FC2ブログ

【R-18】やる夫とおっぱいゴーレム 『小ネタ DSKBトラップダンジョン』

6643 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/04/28(土) 22:45:41.38 ID:VUnQLxxQ
DSKBしたいが前置きが面倒
そういう日もあるということか

6644 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/04/28(土) 22:47:11.94 ID:VUnQLxxQ
前置きしなきゃ良いんじゃね

手っ取り早くいこう

6646 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/04/28(土) 22:49:15.53 ID:VUnQLxxQ


DSKBトラップダンジョン




                            _
                           ´   ``丶、
                      /    /   |    丶
                          /      /   l |  \  `、
                       /   |       l 从      `,
                        ∥|  |   |   |''^ ̄ |   | |',
                       ∥ |  |   |   /xr芹k  | | i
                     |{ |  |   |! //  Vツ,,,     | |
                    \八    ||/ 、     }   | |
                      \| \{\|  __  ノ   | 八从
                        |  ||ト      / | //
                        l八|||  ≧=-くニ{_,/|/- 、
                           \Λ八/   }ニ/
                        /⌒//⌒\ニ∥
                          / /::::∨/:::::::::: l{      l
                        /⌒\/::::::::::::::::::::}}      {          マシュ・キリエライトの場合
                   ...:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::八 ^,   /,
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l::\ヘ,  //:::.
                    {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ::::::::} ` //:::::::.
                     乂::::::::::イ::::::::`::ー---‐<::::::::::/  ∨:::::::::::.
                  /:|ニ\:::/ニニニニニニニ′  ∨:::::::::::.
                 /:::::::|ニニ{ニニニニニニニニ/    V:::::::::::::.
                   /|::::::::::: |ニニ{ニニニニニ>ー‐/       ∨:::::::::::::.
             /  |:::::::::::::|\ニ{ニニニ>''゛ニ> {      ∨/⌒\
   __       /   乂::/ {ニニ\j>''゛ニ>''゛ニ>       {/  /⌒',
  (\ ̄'>ー<__/    _>''"   八ニニ|ニ>''゛ニニニ(ニニ`、     \/    ',
   \\{   { {___>''"    ./ニ\ニ|ニニ>''⌒)ニニ)く二ニ\     \   Λ
     >-‐ー>┘        ./⌒\-\|ニ/ニ::└彳ニ}ニニニ\     ∨  Λ
    (/⌒          .ノニニlニ「 `''<|/::::::::::::::: /ニニ}ニニニニ\     V/く\
                     〉‐=ミjニ|\::::::::::::::__-ニ/二ニ/二ニニニニ「       {  \ニ
                 /ニニ(ニノニニ\ -ニニニ∟/⌒''<ニニニ|      \\ }ニ}
                  /ニニ/ /ニ\ニ|ニニ__-ニニ|   V : \ニニ!       _\)――---
               /ノ⌒ } /\ニ\|__-ニニニ|    ∨: : : : : :|  _- : : : : : : : : :>''゛⌒ .:\
              /: : : :/ \ニ\ニ|ニニニニニ「     ∨ : : : : 「 ̄ : : : : : : : : :/ .: .: .: .: .:/
                /: : : :/     \ニ.|ニニ>''"´     ∨ : : : :|\ : : : : : : : :/ .: .: .: .: .:/
            /: : /´ ̄``   \|>7゙::|         ∨ : : : : : : : : : : : : / .: .: .: .:/\
              /:./ -‐―- ミ  \  /:::::|            ∨ : : :\ : : : : : / .: .: .: ./ .: .: . \


シチュエーション
何らかの最中に突然謎のダンジョンへ転送されてしまった!!


彼女は何のために、脱出を目指すのか?


安価↓3まで(非スケベのみ)







6647 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 22:51:15.85 ID:kOEySWxA
記憶を取り戻すため

6648 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 22:51:49.34 ID:xkibeGDb
婚約者との再会

6649 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 22:52:15.33 ID:ovfYRUv4
友達の結婚式に間に合うように(今も好きな先輩と親友の結婚式)

6651 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/04/28(土) 23:00:14.88 ID:VUnQLxxQ
【1D3:3】

6653 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/04/28(土) 23:03:19.25 ID:VUnQLxxQ





                  -‐===‐-
                           `ヽ
           /             \     \
                        ト    \
           /         | ヽ.    \    ‘,
.          /      |  | -‐─-          ‘,
.               |   |  |  ト、{ ‘,     |    ',
          ,'     .|   |  |  | ,xif爪示       |
          /|  |   |  |八{'"´Vzソ|       |   |
       |/ |       | 从-ゝ----''|    |      ト |
.          | ; |  | \八{         | | | |   | \        「彼女は急いでいた」
         八| |  | .八    _.  .ノ  | | | | |
           \ |  | | \     ./| | | | | .八           「大好きな(だった)先輩と、一番の親友との結婚式があるのだ」
              |  人 | : : : : : . ... イ   |/.|  N从八/
              |/  \ {\从八/.ノ_,, -‐.|/ : :〉─、___           「複雑な思いだが、心の底から祝福したい」
                  ヽ__/イ     ./: : : ;イ: :八
                  __/^ .// |    / -=ニ.    ',          「だから彼女は、急がなければならないのだ」
.               ノ| | /:/i:i:i:|/ィ(   _,,.. -‐ '' "´〉
                ,'::::| /:::/i:i:i:/ィ(   ''~. . . .  -‐‐ .._{
.              |:::::| /::/:i:i/^:::/ /. . . .|i. ./. . . . . . . !
            〈://::/i:i:i/::::://⌒`ヽ...|/. . . . . . . . . :|       待っててください、先輩……それに……
              / /::/i:i:i/:::::/       ',ノ:.. . . . |i. . ....:/|
            /::/i:i:/::::::/ /   ヽ ∨.. . . .:|i. . . /..{       絶対に、駆けつけますから!!
        ,'    .:::/i:i:i:i::::: '  ,'     \',. . . . .|i . ./. .:|
          {   ,':::,'i:i:i:i:i|:::,'          . . . . . . .. . . |
           {::::|i:i:i:i:i:{:::{  {       ‘,. . . . . . . .〉
         ',  {::::|i:i:i:i:i:',:::.   {  : : : .、 : : : ',:. . . . . . /{
         ', ',:::|i:∧i:i‘,', .{\ : : : .\_: : :}:::.. . . ../.{{




ダンジョンを抜けるには5つのエリアを抜ける必要がある

下5まで
踏破するエリア(◯◯地帯、エリア、みたいな感じで簡潔に)






6654 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 23:03:59.54 ID:T+MvqpDG
廃工場地帯

6655 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 23:04:38.03 ID:T9NontiO
流水エリア

6656 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[] 投稿日:2018/04/28(土) 23:05:34.68 ID:QmqqgvZa
人力発電所エリア

6657 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 23:07:05.77 ID:/fzjWQyZ
電脳強制学習地区

6658 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 23:07:38.49 ID:9DDfCiTL
森エリア

6659 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/04/28(土) 23:10:50.05 ID:VUnQLxxQ






               ---   、
           ´         \
         /             \
               \
         /  |       lヽ      ヽ\
      / l  |     \ l厶   } l  lヘl l i
          |      /}l-ミハ /l人ノ l | }
      l /   {      ,ィ'炒 ノ l/   l  V/         「このダンジョンは複雑に絡まり合い、2つと同じルートを作り出さない」
      |    V/  l}、   l`¨    , l  Y
      {i |    /|  { ヘ  N     ' l、 |ヘ          「彼女は魔力を纏って駆け出した、そして……扉を開けた先は廃工場エリアだった」
       Vl   / l /` -ト、 ',__  r--<\|
       }//Vハ} /ハ「ニニ\Vニニ] lハ|
            l/   Yニニニ>===ミ
               ニニニ=,イ     Y             ここは……工場?
              T//// | |      |__
             ////// l l ;      l/> 、
             {///// ∧l|     l////ヽ、
             l////////l     l/////ハ         「場違いな雰囲気、物々しい機械の多くはもはやその役目を終えている」
             l////////l  /∧ l///////;}
              V////// l  /::∧:l∧////,ノ         「人気がなく、どこか埃っぽいエリアを、彼女は警戒して進んだ」
              V///// l /:::/i;i;}//`=<
               V/////l/::::/i;i;i;}////}
               V////.|:::::{i;i;i;i;|////il
                V////|::::{i;i;i;i;l////il
                }/ l//l:::::,i;i;i;i;i{////
               「Y//}/∧::::::.,i;i;i;iY//__
               ノニV///ム::::::ヘi;i;i;l ニニ|
            _, -=ミニニVイニニi::::::::::i;i;i}ニニ|
          <ニニニ )ニニニニニニム:::::::::Yi;iニ入
          /ニ}ニrイニニニニニ( ニム:::::::::i;ilニ \
        /ニ ノニi|ニニニニニニニフ-y l::::::::li;lニニニ{
        <ニニ 「ニニニ|ニニニニニ イ:/ ノハ::ノi;i;iiニニニハ




・エリア「廃工場」

に、ありそうなエロトラップ!!

5分程度








6660 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 23:12:26.27 ID:DxA5Wkou
給油トラップ
ケツ穴にノズルを突っ込みぬるぬるの油を流し込んでくる

6661 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 23:14:26.45 ID:9DDfCiTL
廃材の山の中から垂れ流され続ける催眠音波

6662 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 23:14:39.58 ID:T+MvqpDG
マネキン製造ライン
壊れていてどんな素材でもマネキンとして製造する

6663 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 23:14:48.54 ID:ovfYRUv4
洗脳コード

切れたコードの残骸が動き回り頭へ洗脳電気を放ってくる

6664 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 23:14:57.21 ID:0iwE91Gh
パイプから漏れ出る媚薬ガス

6665 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[] 投稿日:2018/04/28(土) 23:15:06.74 ID:QmqqgvZa
動力車を失ったトロッコマシン

動力車を失った為に、自ら動いてモノを運搬する事が出来なくなったかつてのトロッコの残骸
今は物資の積載用アームで無理やり体を引きずって動いている

マシンは廃工場の中で自分を曳いて動ける機能のある代替品を探している
もし見つかればそのなにかは、重いトロッコを曳いて動かされれる動力部分として改造され操縦されてしまうだろう


6666 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 23:15:59.93 ID:Dkf7+X9r
エロロボット

6667 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/04/28(土) 23:16:46.75 ID:VUnQLxxQ
締切&ダイス

上から【1D7:5】

6669 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/04/28(土) 23:22:15.42 ID:VUnQLxxQ






                  / /  /      ヽ   \   ヽ
              / /  |i {     ',、   V' ∧
              .: |  |l {    _」L二L」_ V' ∧
                i{ l   .! V   } | }  V'  V |
                |{ l { / i{ V } l/} l/jI斗}!   |iV|
                |iV V V {V{Vi`}/ .}/ヘシ.}!   ||i|          「かつてそこは媚薬工場だったのだ」
                |l. V V',\ヾヾ     ::::::::/イ / ||l|
                ゝ .}! \\::::::: 、     /イ} ,' :| ノ          「パイプから漏れ出すガスが充満していることにマシュは気づかない」
                _」L」_ハi从`: .,,。+'"_/ / / / 从
                 / 、ヽヽ`¨つ"、‐ァ-r≦´}/イ}/             「体は、漏れ出したガスに蹂躙されていく」
              __/ .,ィァ 〉.r"、=彳 .゚, :::;|    .〉、._」L」_
            { ム jI斗-=∧ ヽ l,イ:::゚,/.|_ >"=/     ヽ          「体はほてり、じんわりと汗をかいた」
.          /゙/二ニニニ-ヽ.._〉::::,イ゚, 二二W
          / /二ニニニニニ/::: `r 、ニ゚, ~、、{  }      }、         「乳首は痛いほどに勃起し、クリトリスがビンビンに皮をひっぱる」
.          {  {二二ニニ\二/:::::,.'∧ ヽ゚,ニニヽ .′   //}
         /{.  V'二二ニニミヾ{::::/ 二-ヽ.._〉ニニニ/,    .//         「股間からは熱い蜜が蕩けだしていた」
.      .′ ,。s`<jI斗- 、、{::l{二ニニニニニニ/,。s≦ /
.       {  ./ニニ./-ニニニ>、二二二ニニニニ.:   /}           「そして、それすらも気にならないほどに、淫靡な妄想が頭から離れない」
.       ∧ /ニ./-ニニ二/ ´~"'~、ニニニニニ,.'~~/
         /./-ニニ二/          \<二 イ、__.>"
.         {/-ニニ二/ニニ`~、      \     /
.       /-ニ二/二>、ニニニ`~、         /.}              先輩、先輩……うくんっ❤
      /- 二/ニ/   寸ニニVニ'`~、、___/ /
.     /-二./>'"         `ー 、ニ寸=ム=〈  / ,イ
.     V二/h、      }     ∨ ヾ=ム=} {   ',
     /}=/:::: ヾh、     ′      ∨ニ.ヾム} {   〉              「もじもじと体をくねらせながら、彼女は廃工場を抜けた」
.    //./ム::::::{::: ヾh、           Vニニ'ム V ./ヽ
.    ',{/:::V:\ ::::::::: ` ミニニニニニニVニニ'ム V   '.,
      i:::::::::\::`'< ::∥::::::::::::::::::::::::::::::::::Vニニ'ム V'   ',
      |::::: \:::':, :::::::∥~=ニL」__」Lニ=-‐ Vニニ'ム、 \
      |:::::::::: ヘ:::';:::::::{{::::::::::::::::::::::::: >''"´::::V 二} }ム  \. }



エリア1 「廃工場」踏破
・発情


エリア2 「流水エリア」

エリア3 「人力発電所」

エリア4 「電脳強制学習地区」

エリア5 「森」





6670 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/04/28(土) 23:24:53.90 ID:VUnQLxxQ






              .: . / . : : / :   :.  \    \   ',
             .: . ./ . .  ,′|    :.    :.      \   ′
             .: . .. . . .  ,:  |    :.   |、        ,
              | . . |: : :  |  l    _」L⊥⊥\__   |   ′
              | . . |: : :  |/ :.  |  /| |ハ:}   W   :| : . | |
              | . . |: : |/|   ハ | レ゙|/ ,厶ィ斥 . :.::| : : |: :|
              | l:い: ∧ ∧:{ { { リ  j/,ィ(て ノリ . : : : | : : |i :|
              | l ∨〈 )ix: :{ {公vヘ /  `¨´/ /: :/ :| : : |||          「体が暑い、どうしてだろう」
             い| |\{: \V`'7′ \    _彡1: /  | : : || |
             \l |: : |\ <    ′      厶イ  : : :リjノj           「息を荒げて、ゆっくりと歩く彼女の耳に川のせせらぎが届く」
                |: ハ::∧: |: :〕iト _ >‐ '  / | j  /: : (イ
             / ̄⌒'<⌒ヽレ,、<_>‐</´| / /)/V            「涼やかな気配に足を早めれば、優雅にたゆたう川の畔にたどり着いた」
           /   \\ }>‐ァ⌒∨二√    j人(
         _/   /〉 〉ノrへ/|⌒ヘ〈i:i:i:{    /⌒>-─-ミ           「遠くには滝、流れは穏やかに見える」
        「\  _,厶≧<::::、  ヽ|_/::∧〈i:∧  /: : /      \
       /\>'"´: : : : : : : :::::\  寸i:i∧〈: : ̄: : : : :                  「遠くに橋もあるし、渡るに苦労はないだろう」
        /::::::::::: : : : : : : : ::::::/`爪〈i:i/∧〈‐=ミ: : |: :|  } :     }
      |  ,′::::::::::: : : : : : : : : : /i:i:i:i:i:f⌒ヽ∧〈::::: \: :|   }ノ     }ヽ
.     /|  {:::::::::::::::::: : : \: : : :/i:i:i:i:i:人   \ 》: : : ::丶 /     / }
     / {  '.:::::::::::::::::::::: : : \: {i:i:i:i:i:/: : :丶、  〉 : : : : : :∨     / ;
   /  {  ゝ:::::::::::::::::::>、、Yi:i:i:i:i:{: : : : : : `´: : : : : : : ::〈    /  /
      ∨⌒うぅァァ'⌒7: : : \i:i:i:i:i:{: : : : : : : : : : : : : : : ::::}__/   イ
   {   /::::::::::>'/∧/'´ ̄ ̄ ̄\i{:::::::::::::::: : : : : : : :::::::::√  / |         わあ、きれいな場所……ふふ、先輩にも魅せてあげたい
.  ‘, /:::::::/: 〈/:{: : : : : / ̄ ̄ ̄\:::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒ヽ_ ;
   ‘。/:::::/: : : /: : : :}: : :/    ⌒\ `ヽ、:::::::::::::::::::/     /
    {::::/: : : :/ {: : : :xく_\        \>-==彡⌒ ─ァ'
    }:/: : : :/: ::{: /(::::{:::::√\        \  ) \ /
.    y′: ::/: : /::::::::\:::::{:::::::::〕iト             / }
   /:/: : :/: /::::::::::ノ⌒\}:::::::::{\:::::> ..,,_       / /
.  /}/: : :/ /::::::>'"   : \__ノ:::::∨〈: : : : :〈 ̄ ̄广ア /
  / /: : :/ //´      ::    \__ ̄\: : : ::\/ /^\
 〈,/: : :/、く :        }      \:::::∧: : : ::∨〉 {   '.
 ∧: : /.:.:.:.:\      ノ       ∨:::∧: : : :〈 .{
./ /: :/.:.:.:.:.:.:.:.:\             〈:::::::}\: : ∨ハ   /
{ ,: : /\:::::::::::::::::::丶、             ∨::{::::::\::∨}   ハ
N: :/\.:.\:::::::::::::::::::::``~、、_______へ:{:::::::::∧:Ⅵ  /  \
. {/:::::::::\.:.丶、:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{::::::/::∧:Vヘ     \
゙..|::::::::::::::::丶.:.:.`丶、/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨:::/:::::}::∨\
 |::::::::::::::::::::‘,.:.:.:.:.:{``''ー-   --─…・・'''"~∨::::::::}::::}\ \    ,
....|::::::::::::::::::::::‘, .:.:.:.:.{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,,- ''"~~\::::::}::::}::::::\ \   ′
. l:::::::::::::::::::::::: ', .:.:.:.{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/´::::::::::::::::::::::::::\j::::}::::::::::}   \ }



・エリア「流水エリア」

に、ありそうなエロトラップ!!

5分程度




6671 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 23:26:30.10 ID:gAxJQOID
水中から飛び出るエロスライム

6672 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 23:28:51.18 ID:DxA5Wkou
膨乳水トラップ
水の音に喉が乾き水が飲みたくなり効果があり水を飲みと
飲んだ分だけおっぱいが水風船のように膨らんでしまう

6673 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 23:28:59.18 ID:UIgBGimh
流水に紛れる寄生スライム

水を飲んだ時に忍び込み、体のコントロールを得て勝手に自慰をしてしまうが本人は当然の事と思い疑問を抱かない

6674 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 23:29:07.39 ID:0iwE91Gh
媚薬の川とそれに向かって傾斜した滑りやすい道

6675 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 23:30:08.06 ID:LvW9h1F9
水面に自分がドスケベな姿で映り込み、水面に映った通りの姿に変化する
自分も含め、誰もその変化には気付かない

6676 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/04/28(土) 23:30:47.42 ID:VUnQLxxQ
締切&ダイス

上から
【1D5:2】

6678 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/04/28(土) 23:34:46.26 ID:VUnQLxxQ




                 -= ー--  _
            ,  ´            ヽ
             / /            \
                  l      ヽ\
       /    /  /    l       } ヽ   ヽ
      ,     /   /           l   、
                          l、l  ヽ   ;
      l           / l  l    / } |\ ;  l、
      l             /l l l   //  ll __ ヽ} l lヘ
      |  l    l    l /|__/_厶斗  ∧l ´ノ-  Y l | i
      l  l    i;   i/´l l__,=l l  / { ,斤刋~フ| l l  l        ごくり、のどが渇いたな……ああ、おいしい
      ,  l    l ,  lィf'ム {刋 ` } /   弋ツノ } }i|  |
       l l    l , l l\弋vソ  j /        //|  |
        ;   |   ', l   \ /    ,:   -イi: l  }
         l i   l   人               / l l  /              「清流のせせらぎに誘われるように水辺へ」
       } |   \    \ _       -‐ ’ / ,人|
       Vヘ        __彡'_         ..::{                    「両手ですくってみれば、あまりにも美味しそうで清い水」
         l  l l  \\r-  _   =- _イ.: :l
         | /八ハ   |ニ=-ニニニニ=┐ |ニ]ハ:{                    「マシュはそれを何度も飲んだ、何度も何度も」
             }/ハ/ニニニニニ|三三三三|
             __/ニニニニニニ|三三三三|、
            > ─ <ニニニニ|三三三三|ニ= 、
          /      \ニ └─── ┘ニニ 、
                   ヽニニニニニニニニニニニニヘ
         /           Yニニ>ニ  ̄ ̄ ==ミ = __
                     lニニニニニニニニニニニニニニ ヽニニ= __
        |            }ニニニニニニニニニニニニニニニニ\ニニ \
        i            |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニYニニニヽ
                    l;ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ }ニニニニ }
         l           | ニニニニニニニニニニニニニニニニニニノニニニニノ


ランク
1:爆 2:超 3:魔 :神


乳首:【1D4:3】
乳輪:【1D4:3】
乳房:【1D4:2】







6683 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/04/28(土) 23:42:23.97 ID:VUnQLxxQ





             _
            ´   ``丶、
       /    /   |    丶
     /      /   l |  \  `、
.    /  .:      l 从      `,
    ∥l  |   |   |''^ ̄ |   | |',
   ∥ |  |   |   /xr芹k  | | i
   |{ i{  |   |! //  Vツ,,,     | |             「ヘソまで届く乳房」
    \八    ||/ 、     }   | |
.    \| \{\|  __  ノ   | 八从             「顔面より大きなぷっくり乳輪」
.      |  ||ト      / | //
.      l八|||  〕≧=-くニ{_,/|/                「こぶし大の乳首」
        ヽノ,ィノニニニニヽニ=-  __   -- 、
       ´  ./-=ニニニニ圦ー_´‐'         ハ
   /     /-=ニニニニニr_,´r---- __,ノ   .、
   .′ 、 ./-=ニニ=-ヽノニニニニ≧s。 {   } \     「ピンク色に染まりきった脳みそはその異常も快楽に変える」
   {   V/_-=ニニニ=-.Ⅵニニニニニニ=-_、    ヽ
   {   /-=ニニニニ=-.Ⅵニニニニニニニ=-      /    ああ、先輩、見て、見てください、マシュの恥ずかしい体を!!
    ,_-=ニニニニニニ=-Ⅶニニニニニニニ=-__、_.イ
    V-=ニニニニニニニ=-Ⅷニニニニニニニ=-}ニ=-
   .{-=ニニニニニニニ=-Ⅷニニニニ〃´ニ`Yニ=-
   .圦-=ニニニニニニニ=-:.-=ニニニニ{ニニに),ニニニ}     「水面に映るド変態な自分の姿、胸を震わせ、ざぶざぶと川に入った」
    iニ、ニ_ニニニニニ=-,_ゝ-=ニニニ乂ニ=-イニニノ
   /ニ`(_,ニニ`寸ニニニ=-イニニニ ̄ ̄ ̄{     ̄
   .′ニニ(_,ノ-- '―=≦ニニ}!ニニニ=-,ハ
   {ニニニ=-} Vニニニニニニ}!ニニニニニ=-_、          先輩、先輩、待っててください……
   {ニニ=-,′ {ニニニニニニ}!ニニニニニ=-} 、
   .Ⅶニ=-.′ iニニニニニニ}!ニニニニニ=-}  \
  r‐Ⅶ=-_!、 ノ`ヽニニニニニ}!ニニニニ=-_;
  {ゝ __ ノ}/   寸_,/ニニニ{jニニニニ=-′    ヽ
  ヽ    ! ′    ∨_/ニニニニニニ=-′       、       「ドタプンと胸を震わせて、マシュは丘へ上がった、そして進む」
   V   i {      ∨ニニニニニニ=-,   ´      ヽ
    }_   .′      、-=ニニニニ=-/´          r―
   ノ⌒__  {    ー― -<ニニニ=-/                Ⅷ:i
 イ /i:i:i:i:i:′          `ヽニ=-/             }i:i:i



エリア1 「廃工場」踏破
・発情

エリア2 「流水エリア」
・超乳
・魔乳輪
・魔乳首



エリア3 「人力発電所」

エリア4 「電脳強制学習地区」

エリア5 「森」











6686 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/04/28(土) 23:49:07.28 ID:VUnQLxxQ





                           -――― - _
                       /           \
                                      ∨
                     / /                 ∨
                     .′            i      ,
                     i i        i i|       i! T
                    i i| |      i / /|| :     | }
                    | | { |   i   斗/}/-}/! |    | ./
                    | |∧ {   |   /ィ≦弐ア !    .!/
                    ', ! | \ト、 |   /  v::リ ! /   ,
                   ヘ!ハ ∧ ヽ/,     i/   /        んっ、んっ、んっ❤
                    ∧  、          |  //
                      ヽ、 > ´ `  .イ/}//
                         〃ニ≧≦r≦/ニ=- _            「ゆっさゆっさと揺れる肥大化した乳首」
                      /{{ニニ乂______}ニニ/´ `''<
                    /ニー<ニニニ\ニ/        Y         「全身のほてりを鎮めるためにも、邪魔な胸を固定するためにも」
                   ィ≦=ミニニニ\/ニニY
                -=ニミ、ニニ\ニニ/ニニニニ{{  {     }          「マシュは手を伸ばし、巨大な乳首を握って弄んでいた」
               /ニニニニ\ニ',ニ./ニニニニニ,  ',     |
             /ニニニニニニハニ/ニニニニニ∧       !
               iニニニニニニニ}./彡=====ミニハ  '    !         はぁはぁ、先輩、うっ
               {ニニニニニニニ,ニニニニニニニニV|ー|     !
              人ニニニニニニニ{ニニニニニニニニi!ニi!   /!
            //:::≧=----- =从ニニニニニニニニ从 ′   /:::i
.        __./::::::::::::::::::/ ∨ニニ',ニニ、 ニニニニニニィニ/ ハ、  |::::::!          「握って、揉んで、伸ばして、こすって、分厚い乳輪も合わせていじりながらあくまで真面目に前を見る」
        / ノ:::::::::::>''´   ∨ニニ',ニニ ≧=-----=≦ニニ{/ ∧ヽj::::::::;
.    /ィ〈::::::::::/       ∨ニ:',ニニニニニニニニニニ 、  }}:::::::::::::∨         「気づけば、別のエリアだった」
    r::/::::>=彡ヘ        ∨ ニ,ニニニニニニニニニ/ニ\||:::::::::::::::∨
.   {::ノi:::ノ:ヽ)         /∨ニ',ニニニニニニニニ/ニニ从 ',::::::::::::::V        「廃工場の一部だったのだろうか、機械が立ち並び、しかし人の気配がある」
      (:/ヽ)’        ./ニニ}\ニ',ニニニニニニイニ/ニニ∧:::::::::/^\
                 /ニニニノニ\',ニニ>≦ニニニ/ニニニ/ニヘ:::/   ∨       「迂回したほうが良いだろうか……」
                    {ニニ/ニ{ニニ\ニ>≦==ミ,ニ{ニニ./ニニ∧{{     ∨
                ',ニ/ニニニ\ニニ!ニニニ=彡ニニ〉ニニ/ニニニ{ヘ     }
                 ∨ニニ/^マニ\i!>≦ニニ>イニニ{ニニニゝヘ  _ノハ
                  {ニ ∧  \ニ|ニニ>.::ァ⌒ヽニニ\ニニニリ::寸ー彡i
                ∨ニニヽ  \|..<:::::::::/    ',ニニニ/ニニニ/{::i::::ー rリ
                     ∨ニニ\     ソーi _...-=ニ}ニニ{ニニ./ } 、::{:::::|::|
                   | \ニニ\__|_ -=ニニニノニニ乂´   从ヽ)::::レ
                  i!   \ニニ|ニニニニニニニ>- 一'   ′  し
                 :.    \ニ!ニニニニニ=- ´      ,
                      ハ     \ニ=- i7 ¨         ./
                   ∧、        ノ|′         ′
                   ∧:`''ー―一''::::::;          /
                     ',::::::::::::::::::::::::::;         /






・エリア「人力発電所」

に、ありそうなエロトラップ!!

5分程度





6687 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[] 投稿日:2018/04/28(土) 23:49:41.05 ID:QmqqgvZa
人力発電動力部制作機械

読んで字のごとく人力発電機の動力部分である人間を攫ってきて調教する機械
捕まるとそれはもうムチムチの下半身にされ、凄まじい負荷のギア比に耐えて機械を回せる肉体になれる
ミッチリとした、鞭と快楽の反復による調教は精神をも、快楽を求め働く従順な作業機械へと貶める

6688 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 23:50:46.58 ID:T+MvqpDG
作業員たちを慰労するおっぱいマッサージ機に改造

6689 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 23:52:17.22 ID:UIgBGimh
母乳発電ユニット化トラップ

噴乳の勢いでDSKB電力を得る発電用ユニットとして改造される
改造によって発電ユニットと化した彼女のメモリーには「結婚式に急ぐ」という使命に加えそれより上位の使命として
「母乳を利用したDSKBエネルギーを生み出す」という使命が書き込まれている

6690 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 23:52:21.12 ID:0iwE91Gh
電撃トラップ
最初は強い電撃で麻痺させて捕らえ、抵抗できない敵を微弱電流で調教していく

6691 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 23:52:44.57 ID:/fzjWQyZ
発電婦達を慰労する為に、汗や垢を舐めとり、クンニでストレスを癒し、尿を吸い取り飲み干す舐め犬マッサージ機に調教される

6692 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 23:53:26.57 ID:dzPiTjcX
思考を人力発電こそ至高、と書き換える

6693 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 23:54:00.67 ID:LvW9h1F9
人の絶頂で発電する装置
最初に少しの電流で人を絶頂させ、その絶頂によって生まれた電気でさらに絶頂
以下それを繰り返し、余剰分の電力を送電する
この装置にしばらく繋がれた人間は、装置から外された後も帯電しており、永遠に絶頂を繰り返す

6694 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 23:54:22.99 ID:DxA5Wkou
乳揺れ発電装置
腰をへこへこ振っておっぱいを振る事で発電する
おっぱいの揺れが発電量に繋がるのでおっぱいがより揺れる様に改造もしれくれる

6695 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/04/28(土) 23:56:43.94 ID:VUnQLxxQ
締切&ダイス

上から
【1D8:5】

6696 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/04/29(日) 00:03:33.85 ID:WYGRLeSg






         /             \

       ./             \     ∨
       /イ                    l
       | i|          |  | |i   |i
.       { | i|           / |./.| |i   |i
.       { |八  [  i|   /j/‐‐ミ, |i   |i           「ピィーーー!!」
.       { |  \[  i|  .ィr (___) }l |i   |i
      乂j/\「(\八)^^ゝ ‐‐彳  |i   |i           「突然の警報、体を跳ねさせる電流!!」
       |   圦¨´        |  从  从
        j/\{/〔个 v:二つ  イ/}八イ            「捕獲トラップだ!!」
            ___≧≦  从_ __
        ,丶⌒>/ /Yヽ    〉⌒〉>\           「マシュの首に首輪が絡みつく」
       l「  {.  ∧/⌒^〉  / /     ∨
.        ハ   { /i:i/:::::/i‘,/   ,丶' ゙   ∨         アバババババ、せんぱ、せんぱい……
       |  〉 {,/i:i/:::::/i:i:i:i:i:/  /〉
       | ./ {i:i:/:::::/i:i:i:i:i:/ / 〈       ∨
       |/   /i:i{::::::{i:i:i:i:i://   ‘,                「体が、脳みそが、電流に書き換えられていく」
      {   {i:i:i{::::::{i:i:i:i:iイ       ,       |
       | 、  {i:i:i{::::::{:i:i:i:i:l[,       ‘        |         ワンッ、ワンっ!!
       | ‘, li:i:i{::::::{:i:i:i:i:l[      ィ゙ }      |
       |   }.{i:i:i{::::::{:i:i:i:i:l[        }      |
       |   }.{i:i:i{::::::{:i:i:i:i:l[        }      |          「意識が、途切れ……」
       |   }.{i:i:i\:ノi:i:i:i:l[       イ      |
.     /  //i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:l[      ./ |      |
     /  //i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il[     ーニ〉 |      |











6698 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/04/29(日) 00:12:20.43 ID:WYGRLeSg





                     ト、ー-   _                  _ -‐ フ
                        ‘,ヽ     >        >/ ̄ ̄ _ -‐ 7
                       彡ヘ  /             ‐ 、  /     彡Z
                      ´''vハ/                   \彡    _ゝ
                        ∨. ./                  ヽ    _ヽ
                        //   /           !      ∧..',Nノヽ
                          //!  /         |        ヽ '
     ≧                    // l  |        / ハ .! }  .| .|  .!  ト,
      ゞヾヽ               !{ .!  |    /   /__./_!_| .! ..| .|  .! .∧
     ミ::::彡ゝ              !.! !  |   ./  / / ./ _∨` ト、 } .|、 |  .! !          「マニュ、何やってんのこのうすのろ、早くこっちに来てよ!!」
  /ミ::::::::彡〃                | { !ヽ∧  .ハ  / // イ示トヽ ./  !.∨   | }
ヾミ:::::::: ::::::彡               ヽ 、! {.∧| .{ |/ ´   弋#x. .ル .ソ´/ |∨      わんわんっ!!
{_..:::::::::::::::::::.ミゝ                  ヽ}  .込`  l //////}./    !)ヽ |
:::::::::::::::::::::::.ミ:               -.|ハ   ∧    、ーvァ.   /..|  .!! 从}            「極点に肥大化した下半身でギアを回す女たちの発電所」
:::::::::::::::::::::..三                  _.' ∨! ,_ゝ.   ー'   ィ _!|  /リj ∧,'
:::::::::::::::::::::::::ィ                γ´.  -.〉ヽ{   〉ー、 ≦ // !、/ー-=ニ=             「マシュはそこで、慰安犬に作り変えられた」
::::::::::::::::::.:::::.}乂_>-‐‐..,ィ.,     /      ..ヽ.. ミ::::::::.ミx..,ィゞ.:::::::::ミ.-―   Y
.::::::::::::::::::.::::::. ´  ../::::.'/ヘ.. ∠'i         .三:::::.::::::::::::::::::::::ノミ}      }            「おっぱいがでかすぎてうすのろだからマニュ、なんてあだ名を付けられて」
::::::::::::::::::::.ア   .../::,::.:/::〃/   {          彡ミx.ミ彡ゞ.川ミ)ゞ'   .,   ,
.:::::::::::::.::ア      .}メ}メx.{{     ,      ..}              ./   .,              「いっときの休憩に入っているお姉さまの前にやってくる」
..Yミ彡.′      .メ::::j ::メ     i      {.              ‘  .,
   ..{    ``丶、 : jメ.メ        .,.ィiニ-__,. !       ‘      .V ./               「アンバランスに肥大化した下半身はもはや閉じない、間に潜り込み、肉厚まんこに顔を埋める」
   ..l       `ヽ:Vメ      ∧j:::::::.:三ミ.       ':,       ∨'
   ..',         ゝ  _     ゞミ::::::::::ミ          ':      V           むっふぉー、むじゅるむじゅる、ごくごく
    {         ∨,ヘ、     {.,     !        ',      ,.
    .ィ-'彡ミx=zx   'ニニニ\    ム      !.彡ニミ火  ..}       ,               「汗と垢とで目も眩む匂い。目を輝かせて舌を動かし、喉を鳴らす」
    三:::::::::::::::.三ミニミx'ニニニヽ _' .ム  ....ミ:::::::::::-::::::彡..’ ...ィiニ-__,
    彡ミx::::::::::. .:::::::::::ミ.ー-==-‐'´.  ム.  . 三:::::::::::::::::::彡' (::::::::::::::::ミ.                「でかいおっぱいで足を挟んでマッサージも欠かさない」
     ゞミ.Yミ彡..ゞミ三)ゞ'       .ム 、...彡ミx::::::::::::.ミ==ニゞ:::::::::::::ミ
    .:ハ          i          !  }./ Yミ彡ゞ` `.sゞミ三)ゞ'                「どれほどここにいたのだろう、お役御免として、突然彼女は次のエリアへ放り出された」
     .ハ           i          ム  !   V
    .xヘ        i            ム     V
              ∧             ム     '


エリア1 「廃工場」踏破
・発情

エリア2 「流水エリア」
・超乳
・魔乳輪
・魔乳首

エリア3 「人力発電所」
・バター犬化


エリア4 「電脳強制学習地区」

エリア5 「森」











6700 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/04/29(日) 00:23:35.35 ID:WYGRLeSg




                  _
                  イi〔     ≧s。
              イi〔           \
         /               ヽ
        /                     ',
.       / /              /|         ',
      / /          ‐/-|ミ.  |   }
      /  /  :|   / |  / .|/ `   |
        {/|: /| | :| :/ / |  /斧ミ    |    !
       |/ :レ' ト,{∨|/ |/Vz.ソ/    :|   .!
         N: /| ',        ∠イ      :!
.          | |ハ \  `‐‐  イ/    ./  ノ            「うろうろと、迷い犬がやってきたのはどこか近代的な都市」
        八| ヽ{ヽ,>┐  イ/イ从 / ./
          ∨\|从、 }__// ‐ ∠ イ               「四角い建物、画一的な格好、誰も彼もがヘルメットをかぶっている」
            /:::::::://ヽ  /::/:::::::`ヽ
         /::::::::/{三/ ∨::::::/::''" ̄"''::ヽ              「なんだろう、ご主人様、どこだろう」
        /,x≦ /::::/ ./::::::::/:::::::::::::::::::::::::}
.     , イ/=-/::::/-={:::::::::i :i|::::::::::::::::::::/
    //   /::::/   |:::::/::i|::::::::::::::::::::              わふ
.    i/   /:::::: / ./ ̄ ̄|:::::ヽ::.i|:::::::::::::::: /|
    {.   |::::::: | {.   .|::::::/ :i|::::::::::::::::,':::|
.   八    |::::::: |  ',    |::::/::/ ::::::::::::: ,':::::|               「それでも行かねば、先輩のところに行かなければ」
.         |::::::: |  \_|::/ ノ::::::::::::::::::':::::::!
      \¨|::;:::: ト  __  |イ :::::::::::::::::: '::::::::|               「おぼろげに浮かぶ笑顔で、嬉ション」
.    >''"~ヽ::::::|。r≦ ''¨:::::::::::`ヽ::::::::/::::::::/ゝ - s。
  _{_i_l 。r≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::メ:::/::::::::/::::i|:::::::::::::::≧s。
 /ニニ / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 。s个:::::::/ :::::il::::::::::::::::::::::::}≧s。
./ニニ  ハ {:::::::::::::::::::::::::::::::。r≦、 :::::::::::::/|::::::::i| :::::::::::::::::::: |////〕iト、
. ` ` ‐─ 八:::::::::::::。r≦ ヽoヽ  \:::::/::i:::::::::i|:::::::::::::::::::::::|///////∧
         `¨´ ヽ:::::::::::::\.oヽ  \::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ////////∧
              ∧:::::::::::::::_∨ニニニ\i::::::::::::::::::::::::: , ' //////////∧
                 ' ,::::::/ /.///////.\::::::::::::::::イ/////////////.∧
.                ∨  ∧//////////`ー''´/////////////////∧
                ///////////////////////////////////
                ////////////////////////////////./
                 ////////////////////////////////!
                   `ヽ/ヘ/////ヘ/////ヘ/////ヘ/./  i
                       !             !           i
                       |             !            i



・エリア「電脳強制学習地区」

に、ありそうなエロトラップ!!



6701 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/04/29(日) 00:24:44.00 ID:JSD9BniG
仮想空間搾乳家畜学習プログラム
仮想空間に放り込まれ何度もおっぱいを開発されおっぱい絶頂とそれに合わせてイキおいよく
噴乳する事を条件反射レベルで刷り込まれ脳のリミッターが外され母乳がドバドバでる
体質になり歩行の揺れや妄想などでもすぐ気持ちよくなって母乳を噴き出す家畜になった

6703 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/04/29(日) 00:29:18.03 ID:gHT8CIk9
夜は娼婦育成プログラム
普段はワンコだが条件を満たすとエッチな娼婦となってしまう洗脳が施される
娼婦としての母乳をローション化して母乳ローションプレイなども可能に

6705 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/04/29(日) 00:34:27.54 ID:HBsr9iOK
思考肉体再調整機 ver0.5

改造によって変化した思考と肉体を再び元に戻す装置…の実験作。
元に戻すとはいうものの実際の所は装置による再改造と電脳プログラムによる再洗脳によって強引に上書きしているに過ぎない。
人間としての意識は取り戻せる(上書きできる)かもしれないが、さらに改造を施された自分の肉体を見ても違和感を覚える事など無いだろう。

6706 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/04/29(日) 00:45:08.31 ID:IVL9uTN1
犬でも解る人への媚び方・喋り方
現代社会を生きるためには人とのコミュニケーションが必須。
立場や状況に応じた言葉使いや媚び方を脳内にインストールする。

6715 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/04/29(日) 19:16:02.81 ID:WYGRLeSg
ダーイス

【1D4:2】

6717 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/04/29(日) 19:42:40.86 ID:WYGRLeSg





ニニニニニニニニニ二二二∧             -‐===‐-
ニニニニニニニニニニ二二二',.                    `ヽ
ニニニニニニニニニ二二二二',     /               ∨
ニニニニニニニ二二二}ニニニ二l   / γ´,  /            ', ;
ニニニニニニニニ二/ニ二二二l ./,、、 / / /    i}          ',
ニニニニニニ二二二/ニニ二二二l/Yニニ}_ノ /     /}  i}   V  }
ニニニニニニニニ/ニニ二二二二|ニニ{ /  /   、 / |i /   }   }
ニニニニニニ二二∧ト、_ニニニニ二|!ニニムト、     /`'<リ /   ,八
ニニニ二二二二/  | | |`Yニニ二:ヘニニ}i    /ァ二__ ハ/    ∧   |
ニニニニニニ二/   l| | l }ニニニニヘニリ_从/. .丈フ≫っ   ,イ   /     ドスケベビースト、マシュ牛をご指名ありがとうございます先輩❤
ニニニ二二二/.   八 '  ヽニニニニニ{ } ' :./:/:/:/:/:/   /     /
二=/ニニニ/       \   `Yニ二二ム.{ヽ_.ィク  u/ /      /       今日もたっぷり種付けセックスで、ミルクチャージの訓練をお願いします❤
//二二二/       :/ `'' ./ヽニニニニ{_ノ‐t( .イ//   .` 、/
二二二二/.       /    /:::{ヽニニ〔`''ー‐==≦ u/       .`.
ニニニ二/     ァ'    // ヽゝニニ>―  `ヽ,    /    u
ニニニア     /   >'´    \―-    {j.   ',   /        }        「野犬として囚われたマシュ、早速ヘルメットにより矯正教育と相成った」
二二ア.     ;{ , '´       ヽ  ̄ ̄`ヽ    V .′{j    /
二 ア       ァ'   ι           ',    V ,      /         「書き込まれたプログラムは娼婦人格」
-ア         /                 ´ ',     V
/.          ′              }/     l     ',    '           「翌日から夜のドスケベビーストとして娼館デビュー」
.        >{                 /      |     ヽ   /
. , >''´    {.:⌒ヽ        /      ヘ       /            「デカすぎおっぱいはミルクローション生成機に加工され、ドップドップと噴き出しながら」
. ァ'´      /:.:.:.:.:.:.Y    u  ,'        ヽ     /
:l{       ゞ、/ー<     ,ィi{      u.   ヽ___./              「大好きな先輩のおちんぽ様に目を蕩けさせて頬ずりする」
.八            `¨¨¨¨´  ',            } Y
.’,\   ― 、,,_     u     l{  '。   ,,、、、、、、,    八.∨
    )h、___二=- 、,,___八  \ (:.:.:.:.:.:.:.:.:.:) イ u ∨
   ‘ ,            辷__ヽc、(` ヽ:'":.Y.イ       V           あふ、わふ、わふ❤
                    ̄) フヽ  辷ノ           V
                 ⊂ニ   |ヽ              '/
               。゚     )   | . ',            '/          「犬であり牛であり娼婦でもある、もはや出る理由もないはずだが」
                   //⌒ヽ  ',             l ,
                     (/    ヘ_',ヽ    ゚。     l           「それでも彼女は、いつしか森エリアへ到達していた」
                           ヘ ヽ         l ;
                           ヘ ヽ        }
                             ‘ ,\       人‘
                               >……<





エリア1 「廃工場」踏破
・発情

エリア2 「流水エリア」
・超乳
・魔乳輪
・魔乳首

エリア3 「人力発電所」
・バター犬化

エリア4 「電脳強制学習地区」
・牛娼婦化


エリア5 「森」








6719 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/04/29(日) 19:53:20.77 ID:WYGRLeSg





                -‐===‐-
                        \
              /        \    \
                   /       \    \
.           /    /            `、     ',
                 /       ト 、
                      |-‐- 、      |
.          |  |          Nx≠ミヽ  .!   |
.          |  |          ..|-ん:ハ} }  ..|  |
.          |  |       .|\  | ゞ-'イ|   |  |         「気づけば、森エリアにいた」
.          |∧      |`、|  \{ー '''´ .|/}  l
.          | |  |、\|:::::::   :::::::::::::: / /  /          「何かの拍子に洗脳が一瞬解け、がむしゃらに走ってきたのだ」
.          | |  |込     ─   .イ/ /| ∧
.           八  |:::::≧s。.     / /イ .∨           「鬱蒼とした森の中で洗脳は再び、彼女を犬と牛へと作り直す」
.             \|:::::::从ヽ   ̄イ_ノ } ヽ
        . - ー==彡イ/ 込・)}}ー}}彡へ  辷zzー‐ 、        「鋭敏になった獣の感覚が、だからこそ、愛しい先輩へ如実に近づいていることを教えていた」
       {     /| /    r ┴ 、  八   \    ハ
       |   // '  `¨¨{-‐‐-}¨´  ヽミ r 、\  }
       | ///       ーぅ‐'      、 \\〉 {
        /!/´ /'       \  /       }iヽ \  、      せんぱい、もうすぐ、わたし……
       У /:/        Y        i:} \ ヽ、〉
      ' / `7          {          }   廴:、 .
    .′:i:i:} {          :         リ:ヽ  ハ }
     {/{:i:iノ 八          :        /:i:iノ  乂V
    {’___  f:i:ハ           {        'ー ′   _i}
     、:i:i:ハ `¨ \         人       ノ__  r:i:i:ン〉
     \:i:}  r:i:i:ミヽ     彡  `ー==≦i:i:i:i:i:i:i:}  /{' _
     〈_ハ≧z込:i:i:i:iン´ ̄      :.   `¨¨¨¨爪{  ∨ }_
.     r、{ ノ.∨∧  ̄  .:     :    :.      // ハ ./ / .}
      ヽ\ V/ハ    .:    :          .′//} し' イ
     〈 〈`ー ∨/}       :           {////   }ノj
.     ` \   V/               八/ /   ∠ノ
         ヽ {                     V /
       /\ヽ                     '/ 、
          \ 、      i}         /   \
      /       ヾ        i}         〃     ヽ
      /        .     V     〃        .
      /                   /            ∧
    ′          ∧           /  /       ∧
   /             ∧        / /            ∧
   .′              マニ=====彡
   {          \   \i:i:} r:i:/    /          }
   {           \   ヽ ノ:/  /           }





・エリア「森」

に、ありそうなエロトラップ!!




10分位






6720 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/04/29(日) 19:58:52.46 ID:oIdvSAe+
授乳蛭トラップ
樹上から落ちてきておっぱいは張り付き媚毒を流し込み母乳を啜る
張り付かれたおっぱいは膨らみ媚毒効果付き母乳量が異常に増え感度が急上昇し授乳に適した形に
変化が起き自分でも誰でもいいから吸われたい強烈な授乳衝動を抱えることになる

6721 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/04/29(日) 20:00:54.19 ID:S/5gFc+R
・常識喰い
樹木モンスター
記憶を溶かす浣腸を行い触手で吸い上げる
有名なモンスターであり対処法は肛門が決壊しないことそれだけである

6722 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/04/29(日) 20:02:40.97 ID:IVL9uTN1
全身雌しべ化
巨大な植物モンスターに取り込まれ、繁殖する為の雌しべとして放出される。
全身から繁殖フェロモンを撒き散らし穴という穴、髪や肌まで精を受け入れる器官になった。

6723 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/04/29(日) 20:05:39.05 ID:WYGRLeSg
締切&ダイス

【1D3:3】

6725 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/04/29(日) 20:20:17.01 ID:WYGRLeSg






       /////////////////.//////////////////////////////.,ノ    マ/////////////////∧
      //////////////////./ //////////////////////////.r-‐≦、     マ/////////////////∧
   , '////////////////// ./ //////////ノ´ ̄ ̄ ̄ヾ// } ̄ ̄|/////.ヽ    マ/////////////////∧
.  , '/////////////////// / ///////./ ´  ハ  \ `ー.|   l///////',    マ//////////////////
. , '//////////////////// { /////>'!..゙:  ′  ト、  ':,   ,.... |///////.}     マ/////////////////
////////////////////// /ー‐‐'´  .l....i{  i!  `i{ー―ハ   ‘,.. |///////リ       マ//////////////
//////////////////////.j        .|...:i{  i!  ハィ芯ミつ:!   :  i//////リ         マ/////////////
//////////////////////}         l. i{  i! : リ/:/:ハ i!    |  |/////          マ////////////
./////////////////////イ.        |..゙八 i{ :i!'/:/__/:/}从 }! l.. ', //           ',////////////
/////////////////////,'       l..、 ∧ l从 (j:.:ヽ : ル ; リ.... ',´                 }////////////
//////////////////// ;         |....\込{   ゝi;ノ  イ /..    l               }////////////       ああ、ああ、先輩、先輩❤
.////////////////////{         | . ハji.゙j -=ミ、.‐ ,イ: :.  |     |              |////////////
////////////////////,'         l   ノ  ー´  `一   .',    |                  }////////////
////////////////////;       ',./             ヽ  リ                 }///////////
////////////////////}.        /                \′              l///////////        「花の中、マシュは幸せに包まれていた」
.///////////////////,'      , '                   ' ,                }///////////
///////////////////j    /::::::::..      |.i               ...::::::ヽ、            |///////////        「匂いが、大好きな先輩の匂いが満ちていたから」
////////////////// ;   ,==ヾ:、::::::::::    U  /.  ',        :::::::::::::,r`=-、           i///////////
///////////////// / .////.}::i::::::::::        /    ',  u   :::::::::::::i:{////`ヽ、       .|///////////         「それが、そうやって獲物をおびき寄せるモンスターだと知らずに」
/////////////////,' ./////リ:::::::::::      , ィ       、     :::::::::::::::人//////ヽ     i////////////
/////////////// , ' /////.f ゝ ::::::      /           ヽ、    :::::, '  `}/////∧     ;////////////        「全身を愛される、夢を見る」
//////////////ノ //////.j  ` ー-.ィ               `ー r ´   .__マ/////∧   ////> ´//////
,-‐====‐-、/// ___.{/////ノー‐-- 、 ___|_          i           ', ,ィ≦´// マ/////}__.///´/////////
//////////\r'´// |////f//.> ´    `ヽ、     !         マ///////.}/////jノ/////////////
.////////////\//.l////./           ヽ     `             マ//////マ/// ///////////////
//////////////ム//!/, '                          , __マ//////ゞ./////////////////         先輩、大好き、大好きなんですぅ❤
//////////////..ム /                            /   `ヽ、/// ./ //////////////////
///////////////./             |                  /      \. / ///////////////////
//////////>-‐=====‐ 、      U        ,                   ヽ ///////////////////         「そして彼女は、人ならざるものへと変わっていった……」
//////>' ´/////////////`ヽ、             ノ    。  /             マ/////////////////
//////////////////////////ヽ、          { / ヽ !                   ∨///////////////
// ./ /////////////////////////ヽ        リ/.///∧                 ∨///,≧´三三三≧
//////////////////////////////.ヽ.        / {//////}                 ,..<´////////////
.,' ////////////__/////////////////.∧    / .|//////!                /////////////////
//////.> <.三//≧、///////////////∧-‐≦`ー 'マ////ノ              ///////////////////
///>´////////////.\//////////////∧///////.}.///∧              //////////////////////
/////////////////// \//////////// ∧//////ノ´  ̄ ム           ////////////////////////








6727 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/04/29(日) 20:29:33.59 ID:WYGRLeSg




                       __〈⌒\
                       /  ¨ \
                     /  /     ‘,
                      {       }
                  .|
                  ',∧ r、 | | /|ノ
                 >-‐-~-~`ヽ
                 ./~、      /|
                |   |/`~、/ .|
              /¨|        ./|           「おめでとう、マシュはダンジョンを踏破した」
                | ./   /      / !
               ∧  /       \!
                 ゝ-'          \
                 .|           _\
                      |i    _、+''"i~ | ⌒
                  |.|  >''ニニ‘ | |
                   | |/ニニニニニ∧ノ
                    |ニ‘,ニニニニ∧
                   ゝ-=\ニニ>'"⌒
                    |::::::::::|:::::::/
                   ',:::::::::|::::::
                     ::::::::!:::/
                     ',::::::{:/
                        }:::::::∨
                        {:::::::::∨
                     ',:::::::::∨
                         |',::::::::::.
                   |::',::::::::::.
                   |::::}:::::::::|
                     |:::::!:::::::::!
                      |ニ.ト---!
                       |_ノ: : : : |
                       ゝ──‐







6731 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/04/29(日) 20:35:10.89 ID:WYGRLeSg






                /      >''"                 \
               /     /                    \
              /__    /          /              \ ∨
           /                /          ‘,     ‘,∨
             /          /          ‘,     ‘,∨
         /           /   /           |‘,      ‘,∨
          /  /        /   ../      .:|       |
          / /_、‐''゛/     /           |       |          | W
          ̄   /     /             ,'      /        | |
     /                  |        /     -‐―-ミ     | |
    /       |        |      |  /        /    } `    ヽ ∨
  /         |   .{   .|      | ./    / ./ /xf忙㍉_ ,'   八 ヽ ∨        早く先輩のところに行かなきゃ
   ̄⌒7      .|   ハ ./ |      |:./ !  ///=/{ しリ  /ヽ | ./ |\‘,∨
            ∧ /!. ∨ヽ!     :|/ !//イ  ‘,乂ツ ./ ノ |/|  !  ⌒
     | /|   /  ∨.{ ゞ 〈|   :ト |`ー─ '´   .{ ゝ --- イ   .!: /   ト、‘,
     |/  .|  /     \ ‐-八 .:|∨        /     /    !/    .| \',
          | / |  /|    ̄ | \|        _      /   ∧     /    \
        ∨  |/  |   _..  | \     <  ノ   ./}  .ハ / ‘,  ./
                  | / |::|  \          イ / / ∨   }  /
                 ∨  .|::|    >      /  ∨         |/
                     ノイ '' ‐- ..,,___>‐ | ̄\‐- >─<
                   >─/            / ∨ \ \ ``~、、 ``~、、
          >''"~/  〈            /       〉、    ∨     W
         /  ``~、   \        /;;;;;;;;`ヽ', |::∧.   ∨     ト
                   \   \     /〈;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',∨:::::∧   ∨   } ‘,
       /          \.   \  /::::::\;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::∧   ∨  /  ‘,









6734 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/04/29(日) 20:40:58.02 ID:WYGRLeSg





                      -‐…‐-
                       / /     \ \
                  , : : : {    |∨ | \ 丶
                     /. :|    | |⌒八.      :.
                    . : . |    | | x芹㍉:: |:..  :.
                     i|. :|  | ∨| r ヒツ|:: |: : .  :.
                     ||: .  ||___}}⌒¨¨¨¨ト|イ: : :.小j
                   八 : : . |人 ̄ `     |:| !::| |
                     \{\:|:.    ' ’  人!| |从|
                      八 |:.:.:iト...   /∨八|                    厂!
                     )从.:.:{:八_|_ / 〉、__ _xへ        ノYしト┬i
                      \{ /  /_\/ニニ| /   \      { {_ UJJ     「そして、マシュは姿を消した」
                      -=ニ\Λ::::::|ニニニ/    _}     「\ } ___/
                     /  |ニニニニ「:::|ニニ//斗-‐⌒ヽ      |ト   _}
                  l.   |ニニニニ|:::::|ニニ{_/  \   }.     |    /
                      l    Vニニニ|::::::|ニニ|           j   / /
                   _|   /ニニニ|:::::::|ニニ八     }  |  Λ     /
                  /  j   {ニニニニ|::::::::|ニニ`、    j  ノへ/    /
               〈   {  八ニニニ|:::::::::|ニニニ`、\V    /.     }
                   {\  \  \ニニ|::::::::::|ニニニ`、 \   /      /
               \    \ / Υニ\:::/ニニニ`、 { \ {     /
     _rへー―   __ ,jニ=- __ \ {ニニニニニニニニ`、 } \  /
r‐匕⌒Y \       \  \\   \ Ⅵニニニニ|ニニニニΛ ノ    ̄
し⌒   | |  }        \  \\  } 八ニニニ!ニニニニ/ Λ{
 ヒつ | |  }        \    //ニ\ニニjニニニ/ニ Λ
 └⌒  ̄└へ.,_,.>''^~´ ̄ ̄ ___-ニニニニニ「ニニ⌒\ニニく`、
                 /ニニニニニニニ|ニニニニニニ|. `、
             、丶/ニニ(ニニニニニ/ニニニニニニ|  `、
           、丶`  /ニニ/ニ\ニ\ニニニニニニニニニ|.  `、
        /     /ニニ/ニニニ\ニ\ニニニニニニニニ|.   `、
      /::::::::::::::/ニニ/ニニニニニニニニ\ニニニニニニ|    `、
.       ̄ ̄ /ニニ/-/ニニニニニニニニニニニニニニニ|     `、
         \ニニ/ニ/ニニニニニニニニニニニニニニニ|............   }
.            \/ニ/ニニニニニニニニニニニニ/ニニニ-|― :::::::::::/
             l:::::::〈ニニニニニニニ/ニニニニ/ニニニニ|_  \/
.             l:::::::::::\ニニニニニ/ニニニニ/ニニニニニ|ニニミx、
            l::::::::::::::::::\ニニニノ⌒\ニニ/ニニ/ニニ|::::::::::::V
             |::::::::::::::::::::::::`¨¨¨7    | \_/ニニ/ニニニ|::::::::::::/
             |:::::::::::::::::::::::::::::::::/     |:::::::::::::::::::└~ニ|__:::::/
             | ::::::::::::::::::::::::::: :/      |:::::::::::::::::::::::::::::/ニニミ/
            |:::::::::::::::::::::::::::::/      |:::::::::::::::::::::::::::/:⌒`y′
           |:::::::::::::::::::::::::::/       |:::::::::::::::::::::::::/::::::/ノ
.             |:::::::::::::::::::::::::/        |:::::::::::::::::::::::/:::::/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━











6736 名前:黒らいちょー  ◆nCjAKRISxo [] 投稿日:2018/04/29(日) 21:02:05.25 ID:WYGRLeSg





                              _
                             ´   ``丶、
                        /    /   |    丶
                            /      /   l |  \  `、
                         /   |       l 从      `,
                          ∥|  |   |   |''^ ̄ |   | |',
                         ∥ |  |   |   /xr芹k  | | i
                       |{ |  |   |! // V♥ノ,,,     | |
                      \八    ||/ 、 :::::::  }   | |
                        \| \{\|  __  ノ   | 八从
                          |  ||ト      / | //
                    /⌒il八|||  ≧=-くニ{_,/|/
                       ′  辷ハ\{ ̄Y⌒Y ̄〉\⌒L-ミ
                   |     辷(ニ \ノ〉‐‐{ /ニニ》⌒7
                   l     Yニニニ‐\i:i:i:Yニニ/ ⌒7  `、            【要注意モンスター】
                   :.、     }/~~~~" ヽ//____  ヽ u
                    ∧    .′((::::rソ::::))Y((⌒⌒>) ∨  .i            【マシュ・キリエライト】
                    /   ′    \::::::::/ }人::rソ/  l  ′
                     }/  .{   .\/  .:  \'     ノ
                     .:′  人               .´ ‐={
                       ′    `、    .人     /    ',
      ‐‐  _              {      }≧=‐ 彡⌒≧=‐Y      ',
   /       =-  _      _| /⌒ヽ .′ニニ/====\ニ-_  /⌒\__
                ``~、、 〈⌒´    Y〉=≦-_-_-_-_-_\ /      ⌒Y        ___
../                `` V/       /\⌒/((⌒))-_((く        |‐=ニ           `ヽ、
.′                    }{___./-_-_-_-_-_-_-_-_-_-\   __ノ
          、       _((ヽ ̄ ̄ \-_-_ノ-_-_-_-_}-_-_/ )‐=ニニ=‐⌒))
人         ⌒ヽ    ((⌒Yノ}     ≧=‐-ミ⌒Y⌒ヽ./ ィ      }/Y)                 l
  `、          \    \八}       r‐‐ミ \ _ -ニ         ((/       ___          .:′
   `、            `、   ((.人      (\_≧)( ィ(⌒ヽ      /{{     ´          人
          /((:::\ノニ-_    ヽ \     } (( 〈人〉 ))   }    ./ .八  /             /
     \__\::::/ニニ-_        ヽ  、人 \  /  .ノ  ´/     .ニ(            ´
      \ニニニニニニニニ=-_       }h、 \ \ Υ / ///     _-=ニ\        /
        \ニニニニニニニ=-_            ⌒\ \ ./ィ /⌒       ./ニニニ=‐\ r-- __ /
         \ニニニニニニ=-_               \ )(/         /ニニニニニニニニ}:::((::)){
           丶‐=ニニニニ=-_           Y i          .:′ニニニニニニ=‐Y ̄ ̄〉
              ‐=ニニニニ\             .′ し       /ニニニニニ=‐     }:((::)){
               \ニニニニニ=- _      ノ   。     ィ(\ニニニ=‐       ̄ ̄
                  `、___ニ|-_-_}‐‐‐‐=≦ ニ=‐ _ 。s≦〈 人/⌒ヽ(
                〈-_-_-_Y-_| 」            ∨_}-Y ̄ ̄ ̄{
                 }-_-_-_ノ-_Y                    }-.} -_-_-_人
                 __ノ‐=≦-_-_..|                 〈 人____-ヽ
              Y_-_-_-_-/-_ ノ                  \-_-_-_-_-_-ノ
                 L____/                    ̄ ̄ ̄


【手配書】
・概要
教会、結婚式場、学校等にランダムで出没するモンスター。
広範囲に魅了を振りまき、一人ひとりから徹底的なドレインを行う植物系の魔物である。
ターゲットを明確に定めてから行動に移ることが特徴であり、「先輩」と呼ばれたら逃げることを推奨。
非常に体力が高く、自動回復やドレインに寄る回復まで備えるため撃破難度が異様に高い。
精液や恥垢、尿などを積極的に摂取し、胸腹尻に蓄えていると考えられる。
満腹になると逃走するが、巣や本体に該当するものは見つかっていない。

・目撃歴
ある結婚式に出現したのが最初だと考えられている。
その結婚式をめちゃくちゃにした後、各地に出没しだした。
なお、その結婚式に参加していた男性は精を搾り尽くされ男性機能を喪失。
女性の方は行方不昧だが、一説によれば「マシュ」にされたのだという。

・戦闘時の注意
以下のスキルを有する。
1.リアクティブ・おっぱいアーマー
2.とろ蜜ローション
3.メス犬ご奉仕
4.牛おっぱい奉仕

特に注意するべきは第一スキルであり、ダメージを与えると反射として噴乳する。
これが厄介であり、触れれば絶頂、動けなくなる。
振れずとも周囲に飛散し、淫乱度を蓄積させていくため遠距離からの攻撃が望ましい。
しかし、メス犬特性による俊敏性、追撃能力と、牛おっぱいによる高い耐久力を併せ持つためこれによる対処も難しい。
出現したら、風下に立たないように動き回り、距離を置くことが適切である。







関連記事
スポンサーサイト
[PR]

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する