FC2ブログ

やる夫は女装で克服するようです 『AA作成小ネタ 万里の長城作戦』

4991 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/02(月) 20:25:13 ID:AfL26mBo0


                             ハ
    ト、                       /::::::,
    |:::ヽ                     ,::::::::::i
    |::::::‘,            __       ,:::::::::::|
    |:::::::::‘,   ,,   ´     `    i:::::::::: |
    |::::::::::::‘,/              ヾ::::::::::::|{
    |{:::::::::::::У   l         i     ヽ::::::八
.    八:::::::〃     j{        ハ       ∨ ヽ
.      ヾ/      ハ     i / iト、ヽ     ‘, ‘,
      ′   /i  .   }/ i斗-}-ヽ    .  ‘.
.          厶}‐‐ ヽ /  | jノ \{‘,   i  i
      i     / リ   ´\   ノ .ィ斧ミx ‘.   !   |   残り10レス、ちょっと特別な埋め方してみましょうか。
      |    ′xfチ斧x  \{  弋う:ソ》 ‘ ,':^Y |
      |{   :|{ {{弋うソ             ∨)::)} |   皆さん、AA貼るの許可しますので、R18以外で好きなAA貼ってみてください。
.      八  :|ヘ  ,,,,,,   、    ''''''''    ,' ソノ i|
      lヽ ト、.:.          __        ハ´   i|    セリフがついてたら面白いかも(笑)
      |  \,ハ     {‐ _ノ      ′
      |    i ヽ              イ      |    ついでにキリ番安価もどうぞ~♪
      |    |    >      イ_ |   i     |
      |    |      r:|     _ノ: } |   |     |
      |    |  __/:.:.oTT{: o: : : 、|   |     |
      |__,,-‐‐ {:.: : o:.:/:| |:|: : :o : : :> 、|_    |
      /{{_,,-‐= ヘ: o:.:/: :| |:|: :o : /:` ー __  ̄}}ヽ
.    / : : : : : : : : : : `¨´: : :| |:.ヽ:/: : : : : : /: : ̄: : :ハ
    ′:ヽ: : : : : : : : : : : : :.:.| |:O:.: : : : : : :.:/: : : : : :/: : ‘,

4992 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/02(月) 20:29:26 ID:QwCCKuBw0

                   r = 、
             .r-、>'⌒::::::::::::::\ ̄:::`ヽ
               /:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::ハ
             ノ:::ヽ:::::\::::::::::\::::::::::::::::\:::::::ヘ
           //:::::::::\:::::\:::::::::::ヽ:::::::::::::::ハ::::::∧
           /:イ:::::::::::::::::ヽ:::::ハヽ:::::::j´ヽ:::::::::::::',:::::::::\
        ./ 'メ:::::!::::::::::\;;;;;\::! ハ:|   ハ:::::::::::}:::ヽ:::::ヽ
      / '´  !:::::::::::::!ヽ、 > :::: 、 イ¨て「7::::::リ:::::ハ::::::ヽ
     ./   .∧::::::::::: ゝT丁てぅ   .弋jyツ /:::::::::::::::\:::::ヽ
.     /    /:::ヘ:::::::::∧' 弋jyツ  ,    ムイ::::::::::::::::\::::::ヽ
.     /   , '::::::::::∨:::::: ∧ _,   _ -.、   /::::::::::::::::::::::::::\::::::\ー- _   「この世界であたしりゃは未来を
    !  ./:::::::/:::::::`:::ー::::::::: <  V  ノ  ,〈::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::\         切り開いていくしかないんだ!」
      /:::::::/:::::::::::::{::\: ̄:::::::`> ニ /  ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::\
      /::::::::/::::::::::::::ノ::!:::::\::::::::::::j      ゙`- 、, --─-- 、::::::::::::\::::::\
    /:::::::::::/::::::::::::::::::! |:::::::::::\:::rノ               ',::::::::::::::ハ::、::::::
  /::::::::::::::/::::::::/:::::::, >-― '"´.′                   l::::::::::::::::::!\、ー
/::::::::/:::::::,'::::::::/::::/´                   !       .j:::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::イ::::::::,::::::::/::::/    、/                 ハ        ,':::::::::::::::::::::::::::::
:::::/ |::::::::!、::::,':::::::',   /{       ,   / ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、  l::::::::::::::::::::::::::::::::
/ イj::::::: | 〉:'::::::ャ--/{ .'.、     ,'  , '゙ , '゙゙ ̄ ̄ ̄.i`ヽ、 ヽl::::::::::::::::::::::::::::::::::
/:::/ !:::::::/:/:::::::ヘ_,/  '、  ヽ   .{ /..../      リ  `ヽ、`ヽ::::::::::::::::::::::::::::
::::::/ |::::://::::::!::::::i,'    \  \  ソ /      .ノ       ゝ/:::::::::::::::::::::::::::::
::::/  .!:::,'/::::::::ト:::::{      \  `y゙  / 、    ./|      l::::::::::::::::::::::::::::::::::
:/   .〉'::::::::::::j:ハ::\     /⌒`y'"´ ̄` ー 'ヽ |      ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::
'  /::::\:::::|::::::::\::iヽr‐ '´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|       l:::::::::::::::::::::::::::::::

4994 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/02(月) 20:41:01 ID:DrzPBsIM0


                       /|        ト、
                   //|        |'∧
                     ///|        |'/∧
                       ////j-── - |'//∧
                /´         |'///∧
               /            `\//ト、
.                /               ヽj ヽ
               /    :/  {    |      ハ
             ′  / {  ト`   :| |  i    ヽ   「どうだ~似合ってるカ?」
                { /  /! ハ  !ヽ\ | }  }    ハ: |
                jイ /丁/`メ {  \ ナ|- ハ  ハ :! |
                / { i ,.孑芹ミⅥ   }人j/  `!   ト | {
           / | 小 乂ソ Vヽ,ノ⌒笊心、}  }∧! \
              ′ j人 }    ,       乂ソイハ |: :.   ヽ
           {   {: :.               ノ jノ: :\:    \
           |∧  :! 込.   、 _,     ,.. イ : :  \  } ハ
           | ∧  !: : : :ヽ       イヘ : | }: :     \リ }∧
              V:∧ V: :/: :个:-r≦   Y  >!厶:     / / ∧
             V}∧ V: : ://ノ     //::{jノ  ヽ:  V / \ハ
            V{∧ マ7: { 、 r-‐ .//:::::::|      V: / /   ハ}
                 V: {\j:::| |_____//::::::::::!       V ∧:    }!
               V: /::::! {/⌒ヽ  /:::::::::::{      V: }\  ||
             / /::::::{ ー一'/::::::::::::::::::|        V:ノ.  \ !|
               / /:::::::::{>‐</::::::::::::::::::::八        \   jソ
.              /  .::::::::::::{></::::::::::::::::::::::::::::\       \
             /  {:::::::::::::{></::::::::::::::::::::::::::::::::::}ヽ       \
.            /   \:::::::::ヽ<7:::::::::::::::::::::::::::::::::::{::}∧     \ ヽ
           /       ヽ::::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ:>∧      \}
.         /      / ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ト、       \
        /      / : : ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>ヘ          \

4995 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/02(月) 20:41:44 ID:AfL26mBo0


                       ,.ヘ、___ __
                    ,心、_| ハ \ミ\ \ヘ癶、
                  /ノ ノ rミl:l:lハ  ヽ `ヽ \ー'\
                 〈  /  |ジ´,,´´} /Nヽ ト,l\ V Yヘ
                 ノ 〈l  lハ  ゞjノー--H/、| } lハ \〉     ※社員募集中※
                // / Nゝ!'^`ヽ  ~''´_,z≧、_N | l ∧ ヽ
               /  l {イ弓彡、ミ_j  、_´¬‐’='^j/ l ハj)ハ     「気に入らないやつコロコロするホワイトな職場だぞ☆」
                |  l ! トト!〃_(・'`/        ゚ // /イ 〉 |
                \l,! ヘ|Z?詐彡7ヽ r、      !イ/ /ト! } |      ∫⌒   「賃金、休暇、死亡保険もばっちり☆」
                 ヽ、|ミ彡彡{          ス//|rノ |
                   |lマ三彡7∠_ 二`ニー'    j/´| ! |       ((    「気になる方はここまで電話してね☆」
                   | l∨辷/           |  | ! |    ( ⌒ )
                   | ll \払   ´ ミ      /|  | ! l   (~  ノ    tel ###-####-####
              /}       | |l  l\}         /ケl  |   |   ノ
     ヾ 彡\ /ー'/        ! li  | l |\           |  |   lヽ∫
    /`ヾ /  /       ノ| l  | llハ ::::\ _ ィ   _ィ|  |l   r_i~\
   /  /  / \─‐-、_/ム|  l  l/ハ  ヾ壬/   `ヾ|  l|ハノ人、ヽ_三⌒ヽ
  | _/  /‐ヾ、ノリ\::::::::::::::::|  l |三∧    _ _    __,|z ニ1'\ヘ\ _`ヽ_ミリ
  ヽ  ー'´ー=ハヾ、ジ ==二_ァこ- |-¬'}^´ ̄ー´  ̄   │! lヘ:::::::`ー--..、ル(_rヘ
   l     _/  〉:::::::::::::::::::::::/  ノ |  /     ノ    ',  、、\::::::::::::::::::::`丶、
   |l       .ィ:::::::::::::::::::::::/ ハ/  l ─--、   く_.. --─∧ゞ ニ _\__:::::::::::::::::::::
   /::\    ´ ヽ:::::::::::::::::/{ !  _ノ|ゝヘ   `~    z‐、/::::::\ _ ヽ ム:::::::::::::::::
  /:::::::::∧      }::::::::::::〈 ノヽソ (::::||彡〈       〈ミ/::::::::::::::::::ソ フ ノ::::::::::::::::
















       ./ ノ(  ./  / /   ヘ /、 \ヽヽ    ', .',
       { ⌒ /  / /  ト-^ー'`ヽ ヽ', ', ,ハ   l ', ',
          ',   .{   l  i!  l |     .}.ハ  ノ .}.rミ.| ! |
         \  ヽ |`ヽハ !{    ,ノ 斗セ.イ 1i }| ! |
     ,. <  \.ゝN《f⌒`ヾ,   L,ィ´   ソl lノ | ! |
   ./        ヽ.l  ゝ-‐・┘   └・--‐'・| | |.| ! |    おい誰だあんなポスター作ったのは!
   /         | |、三二彡  j     ノ( | | l>;!_.,|
.  / r-        | |l \三ソ  `,. --‐-、⌒ | | l    > .,_.   おかげで人が集まらないじゃないの!!
 /´  .ヽ-ュ,_ /)ハ .|l  \ミ`ヽー―─‐i.//| | l       .> .,_
f´ <.\___〉./ rー-,r┘/ .). >,Yニム__,.ソ /゙;| | l            .   責任者呼んできなさい!!
ヽ   `ー-.〔| -イ  |  ./ ./     `ー ´ ィ彡;;.| | l     ./
 ',      |   |  .!  ! {====-fニニフ    ,. | | l        〉
  }      ヽ_ '  .'     `ヽ┬─-<     } | | l     .〈
 /^\     > ,____   丿三ニミ、  ,,.-‐`,| | l      }
 k}リ /..        l. |    }三三彡"       l| | l     .イ.
   〉'.         | ;    .|三彡´ ヽ/    || | l      .` 、
  ./.          | ,'    |ゝ ___l___,ィl| | l       .}
 /           |,'      |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |リ      ./

4996 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/02(月) 20:42:49 ID:QwCCKuBw0

                           _/: : /: : :|: : : :/: :/: : >、
                          <>ミ:_{: : : |: : : ' : :{:./_:人
                          〈: :`ー=ニニ二二二 ̄ : : : {
                         <: : : : ー=ニ二二ニ=-: : :j
                             /`:<:_;二二二二二ニ=:イ
                              .:/:::!:::::|::::|:|:::::|::::::i!::ハ:ハ:::::::∧
                          〃l::::!:::\::|:|:::::ト、:::|::::::!:::!、::::::∧
                              { Ⅵ::::《 !刈_::」斗匕::」::」::ヽ:::::∧
                            L::ハ ゞ' ,  じ' !:::::/、:::ハ:::::::::〉       
                           ,':::::込  r‐,  .斗::/: : 〉:::}::::://     「バギクロス!」
                            { :::〈 : :.>=≦: /::;' : :/:ヽ'::::':/
                           `7´ヽ: : :`¨´:./::/ : : }: : :∨'`!
                      /ヽヘ   ∨: :\_:_: 斗::{:_:彡': : : :}彡{、
                     } 二ミ_ハ_  .ハ:.\:_ :.ノ/:_: : : : : /!zノ::\
                      {_ニミ ,   }_{ ヽ:_: イ:.//: : ヽ : / :{::::\:::::`
                        `ー<   ノ人_ ミ、r‐'―<ミ : :X: :人::::::::ヽ::
ミ、\                     `¨´`>‐\ /    /Ⅵ : : :.{: \::::::::
ミ、: : :`ヽ                      r‐‐彡'   /  :. _厶イ:∨\: :\: :\
三ミ: :\:廴                  入   ..'   /ー‐イ:!::::∨: :\: : : : :.ヽ
: : : :.\: ヽ: ハ                 ..:{ r―‐、.   / |::}  :|ん'⌒:、: : :\: : `:
:ヽ : -、:\{: : L              . :' : : : :>'     }:匕´   |:;'   !:::::::::::::∨: : : : マ:
: : : ヽ: : : :}: : : :}          /: : : : :ノ    人         八::::::::::::ノ}: : :\:_:\
: :): : }: : : : : : :`ーヘ.    _/: : :f¨¨´  `ヽ_/∠ ヽ    i     }`¨彡'´\: : : :  ̄
彡 ノ: : /: :〉: : : : : : `ー'´:三`ー≦>'   /: : : : : :}l\ー‐^ー―‐^¨´ /
ー': : :-:' : : /⌒ー―ミ:_:r‐---=--ノ / ,_/三ニミ≠ミ、_」ニ、/       . '
-‐': :_:彡':.」            / /^´ ̄ ̄`¨¨`==≦彡三二ニニ==-
三三彡'´              レ'          ̄`ーイili/: : : : : `ヽ/
                             /ilil' : : : : : : : /
                             .'ili/: : : : : : : :/
                               {il/: : : : : : : :/
                             `{ : : : : : : ,〈
                               \: : : : : : :ヽ
                               \: : : : : : :\

4998 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/02(月) 20:49:23 ID:AfL26mBo0 [19/19]


                      :′: /::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ: : : : ヽ: : : : : :ヽ
                       | : :/: :.:´ ̄ ̄ ̄ `ヽ::::::::Y: : : : }: : : : : :.∧
                       | :/´: : : / : : : :!: : : :\\:::! : : : :'. : : : : : :.
                       l/: : : : / !: : : :.ト、: : : : :ヽ: :| : : : : '. : : : : : :
                       |{: : Ⅳ{、 {: : : : :、 \ : : : Ⅵ: : : : : :、: : : : : :
                    八{ー=ミ_ヽ从、:_: ゝ=ヽト、 : {: : : : : : :\: : : : :   なんだかんだ言ってあと2レス。
                    /: : : :、〈 心   -‐_..._ ヽ:|: : : : : : : : :\: : :
                  /: : : : :ハ ヾソ    ´{ 仡心|: : : : : : : : : :.\:   さぁ、キリ番安価行きましょう♪
                /: : : : : :/ :}  〈      ` ー' ´ : : : : : : : : : : : : :
               / : : : : : : /: :人           人: : : : : : : : : : : :   >>5000なら皆さんの運気が大吉になる♪
             / : : : : : : : /: : { .{:ヽ  ̄ ¨¨´    /  ヽ: : : : : : : : : :
               〈: : : : : : : : : :{ : : :! .!: : \    .. ´-‐ ´   \: : : : : : : :
             \: : : : : : : : _:_: :} .} : : : :`r≦イ /         `ー=ミ 、: :
               \: : : : rへ `ヽ .!: :r 、:_|_./        .. ´: : : : :
                > :〈 _ヽ ヽ .|イ::/:/::/      .. ´: : :_: : : : : :
               /: : : : }ノ{ 〉  .|::|:/:/:/      .. ´: : : : :/   ̄ ̄

4999 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/02(月) 20:51:46 ID:2YtTROSgC
>>5000ならネコスキーさんによる新春一発芸を披露

5000 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/02(月) 20:51:53 ID:OIuVFr2A0
5000なら
幼馴染で親友だったやらない夫がTSしてやらない子になっちゃった いちゃラブ

6 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/02(月) 20:54:09 ID:AfL26mBo0 [5/40]


     .′      ,ハ       /i| |\         i
      i :    /_{,,-V‐'  !  ,′|ゝ‐-=ミ    .:   |
      | i:    /Ⅵ   丶  ト、/ :i| リ   ヽ`ヽ i|   |   前スレ4999さん、
     | !   ,′ ≫斧気\{ ヽ |{y"斧ミx、‘, i|‐、 |    新春一発芸ってなんぞ!?
     :. ヽ ,′f{ fし::i::}   \ )ノ  fし:i::} Yハ } | !
.      ‘,Ⅵ.:. ゛ 弋:::ソ         弋::ソ ″∨:} } .   当たらなくてよかったですよ。
        . ヽゞ:.                    /ソノ  ′
       i  `ヘ  /i/i/i/  ′  /i/i/i/  / ´        前スレ5000了解です♪
       |   ∧      _         /     i
       |     丶    {_   _)   ィ |    |
       |  ′    ,>       <ハ| :!     |
       | /    /: : : :{        /: :.:.ヽ |_   .:|
  r‐r――=≠ ´ |: : : : : :\  ,,: ´: : : : : : }、  ̄ ̄ ̄`7ー 、
  /:.:.ト:=:===≠':´| : : : : :O/TTヽO: : : : : :./: `: :==≠':/: : : :.

15 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/02(月) 21:31:57 ID:AfL26mBo0 [9/40]


           ,   ´     `    、
          ´  , ´  `     、 ヽ
            ´            ヽ .ヘ
        /  / /         ,、    ヘ 
      /  / /   /l    / |ヘ     i  i   今回のお話はずばり、このAAナンダナ!
      / ./ /   / i  メ i | ヘ , l   ハ .l
     ,/.l   l   、  l 〆  i l.x ´ヘ ll   ; l l   元絵は、
     i ll l l   l |`゙ーヘ  i.l ,、 ヽl   l ll    ttp://iup.2ch-library.com/i/i1760380-1483360207.jpg
     l lll  l  |l.i _ |ヽ /   ≡=- 、 /´l .l                                  ですね。
      |.i  ヘ l 〆 ̄` ´       l/::l.ll - 、
      | ヘ ト l 、     ヽ      ノ丿/    ̄冫、
        ゝ.| ゝヽ       _┐   .`´/.-┼- / , -- 、
        |`    ゝ   ゝ  ノ  イ|::::::/ ,-┼/-ヘ::l....l / ,ヘ
        |   :::::::::` -    イ:::::|::::l ヽ__レ ノ.ヘ|`|::: ̄l |
        l   ::::::::::::::::xヘ::::`::::::::::∥`.i -┼-  / `l:ノ/  /
        ノ  ::::::::::::/  ヘ::::::::::∥/ |  |  .入  /  l
        /_,,.. -‐'''"".i    ヘ:::∥ /  ` ノ  ./ `i  l  / _
      /        i    ヘ/ /  ┼    /  ,l    イ、:::l
     .∥ l  :: /   i    /  l  ,-|--、ヽ/  ::::l   .|l l::::l
    /.i  l  : /     i  /,x-、  i_」  ノ /.  /ヘ   ll ヽ::l
   / .i   .l  ./      ヘ/,,,, 、ゝ .、--|-、 i   |l::::l ∥  ヽl
  / /i    l i      Y´  -―-{/\/  |. |  |l:::::∨l    l - 、
 //i i ::/  l l         l   x ´´ 〉ヽノ  ノ /  .|l::::://    l   、
.// i:::l/   l ::i      /l     r个``ー---´   ||//      l   、
.ll l/       l::|,,, 、   /丿   l       ____  |/:::::      l:..  .l
.| / ....:::::::.... 、´ - 、 / `  / ,,.. .-‐ '''"   ヽ|:::::::::::      l:::  l
/ ´    ` l `- - l     / `> 、 /:::   ,,..-'l::::::::::::::::::..    l:   l
ヽ   _,,-‐'''"     |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |::::::::::::::::::::::...  /   l

16 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/02(月) 21:33:54 ID:AfL26mBo0 [10/40]


                  --
                ´         `
           /                \
          〃  .,  ′  |          ヘ
          ,′ .::l ,|   / ノ|  !    ! .ハ
            ′ ::/|/ | |  /イハ |   |  |   AA作成のポイント1!
          l'|  :/ \ |ハ  /  |ハ_  |  |
          | / ィ行ホヽ ∨_,. -‐ ¨l   //  ′   「これ、AAで使えたらいいなぁ」
          レ'|ハ. 辷ノ    z==| /ヽ  ′
              lハ     ,       レ'r' | .′    ですね。
           l l       __   _ ´ノ ,′
            l个.、  マ ̄ ノ  イ::::|:::. |
             l :::|>、`_  イ|::::|:::::|:::: |
      / l     l :::|::/{__ _ ィハ::|::::::l:::: |
       l |  , -=┼=レo/ ハo   ∨:::::l:::: |
      ゝヘ / ー‐r―ヘol }ハo /二ニ=-,、
    (´__ , - ヽ|  .|   V 〃 ゝ'  /   , -ハ
     ゝ--   ヽr、!   〃     /  /   |
   / ゝ‐‐   | `丶、{{      ./ ::/イ    |
  /    ̄ ヽ、|   | `ヽ、 r--/     |
/     ..:::::::| |::...   |   \ヘ/     /!
   .....::::::::/.{ | ノ:::::::::...|      ヽ   / ハ
  -= {   V\::::::::::|::::::...         //:::::|\ゝ
、     ヽ    |::::| > '、:::::::::::::::....  / /::::::リ

17 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/02(月) 21:36:12 ID:AfL26mBo0 [11/40]


           ,  -―- 、
         , イ        `ヽ、
        /            、   ヽ
      /      i      〉   ヽ
       .ハ .!  , l .ハ    i/ヘ    ハ
      !  !  / /l l  l , /イlヽ',   .l    まずは元絵を探して、ぜひ使いたい、と思う絵を見つけます。
      !  ! f /‐レ―-l l、  !L_ ヽ   .l
      ! ハ l/ ,.ztォトヽlヽ l _リ_``ト .イl    その中で、自分でもできそうだなぁ、というのを選択し、トレス昨日で選択するのです。
      l  ,ヘ.l ヽ弋り     イ心 ', イj
       .! .l フv .:::::::.      ゞ'イ.'rレリ     出来れば好きなキャラがいいですね。
        ! ヽ=.、       '  .::::./ノ/
      l  ::;::\   r‐ 、   /´/       AA作成の意欲が湧いてきますので。
        !  ::l:::::::::i 、   _ イ::.レ
       l  ::!:::::/丶、`ニノ、::::::!:::: l
       .!_ :」イ    木 /7.┴‐-! 、.     ,、
    ,-、ニ´‐、´.ヘ   ノ llV./  ̄丁~~ハ    //
   l  ヽ   ヽ ヘ/  l/ム、  '  / l   _//
   .!  ヽ   ヽ.   /   ‐f ., / 、l  ィ7-ヽ
   l`   ヽ,  ヽ_  /   `_) l V v .f 'l‐ l
    l    l  ='-ァヲ   /‐' ==.}  .l-! '`´/
    !    ! ...::/ ハ  /::::::::::l::::リ .ハ!  /
   l    .ヽ/   ヽ.イl::ll:::::::::/::/ /  ヽ ./ .l
    !   /ヽ    >'::llo::::::l:::::l /ヽ  ヽ、ノ

19 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/02(月) 21:42:12 ID:AfL26mBo0 [12/40]


      ∨///    i      ヽ     ∨//,/
.       〉//     :| i    ‘,     ∨,/
     ,' У    | |    |  ハ    ∨ .   ふふふ♪
      i /   :i   ハ :!    ! '/i|     :. :.
      |′ 斗-‐:|‐| ト、  i/|斗‐‘,   i | i   横好きさん、早速喜んでくれたみたいですね♪
      | i   | /| |八{ ヽ / :| リ   ‘, | | |
      | | /i/八{   ヽ ノ\{    ∨ !ノ |   さて、続きですが・・・・まず、私が使っているのは(´д`)Editです。
      | | ハ/ x==ュ、     x==ュ、,Ⅵ ,
      | /、ヘ                 / ノ     そこで、トレース機能を使ってみましょう。
      |   `ヘ      `      /´   ′
    __|___ヽ   こ  ア   イ、__  /   __
   /:.//     /: >     イ: :.|、__  ̄ ̄}}: ‘,
  ,: : `: : ―一 ': : : : : o:TT: :o: : : :|: : :  ̄ ̄:.: : : :.
  ,: : { : : : : : : : |: : : o:.: :.:| |: : : : o: |{ : : : i: : : : :}: : i
. i: : :ヽ: : : : : : :.、 : : : o : | |: : o : : 八: : : | : : :./: : :|

18 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/02(月) 21:41:34 ID:HzipmNIgC [1/4]
しかし、正月しか使い所がないのでは無かろうか!

21 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/02(月) 21:46:23 ID:AfL26mBo0 [13/40]


              _     _
            .  ´        `  .
         /                 \
.         , '      i      j{        ヽ
         /      |     ハ
       ′ ′   /,ハ   i j/ }ヽ
      i  i    //  .   |/  ハ  ,    ‘. i   >>18さん、
      |  |  厶-‐‐ヽ  イ  i|_リ_ ‘    }| |    そこはAA加工で如何様にでも。
      |  |  / ≫=ュ、 \ト、 |/  `ヽ   八
.         f^i /〃f:::じハ   ` )ノイ斧ミ、, /  ′    そこはまた後で触れましょうか。
       i{(Ⅳ   ゞ '       弋うソ》∨Y
        ゝ-ヘ       ,        ハ/ ′    さて、トレースに際してなんですが・・・・
       i   人             /‐'
       |  i 丶    -     イ          次に行うことは、AAのサイズを決めることですね。
       |  |    >    <  i|    |
       |  |    /ト、   _,ト、   i|    |      これはいくつか目的を定めてサイズを決めます。
       |  |  /: :o TT:o: :ヽ  i|    |
       |  |イ: :o: : :/| ト、: :o :〉=ミ   |
      ,,<>:.'\:o/: | |: ヽo/:`:<>/)__
.   f´ ゝ :´: : : : : : `: :.: :.| |O : : : : : : //:ーヘ._   /)
    |: : : : : : : i : : : : : : : :| |: : : : : :./ `こ7: : :厶}//
    | : : : : : : :|: : : : : : : : | |O: :.:/    ヽ{: ;へ ヽ∨
    |: : : : : :/ |:.: : : : : : : :! !:.:/     /ソ〈,ノ)  /
    | : : : ∨r‐⌒ーュ : : : :!/\   .イ: : :.:/r‐'  /
    |:.: : : ′: : : : : : : :.:/: : : :.:`く: : : : : :{ ′ /
    |: : : :{: : : : : : : :./: :\ : : : : : 〉: : : : :}___{_
    |: : :八: : : : : /: : : : : : ヽ: :./: : : :〈: : : : : : |

20 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/02(月) 21:45:33 ID:HzipmNIgC [2/4]
せんせー、質問です。
好きじゃないキャラがいない場合は誰にしたらいいんですか(小並

22 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/02(月) 21:51:38 ID:AfL26mBo0 [14/40]


           /                       \

.         /               |                ゚。
        /                    |                   ゚   >>20さん、
.       /          |       |                  おっと、質問ですね。
        ′     ¦ 人        |                    .
         /i      /!        ∧  、              i   うーん、好きじゃないキャラがいない?
       { ′    / И    丶   {   }\             |
       {  l  \/ ,八       l\{  |/   \             |   嫌いなキャラがいない?それとも好きなキャラがいない、でしょうか?
       {  |  / ` . ____,     |  { .斗‐…‥‐゚。    !. .    |
       {  |        \  |∧{           |. . .    |   多分後者だと思うのでそれで進めますけど・・・・
.          |  {  ァ'^テ恣k \{     '⌒汽恣k }  |/⌒゙  |
.          | ∧ {  乂.ツ         乂...ソノ }∧| /「' |   |   そうなると、簡単そうなキャラを選ぶしかないですね。
         八{. ∧                   }   j...{  |   |
         \ ハ         ,        ι    (__ノ     !   多少線が多いキャラは意外といけます。
           | . .                    . -‐=≦    |
           . . .人                 /{. . . .{      |    逆に、アンパンマンなどの単純な線しかないようなキャラは逆に難易度が高いですね。
          ノイ. . 个. . .    ^               ー-ミ   |
           |. . 斗‐=ァ〕iト     .            `丶     空白が多くなるのでその分ごまかしが効きません。
           |/   /. . .|l  〕T爪
.            /     . . . . !    {                  .    好みの女性キャラなどを時間かけてやってみるのもいいかもしれませんが、
           /    { . . . |  、                    |                                        これ以上は何とも。
.          /    . { . . . |      /        i
         /    /. { . . . |                 |           ふむ、説明に力不足ですいません。
.        /    / . .{ . . . |              斗‐…‐-ミ  ′
       /     . .__{ . . . .\__厂\_______. . . . . . . . . . . . . \
.      /    . ./ . .{. . . . . . /. . . . `⌒^ . . . . . -‐…‐-ミ. . . .

25 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/02(月) 21:56:16 ID:AfL26mBo0 [15/40]


               /{                    / /
                 //|              ////
             ///|      _        /////
                '///|.   ´       `   /////
                 |///|               ^⌒V
               /|///|              ',   \
                 |///            |     ヽ
.          /    ∨′  i           }|
          ′         |\        八-‐
                   i 、斗-‐\    / } \  |   ′
                   |/\{    \ イ ,   x=ミ, l|   l| 、    さて、サイズ選択の話に戻りましょうか。
        i         |   ,.斗=ミ  \}/  ん:(_ 刈   l|⌒\
        |    、    |  个ー::(_,       乂ツ  、  |       この時考えることは・・・
        |    \   |   乂__ツ       '   , ,  |ハ }        ①自分がトレースしやすい大きさか
        |     Y \ ゝ    , ,               レ' }ノ        ②完成した際にAAとして使いやすいか否か
.         }|   | 、勹__               l
          八   八  ー- .. _     -‐<_厂   人          私としてはこの二つですね。
           \   \    \: .          /  ゚。
           \   \    ヽ: >     _ /
.              \   \   「: : : : ‐-   {_     i
                 \   \  |__: : : : : : : : : : :}\   |
                 \   У   ` 、 : : : : 。|: : ゚。  |
                 ヽ/  ̄ ̄` :′: :ー-。_l: : :く  |
                   /{: : : : : : : : : : : : : : : : 、: : \
                   / /: : :/}: : : : : : : : : :}}: : :\: : : \
             / /: __彡′ : : : : : : : : リ: : : : :__「{__ : \
      \     /   }: : : : : : : : : : : : : :/ : /: : : : ー :ヘ: : : ヽ
       ー =彡   /: : : : : : : : : : : : : : /{: : : : : : : : : : : :} : : : }
             { {.: : : : : : : : : : : : : :/: : :|: : : : : : : : : : :/: : : /
                 ∨: : : : : : : : : : : :/: |{ : : |: : : : : : : : : :/: : : /

28 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/02(月) 22:03:56 ID:AfL26mBo0 [16/40]


                /:::::::::::::|           ` 、    /::::/
                  /::::::::::::::::|        _  ヽ /:::::::/
               '|::::::::::: <⌒       \/::::::::::/
             / |::::::/  /   /   ハ   ` ::::::::::/
             '  {::// /    {  } ト     \/
          /    // /     イ  // ハ    ヽ   初心者であれば、作りやすい大きさだけ考えてもいいかもしれません。
          '   /^// ム //  V // ト |       ',
       /    { /,イ / イア/‐- __乂/  |ハ }ヽ__   ハ  ただ、私の場合、そのままスレで使うことも視野に入れますので、
      /      V/ {/ イ/ィf笊芋ミ イハ  }斗ヒヽ |i }    大きすぎると使い勝手が悪くて、結局使う機会が激減してしまうんですよね。
__   ´       j/ヽ| /j/   弋zソ    jノ芹卞ア} || /
        /: : : : :/: j/ヘ           ヒzソ / ! ハ//   それを防ぐためには、ある程度の大きさで抑えなければいけません。
 ___   ´: : : : :/: /{´ヽ         >   /  jノj/
´: : : :/´⌒二二二{ ̄  ∧  ヘ   、   ,   人j/      スレを書いていますとどれくらいの大きさで容量が・・・と分かるようになるのですが。
: : :/   } }}__厶     \  >      イ  /
 ̄`    | ´ ̄}厂⌒V      \/≧=<: : :/  /     もし分からない場合は実際に同サイズのAAを貼ってみて容量を見てみるといいでしょう。
.\     |  {    V o o /}оトー─}ヽ{:|{
  ヽ   {   i    ヽ_o_/、_人o0} ̄アヽハ:||     Editであれば、下の欄にByteとして書かれています。
   、  /    !        }}  ヽノ /  } } ! |
    /     }         〃。   /  /  : ||    全体的に2000Byte前後であればAAとしてそこそこ使いやすいものができるかと。
─-<二ニ=─   l       {{    /  /  //!|
: : : : }   r─´ ̄ヽ        ||    { ∧  {ヽ|     文章も考えると、横長になりすぎないAAで且つ、1500Byte前後が理想ですね。
/j//\  ` ゙̄ ア‐-'     ||      ! {  ー} ||
  /{      /           }}   r‐┴ヘ  |. ! |
イ 八     ノ        ノ    ト──ヽ ! ||

26 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/02(月) 21:57:30 ID:OIuVFr2A0 [4/10]
いい機会なんでネコスキーさんにお聞きしたいのですが、以前放流されたネコスキーさん作AA、サンソン他諸々のAAってmltに纏められていませんよね?
あれを纏める纏めないの判断って誰がしているのか謎なんです。ひょっとして自分何かその辺り勘違いしてますかね…

34 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/02(月) 22:08:55 ID:AfL26mBo0 [17/40]


/                  \
            /}              ゚。
         / }      |      ゚
      |   /   }     八
      | . /    }    /  }
  l|     | /  ̄ ̄}Λ /  ⌒      |   >>26さん、
  l|     |     ___/ Χ   __    |     はい、質問に答えます。
  l|   .托七だハ⌒ ′ \/笊灯  }
 八  |  V///丿      V/丿} /}/     実はAA纏めサイトのAA纏めに関してですが・・・・
   \ト、 {"¨¨″        〝"  |/
     \           ′            これ、外部の有志の方々による纏めなんです。
        u
  / /  ト      r ュ    へ _`ー┐     つまり、あそこに載ったから必ず纏められるというわけではないんですよね。
/ / /┌-=ニユ≧        r- 、_] |
_/ / .|        o 〕T千 |  \/ ___      見落としがあったり、需要が高いAAから多分纏められる傾向にあるんだと思います。
′  丿    o / |        {/ ___ ゚。
  /⌒ヽ.   o /   |、  |     ∨___   ゚   サンソン・・・ふしぎの海のナディアは作品としてもかなり古い部類ですからね。
/⌒ヽ、/⌒\/   [o\|     └ヒ⌒
                            V\   だからもしかすると後回し、orスルーされた可能性が無きにしも非ず。
                     \    仄> /  }
                 \   //Λ/   }   だから私は何とも言えないのです。
       |     _n__  o\   〈ー      /⌒
       |    └━┘  ‘,\  \    /  }   必ず纏めるという規約もないですからね。
.     \\|       ‘,   ‘,    〉‐=彡     |\
.      \|                { /       |  〉
          〉      ¦   ¦ ′\        /
      \/\      ¦   ¦/     \     /

35 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/02(月) 22:12:48 ID:AfL26mBo0 [18/40]


       ト、                  ∧/}
       |,∧                      ∧//|
       |,/∧                   ∧///|
       |,//∧     .  -‐…‐-  . ∧///,リ
       |,///∧    ´          ` </
       |,////∧ /               \
      ∨/////                 |       ヽ
      ∧////       !         l|      ‘,
.     ′∨V      |       八\
        Ⅵ       | ト、      / 、', \    i   まぁ、どこかのスレで纏められてないことを訴えると纏めなおしてくれることもあるみたいですが・・・
     |    l|       | | 丶   /   V   ヽ   |
     |    l|      ハ{    Х  } |斗匕⌒   |    需要が無かったんだろうなぁと私は諦め気味ですね。
     |    l|     ′斗‐…¬ \ハ ノ x≠ミ,|  ′
     |   八    |     斗=ミ   \} fんY },ノ    今回のは多分・・・きっと・・・纏められるといいなぁ・・・
          ヽ.   |  xfんハ        ゞ '゚ l
      ゚。  Y⌒ \{   弋_)ソ        ''' |
        八 く_ハ    ,,,,       ′  八
        |   个 .,__ ,、                 イ⌒
        |   |    | _ト        (⌒ /l |
        |   |    | {: `: .  ≧=‐- ‐く__,. ==ミ
        |   |    |ノ: : : : :二ニ=┐{: ⌒ヽ_,ノ: : \
        |/⌒マ二二}: : : : : : : o: : |八:o゚}: : : : : : : : .
       / : : : : : \: : : :\: : : o : :O|: : :V: : : : : : : : : |
.      { : : : : : : : :‘, : : : : `: : 、: : /: : : : : : : : : : : :∨
        | : : : : : : : : ‘,: : : : : : : :`¨´: : : : :\: : : : : : : :\

32 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/02(月) 22:05:57 ID:l/ziAmAcC [1/2]
大きさか…人間の全体図の場合、腹から上が画面全体に移るぐらいかな?

37 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/02(月) 22:16:10 ID:AfL26mBo0 [19/40]


                           -‐  ̄ ̄  ‐-
                      ´               ` 、
                   ( ーァ'   /          、  ヽ ヽ
                      `7´  /       |   ヽ ハ. ハ
                     i   ハメ  !{   .リ、 / }  :|i  !   >>32さん、
                     | |i. .:|ハ!ヽjハ   ,ムィ\jハ  :}ハ |    そんな感じでいいと思います。
                     | {i. .:|斗=ミ ヽ/ 斗=ミ、! . 人ヽ、|
                      j人 小 んハ     んハ ノ|i /‐、i ゙┬-   ただ、別にお腹から下も作成しても大丈夫ですよ。
. _______________ ヽトハ.乂ツ .   乂ツ ム' > ノ  |
 |                   |: |.  ⊂⊃  '     ⊂⊃,-イ   |    横に大きすぎなければ、投下の際に余分な部分を削除して使えますし。
 |                   |: l. ○ 人   、  ノ   ィ: |i |:   |
 |                   |: | . ゙ー' }>  ._,.. <ト、_ |i l:   | ̄ヽ   ここぞというときに大きなAAのまま貼るという選択肢も出来てきます。
 |                   |: |.    |: .:>´./{|  / } ゙ト、   !:::::: |
 |                   |: |    ムイ::::::{. ゝ<  /::/ ::\ |::::::|   そうですね・・・・
 |    にニニに)        |: |    /:{::冫 ノにニ}/:::<:::::::::ハ.|::::::|
 |       |   | |        |: |.   /::::i:/:::::|/ .{/::::::::/:::::::/::::i.|::::::|
 |       |   | |        |: |  /::::::∧: : !  /:::::/.::::::V::/::l.|::::::|
 |____|   | |_______.|_! /::::::: {::::\|/ イ:::::::::::::::{:/ : l.|::::::|
.       |   | |    __r‐ミ   ,.::::::::::八_::::::'::::::::::::::::::::::r'^´.:::::l.|::::::|
.     _|   | |__「Y7´| r }ー‐'⌒:</ >‐、_r-─:´ ̄¨\::ヽ:}|::::::|
.   ┌┴┴─ ┴!┬┐ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ >〈_イ^!::::::\:::::::::::V::リ|::::::|
.   |           l . i       |        |ー'ノ.::::::::::::::::::::::/.゙|::::::|

39 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/02(月) 22:18:12 ID:AfL26mBo0 [20/40]


                     .∨:::ヽ    _ . -―-  、        /:/
                     .∨:::::::::ヽ ´  ,      `   、   /:::::/
                      .∨:::::::::::::> ´           .<::::::::::/
.                      ∧:::::::/          ヽ   .ヽ::::/
                     / ∨/      ∧     , ヽ    `
                    ./   /   /  / / .l    ./.i  i
                    /   /   ./....x+.+─- i、 ./ソ l .i    .l
                   .i   l ./  ./´ / .i |  ヽヽ/  i, 、 |  i .i
                   i  ..i | i  i | /  ヽ  /´ヽ  i|| .|i丶  .l l    私が作ったこのAAを例に話してみましょうか。
                   |  / |.|i  i ..v彳==-、 ヽヽ i |i i |||  l.v
                   i  /.iri.i i i   弋:::ン     .v,__ |,.|  .i .|   このAAは3884Byteあります。
                  ./ / | ヽ(ヽ|            .んC 》/| / .i
                  / /  ::ヘヽ _i            ゝ-´ /::l ./     つまり、文章を追記したらそれ以外載せられません
                 ./ /  :::| ::`ー           `   l.l/|/
                / /  ::::/ ::::::::::lヽ    ` ‐ -_ 、   /       ですが・・・・
               ./ /   :::/ :::::::::/|::::::ヽ    ` ´   , イ   、
               / ∧  :::/ ::::::::r‐ -.、:::::` 、   .イ/. ヽ`丶iヽ、
              ./ / y  , .、:::::/::::::  `- 、::::./ .´::、-i  ---`ゝ `.ヽ、
             ./ ./. / /   ヽ`ヽ 、    ο,.rcl:::::` -` _ ―    ヽ
            / / / /     ヽー -丶 ρ ./|| l i::::: :|   ` χ     .ヽ
           ./ / / .l       ヽ   ヽ o / || l ol 、:| 丶-´ - ‐ 、     `ヽ
                 l        ヽ   .X ` ll .ヽi ` ー 、     `- 、    .l-、
           i .i  i  r          l l   l   \o   i  .ヽ      .ヽ    l..l
          .l l  i  ::l          l r ´  l   .\   i  ヽi      /::l   / ヽ
          .l.l  l  :::::i          ll  , -― - 、 ヽ 乂__ヽ    l ::::l  /  .ヽ,
          .l.l  l  :::::::i         .{  ´´  ̄ ``   ヽ   `ヽ   .l ::::::l /    /
           i.l  i  ::l:::::ヘ        人       ヽ   ヽ    ` ヽ | i._./    ./
    /|      i  i  :l.i::::::::ヽ        ヽ       ヽ   .i     ヽヽヽ     / .|
   /` l      ヽ i  l i:::::::::ヽ      ヽ ヽ::..      |    l     l i i    /  Y
   .l   ll        ヽ l i:::::::::::ヽ       ヽ::::::::::...........:::::l::::::........l............::::::l::i.`ヽlー:´    l
  , |  ヽヽ       ヽl ヽヽ:::::::ヽ      ヽ:::::::::::::::::::::::l::::::::::::::l:::::::::::::::::i:/   l:::     .l
  |l     ヽ       .丶 .ヽヽ:::::::ヽ      ヽ:::::::::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::/::   /:::     l
  l `ヽ    ヽ         .ヽヽ::::::ヽ      丶:   ´    |    i i:、:   l:::.       l
   l    , 、iヽ ヽ           ヽiヽi       i    i    l    i .i \  乂   .; .:/
   l   ,、::::::::::::::::::ヽ         丶 i       丶  i    l    l l    ヽ .::::.. ...:::::/

40 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/02(月) 22:22:05 ID:AfL26mBo0 [21/40]


                     .∨:::ヽ    _ . -―-  、        /:/
                     .∨:::::::::ヽ ´  ,      `   、   /:::::/
                      .∨:::::::::::::> ´           .<::::::::::/
.                      ∧:::::::/          ヽ   .ヽ::::/
                     / ∨/      ∧     , ヽ    `
                    ./   /   /  / / .l    ./.i  i
                    /   /   ./....x+.+─- i、 ./ソ l .i    .l
                   .i   l ./  ./´ / .i |  ヽヽ/  i, 、 |  i .i
                   i  ..i | i  i | /  ヽ  /´ヽ  i|| .|i丶  .l l    このように、投下前に必要な部分以外を削除すれば、
                   |  / |.|i  i ..v彳==-、 ヽヽ i |i i |||  l.v      問題なく文章を追記することができます。
                   i  /.iri.i i i   弋:::ン     .v,__ |,.|  .i .|
                  ./ / | ヽ(ヽ|            .んC 》/| / .i    小さなサイズのAAであれば下に追加で貼ることも可能ですね。
                  / /  ::ヘヽ _i            ゝ-´ /::l ./
                 ./ /  :::| ::`ー           `   l.l/|/      因みに、理想郷版では上限Byteが4072Byteです。
                / /  ::::/ ::::::::::lヽ    ` ‐ -_ 、   /
               ./ /   :::/ :::::::::/|::::::ヽ    ` ´   , イ   、      それを目安に作成してみたら良いかと。
               / ∧  :::/ ::::::::r‐ -.、:::::` 、   .イ/. ヽ`丶iヽ、
              ./ / y  , .、:::::/::::::  `- 、::::./ .´::、-i  ---`ゝ `.ヽ、    あと、Byte上限は板によって異なりますので注意です。
             ./ ./. / /   ヽ`ヽ 、    ο,.rcl:::::` -` _ ―    ヽ
            / / / /     ヽー -丶 ρ ./|| l i::::: :|   ` χ     .ヽ    他の板だと上限なしのところがあったりしますし。
           ./ / / .l       ヽ   ヽ o / || l ol 、:| 丶-´ - ‐ 、     `ヽ
                 l        ヽ   .X ` ll .ヽi ` ー 、     `- 、    .l-、
           i .i  i  r          l l   l   \o   i  .ヽ      .ヽ    l..l
          .l l  i  ::l          l r ´  l   .\   i  ヽi      /::l   / ヽ
          .l.l  l  :::::i          ll  , -― - 、 ヽ 乂__ヽ    l ::::l  /  .ヽ,
          .l.l  l  :::::::i         .{  ´´  ̄ ``   ヽ   `ヽ   .l ::::::l /    /

43 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/02(月) 22:26:30 ID:AfL26mBo0 [22/40]


           /  /   \    \   \
.            /    {     ト     \    ヽ
           /  / ハ   { :! } \       ヽ    '
.          /   :| { ヽ  .| :}ハ  \     ハ   ',    と、この通り、作り終えたAAが大きすぎるからと諦める必要はないですね。
           ′   {| |  ‘, }/ 丁孑芹ミト   |:|^ヽ   ,
        { {   |斗‐-  Vハ |〃r':::ハ 〉,   }:|  }:  |    縦に長い分にはある程度融通が利きますので。
        |∧ ´|ハ{芹ミ 人 ヽj  V::ツ  V ハj /  |
        | :∧ |ィf r'::ハ            Ⅵ イ |: |   ただし、横に長いものを作る際は注意が必要です。
         j/  Ⅵヘ Vソ            爪:   !:  |
           V!:ハ    ,          /! /  |:   ,    私や、他のお隣さんのように右側に文章、セリフを書くタイプの人にはかなり使いづらいAAとなりますので。
.               V 人   、  ノ    イ .|'    |  八
               > ..     イ__ 」   |   ヽ   また、横に大きすぎると、自分のサイズのせいで改行してしまい、AAがおかしなことになることもあります。
                 } ≧=<У : : : :}   {     \
                 //⌒ <: :\ー|   人   \ \   そうですね・・・・
                {/: : : : : : : \: :V:|    \   \ \
                {: : : : :\: : : : V:} |      \   \ \
                人 : : : : : \ : : }/八   ∧  \    ヽ  \
               ∠ミ: ヽ: : : : : : \:{/: : :\  ∧ー‐、ヘ   ハー-へ
                rく___/ : ∧ : : : : : : \} : : : \ :∧: : : \\  }
           / : : : : : `ヾ、∧: : : : : : : : V: : :/ ヽ :∧: : : : :\ヽノ
          /: : : : : : : : : : : Y∧: : : : : : : : V /     \}: : : : : : :\
           {{ : : : : : : : : : : : :/∧: : : : : : : : V      \ : : : : : : :\
            ‘, : : : : : : : : : : :/ : ∧: : : : : : : ∧       \ : : : : : : :\
            ‘,: : : : : : : : : :/: : : :∧: : : : : : : ∧         _)二>‐: : : :ヽ
             ‘, : : : : : : : :/: : : : : ∧: : : : : : : ∧     /:_:_:_:_:-:-:‐:'´ : 〉
             ‘,: : : : : : : { : : : : : : ∧: : : : : : : ∧__,/: : : : : : : : : : > ´
             ‘, : : : : : : 〉: : : : : / : \ : : : : : /: : : : : : : : : : : :> ´
            ‘,ヘ: :_斗匕>'´7 : : : : ヽ: : : :/\: : : : : : > ´
             } :〉>'´    /: : : : : : : : : 人: : :\> ´
             {´       / : : : : : : : /\ \/

41 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/02(月) 22:23:13 ID:DrzPBsIM0 [4/7]
たまに「これ大分削っているけどAA作った人に悪いかも・・・」と思ってしまう時があります

42 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/02(月) 22:23:52 ID:OIuVFr2A0 [9/10]
ネコスキーさんは18禁AAを作る予定ってありますか?未発表だけど人知れず作成済みなら…あれですけどw
またもし作るならと仮定した場合、18禁AAってやはり普通のAA作成と比べると難しいのでしょうか

44 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/02(月) 22:31:39 ID:AfL26mBo0 [23/40]


                        .  -‐…‐-  .
                  ´             `
              /   i             \
                   |          l|       ヽ   さて、質問に応えましょう。
               /      |          }|
           /      /|        八        ゚。  >>41さん、
              ′       /八        /   ヽ            私としましてはむしろ、使ってくださったことへの感謝こそあれ、負の感情は無いですね。
           i      /|   、    /  l|   |           作ったところで使われないことこそが悲しいことだと思いますので。
           |     ,/ l|    \     | lト、 ト、    ',  ,     もし気に病むのであれば、他で全体像を出す出番を考えて一度出してみればいいかと。
           |     厶斗‐‐-  \    |-|‐ヽ{- ヽ   |  |    私はサイズの問題を知ってますし、仕方のないことだと思います。
           |     ,  .斗=ミx    \ ,.斗≠ミx ゚。 |  |
           |    | 《 トJ(__; ゙       \{ トJ(__; 》   |  |  >>42さん、
           | rヘ |  乂_ソ         乂_ソ    ⅥY |      残念ながら作ってませんね。
      ____,.=ミ ,.=ミ| { (Ⅵ                  八 八,.=ミ,.=ミ    申し訳ないですが、アドバイスは難しそうです。
    / } / // /{ ヽ\   ''''''      ′     '''''   /_/,r/ / ,/ 〉、  ただ、よく湯気などで隠される部分の再現は難しそうだなぁと考えることはありますね。
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三  あえて言うなら、エロイ雰囲気を出すのが多分難しいんじゃないでしょうか。
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三   予想ばかりですいません。

45 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/02(月) 22:34:02 ID:AfL26mBo0 [24/40]


                /////////ハ            _
               ,//////////,}        . <//{_
            .   ´ i////////// ト     . <//////⌒
         /      |> ´ ̄ ̄ `   `ヾ、///////,/
.                /                  \////
      /      /            /|      ヾ/
.     /       ′             /' |    i   ゚。
     ′      ,              /  |    |{
              i               /⌒八  ,八
     ′       |     i  ,/   /     . /  i
    ′      . -|     |  / ,xf笊气x   ∨ ⌒ ,   !   さて、>>43の横に長すぎの例ですが・・・
   ′      /,⌒|     | ,//んィ/}    / ヽxュ、}  |{    こうなります。
  /       { {:(八   |/  乂/ソ        ん} /  八
. /      / 人ゞ  ヽ   |              ヒリ,  /
../      / /  `   __ \{             ` l  /
.′     .′.′     / 、         __    八/
      / /      /   \     /  У
.     / /      /    `     ー一  /      aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
    / /     ノ         />  __
.     /    . : ´ ̄`: .、    /´  /
  /_,.  く: : : : : : : : : :.\ /:\ /
./⌒ヽ__人: : : : : : :o : : ノ| : : : }`  .
: : : : : : ‘, : : : ヽ: : :o.: : :/ : |ヽ゚。人    }\
: : : : : : : ‘, : : : : \:o/:.: .: :.|O:`: : :「 ̄ |: : :ヽ
: : : : : : : : :} : : : : i : :` : : : : : :.|: : : :.: :| : : :|: : : : :
: : : : : : : : :| : : : : |: :.: : : .: : :.: :|: :.: : : :|: : : |: : : : :}

48 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/02(月) 22:38:42 ID:AfL26mBo0 [25/40]


/                  \
            /}              ゚。
         / }      |      ゚
      |   /   }     八
      | . /    }    /  }          この通り、セルフ首ちょんぱですね(苦笑)
  l|     | /  ̄ ̄}Λ /  ⌒      |
  l|     |     ___/ Χ   __    |    横に長すぎるAAだと全容を見るには、画面に映る内容を小さくするか、
  l|   .托七だハ⌒ ′ \/笊灯  }       若しくは、画面が大きいPCを別途購入しなくてはいけません。
 八  |  V///丿      V/丿} /}/
   \ト、 {"¨¨″        〝"  |/       なので、横に大きいAAを作成する場合は、大きくても1000dot以内に収められるようにしたほうがいいですね。
     \           ′
        u                    dotは1行に収められている文字量の単位ですね。
  / /  ト      r ュ    へ _`ー┐
/ / /┌-=ニユ≧        r- 、_] |     Editだと中央下右側に書かれています。
_/ / .|        o 〕T千 |  \/ ___
′  丿    o / |        {/ ___ ゚。     なので、AA作成、また、投下をする際はこの単位を気にして書くようにしましょう。
  /⌒ヽ.   o /   |、  |     ∨___   ゚
/⌒ヽ、/⌒\/   [o\|     └ヒ⌒
                            V\
                     \    仄> /  }
                 \   //Λ/   }
       |     _n__  o\   〈ー      /⌒
       |    └━┘  ‘,\  \    /  }
.     \\|       ‘,   ‘,    〉‐=彡     |\
.      \|                { /       |  〉
          〉      ¦   ¦ ′\        /
      \/\      ¦   ¦/     \     /

49 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/02(月) 22:44:04 ID:AfL26mBo0 [26/40]


          ト.                   //|
          |∧                   ///|
          |/∧                 ////|
          |//∧               /////|
          |///∧  .     ̄ ̄ `   ./////,リ
          ∨///,/           {////,/
         ∨У    ,          \,//ヽ
         /     /|     |       ∨
.        /     /' |     |{  l|       ゚,
.          ′    .イ       八 lト、      ,
         ,  .′ / |  八 ,/  |ヽ} \       i
       ノイ   厶ノ-‐  ∨ ,斗 リ‐- ヽ   |  |
        |   /  x≠ミ / \,ノ x≠ミ、 ゚,   l|  |    さて、今度は書きやすさを求めたサイズの選択ですね。
        |  ハ 〃 fてハ       fてハ 刈 , 八
.       八 | {   V:ツ      V:ツ ″j/rく } |    これに関してですが・・・・端的に言って、瞳をトレースしやすい大きさにするといいと思います。
           Ⅵ 、 : , , ,   ,    , , ,   , ):::} 人 |
          ゚.` .             /__/       絵を描く際に重要なのは瞳ですからね。
.             i 人   「ノ ̄ }    .イ'  |   |
         | ̄ ̄ ̄ ̄|>  ヽ  ノ   .イ:、|   |   |    よく漫画やイラストを見る人は分かると思いますが、瞳の書き方を見て誰が書いたか分かったりします。
         | :::::::::::::::::: | ,. }≧=‐< /: : :`ト |   |
         | :::::::::::::::::: |_, ノ: o:ヽ_,. :'": : : : : :|  `  . |    それほど瞳には特徴が詰まっていて絵を描く際にも重要といわれるんですね。
         | :::::::::::::::::: |: :| o: :/ ||:} o.: : : : : ∧    \  
         | :::::::::::::::::: |: :| :o/ : ||:、: : : o : / : :`  . __ノ^ヽ    ここで>>15のAAを例に説明していきましょう。
         |:::_::::::::::::::: |: :|/ : : || :\:o:.:./: : :/ : : : : : : : : : :
         |/ `¬:::::::|: : .: : : :.:|| : : : ー': : :/ : : : /: : : : : :
       / , へ |::::: |: :.: : .: : :||O.: : :. : :.:/ : : : / : : : : : : :
.       / /  ,Уヽj : : : : : : ||.: :.: : :.: :/ : : : / : : : : : : : :
      {    /  /^Y : : : : : ||: :r――-ミ: : ′ : : : : : : :
       \      | : : : : : :|| : ー―一 : : i: : : : : : : : : :

50 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/02(月) 22:49:17 ID:AfL26mBo0 [27/40]









     l lll  l  |l.i _
      |.i. .ヘ l 〆 ̄`














.       /|             ト、
      //|  . -‐……‐- . |,∧
    {/У´            V/ハ
    ∨  i }  j/ ! i  ∨/}
.     ′ 斗ハ ト.斗‐ハ   Ⅵ
     |    ,'   Ⅵ  }ノ } i   !| ゙,    はい、上記の部分ですが・・・>>15の右目の部分ですね。
.    八  .イ^示   ^行于 |  八 |
      Ⅵl| ヒリ   ヒ::リ }ノ|/   |    試しにちょっと書いてみて再現が出来そうか試しています。
        i人  r‐ 、 _ ィ   |   |
        |    ̄「レヘノ:::\  |   |    因みに、瞳が重要といいましたが、トレスはある程度でいいのです。
        |     |:|::|:tz|::::i:::,  | ノヽ
        |    |:|::|:::::|::::|:::::, //xく} ミ   完璧な再現は無理ですので、瞳をある程度なぞれたら成功と考えます。
        レヘ. |:|::l:::/:::/ニコ'、//ソ /Y
       /⌒ヽ|:|::V:::/::彡'  ⌒V//}ノ   私はこの時いけそうだな、と思ったので右目にもトライしてみました。
.       乂  ゝく,フ´    _ノ¨¨´
        `¨¨¨´ー一 ´

52 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/02(月) 22:52:37 ID:AfL26mBo0 [28/40]






     /l   l   、  l〆   i l.x ´ヘ ll   ;
     i ll l l   l |`゙ーヘ
     l lll  l  |l.i _  ヽ /   ≡=- 、
      |.i. .ヘ l 〆 ̄`












.       /|             ト、
      //|  . -‐……‐- . |,∧
    {/У´            V/ハ
    ∨  i }  j/ ! i  ∨/}    結果はこの通り。
.     ′ 斗ハ ト.斗‐ハ   Ⅵ
     |    ,'   Ⅵ  }ノ } i   !| ゙,    なんとなぁく作成できたのでいけると判断。
.    八  .イ^示   ^行于 |  八 |
      Ⅵl| ヒリ   ヒ::リ }ノ|/   |   これで続投を決めました。
        i人  r‐ 、 _ ィ   |   |
        |    ̄「レヘノ:::\  |   |    因みに、この時の元絵の倍率は145%でしたね。
        |     |:|::|:tz|::::i:::,  | ノヽ
        |    |:|::|:::::|::::|:::::, //xく} ミ   もしお手元にEditがあるのであれば重ねてみてみても面白いかもしれません。
        レヘ. |:|::l:::/:::/ニコ'、//ソ /Y
       /⌒ヽ|:|::V:::/::彡'  ⌒V//}ノ   はい、ということでサイズの選択はここで終了です。
.       乂  ゝく,フ´    _ノ¨¨´
        `¨¨¨´ー一 ´

51 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/02(月) 22:52:34 ID:QwCCKuBw0 [4/5]
先生ー!左目なのに右目と言ってます

54 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/02(月) 22:54:37 ID:AfL26mBo0 [29/40]


            i':.
.          |::ヘ              ,:,
.           |:::::ヘ                //
         |::::::::ヘ-―..-....._     ,/:::/
.         ,小/ : : : : : : : : :` :.._/::::::/
         , ': : : : ::; :;ヘ,: : : : : : : : : ::..:::::/
      /::;': :;': : :j;'   ',:::i: : : :/ :}: : : ;:.'   失礼。
      ,': :i:: :i: :‐ナ二 ̄i:i';::/::i::|ヘ: : :!:!
       i:: :i : i::;f≦外ミ ヘiヘ:::::/ド、i: : :!:i   直したつもりだったんですが・・・>>50の一番下の行、
       レテi;/!' 弋ノ    ^i;冬、ヽ: :/:i         左目に挑戦でお願いしますね。
      ! ィt  ヽヽ丶     乂父 i: /i:;'
.     |\_ u       ′    ,;i:::! !'     今年の初誤字・・・・ちょっと残念。
.      i : : : ::.     - 、   ,、/ソ::i
     i: : :; :::::ゝ、     _ .ヽ\:::i
     レ: ; : ::ハi_ 丶.. - .フニニヾi |:i
      /: ;:' :/。゚ハ。 ̄ ̄|,ヶ`ヾ丶!;!
.   /lニニニ二ピ´ll i 。゚ ,//   ./-、
  / i  ;    ∥ ヽ/  i   .// ヘ
. /  ! ;    .∥o    .,ヘ. _i、    i
/ /, '    〃     ,/´   ヽ  .i
. /二二l   ∥o iー‐-∧,イ ̄  ヽ .!
..i  ;     .ii   T ‐‐-∧     ヽ !

55 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/02(月) 22:56:52 ID:AfL26mBo0 [30/40]


                           -‐  ̄ ̄  ‐-
                      ´               ` 、
                   ( ーァ'   /          、  ヽ ヽ
                      `7´  /       |   ヽ ハ. ハ
                     i   ハメ  !{   .リ、 / }  :|i  !   さて、気を取り直していきましょう。
                     | |i. .:|ハ!ヽjハ   ,ムィ\jハ  :}ハ |
                     | {i. .:|斗=ミ ヽ/ 斗=ミ、! . 人ヽ、|    さて、ここからがAA作成の本番なんですが・・・・
                      j人 小 んハ     んハ ノ|i /‐、i ゙┬-
. _______________ ヽトハ.乂ツ  .  乂ツ ム' > ノ  |     ここで必要なのは、以前も言いましたが「妥協力」です。
 |                   |: |.  ⊂⊃  '     ⊂⊃,-イ   |
 |                   |: l. ○ 人   、  ノ   ィ: |i |:   |      ここまで再現出来たらOK!という気持ちですね。
 |                   |: | . ゙ー' }>  ._,.. <ト、_ |i l:   | ̄ヽ
 |                   |: |.    |: .:>´./{|  / } ゙ト、   !:::::: |    完璧再現は不可能ですので。
 |                   |: |    ムイ::::::{. ゝ<  /::/ ::\ |::::::|
 |    にニニに)        |: |    /:{::冫 ノにニ}/:::<:::::::::ハ.|::::::|
 |       |   | |        |: |.   /::::i:/:::::|/ .{/::::::::/:::::::/::::i.|::::::|
 |       |   | |        |: |  /::::::∧: : !  /:::::/.::::::V::/::l.|::::::|
 |____|   | |_______.|_! /::::::: {::::\|/ イ:::::::::::::::{:/ : l.|::::::|
.       |   | |    __r‐ミ   ,.::::::::::八_::::::'::::::::::::::::::::::r'^´.:::::l.|::::::|
.     _|   | |__「Y7´| r }ー‐'⌒:</ >‐、_r-─:´ ̄¨\::ヽ:}|::::::|
.   ┌┴┴─ ┴!┬┐ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ >〈_イ^!::::::\:::::::::::V::リ|::::::|
.   |           l . i       |        |ー'ノ.::::::::::::::::::::::/.゙|::::::|

53 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2017/01/02(月) 22:52:46 ID:DrzPBsIM0 [5/7]
所謂AA作る上での捏造のつき方をうまくなりたいです

56 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/02(月) 23:05:20 ID:AfL26mBo0 [31/40]


        /{     |:ヽ
      /::::::|     |::::‘,
      ,::::::::::!, - ―‐=ミ:}
      |:::::::::{        `ヽ、
      |:::::/       ,   ヽ   さて、その前に質問のようですね。
     ∧/     i | / ハ   !i
     i i     /七ハ/ } ´ヽ 八   >>53さん、
     | |   |jノ/ }ノ ○ ヽ _     捏造の付き方、ですか?
.       八{  i { ○      ,,, }ハ::::}フ
       . (\ト ゝ,,,   _ ノ:::::У 、ヽ    難しい質問ですね・・・
       i `⌒>-   (_, ィ´:::::∠.__ ノ ノ
       |   /::Y::::ー゚゚⌒:ヽ/:::::::::::} )
       |:  /:::: |:::::::::::::::|:::::‘, ̄ ̄

58 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/02(月) 23:10:05 ID:AfL26mBo0 [32/40]


           ,   ´     `    、
          ´  , ´  `     、 ヽ
            ´            ヽ .ヘ
        /  / /         ,、    ヘ 
      /  / /   /l    / |ヘ     i  i
      / ./ /   / i  メ i | ヘ , l   ハ .l
     ,/.l   l   、  l 〆  i l.x ´ヘ ll   ; l l
     i ll l l   l |`゙ーヘ  i.l ,、 ヽl   l ll
     l lll  l  |l.i _  ヽ /   ≡=- 、
      |.i. .ヘ l 〆 ̄`










.       /|             ト、
      //|  . -‐……‐- . |,∧
    {/У´            V/ハ
    ∨  i }  j/ ! i  ∨/}
.     ′ 斗ハ ト.斗‐ハ   Ⅵ    正直捏造云々に関しては今初めて知った単語なのですが・・・
     |    ,'   Ⅵ  }ノ } i   !| ゙,
.    八  .イ^示   ^行于 |  八 |   まぁ、順々に行きますのでそれに合わせて説明していきましょう。
      Ⅵl| ヒリ   ヒ::リ }ノ|/   |
        i人  r‐ 、 _ ィ   |   |    まず先ほどのAA作成を進めた形ですね。
        |    ̄「レヘノ:::\  |   |
        |     |:|::|:tz|::::i:::,  | ノヽ   早速ですが捏造が使われている模様。
        |    |:|::|:::::|::::|:::::, //xく} ミ
        レヘ. |:|::l:::/:::/ニコ'、//ソ /Y
       /⌒ヽ|:|::V:::/::彡'  ⌒V//}ノ
.       乂  ゝく,フ´    _ノ¨¨´
        `¨¨¨´ー一 ´

59 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/02(月) 23:13:45 ID:AfL26mBo0 [33/40]


     l::.、        /:|
     |::∧        /::::|
     |::::::|ニ=──=ニ|::::::|
     |/         ヽ:::|、
      /  /         Ⅵ 丶
    i  | ∧ノ,| }へ      :.   まぁ、簡単に言って頭部ですね。
    |  Ⅳ ∨jノ   } 八  }
    Ⅳ |てツ  弋ツアィぅ} .:   あの頭を描ける綺麗な直線などないので線にぴったり合う部分にそれっぽいのを少し追加して・・・
      ゝ | ' ' '   ' ' '   ノ /
       人   r   ァ . イ   :    他に線を入れないことで円形の綺麗な頭部に見えてると思います。
        |≧=-=≦    ‘
        |  , くト、: :へ    ‘    さて、先に進めましょう。
        | ,': : |o: : :.ハ   ‘
        | :: : :|: : : : : :|   !
        | l: : :|o: : : : :|   |
        | l: : :|: : : : : :|   |

60 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/02(月) 23:16:10 ID:AfL26mBo0 [34/40]
           ,   ´     `    、
          ´  , ´  `     、 ヽ
            ´            ヽ .ヘ
        /  / /         ,、    ヘ 
      /  / /   /l    / |ヘ     i  i
      / ./ /   / i  メ i | ヘ , l   ハ .l
     ,/.l   l   、  l 〆  i l.x ´ヘ ll   ; l l
     i ll l l   l |`゙ーヘ  i.l ,、 ヽl   l ll
     l lll  l  |l.i _ |ヽ /   ≡=- 、
      |.i  ヘ l 〆 ̄` ´       l/::l.ll
      | ヘ ト l 、     ヽ      
        ゝ.| ゝヽ       _┐  
        |`    ゝ   ゝ  ノ  イ|
        |   :::::::::` -    イ:::::|::::
        l   ::::::::::::::::xヘ::::`::::::::::∥`
        ノ  ::::::::::::/  ヘ::::::::::∥
        /





        /{     |:ヽ
      /::::::|     |::::‘,
      ,::::::::::!, - ―‐=ミ:}
      |:::::::::{        `ヽ、
      |:::::/       ,   ヽ     はい、だいぶエイラっぽく見えるようになりましたね。
     ∧/     i | / ハ   !i
     i i     /七ハ/ } ´ヽ 八     ここでですが、Editを起動してトレスしてくれてる人は分かると思いますが・・・
     | |   |jノ/ }ノ ○ ヽ _
.       八{  i { ○      ,,, }ハ::::}フ   実はこの口、滅茶苦茶ずれてます。
       . (\ト ゝ,,,   _ ノ:::::У 、ヽ
       i `⌒>-   (_, ィ´:::::∠.__ ノ ノ   ここが多分捏造ポイント。
       |   /::Y::::ー゚゚⌒:ヽ/:::::::::::} )
       |:  /:::: |:::::::::::::::|:::::‘, ̄ ̄

61 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/02(月) 23:20:41 ID:AfL26mBo0 [35/40]


     l::.、        /:|
     |::∧        /::::|
     |::::::|ニ=──=ニ|::::::|
     |/         ヽ:::|、
      /  /         Ⅵ 丶
    i  | ∧ノ,| }へ      :.
    |  Ⅳ ∨jノ   } 八  }   ここで口を再現しようとする際、ぴったり嵌る文字なんてどこにもないんですよね。
    Ⅳ |てツ  弋ツアィぅ} .:
      ゝ | ' ' '   ' ' '   ノ /    元絵のサイズを大きくするとあるかもしれませんが、それだと最初から作り直しです。
       人   r   ァ . イ   :
        |≧=-=≦    ‘     そんなの嫌に決まってるので元絵を見てそれっぽい口作ればOKじゃない。
        |  , くト、: :へ    ‘
        | ,': : |o: : :.ハ   ‘    というのが妥協力(笑)
        | :: : :|: : : : : :|   !
        | l: : :|o: : : : :|   |    なので、元絵よりもサイズ上の口を作成。違和感ほとんどないので次行こう、と切り替えます。
        | l: : :|: : : : : :|   |

63 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/02(月) 23:27:55 ID:AfL26mBo0 [36/40]
           ,   ´     `    、
          ´  , ´  `     、 ヽ
            ´            ヽ .ヘ
        /  / /         ,、    ヘ 
      /  / /   /l    / |ヘ     i  i
      / ./ /   / i  メ i | ヘ , l   ハ .l
     ,/.l   l   、  l 〆  i l.x ´ヘ ll   ; l l
     i ll l l   l |`゙ーヘ  i.l ,、 ヽl   l ll
     l lll  l  |l.i _ |ヽ /   ≡=- 、
      |.i  ヘ l 〆 ̄` ´       l/::l.ll
      | ヘ ト l 、     ヽ      
        ゝ.| ゝヽ       _┐  
        |`    ゝ   ゝ  ノ  イ|
        |   :::::::::` -    イ:::::|::::
        l   ::::::::::::::::xヘ::::`::::::::::∥`
        ノ  ::::::::::::/  ヘ::::::::::∥
        /_,,.. -‐'''"".i    ヘ:::∥
      /        i    ヘ/ 
     .∥ l  :: /   i    / 
    /.i  l  : /     i  /,x-、
   / .i   .l  ./      ヘ/,,,, 、ゝ
   






        /{     |:ヽ
      /::::::|     |::::‘,
      ,::::::::::!, - ―‐=ミ:}
      |:::::::::{        `ヽ、    はい、ではここまで来ました。
      |:::::/       ,   ヽ
     ∧/     i | / ハ   !i     あまり進んでいないと思いますが、ここで私の妥協力ポイント。
     i i     /七ハ/ } ´ヽ 八
     | |   |jノ/ }ノ ○ ヽ _    縦に近い直線は、小文字のアイ(i)と小文字のエル(l)を多用することですね。
.       八{  i { ○      ,,, }ハ::::}フ
       . (\ト ゝ,,,   _ ノ:::::У 、ヽ  それで上のAAの襟の部分を見てみましょう。
       i `⌒>-   (_, ィ´:::::∠.__ ノ ノ
       |   /::Y::::ー゚゚⌒:ヽ/:::::::::::} )    あら不思議、パッと見ちゃんとした曲線にしか見えません(笑)
       |:  /:::: |:::::::::::::::|:::::‘, ̄ ̄

64 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/02(月) 23:32:12 ID:AfL26mBo0 [37/40]


     l::.、        /:|
     |::∧        /::::|
     |::::::|ニ=──=ニ|::::::|
     |/         ヽ:::|、
      /  /         Ⅵ 丶
    i  | ∧ノ,| }へ      :.   あと、あごの部分ですが・・・
    |  Ⅳ ∨jノ   } 八  }
    Ⅳ |てツ  弋ツアィぅ} .:    しっかり線と重なる部分に少しだけ文字を入れて、あとは首元の影で誤魔化してます。
      ゝ | ' ' '   ' ' '   ノ /
       人   r   ァ . イ   :     こういう機転結構大事です。
        |≧=-=≦    ‘
        |  , くト、: :へ    ‘
        | ,': : |o: : :.ハ   ‘
        | :: : :|: : : : : :|   !
        | l: : :|o: : : : :|   |
        | l: : :|: : : : : :|   |

65 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/02(月) 23:35:04 ID:AfL26mBo0 [38/40]


           ,   ´     `    、
          ´  , ´  `     、 ヽ
            ´            ヽ .ヘ
        /  / /         ,、    ヘ 
      /  / /   /l    / |ヘ     i  i
      / ./ /   / i  メ i | ヘ , l   ハ .l
     ,/.l   l   、  l 〆  i l.x ´ヘ ll   ; l l
     i ll l l   l |`゙ーヘ  i.l ,、 ヽl   l ll
     l lll  l  |l.i _ |ヽ /   ≡=- 、
      |.i  ヘ l 〆 ̄` ´       l/::l.ll
      | ヘ ト l 、     ヽ      
        ゝ.| ゝヽ       _┐  
        |`    ゝ   ゝ  ノ  イ|
        |   :::::::::` -    イ:::::|::::
        l   ::::::::::::::::xヘ::::`::::::::::∥`
        ノ  ::::::::::::/  ヘ::::::::::∥
        /_,,.. -‐'''"".i    ヘ:::∥
      /        i    ヘ/ 
     .∥ l  :: /   i    / 
    /.i  l  : /     i  /,x-、
   / .i   .l  ./      ヘ/,,,, 、ゝ
  / /i    l i      Y´  -―-{
 //i i ::/  l l         l   x ´´ 〉
.// i:::l/   l ::i      /l     r个
.ll l/       l::|,,,


           ,   ´     `    、
          ´  , ´  `     、 ヽ
            ´            ヽ .ヘ
        /  / /         ,、    ヘ 
      /  / /   /l    / |ヘ     i  i
      / ./ /   / i  メ i | ヘ , l   ハ .l
     ,/.l   l   、  l 〆  i l.x ´ヘ ll   ; l l
     i ll l l   l |`゙ーヘ  i.l ,、 ヽl   l ll
     l lll  l  |l.i _ |ヽ /   ≡=- 、
      |.i  ヘ l 〆 ̄` ´       l/::l.ll
      | ヘ ト l 、     ヽ      
        ゝ.| ゝヽ       _┐  
        |`    ゝ   ゝ  ノ  イ|
        |   :::::::::` -    イ:::::|::::
        l   ::::::::::::::::xヘ::::`::::::::::∥`
        ノ  ::::::::::::/  ヘ::::::::::∥
        /_,,.. -‐'''"".i    ヘ:::∥
      /        i    ヘ/ 
     .∥ l  :: /   i    / 
    /.i  l  : /     i  /,x-、
   / .i   .l  ./      ヘ/,,,, 、ゝ
  / /i    l i      Y´  -―-{
 //i i ::/  l l         l   x ´´ 〉
.// i:::l/   l ::i      /l     r个
.ll l/       l::|,,, 、   /丿   l   
.| / ....:::::::.... 、´ - 、 / `  / , 
/ ´    ` l `- - l     / `> 、 /::: 





        /{     |:ヽ
      /::::::|     |::::‘,
      ,::::::::::!, - ―‐=ミ:}
      |:::::::::{        `ヽ、
      |:::::/       ,   ヽ
     ∧/     i | / ハ   !i     どんどん進んでいきましょう。
     i i     /七ハ/ } ´ヽ 八
     | |   |jノ/ }ノ ○ ヽ _    はい、ということでここまで来ましたが・・・・
.       八{  i { ○      ,,, }ハ::::}フ
       . (\ト ゝ,,,   _ ノ:::::У 、ヽ   もうお気づきの方もいるかもしれません。
       i `⌒>-   (_, ィ´:::::∠.__ ノ ノ
       |   /::Y::::ー゚゚⌒:ヽ/:::::::::::} )     私はここまで・・・・
       |:  /:::: |:::::::::::::::|:::::‘, ̄ ̄

66 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/02(月) 23:37:55 ID:AfL26mBo0 [39/40]


     l::.、        /:|
     |::∧        /::::|
     |::::::|ニ=──=ニ|::::::|
     |/         ヽ:::|、
      /  /         Ⅵ 丶
    i  | ∧ノ,| }へ      :.    めんどくさそう・・・もとい、時間がかかりそうなところは後回しにして作成しています(笑)
    |  Ⅳ ∨jノ   } 八  }
    Ⅳ |てツ  弋ツアィぅ} .:    作成しやすそうなところから手を付ける。
      ゝ | ' ' '   ' ' '   ノ /
       人   r   ァ . イ   :     時間がかかるAA作成においてかなり重要ですよ。
        |≧=-=≦    ‘
        |  , くト、: :へ    ‘    何故かというとですね・・・・
        | ,': : |o: : :.ハ   ‘
        | :: : :|: : : : : :|   !
        | l: : :|o: : : : :|   |
        | l: : :|: : : : : :|   |

67 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/02(月) 23:39:00 ID:AfL26mBo0 [40/40]


             /{
            .........{              ハ
              /.........{            /.....|
.             /.......... { ̄    .     /........|
.          /........  -┘       `丶 {...........|
           {/                  \......|
       /  /    /         }     ヽ.|
           ′    厶 -/   / }        ゚。
      |   {    / /l | / ⌒\
      |  _{   テ芋芋ミメ、  /    ヽ     |    名付けて・・・
      | / 八  ⊂⊃   |  / 芋ミメ、    |     「万里の長城作戦」キリッ
      |{ (__, \{     〈/      ^`}ハ ∧|
      | ー-人     -―-   _   ⊂⊃V
          }\  /      V}     人}
      /      }. .个. .    __リ   . イ
.     /      . . . .|. . . .≧=r‐-‐=≦i  {
    〈/}   /. . . |. /{_8∧_〉. . . . .|   { 、
      }   /. . . ./.「>/.rュ}. . . . ..|   {\〉
.     }   /. . ./....... 。/.........}.. . . . .|   {

69 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/02(月) 23:42:06 ID:fa3XYqr.0 [1/7]


.       /|             ト、
      //|  . -‐……‐- . |,∧
    {/У´            V/ハ    万里の長城、作成が果てなく続くので終わりが見えない・・・・
    ∨  i }  j/ ! i  ∨/}
.     ′ 斗ハ ト.斗‐ハ   Ⅵ    さて、古代中国の人々は考えました。
     |    ,'   Ⅵ  }ノ } i   !| ゙,
.    八  .イ^示   ^行于 |  八 |   「完成させたという達成感があれば長く続くじゃない」
      Ⅵl| ヒリ   ヒ::リ }ノ|/   |
        i人  r‐ 、 _ ィ   |   |   つまり、ここからここまで、と決めたところを完成させて、
        |    ̄「レヘノ:::\  |   |       今度は別のところを作成させて・・・というのを延々と続けたんですね。
        |     |:|::|:tz|::::i:::,  | ノヽ
        |    |:|::|:::::|::::|:::::, //xく} ミ    ずっと絶え間なく続けるより、ブロックごとに完成を定めて作成させたほうが効率がいいということです。
        レヘ. |:|::l:::/:::/ニコ'、//ソ /Y
       /⌒ヽ|:|::V:::/::彡'  ⌒V//}ノ
.       乂  ゝく,フ´    _ノ¨¨´
        `¨¨¨´ー一 ´

70 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/02(月) 23:44:38 ID:fa3XYqr.0 [2/7]



     l::.、        /:|
     |::∧        /::::|
     |::::::|ニ=──=ニ|::::::|
     |/         ヽ:::|、
      /  /         Ⅵ 丶
    i  | ∧ノ,| }へ      :.    まぁ、今回で言うと、やりづらいところ以外は完成させようという気持ちですね。
    |  Ⅳ ∨jノ   } 八  }
    Ⅳ |てツ  弋ツアィぅ} .:   もしここでやりづらい所に手を出すと・・・・
      ゝ | ' ' '   ' ' '   ノ /
       人   r   ァ . イ   :    時間がかかりすぎて、「あぁ、まだこんなところまでしか出来てないんだ」という気持ちになります。
        |≧=-=≦    ‘
        |  , くト、: :へ    ‘    そうなるとAA作成意欲なんて地に落ちます。
        | ,': : |o: : :.ハ   ‘
        | :: : :|: : : : : :|   !   そして、未完成のまま時間をおいてしまうことになるんですよね。
        | l: : :|o: : : : :|   |
        | l: : :|: : : : : :|   |

71 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/02(月) 23:47:35 ID:fa3XYqr.0 [3/7]


        /{     |:ヽ
      /::::::|     |::::‘,
      ,::::::::::!, - ―‐=ミ:}
      |:::::::::{        `ヽ、
      |:::::/       ,   ヽ   あと、もう一つ重要なことが。
     ∧/     i | / ハ   !i
     i i     /七ハ/ } ´ヽ 八   ここで上の行から順に順に、と完成させようと進めると、改行してどうしてもズレが出てくる際に直そうとまた時間がかかります。
     | |   |jノ/ }ノ ○ ヽ _
.       八{  i { ○      ,,, }ハ::::}フ    しかも、苦労して作成したところをまた訂正しなきゃ・・・・ってね。
       . (\ト ゝ,,,   _ ノ:::::У 、ヽ
       i `⌒>-   (_, ィ´:::::∠.__ ノ ノ   そうなるとほら、無駄に時間がかかり、かつ、作成なんてしたくなくなります。
       |   /::Y::::ー゚゚⌒:ヽ/:::::::::::} )
       |:  /:::: |:::::::::::::::|:::::‘, ̄ ̄

72 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/02(月) 23:49:55 ID:fa3XYqr.0 [4/7]


.       /|             ト、
      //|  . -‐……‐- . |,∧
    {/У´            V/ハ
    ∨  i }  j/ ! i  ∨/}
.     ′ 斗ハ ト.斗‐ハ   Ⅵ     なので、ちょっと難しそうだな・・・と感じたら改行して次に進めることを勧めます。
     |    ,'   Ⅵ  }ノ } i   !| ゙,
.    八  .イ^示   ^行于 |  八 |   そうすれば難しい所は残りますが、上記のところまで出来ているとなると・・・・
      Ⅵl| ヒリ   ヒ::リ }ノ|/   |
        i人  r‐ 、 _ ィ   |   |   完成させるための意欲が湧いてきますよね?
        |    ̄「レヘノ:::\  |   |
        |     |:|::|:tz|::::i:::,  | ノヽ   初心者で慣れないうちは本当にモチベの維持が重要です。
        |    |:|::|:::::|::::|:::::, //xく} ミ
        レヘ. |:|::l:::/:::/ニコ'、//ソ /Y
       /⌒ヽ|:|::V:::/::彡'  ⌒V//}ノ
.       乂  ゝく,フ´    _ノ¨¨´
        `¨¨¨´ー一 ´

74 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/02(月) 23:51:56 ID:fa3XYqr.0 [5/7]
           ,   ´     `    、
          ´  , ´  `     、 ヽ
            ´            ヽ .ヘ
        /  / /         ,、    ヘ 
      /  / /   /l    / |ヘ     i  i
      / ./ /   / i  メ i | ヘ , l   ハ .l
     ,/.l   l   、  l 〆  i l.x ´ヘ ll   ; l l
     i ll l l   l |`゙ーヘ  i.l ,、 ヽl   l ll
     l lll  l  |l.i _ |ヽ /   ≡=- 、
      |.i  ヘ l 〆 ̄` ´       l/::l.ll - 、
      | ヘ ト l 、     ヽ      ノ丿/    ̄冫、
        ゝ.| ゝヽ       _┐   .`´/.-┼- / , -- 、
        |`    ゝ   ゝ  ノ  イ|::::::/ ,-┼/-ヘ::l....l / ,ヘ
        |   :::::::::` -    イ:::::|::::l ヽ__レ ノ.ヘ|`|::: ̄l |
        l   ::::::::::::::::xヘ::::`::::::::::∥`.i -┼-  / `l:ノ/  /
        ノ  ::::::::::::/  ヘ::::::::::∥/ |  |  .入  /  l
        /_,,.. -‐'''"".i    ヘ:::∥ /  ` ノ  ./ `i  l  /
      /        i    ヘ/ /  ┼    /  ,l    イ
     .∥ l  :: /   i    /  l  ,-|--、ヽ/  ::::l   .|
    /.i  l  : /     i  /,x-、  i_」  ノ /.
   / .i   .l  ./      ヘ/,,,, 、ゝ .、--|-、 i
  / /i    l i      Y´  -―-{/\/  |. |
 //i i ::/  l l         l   x ´´ 〉ヽノ  ノ /
.// i:::l/   l ::i      /l     r个``ー---
.ll l/       l::|,,, 、   /丿   l       ____
.| / ....:::::::.... 、´ - 、 / `  / ,,.. .-‐ '''"   ヽ`
/ ´    ` l `- - l     / `> 、 /:::   ,,..-'l::::::::::::::::::..
ヽ   _,,-‐'''"     |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |::::::::::::::::::::::




        /{     |:ヽ
      /::::::|     |::::‘,
      ,::::::::::!, - ―‐=ミ:}
      |:::::::::{        `ヽ、
      |:::::/       ,   ヽ    ということで、ここまで来ました。
     ∧/     i | / ハ   !i
     i i     /七ハ/ } ´ヽ 八    完成間近ですね。
     | |   |jノ/ }ノ ○ ヽ _
.       八{  i { ○      ,,, }ハ::::}フ   因みにここで一番の妥協力が入っています。
       . (\ト ゝ,,,   _ ノ:::::У 、ヽ
       i `⌒>-   (_, ィ´:::::∠.__ ノ ノ   それはどこかというと・・・・
       |   /::Y::::ー゚゚⌒:ヽ/:::::::::::} )
       |:  /:::: |:::::::::::::::|:::::‘, ̄ ̄

75 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/02(月) 23:54:58 ID:fa3XYqr.0 [6/7]


     l::.、        /:|
     |::∧        /::::|
     |::::::|ニ=──=ニ|::::::|
     |/         ヽ:::|、
      /  /         Ⅵ 丶   Editを使ってる方・・・また、元絵をしっかり見てる方はすぐお気づきかと思いますが・・・
    i  | ∧ノ,| }へ      :.
    |  Ⅳ ∨jノ   } 八  }   この「あけおめ」の部分、口の部分の比じゃないほどずれています(笑)
    Ⅳ |てツ  弋ツアィぅ} .:
      ゝ | ' ' '   ' ' '   ノ /   何故かというと・・・・単にそのまま再現無理!ってあきらめて既存の文字AAをはっつけてます(爆)
       人   r   ァ . イ   :
        |≧=-=≦    ‘    何を隠そう、ここ一番にきて、一番の手抜きを行っています。
        |  , くト、: :へ    ‘
        | ,': : |o: : :.ハ   ‘
        | :: : :|: : : : : :|   !
        | l: : :|o: : : : :|   |
        | l: : :|: : : : : :|   |

76 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/02(月) 23:58:05 ID:fa3XYqr.0 [7/7]


.       /|             ト、
      //|  . -‐……‐- . |,∧
    {/У´            V/ハ
    ∨  i }  j/ ! i  ∨/}    ですが、完成形のAAを見てみて、特に大きな違和感は感じませんよね。
.     ′ 斗ハ ト.斗‐ハ   Ⅵ
     |    ,'   Ⅵ  }ノ } i   !| ゙,   それは何故かというと・・・・・
.    八  .イ^示   ^行于 |  八 |
      Ⅵl| ヒリ   ヒ::リ }ノ|/   |   このAAの重要な部分は「着物エイラ」が「あけおめと書かれた紙を持っている」ということですね。
        i人  r‐ 、 _ ィ   |   |
        |    ̄「レヘノ:::\  |   |   この二つが分かれば十分内容が分かり、違和感がないAAとなるのです。
        |     |:|::|:tz|::::i:::,  | ノヽ
        |    |:|::|:::::|::::|:::::, //xく} ミ
        レヘ. |:|::l:::/:::/ニコ'、//ソ /Y
       /⌒ヽ|:|::V:::/::彡'  ⌒V//}ノ
.       乂  ゝく,フ´    _ノ¨¨´
        `¨¨¨´ー一 ´

77 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/03(火) 00:01:49 ID:G8MN6DEM0 [1/6]


     l::.、        /:|
     |::∧        /::::|
     |::::::|ニ=──=ニ|::::::|
     |/         ヽ:::|、    肝心のエイラの部分はいい感じに完成。
      /  /         Ⅵ 丶
    i  | ∧ノ,| }へ      :.   ではあと紙の部分。
    |  Ⅳ ∨jノ   } 八  }
    Ⅳ |てツ  弋ツアィぅ} .:   では何が重要か・・・・今回のAAだとずばり、手の部分ですね。
      ゝ | ' ' '   ' ' '   ノ /
       人   r   ァ . イ   :    ちゃんと何かを掴んでいる、というのが分かり、
        |≧=-=≦    ‘      あとは文字を囲むように線を入れればいい。
        |  , くト、: :へ    ‘
        | ,': : |o: : :.ハ   ‘   そうすればあら不思議、元絵と似たようなAAになります。
        | :: : :|: : : : : :|   !                              ・ ・ ・ ・
        | l: : :|o: : : : :|   |   つまり、ここで一番力を入れるべきポイントは手の部分なんですね。
        | l: : :|: : : : : :|   |

78 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/03(火) 00:04:29 ID:G8MN6DEM0 [2/6]


           ,   ´     `    、
          ´  , ´  `     、 ヽ
            ´            ヽ .ヘ
        /  / /         ,、    ヘ 
      /  / /   /l    / |ヘ     i  i
      / ./ /   / i  メ i | ヘ , l   ハ .l
     ,/.l   l   、  l 〆  i l.x ´ヘ ll   ; l l
     i ll l l   l |`゙ーヘ  i.l ,、 ヽl   l ll
     l lll  l  |l.i _ |ヽ /   ≡=- 、 /´l .l
      |.i  ヘ l 〆 ̄` ´       l/::l.ll - 、
      | ヘ ト l 、     ヽ      ノ丿/    ̄冫、
        ゝ.| ゝヽ       _┐   .`´/.-┼- / , -- 、
        |`    ゝ   ゝ  ノ  イ|::::::/ ,-┼/-ヘ::l....l / ,ヘ
        |   :::::::::` -    イ:::::|::::l ヽ__レ ノ.ヘ|`|::: ̄l |
        l   ::::::::::::::::xヘ::::`::::::::::∥`.i -┼-  / `l:ノ/  /
        ノ  ::::::::::::/  ヘ::::::::::∥/ |  |  .入  /  l
        /_,,.. -‐'''"".i    ヘ:::∥ /  ` ノ  ./ `i  l  / _
      /        i    ヘ/ /  ┼    /  ,l    イ、:::l
     .∥ l  :: /   i    /  l  ,-|--、ヽ/  ::::l   .|l l::::l
    /.i  l  : /     i  /,x-、  i_」  ノ /.  /ヘ   ll ヽ::l
   / .i   .l  ./      ヘ/,,,, 、ゝ .、--|-、 i   |l::::l ∥  ヽl
  / /i    l i      Y´  -―-{/\/  |. |  |l:::::∨l    l - 、
 //i i ::/  l l         l   x ´´ 〉ヽノ  ノ /  .|l::::://    l   、
.// i:::l/   l ::i      /l     r个``ー---´   ||//      l   、
.ll l/       l::|,,, 、   /丿   l       ____  |/:::::      l:..  .l
.| / ....:::::::.... 、´ - 、 / `  / ,,.. .-‐ '''"   ヽ|:::::::::::      l:::  l
/ ´    ` l `- - l     / `> 、 /:::   ,,..-'l::::::::::::::::::..    l:   l
ヽ   _,,-‐'''"     |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |::::::::::::::::::::::...  /   l





        /{     |:ヽ
      /::::::|     |::::‘,
      ,::::::::::!, - ―‐=ミ:}
      |:::::::::{        `ヽ、
      |:::::/       ,   ヽ
     ∧/     i | / ハ   !i    そしてあとは袖を書き入れて・・・
     i i     /七ハ/ } ´ヽ 八
     | |   |jノ/ }ノ ○ ヽ _    はい、この通りAAの完成です。
.       八{  i { ○      ,,, }ハ::::}フ
       . (\ト ゝ,,,   _ ノ:::::У 、ヽ
       i `⌒>-   (_, ィ´:::::∠.__ ノ ノ
       |   /::Y::::ー゚゚⌒:ヽ/:::::::::::} )
       |:  /:::: |:::::::::::::::|:::::‘, ̄ ̄

79 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/03(火) 00:07:20 ID:G8MN6DEM0 [3/6]


.       /|             ト、
      //|  . -‐……‐- . |,∧
    {/У´            V/ハ
    ∨  i }  j/ ! i  ∨/}    さて、今回捏造で一番のポイントは紙と手の部分でしたが・・・・
.     ′ 斗ハ ト.斗‐ハ   Ⅵ
     |    ,'   Ⅵ  }ノ } i   !| ゙,    他の部分は細かくて覚えていません。
.    八  .イ^示   ^行于 |  八 |
      Ⅵl| ヒリ   ヒ::リ }ノ|/   |    もし詳しく知りたければ、今回元絵も載せてますし、Editで実際にトレス機能で私のAAと重ねてみてみるといいです。
        i人  r‐ 、 _ ィ   |   |
        |    ̄「レヘノ:::\  |   |    そうしてみると、どこが省略されているか、どこがズレているかなど、詳細が分かります。
        |     |:|::|:tz|::::i:::,  | ノヽ
        |    |:|::|:::::|::::|:::::, //xく} ミ   倍率は上記にも書きましたが、145%ですので、興味ある方は是非試してみてください。
        レヘ. |:|::l:::/:::/ニコ'、//ソ /Y
       /⌒ヽ|:|::V:::/::彡'  ⌒V//}ノ
.       乂  ゝく,フ´    _ノ¨¨´
        `¨¨¨´ー一 ´

80 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/03(火) 00:09:51 ID:G8MN6DEM0 [4/6]


               ___
                    ``
         /             \
                 \    \\     :.
        /    i|     | \    \ヽ :|   ,
        ,    八   | ,ハ \     ;ハ|  ′
.       ′j  | il \  ノ斗┼─\  :::|::ト、  :i    さて、長くなりましたがこれで私のAA作成講座は以上になりますね。
      i i|  | i|__ \  |ァf笊心∨ ::|::| }  :i
      | i|/|八   \| 乂:rノ ハ ::|/ :/  i   何か私の説明で分からないことがあったりしたら質問受け付けますよ。
       乂i|  |ァ笊ハ       :::::::   ∨_,/ |
       八 |八 Vソ         //   |   :i   ただ、私も玄人とは言えないので満足いく答えが出せないかもしれません。
         )|  ::::: '     ,    イ ′ |  i
            人   ー     / :|i     |    i   某スレ主のように、自分で使いたいAAを大量作成して投下、など出来ていない私ですしね。
            '′  >.. _,. ィ斗==|i     |: .
         (     ノ:/ ̄ ̄\__|i     : .   八
           _彡イ/ ̄ ̄\ヽ. |       \   \
            ノ/|        \|    : .  \(⌒\
.         / / |     \: .  |     : : .   \    __
            ,.斗=ミ以      \:八 (⌒\ :廴___彡'⌒
.         /⌒\_ノ ∧: .      )::::::/:::\(::::\
      /       ‘,: : .     ∨::/::::::::::::\:::::::\
.      {          ‘,         ∨⌒\::::::::::\:::::::\

83 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/03(火) 00:13:25 ID:G8MN6DEM0 [5/6]


           ト、      │|     /レ           /
 ̄"'''- ..__、    、ヽ、    凵≡彡  //    __,,.. .-‐ '''""   ←この部分
 l| \::::::::::::<ヽ_____ヽ、l! ‐-ミ圭彳ソ //_ _,--,イ 7::::/::::/ l|
  |!  丶、:::::::\ヽ, イ`ゝヽ        /,'∠ト,ヽィ/,..-'''" ∥!i:
  {!   `丶::::::::: ̄ ̄へヾ     // ::::: ̄ ̄//   / !}
   l| k.l     ̄`\::::::::::: `、`、  ,',.'/::::::::, -'"', -'"   /  !|
   |! |i         "'''- .._丶--‐', -'", -'" ノ    メ  !|
    l| ハハ        「厂' ̄ ̄ ̄' ̄   /    ハ  l|
   |i  k.l ヽ     |_|┌-----┐    l!   l,.仆、 メ
   k.l  ヽ!  \    |l L::::::::::::::∥   イ   彳  /
   卜!  ヽ   ゞ   !l   ̄ ̄ ̄   从  / /  l,!ヽ
  / ト、!   ヾ丶 ヾ  l |           ノ  / /  l,リ  ヘ






        /{     |:ヽ
      /::::::|     |::::‘,
      ,::::::::::!, - ―‐=ミ:}
      |:::::::::{        `ヽ、    あ、一つアドバイスとしては・・・・他のスレ民さんがおっしゃってましたが、
      |:::::/       ,   ヽ                 他の方のAAを参考or流用するのも一つの手ですよ。
     ∧/     i | / ハ   !i
     i i     /七ハ/ } ´ヽ 八    私はよくこのキャプテンブラボーの帽子の部分を、なだらかな曲線を描くときに流用してます。
     | |   |jノ/ }ノ ○ ヽ _
.       八{  i { ○      ,,, }ハ::::}フ   あとは他の女性キャラの目を参考にしたりですね。
       . (\ト ゝ,,,   _ ノ:::::У 、ヽ
       i `⌒>-   (_, ィ´:::::∠.__ ノ ノ
       |   /::Y::::ー゚゚⌒:ヽ/:::::::::::} )
       |:  /:::: |:::::::::::::::|:::::‘, ̄ ̄

85 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/03(火) 00:26:27 ID:G8MN6DEM0 [6/6]


               /::::::::|          |:::::::.
            /:::::::::::|          |::::::::::.
             .:::::::::::::::|   -──- |::::::::::::.
          ;::::::::::::::::|          |::::::::::::::.
.             |::::::/⌒        \::::::::::|\
.         /|/                \::::|  \
         /                   ∨    ,
.          ′     |                     ′
        ;         |        | ⅰ         i
         |  : |  / |        | ⅰ     |  |
         |  i  | /  |     / i | 八    |i  | : i |    ふむ、質問は特にないようですので今日はこれでおしまいにしますね。
         |  i  Ⅳ ̄八   /  j |厂 \  |i  | : | |
         ! i j{ァ笊癶 \   八|斗ぅ代刈  厂| | |    久々に長く投下したのでちょっと疲れましたが、ちょびっと達成感ありです(ぐっ
        八 :乂从 乂ソ   \/   乂ソノ | 八 | | |
         \{ 小              ノイ  /}ノ |    これを機会にAA作成に手を出してくれる方が増えたらいいなぁとか・・・・
         |   `':      ′         ,.斗く    |
         |   八    、  _,     /~  /.:i   |    AA支援もらいたいなぁとか打算も含まれてたり・・・(笑)
         | /i ( :个: .         イ.:  /.: :i   |
         | i |    i : : >,.   <  |\/.: : :i    |     では、今日も遅くまでお付き合いいただきありがとうございました♪
         | i |    i : /⌒}       ノ)ソ|.: : :.i    |
         | i |    i /:.:.:.く  ,.斗匕:.:.(:.:|.: : :.i    |     では皆様、オヤスミナサイ♪
        八i:|    /.:。.:o/^V⌒}.:o:.:.:.:.:.八 : : i    |
       ,  -=ニア丁.:.:.:o :.|////∧:.:.:.o:.:.:.:.:.^ナ=-  .」__
      /^ー─┬匕\_/V////∧:.o:.:.:.:./\____メ、
       :.:.:.:.:.:.:.:.| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:广フ :.:.::.:.:\_/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
.      ノ .:.:.:.:.:|:!:.:.:.:.:.:.:.厂  ¨フ:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
.    /.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ¨フ__厂:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:/:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.|
     :.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.(:.:.:.:.:.:.:. /.:.:.Ο:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;
    |:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:./.:.:.:.:.:.:.ⅰ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    |:.:.:.:.:.:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.ⅰ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:/=-.:.:.:._____:.:.:.:.:.:|
    |:.:.:.:.:.: |:.:.:|:.:.:.:..:.:.:.:.:ⅰ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する