ: :三: 彡′
:彡´ノ: : : : : : : i           {   `ヾ:::歹 ノ  i: i : : : :i :i: : : : : : : /
  ./: : :i: : i : : i          /      `   ./j: i: : : : i j_: : : 彡´         はい、ブレード
./: : : :i : : : : ハ         _            ./ ; : i : : : :i; - ´
: : : : : : i: : i : :i.ム.       ' ´   `          /´}; : i: : : : :i 、             これ、敵の拠点の位置
: : : : : : i: : :i : i: : \     :::::::          ./ /;: : : : : : :;: :三彡′
ー―彡.i: : :i : i: : :|. \             . :イ/ : ;: : : : : : /彡´
     .i: : :i: :i:彡l   \        .. ィ: : : :i: : : :/ : : : : : ;
   r ‐i:i: : i :i ミ┴ .、  \ _  ィ: | : : : : : {ゞ:_; : : : : : :/
   |zzi:i!: : i i=zzz 、`ヾーtr=-...._{ー―‐┴-/: : : : : /
   |  リi : :i i    `ヽ  }: !i: : : : : i    , x<: : : : :/
  ,∠  i: : i:i     .!i |: !i: : : : : |   } x彡 : : /
-‐<     i: : ii       !i |: !i: : : : : {   .j jj  : : /
: : : `.<  .i : :i     .!i {: :ゞ: : : : :`<./ jj : : /
: : : : : : : `ヽ : i  _.   ヾ .ム: ;へ :_:_: :_:/  jj : /{
: : : : : : : : : : > ´     ヾ ム: :_!i : : :/   jj/   > 、  _ _
: : : : : : /´         }:i ム.  ̄ ̄マ  マ   _  ノ:‐┤  !i `≧ー= 、
: : : : /                !i  } i ̄ヽ.マ マ    `≦:_:{  ヾ 、    >
: : /             ノノ  .|__.}____.}__マ マ      > 、 ヾ 、
/           彡 ´   ノ : : : '; : : : マ ヾ          >、 ヾ
          彡   > ´ : : : : : : '; : : : `.<  ミ         \
        彡   >.´: : : : : : : : : : : }: : : : : : :`:<         .ム
     // >: ´: : : : : : : : : : : : : : :j: : : : : : : : : : `:<       .ム
    // ./ : : : : : : : : : : : : : : : : : : ;': : : : : : : : : : : : : :\       }
   ./:/ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,': : : : : : : : : : : : : : : : \     |   ./:
  /:/./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \   ノ  /: :







敵の拠点を叩き、本部が手薄になったところで強襲だ!!




敵の拠点がある場所

下7まで












807 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 19:54:20.31 ID:azb0xFfZ
公衆便所

808 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 19:54:47.05 ID:nbSnwiv6
廃病院

809 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 19:55:21.43 ID:bFD/oPIK
工場

810 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 19:55:35.43 ID:glvrFaR8
火山

811 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 19:55:58.28 ID:RRwBkPGE
居酒屋

812 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 19:56:20.80 ID:BM40ppLX
王宮

813 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 19:56:29.29 ID:DqY4OvIX
ビル街

815 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 20:04:02.12 ID:/C06wAGC
第一拠点
【1D7:1】

第二拠点
【1D6:3】

第三拠点
【1D5:4】

816 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 20:05:55.26 ID:/C06wAGC







  ___/, - 、i:i:i:i:i:i:i:i:__  --。s≦i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧='i:i´:i:i:i:.   _ - _┐
  \ _ ̄-― ァ─ 、/i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:∧´_ - ´
  /i:i:i:i:i:i:i:i:i:/   /i:i:i:i:i:i/i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:/i:i:i\
. イi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/弋_ー_'_i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:/i:i:i:i:i:/|i:i:i:i:i:i/i:i:/i:i:i:i:i:i:i:`i:ー―ァ
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/   /i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:ト、,イ /__/|i:i:i:i:/i:,i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i「 <´_
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/   /.i:i イi:i:i:i/|i:i:i:i:i: /_´ レ |`li:/ /l∧i:i:i:i:i:i:i:i:ト、ヽ: :ヽ ー―┐
i:i:i:i:i:i:i:i:i:/   /// li:/l:/ |i:i:i:i:i弋斧ハ 、 l: :/: :/斗‐、トi:i:i:トゝ';i:i. : :}\ <_l└ -  _
i:i:i:i:i:i:i:i/   / : : : : i/ l/ |∧i:i: { `゙゚ ' ノ |: :/l/  l∧i:| }i:i:ゝ ‘,ヽ: :|  \__ - ´
i:i:i:i:i:i:/     .| / |: :i:/: : : : : : 、ヽ! 、    |/ 、ィ;ぅ 、 }: :|トi:i|ヽ ‘, ∨
i:i:i:i:i/      l/ |: :l′ : : : : : l \: .       / `ヾ// : : : ';i:. ‘, |           公衆便所以外は、それっぽいところですね
i:i:i:/         .|: : : : : : ::ト、 !  `          _ ィ: : : : : :i:i} .リ
i:i/         |: :∧: :|: :||i:. : :、    ⌒ヽ  `ヽ /! : : ∧!             一番しょぼそうなところから先に叩きましょう
/            ∨ ヽl| lリ}i:i:. ‘.\      / イ | : :/
     ,   ⌒ < __ 、|ノ!i:i: i:i‘. \_   ´ |i:i:i:i:| !: /
.     /         _ ̄|i:i:| i:i }    {_   |i:i:i:i:| l/
     ′             `|i:i:}: : :|       ̄ !i/、i|ー '  ̄  、
    |    、        ∨ : : |   / ´  ̄ l/: У       ヽ
    |     У       \: :{      /: /_         }
      . ´             ヽ!、 /    '/´   `
    |  /              ‘.               ヽ    ,′
.     l ′       ,.ィ≧s。             _        .  ′
i:.   /   ,  ─‐<二二二≧s。  }  。s≦二\      V
i:i:i.  {/`<        ` マニニニニヽ'/二二二ニ=ゝ- 、 __r、}
:ヽi:i:. l , - 、>      \ニ二二{二二 > "´    /
: : ヽi:. V             ヽ二二lニニ/        ' ⌒ヽ !


第一拠点
公衆便所

第二拠点
火山

第三拠点
王宮






817 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 20:09:23.10 ID:/C06wAGC







              |: : : : :| || |: : : : : //     ノ{              ∥
              |: : : : :| || |: : : : /_>  ´ ∧             ∥
             ┌‐┐__| || |___//        }               ∥
             l⊃.〕}ニ| || |ニニ〔〔      ィ(ハ               ∥
            廴__ノ========⌒ヽ‐=ニ: : : : : : :.            ∥
            |i: : : : : : : ::...:斗 ‐=: : : : : :l: : : : ::.           ∥
            |i: : : : : : : :.ノ:..ノ V/: : : : .:| : l: : : |        ∥
            |i: : : l: : : /(/_ ‐=ぅテ: : : .| : |: i|:::l           ∥
            |i: : : |: :.:/ 〃  vツ|: : : : | : |: i|:::.          ∥
            |i: :..人ィ_ノ       .|: : : : |: ノ 八(       ∥
            |i: : (: 圦 '       |: : : 从( V⌒     ._∥
            .八 ∧V个  ‐‐  ィ(: :/(  ̄ヽ_  -=ニ⌒∥   ∥
              ヽ:人ノ{人 <_「´    /:::::( く   .∥   ∥_-
           /⌒Y{:::::::|:/ノ⌒乂::|  rく‐‐〈:::::::::: \ \ .∥   ∥_-      神夜様、あまりこのようなひどいところに来る必要はないのでは
           .:::::::::::ノ.{⌒7′}{  〕}ノ\}::ノ  V::::::::::::ノ ノ..∥   ∥_-
        __/⌒\_{:::/i:{ }{  /:::::::::}{__  V/::// .∥   ∥_-       ここは我々だけでも
      __/⌒〕iト   .\_ノ⌒ニ=‐=ニ⌒ヽ }{    .:Y Y   ∥   ∥_-
   /(/⌒≧s。  \_ノ    _  -=-ミ.{ i| |  }人 l  .∥   ∥_-_-
  .:{  {      \ノ   ).: ´       ヽ.i| |  }::::{ |   ∥   ∥_-_-
 /:::|  |_  ‐=ニ⌒Y   .: ′          ノ  |  } : 〕|  ∥   ∥_-_-_-
.:::: : |  |      .ノ__/___   ‐=ニ   .i|.」  .》〔人 ∥   ∥_-_-_-
l::::::::|  |     ィ( ⌒Y⌒¨¨¨¨´       八  .∥/: ∥    ∥_-_-_-
|::::::::|  |‐=≦八     .l           /:::∧ {{::::::ノ∥   ∥_-_-_-
|::::: ノ  |__ノ}.込、  人         ィ⌒ヽ/⌒ニ=く∥   ∥_-_-_-
|::::〈   .|___/  |≧=‐ ⌒ニ=‐‐ ‐‐=ニ    /     .∥   ∥_-_-_-
|:: : }\ |「     」(  / V::ノ  〉\    __/      ∥   ∥_-_-_-
|::::八 ' 」|   / Y:\/ \./─‐≧=‐┘′     /    _-_-_-_-
|:::::::∧ 人 //〉 .l:::::/ l  | } } |:::::::::::::::::/          _-_-_-_-
.::::: : ∧  \:///〉 |::::′ |  | } } |:::::::::::::::人  /     /_-_-_-_-
 v::::::∧   Y///〉:::{  |  | } } |:::::::::::::::::::::ィ(      _-_-_-_-_-
  V::::::∧   .l.///ノ. {  |  | } } |:::::::::::rく       /_-_-_-_-_-











                   r一´¨`ヽ
                ,-‐'´/   y、_. :.\
      .,_           i i     /::::::ヽ: : : ヽ iゝ
      /ⅱ        .k__l: :l: : : :_:/,-,ヽ:::::i: : ,‐-'/
      \ヽヘ   i  ii ̄iヽ__i ̄/il i:::::l: ///i
       ヽi i\ iヽ \:`  ̄´: .ノ/==,:::::|//~i l
          .l l\\ヽ ヽ: : : : : : : : : :\i::::// .l
          ,...': : : : : : :i: : : : : : : : : \: : : :i
           ,‐=: : : : : : : : :ヽ: : : : : : :iヽ: : 、: :/
          /:/: : :i: : : : : : i.: i: : : :..i :\:iノ
          レi: :/:.:..l:/: :/i:i~ヽ:.k: : ハ:.i: : : iヽ
             l:./i:.:. l´,'⌒i´ i: :i⌒ヽi:i: :i: :i\ヽ
             ゞ ヽ:.:| ,ィ=ミ、 .i::/,ィ=ミ、il:.:l: :l .ヽミ=-_          まあまあ、良いではありませんか
        _/: : : : \ xwx 丶 xwx ノ:/乂    `ー¨
       ,>/: : : : : : : :i:ゝ  (  )  /i                  一度くらいは公衆便所というものを見学してみたかったのです
      /: : : : : :/ ̄从 ヽ ` ´ イ 彡´
    /: : : : : :/.,ー‐--一 l   ¨ .l`ヽ_
  /: : : : : :/ /    、   `___   '   ̄`ヽ,
. /: : : : :,._   /     `ヽ/::,-、:\ ,- ‐'    ヽ
. /: : : / i::::::\     ,ヽ- /:::::>、i::::::i  i     i
/: : /.   l:::__ ::\ /     .i::::::::i/:::::/  `ヽ.     l_,-‐ァ
: : /     l/ \ /    /l:::::::l::::::::ト、   ヽ /::/i:/
: :.{      l     {ー‐-.y'´  l::/、lヽ::::l \ー‐-Y::/ ヽi
: : :i.   ,,斗zzzz弋/:::i   l::::::Y´::/   \ .l/    >
: : :ヽ   ,,ZZZ>´ i::::::::::l  .l::::::l:::::i    /:\i   /
: : : : i ,,zZ>''´   l:::::::::::l   l:::::l:::/    /:::::::::lヽz./
ヽ: : :,zzZ/_|   l::::::::::::l   l::::l::l.   /:::::::::/  zz\
  ,,zzzzZ/__ ̄ ̄ ̄ヽ  ̄ ̄\/ヽ. /:::::::::/___zzzzi
   ´z/: : : : : : : : : : :.i`ヽ `ヽ    ̄7 ̄ ヽz∨z zヽ
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 人 ヽ    ー=ニλ   ヽ zzx=彡















      ', : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ̄ ̄`ヽ、: : : :ヽ、
      ヽ、__, : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : Y ̄ `ヾ ー‐‐メ
     __ノ: : : : : : : : .:/: : : : : : : .; ィ===、: : |'" : : :. ', ー<__,
  _≧ン' : : : :,.-──/: : : : : : : /三三三ミ.、 |:. : :__: : ',ー<"
.  \ : : : : : : : |___f:. : : : : : : /::::  ̄` `゙ヾ↓彡ミ: : ::|: : : ≧_,
     ` ーァ' : : : : : : : :|: : : : : : :/──--、__    :下: : ::|:::::.___ノ
.     /: : : : : : .; ィ7: : : : :i /, ニニ、─- 、 ̄`ー‐;|:: : : | ̄
.    / : : : : : : : :〈´:|: : : : .:|:仗テ=ュ、    /テ‐/:|::   ト、
  <...: : : : : : : : : : :ハ | i.::   |代_ン ヽ   ,xr-ァ/:::|::. : :ト  >
    、二ニソ: : : : : : : :}::|:::.  ||        'ヒソ/|:::::|:::. |-‐´
.    `ー----ク ,イ ァ|::|::   ||         i  ,':i:|::: |:::. !           これだからブルジョワは
        爻マソ |::|::   ||       __,´ , イ、|:|::::|:::. }
.         /: ::ヾ、ヽ.',:!::. ::|\    '´>ヽ< ≧ |:|:: |:::. ,'
       _/ : :: :: :: .::オi:::. :| /ミヽ. イ´ ', ',  :|:|:: |::: ,'
      .ノ :: :: :: :: ..:::/:|i:::. :|X:::::::ゞ.ゝ   ', ',.  |:|:::|:::.,'
   ...ィ´:: :: :: :: ::.. .:::/ ∧',:. | V::::://カー-ハ ',. |:|:::|:./r===ァ
..ィ´:: : :: :: :: :: :: :: ヽ/ /:::::ソ、 :|  〉://:: :|-ュ, -#------そ、
:: :: :: :: :: :: :: ::/¨ニニノ:::::://ヽ| / Vヽ: :|:::爿===─‐--|_
:: :: :: :: :: :: :: ::| |:::::ヽ.::::::://- 、   ヽ;\;7:!:::::::i    //
:: :: :: :: :: :: :: ::| |:::::::::i:::|::バ、       ヽ.::シ |::::::::___./ /i´l





3人がやってきたのは公衆便所。
どこにでもある公園の寂れた公衆便所だ。
あまり修理もされていないのか、ガタついた扉をくぐって中に。
掃除はそこそこで、思ったよりはきれいだった。
し尿の匂いが鼻を突く。
怪人がどこかにいるはずだ。





ああっと、3人に襲いかかるDSKBの魔の手!!

下7まで









818 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 20:09:54.36 ID:VwueHPuF
貞操観念が欠如し言い寄られたら簡単に股を開いてしまうようになり公衆便所に連れ込まれる

819 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 20:09:55.56 ID:azb0xFfZ
便器に顔面から逆さに突っ込まれ便所代わりに使用されてしまった!

820 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 20:10:25.37 ID:dKgEjTpp
催したので便器に屈みこむと寄生虫がアナルに入り込んだ

821 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 20:11:05.42 ID:glvrFaR8
便所が持ち場を離れてどうしたんだ!と怒られ便所教育をされる

822 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 20:11:31.13 ID:PbUwzq5U
清掃員に捕まり高圧母乳洗浄機に改造され膨乳とぷっくり乳輪、太長乳首になり
スイッチが入るとすごい勢いで噴乳してアクメする様になった

823 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 20:11:35.91 ID:bFD/oPIK
飲尿健康マシーンに改造され給水所にされてしまった

824 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 20:12:39.53 ID:DqY4OvIX
アナルバキュームカーに改造されてしまう

826 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 20:16:24.79 ID:/C06wAGC
神夜
【1D7:2】

ギン
【1D7:6】

カレン
【1D7:2】

827 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 20:23:06.07 ID:/C06wAGC





      ___
――<::::::::::::::::::::::\  :|
:::::::::::::::::\::::::::::::::::::::| /::!        __
:::::::::::::::::::{ 二 、:::::::::|,'/ァ}     ― /
::::::::::::::_\ヽ\ 三彡∠ ァ _/〃イ
( ≧< __>..:''::::―― --⌒ヽ_ij_.ij
::≧ ≠ / :/:::/:::::/:::/::::::::::::::::::::::::::\_
:::::/  ,::::/:::/:::::/:::::::/:::::::::::::::}:::::::::::::<⌒
: /  /:/: :/:::::/:::::::::::,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
/ /レ: :/::::::, :::::::::::::: / :::: /::: /:::::::::::::::::::\: \
i { し//::::::/: ::: : :/:./: :::::/:. :/:.|: :}::: |::::: : :. ⌒ヽ
ア'' ハ:/: : : {: : : : / /斗‐/'': / : ト、: : }: : : :}_\
{   {: : : ∧: : : Ⅳ|: : :/:/' : / iハ:/ : : : |
|   |: : /:};;;, : 从x==ミ''   |:/ x=ミ::::i : 从
|   ヽ/ヽ|::::.、: { ///// / //}::: |:./           皆様はこういったお手洗いを利用されてらっしゃるのですね
| _   ノ:::::::ト{       ,  u /:::: l/
/    く|:::::::个    、  ァ  イ ::::: |ヽ           なんというか……大変
      , ::::::: |  `       ´ 人::::: |
      /: : : : |_    `¨´ /  V:从  i__
_   ,: : : :.:从  \    /    、: : \彡\
//\__: : : : :/                }:、: 从 }//
/////ノ: : /              \:{  ∨
_ノ  ̄ |: /          {        ` ノ'
    V                     \
 ―--/              \          ヽ
<><><,              ヽ
><><>{                            }
>,,,/八    _          }        ヘ   ,
}     、_/ {             ,      , //ヽ /
\\   \V/∧         /    ////,/
 }    ,__ \//\     , イ> _//// イ/
  、     二` <__>―</  }   ̄   /{
  |\   <    {      |   \     / )
  |      ヽ      /    !  ハ \ ノ /
  |         \   ∨ /  ,  }      ハ
,,/|         \ ∨ /   ∧     /
i'  |               ∨ /  { \      }
ll  |             ∨ /  !         /}
\八       )      ∨  }\ __ ,,///,|

健全度喪失:【1D10:9】
信念喪失:【1D10:1】










               ,  -‐ 、  _
            ,ィ'". : : :.:-‐-、`: : : `ト、
           /: : : : : : : : : : : ヽ: :;-ー、ヽ、
          ./ : : ,イ: : : :.:〆ミヽ、i:: : : : :..`lヘ
           ./: :/i: : : : /'¨¨''''ー-z''"゙1: : : :l.ヽ、__))
     ー-‐=彡〆ーl: : : :/‐- _    `'‐|: : :.:.i::ヾー'
     ヽ、   ,ノノr^i:.: : /ラfn、  `''‐ 、_ ,|: : :.:.|: :.:',
       `ミニ彡'゙: :!{,|: : ;'7::::゚iヘ   ,ィ'ニ二゙|: : : .!: : ::ミ=-ァ'      なんでよ、ていうかここきれいな方だし
      ヾt二彡' `!: : i`¬"    イ:::゚} 〉|: : : :l: : ::ミ彡'
        `ー=ニz_|: : i ""   l  ``'" /!: : :.:j: :ミフ´        ほら、汚れもきれいに掃除してあ……
           ミ三ム:: ト、   __ '   "" / l: : :.;ハ^ヾ、_,
             `Zハ ;| ヽ  `._,  イミ.j: : /ゞミ、_
           r=ヘT¨¨¨¨¨`´'ー=_ミ、 .l: :/`¨¨''´
           |   ヾ   ,'    /  ,'::/
   ., -一ー―-ii┘ー -ヘ -,:、 -一l_,,_ ノ'゙ー¬k
  /         |!       /::::\    \    ヽ
  ',         |!  _ ∠  ー一`-  __ヽ ,   i
   ',     、 |!(O  - ―::;::::::::一::;:-:.゚Oヾ,  |
   ',     ヽ|/ . .     . . :ヽ:::::; ':   . . .`ヽ ,|
    ',     f′ . . . . . . . . . :.:..`´..:.: . . . . . . .:.ヽ|-、
   マ¬ー- ,!::. :. . . . . . . . . . :::: .:. :. : : : . . . .:.:.:.::} /
    ヽ¬ー-ム:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.;'゙':;.:.:.:.:.:.:.:. .:.:.:.:::ム′
     ヽ   人::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:;ィ:::::ゝ、 ;:.:.:.:.:.:.:.:.ノj'′
      ヽ   ``トzー:::ィ:::::::::  ̄ ̄::::::::::ィi l´ /
        ヽ    ヘ  _」L -‐―一-  」|、| i
        ',    ヘ (O   _____   O)!|
         ',.    j `Ti ̄´ :::::::::::::` ̄Ti | .i
          }ミ、',, j  _」| :::::::::::::::::::::::::::::::」l、!|
         l   / (Ο二二二二二二Ο)|
         l    /  /フ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄丁ヘ|
        .l   /  /7     ;     |! ヘ!
        l  ,ノ  Z        {!       Ⅶヽ
       l,/   Z       `      Ⅶハ
      /    〃                Ⅶ. i
     /    〃                l! i
    ./^ 、 _ 〃、 ヽ           / _イ| j、
   /   ./ 7 _.` ̄`゙゙ーr===ー ¬fコ ̄,z‐T1.|
  ハ   / /    ̄` ー7´r――一1「 |f´  | | |
  i ヽ、. | |        | ,」     ,!| |   j_jィリ
  ',    ーll ー-     __ | |__  _,, 」|_/--‐'i!  /
   ',    ||        `ー―一''´  , '  l| /

健全度喪失:【1D10:4】
信念喪失:【1D10:2】





興味深げに個室を覗き込む神夜と、横で揶揄するカレン。
これだからお嬢様は、と呆れた時思わず声を上げた。
便器からにゅっと、手が生えて伸びてきたのだ。
怪人だ!!
気づいたときにはもう遅い。









830 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 20:29:26.16 ID:/C06wAGC






                }/´  . <>  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ)   }
                  { r≦> ´                 /、_ }
                  {   . : :´: : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: : : : リ
                    Y:´i: : ハ: : : : : : ハ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.        お嬢様!!
                    /: il: : : i!: : : : : : :.i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
                /: : | :./i!.:. :. :|: : :.i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|
                . : : :.|/\:i!:. :. :.|:. : :i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|
                 |:. :.i!:| ィ斧ア:.:.:.|:. : :i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|
                 |:. 八〃 _)リ: : : :|:. :. i!: : : i: : : : :|: : : : : : : : : : : : |
                 |: i!:. :,  {/| : : : ;:. :.:.i!: : : |: : : : :|: : : : : : : : : : : : :          _______
´ ̄ >---- 、         :. :./    : : : /: : :/ : : : |: : : : :|: : : :.|: : : : : : :. ;        ___/__________  `
./ニニニニニニニ=-_、r‐‐‐┐:.込、   |: :./: : :/ : : : : |: : : : :|: :. :. ;: : : :. :. :./ ________ /ニニニニニニニ\
ニニニニニニニニニニニ/ ̄ ̄il八iV:ゝ-  : /: : :/_: : : : /| : : : /: :. :./: : : : : :./´ ̄`Y´ ̄∨ニニニニニニニニ
二二二ニニニニニ{    i{   V:ハ イ:.:.:./ニ/: : :/ :.: :.:∧: : ∧:. :. :. :./     }   ∨ニニニニニニニ
ニニ二二二ニニニ{    i 〉---\:. /: :/ニ/: :/ /: /___V:.{ \: : /      .{__   Vニニニニニニニ
ニニニニニニニ/    {..イニニニニ} :/ //   //........... V{   }ル{> ´ ̄ ̄二ヽ  ` <ニニニニニニ
二ニニニニニ/ / ̄ ̄} {ニ|二二ニ}/.....----.......´>-----<...>...  \ニニニニニ∧ 「 ∧Vニニニニニ
二二二ニニニ/ /  / /..{ニ|ニ二二}............./´         ` <...`.....\ニニニニ∧ V ∧∨ニニニニ
ニニニニニ/ /  / /.../=.|二ニ二}......./               \..........V二二ニ∧ ∨∧∨ニニニニ
健全度喪失:【1D10:8】
信念喪失:【1D10:2】





バシャン!!
派手な水音が響く。
その時外を調査していたギンだけが難を逃れたのだ。
飛んで戻ると、中に怪人が出現していた。
便器を組み合わせて人形にしたような怪人だ。
両肩を構成する洋式便器に神夜とかレンが頭から突っ込んでいる。
「ベンベンベンキー!! 飛んで火にいる三匹目!!」
背負っていたタンクからの水圧攻撃!!
蓄積されていた尿だ。
不意を打たれた形になったギンは壁に押し付けられ、そのまま気を失った。



843 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 21:33:31.15 ID:/C06wAGC





                    V∧
                   V∧
                  V∧
                  V∧                }、____
                       V∧                ノ ブ {
                       V∧         (⌒ヽ    ( ビョノ
                   xVニニ==-__、  jn ハ(    )/
                   /ニニニニニニ)ヽ  J ){    /'   ---   .
                    {二二ニニニニニノ ̄u`Yj!Y´   ノ(         ` 、
                . {ニニニニニ=イ    ./ゞ八    )             \
                   /   `¨¨¨¨¨¨´             し            ハ       __ノ{
                 /    u    ノ      / / {  \           j(  .      )| ,,{
              .  ´        し'    /  //ノ人:.、 Vu          し u\    〈 lー\_
_______        /   ){            イ  .:{ {爻,> 、:. ハ、            ヽ   )ゝ-  i
//////`ヽ  .     \、__           /u{   V 、 { /ハ Y .}                     \ 「 }|
`ヽ/////ハ/   U    ⌒)       .: 込、  ヽ、乂__ノ ..ノuハ               ∧    ) ノ'
.  ∨/////,          j{        /イ´   ̄ ̄u ̄u     `ヽ           j(  .  //
)  }>  ´/           u  /    / j!          j(    :.             J. 八
  ,>  ´ /             j    人 U    ー‐=‐‐  ){    ノ      ){        \
../  ′ ) {ノ/⌒        u uイ   ̄`  j{       J> ´u ̄`  .   し         \
   /   し /   u      .  ´      U.  ≧=-=≦           ` .、        }  \
.  /  :|  j{.        /              Y  u           ハ\      /      、
 イ  u八_     U,..> ´/    u.             |   ノ ヽ  ){       j(  . \   /      }
.' J    } ` 、  /     {             j(  |   ) ゴ}  U          '   \../        .V
{     ノ(     Y     :    /´::::::::`ヽ     J  人  } ボ{    .:::::::‐‐:::::..、  }- 、  i|          .
.V(   し     ,     . ´  .::::::::::::::::::::::::::.    /.::   乂ッノ   /::::::::::::::::::::::::.  .  \八       }
八u         / .ィ ´  u八 {::::::::::::::::::::::::::}   / {  /ハ    ::::::::::::::::::::::::::::} '   ハ. \      '
  .  ij  /⌒ヽ   、__込、:::/´::::ヽ:::::::::   ,__ ̄)  (__.込、 u{:::::u::/⌒:::、::/イ⌒/    . /'´ ̄`ヽ  ′
   \        ;    }  `.:::::::::::::}:::::ノ .イ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \ 、:::::::i::::::::::::}'   ,′  ui{       /
    \     ノ{     .イ   .{ :::::::::::} : : {从J ノ ヽ      ){ イ: ≧=- {::::::::::::}   : j!   八     .:
.       ヽ}   人    u:   V´ー::} : : |   ) ゴ}       |i : : : |:八´ー:ノ     J   . /  ̄{  }/
.      叭       >、 {     ー‐ '|i: : |   } ボ{     し' |i : : : |   ̄     {   . ´ ̄u`ヽ .
     __ノ{   Vu Y   ハ {       从: : \  乂ッノ      .|i : : : |         :  人        ,
    )| ,,{  込、   、 、´ヽ、        }八 }≧=-u    -=≦|i : : : |         /  (_r‐< _Y⌒ /
   〈 lー\_   \__Y_)_)ノノ⌒ヽ           {  j{     i!   从 : : :      , ⌒Y   Yーゝ (_/
    )ゝ-  i     Y  八  :          .{  J   ノ     )ルレ       / .ィ イ  V
    \ 「 }|      { nn'ヽn}         /        し    八         {_,ハnnn ,′
      ) ノ'       しノ.ノ ノ_ノ        /               ハ       ゝ:_j_j_j_/
      //        `´´         {             }


【紅月カレン】
・ヒーロー名:ムーンクリムゾン
・健全度:6/10
・信念:8/10

ヒーローチーム、ムーンライトのメンバー。
神夜の同級生であり、その力を見込まれて仲間になった。
特殊な家系でないのに力が発現した珍しい例。

【必殺技】
・月光紅蓮剣
炎をまとわせた剣であいてを真っ二つにする。
チームに合わせて月光ってつけてるけどそこまで月光は関係ない。

【ステータス】
・便器化(軽度)
「こういう場所でこういうことをしていると便器だと思われてしまう程度。汚物に耐性がつく」



【第一拠点】
便器に固定された2人に人がたかっていた。
怪人が周囲の浮浪者を呼び集めたのだ。
浮浪者たちはカレンたちを便器だ、と認識し、平然と汚してくる。
カレンのケツにエロ本をおいてしこられたり、中に突っ込んで小便など。
とにかく、カレンは便器だっった。













844 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 21:40:18.57 ID:/C06wAGC










                    V∧
                   V∧
                  V∧
                  V∧                }、____
                       V∧                ノ ブ {
                       V∧         (⌒ヽ    ( ビョノ
                   xVニニ==-__、  jn ハ(    )/
                   /ニニニニニニ)ヽ  J ){    /'   ---   .
                    {二二ニニニニニノ ̄u`Yj!Y´   ノ(         ` 、
                . {ニニニニニ=イ    ./ゞ八    )             \
                   /   `¨¨¨¨¨¨´             し            ハ       __ノ{
                 /    u    ノ      / / {  \           j(  .      )| ,,{
              .  ´        し'    /  //ノ人:.、 Vu          し u\    〈 lー\_
_______        /   ){            イ  .:{ {爻,> 、:. ハ、            ヽ   )ゝ-  i
//////`ヽ  .     \、__           /u{   V 、 { /ハ Y .}                     \ 「 }|
`ヽ/////ハ/   U    ⌒)       .: 込、  ヽ、乂__ノ ..ノuハ               ∧    ) ノ'
.  ∨/////,          j{        /イ´   ̄ ̄u ̄u     `ヽ           j(  .  //
)  }>  ´/           u  /    / j!          j(    :.             J. 八
  ,>  ´ /             j    人 U    ー‐=‐‐  ){    ノ      ){        \
../  ′ ) {ノ/⌒        u uイ   ̄`  j{       J> ´u ̄`  .   し         \
   /   し /   u      .  ´      U.  ≧=-=≦           ` .、        }  \
.  /  :|  j{.        /              Y  u           ハ\      /      、
 イ  u八_     U,..> ´/    u.             |   ノ ヽ  ){       j(  . \   /      }
.' J    } ` 、  /     {             j(  |   ) ゴ}  U          '   \../        .V
{     ノ(     Y     :    /´::::::::`ヽ     J  人  } ボ{    .:::::::‐‐:::::..、  }- 、  i|          .
.V(   し     ,     . ´  .::::::::::::::::::::::::::.    /.::   乂ッノ   /::::::::::::::::::::::::.  .  \八       }
八u         / .ィ ´  u八 {::::::::::::::::::::::::::}   / {  /ハ    ::::::::::::::::::::::::::::} '   ハ. \      '
  .  ij  /⌒ヽ   、__込、:::/´::::ヽ:::::::::   ,__ ̄)  (__.込、 u{:::::u::/⌒:::、::/イ⌒/    . /'´ ̄`ヽ  ′
   \        ;    }  `.:::::::::::::}:::::ノ .イ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \ 、:::::::i::::::::::::}'   ,′  ui{       /
    \     ノ{     .イ   .{ :::::::::::} : : {从J ノ ヽ      ){ イ: ≧=- {::::::::::::}   : j!   八     .:
.       ヽ}   人    u:   V´ー::} : : |   ) ゴ}       |i : : : |:八´ー:ノ     J   . /  ̄{  }/
.      叭       >、 {     ー‐ '|i: : |   } ボ{     し' |i : : : |   ̄     {   . ´ ̄u`ヽ .
     __ノ{   Vu Y   ハ {       从: : \  乂ッノ      .|i : : : |         :  人        ,
    )| ,,{  込、   、 、´ヽ、        }八 }≧=-u    -=≦|i : : : |         /  (_r‐< _Y⌒ /
   〈 lー\_   \__Y_)_)ノノ⌒ヽ           {  j{     i!   从 : : :      , ⌒Y   Yーゝ (_/
    )ゝ-  i     Y  八  :          .{  J   ノ     )ルレ       / .ィ イ  V
    \ 「 }|      { nn'ヽn}         /        し    八         {_,ハnnn ,′
      ) ノ'       しノ.ノ ノ_ノ        /               ハ       ゝ:_j_j_j_/
      //        `´´         {             }

【楠舞神夜】
・ヒーロー名:ムーンブレード
・健全度:1/10
・信念:9/10

ヒーローチーム、ムーンライトのリーダー。
良いところのお嬢さんで先祖代々受け継いだ力と資金を有効活用するためにヒーロー活動を行っている。

【必殺技】
・月光一閃
月の力を浴びてパワーアップし、相手を一刀両断する。


【ステータス】
・便器化(重度)
「白磁の体を併せ持つようになった。乳首を握られると愛液が流れるなどの機能を有している」



【第一拠点】
より悲惨なのが神夜だった。
彼女はさながら便器と同化しているようにすら見える。
もともと白かったはだが光沢のある白磁のようになり、乳首は水洗レバーになっている。
ちんぽを突っ込んで催したあとに乳首を握れば、愛液の水流により奥へ流れていくのだ。
乳首を握ることであふれる母乳で手を洗い、アナルに手を突っ込んで乾かす。
神夜には長蛇の列ができていた。




845 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 21:44:21.27 ID:/C06wAGC






                                __
                              : : :´:.ヽ: : : :.、: .、
                            // : : V: :∧: : : : ヽ:\
                         ': : :′ : : |: ハ: ' : : : : ∧: :ヽ
                      /: : : :{: : : : :|/ .乂} : : /: ∧: : ∨
                       /: :| : 从 : : : {` ー -≧:}: /: : ' : : '.
                     ′: l : i: ハ : : ハ ィf仗ツ》/: : : :}: : :}
                          {:{: 从:八{ィzx:.{  :::::::::: /: : : :.八:八
                     从: :.∧:《 ゞツ ,\    /}: : : /: :/ }ノ       はい、並んでくださーい
                      {:ハ: : ∧ハ::::::::  ,_ .ァ 乂 : /: 从/
                      |{ .}: :}从:込、     /:./≦
                        乂j:.人{/ニニ/≧s。イ {:ハ
                          {/、_   /  リ  /.     | `‐-≧= 、
                  ..r'''´     ` 、  ゞ..‐"´   `ヽ 、│     │
                ,r'__ 、                   `│       ,'
               ./ 〈.. 〉 ′         ,'       ,  、   ヘ    /
               l  '-- ′       ,'      ( ー' )   !   /
               |     __,,..................⊥、     '''ー'′  │   /
               ヘ....‐'''"´        `''‐-..、       ノ   /
              ..‐'´     /          ゙ゝ、    ノ′ |
              /       ./             ゙'---;ィ"    |
            /′       /               'v' !    !
             /         ',                l 'i     !
ー ..、        ,'          ′                 ! i    │
   ゙ヽ、    │                         │ l    l    __
     `'v..、  ',                             ノ  l _,,..--'' ̄´
        ヘ ^''‐_ '、                       ノ ,..-'''"
       ヽ   `\                    ..‐ン′
          ',      ヽ.._               ,,..‐" 丿           /
         |      ゙く'''  -..、    ..、、   ..-'''´   ./           /
        │        、    ゞ    ,,/     /           /'"
        ノ     -‐ f   _l│   ,, ´       ,'           ./
       /         ヽ  /ー│   ! ''′    ,'              ,'
....__,,../           ,/   ゝ          !           |
ヽ、               ィ''‐ 广'、          ヘ             〕
  ヽ、             'l  r _‐│           ゙\       ..'丿
    `ー 、__       _..丿 >'| (ヽ│  ゙ 、         `''ー-----,' ,'、、
       `゙''''‐‐┬‐'' ン 「こ/ ュ⊥_ ゙コ-- ン__      _,,....-‐‐" _ノ'' l i i 、
        r‐"´ 厂_ ゝ..r'´ ..′ ヽ  `"''  メ-ニこ^ ̄"´    /     |r\
         メ. ..〒‐--冖..,,__ 、 '- ‐´ 、 ニ-'∟        /′     丶 ``
      ='ゞ" ー"/..   、    . `  ..丿'卜  亅        {
         ゙ '、`‐‐ ' ヽニ..-''^!マ ̄ L..---‐''´        ゙ 、      _../
         -/´`-ニ....--_ >-..ニ-‐"ワ ′            丶.._....-‐´

【立花誾】
・ヒーロー名:ムーンパンチャー
・健全度:2/10
・信念:8/10

ヒーローチーム、ムーンライトのメンバー。
神夜に仕える家系であり、メンバーで一番年上。
結婚している。


【必殺技】
・月光殴打
月の力を浴びてパワーアップし、相手を叩き潰す。


【ステータス】
・おしっこタンク化(重度)
「膀胱が異常発達し、大量の尿を生産、貯め込むようになった。ボテ腹は尿でできている。栄養価が高い」



【第一拠点】
尿スプラッシュで気を失った誾に尿タンクが接続。
流し込まれる膨大なおしっこを受け入れるタンクにされてしまった。
どんな汚れもヒーローパワーで洗浄され、美味しいおしっこが出てくる給水器になったのである。
その上自らもおしっこを増産できるようになった。




846 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 21:48:01.48 ID:/C06wAGC






                   ,. -‐─´─-         -< /   _,.イ
                  /            ,. -‐‐- 、  ` ¨ ´ /
                  /           ヽ、        ヽ.   /
           `ヾ ー '     ,          ヽ   ,.ヘ   ヽヾ、_
            _二ニン   | /     ,. - 、   ', /::::_:ヘ   ヘ `ゝ---,
            _二ノ   ト、|./      /三三ミヽ_l';_',.ィ::::ヘ   ヘ---‐'
          <´      , l::::|    /----‐::::':::´::::::::::::ノヘ   ヽ',
           ` ' ー_-_,ノ  ヾ |     |:::::::::::::::::::::_;:> ' ,.ィ` !::ヽ、 ヽ
             ` ーッ _   { l     |二_ ̄ ´  、 }./:ソ ' !:ハ、\ ヽ
               '二ノ   ヽ|    |{仆:下 ' ー ' ノ `´  l、ヽ. ハ、`ヽヽ          よっくも、やってくれたわね!!
             ´──彡 , -ヘ   l `ニ ´     .   ノ l`  l ヽ ヘヽ',
                 _∠ニ_ ‐ヘ  ヘ、       _', / } l!. ,l |、  ヾ ヽ
              ,  '´ _   `ヽヽ   ヘヽ    Eニ '/  | |!/ l }               __
           γ‐=、‐- 、_  `ヽ ヾ\  ヘ `≧ ‐- ' l  ノ  !,、/,イ            ,.、,-=ミ 、/`r-‐7、
        ___∠//  ,- 、` 丶、`丶ヽ_ ヽ \ \` =‐-'‐イ  /() |/ヽ、         r‐' '/  ノ / /  /  `丶、
      /-‐ニニ// / .l   ` 丶 、`丶ヘ、lヽ \、_ヽ、__,'‐- /   ノ、 } ` ー─-,--‐ ' λ-イゝ-' ノ / _/_     `丶、
      ,/ ' ´   // / /`丶 、    ` 丶`/    /_, '-‐ '  _/、  ヽ     ´    { l ´∨- ‐ ' 、/ / `ト 、       `丶、
__, -‐'´_ ヽ、  // / /     ` 丶 、  |----'‐' ´  _,.、- ヘ  ヽ ハ           ヽヘ 、_`丶, r し'__ノ ノ.ノ-丶、     /
' ´  ̄    ` ‐,.ニ、‐-7/           `/ )   _,. -'´  ヽ  ヽ  ', }-- 、_____ \ ー-´、_´フテ ' '  / / `丶、 /
.        /  `ヾ'/            /テ T ´  ヽ   ',   ',   }ノ       ` ' ー- 、\\::::::ノノ  ` ー'、ー' -,  ̄フ´
  /  γ´     //            /   ',    ',   ;   }_,.. '              ` ‐-ニ-'      ` ー イ-'
 /   |   `丶、//            / !     ;    ',   ,} - '
./    ,' ` ー‐ ' //              / i     ',   } ,.イ}
|    ノ   ̄` ‐//           /   i    }  ,.ノ'´ィイ
!   {      //           /≧‐-===-‐'_´, ィ彡 イλ、
!  .ハ     //              /((__) _,. ィ'´ _,. -‐' ,.- '-、 \-、        /,\      _,. . , -‐ッ-─────
|   ノ  二二7/            /    _ ,.斗 '´ _,. - '    ヽ /, \     /l  l:::,>`' ´     /  / ' ´  ̄ ̄ ̄ ̄
l  {     //              / 、(て) _,.. ィ ´   イ    ,ノ Yヘヘ. /´Y ´   | |         /  /         __
.l  ∧.    //            /`!      ハ     , イ ,. ヘ ヘ ヘY  l   ,. | |           {  {-- ─ ' ´ ̄
. l/ / --.、//            / |       ',_,.. < ,. イ    '.,ヘ'ソ _,ト、 / | |           |  |
./ 〈    //            /  ,}        '_,. -く<     , イノ/ `´ !     l |           |  |_,. .  -- ──



この地獄から真っ先に復帰したのはカレンだった。
余裕こいて「便器同士の交尾だ」などといいつつ神夜を犯していた怪人に必殺技が炸裂。
他の2人を開放することに成功する。
2人は変わり果てたからだに少し呆然とするも、まだ強い意志の力を保っていた。









849 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 21:52:41.25 ID:/C06wAGC






                       _,......__
                       /:::::::/::::::::::>、
                    イ ':::::::/:/\::_:::::::\
                    '∧! |:::::/〈 ∧ } 、:::::::::::__,イ
                {、_ }| |{ {:::/::/ } 、/_ヽ/イ:::::\
                \_)/{__ /-<_::::<_/イ{/l:::::::::::::::::.
                 >'::::::{:::::、:::::、:::>::.、____,.==ミ、::::.
             _,...イ/::/::::::|:::::::∨: \:ヽ、: :_、 {---'::::::::::.
             /イ:::';:/:/: :!{: : : :|: : 、: \:ヽ: ヽ  、:::::::::::::::::ヽ
                   /:/:/:':|: :!{ Ⅵ: :|, -ミ\: :、: :,: }  ,::::::::::::::::::::.
              /:/: ':/::{从⌒\:! ,ィrtォ,\}ト:}/   ,:::::::::::::::::::::.
               {イ: |: {:从ィチ芹 }' 込リ}/,:イ}リ    ,::::::::::::::::::::::.
                   {:∧:|\} ゞ゙゚'  ,   ムイ|     {:::::::::::::::::::::::.
               '  リゝ:∧   v―;  .イ:::::|       |:::|:::::::::::::::::::.
                   |::::| > .__ . イ |: : j      |:::|::::::::::::::::::::|      この程度で屈したりしません
                   |::::|  |    | ,': :/ _      ::|::::::::::::::::::::|
                    ,. ´|: :{ー-'   `{: / ´  `ヽ  |::|::::::::::::::::::::|      すべて終わったあとで治療法を探しましょう
                /  ,从  `  ´ / '     }  ,::::|::::::::::::::::::::|
                     ,  !   \      :.    , /:::::|:::::|:::::::::::: |      必ず敵の全てを生きていることを後悔させてやらねば
             _r_|  }     , _..   .._ // ̄ ̄ ̄ ̄}::::|:::::::::::: |
            {∧> ' ¨´    /      ヽ/ ̄ ̄乂//_::j::::::::::::::|
            // {     ,       / {    ∨    ////: ,::::::::::: |
            ,イ///!    /    ///∧    }    ////:::,::::::::::::: |
             / ∨/∧    ,    ////// `ヽ 八  //イ::::/::::::|::::::::|
             {  ∨/∧  {  //////   イ⌒7 /_/:::/::::::::, :::::: |
         八   \//\ ∨//// /     }イ } ̄/: ::/::::::::/ ::::::: |
           /y/}>=-`--=≦`ー‐<ヽ<⌒ヽマム イ \ : /::::::::/:::::::::::::|
        〈x// / / ////     ///:.、〉`ヽ_〉∨ム\}':::::::::/::::, ::::::: |
         ∨{   / ////     {イ:.:.::.〈、`ヽ」\;\}X|:::::::::,:::::/ :::::::: |
         Ⅵ/'⌒ミ///     / 「¨¨´ ̄`ヽ} |X\X/::::::::/:::/: : ::::::: |
         乂∨////     / l|       |∨X\}::: /:::/: : : ::::::: |
            `∨//      ,'  /       | |:\_/: :/: :,: : : : :::::::: |
               ∨'      / /        _|/: : : : :/: : : : : : :/: : : ,
             }      ,' /====ミ /,..--ト、: : : :': : : : : : :/ : : : ,
              〉、     /イ///////Y //// | ∨: : : : : : : : : : : : :/
                /  \__'_////////∧」////l! ∨: : : : : : /: : : : ,
           ,      / ̄ ̄ ̄\///////|   ',: : : : : : : : : : :/
            {      ,          ̄ ̄ ̄ `}   }、: : : : : : : : /
           |\____{___        |  |ム: : : : : : :/
           |\_____l\/\____,」  |_」: : : : : :/
           :.        |、:.:.}イ:.}' | 〉        ;: : : : : : :,'
            ,          ヽ}、| | l| !'       , : : : : : /













       }/,∧    ┃   {//////{ {         }
.       }∨∧    ┃   {//////{ {       _}
       } ∨∧   ┃   {/,'////{_{ ,,... -‐ ''゙  }
.        } ∨∧.   ┃  .{//>'    _ ,,... -‐{
         }-‐ t...ム  ┃   =={_   ̄        _}
          {____   {=マ ┃   {   {ヽ- -‐=='''゙゙´::::::,
        {   r'´::::ゝ斗ゝ-‐:{  ',:::::::::::::|:::::::::::::::::|::::,
        r≦´:::::::::::',:: ::: :::::i!:{   ',:: ::: :::|:::::::::::::::::|:::::,
        l:::::::::{::::::::::::',:: ::: :::ト:{ _,, ',-‐::::{:::::::::::::::::|::: :}
        l:::::::::{::::::::_::{ムィ:::::{ リ .,ィ行云ミァ::i:::::::: ::|::::::|         この誾がそばにいながらこの醜態
         |::::::: ヽ'´,ィ==ミ、:::{.    ∨ r刋 }::|:::::::::: |::::::
          |:{:: :: :Ⅷヽ{杙_ハヽ{     込z斗}:;':::::::: : |::::,'          ええ、必ずや、敵を討ち滅ぼしましょうぞ
         }:∨::::::Ⅷ::込z斗         };::::::::::::::,':::;
         {:::ト::::::::∨:::}           /}::::::::::::/::::}
         マ:{ ∨:::::∨:ヽ.     _ _,   / ;::::::::::/:从{
        マ! .∨::::::ヽ:个:..       /}::::::::/}/
           ',  ヽ:::::::::{、::::}、{≧ュ、_ /  ,::::::/ /}
          ',   ヽ:::{ .ヽ{ /.r‐‐t ゝハf ;::::/_,.ィ .ハ
                 ヽ   ir' {{  } .}.}/イ¨   fヽ
                _  -‐| .{{ ,イ }.}ゝ- 、>´.γ´ >=- 、
           γ´// /   | .{{ ,'  //     ././>´  __,,..ヽ
           ,' ,'.,' ,'  /ゝ_{{ {_,.イ/>´\  ,' ,'/  r'´    ∨
             i  {.{ .{/               ヽ{ .{{   .}       ∨




足取りは今までよりも力強く
次なる拠点は火山だ
日本有数の活火山であり、その近くに拠点があるのだという
詳しく調べ探し出し、討ち滅ぼさねばならない







ああっと、3人に襲いかかるDSKBの魔の手!!

下7まで







850 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 21:53:31.09 ID:PbUwzq5U
温泉の効能で乳と尻を中心にムチムチだらしなくなり常時発情して汗・母乳・愛液を垂れ流す
ムレムレ汁だくボディに

851 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 21:54:07.88 ID:T5AEj7ev
媚薬溶岩溜まりだ!!溺れてしまい体の中も外も媚薬まみれになる

852 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 21:54:19.68 ID:4qTHHgZ/
溶岩スライムが体内に寄生してしまう
胸を主な寄生場所とし、常にホットなミルクが出てくるように

853 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 21:54:35.48 ID:Nt9tlusP
緊縛トラップ!
以降縛られたり拘束されることに
快感と幸福を感じる

854 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 21:55:06.94 ID:6Iy/vFdZ
超乳化し火山のようにドロドロの母乳を噴火するようになる

855 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 21:55:28.95 ID:uMggWXhW
媚薬効果のある汗が止まらなくなり、服が常時スケスケに

856 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 21:55:36.44 ID:nbSnwiv6
特殊な溶岩に落ちた結果、無様な格好で固められた彫像の様になってしまう

857 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 21:56:47.91 ID:/C06wAGC
神夜
【1D7:6】

ギン
【1D7:7】

カレン
【1D7:1】

859 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 22:01:53.08 ID:/C06wAGC






      、_ _ _,.'´. : : : : : : : : : : : : : : `丶、
       \ . : : : : : : : : : : : : : : : :´  ̄ ̄ `ヽ`丶、
        \. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | ̄ `ヽ: ..ィイ
        /. : : : : : :1: : : : : : : :, -‐‐- 、: : :.!: : : : : ト、イ
  、 _ _ ∠: : :r===1: : :!: :.!: :./三三ミミヽ、:!: : : : : :!: :ヽ、
    \. : : : : : :L___ _」: : :!: :.l: /  ̄ ̄¨¨`ヽミレ'彡1.:.:!. :.:.:.:.:.:.:フ
      `>. .: l .: : : : l:!: : :!: : l/ ̄ ̄`¨¨ー-- 、``1.:.:L. .: .:/
    / . : : : /:, :イ:!: : :!: : l`二二ニ ̄``   `ヽ!.:.:|  ̄
   /  . : : :/.:.:.:ハ l:.|: : :l: : l云テtrく    ∠ニ' .:!.: ト、
 ∠ _ _, ィ´.:.:.:.:./.ハ.l.:|: : :l :/辷ンノノ     ,rテテ.:.:. !.:.:l.:.:.>
     ̄/.:.:.:.:.:.////l:.|: : :l |´ ̄       じジ.:.:.:. !.:.:l'´
      ̄ ̄フノノ/l l:.|: : :l |       ,:  ,ハ.:.:.:.: !.:.:!      ねえ、温泉浴びていかない?
        ,.ヘ   l.:|: : :l | 、     _,  ,.イ.:.:|.:.:.:..!.:.:!
         /: : : .\ l:.|: : :l | \  ´, .イ.:/ ̄|.:.:.:..!.:;′     さっきの汚れがどうしても気になって
      /. : : : : : :\N: : :l | /.:.:.`ニ´   !/  |.:.:.:.:l/
     ノ. : : : : : : : //:l: : :l |'.::.:.:.:.:.〉〉   ′  |.:.:.:.;′
  ,. .:'´. : : : : : : : : //.:.:.\:l | ';.:.:.://.:l「.:.:.:`ヽ、|.:.:.,′
..:'´. : : : : : : : : : : :.//.:.:.:.://ヽl ';://.:.:.l| ̄ `ヽ: l: /
: : : : : : : : : : :「 ニニノ.::.:.://     V.:.:.: l|:. : : : : :l/
: : : : : : : : : : :| |.:.:.:.:.:.:.://      ぃ.: l|: : : : : : :!
: : : : : : : : : : :| |.:.:.:.:.:.〈〈       い.:.:l: : : :: : : !

健全度喪失:【1D10:6】
信念喪失:【1D10:4】












   /:::::::/イ::/::::::::::::::::、
  /:::{ 、::::{ (::::{!:::::::::::::::::/,イ
 /_::\::`ヽ、_::\__// }_   _
/::::::::::`ー--_/:::--::::-::、::_::`ヽ´
:: -ニ===/: -,:::,.-/: : ::::::::::,イ::::}':::}_
::::::::::::: /: : :,.イ/: : : : :,.<:::::_ /::::/:::::.
::::::: -7-,:::/: -//:-/:、: :/:,:':::::/::::::::::、
:::::::: / {-:'{i/:::::::/ォtォュミ `ヽ/: : イ:::}:::l::ヽ:\
:::::: /   ',::::{:::,: : { 弋z)ソ` /:イ-/、:l::::l: : ',` ー
::::::/    ,:::|:::ト、: ', xxx / '´ rォ /: /: :.! ,: :}
::::/     l:人::! `       ゞ',イ:,イ: : :.| ,: !
::/    ,从ハ:::ト        ' ムイ l: : :./ l/            そうですね、実は私も少し
/    ,/ l:::l  、   `,. -<´ !: :./
   , -V_  |:::|  , ー ´ l:::::{  //
 ./    ` |: :! / `ヽー-.!: : :, /
..イ       !: |`ヽ-、  、_ヽ: :ヽ
 !      !:/     、 _ ` ー-   _ _   ,,
 ∨    / ヽ    /`ヽ`__ ー- 、   `ヽ、l:,::、
  ',       ',   /:::::::::::::::::::`ヽ、 `ヽ、    `!:::}-、__
ォ--`-――――--、/` ー- 、_:::::::::::::`ヽ、',   |::::|  冫
∨::::::::::::::::r―-- 、:::}ニ`ヽ    ` ̄`ヽ、:::\ /:::::!   }
/\::::::::::::/      ‘,          \:::V::::::/   !
{:::/ \::::/         ‘,               \!:::/    ,

健全度喪失:【1D10:5】
信念喪失:【1D10:2】



誾は調査を優先し山へ向かった。
後で落ち合うことを約束し、二人はつかの間の休息を取る。
だが、その温泉宿こそマグマ怪人のDSKB効能がたっぷりと染み出した温泉であったことを二人はまだ知らない。










862 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 22:04:52.05 ID:/C06wAGC





                                           _             ノハ
                                       ィ(⌒Y 、_           {ヽA
                              _       /-|   { ∧/        { {:A
                              /-_-_}h、__  }-_|  人_∧         ┐v-
            _                  }}-_-ノノ::::::::::ハ /¨¨⌒:ノ八:::\        」 v-
            「\ 丶、             { .八_YY 「 ̄ 〃:::::八(ィrぅ.::::::.  __     ||  |-_
            |  「 ̄\           人〈i:i:i:i:|..| .|□ ((:::人⌒ _ ノ::ノノ//    ヽ  ||  |_-_
            |  |-_-_-_       _ -ニ\__〈〈  |_/ヽ( .个 ´ィ(^´.〈〈      \.||  |-_-       見つけました、怪人
            |  |-_{i:i:\-_。s≦⌒  /  ̄ ̄〉〉 / r‐=_ノ〈__/_.V〈i:i)\__.     ||  |-_-_
            |  |-_|i:「  \__ r‐/_/⌒ 」/ /ノ"~".Y⌒-_-_∨〈_-_-⌒ヽ=={ ||  |_-_-_      ここで終わりです
            |  |-_|i:|     \_ 〈〈i:i:i:ノ_-_-   / Y_-_-_-′-_-_-人-_-_〈⌒¨¨\ }}  l--_-_
            |  |-_|i:| / ̄/⌒¨ 〉〉ィ イ 。s≦_- 人___ ‐=‐ミ __「(  〉⌒¨\ \ ∥  _-_--_
   /^ニ=‐    _ノ  |-_|__ノ〉 /     /  /_-_- ´⌒  〈-_人-_-_ 」Lノ_/     .\     _-_--_
   \(        \人 / /     〈ヽ(、/-_ ィ       }Y  ⌒¨´i:i′        )〃  .}-_-_-_
     ``~、、 __   YY::/   /_-_) Y_- ´          |i| l  {i:i:i:人__        /::::{  _-_-_-_|
        ィ(  人  ノ/   /⌒Y⌒ヽィ(          ノ | :〉  〉/__〉〉   __/_   ′_-_-_|
 _ -=ニ     ノ   \{〔   /A  {{            _/_-{Y .′./_-/_∧ /   ___ .ノ_-_-_-_|
′ r‐=   /ノ.人   ⌒ヽ/-_vA  .||____ ‐=ニ/_-乂i:i{ { 人_/_-_-/   /_-_-_-_人_-_-_-_ |
乂___  ィ(/   八   .人\__)⌒¨¨¨¨¨¨¨¨´_-_- /_-_-_ノ.」人、ノ 〈 ∧_-〈__/_-_-_-_-_-_-\_-_- |
     /      l 〈/-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-ィ_-_-_//::::::::\ {:::V∧-_\  \-_-_-_-_-_-_ \-_|
   ィ( /    八 i|./⌒``~、、_-_-ノ_-_-_-_-_-_-_/⌒:::::::::::::::/^Y:::V∧-_-.\  \_-_-_-_-_-./〉_-
   { 〔  / //  八  }     \-(_-_-_-_-_-_./  /:::::::::::::. ′ v::〈⌒〉_- | .\  \_-_-_-.//_-_′
   L  ィ(  //  //{  ノ       \_-_-_-_-/   .:::::::::::::, '  /\_)/_-_ ノ   〉)  .〉_-_-//-_-
       〈人/〈__/           \-_ //   .:::::::::::::.  / __ノ-人( /⌒7  /-_- //_-_-
         ̄     l               /    ノ:::::::::, ' / /_-_-_-_- /r..─┐ /_-_-//-_-/
               L_ -=…・・…=‐  イ )/⌒.:::::、_//   ^ノ_-_-_-./  j|   |__〈__- .//-_-/
                            /::::::/    Y´-_-_-Y     i|   |::::::::::\/-_-/
                             .::::::::::.′(     ノ-_-_-_-{    ⌒ヽ \:::::::::::\ /

健全度喪失:【1D10:4】
信念喪失:【1D10:4】



調査の結果、誾は怪人を発見していた。
先程の失敗は繰り返すまい。
主の目に入る前に始末する、意気揚々と剣を掲げる。
対するはマグマ怪人、不気味に笑うと、周囲の溶岩を活性化させた。
地面が全て溶け出し、ギンの体はズブズブと溶岩に飲み込まれていく。







863 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 22:13:31.71 ID:/C06wAGC




                       /:::::__:::::::::::::::::::::::::::::\     }、
                  ,イ:::::/´:::::::::ヽ:::::::,.イ´ ̄:ヽ:::::ゝ、,__,.ノ:}
                   /:::::∥:::::/⌒ヽヽ',ィ⌒ヽ::::ヘ::V:::::::::::_;ノ
                  ノ::::::∥:::::ム。ミ==V=彡ノ,ム::::::!::!:::`匕_ノ}
          ヘ:、_ゝ、イ::::::::::fi!::::∥ニニニニニニニニニi::::::|:i、:::::::::::;ノ
               ゝ::::::::::::::::::::::》 :::::|ニニニ彡==ニニ二|::::::!|′「 ̄
              `'<ニイ::{ |:i:斗≦_´  。`>ミ゚_ l:::::∥:::∧
                 _,/_;:ィヘ|:l::`込炒`   ィ乞ゝト:::∥::::::∧
                ̄,/::::::|:l::从 ///   //7".从::i::lミt、::ハ\_
               <_rマ::!:i::::l、ヽ  、j  lj ,ノイ:::∥;ゝVヽ;;ゝ、
             _,.。--―弋`从:::i‐ト、 ´ニ`_, イ》::::;イニ"「}'゙ヘ  ̄       な、なにこれどういうこと?
              マ ィ'´ ̄ ゚̄ヽ V::ヘ」 >ェ'フ .l。,/://:|;';';'∥Yム-、
           ∧ マ\\\,」lハVl.ヽ ‐-:、ィー/ノ/ i:|;';'∥ .} l }‐t
              { {ヘ ヽ、\,ノll/'ヾt、  u. /  八;';《t / /__/ .ハ
     _,.イ⌒ヽ、_」,斗-〉‐''"´;';'ノ     \   o  /  マ;'ゞ、/マ_ノ ノ
  r―'" ,.。=´‐v__;';';';';';';';';';';'Y   。  : : :::: : :      ゚マ;';'>x、./
  ゝ-it/ ,。< ,ノ=、;';';';'/;'!ノ      : : ::: :       `゙マ;';';';'>ャ‐、  __
.    八ゝr'´  / / ;';';';';';/,,..,    o: ::::、::: : : : : :   ,;;:::,ィ。、マ;'_r"ー-、¨ヽ`ー、
     ゝ.`ー<_/(;';';';';';'γィi;;);;::;,   : : ::::::',: i: : : J:     ,::ゞ-'::}(__ ̄ヽ. \ ヽ‐"
      `ーf´ ,.イマ;';';';∥ ゙'';;;::::;;::  : : : :::::::!:.',: : : : :   ゝ::;;;;;;;: ' l;(`ヽ、\ .)"
          `¨「 ヘV;';';';!:` ' ;:ノ : : :::::::::::::∥:ヘ: : : : : : : u::::::::::::::∥`Y.ム/.フ
          Y. ヘV;'从   : : : ::::::::::::::::::ノ::::i. ヽ: : : : : : :::::::u:::ノ;';';'/-=t./
            l  /》,V;';';ゝ、 : :ι:::::::,.イ..::::::l : :ゝ。.,,___,.。イ;';';';'/┬"
          l .// ヘV;';';';';'`ム--‐''":: .:lj::::::!  :::.. ::::::|;';';';';';';';'/. l
.            V::!  .ヘV;';';';';';';l: : : :  .::::::::::::l  ノ::::::. .::!;';';';';';';イム l
            `゙l、   ヘV;';';';';'ム: :u .:::::::::::::::l: : J:::::::::。 ::V;';';';'/. Vt ノ
             マ_,..ヘV;';';ア′: : :u:::::::::::::::l: : ::::::::: : : ::::V;';/  .}‐′
             / | ヘV;/::::::::: : : :   : : :n: : ::::: : : : :::::::∧ ノ‐r、
             」 マ  》tヽ::::::::: : :    ::U : : : : : : :::::::/;';ヘ" ∥.〉
            {∧ マ {;'∧ヘ::::o: :.      : : : : : :::::::/;';';∥ / ./t
            |. ∧ ヘ マ;'∧.ヘ:::::: :.     : : : :u::::::::/;';';';/ / ./l/!
                l マム ヘ マ;'∧.ヽ::: :     : : : ::::::::;イ;';';';/  ノll//
               ゝ、Yム ヽ Y;';∧ヽ:: .   . : : ::::::;:イ/;';';/  //,/
            _rゞ\l}   |;';';';'}:: \_  : : :::::/./;';'Υ   !llll_ノ!
             r|ミt、\>xー|ミ;';'ム::: Vー―‐'7′f;';';';';|_,ィ{/ .,ィ_
            γゝ\.\ >ノ;';';';';';';'ム::: !.   ∥:u/;';';';';';∧/ ./ ィ>
           / ヽ \.\ /;';';';';';';';';';八 ∨  .ノ ノ;';';';';';';';∧/ /,ノ 〉、
        /  ./¨7 \/;';';';';';';';';';';';'ゝ`'ァマェ〈-<;';';';';';';';';';';∧_,>'__ノ ∨
.        /  ./lll/  .》;';';';';';';';';';';';';';';i" .「t|`{;';';';';';';';';';';';';'∥  ヘlム.   ∨
       /  /lll/  ,イ;';';';';';';';';';';';';';';';ノ  |_」 V;';';';';';';';';';';';';∧   マム  ∨
.      /  ,イll/  ,イ;';';';';';';';';';';';';';';';'/      V;';';';';';';';';';';';';'∧.  マム  V
     ∥/llイ  /;';';';';';';';';';';';';';';';'ノ        ∨;';';';';';';';';';';';';∧.  マム.  V

【紅月カレン】
・ヒーロー名:ムーンクリムゾン
・健全度:ムッチムチ肉便器ボディ
・信念:4/10

ヒーローチーム、ムーンライトのメンバー。
神夜の同級生であり、その力を見込まれて仲間になった。
特殊な家系でないのに力が発現した珍しい例。

【必殺技】
・月光紅蓮剣
炎をまとわせた剣であいてを真っ二つにする。
チームに合わせて月光ってつけてるけどそこまで月光は関係ない。

【ステータス】
・便器化(軽度)
「こういう場所でこういうことをしていると便器だと思われてしまう程度。汚物に耐性がつく」
・特盛つゆだくボディ(中度)
「全身がむっちりとだらしなくなり、体液という体液を垂れ流すエロボディ」


【第一拠点】
便器に固定された2人に人がたかっていた。
怪人が周囲の浮浪者を呼び集めたのだ。
浮浪者たちはカレンたちを便器だ、と認識し、平然と汚してくる。
カレンのケツにエロ本をおいてしこられたり、中に突っ込んで小便など。
とにかく、カレンは便器だっった。

【第二拠点】
温泉が罠だったなんて!!
風呂上がり、着替えようとして違和感に気づく。
汗が引かない、胸から出る液体は何? この股間のヌルヌルは……
抑え込もうとスーツを着ようとしたらこれもできない、まるで全然サイズが合っていないのだ。
胸も、尻も!!
動くたびにたぷんとふるえるダイナマイトボディ、体の熱が収まらない。











867 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 22:19:25.16 ID:/C06wAGC






                                  /:::::::/::::::::::>、
                               イ ':::::::/:/\::_:::::::\
                               '∧! |:::::/〈 ∧ } 、:::::::::::__,イ
                           {、_ }| |{ {:::/::/ } 、/_ヽ/イ:::::\
                           \_)/{__ /-<_::::<_/イ{/l:::::::::::::::::.
                          />'::::::{:::::、:::::、:::>::.、____,.==ミ、:::.
                        _,...イ/::/::::::|:::::::∨: \:ヽ、: :_、 {---':::::::::.
                        /イ:::';:/:/: :!{: : : :|: : 、: \:ヽ: ヽ  、::::::::::::::::ヽ
                              /:/:/:':|: :!{ Ⅵ: :|/-‐\: :、: :,: }  ,:::::::::::::::::::.
                         /:/: ':/::{从‐-\:! ,ィrtォ,\}ト:}/   ,::::::::::::::::::::.
                          {イ: |: {:从ィチ芹 }' 込リ}/,:イ}リ    ,:::::::::::::::::::::.
                              {:∧:|\} ゞ゙゚'  ,  :.:.:ムイ|      ,::::::::::::::::::::::.
                          '  リゝ:∧:.:.: , 、 u イ::::|       :::::::::::::::::::::::.
                                  |::::| > .__ . イ_|::::j>-<   ::::::::::::::::::::::::|
                              / ̄ ̄\} , ---<    `、 :::::::::::::::::::::::::|      こ、これはまさか……罠?
                             /  ,    /      \   .゚,|:::::::::::::::::::::::::|
                              {./    (__/ ̄ ̄\   `、  ゚,.:::|:::::::::::::::::::|
                    _,.-= ¨        /      \  `、  ゚,.:|:::::|:::::::::::::|
                 ,  ´           ,         \ `、 ゚,.}::::|:::::::::::::|
               /             ,  u          ',  \ ゚,::::j:::::::::::::|
              /⌒:.            ./             ゚,   \:::::::::::::::::|
             /: : : : : }           .:               :    `,::::::::::::::|
            (:.): : : : ;           :         /: : _: ヽ  }    ,':::::|::::::::|
             乂: :ノ           ノ         {: : : -): }  √  ./.:::::,:::::::::|
              ∧           / ゚,        乂: : : :ノ /` -.:::::::/ ::::::/
         _____     .\     _,.。-≦   \           /::::::::/::::::::/::::::::/
        / Y \ . /  ` ー ≦{       `  .,_   __.。≦::::::::::::':::::::::/::::::::/
        {  }-'}  ´   _ -=≦:人            ̄ イ´::::/::::/:::::::/::::::/
        乂_; _ _ -=≦   ./  }             { \:::::::::::::::::::::::::/
                    /        {           \::::::::::::/
                     /         (}             \:/
                    /    {               }      \
                /                            `.、
                  /      \            /         ∨
                    /         \        /             ゚,
                   .{           \      /               ,
                   .{            `  .,__ア         u       ',
                   .{                 |                 ,
                ..八                 |                 }
                .ハ               ∧                |
                ゚,              ./  ゚,                |
                `、            /   .`、               !
                   .`、   u       i      \             |
                   `、          }       \             |
                      `、         ,'          \          |
                         `、       /            .\        ;
                         \{      .}                \      ノ
                        .}      `、            }      ゚,
                      |       `、           ;       `、


【楠舞神夜】
・ヒーロー名:ムーンブレード
・健全度:媚薬水洗トイレボディ
・信念:7/10

ヒーローチーム、ムーンライトのリーダー。
良いところのお嬢さんで先祖代々受け継いだ力と資金を有効活用するためにヒーロー活動を行っている。

【必殺技】
・月光一閃
月の力を浴びてパワーアップし、相手を一刀両断する。


【ステータス】
・便器化(重度)
「白磁の体を併せ持つようになった。乳首を握られると愛液が流れるなどの機能を有している」
・つゆだくボディ(中度)
「常に表面を滝のような汗が流れる、あせは揮発し、周囲にスチームのように媚薬となって撒き散らされる」


【第一拠点】
より悲惨なのが神夜だった。
彼女はさながら便器と同化しているようにすら見える。
もともと白かったはだが光沢のある白磁のようになり、乳首は水洗レバーになっている。
ちんぽを突っ込んで催したあとに乳首を握れば、愛液の水流により奥へ流れていくのだ。
乳首を握ることであふれる母乳で手を洗い、アナルに手を突っ込んで乾かす。
神夜には長蛇の列ができていた。

【第二拠点】
カレンと同じような症状が神夜にも現れている。
こちらは文字通り滝のような汗。
全身がヌルテカして止まらない。
汗は揮発しやすく、周囲にムレムレとした媚薬の蒸気を撒き散らす。
白磁の肌と相まってさながら水洗トイレにみえた。







868 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 22:25:37.82 ID:/C06wAGC






                    |ー┴‐'、  l  ┃ l  //___イ
                    |ミ===z ヽ==l  ┃ l=.ノz= 彡}
                   /ミ=----‐'ー'ー┸‐'ー'ー---ヘ
                   /:〃: :,:.l: : :./:{: : :.:.ノ|   }|: :|: : : :ハ
                ′l|: : l: l__厶孑' :/ }|:≧八,_l l: : :}: ,
                 {|: |l: : l: 斥テ气: :/ .j 斥テ尓:|: : l|:|}
                  {{:.:|l: : l:Ⅳ廷rタV  / 廷rタⅥl:.:.l|::}}
                 Ⅵト、: ⅣN:::::::::   , :::::::::::j:Ⅵ:./:Ⅳ
                 Ⅵ、\::::::}、  /ー‐ヘ   イ:::://:Ⅳ
               __Ⅵ\丶:ト:ミ.、 乂⌒ノ .ィ:::i::://::Ⅳ_
            r''´,. ´       ヽ :::::‐::::: ,. '´       `ー...x..、
             {/              ` ./            ヽ:〈
              /                             Y
.            ,'               ,'                   |
          i           ,. ' ´      `ヽ           !
             !           /            ` 、        八
           人      /    ,.-、_,.-    、   ヽ、       ,.イ
           >  _,. イレ'´           `ヽ  {>―ァ<
                    /                 `ヽ. ∧!
               /                    〈 \_
             _ ノ                      `ー<
        _,. -‐       、                   ,.        `  、
      ,. ' ´          `ヽ         _,. '´            ` 、
  ,. '´                    ハ                      ` 、
/                  {..  /u:',   }                       ` 、
                       ヽ ゙l:iハj:l ,.'
                         ,'   ゞi^iリ     、
                     /     }:{',       、
                   /.     i:!゙ヽ     \
                  ,. ' -- 、. ___ i:!.个  .,___ >、
            _,. イ l    !     i:j     }   {   ≧=- .._
      _,.  -=≦    ./   } !          ノ    \       ≧=―---  ...__
‐=≦  ̄          /    ノノ          〈      \- 、             ヽ
            ノ }  //             ヽ  r'´    `.―\          /
` .、.       ⊂ニ二__i / ̄             | 厂 ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ〉         ,. '
  ` 、          し'             し'                 /
    \                                     /
      \                                     ,.'
       \- 、                            ,. -./
         〉:.:.\                         /:.:V


【立花誾】
・ヒーロー名:ムーンパンチャー
・健全度:おしっこタンクボディ
・信念:4/10

ヒーローチーム、ムーンライトのメンバー。
神夜に仕える家系であり、メンバーで一番年上。
結婚している。


【必殺技】
・月光殴打
月の力を浴びてパワーアップし、相手を叩き潰す。


【ステータス】
・おしっこタンク化(重度)
「膀胱が異常発達し、大量の尿を生産、貯め込むようになった。ボテ腹は尿でできている。栄養価が高い」
・小便少女化(中度)
「全身が硬質化した溶岩に覆われ、そうでありながら体内をさらけ出す像になっている。おしっこの勢いが良い」



【第一拠点】
尿スプラッシュで気を失った誾に尿タンクが接続。
流し込まれる膨大なおしっこを受け入れるタンクにされてしまった。
どんな汚れもヒーローパワーで洗浄され、美味しいおしっこが出てくる給水器になったのである。
その上自らもおしっこを増産できるようになった。


【第二拠点】
誾は新名所になっていた。
いつの間にか噴水に持ち込まれた小便少女として。
勢いよくほとばしる尿が好評で、まるで本物のようだと専門家が嘯く。
嘘かホントか飲みやすく、温泉のように良い効能があるのだと尿を持ち帰ろうとする人が後を絶たない。
翌日、だれかの悪ふざけか、となりの小便小僧とセックスするような配置に帰られていた。











871 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 22:29:54.82 ID:/C06wAGC






.              ,.、      _‘ヘ: ヽ `> ´         `<\   _{r、 {i:i:i:ィ 7i:i> ´   ィ    ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
            /Uニヽ-、,。s≦ : :_:_ィ_ ノ´   , 。s≦三三ニニ={}-`r、ー 、r 、ヽ_ノ__‐_7  _ ∠Y 'ァ      マ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
         {rニムニムム: :> ´ー ´く  /三三三三三三三三{{ニ>7iー'`<彡' ´,ニ ィrT{¨´_       マi:i:i:i:i:i:i:i:i:
     > ´ > マニ}二ムノ´         マ三三三> ─ < ,。s≦i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:\´  `ゝ` ー′     }i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
 > ´ >_ ´    マノ二∥         寸三∠ ---  ..__ /イ :i:i:i:i:i{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ、__ , -ァ        /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
´。s≦イ/ニム  _,..ィr、二/            。s≦>'二ニ=ニニ//: :i:i:i/i:i:iハ i:i:i:i:i:i:i:i:i: i:i ‘.、`<_     /i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
´二ニ{jニ> ´  > \ ´          /  / 。s≦>´  レ{ |: : /: :メ、‘,: : :ト、:_ : :l、i: ‘.  ̄  。s≦i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
二> ´<`ー '丶    ヽ          〈  {/  /彡ヽ     Ⅵ: /! イ代y‘: ィ_´_、:`:}i:マ:| }。s≦i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
´。si〔    ヽ   \            `ヽ{ /¨´___\/  l/, lハ ゞ'  `f{i刈ハ/i:i:i} }リi:i:i:i:i:i:i:i:/ムi:> ´
´\     ∧    ∨ }        。s≦i:i: ̄i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i`ヽ/i:/ 、  '_ `7´i:i:i/レ'i:i:i:i:i:i:>/三ニム    __
  ∧\    ∧   }  !   。s≦i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ ://  、ヽ` ′/ i:i:/> ⌒ヽ´  //` ーマム_∠ -─ ミx
、  ∧ ヽ    }    l /。si〔: : : : i:i:i:i:i:i:i:i>  ´    ̄ ̄ ̄┴ ' <{   ‘.`¨´_{ : i:{´      `//, -<三三 ム     ‘.     怪人め、許しませんよ!!
    }   ∨  !   / : : : : : i:i:> ´           . ´     `   >‐‐ヽ: :l  ,.. _   /≧s。.  `ヽ三ニ}
 マ     | ./ /: : : : > ´                .′       . ´      `, -_<: :>‐ 、: : : : ヽ   マ三\    }
  } /    ! // : : : /                 {, ヘ      {        f_//´>、:` ー┘:> ´ \   \ 三≧s。 /
  イ    / : : : :/                 マニム    . ィ‘.    ,ヘ    {_/ /7l Tー<     \   \三三
.     / : : : :/                      ` ーァ‐ ´ マー丶 /ニ/\ /  ゝ' }_j   \_     \   ` <
     /: : : : /                      , < ̄ }ヽ   ´ ̄__`_ーr‐  ´               ̄ ` 、\
.    / : : : /                     -<  `  イノ ` ー 'イf`¨´}ト 、                     ヽゝ、
   {: : : :/                  /   `ヽ  _ー‐ ´_,.. -__-=≦{ :、\
   |: : :/                     /       ` ー ‐ァ‐ ´  ` 、/  マニヽ
   |: :/                   / {             /≦三三≧s。.    }/´
                          /マニ.、        /三三二三三三 \ ;
                      /  マニ\      ,/ ´      ` <三∨
                        /    \ニ≧s。_//             ` /

怪人を発見した誾はその手がかりを残していた。
とめどなくあふれる尿のあとだ。
芳醇な匂いのする誾のそれは追跡しやすく、ついに怪人を発見する。
カレンと神夜は協力し、怪人を打倒した。
そして夜のうちに誾を運び出し、次なる目的地へと向かったのである。









872 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 22:34:24.68 ID:/C06wAGC






              |: : : : :| || |: : : : : //     ノ{              ∥
              |: : : : :| || |: : : : /_>  ´ ∧             ∥
             ┌‐┐__| || |___//        }               ∥
             l⊃.〕}ニ| || |ニニ〔〔      ィ(ハ               ∥
            廴__ノ========⌒ヽ‐=ニ: : : : : : :.            ∥
            |i: : : : : : : ::...:斗 ‐=: : : : : :l: : : : ::.           ∥
            |i: : : : : : : :.ノ:..ノ V/: : : : .:| : l: : : |        ∥
            |i: : : l: : : /(/_ ‐=ぅテ: : : .| : |: i|:::l           ∥
            |i: : : |: :.:/ 〃  vツ|: : : : | : |: i|:::.          ∥
            |i: :..人ィ_ノ       .|: : : : |: ノ 八(       ∥
            |i: : (: 圦 '       |: : : 从( V⌒     ._∥
            .八 ∧V个  ‐‐  ィ(: :/(  ̄ヽ_  -=ニ⌒∥   ∥
              ヽ:人ノ{人 <_「´    /:::::( く   .∥   ∥_-
           /⌒Y{:::::::|:/ノ⌒乂::|  rく‐‐〈:::::::::: \ \ .∥   ∥_-       情けない限りです……
           .:::::::::::ノ.{⌒7′}{  〕}ノ\}::ノ  V::::::::::::ノ ノ..∥   ∥_-
        __/⌒\_{:::/i:{ }{  /:::::::::}{__  V/::// .∥   ∥_-        こんな体ですが、まだ戦えます
      __/⌒〕iト   .\_ノ⌒ニ=‐=ニ⌒ヽ }{    .:Y Y   ∥   ∥_-
   /(/⌒≧s。  \_ノ    _  -=-ミ.{ i| |  }人 l  .∥   ∥_-_-
  .:{  {      \ノ   ).: ´       ヽ.i| |  }::::{ |   ∥   ∥_-_-
 /:::|  |_  ‐=ニ⌒Y   .: ′          ノ  |  } : 〕|  ∥   ∥_-_-_-
.:::: : |  |      .ノ__/___   ‐=ニ   .i|.」  .》〔人 ∥   ∥_-_-_-
l::::::::|  |     ィ( ⌒Y⌒¨¨¨¨´       八  .∥/: ∥    ∥_-_-_-
|::::::::|  |‐=≦八     .l           /:::∧ {{::::::ノ∥   ∥_-_-_-
|::::: ノ  |__ノ}.込、  人         ィ⌒ヽ/⌒ニ=く∥   ∥_-_-_-
|::::〈   .|___/  |≧=‐ ⌒ニ=‐‐ ‐‐=ニ    /     .∥   ∥_-_-_-
|:: : }\ |「     」(  / V::ノ  〉\    __/      ∥   ∥_-_-_-
|::::八 ' 」|   / Y:\/ \./─‐≧=‐┘′     /    _-_-_-_-
|:::::::∧ 人 //〉 .l:::::/ l  | } } |:::::::::::::::::/          _-_-_-_-
.::::: : ∧  \:///〉 |::::′ |  | } } |:::::::::::::::人  /     /_-_-_-_-
 v::::::∧   Y///〉:::{  |  | } } |:::::::::::::::::::::ィ(      _-_-_-_-_-
  V::::::∧   .l.///ノ. {  |  | } } |:::::::::::rく       /_-_-_-_-_-










       ヽ: : : : :,.. : : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
   ト、 ___ >: :/ . : : : : : : : : :′: :ミミヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
   ヽ .: : : : : : : :/. : : : : : / 三ミヽ彡三ミヽ: : : : : : : : ::!: : : : : :ヽ: : : :`ー---イ
    \: : : : ::/: : : : : : / ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ: : : : : : : ::!: : : : : : : :\.:.:.:.:.:.:.∠
  ヽ __>-イ: : : : : :.:/         _ ..',: : : : : : ::l\: : : : : : : : \:::::/
        /: : : : : : /,. -‐==、ニ二二_ ...,: ',: : : : : :.l  |.:.:.:.:.: : : : : : :\
       ././: : : : :.∧ 二ヽ   `¨¨¨ ,>=そ1: : : : :.l\|:.:.:.:.:.: : : : : : : : :\
      /:/: : : : : /: ハ Y心ヽ    ィイ 千rテ11: : l:l : ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.::::::::::/      私もいける
       /:/1: : : : /l:/: ハ.廴ソ     ヽ弋辷ソノ.:.:.:.l:l::::l  ):.:.:.:.:.:.: : : \ ̄
     /|/: l: : : :/:.:l: :/ 1, , , ,      , , , , , l.:.:.://.:.:レ': :.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : \        怪人をやっつけて、みんなでもとに戻るんだ!!
      ̄|:/ l: : : l: :::l:::l _人   ヽ        l.:.://.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : :/
          l: : : l: :::l:::l::::ノ ヽ  マ  ̄`ヽ   /::/.::::::::/.:.:.:.ヽ  ̄  ̄  ̄
          l: : : l: :::l:::l    l\ ヽ _ノ , イ::/.:::/l:/:::::::::::::::\
        \: l: :::lヽ!   ノ:: : >  _,. ィ´ //.:::/ニニ7⌒ヽ::::::::::\
         \: :l     ̄   「V //.::77/.::::::::〈     ̄ ̄
       /.::::::ヽl.:::::::::::::`ー---1::l//.:::://.:.::::,. -┴……‐- 、
       /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:://.::://.:, ィ´. :.:.:.::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::://:::: //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\




全員が全員、もはやまともな肉体ではなかった。
神夜に至っては肉ですらない気もする。
それでも進む、意志の力は失われていないのだ。
次なる目的地は、王宮。
この国、日本王国の中枢である。
無論最高峰のセキュリティがあるだろう。
おそらく、国と敵組織は……
だが恐れない、進むしかないからだ。






ああっと、3人に襲いかかるDSKBの魔の手!!

下7まで










873 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 22:35:20.96 ID:5uh5ytmv
王宮とは女王の子宮である
付近にいた巨大精子に卵子とみなされて強制受精絶頂により転生させられてしまう

874 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 22:35:34.71 ID:azb0xFfZ
王様専用の便器になってしまった!
王様専用の便器に相応しくなるために宝石を肛門や乳首にねじ込まれてしまう!

875 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 22:35:49.39 ID:PbUwzq5U
ニプルメイド長に出会いメイドと間違われニプルメイド化集中胸育を受ける事になる

877 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 22:36:02.70 ID:4qTHHgZ/
いつの間にかメイド化洗脳を受け、性処理メイドとしての記憶に上書きされてしまう

878 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 22:37:29.75 ID:uMggWXhW
不審なボディをもつ3人は警備に捕まり、ボディチェックを受けたのち
ボディにふさわしい場所に送られた

879 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 22:38:00.35 ID:AIv/lM7Z
王家御用達の秘伝の毛生え薬の被験者に選ばれた
陰毛と脇毛がジャングルになってしまった

880 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 22:39:11.64 ID:6Iy/vFdZ
ふたなり兵士達に捕まり膨乳されニプル便器にされる

883 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 22:43:29.31 ID:/C06wAGC
二重投稿は1つ目のみね

神夜
【1D7:6】


【1D7:5】

カレン
【1D7:5】

884 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 22:48:56.86 ID:/C06wAGC






            i       /
            {ゞ、   {ゞ、
                '; : ミ. 、 _ゞ: `ー. -. .、
         \     \: : : : : : : : : : : : : : : :\
            ヾ`ミ、 _ ≧ー: :,ィ三三ミ:、 : : : :\
          \: : : : : : : : : " ̄ ̄:.`ヾミ\: :_: ゝ-.、
    rY.    `ー‐≧ー-: : : : : : : : 彡≦<: : : : : : : : \
   ';:',     `ミー―彡: : : : : , イ ;彡"; - : : _: : :__:_:_: _ ハ
    ';:',       `ミ、: : : : : /: / ;> "  .,、 ハ:::}/彡"〉´
     ';:',         ,≧=: : : : :/: / 〉   〈ツy' .〉':/: : /
    .〉ゝ     /  〃"{:/     {    ` ,イイ: : /`ー/
   r〈/Ⅵ       r==≠ミ、, --ゝ、   {./:/ー彡'
    .',..∨:|         }: : : : ; /      ', ヾ‐'´;.イ             だめだ気づかれた!!
    .i .|Ⅵ          }: : イ/       }´: /    r 、.r 、 ,、
     } |.∧        ,.イ: : : :{ .{        .ハイ    ヾl y / .,ィ`}     ちいっ、ここは私達が抑える
   /l .|/∧      ,イ: :{: : :八 ',  , - - 〈ミY:: ̄:>、 } 〈  " Y {
  ,イ  .|V.∧    / .|: :ィ⌒'.; :〉イ       .,'ヽ:::::::::::::::::'.,ヽ     ヾ     ブレード、奥に行って、悪を倒して!!
  }   ∨//   ,′ '; {:::::::::::Y      /: : }:::::::::::::::::::} ∨   }
  },ィ ⌒ Ⅵ  .,′ .,',:';:::::::::::}      ,': : : l::::::::::::::::::八,ィ>= 、 .l
 /    .Y  .j    .',;:::::::::::l       .,': : : :.l:::::::::::::::/ ./    ∨
. {       |   .,'__  '.,:::::::::l       ,':/: : : ';::::::::::;イ.,イ     }
 ',      |  ノ    .`Y \:::l     ,'、: :イ: : ゞ:イ ,イ      .}
  ',      l ./      .}  ヽl    .{ノ: : : : : , イ  ⌒ 、    ノ
  ..}    i/       ,イ   {l     {:;、_>"            ./
  l     ,イ     ,.イ      .l   /ノ         >― "
  l  .,イ      ,イ      .,ィl   〃イ       > "
  l//      ,イ       ,イ"l  /"    >. i"j
  / ./    ,イ     ,〃 ./l__ >. : ": : : : : y'
 .{、.{    ./   ,. イ三 三ミ 、/-;: : : : : : : :/
  `ヽ _./   , イ―――=ミ,イ :/ミ `ヽ : 〃
     ., .イ: : : : : : :/: : : : : : : : : : :`.<.〉'_      __
    ./: : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : :`,': : ヾ"  ̄`ヾ、:::::::::`:.....-.....
    /: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : /j: : : : }      ヾ:::::::::::::::::::::::
  .,' : : : : : : : : .; : : : : : : : : : : : : : : : : :イ:/: : : :,′      .∨:::::::::::::::::
  .,i: :_:_:_:_: : : : :.{: : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : :/          .}:::::::::::::::::::
.イt-ミ: : : : :`:ヽ: ';:: : : : : : : : : : : : : : : ;イ : : ,イ         ,'::::::::::::::::::::
::::/   `ヽミ: : :ヾ、: : : : : : : : : : : : : : : :./           /::::::::::::::::::::::
y'        `ヽ: :\: : : : : : : : : : : ;: :/           /::::::_::::_:::::_:_:
          \゛.ー、:_:_:_:_>:>"    __ , .≦―,ァ:::::::::::::::::::
              /:);ノ. \:_:_, イ" ̄ ̄ ̄      ,..:<:::::::::::::::::::::::::
           /                     ,...:<::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            /                ,...:<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
           ./             ,...:<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/

健全度喪失:【1D10:9】
信念喪失:【1D10:10】











                }/´  . <>  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ)   }
                  { r≦> ´                 /、_ }
                  {   . : :´: : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: : : : リ
                    Y:´i: : ハ: : : : : : ハ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
                    /: il: : : i!: : : : : : :.i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
                /: : | :./i!.:. :. :|: : :.i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|      すぐに追いつきます、しばしのお別れをお許しください
                . : : :.|/\:i!:. :. :.|:. : :i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|
                 |:. :.i!:| ィ斧ア:.:.:.|:. : :i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|
                 |:. 八〃 _)リ: : : :|:. :. i!: : : i: : : : :|: : : : : : : : : : : : |
                 |: i!:. :,  {/| : : : ;:. :.:.i!: : : |: : : : :|: : : : : : : : : : : : :          _______
´ ̄ >---- 、         :. :./    : : : /: : :/ : : : |: : : : :|: : : :.|: : : : : : :. ;        ___/__________  `
./ニニニニニニニ=-_、r‐‐‐┐:.込、   |: :./: : :/ : : : : |: : : : :|: :. :. ;: : : :. :. :./ ________ /ニニニニニニニ\
ニニニニニニニニニニニ/ ̄ ̄il八iV:ゝ-  : /: : :/_: : : : /| : : : /: :. :./: : : : : :./´ ̄`Y´ ̄∨ニニニニニニニニ
二二二ニニニニニ{    i{   V:ハ イ:.:.:./ニ/: : :/ :.: :.:∧: : ∧:. :. :. :./     }   ∨ニニニニニニニ
ニニ二二二ニニニ{    i 〉---\:. /: :/ニ/: :/ /: /___V:.{ \: : /      .{__   Vニニニニニニニ
ニニニニニニニ/    {..イニニニニ} :/ //   //........... V{   }ル{> ´ ̄ ̄二ヽ  ` <ニニニニニニ
二ニニニニニ/ / ̄ ̄} {ニ|二二ニ}/.....----.......´>-----<...>...  \ニニニニニ∧ 「 ∧Vニニニニニ
二二二ニニニ/ /  / /..{ニ|ニ二二}............./´         ` <...`.....\ニニニニ∧ V ∧∨ニニニニ
ニニニニニ/ /  / /.../=.|二ニ二}......./               \..........V二二ニ∧ ∨∧∨ニニニニ

健全度喪失:【1D10:1】
信念喪失:【1D10:7】



忍び込もうとした、だが……警備が厳重に過ぎた。
平然を装おうとしてもこの体ではすぐにバレる。
警報の中、警備が迫っているのがわかった。

神夜を奥へ、2人警備を食い止める。











886 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 22:50:59.49 ID:/C06wAGC





                      /::::::::::::::::::::::\
                    /::::::::::::::::::::::,... -'"´\
                   ム/::::::::::::::::::,..-'' \::::::::::::
                マ、 | l |::::::::::/l      \::::::
       、_     ヾ、_∨、l/,.-}:::/」| l       \
      _\ヽ、,-''´::::::/::::/:::`ヽ '´
   ー´-―-_,..:ヽ、―-:::、:::::::/:::::::::/::::ヽ-,__
    ヾ_ー/l::::::::::、::\::::::::、: :`ヽ、:/:::::::::::',-'"、`-‐´ソ
       /::l:、:、:\:ヽ:.\:_: \: : :`丶、::::::l    ̄ ̄
      l:/!:l: \:、:\,ィ‐tォァ、: \- 、:\`ヽ、
     l:!l: |: :l: \、ゝ,辷j ,.\: :\ }ヽ、ヽ `        と、とはいえどこに行けば
     ヾ|:.l、:.l、:.lノ\ :::::: /:,ィ:\: ヽ::ノ \
.        レ' ヾ!ヾ`; _  / l: : : |ヽ、:',           はっ、あそこなら!!
          l:/ヾ、)   ,.ィ': :ハ:.! ヽ'
            |:`ヽ,=‐'-':_/_ !:!  `ヽ、
           ,.l: /      ̄´    `ー 、
           /ヽ_)                   ヽ
          {-、_)            、 ':,   ',
          ├-、}             | ',   ',
         /`-‐'!   ___/_      !  l   l.
         / ∨::ヽ|   /:::::::,--`ヽ    /  l    |--、
        /  ∨ヽ:',_/::::- '   /    /___.|    !`ヽ/
        l   l  ',::::::/    /二二二--、 \  /l /
        |   ',  \::\___   /       \ `´/!'
        l / l   `ヽ__:::/          ` ´ l
        `__,../     l /!         ∧    |
         /:/      `/:/ヽ      / ,>   ':,
         |::!      /:/ l  ', ,.. -‐''´ <´_





1人奥へと進む神夜。
しかしなれない道で迷い続ける。
やがて警備の足音が近づいてきた時、雑多な1団が部屋に入っていくのが見えた。
そこなら紛れるかもしれない。

健全度喪失:【1D10:2】
信念喪失:【1D10:6】












888 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 22:57:45.86 ID:/C06wAGC






                    ィミ、              ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:;r--=ミ:|
                         弋fl\.、             ∨::::::::::::::::::::::::::::::::八 .〉--  \
          __          .|/ト,ハ\≧x        ∨::::::::::::::::::::::::::::::_:::八.      \
     . -=≦: : : : : : : : : :≧. . 、  |/} Vハ. \ ≧x     ./∨::::::::::::::::r:r-:/:::,ィ´:::<      \__
   ,イ: : :_:_:_: : : : : : : : : :: : : : : :\|/} Vハ.  \  ≧x../_:::::::∨:::::::::::::}::}::/::/ }::/-=<ミ、   リ }` .
==ミ: : | : /: :/`ヾ: : : : : : :ヽ: : : : : : ∨  .Vハ   \   /::::{ ヽヾ、x、::::::::ィl/}^イ  ´      ` -< /   `  -= _
: : : : : :|:./ィ´ ̄ ̄ ∨: : : : : :‘,: : : : :.‘,  Vハ  _\イ::::r::ヽr`―`ー'― 、 `}             ` --、--=ァ、. V、
: : |≧.、!'    .J   ∨: : : : : :.∨: : : : : :.   Vハ ノ:::r 、:\:::〉イ_.ィ=ミ、二ニミ、\                   }: \: :}__}}}
: : |´         _∨: : : : :.∧: : : : : :.‘,._ヾィ::::{::リ ,ィ===ミ、 ヾー=ァ ヾ  l. \                八 : }: ト、:ゞ=
: : |     ゞ=--ィ≦/∧: : : : : :ハ: : /: : : :‘ィ  {{::/>-= ´   \   ヾ }} .|  ハ             / : : : l: |: :}: :
: : {  ノ   _.イ//////∧: : : :: : :|∨ / : : ハ.、_/            ヾ  }}_リイハ   .}            / : : : : l: |: :|: :
: :.ハ,ィ≦////////////ハ: : : : : |l ∨: : : :∨\              .}| .リ´ | }  .|          /: : : : : 八: : l: :
: : : V//////}////////イ}: : : : :.|  }: : :. : ハ: : :\         ./!| .}   .l ト、  l         /: : : : : : /: : : :リー
: : : :.∨///ノ´ ̄/// ,: : : :|_ノ|: : :. :. :.|ヾ: {ヾ        /:::リ.イ___| |   |ー=ニニニ===イ: : : : : : : : : : :/\: :
: : : :.ハ= ´  '   _     ,イ: : : : :|  |: : |: : : |  \       _. イ ̄ .リ   .| |  /\/===彡イ-=ミ: : : : : : イ: : : : :
: : : : : 込.___.r'.∴ヾ≦彡.ハ: : : :.l  |: : |: : : | /         `ヾリ  /     | | ./  .∧: : : /::::::::::::::::::::`¨¨´∧\: : : :
ト; : : : :.ハヾニ'.ゞ==イ    イ}: : : :|  l: : |: : : トイ         ‐-}}リヾイ     .l | /   ∧: :∧::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
ハ: : : :リ .}: : }: > .ij  /: :{ |: :. :.|  |: : l: : : |ハ       .イシ´\    / .レ    .∧:{ ∨::::::::::::::::::::::::::::::::∧
ヾ} : : |  .|: : |: : : :}: ハ: ハヾ.| |: : :リミxリ: :八ハ{!     ..イ彡'     .∨ ./<       ∧  ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::∧
 | : : |   l: : |: : : ハ:} ヾ:}- 、|: :./ ./: /: / l/|   イ彡'          ∨: : : : :‘ :<___}  ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::∧
 | : : |   |: : l: : / /   ∨ ノ:./  /: /: /x |/|,ィ彡´              ∨: : : : : : : : : : : : :.|{    ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::∧
. 从 : l  }: /}:,/     ゞ/:.イ /イ}:./  〉Y>‘             | : : : : : : : : : : : : : !:
/{ {: ハ  j/ /      /:/ l}三三三彡´⌒{                | : : : : : : : : : : : : : |ハ
                  イ/ .,′         八                 八: : : : : : : : : : : : リ:∧
                  {           ヽ               /   ̄ ̄ ∨:: ̄:::::::::::::∧
                    八             \         .:::,′     ∨:::::::::::::::::::::∧
                   ‘,             , > . ____::::::{
                      ヽ        . イ         `´
                    \::::::::... . イ
                     }:::r≦
                          `´



【紅月カレン】
・怪人名:スチームベンキッシュ
・健全度:ムッチムチ肉便器ボディ
・信念:ホカホカ肉便器

ヒーローチーム、ムーンライトのメンバー。
神夜の同級生であり、その力を見込まれて仲間になった。
特殊な家系でないのに力が発現した珍しい例。

【必殺技】
・ラブリースチーム
媚薬の混ざった体液を放出し、蒸発させる。
この中ではまともに動けなくなってしまう。

【ステータス】
・便器化(軽度)
「こういう場所でこういうことをしていると便器だと思われてしまう程度。汚物に耐性がつく」
・特盛つゆだくボディ(中度)
「全身がむっちりとだらしなくなり、体液という体液を垂れ流すエロボディ」
・人間暖炉(重度)
「全身から垂れ流す体液スチームにより部屋を暖める。エロい気分になっても対応できるし飲み物も提供します」


【第一拠点】
便器に固定された2人に人がたかっていた。
怪人が周囲の浮浪者を呼び集めたのだ。
浮浪者たちはカレンたちを便器だ、と認識し、平然と汚してくる。
カレンのケツにエロ本をおいてしこられたり、中に突っ込んで小便など。
とにかく、カレンは便器だっった。

【第二拠点】
温泉が罠だったなんて!!
風呂上がり、着替えようとして違和感に気づく。
汗が引かない、胸から出る液体は何? この股間のヌルヌルは……
抑え込もうとスーツを着ようとしたらこれもできない、まるで全然サイズが合っていないのだ。
胸も、尻も!!
動くたびにたぷんとふるえるダイナマイトボディ、体の熱が収まらない。

【第三拠点】
カレンはあるべき場所に戻されていた。
警備兵の詰め所である。
寒くなってきた狭い詰め所に、カレンは吊り下げられた。
むあむあと発生するスチームが部屋を温め、乾いた喉を母乳が癒やす。
ムラっとしたときには一発やれるし、トイレに行く必要もないとと評判。









891 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 23:07:49.10 ID:/C06wAGC





                | ト \_//\_∧                        {___/ ///
                |ノ \\ \////                            \_// .}
                /   \\`イ { \                           `Y´    .}
                  /    /¨¨´ノ \∧                            ヽ   }
              /     /:_:┌ '  }k `ヘ                         }
                /     /: :_:人    }k  /}                          }     }
            /     /´: : : : :.\ .}k /r:}                            }     }
.           /     /{´ ̄ ̄\: :':, }k {_l∧                            ,    ′
          /    /..{  / ノイ L}k.}ト __}                          ;    ,
            /      , .{ / //:斗-、:.l: ∧: :\                         ,      ′
        /     ; .{ ,//: l: :x=ミ|:/l/=ミV: ハ                      /     ',
          /          {/: /从:.《竓   竓》/.:. :
.         /       | {:l:/: : : ∨/:/:/: ':/:ノイl:从    _               ,         }
        /          ; {:|: : :| : : :. u  。. ´ ̄ `ヽ´  ,........`ヽ           {         }
      ,        | 八:. :.从: : :\ /  ,.:r=== 、_':,_/乂⌒Yト、       __}___ ノ {
.      ′         .|  >イ⌒\, u /乂  ノ  ,   ___   ハ    / ̄:i/:i:ヽ:i:\_  .{
      ′         |  ////  }∧ ./       } /ト:i:i:i\  }  ,,..斗:i:i/⌒⌒ヽ:i:i:i:\:\',
      .         , ////    \/      ,,.. <:i:i:i:{  `´ ヘく__>r- 〈Y / } Y:i:i:i:i:人:i八
.     ;        / {/「__    __ }    <:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:人  \\\ 〉ノk` //l / }し:i:i/ ̄`ヽ \
    /          ./\ Y::::::::}  {:::,,..<:i:i:i\:i:i:i:i:/⌒\´`¨\)\)、)くij ):〈/uU_/  \     ':,  \
    ,       /   ` ー― <:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>      ヽ     ':, ゝ ':,J:.:.:.ノハ    }\   ,    ':,
    {    `¨¨´          \:i:i:i:i:/  (  u     ',     ':,  \':,: //、_;   } ハ.\__ノ     ':,
.   八                      \/    (           }     ':,  )`´uヽ(__ u { U           ',
     \                          {           }、       \ し゚}j  ノ「                 }
      \                       ',         } \  u    ',     U  /            }
.         \                       ',        /  \.     ', :火: ,   /
.          \                      \___/      \   u ', `´/ /
             \                              ̄`>}-=≦;;,              ,
             \                            ,,,;;(__Y´;;;;;;;;;,,           /
              \                         ,,;;;;;;;;;;;(;;;/;;;;;;;;;;;;;(            /
                \                        );;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;;(
                 \                      >'"   ≧s。;;/        /
                        ≧s。                    /         ≧=-   -=≦
                      ≧=--           --=≦


【立花誾】
・怪人名:ウォシュレットB・B・A
・健全度:おしっこタンクボディ
・信念:美しいおしっこを披露する

ヒーローチーム、ムーンライトのメンバー。
神夜に仕える家系であり、メンバーで一番年上。
結婚している。


【必殺技】
・おしっこスプラッシュ
大量の尿を放出する。


【ステータス】
・おしっこタンク化(重度)
「膀胱が異常発達し、大量の尿を生産、貯め込むようになった。ボテ腹は尿でできている。栄養価が高い」
・小便少女化(中度)
「全身が硬質化した溶岩に覆われ、そうでありながら体内をさらけ出す像になっている。おしっこの勢いが良い」
・小便BBA化(軽度)
「ちょっとした装飾も施され彫像としてパワーアップ」



【第一拠点】
尿スプラッシュで気を失った誾に尿タンクが接続。
流し込まれる膨大なおしっこを受け入れるタンクにされてしまった。
どんな汚れもヒーローパワーで洗浄され、美味しいおしっこが出てくる給水器になったのである。
その上自らもおしっこを増産できるようになった。


【第二拠点】
誾は新名所になっていた。
いつの間にか噴水に持ち込まれた小便少女として。
勢いよくほとばしる尿が好評で、まるで本物のようだと専門家が嘯く。
嘘かホントか飲みやすく、温泉のように良い効能があるのだと尿を持ち帰ろうとする人が後を絶たない。
翌日、だれかの悪ふざけか、となりの小便小僧とセックスするような配置に帰られていた。


【第三拠点】
誾はあるべき場所に戻されていた。
便所の手洗い場である。
手をかざせばちょろちょろと尿を出すようになったのだ。
限界まで広げられたオマンコにも水場のように尿がたまるようになっており、利便性の向上がみられる。












892 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 23:20:00.79 ID:/C06wAGC





                      /´i:/:i:i:i/i:i:i:i/i:i:i:__i:i:i:i:i:i:i:i:\/ア
                        ∥i:/i:i:i/i:i:i:i:i:_,.。s≦ /i:, ィ*'´∧7_ノ、
        ト、     l` _- _   {i:i:i{:i:i:i{i:i:i:i:i/, -‐ 7_/´i:i_/_7{´i:ヽi:i:i:i\
        弋_ヽ∧ ___ \\ー `_ー、、i:i:i_i:_r_彡'i:i// _, ィ 〔/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
             7` r 、ト、ー _ー-、7。s≦i:i:i:i:i:i:≧く/*'`ー ´\i:i:i:i:, 、i:i , ィi:i:i:i:i:i\
                |i:i{' `,.マ≧s。, 、r- 、:i:i:i;ヘi:i:i\==、--_-ァ</=}<_-ァi:i:i:i:i:i:i:i:
        、 __ ∧,、 {i:i:i:i´i:i:_マi:i:i:\i:\i:i:i´i:i:i:i〕is。iヽ三三三 \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
       \_ ィrー/i:i:i:/`{i:i\i:i:i:i:\i:\i:i:i:i:\i:i :、≧=-_ァ三三\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
..          /i:i;i:i:i:/i:i:i‘;i:i_:i;\: : :‘,ー-- 、i:i:\: \三三三/   \i:i:i:i:i:i:i:i:i
.          ∠ /i:i:i:i|i:i:i{i:i:斗'’  \ : V示ヽ; ‘;、: \: \三イ      ヽ:i:i:i:i:i:i
           /i:i:i : i:i{ i:i :、i:f 斧;   \lゞ' ´‘,: ト、\ \、l三三 ≧s。  ∨:i:i:i:i:
             /: /l: i:i‘,: : :トlヽゞ' j       ∠, !'i\:\l三三三三三≧x∨i:i:i:          「見ろ、この被験体を、大成功だ!! 腋も尻も陰部もたわし、いや、ジャングルだ!!」
         //  |: : :ハ: :l: \ ` _, - 、    |i:i:i:i !ヽ!三三三三三三三∨i:i:
             、: :{ ヽ:ト - `  ヾ , -、}  ,li:i:i: :|三三三三三ニ三三ニ∨i:i
              ヽ:!/ .i:i:i:i〕is。  Y  j´ //: : :,  __─  <三三三三三∨i      やめってえええええっっ!!
               /三.i:i: i:i:i|  〕is。ー' イ , ィ:7´.::::ft;ハ:`ヽ   ヽ三三三三 ∨i     そんなところ触らないでくださいっっ!!
                  />/ : : : :_!_ー‐ノ`´ /l !:/ {:::::ゞ='::::::}-、   ∨ 三三三 ∨
                  , ´ /  ´     ` ヽ ,  l /   、:::::::::::ノ!三{    三, ┐三三
             > ´             :{           l三ム   }´二ニ!イ7
         r 、/:::::                {               }三 ム  ,二ニニl/ /三
        f;;;;リ::::::::/             ;             ノ三三ムイニ/\〈 三
           `l:::::::                {        ,。s≦ 三三三ム    \三
     ,.。s≦二Υ                イ 、     r'-‐=三 ̄´三三 }     /三
     , \ニニ二、            . ´  丶 __ r'-―=  ̄´三三三{ ∠ - 、 三
     \ \/≧=-- 、     /≦´\/´二ニ, 、`<三三三三三ニム'/  ̄ 7三
      \/三三三三三ヽー ≦二> <ム二/   ` ̄ __.ノマ三,...   -― 、- 〈三
          {三.三三三三三ム/ ̄       `/       ` ー |三\ r/ ,  \∨
       /マ 三三三三三三ム  , -‐ ´         ` ‐-ミ/|三三/ / , -   ‘.∨
      、 寸三三三三三三ム´ /     {          ´ ハ、lニ三/ / /ィ≦ヽ } ∨
.         \ 寸三三三三三三ム`  .    ‘,       /ノ ヽ三У/三三 ム /
       _〈_、 寸ニ三三三三三ムヽ \         /l {   }ト、`´三三三三ム  |
         l、 \\ \三三三三三.ムニ、  ヽ` ー  / { ト‘  //、 \三三三三 ム  |
    。si〔  `   ー\ \.三三三 三ムニヾ、 ` ー ´   __`¨ _,//  \ \三三三三}
 。si〔             /ニ\三ニ三三ムニ\≧s。=≦ニニニ//     \_ ヽ三三三|
〔           ,。s≦二/ \三三三ムニニ≧s。`二二/ニ/      ヾニ≧s。三j /
、’         /ニ> ´   ‘、 寸三三 ム二二二\ニニニ/  /      ` <ニ\′
ム‘,     /> ´        ヽ }三三三\。s≦三≧、_ノ /          `¨ ヽ
ニ} }   ./´             |三三三三三三三三ム
' ノ__ /                |三三三三三三f `マニム′
´ニ>'                   ハ三三三ヽ三三|  ヾ= '
ニ/                 /三<!三、三 ムニ三|  /
,                  ` ー{三ニ\三}三 ! ′
【楠舞神夜】
・ヒーロー名:ムーンブレード
・健全度:媚薬水洗トイレボディ
・信念:1/10

ヒーローチーム、ムーンライトのリーダー。
良いところのお嬢さんで先祖代々受け継いだ力と資金を有効活用するためにヒーロー活動を行っている。

【必殺技】
・月光一閃
月の力を浴びてパワーアップし、相手を一刀両断する。


【ステータス】
・便器化(重度)
「白磁の体を併せ持つようになった。乳首を握られると愛液が流れるなどの機能を有している」
・つゆだくボディ(中度)
「常に表面を滝のような汗が流れる、あせは揮発し、周囲にスチームのように媚薬となって撒き散らされる」
・剛毛化(軽度)
「毛生え薬の被験体となった。大事なところにはびっしりと長い毛が生えている。色は黒」


【第一拠点】
より悲惨なのが神夜だった。
彼女はさながら便器と同化しているようにすら見える。
もともと白かったはだが光沢のある白磁のようになり、乳首は水洗レバーになっている。
ちんぽを突っ込んで催したあとに乳首を握れば、愛液の水流により奥へ流れていくのだ。
乳首を握ることであふれる母乳で手を洗い、アナルに手を突っ込んで乾かす。
神夜には長蛇の列ができていた。

【第二拠点】
カレンと同じような症状が神夜にも現れている。
こちらは文字通り滝のような汗。
全身がヌルテカして止まらない。
汗は揮発しやすく、周囲にムレムレとした媚薬の蒸気を撒き散らす。
白磁の肌と相まってさながら水洗トイレにみえた。

【第三拠点】
なんと一団は新しい毛生え薬の被験者たちだった。
神夜も両脇、マンコ、尻に薬液を塗りたくられる。
その結果……なんと効果てきめん。
薬を塗られた場所にはびっしりと毛が生えたのだ。
汗と相まってさながら密林、いやさ熱帯雨林である。






893 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 23:22:34.16 ID:/C06wAGC





      ___
――<::::::::::::::::::::::\  :|
:::::::::::::::::\::::::::::::::::::::| /::!        __
:::::::::::::::::::{ 二 、:::::::::|,'/ァ}     ― /
::::::::::::::_\ヽ\ 三彡∠ ァ _/〃イ
( ≧< __>..:''::::―― --⌒ヽ_ij_.ij
::≧ ≠ / :/:::/:::::/:::/::::::::::::::::::::::::::\_
:::::/  ,::::/:::/:::::/:::::::/:::::::::::::::}:::::::::::::<⌒
: /  /:/: :/:::::/:::::::::::,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
/ /レ: :/::::::, :::::::::::::: / :::: /::: /:::::::::::::::::::\: \
i { し//::::::/: ::: : :/:./: :::::/:. :/:.|: :}::: |::::: : :. ⌒ヽ
ア'' ハ:/: : : {: : : : / /斗‐/'': / : ト、: : }: : : :}_\
{   {: : : ∧: : : Ⅳ|: : :/:/' : / iハ:/ : : : |
|   |: : /:};;;, : 从x==ミ''   |:/ x=ミ::::i : 从
|   ヽ/ヽ|::::.、: { ///// / //}::: |:./      うう、お嫁に行けない
| _   ノ:::::::ト{       ,  u /:::: l/
/    く|:::::::个    、  ァ  イ ::::: |ヽ
      , ::::::: |  `       ´ 人::::: |
      /: : : : |_    `¨´ /  V:从  i__
_   ,: : : :.:从  \    /    、: : \彡\
//\__: : : : :/                }:、: 从 }//
/////ノ: : /              \:{  ∨
_ノ  ̄ |: /          {        ` ノ'
    V                     \
 ―--/              \          ヽ
<><><,              ヽ
><><>{                            }
>,,,/八    _          }        ヘ   ,
}     、_/ {             ,      , //ヽ /
\\   \V/∧         /    ////,/
 }    ,__ \//\     , イ> _//// イ/
  、     二` <__>―</  }   ̄   /{
  |\   <    {      |   \     / )
  |      ヽ      /    !  ハ \ ノ /
  |         \   ∨ /  ,  }      ハ
,,/|         \ ∨ /   ∧     /
i'  |               ∨ /  { \      }
ll  |             ∨ /  !         /}
\八       )      ∨  }\ __ ,,///,|


どうにか部屋を抜け出し、喧騒の収まった廊下を走る。
真っ白い体に映える真っ黒な陰毛。
恥ずかしすぎて死にそうだった。
やがて、目的の王の間が見えてくる。
だがその前に、人影があった。






895 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 23:27:50.09 ID:/C06wAGC






                |ー┴‐'、  l  ┃ l  //___イ
                |ミ===z ヽ==l  ┃ l=.ノz= 彡}
               /ミ=----‐'ー'ー┸‐'ー'ー---ヘ
     .          /:〃: :,:.l: : :./:{: : :.:.ノ|   }|: :|: : : :ハ
              ′l|: : l: l__厶孑' :/ }|:≧八,_l l: : :}: ,
              {|: |l: : l: 斥テ气: :/ .j 斥テ尓:|: : l|:|}       ニョニョー!!
              {{:.:|l: : l:Ⅳ廷rタV  / 廷rタⅥl:.:.l|::}}
              Ⅵト、: ⅣN////   ,   ///j:Ⅵ:./:Ⅳ       我が名はおしっこ怪人ウォシュレットB・B・A!!
               Ⅵ、\::::::}、  /ー‐ヘ   イ:::://:Ⅳ
               Ⅵ\丶:ト:ミ.、 乂⌒ノ .ィ:::i::://:Ⅳ ̄`''マ     ここから先にはいかせんぞ侵入者!!
     .             \__ヽ:::{':::::;}≧‐≦{':::::::}//__;/      V
                   /  ` ̄ ´    _ ノ          }
                /  ..._ ` ̄`  ´        {     i
               > ''´  ̄     ,        `Vハ     ',
           /         /          ', ',     ,
           . ′         /                i∧    ',
         _/:.:.            .′     ..:.:,,:.:.、     } ',      ',
           ゞ:.:.:}         {       :.:.ゞ''.:.:    ,  ',   -- 、
          :.:ノ         ,.ヘ      ゝ:.:.:.:ノ  イ   ',     ヽ -- .. _ -=
         .八        /  ゝ..           ィ      ,    / へ `ヽヾ-'
           ≧ .. _ ..ィ     ≧=-- =≦/       ゝ.. /  -ヽ. ', 、_{ー'
           /    i′',             ヽ        /__.ィ´  `¨
           /     j  }              \    /
          ′   ./  /                    ー/
 __   -=-  ..,,_L   /  .i                /
             `'' <{         i!         /
                    `マ     }}         ′                    /
                  ヽ              ./                   /
                      \                          /
                     ',                         /
                     ',          :′                 /
  ー-- 、                、         }             /
       ヽ               \        ,            イ   _ -=
 、       `'' 、                \  :、. /            ´  -=
 . ヽ..        `゙'' ..,,             `''ー`ァ、     __,,  ´ /
    ≧=- .. _    '' ..,,              .イ  `  ̄ ̄}     /
             ≧=- __ ー- ... -= .ア´        i    ./
                  `ヽ     .ィ         ',   乂
                      ',    {            八      `ヽ












                       /:::::__:::::::::::::::::::::::::::::\     }、
                  ,イ:::::/´:::::::::ヽ:::::::,.イ´ ̄:ヽ:::::ゝ、,__,.ノ:}
                   /:::::∥:::::/⌒ヽヽ',ィ⌒ヽ::::ヘ::V:::::::::::_;ノ
                  ノ::::::∥:::::ム。ミ==V=彡ノ,ム::::::!::!:::`匕_ノ}
          ヘ:、_ゝ、イ::::::::::fi!::::∥ニニニニニニニニニi::::::|:i、:::::::::::;ノ
               ゝ::::::::::::::::::::::》 :::::|ニニニ彡==ニニ二|::::::!|′「 ̄
              `'<ニイ::{ |:i:斗≦_´  。`>ミ゚_ l:::::∥:::∧        ムレムレーッシュ!!
                 _,/_;:ィヘ|:l::`込炒`   ィ乞ゝト:::∥::::::∧
                ̄,/::::::|:l::从 ///   //7".从::i::lミt、::ハ\_      我が名はほんわか肉便器怪人スチームベンキッシュ!!
               <_rマ::!:i::::l、ヽ  、j  lj ,ノイ:::∥;ゝVヽ;;ゝ、
             _,.。--―弋`从:::i‐ト、 ´ニ`_, イ》::::;イニ"「}'゙ヘ  ̄      我々に叶うと思うなよ!!
              マ ィ'´ ̄ ゚̄ヽ V::ヘ」 >ェ'フ .l。,/://:|;';';'∥Yム-、
           ∧ マ\\\,」lハVl.ヽ ‐-:、ィー/ノ/ i:|;';'∥ .} l }‐t
              { {ヘ ヽ、\,ノll/'ヾt、  u. /  八;';《t / /__/ .ハ
     _,.イ⌒ヽ、_」,斗-〉‐''"´;';'ノ     \   o  /  マ;'ゞ、/マ_ノ ノ
  r―'" ,.。=´‐v__;';';';';';';';';';';'Y   。  : : :::: : :      ゚マ;';'>x、./
  ゝ-it/ ,。< ,ノ=、;';';';'/;'!ノ      : : ::: :       `゙マ;';';';'>ャ‐、  __
.    八ゝr'´  / / ;';';';';';/,,..,    o: ::::、::: : : : : :   ,;;:::,ィ。、マ;'_r"ー-、¨ヽ`ー、
     ゝ.`ー<_/(;';';';';';'γィi;;);;::;,   : : ::::::',: i: : : J:     ,::ゞ-'::}(__ ̄ヽ. \ ヽ‐"
      `ーf´ ,.イマ;';';';∥ ゙'';;;::::;;::  : : : :::::::!:.',: : : : :   ゝ::;;;;;;;: ' l;(`ヽ、\ .)"
          `¨「 ヘV;';';';!:` ' ;:ノ : : :::::::::::::∥:ヘ: : : : : : : u::::::::::::::∥`Y.ム/.フ
          Y. ヘV;'从   : : : ::::::::::::::::::ノ::::i. ヽ: : : : : : :::::::u:::ノ;';';'/-=t./
            l  /》,V;';';ゝ、 : :ι:::::::,.イ..::::::l : :ゝ。.,,___,.。イ;';';';'/┬"
          l .// ヘV;';';';';'`ム--‐''":: .:lj::::::!  :::.. ::::::|;';';';';';';';'/. l
.            V::!  .ヘV;';';';';';';l: : : :  .::::::::::::l  ノ::::::. .::!;';';';';';';イム l
            `゙l、   ヘV;';';';';'ム: :u .:::::::::::::::l: : J:::::::::。 ::V;';';';'/. Vt ノ
             マ_,..ヘV;';';ア′: : :u:::::::::::::::l: : ::::::::: : : ::::V;';/  .}‐′
             / | ヘV;/::::::::: : : :   : : :n: : ::::: : : : :::::::∧ ノ‐r、
             」 マ  》tヽ::::::::: : :    ::U : : : : : : :::::::/;';ヘ" ∥.〉
            {∧ マ {;'∧ヘ::::o: :.      : : : : : :::::::/;';';∥ / ./t
            |. ∧ ヘ マ;'∧.ヘ:::::: :.     : : : :u::::::::/;';';';/ / ./l/!
                l マム ヘ マ;'∧.ヽ::: :     : : : ::::::::;イ;';';';/  ノll//
               ゝ、Yム ヽ Y;';∧ヽ:: .   . : : ::::::;:イ/;';';/  //,/
            _rゞ\l}   |;';';';'}:: \_  : : :::::/./;';'Υ   !llll_ノ!
             r|ミt、\>xー|ミ;';'ム::: Vー―‐'7′f;';';';';|_,ィ{/ .,ィ_
            γゝ\.\ >ノ;';';';';';';'ム::: !.   ∥:u/;';';';';';∧/ ./ ィ>
           / ヽ \.\ /;';';';';';';';';';八 ∨  .ノ ノ;';';';';';';';∧/ /,ノ 〉、
        /  ./¨7 \/;';';';';';';';';';';';'ゝ`'ァマェ〈-<;';';';';';';';';';';∧_,>'__ノ ∨
.        /  ./lll/  .》;';';';';';';';';';';';';';';i" .「t|`{;';';';';';';';';';';';';'∥  ヘlム.   ∨
       /  /lll/  ,イ;';';';';';';';';';';';';';';';ノ  |_」 V;';';';';';';';';';';';';∧   マム  ∨
.      /  ,イll/  ,イ;';';';';';';';';';';';';';';';'/      V;';';';';';';';';';';';';'∧.  マム  V
     ∥/llイ  /;';';';';';';';';';';';';';';';'ノ        ∨;';';';';';';';';';';';';∧.  マム.  V















897 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 23:30:12.93 ID:/C06wAGC






                  ,-、  l:::/:/_ l::::::::,..::‐::::::l l:::::::
            マl    ムヽ l |:/// /:,..-´、/´,.-'::::::::
          \  \マ、_,...-'―- 、_ //ヽ / /:::::::::::::::
         _\ヽ、'´:::::::::::::::::::::::::::`ヽ、/ /´ \:::::::::::::
        ´ ―::、::ヽ::::::二‐:: ̄`ヽ、::::::::::::`ヽ、    \::::::::
         /::::\ ̄´:\: :\:::: : : `丶、::::::::':, `ヽ__、::
      ー/:::/::::/:ヽ: : :.',:\: :\: :\: : : `ヽ、:l` ヽ、   ̄
      /::/:/:./:::/: : ,:\ : :lー-、: :\: :ヽ、: : : : \  `ヽ、_
      l:/!: l: l: : !: l´二、\!,ィ示kヽ-ヽ: :ヽ‐ 、: :\\
      l: |l: |、|: : l: l,イト-}\l 込ツ  l::\:.ヽ ノ:l\:',
      レ' |:l l: /、:.、 `/        /,イ:, \:',/            ふたりとも……そんな
          リ l/| '!::ヽ∩ _,..、    _/:,イ:::|:::ヽ',
           | .l: ::,'. l ∨ )  ー-,'イ |: :|l: :|ヾ、
           | .|: l ,'- 、`_´  ,イ  /: :l l: |
          l`"|,'__.l / , '-, "  ,',イ:/、リ
           |:.:./:.:.:,-'、/_,..-   / l: /  `丶、
        /l/::::ヽ:.:.:/´     ___ |/_ -    ` ヽ、
       /  ',  |:::l:.:.l  `ヽ   ´  /          `
     /    l、 |::::::ソ
    /:ヽ     ',l:/    .,
  /::::::::::',      l ',   '´        、  ,
,/ニニ,_コ::::::',      ', l /  /\      ゙!/ |   _,..-‐'
   | |:::::::::::',      ヽ! /::::::::::::> -、,/`ヽ|{ l_,.-'´::::-.:::
   | |:::::::::::::',      l,/::::::::::::/  k-‐、 ヽ'´:::_,.-'  \
   | |:::::::::::::::':,      l:::::::::/     ,-ヽ l,.-'
   | |:::::::::::::::::::':,     ヽ/       -‐-、l




怪人となった仲間が立ちふさがる。
剣を構える神夜、しかし……
彼女には、仲間を乗り越えていく意思は残っていなかった。



信念:「1」-「2」=0









899 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 23:36:03.32 ID:/C06wAGC






                      ト _V::::_ イ/ ァハ        //
                      .:}x:::::::::¨¨::::‐-/ノ--====TニTニニ‐´
                     ,.:::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::ヽ::::::::\
                >=イ:::::::::::::::::::::::::::::<:::::::::::::::ハ ≧==─‐==‐-ァ
                >=:::{::::::::::::::::::::::、丶丶\:::::::::::::,::::::::::丶 `¨¨´
               /:::::::::::八::::トヽ 丶 \ ヽ ヽ 丶:::::λ::::::::::: ヽ
              /ハ:::::::从ヾ ’ヽ、‐-丶ヽ ヽ マ‐ミ V |:::::::::::::::::ヽ
                |::l 八 ナ \ ィfテ心 ヽV:ヘ:', l:::: |\:::::::::::::::::\         オッベーンキ!!
                l::| l:从Y心 \ゞ ‐ '  八:::ハl::::::l   \::::::::::::::::\
                 ';  V.八沙    :::::::  / l | :|ヽ ′   \ ::::::::::::::\
                   ヽヾ::::::′     ´ |ハⅣ V      \:::::::::::::::\     【神夜 高級便器怪人エンド】
                    |.ノヽ . r: : .ャ   ., '/l:V  V       }::::::::::::::::::::}
                      ゝヽ:_:ノ ´     ` <:}ニニニヽ /:::::::::::::::::::/
                        /          ` ー  ` ー‐‐‐  ´ ̄`
                         {                               \
                     八       /      /      :.     ハ  \
             ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`  .  ..:     .:/ .   -----   . :i    \ _________                   .  -- 、
        . /                    `  .    .  ´           \,  ´         `  .      __ ,,..    ´       ヽ
.      ′                        /                   ヽ              \.  ´
.       {                       /                     :.               丶                  ハ
.     叭                      ,                     }                     ヽ                  ,
       ,                        /                     ノ:.                                / イ
.         ′  `  .                .:                      ゞソ                 ':,             /
              `  .                                                                   /   :
       人          、                             /   {                            /    ,
         \         \                             / i{ `
          \         \                           γ   .八   ヽ
               ≧=-         \                      {  イ:.:ィ{:.\  ハ                        /   /
                 `  .   /:.、                    (`ヽ:.八fノハ:.:/ヽ ,                        /
                       \/ /                     ハ  V: ゞソ八 ∨                .   /
                     / /    ≧s。..           /ノ_.i  lー ' ー‐}  :                  イ  ./
                      ー ヘ       V \≧=-    -=≦ / { .l 人´ ̄` /  ,/⌒ヽ   __,,..  ..。s≦二二二ノ
                          r‐ \     ':,  ≧s。...        {  {八   ヽ イ / '´ ̄       (/    /
                    r‐'´    ハ       、       ̄ ≧s。  _\__,,ノ¨¨´             /       /  ̄` 、__
                 r‐ ´ ̄              `ヽ                               /     イ       ヽハ_
                  乂___(               ,                              {             ノ ノ
                     `¨¨¨¨¨´ ̄` ー‐‐‐‐                           人__________,.   ´ ̄`¨¨¨¨



心の折れた神夜が作り変えられた怪人。
怪人というよりは王族専用の生き便器である。
便所として求められる機能を高レベルでおおよそすべて搭載しており、あらゆるニーズに対応可能。
剛毛ブラシをつかった排泄後のクリーニングもお手の物。
















901 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 23:38:03.37 ID:/C06wAGC






           ____
         /       \            【ルール、DSKBヒロインピンチ】
        /   ─     ―
      /    ( ●)  (●)',     。     ・ヒロインたち悪の組織を倒しにやってきた正義のヒロインである
      |         (__人__) │  /      ・3つのエリアを走り抜け、帝王を倒すのだ
      \_      ` ⌒´ /  /        ・しかしそれぞれのエリアにはDSKBなアクシデントがいっぱいだ、無事に到達できるか
         /   ̄ヽ 介/; ̄ lヽ、 ,rE)
.       │  | ゝヾ, / 7  |  ソ◇'
.       |  |  \ ゚|/  |\/____E[]ヨ___________
      _|__|___゚|___|_
       |\   ヽ⌒ヽ⌒ヽ   \
       |\\    ⌒  ⌒ 甘  \
       |  \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|








安価↓7まで
・目覚めたヒロイン3人

キャラ名(出展)と「!」1d100
数値が一番高いキャラから

※男の娘は弾きます





902 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 23:38:34.06 ID:6Iy/vFdZ
柚原春夏(To Heart2)【1D100:53】

903 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 23:38:41.57 ID:T5AEj7ev
【1D100:69】
桐ヶ谷直葉(ソードアートオンライン)

909 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/02(日) 23:42:19.92 ID:Js7qxpds
西住しほ(ガールズアンドパンツァー)
【1D100:80】

911 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 23:45:49.12 ID:/C06wAGC
二重投稿は1つ目扱いね

912 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/02(日) 23:58:05.82 ID:/C06wAGC







           _、‐''゛::::::::::::``ヽ、
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          '::/ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}',
        l::i{::i:::::|::::::::::l::::::::::::::::::::}:|
        |::i|::|:::::|:::l::::::|:l::::|i::::l::::/::|
        |::i|::廴从LL从::」廴L/::::|
        |::ヾ|i弋莎  弋莎`|:::::::|
        |::::::|iヽ    i    /!:::::::|      ムーンライトが消息不明になったそうだ
        |::::::|i`i:、  _ _   イi:|::::::::
        |::::::|i:i:i:i:i> __ ィi:i:i:i:|::::::::|
        |::::/i:i:ィ7 Y   Y∨i|::::::::|
       , -‐<//  V ‐/ Vニ=寸、
       {ニ}ニ/厶ヘ V 厶ヘ〉、ニ/=|i
       |ニ}ニ>''"=l 〉 /<ニ=ヽlニ|i
       |ニ}/ニ\ニ', { /ニ/ニゞlニ||
       ノニ{ニニニ>Υ<ニニ=_lニ|',
      |:|ニ八ニニニ=゚|ニニニニリニ|:|
      |:|_ア‐ヽ__>‐<ニニヽ-〈ノニl|:|
      |:|(/ノニニニニニ}ニ>ゝ_}ニl|ノ
      ,从ニニニニニ>'"ニニニニ=从
       ∨ニニ>''"ニニニニニニ/
        )──‐<Τ>──‐彳
       //ニ/ニ/ニニ|ニニニ{ニTニT、
     /ゝ====''ニニニ|二二ニ、ニ〉ニ入
     レ'ア⌒丶ニニニ八二二ニ ̄ ̄ ̄\
   /ニ/ニニニ>--'二|ヽ/ニニニニ',ニニ、
  /ニニ/二ニニニニニヽ|ニニニニニニ',ニニ、
 〔ニニニニニニニニ|ニニ|人ニニニニニニニニヽ
  |ニニ{ニニ丶ニニニ/⌒ヽニニニニニニ}ニニノ

【西住しほ】
・ヒーロー名:パンツァー・フォース
・肉体健全度:10/10
・精神健全度:10/10

パンツァーメイデンの元リーダー。
組織自体がすでに解散しているが、今回緊急要請により急造チームで出動することとなった。
空間格納した戦車砲を武器とする物騒な戦闘方法をもつ。

【必殺技】
・パンツァーフォー
戦車砲、相手は大概死ぬ









              .....::::::::: ̄::::::::::....
         __ ,r.‐/:::::::::::::::::::::::::::::::、::::::`::.、
        f////::::::::/::::::{::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::ヽ
        }///::/::::::/:::::::::|::::::::::::::::::::::::::∨::::::::∧
         }//::::′::/:::::::::/!::::::::::::|::::::::',::::::V:::',::::::'.
        }l′:{:::::::{::::::::::{ .!::::::::::::!::::::::::}::::::}::::::V:::::
         {::::::::!:::::::|:::斗 ' ー‐ -|:_::::::::!::::::!:::/ 》::::}
        |:::::::ハ/‐- 、    ,. -‐ `ヾ::|/ /::}::::|     ……まさか、救出ですか
        ':::::::{  .ィ≠ミx     ィ芯ミx } /:::::|::::|
        V:ハ 《 しr}      .し:リ 》 }/-、::|::::|
            V{∧  ゞ '      ゞ '      八::::
           {人. '.     .、       rノイ::::::::′
           ハ::::::ハ              /´:::八:::/
        {/|:::::::込、   r--_-っ   .イ:::::/::::::/
        |.∧::::::::::::>      イ!:::::::/::::::/
        ∨∧:::///{.个 - <   { `ヾ::::::/
         .///У///> }       .Vヽ}:/
        ////> ´ニ/        Уニ>ィz、
      .ィ////ニニニニ/-、 _ ,. -‐/ニニ////>。
      /: ////ニニニニl{´    `./ニニニ/////: : : : :>、
      /: :>‐《ニニニニ{      /ニニニニ/////: : : /´: : :∧
    ':/-=-、_〉ニニ.八    ./ニニニニ///// : : / : : : : / : ;
    l{{ -― 、 } \ニニ∧  ./ニニニニ///// : : /: : : : : : : : :l|
   /{:} /⌒ヽ}  \ニ∧ /ニ> ´///// : : /: : : : : : : : : ::}
   l{: V  {⌒}ー': > . .≧=≠≦  .///// : : / : : : : : : : : : : |

【桐ケ谷直葉】
・ヒーロー名:リーファ
・肉体健全度:10/10
・精神健全度:10/10

ソロ活動を中心とした若手のヒロイン。
剣術戦闘に長ける。
昔世話になったしほの依頼で仲間に加わる。


【必殺技】
・真っ直ぐ切る
真正面最短距離を最速で振り抜く、ただそれだけだがそれ故対処が難しい。
本人は必殺技だとは思っていない。







              __,.-r-- 、―-‐,.--、
             ,..:-:「/:,:/:::::::::::::::`´:::::::: ̄|-、
          /:::::/://:::::::::::::::r、:r::::::::::::::V:}
          .':::::::':::::::::/:::::::::::::: ,:|-' |:::|:|::::::::V
          |:::::::|::::/:::::/::/__/::}  |:::|:|::::::::::\
          {:::;::::V:,:::::::/イ/}::{:/   }:T:lヽ::V:ヽ:l
           V:::/:/:{::: |ィチ斧ミ   ィ斧、}:::::}:::}リ
          /:/{:::{从:::{ Vzリ    ヒソ /:::/:/
         {:::::,:::乂::、_\ u      '   彡イ:/       人手不足なのはわかるけど、私達でいいの?
         乂:{:::::ノ:/:::VI 、   r::っ  人(:{
          }ヽ:{∧:イ:::| `  .    ィ   \
            ` }'_ ノ     `「 }/
        , - く/∧ __....\  乂_
         /     ∨∧\----- 、´__> 、
        , ⌒\  ∨∧ ` ー---,__|//|ヽ
        /    、   \/\  \o}}  }//} l
      ,     ヽ   }//}____/'   V∧
       |       、 | 「\」     ` ー}//} 、
       |         V |  ____`V   ーく  ヽ
      ,:        ,: |  |        ―- , ヽ |
      /  \    / ,:  |             |  } |
     ,     \  , /  /      /    ,: 人{
      |          {'   /   / /    / ,   \
     、       ヽ 〈    イ     /イ      }

【柚原春夏】
・ヒーロー名:トゥーハート
・肉体健全度:10/10
・精神健全度:10/10

こちらも元ソロヒーロー、現在引退。
しほの呼びかけでチームに加わることになった。


【必殺技】
・ラブリーチャーム
決して思い出したくないと詳細は不明である









914 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/03(月) 00:11:04.24 ID:SQNCObci






.     l::::::::i::::::::i:::::::::i::::::::::::::i::::::::i::::::i|::::::::::::ii::::::i::::::::::::i
      !:::::::i:::::::::i:::::::::i::::::::::::」 -‐'七」|:::::::i::::i:i:::::i::::::::::::|
     !:i:::::Ⅳ:_:」---'‐ ''"´ャヤ笊 坏|:::::::i::::i::i::::ii:::::::::::|
.      !:i::::ム.弋乏沙'   、`¨ ´  !:::::::!:::i:::i:::i:i:::::::::::.
      !i::::::ム.    ‐         |::::::i::::i::: ',:i::',:::::::',:!
.       !i:::::::ム.   ノ         |:::::::::::!::::::',!:::',:::::::',
       i!:::::::iム             |::::::::::i::::::::::::::::',:::::::,
.       i!::::::i::ム.    - -     .|::::::::::!:::::::::::::::: ',::::::,       そう深く考えないでいいわ
        i!:::: !::::::i:丶        ィ:´!:::::::::i:::::::::::::::::::::',:::::,
       i!:::::i:::::::i::::::::>。._... イ.  ,::::::::::i::::::::::::::::::::::::',:::::,       とにかく今は一つでも情報がほしい段階、救出はその後のこと
       i!::::::!:::: i:::::::::i:::::::::::::!    ,:::::::::::i::::::::::::::::::::::::::',:∧
       i!::::::i::::::i::::::::::i:::::::_,,,}    i!::::::::八'ヾ_::::::::::::::::::::::∧      近場ですこし悪いことしてるやつにヤキ入れて、それでおしまいです
       i!::::八::::i:::::::::::i/ リ    {:::::::::::::::ゞ.,_彡ミ、::::::::::: ∧
        i!:::::::∧::i:::::/ /''´ _... .イ ゞー''⌒i'ー-‐ ''´ニ≧z。._∧
.      i!::::::::::::`/   |`  .イ      .{ニムニニニニγ´≧z、
.      _..ゞミニ∠ -ー..、 |_,.イ.=ニ= ー-----'ニムニニニ/ニニニ.!
   rz'´ /ニニニ/.  .リ / .イ`'<ニニニ>'ニニ /ニニニニ|
    |ニ!ニ  ̄ /ニ {  /′  /ニニニ>。._´ニニニ./ニニニニ.!






あなたの素敵な隣人、人妻と高校生



敵の拠点がある場所

下7まで














915 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/03(月) 00:11:51.07 ID:WNx3BNm1
公衆便所

916 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/03(月) 00:12:19.52 ID:3me36KLo
幼稚園

917 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/03(月) 00:12:20.24 ID:PnlcMAqU
暗くじめじめした洞窟

918 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/03(月) 00:13:26.40 ID:sft9/I4g
地下闘技場

919 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/03(月) 00:13:43.96 ID:AEdi9Te0
国家政府

920 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/03(月) 00:14:04.97 ID:jUMIbGdP
研究所

921 名前:ダーマ ◆RzjcLBlCBY [sage] 投稿日:2018/12/03(月) 00:14:30.28 ID:e3x093Qa
廃ビル

922 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/03(月) 00:15:14.02 ID:6koCDOMk
兵器工廠

923 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/03(月) 00:15:44.51 ID:SQNCObci
第一拠点
【1D7:2】

第二拠点
【1D6:5】

第三拠点
【1D5:2】

924 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/03(月) 00:17:48.30 ID:SQNCObci





          _     _
       _、‐''゛: : : : : : : : : :`丶、
    _、‐''゛: : : : : \ : : : : : : : : : : \
    ´: : : : :ヽ: : : : : :ヽ: : : : : : : : : : : :.
  / : : : : : : : ‘,: : : : :‘,: : : : : : : : : : :.
 .′: : : : : : : : :', : : : : : ‘, : : : : : : : : : :.
 |: : |: :|: : : : : : l|: : : : : : :‘,: : : : : : : : : :.
 |l : : : : : : ', : : ||: : : : : : : : ',.: : : : : : : : : :.
 |l|: :.',: :',: : |__:_|| : : : : : : : : ',: : : : : : : : : :.
 八: : ',: レ斗=ァ||: : : : : : : : : :', : : : : : : : : :.      ええと、調査によると
   \_r''゙^Yリ 八 : : : : : : : : : ',: : : : : : : : :.
     、`   ∨: : : : : ‘,: :', : : : : : : : :.
     ノ      ∨: : : | : ‘,: ', : : : : : : : :.
     \  _     V : : |i: : :‘, ', : : : : : : : :.
      `'i:.._   人: : : : : : : \',.: : : : : : : :.
       |i:i:i ̄i:i:i:〕\: : : : : : : `''ー-: : : : : :.
       |i:i:i:>''~ア} ノ`'ー=二: : : : : : : ``ヽ :.
       |i:i:/ 1 //    /ニニTニニニ>─\
      / ̄|/| }'/⌒入 /ニニ|ニニ/ニニニニ
      {〈ニニr' / /ニニV'ニニニ|ニ/ニニニニニ|



第一拠点
幼稚園

第二拠点
研究所

第三拠点
暗くてジメジメした洞窟





930 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/03(月) 00:24:01.71 ID:SQNCObci






                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ /
            , ':.:./:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.∨ /
.            /:.:.:.,':.:.:.:.:/:.:.:,':.:.:.:.:.:i!:.:.:.:.:.:.:‘,:.‘,:.:.:∨:.:.:.:.∨ /
.            ,′:.:.:.:.:.:.:.':.:.:.:i:.:.:.:.:.:ハ :.:.:.:.:.:.:i:.:.|:.:.:.:',:.:.:.:.:.:∨
.            |:.|:.:.:|:.:.:.:.:|:.:.:.:|:.:.:.:.:.{  }:.:.:.:.:.:.:|:.:.}:.:.:. |:.:.:.:.:}:.:.
.            |:.|:.:.:|:.:.{ :.{:.:.:.:|:.:.:.:从 リハ:.:.:.:.:Ⅳ:.:.:.:.:}:.:.:.:.:|:.:.:,
.           {ハ :.:|:.:.∨ム"二二_    二二~゛:.:.イ:.:.:.:.:|:.:.:.,
           Ⅵ:.:.:.:マ≪ 乏沙      丈シ ≫:.:./:.:. ,':.:.:.:|
            }:.:.:.:.:.\ゝ    i      ムイ:.:.:.:.:.:.:.:.:|
             ':.:.:.:.:.∧ ////// | ////// /:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|       よ、幼稚園?
               ,':.:.:.:.:.:.:.∧u         U ':.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:| /
.             /:.:.:.:/:.:.:.:.:.ヽ   , ___ _     ,ィ:.:.:|:.:. |:.:.:.:.:.:∨ /     これを放置するのはまずいだろう
            /:.:.:.:/:.:.:.:|:.:.:.:_>      < | :.:.|:.:. { :.:.:.:.:.:.∨ /
            ,′:.:.:.:.:.:.:.:{/   | >-‐< {! `'|:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨
.           {:.:.:.:.:{:.:.:./    /ノ      /  ヽ:.:.: \:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
         乂_,_ イ      {     / /    \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
            _ -=ニ/  ヽ..  |  ィ  /      |ニ\彡ニ=-⌒ニニ`ヽ
        _-ニニニ/   /ハ  |   /.___      |ニニニニニニニニニニニニニ|
.       _-ニニ二/ /ニ/ ∧ } /'´7三ヽ    |ニニニニニニニニニニニニニ|
.      |ニ二二//ニニニ!. ∧_У /ニニニニ\   !ニニニニニニニニニニニニニ!
.      }ニニ>-‐-=二ニ{  √  /ニニニニニ,.。s ヽリニ\ニニ7ニニニニニニニ-!
     >ニニニニニニ\ ハ /__/ニニニ,.。s≦-=ニニニニ=-\7=ニニニニニニ=-
    /-=ニニニニニニ=-\ハニ_ ,.。s≦-=ニニニニニニニニニニ=-ヽニニニニニニ=- /
   ,-=ニニニニニニニニニ=-υ 〉-=ニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-',ニニニニニ=-∨ /
.  /-=ニニニニニニニニニニ=-/-=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-}ニニニニ=-:.:.:∨ /
  i-=ニニニニニ二ニニニニ=- -=ニニニニニニニニニニニニニニ=-/― 、二二ア=- :.:.:.:∨
  {-=ニニニニニニニニニニニ=-{-=ニニニニニニニニニニニニニニ=-/―― 、\ニ_=-:.:.:.:.:.:.:.',
. ‘,-=ニニニニニニニニニニ=-', -=ニニニニニニニニニニニニニ=- ―― 、 ヽ_〉=-:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.  ∧-=ニニニニニニニニニニ=-', -=ニニニニニニニニニニニニ=- ―― 、 \〉=- :.:.:.:.:.:.:.:.:.|
  r―\-=ニニニニニニニニ=-人-=ニニニニニニニニニ=-/ニ`ヽニニニゝイ=-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
. { /   `'-=ニニニニニ=-'´ ハ ニニ ̄`¨¨¨¨¨¨¨¨´ニニニニニ\ニニ=- :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |
  〈_/      ` ¨¨|ニニニニニニ{ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'
  〈 ./7      {ニニニニニ∧ ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
.   〉-/ ク=- 彡ニニニニニ=∧ニ,.。s≦⌒ニニニニニニニニニニニニ人:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
    ゝィ     ∨ニニ,.。s≦⌒
                 ̄⌒












                    _
                _,, -='"::::::::::::::`::::-....、
             ,-='":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` - 、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::ヽ
           .,-':::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::;::::::::::::';::::::::::::::::::::::::::ヽ
           /::::::::;::::::::::::::i;::::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::';:::::::::::::::;::::::::::::ヘ
        /:::::::::;'::::::;:::::::i i:::i:::::::ト、:::::::::ヘ:::::::::::;::::\::_:::;:::::::::::::',
        ,'::i::::::/.i::::;':::::::i i::i:::::::', V:::::::ヘ:;:::::::i::::::::::i i:::;::::::::::::::;
.        i::::i::::;' .i::/i:::::::i  :リ i::::::; _`-=::::i i::::::::i:ミ::::i i:::::_::::::::::::i
.         i::::i:::;' N_i-‐"     ̄   ̄ ` .ト;::::i ',ミ,' ,':://::::::::::::i
       i::::i:::i "                i::i jミ,'.,'://ii::::::::::::i
       i:::::i::i   斗-ミ      斗-ミ  i:i ;::::7'"`Y::::::::::::i     拠点にする方も方というか
         リ:::;:ト,. 《 灯:芯'     《 灯;芯  '}  i/ ⌒ i::::::::::::i
        ';:;:::i`. ヽ Vツ      ヽ Vツ     }  .ノ:::::::::::;
         ';::::',_i                   r ./:::::::::;::/
         ';:::::'i     '            /‐-":::::::::/:/
           ';::::;',               .,イ:::::::::::::::::/:/
            ';::::;`、      _       ./i:::::::::::::::::/:/
             ';::::;::::`..、        ,  "  i::::::::::::::/:/
              ';:::;:::::::::::>    <    /:::::::::::::/ル
               リ::::::/    `´ i      /:::::::=-'"
            リ       i     =-'" i_____
                -=≦"        _-=//∧
              _-</"       _-≦//////∧、
         _,, t-f .V///       -≦////==---‐‐‐\












                . ∠´ .::: ::: :: : ̄: `  、
              /.:::::::::/⌒> 、 .::::::: :: ´≦ ≠─┐
              //⌒/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
            r「 .::/.:::::::/ .::::: ::::::::::: ト、.:::.ィ! :::::::::::::::::::::: |::ト、
            i:| :: |.::::: / .:::::::::::::::::::: |ハ://}.::::::::::::::::::::::: |::|∧
           ノ:l :: |.::::/.::::::::::/ .::::::::: |´`¨´リ .::::::::::::::::::::: l::|::::i
          /.:: |.:::リ::/.::::::::: /:/::/ :::: l   / l::::::::::i :::::::::: l::l::::|
           {::::l:|::/:/.: :::::::::/:/::/i__:::!:|  |::::|::::::::::l :::::::::::从::::}
            从lリ/:/:// !:::/7´/::ノ! `lノ  l:::「:::::`メ、:::::::(::ハハ
          人::/:/!:!:::|/ .ィ升芹ト.: |   l|::ムテKノハ.::::::}::::::i: ∧       知り合いの子が通ってるところだわ
           ))::l:i从:人 入 .__i::| 从  ノj|r'__i:j「 Yハ:::::|:::::j:/:∧
         //::ハへ } ヽ `ー'      ゞ--' /:!::l:::::l::::リ:::/:::}       急ぎましょう
         (:::/⌒}::i:\从{ /j/j/j/   , /j/j/j/イノ!:リ::::リ:/ル'}::ノ
         )'  ノ:ノ::}::li:::::\     _       /!:::ノ/:::/::(
           (:: ( ノ:ム\:::::\   ´ `    イ::::Y:〈:::〈::::::)
           ヽ.:) ⌒}::ノ:):::::|._> ._ . ィ ::: 人:: |  )::::)´
                }イ彡':::|      j⌒}j  )ノ (⌒´
              ,ィ升レ' ´        \ _
            /|:::::::|             「 \







急造チーム。
戦い方も年齢もバラバラ、だが実力は一級品。
赴く先は幼稚園。

子どもたちの声が響くこの学舎に、どんな秘密が隠されているというのか……
3人は見学を装って、侵入することに成功した。






ああっと、3人に襲いかかるDSKBの魔の手!!

下10まで



931 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/03(月) 00:24:11.33 ID:AEdi9Te0
とはいえ国会議●堂的な事を書くのはちとな。

932 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/03(月) 00:24:31.39 ID:sft9/I4g
膨乳されいくらボロボロにしても壊れない玩具として
わがままな園児たちに弄ばれる

933 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/03(月) 00:24:40.98 ID:6koCDOMk
園児用の制服を着せられて哺乳瓶の代わりにチンポをしゃぶらされ頭も体もDSKBに一から育て直される

934 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/03(月) 00:25:30.48 ID:AEdi9Te0
服を溶かし、体の感度を3千倍にする
淫乱ガストラップが放出される!

935 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/03(月) 00:25:31.86 ID:PnlcMAqU
おつー

子供達に流されておっぱいを吸わせることに
母性本能が目覚める

936 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/03(月) 00:27:09.02 ID:XQ3lD/73
幼稚園体験入学、おかあさんも一緒
入園したものは全員この幼稚園の生徒となる常識改変
幼児化したヒロインたちを先生役の怪人たちが甲斐甲斐しく世話を焼く

ごはんをたべさせお手洗いもしてあげてお昼寝から性処理まで

937 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/03(月) 00:27:39.16 ID:Dac1nU9p
押し寄せる子供たちの群れに揉まれるたびに胸が大きくなる

938 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/03(月) 00:29:37.39 ID:3me36KLo
園児用のスモックを着せられ幼児退行。貞操観念のズレた園児たち(こっちはガチ幼児)とDSKBなお遊び

939 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/03(月) 00:32:36.03 ID:ASgtGg4L
乙でしたー

園児に擬態した怪人に乳首を改造され、極太敏感乳首に

940 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/03(月) 00:35:28.88 ID:WNx3BNm1
服装が幼稚園児サイズのDSKB衣装になり体中に食い込む!

941 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/03(月) 02:00:31.06 ID:hAMqYrWH
幼稚園バスが怪獣に捕らわれた!救うために巨大化薬で巨大化して戦うぞ
なお巨大化の際は服が破れ全裸になり薬品の副作用により露出趣味に目覚める
そして多汗症になり周囲にバケツをぶちまげたような大粒の汗を飛び散らせるようになる


942 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/12/03(月) 05:26:46.77 ID:xJRn8udW
保母さん怪人によって意識はそのまま言動を幼児化させられてしまう
しかし怪人の手違いで赤ちゃん状態に
園児たちにオムツを取り替えてもらったりとお世話をされる

943 名前:外らいちょー ◆nCjAKRISxo @◆nCjAKRISxo ★[] 投稿日:2018/12/03(月) 12:48:06.03 ID:EMylYBgh
しほ
【1D10:4】
直葉
【1D10:6】
春夏
【1D10:4】


944 名前:外らいちょー ◆nCjAKRISxo @◆nCjAKRISxo ★[] 投稿日:2018/12/03(月) 12:49:12.50 ID:EMylYBgh
>>935
しほ、春夏
>>937
直葉

950 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/03(月) 23:46:55.30 ID:SQNCObci






.     l::::::::i::::::::i:::::::::i::::::::::::::i::::::::i::::::i|::::::::::::ii::::::i::::::::::::i
      !:::::::i:::::::::i:::::::::i::::::::::::」 -‐'七」|:::::::i::::i:i:::::i::::::::::::|
     !:i:::::Ⅳ:_:」---'‐ ''"´ャヤ笊 坏|:::::::i::::i::i::::ii:::::::::::|
.      !:i::::ム.弋乏沙'   、`¨ ´  !:::::::!:::i:::i:::i:i:::::::::::.                         「我が園は食育に力を入れておりまして……」
      !i::::::ム.    ‐         |::::::i::::i::: ',:i::',:::::::',:!
.       !i:::::::ム.   ノ         |:::::::::::!::::::',!:::',:::::::',
       i!:::::::iム             |::::::::::i::::::::::::::::',:::::::,
.       i!::::::i::ム.    - -     .|::::::::::!:::::::::::::::: ',::::::,           怪人の気配はないな
        i!:::: !::::::i:丶        ィ:´!:::::::::i:::::::::::::::::::::',:::::,
       i!:::::i:::::::i::::::::>。._... イ.  ,::::::::::i::::::::::::::::::::::::',:::::,
       i!::::::!:::: i:::::::::i:::::::::::::!    ,:::::::::::i::::::::::::::::::::::::::',:∧
       i!::::::i::::::i::::::::::i:::::::_,,,}    i!::::::::八'ヾ_::::::::::::::::::::::∧
       i!::::八::::i:::::::::::i/ リ    {:::::::::::::::ゞ.,_彡ミ、::::::::::: ∧
        i!:::::::∧::i:::::/ /''´ _... .イ ゞー''⌒i'ー-‐ ''´ニ≧z。._∧
.      i!::::::::::::`/   |`  .イ      .{ニムニニニニγ´≧z、
.      _..ゞミニ∠ -ー..、 |_,.イ.=ニ= ー-----'ニムニニニ/ニニニ.!
   rz'´ /ニニニ/.  .リ / .イ`'<ニニニ>'ニニ /ニニニニ|
    |ニ!ニ  ̄ /ニ {  /′  /ニニニ>。._´ニニニ./ニニニニ.!

肉体健全度喪失:【1D10:3】
精神健全度喪失:【1D10:1】









                ,...:::::::: ̄ ̄ ̄>=-、--、
                  _,ィ,.::::⌒ヽ:::::::::::::´:::::::::::::∨:::ヽ
                /::/:::::::::::::::::::,、::,、::::::::::::::::::::::、::::i
               ,.:':::'::::/:::/:/::::::MlM::::::::、:::::::::::::\:.                     「食事はビュッフェ形式、ドリンクの素体にも力を……」
            /:::::::::::':::/:::':: |:::|   マ:|:::|::Y:::::、::::::ヽ
            .':::::::::::::|:::|_/|_;:|:::|    }:l-+-|、::::}:::::::、:::.
            |:::::|:|:::::{::'|:{ }::∧:{   /' 从:_} ∨ ::::: |l:::}
            {:::::{:|::::::Ⅳ,ィ笊_;Y    イ笊_;ヽ}::::;:::::||:/
           、:从::::Ⅵ ヒzり     ヒzり/:::イ|:::〈}'      こういうのは、怪しいのは園長とか先生とかかしらね
            \}:\}_\    ,:     ムイ:/:イ::、´
               }::|::/::八     __    ム::/::::八:|      それにしても豪華だこと、食堂があるんだって
               /イ::{、:::::::`::...  `こ´ ィ::::::::::,:::/  }'
              从 }:八::::|` - ´ {/}:::イ:::{
                  /  }/|       Ⅵ{ ):/
                     , '       ヽ /'
                   _r、- ´          `>- 、
            , ´ \_ー_-、___r_―__/    `ヽ
           /     `  _:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.イ        ヽ
             ∧   ,    o /  ̄ ̄     :    ,  - :
          ,  、 /     o,/         、 {   /    |
            /  ∨                   Ⅵ /     |
         ,   ,:                   ∨       |
            {   {      .:::; .......:::::::::::......   }         |
            |   八:::............::::{.:::::::::::::::::::::::::::::.......|!      |

肉体健全度喪失:【1D10:8】
精神健全度喪失:【1D10:3】




施設を案内されながらお互いに会話して進む。
敵の気配はない。
こう見ると本当に見学に来た母親であった。
しかし、事態が急変するのは食堂からである。









951 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/03(月) 23:50:40.66 ID:SQNCObci






                ...::::´:::::: ̄:::::`::::....
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}、:::::::::::::::::\
             ./:::::::_::/:/::::|::|::::::::::/}::|、::::]ヽ::::::::::≧=-
             ′::::《 ∨::/:{::|:::::::/ .|:ハ::::::::}V、:::::∧
          .′::::::∧ ∨:::|/}-< ./   ̄,.斗 V:::∧
            ′::::::::{:∧ 》/               V:::::}
           ′::::::::::|:::::::V    ┃         ┃ .}:::/|
           |::::::::::::::l:::::::∧   ┃         ┃ V:リ       ボール遊び? 良いわよ!!
           |::::::::::::::|::::{`ヾ{ ::::::::::         :::::: }::}
          V{:::::::::::::八_      /: ー: 7    . イ:::|
    .r 、 f }_  .V_{:::::::::::::{/ >   _ゞ==イ_ <}:::/}::/   _
   __\ヽ| V:}: : : : : : ¨¨`Vニニニ>.、.ィ=Yニ7: : =/-/-<} / )
   ゝ-     \: : : : : : : : : \ニニニニ.\ }_/}: : : : : : : : : : :Y
    ゝ-=-- へノ=:ニ: : : : : : : }: ≧=----イ.人:_:_:_: : : : : : ノヽ
                   ̄/¨´: : : : >イ/} V: :}    ̄
                 r<: : : : : : /   /: | ∨
           .r‐=《: : : : : : :/--=≦: : ーr '
          {ニニ\ノ: : : : : : : : : : : : : : {
           ./Vニニニ <:_:/: : :/: : /: }: ノ
        /  \ニニニニニニニニニニニニニ}
      .....ィ     `>-=ニニニニニニニ}l=┘
  r.=<::::::人 .   ´       }    /
  {//ノ -=ニ           /   /
  `¨                 /___.,/
                /::::::::::/
                /:::::::::/
                《////
                ー


肉体健全度喪失:【1D10:4】
精神健全度喪失:【1D10:6】



別室へ案内された直葉は子どもたちにもみくちゃにされながら遊んでいた。
ちょっと激しいボディタッチも子供なら仕方ないかなと思ってしまうものである。
だが罠はそこに潜むのだ。










953 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/03(月) 23:59:33.65 ID:SQNCObci






                           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                       ム::::::::::::::::::::::::::::::::|::::、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                      ム:::::::::::::::::|::::|::::::::::|::::::',:::::::∨::::::|:::::::::::::::::::::::::::,
                          ム::::::::::::|::::::|:::| :::::::::|:::::::∨::::∨::::}:::::::::::::::::::::::::::l
                      |:::|::::::::::|::_|斗:::::::∧二::',=::::∨_|::::::::::::::::::::::::::::|     なっ❤ あっ、やめっ❤
                      |::|:::::::::::|`─`  ̄ ̄ 斗≦莉¨冫}:::::::::::::::::::::::::::|
                      |::|l::::::::::| ̄弋斗      ̄´  ム::::::::::::::::::::::::::|     こ、これはいったい!!
                      ',::|ヽ::::∧    l         ム:::::::::::::::::::::::::::|
                      ヾ iヽ、:∧ /// 、    /// ム:::::::::::::::::::::::::::::|
                        |::::\ヘ    ___  u ム::::::::::::::::::::::::::::::|
───、                     |:::::::::::`\  ヽ__ 冫 , 1:::::::::::::::::::::::::::::::|
三三三=\                     /::::::::::::::::::::\     / |::::::::::::::::::::::::::::::::|
三三三三=\               /:::::::::::::::::::::::::::::>┬<    |::::::::::::::::::::::::::::::::|
三三三三三∧             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   u  |:::::::::::::::::::::::::::::::|
三三三三三:=|             |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ   ,    マ::::::::::::::::::::::::::::|
三三三三三:=|             |::::>──── ´/   イ   ゝ───、:::::::::|
三三三三三:=|             ∨      ` く ,-<__        ヽ::::|
三三三三三:=|                   |                        ヽ|
三三三三三 /              / , ´
三三三三三/              |/      ,
三三三三=/   >-───── ´       /           ヽ
三三三三:/ > ´                 イ             ヽ
三三>-─´                     /             ,- ∨
三く´:::::::::::                    , '              / | ',.∨
三ム:::::::::                /                ',|  | |
=∨ }''''''                /     ...........................      ',  Ⅵ
∨  |                    /     :::::::::::::::::::::::::::::::     ∨ ヽ
' _ |                   |      :::::::::::γ ヽ:::::::::::      ',  ヽ
ゝ、 ヽ、                 ',       :::::::::::ゝソ:::::::::::       |
  \ ゝ          ij    ',       ::::::::::::::::::::::         |

【西住しほ】
・ヒーロー名:パンツァー・フォース
・肉体健全度:7/10
・精神健全度:9/10

パンツァーメイデンの元リーダー。
組織自体がすでに解散しているが、今回緊急要請により急造チームで出動することとなった。
空間格納した戦車砲を武器とする物騒な戦闘方法をもつ。

【必殺技】
・パンツァーフォー
戦車砲、相手は大概死ぬ

【ステータス】
・母乳体質(軽度)
「栄養満点のミルクが出るようになる。と同時に母性本能が高まる」


【第一拠点】
食堂にはすでに、先に見学に訪れていた様子のママさんたちが座っていた。
全員がどこか恍惚とした表情で、子供を2人膝に抱いている。
どこか違和感を感じながら椅子に座ると、子供が2人膝に乗ってきた。
可愛らしい笑顔の子供に思わず微笑み返す。
食事前の挨拶が終わり。
「いただきます」
子どもたちはしほの胸にむしゃぶりついた。
びゅるるるるるっ!!
もう出なくなったはずの母乳がほとばしり、不意打ちの快楽に声を上げて絶頂する。
そう、ママさんミルクバーの食堂だったのだ。










955 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/04(火) 00:10:00.11 ID:I0cz/lVQ






                   _,. - 、---  、
            ___,.-‐:::/:::::::::::ヽ:::::::::::\
       .   /´.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::丶::::::::::::\
       .    !:::::::::::::::i´::::::: ト:ト、:::::::::',:::::::::::\::::::::::::ヽ
          i::::::::::::::::i:::::::::::f`"ヘ:::::::::i::::::、 ::::::\::::::::::::.
          j.:.:i.:.:.:.i.:.i.:.i.:.:.:.i   }.:.:.:.:}:.:.:.:.ヽ.:.::::::\:::::::::.
       .   /,::::!:::::::i:::i:::i:::::::i   !::::‐ハ、--::',:::i::、:::、:::::}
         //.:::i!:::::::i ;i斗‐‐{   、:::/ ,⊥\:::i:::rァヽ:::ヽ/
        .:::i::::::il:::::::〈:::八;x=ミ、 }ノ〃于ミxヽハヘ|:::{
        !::ハ::::{ヽ::ヽ:::iY´〕 ::ハ   ′ 廴::_ノУ,ノ人:::::\
        ヽ、ゝV:ヽ:::ーミ ゞ-‐′       , , 厶ィ゙:::::|ヽ:::::}      ほらほら、慌てないで並んでちょうだい
         /.:::/.::{::::`:一 ´´    ′,   /.::::リ :::::!ヽУ
         !::::ハ::::ト、ヽ::込.    `    ィ゙/.::/}::::::ノ ノ        ミルクはたっぷりありますからね
         i:::{ ヽ! ヽ`ト、:>- 、 __ . ´ |ハ:/.ノ/
      _    '´|  _ヽ  ヾヽへハ.}     ` ≠…‐-=ミ
   _ {  、 {  | / } /                 r‐ 、`v‐ 、
   ( \、 ヽ{  | / /       ヽ.    /      |  } ,  }`ヽ_
.    \ ヽ ゝ '  /  >‐ 、               _   |  l /  / / )
      ヽ       `'" . イ              ( `ヽノ  l′ /、, ' /
        }   /   ,ィ{       、        \ ヽ、       ゝ-‐ァ
      {   '    / リ       }          ト   ヽ    r- '
       ヽu    く /         ;:          |∧   }   ノ
         \    / u    o   :   | {        V ゝ    イ
          \) '           i  |       u. } u  |
             (/          |   U       o '.     l
          /    !    し u |             O     l
           , 〃  | l         |     |      i   人
            iノj    |       l   l    |      ij 「 ̄  丶、
         i {   し      し'   U  | |      |        ヽ
           .. : : : : . .     | 人    し        ハ       }
           Y.::::::::::. : .}    U   ヽ、    . : : : o  /J      ;⌒ヽ
             !:::::::::::::. :' { イ      \. : .::::::..:.:::. : / ___       }
          (::;:::. -‐'゙し'  |         、::::;....:::::Y´       / / {
          `゙´°     |           Uヽ:::;:::ノ         / /  .
            o      |           ' 厂ij          / /    }
                   |          l/            / /し、,_,_ノ

【柚原春夏】
・ヒーロー名:トゥーハート
・肉体健全度:2/10
・精神健全度:7/10

こちらも元ソロヒーロー、現在引退。
しほの呼びかけでチームに加わることになった。


【必殺技】
・ラブリーチャーム
決して思い出したくないと詳細は不明である

【ステータス】
・母乳体質(重度)
「おっぱいが母乳を大量生産するようになりつねにパンパンに張っている。乳首は子どもたちが吸いやすい大きめサイズに。吸われることで母性本能が増大する」


【第一拠点】
びゅるるるるっ、びゅるるるるるっ!!
春夏の母乳がほとばしる。
もともと母乳の出が良いほうだったのだ。
乳首はぷっくりと膨れ上がり口に含みやすいサイズとなっていた。
両おっぱいが哺乳瓶となった春夏の前には子どもたちが並ぶ。
母性本能が大きく刺激されすぎた春夏は、異常な状態にもかかわらず慈母の笑みで子どもたちを受け入れる。
そのたびにおっぱいも乳首も大きくなっていった。








957 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/04(火) 00:21:39.17 ID:I0cz/lVQ





     ./ニニニニニニ{ニ/     .....:::::´:::::: ̄:: ̄::::::::`::::...      /        -=ニニニニニ
    /ニニニニニニニ乂》    /:::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::≧==彡        -=ニニニニニニニニニ
   ./ニニニニニニニニニУ=.ァ‘::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::\  -=ニニニニニニニニニニニニニニ
    ′ニニニ=ミ、ニニ′.:::::::::::::i:::::|:::::::::::::::::::::::、::::::::ヽ:::::/:::::::::∧:::Vニニニニニニニニニニニ/ニニニ
  .′ニニニニ\ヽニ《/:::::::::::::::{::/}:::::::::::|::::::::::∧}、::::::∨::/:::::::::∧::∨ニニニニニニニニニ/ニニニニ
  .仁ニニニニニニニニ/:::::::/:::::::::::|::{ |:::::::::::l、:::::/::∧ V:::::∨::/::::/:::∧::∨ニニニニニニニ./ニニニニニ
  .{ニニニニニニニ/::/::::′::::::::ハ{ }::::::::::」 ー__-:∧ V:::::∨:::!::::|:::/》::::'.ニニニニニニ./ニニニニニニ
  Vニニニニニ//_′:::{::::::::::::{   ノ´ 斗 ´      \:::}::::|:::::}///》::人´ ̄  /ニニニニニニニニ
   Ⅵニニニ〃ニニ.′::::|::{::::::从   ´     _.xz=ミ、  ヾハ{}::::|///}::::\\ /ニニニニニニニニニ
   Ⅵニニニニニニ{:::i:::::|::ハ/´        ィ斧:心  》    |::::|V^V::::}:::}ヽ::\ニニニニニニニニニニ
    Ⅵニニニニニニ|:::l:::::|:{ /´        〃Vし:炒       |::/}'rハ V:|:::|l ./≧=-ニニニニニニニニ
    {ニニニニニニ/:八:::Ⅳ               `¨´       〃     八::::|/ニニ}ニ/ニニニニニニニ/
    |ニニニニニ/:/::::∧ハ  .x斧ミ      ::::::::::::::::::         /:/::::::}ニニニ|/ニニニニニニニ./
    ∨ニニニ/:/{::{::::::::人 《. Vソ ヽ              /イ::/:::::::八ニニ/ニニニニニニニ/      はーっ、はーっはぁーっ❤
     l{ニニ/:/=|::{八:::::::∧ー ::::::::::::                 /:}:/::::/:/ニニ./ニニニニニニニ/
    八ニニ{::{ニl::|:::::∨::::∧              ー=彡::/:::::八::/ニニニ/ニニニニ{ニニ/       やば、なにこれ、体が暑い❤
      ∨_|::|_八:{ノ:从ヽ:::込.       _ ‐= 、     /:/:::::/_/ニニニ/ニニニニニ|ニ./
      {_八{ニニヾ_}ハ{、::∨::::>     マ _ ノ  . f::::::/}:::/ニニニニニ./ニニニニニ{ニ/
      人ニニイニニ/ニニヽ:}\::{:>:> .      イ  }::}/Y〃ニニニニニ/ニニニニニ〃_}
       ∨ニニヽニ}ニニニ//ヽ     >-< /  {ニニ∨ニニニニイニニニニニニニニノ
        l}ニニニニV|ニr-=≦=/   `ヽ      // l|ニニ」ニニニニニニニニニニニニイ
         Vニニニニl}ニ\ニ/         /   ハ/ニニニニニニニニニニニニニ/
         {ニニニニ」> ´=r'               {《--==ァニ_ニ_ニニニニニニニ}
         |ニニr<ニニニ.リ- 、           }>ヽ´ニ∧ニニニニ> .、ニ八
            》=´}ニニニニ/             /    ∨_∧ニニニニニニニ\
       /ニニl|ニニ./                     ∨ニ}ニニニニニニニニヽ
      /ニニニニ|ニ/                 .′         ∨l|ニニニニニr'ニニニ
     /ニニニニニニl|/              {            ヽ}ニニニニニ′ニニニ∧
   _/ニニニニニニ{{                           |ニニニニニニニニニニニ
  .Yニニニニニニニニ|{                :.          }ニニニニニニニニニニニ}
   {ニニニニニニニニ.||                   丶          |ニニニニニニニニニニニ
  .八ニニニニニニニニ八                         八ニニニニニニニニニニ.′
   ∨ニニニニニニニ∧       /、               、    ./ニニニニニニニニニニニ八
    .∨ニニニニニニニニヽ     /./           ヽ、_ ノニニニニニニニニニニニ‘
      .ヽニニニニニニニニニ\ _ .ィ ´                 ∨\ニニニニニニニニニ/
      ゜<ニニニニニニニ=-<_《               /ニニニ≧=--ァ-=≦
           `¨ア¨ニ´ニニニニ∧              /ニニニニニニニ/
【桐ケ谷直葉】
・ヒーロー名:リーファ
・肉体健全度:6/10
・精神健全度:4/10

ソロ活動を中心とした若手のヒロイン。
剣術戦闘に長ける。
昔世話になったしほの依頼で仲間に加わる。


【必殺技】
・真っ直ぐ切る
真正面最短距離を最速で振り抜く、ただそれだけだがそれ故対処が難しい。
本人は必殺技だとは思っていない。

【ステータス】
・爆乳おもちゃ化(中度)
「もともと大きかったおっぱいが膨れ上がり、これをおもちゃとされることに違和感がなくなる」


【第一拠点】
乳鬼という遊びに直葉は付き合っていた。
おっぱいをタッチされたら負けというゲームだ。
鬼は全員、逃げるのは直葉。
狭い教室内で逃げることにも限界があり、すぐに追い詰められる。
子どもたちの乱雑なパイタッチ。
そのたびに胸が震え、サイズが大きくなっていった。
どんどん逃げることが困難になり、ついには降参することになる。
次から次に伸びてくる手にもみくちゃにされ、もはや服に入らなくなったおっぱいを弄ばれる。
おっぱいボールあそび、乳首相撲、等々。





958 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/04(火) 00:24:37.36 ID:I0cz/lVQ







   |i: : : : : : l: : : : : : : : | : : : :{! : : : : : :l: : : : : : l: : : : : : : : : |: : l : l: : : : : i|
   |i: : : : : : l: : :l: :l: : : :| : : : :{!: : : : : :ハ: : : : : l: : : : : : : : : |: : l : l: : : : : i|
   |i: : : : : : l: : :{i: l: : : :| : : : :{! : : : : :| |: : : : : l: : : : :l: : : : :|: : : : l: : : : : i|
   |i: : : : : : l: : :{i: l: : : :| : : : :{! : : : : l| |: : : : : l:l : : : l: : l : :|: / : ′: : : : :
   |i: : : : : : :', : {i>- : |_: : : :{! : : : : l| l : : : : 从l : :_l斗l七|/: :/: : : : : : i|
   |i: : : : : l : ',: :|从─┴‐─ゝミー‐┘ ゝ‐‐>七'ー┴从//: :/: : : : : : : i|
   |i: : : : : l: : :',: l ャセ=芹圷心ミー       ,ャセチ示7气ミ 7: : : l: : : : : i|          そこだ
   l: : : : : :l: : : l: l  ` V辷ツ_,         、_ V辷少  '′ /|i : : l: : : : : i|
   : : : : : : : : : :|ヾl                            |i : : l : : : : : :
  . : : : : : : : : : |ヽ’                     /ノ |i : : l : : : : : :
  : : : : : : : : : : ト、 ’         |             ,ィi:il : : : : : : : : l
  l: : : : : : l} : : |i:i:≧ヘ           |             /'i:i:i:i:i:i|.: : : : : : : : :.
  ': : : : : : l} : : |i:i:i::i:i:i:.、      _   _       イi:i:i:i:i:i:i:i|: : : : : : : : : :.
  .': : : : : : :l} : : |i:i:i:i:i:i:i:i:丶             ...:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|.: : : : : : : : : :.
 / : : : : : : l} : : |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il>             <li:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|: : : : : : : : : : l

ふいに、しほの手が飛び込んできた子供の首根っこを掴んだ。
苦しそうな悲鳴を上げ、子供の姿が変わっていく。
小鬼じみた怪人が姿を表した。
そして即座に戦車砲で粉微塵にされた。
情け容赦ない一撃であった。
子どもたちが気を失い倒れる中、ヒーロー協会に後始末を依頼し、直葉と春夏を回収する。









961 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/04(火) 00:29:25.90 ID:I0cz/lVQ






                  。..:::::::::: ̄:::::::::.....
               ...:::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         _ .イ:::::::::::::/::::::/:::|:::::::::::',::::::::::::V::/::::∧
        -=≦ ァ:::::::::::::/:::::::/}:::ハ::::::::::::!:::!:::|::::V::::/:::∧
         /::::::::/}/}::::::/ |/ }::::::::::}:::|::::}::/ 》:::::/::∧
        ./:::ー/─‐: : :: : : : =======И:/ // 》:::/:::::,
          l{:::::::/=====: : : : : :       .《 // /::::::::::::::
          l|::::::{     :: : : : :≧==== : : }:《_/:}:::::::::::::::|     私としたことがガキンチョ共に良いようにされるなんてー!!
        八:::|: : ==彡 ___ : : : : : : /:::::/::|:::::::::::::::}
          l}`l: : : : :   |     |    ./:::イ::::八::::::::::::|
         l|:リ     |     |     ´  ′/::::::::::::}::八
         l|:{      !      |     {:::/::::::::::}:::ハ/
        |込、     ̄ ̄ ̄    ./V}:::::::::/}/.
           V}::/〕iト .        イ:::::人!:从{.











                . ∠´ .::: ::: :: : ̄: `  、
              /.:::::::::/⌒> 、 .::::::: :: ´≦ ≠─┐
              //⌒/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
            r「 .::/.:::::::/ .::::: ::::::::::: ト、.:::.ィ! :::::::::::::::::::::: |::ト、
            i:| :: |.::::: / .:::::::::::::::::::: |ハ://}.::::::::::::::::::::::: |::|∧
           ノ:l :: |.::::/.::::::::::/ .::::::::: |´`¨´リ .::::::::::::::::::::: l::|::::i
          /.:: |.:::リ::/.::::::::: /:/::/ :::: l   / l::::::::::i :::::::::: l::l::::|
           {::::l:|::/:/.: :::::::::/:/::/i__:::!:|  |::::|::::::::::l :::::::::::从::::}    つ
            从lリ/:/:// !:::/7´/::ノ! `lノ  l:::「:::::`メ、:::::::(::ハハ
          人::/:/!:!:::|/ .ィ升芹ト.: |   l|::ムテKノハ.::::::}::::::i: ∧       つ
           ))::l:i从:人 入 .__i::| 从  ノj|r'__i:j「 Yハ:::::|:::::j:/:∧    っ
         //::ハへ } ヽ `ー'      ゞ--' /:!::l:::::l::::リ:::/:::}
         (:::/⌒}::i:\从{ /j/j/j/   , /j/j/j/イノ!:リ::::リ:/ル'}::ノ
         )'  ノ:ノ::}::li:::::\          /!:::ノ/:::/::(            私ったら情けない……
           (:: ( ノ:ム\:::::\  (   フ . イ::::Y:〈:::〈::::::)
           ヽ.:) ⌒}::ノ:):::::|._> ._ . ィ ::: 人:: |  )::::)´            ごめん、次はいいところ見せるわね
                }イ彡':::|      j⌒}j  )ノ (⌒´
              ,ィ升レ' ´        \ _
            /|:::::::|             「 \
             /  l|:::::::|  ̄ ` \  .. - ─   |::::::::「\




どちらかといえば敗北だが、仲間の士気は上々だ。
最終的に勝てばよいのだ。
そういうわけで次の目的へ向かった。




研究所。
なるほど、一件ただのビルに偽装されているが、その中はハイテク設備の詰まった研究所だ。
隣のビルの屋上から中を伺う。
どうやら地下が本命になっているらしい。
人の動きを見計らい潜入を企てる。
ここに何が待っているというのか。





ああっと、3人に襲いかかるDSKBの魔の手!!
【DSKBヒロインピンチ】





994 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/04(火) 23:47:52.99 ID:I0cz/lVQ
【DSKBヒロインピンチ1】
巨大怪獣に改造され少年ヒーローを襲い次々胸の谷間やパンツに監禁する悪の組織の先兵として暴れまわる

【DSKBヒロインピンチ2】
敵に捕まり精神はそのまま尊厳を奪われヘイト集中膨乳おっぱいタンクへと改造され性能テストと称して蹂躙される
尊厳を失ったことで家畜奴隷以下と認識され身内も盾にしたり八つ当たり使う事に疑問を抱かなくなる

【DSKBヒロインピンチ3】
洗脳マシンにセットされ、「チンポに屈服したい」という願望を植え付けられる

【DSKBヒロインピンチ4】
スライムの遺伝子を組み込まれ、胸を中心としてスライム化が発生する
重度だと全身がスライム化してしまう

【DSKBヒロインピンチ5】
肉体改造を受け、全身がムッチムチとなり、
まともな服を着ると食い込んで発情愛液が出る事となり、
露出度の高い服なら無事だが周囲の視線を感じやすくなる暗示を受ける

【DSKBヒロインピンチ6】
家畜繁殖用の薬を浴びて乳腺と子宮や卵巣が過剰発達して膨乳・モリマン・特盛下半身化を起こし
常時卵子が大量排出され孕んでても更に孕め幾らでも孕みたくなる

【DSKBヒロインピンチ7】
部屋に閉じ込められて意識が無くなる
気が付くと研究所で作られた触手生物の苗床にされていた

【DSKBヒロインピンチ8】
捕まってアナルをゴミ箱に改造されてしまい実験の為に様々なゴミをねじ込まれてしまった!

【DSKBヒロインピンチ9】
研究所で開発された薬が気体となって充満している
これを吸うと胸が尻が膨らんでいってしまう。また、直接当たると吸うよりも倍膨らむ

【DSKBヒロインピンチ10】
母乳砲搭載戦闘用バイクに加工される
自由を奪われ肉体を追加された機械パーツに改造され続ける

【DSKBヒロインピンチ11】
キメラ研究の実験台にされる
オナニー覚えたての猿にオナラが止まらなくなったスカンクに臭いフェチの豚を混ぜられてしまう
自分の止まらないオナラの臭いに発情しながらブヒ鳴きオナニーが止められないDSKBキメラになる

【DSKBヒロインピンチ12】
生体オナホの研究としてオナホとマンコの感覚をリンクさせられる
その上で使用感を確かめる為にふたなりにされ自分オナホでの連続射精地獄に

【DSKBヒロインピンチ13】
遺伝子データを取られ培養量産されたふたなりクローンに襲われ何人も孕まされる
クローンや子供達は雑魚戦闘員として扱われ社会的に抹殺される

【DSKBヒロインピンチ14】
胸をDSKB魔薬の生体プラントに改造され自家中毒を起こす
改造の相性がいいほど胸が大きくなり、強力な媚薬効果と凶悪な中毒性や膨乳効果などDSKBな効果を生み大量に生産できる

【DSKBヒロインピンチ15】
生体オナホ化実験の被験者にされてしまい、オナホ化する
その後、磨耗、伸縮、容量等様々な耐久実験にかけられ、オナホとして形をなさなくなるまで使い潰されてしまう

【DSKBヒロインピンチ16】
捉えられたヒロインは巨大な生命要塞に改造され寄生生体兵器の母艦にされてしまう

【DSKBヒロインピンチ17】
胸を中毒性の高い膨乳薬サーバーに改造される
自分自身にも効果があり飲めば飲むほど生成量が増え、反比例して人間としての尊厳が貶められる
自身の中毒にも耐えることができなければ自力で飲む事すらできなくなり
最終的に他の中毒者に全てを奪われ酷使されボロ雑巾のようにされる





しほ
【1D17:14】

直葉
【1D17:5】

春夏
【1D17:13】






996 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/05(水) 00:01:10.37 ID:YcWMYh6B







              __,.-r-- 、―-‐,.--、
             ,..:-:「/:,:/:::::::::::::::`´:::::::: ̄|-、
          /:::::/://:::::::::::::::r、:r::::::::::::::V:}
          .':::::::':::::::::/:::::::::::::: ,:|-' |:::|:|::::::::V
          |:::::::|::::/:::::/::/__/::}  |:::|:|::::::::::\
          {:::;::::V:,:::::::/イ/}::{:/   }:T:lヽ::V:ヽ:l
           V:::/:/:{::: |ィチ斧ミ   ィ斧、}:::::}:::}リ
          /:/{:::{从:::{ Vzリ    ヒソ /:::/:/           子供の声!?
         {:::::,:::乂::、_\ u      '   彡イ:/
         乂:{:::::ノ:/:::VI 、   r::っ  人(:{
          }ヽ:{∧:イ:::| `  .    ィ   \
            ` }'_ ノ     `「 }/
        , - く/∧ __....\  乂_
         /     ∨∧\----- 、´__> 、
        , ⌒\  ∨∧ ` ー---,__|//|ヽ
        /    、   \/\  \o}}  }//} l
      ,     ヽ   }//}____/'   V∧
       |       、 | 「\」     ` ー}//} 、
       |         V |  ____`V   ーく  ヽ
      ,:        ,: |  |        ―- , ヽ |
      /  \    / ,:  |             |  } |
     ,     \  , /  /      /    ,: 人{
      |          {'   /   / /    / ,   \
     、       ヽ 〈    イ     /イ      }

肉体健全度喪失:【1D10:1】
精神健全度喪失:【1D10:2】



不気味な研究所、最初にはぐれてしまったのは春夏だった。
どこからか聞こえてくる子供の鳴き声に母性本能が刺激されてしまったのだ。
母性本能の高まりに母乳の増産が止まらない。
ぼびゅぼびゅと泡立つミルクをほとばしらせつつ、彼女は走った。







998 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/05(水) 00:17:48.77 ID:YcWMYh6B






                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ /
            , ':.:./:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.∨ /
.            /:.:.:.,':.:.:.:.:/:.:.:,':.:.:.:.:.:i!:.:.:.:.:.:.:‘,:.‘,:.:.:∨:.:.:.:.∨ /
.            ,′:.:.:.:.:.:.:.':.:.:.:i:.:.:.:.:.:ハ :.:.:.:.:.:.:i:.:.|:.:.:.:',:.:.:.:.:.:∨
.            |:.|:.:.:|:.:.:.:.:|:.:.:.:|:.:.:.:.:.{  }:.:.:.:.:.:.:|:.:.}:.:.:. |:.:.:.:.:}:.:.
.            |:.|:.:.:|:.:.{ :.{:.:.:.:|:.:.:.:从 リハ:.:.:.:.:Ⅳ:.:.:.:.:}:.:.:.:.:|:.:.:,
.           {ハ :.:|:.:.∨ム"二二_    二二~゛:.:.イ:.:.:.:.:|:.:.:.,
           Ⅵ:.:.:.:マ≪ 乏沙      丈シ ≫:.:./:.:. ,':.:.:.:|      くっ、どういうことですか春夏
            }:.:.:.:.:.\ゝ    i      ムイ:.:.:.:.:.:.:.:.:|
             ':.:.:.:.:.∧ ////// | ////// /:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|
               ,':.:.:.:.:.:.:.∧u         U ':.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:| /
.             /:.:.:.:/:.:.:.:.:.ヽ   , ___ _     ,ィ:.:.:|:.:. |:.:.:.:.:.:∨ /
            /:.:.:.:/:.:.:.:|:.:.:.:_>      < | :.:.|:.:. { :.:.:.:.:.:.∨ /
            ,′:.:.:.:.:.:.:.:{/   | >-‐< {! `'|:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨
.           {:.:.:.:.:{:.:.:./    /ノ      /  ヽ:.:.: \:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
         乂_,_ イ      {     / /    \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
            _ -=ニ/  ヽ..  |  ィ  /      |ニ\彡ニ=-⌒ニニ`ヽ
        _-ニニニ/   /ハ  |   /.___      |ニニニニニニニニニニニニニ|
.       _-ニニ二/ /ニ/ ∧ } /'´7三ヽ    |ニニニニニニニニニニニニニ|
.      |ニ二二//ニニニ!. ∧_У /ニニニニ\   !ニニニニニニニニニニニニニ!
.      }ニニ>-‐-=二ニ{  √  /ニニニニニ,.。s ヽリニ\ニニ7ニニニニニニニ-!
     >ニニニニニニ\ ハ /__/ニニニ,.。s≦-=ニニニニ=-\7=ニニニニニニ=-
    /-=ニニニニニニ=-\ハニ_ ,.。s≦-=ニニニニニニニニニニ=-ヽニニニニニニ=- /
   ,-=ニニニニニニニニニ=-υ 〉-=ニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-',ニニニニニ=-∨ /
.  /-=ニニニニニニニニニニ=-/-=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-}ニニニニ=-:.:.:∨ /
  i-=ニニニニニ二ニニニニ=- -=ニニニニニニニニニニニニニニ=-/― 、二二ア=- :.:.:.:∨
  {-=ニニニニニニニニニニニ=-{-=ニニニニニニニニニニニニニニ=-/―― 、\ニ_=-:.:.:.:.:.:.:.',
. ‘,-=ニニニニニニニニニニ=-', -=ニニニニニニニニニニニニニ=- ―― 、 ヽ_〉=-:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.  ∧-=ニニニニニニニニニニ=-', -=ニニニニニニニニニニニニ=- ―― 、 \〉=- :.:.:.:.:.:.:.:.:.|
  r―\-=ニニニニニニニニ=-人-=ニニニニニニニニニ=-/ニ`ヽニニニゝイ=-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
. { /   `'-=ニニニニニ=-'´ ハ ニニ ̄`¨¨¨¨¨¨¨¨´ニニニニニ\ニニ=- :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |
  〈_/      ` ¨¨|ニニニニニニ{ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'
  〈 ./7      {ニニニニニ∧ ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
.   〉-/ ク=- 彡ニニニニニ=∧ニ,.。s≦⌒ニニニニニニニニニニニニ人:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
    ゝィ     ∨ニニ,.。s≦⌒
                 ̄⌒

肉体健全度喪失:【1D10:4】
精神健全度喪失:【1D10:10】


唐突に離れた春夏のフォロー、そんな隙を見逃すほど悪の組織も暇ではなかった。
この研究所を仕切る人体加工怪人ファクトエロが目の前に姿を現す。
長ものを武器とする直葉、そして戦車砲という取り回しの悪いものを武器とするしほ。
狭い研究所内での戦いは圧倒的に不利だった。
「避けなさい!!」
直葉を狙った致命的な一撃。
直葉を守るように前に出たしほは捕らえられてしまう。
「んびゅお❤」
2枚の透明なビニールの板に、潰れたカエルのように挟まれるしほ。
ぬしゅーと音がしてピッタリとパックされてしまう。
おっぱい丸出し真空パックにされてしまったしほは、怪人により運び去られてしまった。









1000 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/05(水) 00:38:17.84 ID:YcWMYh6B






            /ニ>-<ニニヽ. \     >--<
       .ィzzzz  {> ´     ヽニハ、 \  /ニニニニニ>.、
       ./ニニニ> ´      _Vニl} \  Yニニニニニニニニニハ
      {ニ>     . <::::::::::::::::::::::>.、 .Vニニニ/⌒ヽニl}
      Y´     ,::::::::::/:::::::::::::::::::::ヽ::::ヽ Vニニ{    〉/
       .{      ./:::/:::::::′::|、::::::::::::::::::∨:∧乂_/    ./イ
     从    /:::/{::::::::|::::::{ ∨:}::Y:::::::::}:::::∧ /    ./
       ∧  ./:::《∨:::::::|ノ从 }八:ト}、:}_:|:::::::八     ′
         '. /{::::∧!::::{イ::斗ヾ  ィ≠x.V^Y::::}`   .′
          V{ |::::{::::|::/´ィ=ミ  u  Vrソ》} 八ハ   ′          はなせっ!! このっ!!
        ∧ V:::八::::《乂リ//// rイ::::}∧}  .′
        ∧ ∨::::::`∧ //`   /ハ/::/    .′
        / ∧  ヽ::::::{::个 . ゝ ` イ/ ∨ / /
         ./ ∧   `ヽ\ヽー} 千  ゝ / ./ /
           /. ヽ      ー 、 , -‐   { .′
            /ヽ=-ー         ` <{
           .  ´        ヽ .        \
           /           }′           ヽ
         /_ノ::...           |  {     .:_:、. V
         . :ゞソ:::::          .'   し    :::::::fい:: }
        .!  `::::     ノ  /{        ::::イ  |
       |       (/   .イ.込、         .八
       八           /    \          .イ
        ヽ   _.  イ        ≧=- -=≦
             }                 {
           .′     .i         '
             /         l}        ∨
           . ‘         .{       { ‘,
        /                    ij.  ヽ
       ./   ヽ              /   ∨
       /       \           .       ∨
       .′        ヽ   r;   /         ∨
      .′ {         \ .}{ . イ            '.
       {  し        ヽ`大´ /            }
       |           V  V              |
      '.           ',  .′           ;
       '.           ' ′          .′
        '.            V       i        .′
        .∧            .′    J     /
       ./ ∧            ,′          /
      ./_∧          .{          /
      {ニニ∧        /=ヽ         イ、
      |ニニニ>---=≦ニニニl}       /ニニ}
     .八ニニニニニニニニニニニニ/≧=-=≦ニニニ.リ
         ∨ニニニニニニニニニ.イニニニニニニニニニ/!
          ` <ニニニ=-‐Yニニニニニニニニニニ/ニ}
          ∨ニニニニ.人ニニニニニニニニイニニ!
            \ニニ> ´  ̄ Yニ ̄ニニニニ.リ
           /  ̄      {ニニニニニニニ./
           ,′       .八ニニニニニニイ ヽ

肉体健全度喪失:【1D10:2】
精神健全度喪失:【1D10:8】


しほの敗北は直葉の敗北と同義であった。
すぐに捕らえられた直葉はひん剥かれ裸にされる。
年齢不相応な爆乳がまろびでた。
しかし恥ずかしがる間もない、彼女を拘束するための機構が迫る。
それは、女体でとった型のような拘束具だった。
前後に別れたそれに、すっぽりと体を拘束されてしまう。
(しめた、この拘束具だいぶ大きい)
しかし、その拘束具は彼女にとってだいぶ余裕があった。
特に胸や尻、太もも。
体を動かせば抜けられるかもしれない。
不穏な音を出し始めるマシンに対し、直葉の格闘が始まった。






1002 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/05(水) 00:46:14.48 ID:YcWMYh6B



             ____
      _.-‐「:::::::<:::::::::::::::.`丶、                    \   -‐ //
     i|:`ヽ|::::::::::::::.`丶、::::::::::::.\                   /`T   ̄ /
     /:i|::::::::l::::::::、::::::::::::.\::::::::::::::::.                  /   ゝ-‐ァ'"
  。 {:::リ::::::::l:::::::::|\::::::::::::::.\:::::::::::}                 {             /
    V.:::::::::l:::::::::「斗≧ミ:::::::xヘ:::::人                    \           /
      |i::::::::::l、:::::l:|圦r:ヅ`\:|_) }::::::::::.`ー=ミ               \ 〈_     /       l
  o 〃:::::{从ァ`从 ´.::::   八_// ̄ ̄\::::.ヽ                  `ト--‐   ´           l   |
  。゚ i|::::::::Vj{ 〈  _   u i| 7      ヽ::::::)              l                l   |
    八:::{::::::::ゝ くノ `ヽ  八{/⌒丶   \(                |                l   |
      }人ハ}\  \し'  / ∧     \   \                |                |   |
     ノ     }川≧ =‐- く    |      \   `ー┐          '|                |    ′
        . イ::ノ:{:::{::::::::::::/\i |        ∨ / /\         / !                 l   /
      ( (::(::八:::::::::/   |       |∠二ニ=-‐ヘ、    /                   l /
         )ヘ:::::::Y´       |/         ├―‐---‐く⌒ヽ''7         \             ∨
         (  乂::{      u /       |             {          ` ー-         }
              ∧       {   /      | ...       |/     u          `ヽ      ィ爻
              |i∧   \ )/        ∧::rッ::     ル′                   _ ノフ  ̄ ̄笏爻/
              |:{,∧    Y{    /      〉                       ー=ニ、:::::::..  リノ'′
              / \}    | ゝ< 二ニ=-=イ`ー--‐ ´   -‐ '^                  ノ`ー-‐ァ'"
              ∧   \   〔___     // ヽ                             /
             \ヽ    \  У`ー―‐ァ‐┘   !                            /
            入 \    , '     /     r‐--―-- ,.=-―---‐ ´           /
            /{  `ヽヽ         ,      ノ       /                       /
           く  \   } l, ′   /≧=‐=ァ´     /                    ,./
\__    -‐  ´ \   } /   /|/ ̄ ̄      /                    //
          ____ >/   / |          /                     / /
ー‐ "´ ̄        /   /ヽ  /       /   、_    -‐―…―‐‐-   _  /   /             -‐- 、
    , ‐<ニ=-一'     ∠二ニ=-′     , '                     ー-=ニ           /    \
  // 二ニ        /           /                                ‐---‐  ´
 `ー'-/ , -‐‐-  --‐ ´             i
    ー'                     |
                            \                         __
                             ` ー―――― ---    --―    ̄ ̄





【柚原春夏】
・ヒーロー名:トゥーハート
・肉体健全度:1/10
・精神健全度:5/10

こちらも元ソロヒーロー、現在引退。
しほの呼びかけでチームに加わることになった。


【必殺技】
・ラブリーチャーム
決して思い出したくないと詳細は不明である

【ステータス】
・母乳体質(重度)
「おっぱいが母乳を大量生産するようになりつねにパンパンに張っている。乳首は子どもたちが吸いやすい大きめサイズに。吸われることで母性本能が増大する」
・クローン素体(軽度)
「クローンの素体となっていた。しかし素体としての素質は低かったようだ」


【第一拠点】
びゅるるるるっ、びゅるるるるるっ!!
春夏の母乳がほとばしる。
もともと母乳の出が良いほうだったのだ。
乳首はぷっくりと膨れ上がり口に含みやすいサイズとなっていた。
両おっぱいが哺乳瓶となった春夏の前には子どもたちが並ぶ。
母性本能が大きく刺激されすぎた春夏は、異常な状態にもかかわらず慈母の笑みで子どもたちを受け入れる。
そのたびにおっぱいも乳首も大きくなっていった。


【第二拠点】
「どういうこと、なんでこんなことがっ!!」
春夏は輪姦されていた、なんと大量の自分にだ。
採取されたミルクから作られたクローンたち、いずれも反り返る剛直を備えていた。
「だめよオリジナル、セックスに集中しないと、ほらまた着床した」
笑みを浮かべながら春夏を犯す春夏。
なんと先程の子供の声すら、春夏の子供時代のクローンの声だったのだ。
着床後またたく間に成長するクローン、ものの10分で新たな子供を生み出す羽目になった。
「いやぁ、もう子供は産みたくないのぉ」
泣き叫ぶ春夏の頭を掴んでテレビを見せる。
「もうおしまいよ、あなた」
そこには、徒党を組んで悪事をなす同じ顔の集団が写っていた。





1006 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/05(水) 00:59:58.54 ID:YcWMYh6B






                       ,. : '.:´: : : : : : : :`:': 、
                        /: : : : : : : : : : : :`ヾ: : ヽ,.
                       〃: : : : : : : : : : : : : : : :.':,: : :':,                   _
                    i:i: : : : : : : : : : : : : : : '; : :.'; : : ',       >  ´ ̄ ̄   ヽ
                     {:|: : : : : : : i; : : : : : ; : l.: : .; : : :i.  ,>  ´    ,     ノ
                    |:l:.:i: : : i: : |'; :i:.i: i: :|:._|l.:i.: : : : :| ' ´        〃    ,
                         |:l: |;_;i_;L;:リ レLレュ≦z|:l: : : : i:.|     .__, /       /
                       ';レ'ヘ 弋ァ  ィ弋ア ,リ: : i: : l |-‐  ̄  /     〃
                    ∧:';:∧xvxv , xvxvx |: : :.l; : |:|      /      /
                      /∧:l: ∧        |: : : |i: :l:!     /      /
                      /∧!:.:.:へ `ー‐'"  ,|: : :/:|: :|!   //       〃
                     //|: : |:.:.:.>..... rf'´/: :/:.:.:|: :|  /       ./
                       |: : |;.:.i:::ノ   /:/ ーヽz /  /     〃
                     _ノ-ゞ;.:l-->   {: :(   _//|   '       /
                    /       - ―-、' ゞ´‐     |-‐    /
               _, . ィ_{  ∠      ,            ヽ {      /
              > "´            /            ヽ   イ
              /            /               ',  /
.           /               '                   l ./
            , '              ,'     ..:::::::::_::::::::',    l/
         /::::ヽ             {      ::::::::r::_ヽ:::::::    , '
        rイヘ:::::::               八      ヽ::::`¨´:::ノ   , '
       └-<::::::::             /  ヽ           /
           `::/         /     ≧   _   イ
               `   r-r  イ                /
               __ヽ:{―|                 ,'
              /  ヽ</               {
              |     \    , j         ヽ
              |     r 、ヽ  Y              ヽ
              }      ',  ̄´                 ヽ
                  リ }  } ト、ヽ                   ヽ
              〈 { /ム ', ', ヽ                ',
                 `iヽヽ/, }i ヽヽ                    ',
                   | ∨ .ム }ヽ `          /         ',
                   |      ヽ          , ´          i
                   |       ヽ  i,    /            }
                   !        ヽrヽイ            リ
                l         ` '/            j/
                   l             ,'             i'
                l           l             }
                   l           |              |
                l           |              |
                   l          |               l
                l         |
                   l       i              /
                      ',       |          /

【西住しほ】
・ヒーロー名:パンツァー・フォース
・肉体健全度:3/10
・精神健全度:喪失「ド変態魔薬生産志向」

パンツァーメイデンの元リーダー。
組織自体がすでに解散しているが、今回緊急要請により急造チームで出動することとなった。
空間格納した戦車砲を武器とする物騒な戦闘方法をもつ。

【必殺技】
・パンツァーフォー
戦車砲、相手は大概死ぬ

【ステータス】
・母乳体質(軽度)
「栄養満点のミルクが出るようになる。と同時に母性本能が高まる」
・DSKB魔薬プラント化(重度)
「凄まじい爆乳と化し、おっぱいで様々な薬品を製造できるようになる。薬品は自分にも効果がある」


【第一拠点】
食堂にはすでに、先に見学に訪れていた様子のママさんたちが座っていた。
全員がどこか恍惚とした表情で、子供を2人膝に抱いている。
どこか違和感を感じながら椅子に座ると、子供が2人膝に乗ってきた。
可愛らしい笑顔の子供に思わず微笑み返す。
食事前の挨拶が終わり。
「いただきます」
子どもたちはしほの胸にむしゃぶりついた。
びゅるるるるるっ!!
もう出なくなったはずの母乳がほとばしり、不意打ちの快楽に声を上げて絶頂する。
そう、ママさんミルクバーの食堂だったのだ。


【第二拠点】
壁一面に、胸出し真空パックされた女性たちが並んでいた。
全員が無様に両手両足を直角に曲げ、潰れたカエルのように陳列されている。
全員の胸にたくさんのチューブが繋がれ、乳首には搾乳機が接続されている。
眼の前には搾乳機からつながるタンクがあり、そこには目まぐるしく増えるメーターが設置されていた。
「SH09、ベストスコアです」
研究所から喝采の声があがる。
SH09ことしほの魔薬プラントとしての相性のよさゆえだ。
彼女は見るも無残な有様になっていた。
あまりにも多くの繋がれたチューブから送られる薬品により頭よりも巨大な爆乳とかしている。
乳輪に至っては鏡餅でも載せたのかと思うほど肥大化し、分厚く膨れ上がっている、そこにも何本ものチューブが突き刺さっていた。
搾乳機は腕ほどの長さと太さがある強力なものが据え付けられ、絶え間なくミルク薬品を吸い上げる。
そんな状況にあって、しほはよだれを垂らしながら気を失い続けていた。
大量に生産される薬品のすべてが己にも効果があるのだ。
研究員が喜んでいる、うれしい、そんな単純な思考しか、今の彼女には許されない。






1008 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/05(水) 01:10:15.47 ID:YcWMYh6B




                      ::::::: ̄:: ̄:::::::
                  /:::.:::‐-:::、,::-‐:::::::::::::ヽ
                ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              /:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::∧
               /:::::::::::/::::::::::::{::::::::::::::::::::::/:∨:::::::,
            ′:::::::/::{:::::::::::|:::::::{::::::::::V:::::::∨:::::|
           ;::::::::::::':::::|:::::::::ハV:八::::::::::∨::::::}/》:|
             {::::::::::::{::::ハ:::::::{ ヾV::》、::ト:_:}Y::::|/》::
             |:::::::::::ハ斗 'ー    ̄  .ィzx }::://::::|
           '::::::::::{ {ィzミ、     .伝し:}.》′}:::::;
            V::::从《 乂し}     ゞ='   人:/
            ヾ{V∧  ー¨   ,  :::::::::::u/´::::/{
             ハ込 :::::::::  _     .イ }:::∧{
     , 1.          V:个 .  ¨  ./  /::/
     | |            }八ヽ_ ≧= ´{_ }_/
 {`ヽ、 |. Y',   ,- ─<  ./ ,'     ', ', `>─- 、
  `ヽ、`ヽ } ', , ´     `/ ─-、  ,-─ ´ ' ,       ヽ
   l´、  / ', |        ,          uヽ      }
  〔 ヽノ /  ',.|        ,'            ヽ      i __
   |´  {   } |   、 u  ,'                  ヽ 」_  斗´  ',
   ',  ゝ //   } i   ,      |        y ,         |
    >  乂   У  ,         |        r'rミ> ___イ_|_
    ', ̄ ̄i |  /   ,'     u   |           `ゝゝj /    |
     |__ノ| , '   ,       |          ∨ }ヽ.__|
     |    ', ,    ,'          |             /∨    |
     |   u `| ,.::::/{:::::ヽ     λ     ,.:::::::::::::У/|      |
      j     | :::{/ |ヽ::::::     / ヘ    ::::::γヽ,'./ j       ',
.      |     ', ';/  ',':::::::   , '  ヽ u  :::::::ゞイ.,'ノ/ u     |
     ヽ     X   ヽ;'  イ    ゝ、    / /乂u    /
      \    / ` ┬ i´         ` = ナ´  ヽ   /
       `─´   /  .〕、     ト     イ ヘ    `- '
                /  '      |'      `  ヽ
            ,´             u     ',
          /  l/              ヽj  `ヽ、
         /    {                 /    ',
        />─- ヽ_                /_ -<弋
        / ̄  、::::::::::::: ̄≧ ┬ ─ ┬ ≦ ̄::::::::::::>´ ̄ヘ
         /    ` <:::::::::::: : |    |:::::::::::::::> ´     丶
.       /      u  弋 < :└ ─ ┘> ´/         ',
      /             \ \|: :|: :|/ , '           ',
     ,'               ヽ  |: :|: :|  /               ',
      l                  ヽ |: :|: :| , '   u            ',
.     |                 リ: ||: :|/                  ',
.     |                   νゝ/                   ',
      |            u   |  ',                   u  ',
     |               |  ',                    ',
     ',                   |    ',                 ,
      ',              l     ',                ,
      ',             /      ヽ               |
       ', u          /         ヽ u               |
       ',              ,'        ヽ             |


【桐ケ谷直葉】
・ヒーロー名:リーファ
・肉体健全度:4/10
・精神健全度:喪失「超絶爆乳ムッチムチ露出狂」

ソロ活動を中心とした若手のヒロイン。
剣術戦闘に長ける。
昔世話になったしほの依頼で仲間に加わる。


【必殺技】
・真っ直ぐ切る
真正面最短距離を最速で振り抜く、ただそれだけだがそれ故対処が難しい。
本人は必殺技だとは思っていない。

【ステータス】
・爆乳おもちゃ化(中度)
「もともと大きかったおっぱいが膨れ上がり、これをおもちゃとされることに違和感がなくなる」


【第一拠点】
乳鬼という遊びに直葉は付き合っていた。
おっぱいをタッチされたら負けというゲームだ。
鬼は全員、逃げるのは直葉。
狭い教室内で逃げることにも限界があり、すぐに追い詰められる。
子どもたちの乱雑なパイタッチ。
そのたびに胸が震え、サイズが大きくなっていった。
どんどん逃げることが困難になり、ついには降参することになる。
次から次に伸びてくる手にもみくちゃにされ、もはや服に入らなくなったおっぱいを弄ばれる。
おっぱいボールあそび、乳首相撲、等々。


【第二拠点】
次第に型の中が窮屈になっていった時、彼女ははじめ型が小さくなっているのだと思った。
だが、それは間違いだった。
時間を経て、型が外れた時、目の前にある鑑に映るのは……一回り以上ムッチムチのエロボディと化した自分の姿だった。
アンバランスと言ってもいいほどに巨大な尻と胸、おっぱいに至ってはボールのようにまんまるになっている。
身動き取れない直葉に、機械アームが彼女のヒロインスーツを纏わせる。
ムッチムチすぎて無理だった。
あらゆるところがはみ出し、かえって恥ずかしい格好になってしまう。
これで見られることを想像して、だくだくと濃い愛液が溢れ出た。
「び、敏感すぎてむりぃ」
そう思った時、今度はほとんど服じゃない極小布に着替えさせられた。
こっちのほうがまだマシかも知れない。
そうは思ったが、必要以上に視線を感じる。
結局とろとろと愛液をこぼしてしまうのだった。





1009 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/05(水) 01:15:44.31 ID:YcWMYh6B





           .....:::::: ̄::: ̄:::::.....
          ...:::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>..、
         .‘::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::\
       /::::::::|:::::/:::::::/::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::ヽ
      .′::::::|::/:::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::∧
       .′|:::::::K:::::::::::|:::::::::::::::::|:::::::::|:::ハ:::::::::::::::::∧
       |:::::|:::::::ト、\:::::|:::::::::i:::::::|:::::::::|:::| }::::::|::::|:::::|ハ
       |:::::|::::::::V\\|:::::|:::|:≧ト、:::/}/斗≦|::::|:::::}}:|
       |:::::',::::::::::V_:_ヽl:::::|.ィ芹ミx /´  ,.ィzヽ八::l|リ
       |:::::::∨::::{´  ヽ:::{《 しr:∨    .巧》く}:::::八     /´.)
       |::{:::::::V八 rく V| .ゝ-'     ゞ' ′V       / /
     八::ト、:::::∨::>、 ヾ         '  .ハ  .f}`ヽ ./  / >- ‐ 、
      ヾ ∨:∧::::::∧ 、      - =  /     {  .{/  / ´   __ ノ
           ∨:∧::::::∧ >       イ      .} ノ  /  /´
            Y´`\:::∧.¨ヽ ≧ -<}八      .|     /
        . <.  ⌒ハ丶{.  \   }ハ\-、     }/  ′  ̄ ̄  ̄ ̄ ヽ
      . ´    \   l}  \  .∨.八}l ヽ\  ./   /   -r―― =≦
    ./         .Y 八   \ V  八\} /{      <
   /        八   }    ヽ \{   .‘        ゝ    -=
   /        \} /      \ \/        イ ≧=- _ヽ
  l|    -=ニニ7´ ̄\     __  /     , -=≦
  リ  /   //{    > 、/´-<       /  '.
  / ./  ././ 八 /^>/ /       / - 、  }
. 人    {/  /  /    ./      ./      .人
  ∨  ./     /     {       .‘ ハヽ      .ヽ
   \ {  {          八    イ }  }        〈
    乂|                ∧ /   | .八      ;
    .ノ ヽ             /  ヽ     八/⌒      }
   ./     \ 、           }  ./ {r .、__    乂
   l{ (⌒\  >-<  ̄ ≧=- _ーイ   | .|  Y   Y
   `ヽ        ( ̄           .ノ .}  ヽ  ./.}
     \__>-- 、 __`ヽ    /{  {     ∨ /
          》ニニニニニニニニニニニニ≧=≦{     `ヽ   .} }
      イ≧=-----------/ニ〉ニヽヽ       \ノノ
      }ニニニニニニニニニニニ《ニ/_}ーイ_l{    `ヽ  }
     ./ニニニニニニニニニニニニ`7ニ|.ハ八      人_f}\
   〃ニニニニニニニニニニニニニニ/ニニ|ニニVハ   ヽ  Yニ\
   {{ニニニニニニニニニニニニニニ《ニニ/ニニニ}ニ}  {  }}  .|ニニニ\
  /ハニニニニニニニニニニニニニニニ.ヽ/ニニニ.|_ノ| .|  ||  .|ニニニニニ.\
. /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ /} 圦 ノニニニニニニニヽ
/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ{_.ノ_{_ノニニニニニニニニニニニ\


脱出のきっかけを作ったのは直葉だっった。
体格の向上により少しだけフィジカルが強くなっていたのだ。
うかつに接近してきた怪人に対し格闘戦を挑み、これに勝利。
フラスコでできていた体を近くの鉄パイプで粉微塵にすると、逃げ惑う研究員を尻目に二人を解放した。
特に衰弱がひどかったのはしほで、悲嘆に暮れているのは春夏だった。










1010 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/05(水) 01:20:12.98 ID:YcWMYh6B





            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::ヽ:::::∧
               /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::ヽ::::ヽ:::∧:::::∧
           ∧:::::::::::::::::|:::::|:::::::::ヽ::::∨::ヘ:::∧:::::∧
             ム::::::::::::::::::::|::::∨:::::::::ヽ::∨::ハ::::∧:::::ハ
              |:::::::::::|:::::::::::|、:::∨::::::::斗弋:::ハ:::::ハ::::::ハ
              ',:::|:::::ハ::::::::∧∨ヽ:::イ::斗十ァ:|::::ハ::::::ハ
           |:::|:::::::ヘ__' マノ∨´了歹 |:|:::::::|:::::::ハ
              ',∧/∧___', ヾ   ´   |:|::::::::|::::::::ハ
           ',:∧::ヽ< 少   、     .リ:::::::::|:::::::::ハ
            ',::::\::ヽ          /:::::::::::|::::::::::ハ
                }::::::::::\\     。   /|::::::::::::|::::::::::::ハ
                | :::::::::::::≧`  、    / |:::::::::::|::::::::::::::ハ
                |:::::::::::::::::::::::::::::::::| > ´   |::::::::::|::::>ァ:::7 ̄`ヽ、
            ム::::::::::::::::::::::::::::ノ      マ::::::::|   /:::::/     ∨
        >  ̄ ̄`ー── ´        マ:::::::: ̄:::::::/        ∨            大丈夫ですか春夏
       /     ` 、             冫、__ノ        ∨
        /          `  、 _     , '                ',            すぐに向精神ミルクを生成しましょう
.       {               `   ´         /        ,
.       |     |                       /         ,
.       l     .}          /            /          ,
      |  > ´         l/            ヽ   ',       ',
      レ´、_             ,´              ヽ  ',       ',
    /   ≧= ─ - _∠_______  -──┤ ':,        ,
   /                                 ヽ、.∧       ',
   /                                 f::∧       ,
  ム                                   }::::∧      ',
  |                                    ム::::∧      ,
  ',                                     ム:::::::∧ , ─  ',
   ヽ          ______            /:::::::::::::::У     ',
     ヽ、 _ >  ´              `  <____/:::::::::::::::::/       /
    斗 ´ |                        /::::::::::::::::::::::/        ./
   / : : : : |                           /::::::::::::::::::::::/       /
 /: : : : : : ム                         /::::::::::::::::::::::/       ./
/: : : : : : : : : ヘ                     ,ィ::::::::::::::::::::::/      ∧
: : : : : : : : : : λ                       / ∨::::::::::::::::/     /:::::|
: : : : : : : : : :,'  > 、               >´ ̄` <___:/     ./ :::::::::|
: : : : : : : : : ,      > 、          と_/ >        /::::::::::::::::|
: : : : : : : : :,'                    /´-イ         / :::::::::::::::::::|
: : : : : : : ::,'ヽ                 __/, ' ,- ┴ァ    /::::::::::::::::::::::::::|
: : : : : : : ,'  ヽ               >- '/> ´, ──く:::::::::::::::::::::::::::::::|
: : : : : : :,'                       ̄ ∠ <      ∨::::::::::::::::::::::::|
: : : : : ::,'                                ∨::::::::::::::::::::|
: : : : ::/                                 ∨::::::::::::::/
: : : : /                                      ∨:::::::::/
\: /                                       Y::::::/
 У<                                   |::/
. /     > ─-== _                         |'
. |              ヽ ̄ ┬  __                  }
.,'                ヽ、___}      ̄ =─────── ┤
,                  l/|                   ,'
                       ,'  |                    ,'











        /:::::,..-'"´:::::::::::::::::::::`ヽ、
       /::::::/:::::::::::::::::::::::::::::,..::::::::::::\
        /::::,イ:::::::::::::::::/ ̄ ̄´::::',:::::/ヽ::、::ヽ
      /:::/::::|::',::::::::/::::::::::::::::::::::∨:::::::`::ヽ`
     /:::;::::::::::::`/:::::::::::::::l:::::::::::::'::::::,::::::::',::\
     /:::::!:::::::::::/:::/:::::::::::::::|:::::::::/!'::::::|::::::::::':,:::::\
     l:::::::}::::::::/:::/:::::::::::::::::l:::::::::|''|::::::::',:::::::',::∨:::/
     |:::::::l::,-、|::/::/::::::::::::l::|::::::l:| |::::::::::',:::::::':,::ヽ/
     }:::/:`!l /l::{:::l::::::/:::/:l:!::::::|:! |:!:::::::::',::::::::ヽ:::',
    /:/:::l::::l、ヽ!:l::l:::::/:::// l:::::/l:! l:l::|::::::::',!:::::::lヽ::!         私は大丈夫よ
    l:'|::::{',:::::ヽ'l:l,イ::/l::// /イ:// l:|',:!::::::l::|:::l::/ ',!
    l ヽ:ヽ:::',:::l/、!/ l/ / l::/  , l,' l/l:::/:リ::l::{           でももう、戻れないわね
      ヽ::}):/l::::::::lヽ、   / _   ,..イ:/:/:/l::、l
      / {:(. |::l:::ノ  ` 、 ´,..:<´:/:/::l::j ヽ!
       ヾ! l,-'      `´!::/l l/ l:{ /
    , -― '"´         `ヽ、,-―"´ ヽ
   /     \ 、_    ',  /  _,..-}     l
  /        ヽ  ̄ ̄ ヽ  "´  /    l ',







逃げるように、市街地を離れていく。
意図したかどうか、目的地の一つである「暗くてジメジメした洞窟」の方面だった。
もはやここまで着たら行くしかない。
3人は、大きく口を開ける洞窟へと入っていった。

薄暗く、ひんやりとした洞窟。
地下水が流れているのか空気が湿っており、ジメジメとしていた。
至る頃に苔が生え、足を滑らせようとしてくる。
天井が高いのが救いだが、果たしてどこまで続くのだろう。







ああっと、3人に襲いかかるDSKBの魔の手!!
【DSKBヒロインピンチ】




1030 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/05(水) 22:05:49.59 ID:YcWMYh6B
【DSKBヒロインピンチ1】
洞窟の泉と同化していた巨大なスライムに呑み込まれ、スライム娘として作り変えられる
作り変えられた者は自分がスライムである事に疑問を覚えないまま活動することになる

【DSKBヒロインピンチ2】
落とし穴だ!
穴の中には媚薬成分を持つスライムがあふれている
溺れれば寄生されてしまい、体中の液体が彼等に置き換わられてしまうだろう

【DSKBヒロインピンチ3】
洞窟の地下で監禁拷問SEX
泣こうが喚こうが、暴れようが一切の抵抗を許さず、
延々と犯され続け、雌奴隷として奉仕することを強要される。

【DSKBヒロインピンチ4】
装備したものの精神をそのままに家畜以下の存在へと貶める呪いのカウベルをつけられる
周囲は対象に対してどんな凄惨で残虐な事をしても許されると認識し
またつけられたものは動けなくなるほど乳が肥大化し周囲の迫害から逃げられなくなる

【DSKBヒロインピンチ5】
洞窟には人を操る奇術師型のモンスターが潜んでいた
カラクリの糸によって常にガニ股で激しいマンズリをしながら徘徊し冒険者に遭遇しては性的に襲わされる

【DSKBヒロインピンチ6】
苔に覆い隠された魔法陣に気づかず、足を踏み入れてしまう
魔法陣の呪いにより、下品な姿を人に見せつけるのが大好きな変態となってしまった

【DSKBヒロインピンチ7】
謎の胞子を受けてしまいおっぱいやマンコを中心に愛液や母乳など体液が出る部分に寄生されて
苗床化され乳腺やマン肉が異常発達し膨乳・モリマン化を起こし快感神経を侵し強力な媚毒を
作り噴乳・潮噴中毒に仕立て上げ常時、寄生菌がたっぷりの母乳・愛液を過剰分泌し垂れ流し撒き散らすようになる

【DSKBヒロインピンチ8】
洞窟にあった茸に寄生される
茸は宿主の絶望を糧にするようにために周囲にフェロモンを放ち性的にも生命的にも迫害させるように誘導する
そのため精神はそのまま忌むべき者と貶められ心身ともにボロ雑巾のようにされ続ける
繁殖し犠牲者が増えるとほかの被害者が感染源になった人物を怨み復讐するために最初の一人は誰よりも酷い扱いを受ける

【DSKBヒロインピンチ9】
巨大化キノコだ!
巨大になった体で洞窟を破壊しつくすが自分の体を洞窟代わりの住居にされてしまう

【DSKBヒロインピンチ10】
洞窟は大猿達の巣だったようだ。
しかし大猿達の中にはメスがいないようでメス猿として捕らえられてしまう。
昼夜問わず犯される日々に人の言葉も忘れウホウホと盛るようになり
ついには濃い陰毛を蓄え淫臭ふりまく、まさにメス猿と呼ぶにふさわしい存在になってしまう。

【DSKBヒロインピンチ11】
段々と洞窟が狭くなってきた。
前屈みになって進むが最後は這いずって進まなくてはいけない程になる。
引き返そうとしたが洞窟を湿らせている地下水に空気に乳や尻を肥大化させる効果があったらしく後退することが出来なくなってしまう。
幸い洞窟が湿っているお陰で前に進むことはなんとか可能でありもはや這いずることも出来ず体を捩らせながら進んでいく。
必死に進むが最後は何もない突き当たりにたどり着いてしまい前進も後退もできず暗闇の中絶望に震えるしか出来なくなってしまった。

【DSKBヒロインピンチ12】
おっぱいにスライムが寄生しておっぱいの中で増殖し乳房と乳輪や乳首を大きく肥大させ媚毒で母乳を汚染し
おっぱいを内側から弄ぶ事で思考を誘導し母乳の生産に干渉し女性を見ると授乳したい衝動に襲われ
太長乳首が勃起して喉の奥まで入り注ぎ込み特盛乳輪が口元を覆い漏らさない様にして
肥大乳房が媚毒と寄生スライムに汚染された母乳を大量生産し相手を新しいスライムの宿主に作り替える様になる

【DSKBヒロインピンチ13】
長い洞窟を抜けるとそこは巨人の世界…ではなく彼女たちが小さくなっていた
そして娼婦兼雑魚女戦闘員に虫けらのごとくひねり潰されストレス解消の道具にされてしまう




しほ
【1D13:8】

直葉
【1D13:11】

春夏
【1D13:10】




1035 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/05(水) 22:57:00.65 ID:YcWMYh6B






                  _  -----   _
             _...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....._
            /:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::\
           '::::::::::::::/:::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
           '::::::::::::::/:::::::::::::l:l::::::l::::::::::::::::::::::l::::::::::::::.
           '::::::::::::::/:::::::::::::::l:|::::::l::::::::::::::l:::::::l::::l:::::::::::.
          l:::::::::::::::::::::::::::::::::l从_」l:::::::::::ハ::::/:::::l::::::::::::l
          |:::::::::::::::l:::::::::::::::::|rァ心ミ≧= Lリl/::/::::l:::::::'
          |::::::::::::::::::::::l::::::::::| `弋沙ヾ     ニ=‐7::::/
          |::::::::::::::::::::::l::::::::::|      '´   込刋/::l/
          l::::::::::::::::::::::l::::::::::|        、  //
         .'::::::::::::::::::::::::::::::::::|         ′ /::             うぐっ、このきのこは……?
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::|      r ァ  /:::i|
        .':::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、         /::::::i|
        /:::::::::::::://l::::::::::::::::::|  > , __ .イ::::::::::::i|
       '::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::.'   /::::::::::l:::::::::::::i|
      /:::::::::::::/::::::::::::::::::/::::/‐-、 ハ_:::::::::l:::::::::::::|
      '::::::::::::::/___;;::-‐''l/   rヽ{  `ゞ:l:::::::::::::|
     /, -''"//////l////ム    /  l、ヽ ハ::::::::::/
    '///////////l/////ハ__/   ゝ ',〈、 Vーア_
   /{//////ハ//└──z--/\   | | / 〉/\/ヽ
   '::::|////////l}///</////////\ Y l l}-=ニ/|/}
  /::::::|////////l}//////〕iト. _//////\Y l}///,|/}
 ,゙::::::::|////////ハ///////////〕iト. _///\l}///∧〉
 {:::::::::|////////∧Y'//////////////////Y/////∧
 |:::::::::|//////////{l///////////////////l}//////∧

肉体健全度喪失:【1D10:3】

洞窟は暗く、複雑に分かれている。
いつしか3人は離れ離れになってしまっていた。

何かを踏みつけた。
それは大きなキノコだった。
不気味なきのこは踏まれると同時に凄まじい胞子を放出する。
狭い洞窟の中、しほは避けることもできず、それをまともに受けてしまった。










1037 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/05(水) 23:08:05.80 ID:YcWMYh6B





                     -‐=ニニニニニ=-.        |
               ::::´::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::\..   |                            /
              /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::V::::::::::::::::\                                 /
.          /:::::::::::::::!:::::::::∧:::::::ヽ::::::::V:::::ヽ::::::::::ヽ                             /
         /::::::::::::::::::::|::::::::::::∧、::::∧:::::::V:::::∧::::::::∧.       /                     /
.         ′:::::::i:::::|::::|∨::::::::::∧V:::∧::::::V::/ 》:::/::∧       >-―-<                 /
.        ′:|::::::|:::::|::::| V::ト、_::_:〉V_::_}、:::::V /∧:::/::∧..゙,,.: ´       `  .          ,′
.       ;:::::::{::::::{:::::{::::{..  `ヾ=-‐  ̄ V::::}./:::::::}:::::/::∧             \      ./                 あ、が、やだ、やだ、こんなおわり、いやだ、よぉ
.        |::::::::V八:::::〉´/.    ,ィz≠ミx }V:|:::::_::::|:::::::/::::'                   ヽ    /'
.        |:::::::::ハ::::〉´/. ij   〃弋ニソ.》 ヾ/ ⌒ヽ::::::::::::::!                    ‘.  /  ∧
.        |::{::::::∧〃 __.     ゝ----'っ.   Y } }:::::::::::::|                     '. .|  / ∧
.        |::|、::::{込 .x仡心    :::::::::::::::::    ノ_ノ/|:::::::::::::|                { }   ./ ∧
.        |::| V:::::{::::ヾ{`ニ´            __.ノ:::!:::::::::::::                  ∨、   / ∧
.        |::| ∨ハ:::ハ ::::::::`        u /{::::}:::::|:::::::゙>-ヽ, - 、    _.  ´ ̄ ̄ ̄   `ヽ ./ ∧
二ニ=-'--..人{二.∨ハ::::∧   iア⌒ヽ.   o イi |:从::八゙/  ./     ̄ ` 、            \./ ∧
.         ヽ.  ∨{:::::込、.  {____ノ}{..  / ij V /::゙〈   /   ./{                 ∨  ヽ
.           \ ヽY:::::::::≧=- . }{._/     ゝ-<'.   '.    Y                    }    \
             }人::{                   \  '.   |      /             ./     __ヽイ
.               ノ   ヾ               二ニ=-<V_.人__ノ 、_イ、 __二ニ==ニ.    ./-==≦´
                                                       ` .<_


肉体健全度喪失:【1D10:6】


はぐれた直葉は、真っすぐ進み続けていた。
同じくはぐれた春夏の方向から、恐ろしい唸り声が響いたからだ。
やがて天井は低くなり、周囲も狭くなっていく。
それでも這って進もうとする直葉の体が、みるみるムチムチしていった。
もはや後戻りはできない。








1041 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/05(水) 23:17:16.83 ID:YcWMYh6B




              ,.......::::゙ ̄ ̄:::::::.丶、
           _,.ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
          __>、:::::.\::::::::.\:::::::::::::::::::::::::::.\
         ,|\:::.\::::::.\::::::::.\::::::.\:::::..、:::::ミー-..、
        〈|::::::.ヽ::∧::::::::.\ヽ-‐\::::::.\/`ヽ:::::.ヽ::::.\
         /|:::::::::ハ |i:::::::::.ヽ,xテ芯ミヽ:::ハ くi l::::::::|`ヽ::::)
          ヽ::::::}::::::::',八:::::::::::iハ弋::ツ } j八ト、.イ::::::::| 八(
        ノ.::::ノ|:::::::::Y´,>、::八 ヽ.::::.: 〃 )::八:::::::|
     (⌒ヽ::::〃i|:::::::::::v笊〉\     {  ハ:::::::.ヽ人
     )   イ{::八:::::::;个ジ.:ヽ , ‐ァ    / }::::::x=-‐-ミ
          从(::::::ヽ(八::ゝ、 `ご    . '   /   u     ヽ
       ー=彡イ:〃´ )  `  ≧=‐-  イ        o   i          . -‐‐ 、
         八{           _ノ   〃         !        /      '.
                     ,'´   /   ー=ミ       '.         / ,    u |
                  /  / u              '.      /}  }       |
                  /  /゚ ..:_::::::.            '.   / ,' / /    /
             . o ´   '  (::ゝ:'::.ノ       Y     V/   7{__/_/-‐' '′
           /      ′            l    / u  ,.イ' / \
          〃       {  ij          从',   /     / {/:|   |i\
         /:.、       八            /  ヽ .  -‐/=≠ゝ┴… ナ=‐-ミ
        r'..:::::}     (j  ヽ.            ,ij'   ≠    /      /      ` 、
         Y::ノ          | `: . . _ . イ          /i{ ,      (  o        ヽ
          、 u        :        J          厶''"´               ゚:.
           丶.      人               .o ´
             ≧‐--=彡u \  u        .  ´                         '.
       . -‐ u ゛     _ .  -‐\      / u                       o  }
     /    、_  -‐ ゛       ヽ.   /              u             ′
         /                    } /                              /
      .ィ  /               /                             ij , <
      / /                   / 。 o                           ,  -‐≠ u。
     . {,/              / u                            ij/   /(   i
                   /                             ,∠.  ..u'⌒しヽ  :
                 /                             /   U ij    i_} ,
                 /                   ij     .  ´    ノ       /
                /            U      _ 。 -‐ ´      (_/      /

肉体健全度喪失:【1D10:4】
精神健全度喪失:【1D10:1】



洞窟の奥は大猿たちの巣になっていた。
牝に植えていた大猿たちは、匂い立つ牝である春夏に飛びついた。
うほうほいいながら野性的なレイプを繰り返す大猿たち。
しかしもはや人間社会に帰る場所のない春夏は、情熱的な愛情行為を肯定しつつあった。







1045 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/05(水) 23:26:29.95 ID:YcWMYh6B




                       ,. : '.:´: : : : : : : :`:': 、
                        /: : : : : : : : : : : :`ヾ: : ヽ,.
                       〃: : : : : : : : : : : : : : : :.':,: : :':,                   _
                    i:i: : : : : : : : : : : : : : : '; : :.'; : : ',       >  ´ ̄ ̄   ヽ
                     {:|: : : : : : : i; : : : : : ; : l.: : .; : : :i.  ,>  ´    ,     ノ
                    |:l:.:i: : : i: : |'; :i:.i: i: :|:._|l.:i.: : : : :| ' ´        〃    ,
                         |:l: |;_;i_;L;:リ レLレュ≦z|:l: : : : i:.|     .__, /       /
                       ';レ'ヘ 弋ァ  ィ弋ア ,リ: : i: : l |-‐  ̄  /     〃
                    ∧:';:∧xvxv , xvxvx |: : :.l; : |:|      /      /
                      /∧:l: ∧        |: : : |i: :l:!     /      /
                      /∧!:.:.:へ `ー‐'"  ,|: : :/:|: :|!   //       〃         あー、うー
                     //|: : |:.:.:.>..... rf'´/: :/:.:.:|: :|  /       ./
                       |: : |;.:.i:::ノ   /:/ ーヽz /  /     〃
                     _ノ-ゞ;.:l-->   {: :(   _//|   '       /
                    /       - ―-、' ゞ´‐     |-‐    /
               _, . ィ_{  ∠      ,            ヽ {      /
              > "´            /            ヽ   イ
              /            /               ',  /
.           /               '                   l ./
            , '              ,'     ..:::::::::_::::::::',    l/
         /::::ヽ             {      ::::::::r::_ヽ:::::::    , '
        rイヘ:::::::               八      ヽ::::`¨´:::ノ   , '
       └-<::::::::             /  ヽ           /
           `::/         /     ≧   _   イ
               `   r-r  イ                /
               __ヽ:{―|                 ,'
              /  ヽ</               {
              |     \    , j         ヽ
              |     r 、ヽ  Y              ヽ
              }      ',  ̄´                 ヽ
                  リ }  } ト、ヽ                   ヽ
              〈 { /ム ', ', ヽ                ',
                 `iヽヽ/, }i ヽヽ                    ',
                   | ∨ .ム }ヽ `          /         ',
                   |      ヽ          , ´          i
                   |       ヽ  i,    /            }
                   !        ヽrヽイ            リ
                l         ` '/            j/
                   l             ,'             i'
                l           l             }
                   l           |              |
                l           |              |
                   l          |               l
                l         |
                   l       i              /
                      ',       |          /



【西住しほ】
・怪人名:トリップマッシュ
・肉体健全度:喪失「超被虐魔薬製造機」
・精神健全度:喪失「ド変態魔薬生産志向」

パンツァーメイデンの元リーダー。
組織自体がすでに解散しているが、今回緊急要請により急造チームで出動することとなった。
空間格納した戦車砲を武器とする物騒な戦闘方法をもつ。

【必殺技】
・バッドトリップ
相手を引き寄せ、魔薬による中毒をふりまく。

【ステータス】
・母乳体質(軽度)
「栄養満点のミルクが出るようになる。と同時に母性本能が高まる」
・DSKB魔薬プラント化(重度)
「凄まじい爆乳と化し、おっぱいで様々な薬品を製造できるようになる。薬品は自分にも効果がある」
・きのこ寄生体(軽度)
「特殊なきのこに寄生されてしまう。体内に根を張ったきのこが生成するフェロモンにより誘引被虐体質となった」


【第一拠点】
食堂にはすでに、先に見学に訪れていた様子のママさんたちが座っていた。
全員がどこか恍惚とした表情で、子供を2人膝に抱いている。
どこか違和感を感じながら椅子に座ると、子供が2人膝に乗ってきた。
可愛らしい笑顔の子供に思わず微笑み返す。
食事前の挨拶が終わり。
「いただきます」
子どもたちはしほの胸にむしゃぶりついた。
びゅるるるるるっ!!
もう出なくなったはずの母乳がほとばしり、不意打ちの快楽に声を上げて絶頂する。
そう、ママさんミルクバーの食堂だったのだ。


【第二拠点】
壁一面に、胸出し真空パックされた女性たちが並んでいた。
全員が無様に両手両足を直角に曲げ、潰れたカエルのように陳列されている。
全員の胸にたくさんのチューブが繋がれ、乳首には搾乳機が接続されている。
眼の前には搾乳機からつながるタンクがあり、そこには目まぐるしく増えるメーターが設置されていた。
「SH09、ベストスコアです」
研究所から喝采の声があがる。
SH09ことしほの魔薬プラントとしての相性のよさゆえだ。
彼女は見るも無残な有様になっていた。
あまりにも多くの繋がれたチューブから送られる薬品により頭よりも巨大な爆乳とかしている。
乳輪に至っては鏡餅でも載せたのかと思うほど肥大化し、分厚く膨れ上がっている、そこにも何本ものチューブが突き刺さっていた。
搾乳機は腕ほどの長さと太さがある強力なものが据え付けられ、絶え間なくミルク薬品を吸い上げる。
そんな状況にあって、しほはよだれを垂らしながら気を失い続けていた。
大量に生産される薬品のすべてが己にも効果があるのだ。
研究員が喜んでいる、うれしい、そんな単純な思考しか、今の彼女には許されない。


【第三拠点】
恐ろしい寄生きのこに寄生されてしまったしほ。
きのこが作り出すフェロモンと体内で生成される魔薬とか混じり合い、常にバッド・トリップしているような状態になってしまう。
フェロモンをむんむん振りまきつつラリった頭で街へ登場。
被虐誘引フェロモンにより集まった若者たちが手を出してくるたび、溢れんばかりの爆乳プラントから魔薬を大量放出。
手を出してきた相手をつぎつぎと感染者に変えてしまう。





1046 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/05(水) 23:35:37.84 ID:YcWMYh6B






                     -‐=ニニニニニ=-.        |
               ::::´::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::\..   |                            /
              /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::V::::::::::::::::\                                 /
.          /:::::::::::::::!:::::::::∧:::::::ヽ::::::::V:::::ヽ::::::::::ヽ                             /
         /::::::::::::::::::::|::::::::::::∧、::::∧:::::::V:::::∧::::::::∧.       /                     /
.         ′:::::::i:::::|::::|∨::::::::::∧V:::∧::::::V::/ 》:::/::∧       >-―-<                 /
.        ′:|::::::|:::::|::::| V::ト、_::_:〉V_::_}、:::::V /∧:::/::∧..゙,,.: ´       `  .          ,′
.       ;:::::::{::::::{:::::{::::{..  `ヾ=-‐  ̄ V::::}./:::::::}:::::/::∧             \      ./
.        |::::::::V八:::::〉´/.    ,ィz≠ミx }V:|:::::_::::|:::::::/::::'                   ヽ    /'
.        |:::::::::ハ::::〉´/. ij   〃弋ニソ.》 ヾ/ ⌒ヽ::::::::::::::!                    ‘.  /  ∧
.        |::{::::::∧〃 __.     ゝ----'っ.   Y } }:::::::::::::|                     '. .|  / ∧
.        |::|、::::{込 .x仡心    :::::::::::::::::    ノ_ノ/|:::::::::::::|                { }   ./ ∧
.        |::| V:::::{::::ヾ{`ニ´            __.ノ:::!:::::::::::::                  ∨、   / ∧
.        |::| ∨ハ:::ハ ::::::::`        u /{::::}:::::|:::::::゙>-ヽ, - 、    _.  ´ ̄ ̄ ̄   `ヽ ./ ∧
二ニ=-'--..人{二.∨ハ::::∧   iア⌒ヽ.   o イi |:从::八゙/  ./     ̄ ` 、            \./ ∧
.         ヽ.  ∨{:::::込、.  {____ノ}{..  / ij V /::゙〈   /   ./{                 ∨  ヽ
.           \ ヽY:::::::::≧=- . }{._/     ゝ-<'.   '.    Y                    }    \
             }人::{                   \  '.   |      /             ./     __ヽイ
.               ノ   ヾ               二ニ=-<V_.人__ノ 、_イ、 __二ニ==ニ.    ./-==≦´
                                                       ` .<_




【桐ケ谷直葉】
・怪人名:尻怪獣スグハ
・肉体健全度:喪失「無限成長ムッチムチデカ尻ボディ」
・精神健全度:喪失「超絶爆乳ムッチムチ露出狂」

ソロ活動を中心とした若手のヒロイン。
剣術戦闘に長ける。
昔世話になったしほの依頼で仲間に加わる。


【必殺技】
・けつ
でかすぎるケツ、ただそれだけが脅威である。

【ステータス】
・爆乳おもちゃ化(中度)
「もともと大きかったおっぱいが膨れ上がり、これをおもちゃとされることに違和感がなくなる」
・ムッチムチ化(中度)
「カタにハメるように全身がムッチムチ化し、視線を敏感に感じ取るようになってしまう」」


【第一拠点】
乳鬼という遊びに直葉は付き合っていた。
おっぱいをタッチされたら負けというゲームだ。
鬼は全員、逃げるのは直葉。
狭い教室内で逃げることにも限界があり、すぐに追い詰められる。
子どもたちの乱雑なパイタッチ。
そのたびに胸が震え、サイズが大きくなっていった。
どんどん逃げることが困難になり、ついには降参することになる。
次から次に伸びてくる手にもみくちゃにされ、もはや服に入らなくなったおっぱいを弄ばれる。
おっぱいボールあそび、乳首相撲、等々。


【第二拠点】
次第に型の中が窮屈になっていった時、彼女ははじめ型が小さくなっているのだと思った。
だが、それは間違いだった。
時間を経て、型が外れた時、目の前にある鑑に映るのは……一回り以上ムッチムチのエロボディと化した自分の姿だった。
アンバランスと言ってもいいほどに巨大な尻と胸、おっぱいに至ってはボールのようにまんまるになっている。
身動き取れない直葉に、機械アームが彼女のヒロインスーツを纏わせる。
ムッチムチすぎて無理だった。
あらゆるところがはみ出し、かえって恥ずかしい格好になってしまう。
これで見られることを想像して、だくだくと濃い愛液が溢れ出た。
「び、敏感すぎてむりぃ」
そう思った時、今度はほとんど服じゃない極小布に着替えさせられた。
こっちのほうがまだマシかも知れない。
そうは思ったが、必要以上に視線を感じる。
結局とろとろと愛液をこぼしてしまうのだった。


【第三拠点】
彼女にとっての悲劇、それはそこが行き止まりだったことだ。
戻ることもできず、彼女の人生はそこで終わった。
家のように見えた。
彼女にとっての幸運は、そこにムチムチエキスの原液が湧き出していたことである。
彼女のムチムチ肥大化はとまらない。
だが行き止まりなので上半身はそこそこに、下半身が異常な成長を遂げることとなった。
とどまることのない無尽蔵の成長、巨大化しすぎた尻が洞窟を破壊し山を崩す。
顕になった尻に注がれる視線を敏感に感じ取り、滝のような媚薬愛液をこぼす。
それはまさに災害だった。





1051 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/05(水) 23:47:00.65 ID:YcWMYh6B




                     _,ハー‐/ヽr、_
                   , :.フ:/: :/: :/: :ハ: : : \
                  ノ/:/: :/'У: :/: :i: : : : : :ヽ__
                    /:{: :.//:/ l:_:.i:.|_: :|: : : :.i: : : ハ
                (:(:ヽ{从{  ,)人i、`:l: : : /: : ノ: : i                       ─
                 ノ: : |{ソ  ,ヒソ>}ノリ: : /:/ i: : :|                         /   \
                    jハ:::; '  .:.: ̄_,ノ: :イ: {: : :|: : :|                       /       \
                     ノ:八 、   フ::;イソノ:/: : /i: : :|                     /
                 '∧__、/ヽ,,,,, --T´i:i: : /:.l: :l: '、                /
               }ヽ/'´ ̄i ̄ヽ}、/i  ル从:./},八ノヽ:.)                /
               i/. i...  |   | \ヽ、. ∨      リ               ,
              /{...ノー─┴─ヘ  ハ´| "",\_   ト、            /
              l У  ◎  ◎ ∨ ソ  i   ∧∧j i、              /    z≦二二二二二
              `{、◎ ___ ◎リ ノ  ,;   f´.i  | |          / , '´/f⌒i/≧z::::::::::::::::::::::::::
              人} /{'⌒Y⌒ハ {ソ´ / ,   | |  | |          y'´::::::///jo }//////≧z::::::::::::
             /  Vヽ |  | i ト/     ハ... l===ヲ          i::::::::://// {二}::::::::::`マ///≧z:::
.              /.    } i..  | | |'::.   /:: } ノ◎◎リ              |::::::///'::::::::::::::::::::::::::::::::`マ///
               {:.    f} |   | | |    ':::  /===ト、             |::::///::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`マ
              リ    ||v====ノ   、j:  ハ i | | 、}、\        |::///::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            ヽ   r' }.}ー‐<⌒ト、    }   \i.│|  j }、 fヽ、      |///::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    f´f 二二 >'´ ̄ ̄ フ /ノ \   ̄ ̄)   ヽ  \ー≦,ノノヽi ミヽ.    |//::::::::::/ ̄ ̄ \::::::::::::::::::::::::::
    | ||  __/《.     ゝ|\\   ̄ ̄i===z''''r====、 \彡'  /  ヽ\.   i/::::::::::/イ⌒ヽ、/ ヽ::::::::::::::::::::::
    j ||イ ヲ》|       \\ ー─‐ノ   }:.:.:|  `、::ヽ:.゛.\,ノ    i》}、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i< i\ i:::::::::::::::::::::::
‐=≦三ヽヽ .|《。|         ゝ ニニヘ\  }:.:.:'   \ \\`ト 、.  |《} >---┬─‐.r彡─ソ/ /::::::::::::::::::::::::
‐=≦三iノ,リニ}》o{               /.   \ソ:.:./.      ヽ \:.:.j \ノ》'´   j:::::::::::::≧z、_z≦:::::::::::::::::::::::::::
   ゝ‐彡^^ヽ《o。          /      }:/       、  \、 `〈      N::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
         ヽ》o。       /.         ;/        i    ヽ.  '    |∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://
           ` ー一.. /         :         '     ゛  ,    ト、\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::////
                /        ,、.          /      :  l    | ∨ \::::::::::::::::::::::::::////::::
                  /.         ,.:/.         /        i  ;     |:::::\/.\__r┐:.:////::::::::::
               ,.          //      ,  ' ´.          /i ./      |::::::::::\.//| |'7///:::::::::::::::::
                人      /〈.       ノ            /ノr′     〉.───┴┴─────‐
              ,、  ー─‐ ´   、.     / |          /〈,ノ        ゝr──────────
              /   ̄ ̄ ̄ ヽ  \__,ノ. fヽ        / '|         ’
.                            ノ.   |\ 二二二    /           、
.              ;            /.    |.            /.             \
            i          /.     |           /                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

【柚原春夏】
・ヒーロー名:エイプリンセス
・肉体健全度:喪失「ド変態もじゃもじゃ猿姫化」
・精神健全度:4/10

こちらも元ソロヒーロー、現在引退。
しほの呼びかけでチームに加わることになった。


【必殺技】
・ラブリーチャーム
決して思い出したくないと詳細は不明である

【ステータス】
・母乳体質(重度)
「おっぱいが母乳を大量生産するようになりつねにパンパンに張っている。乳首は子どもたちが吸いやすい大きめサイズに。吸われることで母性本能が増大する」
・クローン素体(軽度)
「クローンの素体となっていた。しかし素体としての素質は低かったようだ」
・大猿化(中度)
「大猿の愛を受け止めるために大猿化。同程度の体格にムチムチと成長し、フェロモンムンムンの剛毛を兼ね備える。特徴的なのは真っ赤なお尻」


【第一拠点】
びゅるるるるっ、びゅるるるるるっ!!
春夏の母乳がほとばしる。
もともと母乳の出が良いほうだったのだ。
乳首はぷっくりと膨れ上がり口に含みやすいサイズとなっていた。
両おっぱいが哺乳瓶となった春夏の前には子どもたちが並ぶ。
母性本能が大きく刺激されすぎた春夏は、異常な状態にもかかわらず慈母の笑みで子どもたちを受け入れる。
そのたびにおっぱいも乳首も大きくなっていった。


【第二拠点】
「どういうこと、なんでこんなことがっ!!」
春夏は輪姦されていた、なんと大量の自分にだ。
採取されたミルクから作られたクローンたち、いずれも反り返る剛直を備えていた。
「だめよオリジナル、セックスに集中しないと、ほらまた着床した」
笑みを浮かべながら春夏を犯す春夏。
なんと先程の子供の声すら、春夏の子供時代のクローンの声だったのだ。
着床後またたく間に成長するクローン、ものの10分で新たな子供を生み出す羽目になった。
「いやぁ、もう子供は産みたくないのぉ」
泣き叫ぶ春夏の頭を掴んでテレビを見せる。
「もうおしまいよ、あなた」
そこには、徒党を組んで悪事をなす同じ顔の集団が写っていた。


【第三拠点】
「うほうほうほーーーー!!」
文明のあふれるオフィス街に現れた新たなヒロインが悪を駆逐する。
量産型戦闘員ハルカクローンが宙に待った。
「お、お前はオリジナル春夏!!」
「うほほほー!!」
巨大なハンマーを片手にクローンを次々なぎ倒す。
大猿たちの寵愛を受けてパワーアップしたその体。
全身が大猿並みのムチムチ感を誇り、体毛はさながら衣服のようにもじゃっている。
そのにおいは周囲を絶頂させるほどのフェロモンだった!!
「お、お前なんてオリジナルじゃない!!」
クローンだって現実逃避したいこともある。
こんな野蛮人がオリジナルだなんて信じたくない。
「うほー!!」
現実は非情である、オリジナル春夏はクローンを打倒し雄叫びを上げた。
真っ赤な尻がチャーミング





1055 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/05(水) 23:54:40.31 ID:YcWMYh6B





                  , -‐-- 、
             _/二二ヽ ,〉
             /      i:‐- .、_ ,..-‐-┐_
           i, /      ':::::::::::::::::::::::::::::::';:::.`ヽ
           |/         }:::::::::.ヽハ:::::::::::::::::::::ト、…‐- .  __
          /      ∨::::::::::/iレ::::::::::';:::::::::八:|        \
           l       ,::::/_:_:::| i|:::::|:::::::}::::::::::::::.\    /  ヽ
           |        /:/「/l/l:|八:::ハ-:::}:}::::::::\:::::::  /     ,′
          |       .イ/x_テミ八 ノイノ-川::::::::|i:::|ヽ:::}       /
.           〃|      i'化:::;i{     , =ミ イ:::::::八:l:::ハ'      /
           i:{:::|      } ´    ,   ノイ::イ:::::ル′      /         うっほー、うほうほー!!
        八::|      ;ゝ  '' v=ァ '' 八/八:ハ二=≠  /
.         )'|       ∧::ト .   ー'   イ(:/  )        /
          |       '/! ヽ、:>   イ人l )          /
          |      /∧  \  |  , =-一     , '
          |     /  :.  /ト ∧ /         /
          |     ,   ∨//|    マニ二l  //
.            l     ,  /  '/|   \ |,   /
             l    /     \!  、   \ヽ /
                       \  ヽ.   ヽ \
             . '/            i      :.  \
                ∨/,          |   }   ;    ヽ
                、八           |   ,   /     !
              |  ヽ         |  '   /     /
             | ヽ  \       |.イ 、/    /
            _「  ヽ   ≧=‐- | / =-r‐ ´
           /   、      ‐=ニ|/,ニ=-/
          _,∠.イ   二ニ=  -=ニ「o   /
        (/. : :|          /| \ 〉
      /. : : : : \    __/,  | \>
     , '. : : : : : : : : : \/\   '   \  ヽ
.     /. : : : : : :/. : : , : : :\: : `:ー:-=ニ二l\ )
    /. : : : : : :/. : : /. : : , : :`: ー-: : : :_: : :{\}/
.   /. : : : : : :/. : : /. : : /. : : : : : :| : : :l : : |
  /. : : : : : :/. : : /. : : /. : : : : : : :| : : :| : : |
. 〈/. : : : : : l : : : l : : : l: : l : : : : : :| : : :| : : |
. /. : : : : / :| : : : l : : : l: : l : : : : : :| : : :〈: : :.、
 \ : : /. : | : : : | : : : l: : l : : : : : :| : : : :ヽ: : :.、
   l\{: : :.| : : : | : : : |: : l : : : : : :| : : : : : \: :.\
  | \:_|ー-ミ|_:_:_:_|:_:_|_:」-‐¬'´ ̄ ̄ ̄|`ヽ : 〉
  |          | ̄「             |:.:.:.∨






森へ帰ろうとする彼女の前に
怪人となった仲間が立ちふさがる。
しかし猿になろうと彼女は正義の味方であった。
悪をなすしほをぶっ飛ばし、巨大な尻におしりペンペンをして退散させると、意気揚々と森へ帰っていった。




信念:「4」-「2」=2
















1059 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/12/06(木) 00:03:53.32 ID:2vR1lPjv





                     _,ハー‐/ヽr、_
                   , :.フ:/: :/: :/: :ハ: : : \
                  ノ/:/: :/'У: :/: :i: : : : : :ヽ__
                    /:{: :.//:/ l:_:.i:.|_: :|: : : :.i: : : ハ
                (:(:ヽ{从{  ,)人i、`:l: : : /: : ノ: : i                       ─
                 ノ: : |{ソ  ,ヒソ>}ノリ: : /:/ i: : :|                         /   \
                    jハ:::; '  .:.: ̄_,ノ: :イ: {: : :|: : :|                       /       \
                     ノ:八 、   フ::;イソノ:/: : /i: : :|                     /
                 '∧__、/ヽ,,,,, --T´i:i: : /:.l: :l: '、                /
               }ヽ/'´ ̄i ̄ヽ}、/i  ル从:./},八ノヽ:.)                /
               i/. i...  |   | \ヽ、. ∨      リ               ,
              /{...ノー─┴─ヘ  ハ´| "",\_   ト、            /
              l У  ◎  ◎ ∨ ソ  i   ∧∧j i、              /    z≦二二二二二
              `{、◎ ___ ◎リ ノ  ,;   f´.i  | |          / , '´/f⌒i/≧z::::::::::::::::::::::::::
              人} /{'⌒Y⌒ハ {ソ´ / ,   | |  | |          y'´::::::///jo }//////≧z::::::::::::
             /  Vヽ |  | i ト/     ハ... l===ヲ          i::::::::://// {二}::::::::::`マ///≧z:::     【生還】
.              /.    } i..  | | |'::.   /:: } ノ◎◎リ              |::::::///'::::::::::::::::::::::::::::::::`マ///      【改造されたが正義の心を失わなかった】
               {:.    f} |   | | |    ':::  /===ト、             |::::///::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`マ
              リ    ||v====ノ   、j:  ハ i | | 、}、\        |::///::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            ヽ   r' }.}ー‐<⌒ト、    }   \i.│|  j }、 fヽ、      |///::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    f´f 二二 >'´ ̄ ̄ フ /ノ \   ̄ ̄)   ヽ  \ー≦,ノノヽi ミヽ.    |//::::::::::/ ̄ ̄ \::::::::::::::::::::::::::
    | ||  __/《.     ゝ|\\   ̄ ̄i===z''''r====、 \彡'  /  ヽ\.   i/::::::::::/イ⌒ヽ、/ ヽ::::::::::::::::::::::
    j ||イ ヲ》|       \\ ー─‐ノ   }:.:.:|  `、::ヽ:.゛.\,ノ    i》}、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i< i\ i:::::::::::::::::::::::
‐=≦三ヽヽ .|《。|         ゝ ニニヘ\  }:.:.:'   \ \\`ト 、.  |《} >---┬─‐.r彡─ソ/ /::::::::::::::::::::::::
‐=≦三iノ,リニ}》o{               /.   \ソ:.:./.      ヽ \:.:.j \ノ》'´   j:::::::::::::≧z、_z≦:::::::::::::::::::::::::::
   ゝ‐彡^^ヽ《o。          /      }:/       、  \、 `〈      N::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
         ヽ》o。       /.         ;/        i    ヽ.  '    |∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://
           ` ー一.. /         :         '     ゛  ,    ト、\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::////
                /        ,、.          /      :  l    | ∨ \::::::::::::::::::::::::::////::::
                  /.         ,.:/.         /        i  ;     |:::::\/.\__r┐:.:////::::::::::
               ,.          //      ,  ' ´.          /i ./      |::::::::::\.//| |'7///:::::::::::::::::
                人      /〈.       ノ            /ノr′     〉.───┴┴─────‐
              ,、  ー─‐ ´   、.     / |          /〈,ノ        ゝr──────────
              /   ̄ ̄ ̄ ヽ  \__,ノ. fヽ        / '|         ’
.                            ノ.   |\ 二二二    /           、
.              ;            /.    |.            /.             \
            i          /.     |           /                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


【脱出者 No.2  エイプリンセス 春夏】

「ワタシ、ハルカ、ユルサナイ」
うほほー!!
猿の雄叫びが摩天楼にこだまする。
大猿か、キングコングか、いやあれを見ろ、エイプリンセスだ、ヤッター!!
文明から遠ざかりほぼマッパで生きる野生人。
いい感じにエロい剛毛。
その手の嗜好にはたまらないムチムチマッスル。
そう、これこそがエイプリンセス!!
彼女の目的はクローンハルカの撲滅にして、彼女こそが悪事をなすクローンハルカの悪夢なのである。
「ハルカノニオイ、ユルサナイ」
エイプリンセスが空に舞う。
すべてのハルカクローンよ、今日はふるえて眠れ。


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する