FC2ブログ

【R-18】白頭と灰かぶりの魔女 『できない子の夜更かしひっそり解説』

949 名前: ◆5QXHO4/GJY[sage] 投稿日:2016/07/20(水) 01:20:38 ID:MBrlMPec0






     |┃:::::::::::::::
     |┃_ _二z<_:::::::::::::::
     |┃‐ ´ ̄`'┴<:::::::::::::::
     |┃       \:::::::::::::::  
     |┃, ,.  ,.l  ,  ゙i:::::::::::::::
     |┃寸T ハT7} ィ, l::::::::::::::: 
     |┃(●) (●)| ハ|:::::::::::::::
     |┃    ,    |:::::::::::::::   
     |┃   ―   _ノ:::::::::::::::
     |┃ィ::ニE7 l:::::::::::::::     
     |┃::::/ヽト:::::::::::::::
     |┃:|´  ̄`i:::::::::::::::
     |┃:::::::::::::::





.

950 名前: ◆5QXHO4/GJY[sage] 投稿日:2016/07/20(水) 01:21:34 ID:MBrlMPec0






     |┃:::::::::::::::
     |┃_ _二z<_:::::::::::::::
     |┃‐ ´ ̄`'┴<:::::::::::::::
     |┃       \:::::::::::::::  
     |┃, ,.  ,.l  ,  ゙i:::::::::::::::      できない子のぉ~……
     |┃寸T ハT7} ィ, l::::::::::::::: 
     |┃(●) (●)| ハ|:::::::::::::::
     |┃    ,    |:::::::::::::::        夜更かしひっそり解説~…(小声)
     |┃   o   _ノ:::::::::::::::
     |┃ィ::ニE7 l:::::::::::::::     
     |┃::::/ヽト:::::::::::::::
     |┃:|´  ̄`i:::::::::::::::
     |┃:::::::::::::::  




.

952 名前: ◆5QXHO4/GJY[sage] 投稿日:2016/07/20(水) 01:22:07 ID:MBrlMPec0







Q.なんで白頭はルイズを殺せたの?



     |┃:::::::::::::::
     |┃_ _二z<_:::::::::::::::
     |┃‐ ´ ̄`'┴<:::::::::::::::
     |┃       \:::::::::::::::   >>1が教えてくれないから仕事で大失敗した
     |┃, ,.  ,.l  ,  ゙i:::::::::::::::
     |┃寸T ハT7} ィ, l:::::::::::::::  >>1が教えてくれないから恋人に振られた
     |┃(●) (●)| ハ|:::::::::::::::
     |┃    ,    |:::::::::::::::    >>1が教えてくれないからものもらいができた
     |┃   ―   _ノ:::::::::::::::
     |┃ィ::ニE7 l:::::::::::::::        そんな声がどこからともなく聞こえてくる昨今
     |┃::::/ヽト:::::::::::::::
     |┃:|´  ̄`i:::::::::::::::
     |┃:::::::::::::::









                  _   _,
            ___,> Y´'ー-、
          _>z二_ ___`ー≧__
          >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
         /        ヽ `Y′之>
     .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ  } <      本日は新たな試みとして私できない子が
        l ,ィ { {7Tハノ T寸寸ヾ  }ノ  |
        |ハ| l (●)  (●) / / ,/レ′     白頭の気になることについて教えちゃう。
            `|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ'/|/
         /⌒ヽヘ   ゝ._)   j /⌒i !       ま、一言で済むような質問ならさらっと>>1が答えちゃうんだけど
       \ /::::: >,、 __, イァ/  /
.         /::::::::::::::7Eニ:::{:::ヘ、__∧        今回の議題はそうもいかないのだ。 なので一人で語っちゃうよ!
        `ヽ<:::::/     /::::::::::::/




.

953 名前: ◆5QXHO4/GJY[sage] 投稿日:2016/07/20(水) 01:23:08 ID:MBrlMPec0









::::::::::::::::::| |<,___
::::::::::::::::::| |_二z<_
::::::::::::::::::| |~`'┴<
::::::::::::::::::| |     \
::::::::::::::::::| |.  ,.l  ,  ゙i     まずは前提として、白頭の体質について軽く説明しておくよ。
::::::::::::::::::| |T ハT7} ィ,l
::::::::::::::::::| |)  (●)|ハ|
::::::::::::::::::| |  '   '''.ノ川
::::::::::::::::::| | - _, イ lレ゛     白頭君、呪い、打ち消せます、以上
::::::::::::::::::| |Y7´! ,.イ⌒ヽ
::::::::::::::::::L,.!、! !_/     〉
:::::::::::::::::と_ ヽ.,ムゝ-=、ン 
::::::::::::::::::k,_   i /^'^'7
::::::::::::::::::| i\ `ヽ /!
::::::::::::::::::| | _ヽ、_ノ 〉
::::::::::::::::::| |ヽ、  /.::\









       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,' | 、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l    呪いの効果を受けないって声があがってるけど
  ′J゙i, ゙i ゙i (○) (○)| ハ|.
     ゙i|゙i'(1U .,---v  |      それだとルイズを殺した説明がつかないしね。
     ゙iTィ.,_ l ^)_(^ l_リ
       γ::::lヽlムレl:::ヽ      彼はのろいを打ち消してます。
       l:::::,l::::|∞|::::!::::l
       ヽ::::;ノ  ゝ;:::ノ       銃殺したのに復活したじゃないか!と怒り狂う前に、まずはこの後の説明をきいてちょ
       ノ   ,   , 八
     /   /  ハ   ヽ、






.

951 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/20(水) 01:21:54 ID:DXYPgWr.0
(;0w0)<ナズェミテルンディス!?

954 名前: ◆5QXHO4/GJY[sage] 投稿日:2016/07/20(水) 01:24:23 ID:MBrlMPec0





>>951
お主みておるな?! いつもありがと



         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二z<_
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<       さて、真相に迫る前にのろいについて深く説明が必要かと思われる。
  <戈、 Y  /        \
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ     呪いについては以前 愛歌が軽く話をしたよね。
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l
   ∨ヾハ ∨ゝ (一) (一)|ハ|    (lesson 8 のろい 参照)
      ヾi∨|   ,,  ' ,, |´
       ヽT、,_   )⌒_ ノ
          | lヽ::ニヨ7l
          └l´:::/ヽ |`






         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<
    > Y  / 、 ,  ,l_   、\          「呪いとは強制力である」
  <戈、 /   l`寸寸T ハT7 } ,、l
    >ゝ{   ゝ (●) (●)ハ|   ↑     などと語った愛歌が悦に浸っているシーンがあったが、
   | ヾハ ∨ゝ     ′  |
   ∨ヾヾi∨|      ̄   丿           無論こんな説明ではわかるわけもなく……
       ヽTT、,_     _,ィ
        | lヽ::ニヨ7l             そのあたりのことをこの機会にしっかりお話ししたいと思う。
        └l´:::/ヽ |`





.

955 名前: ◆5QXHO4/GJY[sage] 投稿日:2016/07/20(水) 01:25:18 ID:MBrlMPec0







                     、___ ,≧`ヽ∧,ィ
                    _,>   . . .  '¨ ̄\
                   ,>-<__:.:)〃    <二 _,    「呪いについて」
.                __,ィ' ´ ̄ ̄`` マ¨`ヽYⅣ: . : . . . /
                -=彡' ,ィ  ,ィ    Y′}} } : : : : : : `ゝ    呪いの特徴を箇条書きにするとこんな感じ
               イ/Aハ/‐ト、j    /||,j/|/): : :i`ゞ     
                  レ●´ ●)Ⅵ / / / j}|:|: ://:弋_      ・術者本人以外に解除不可能である
                 }丶     j/ノく イ| |:|  : : {`ー一     ・ある決まった事柄を強制する
                  -     ´そイ|:|:U:.| ,イ:人       ・強制する対象はあくまで呪いを与えた物/者のみ
                  \_     xケ|:!|:|ラ彳/ j/        ・呪いの作用の仕方は2種類(放出型、定着型が)ある
                    卞-イY´:.〉|:!|;|,イ从
                       ,辷_彡':.:.:.\`
                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\










         _   _,
      ___,> Y´'ー-、
     _>z二_ ___`ー≧__     さて、いきなり意味不明な単語がでてきました。
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
    /        ヽ `Y′之>    放出型! 定着型! 読者の疑問に答えるために用意した
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |     大変便利な言葉です。これを使って呪いの特性を都合よくお話しするよ
   |ハ |(三) (三) / / ,/レ′
     `| l l ,─、  「)'/|/
     ヽ、_ '―┘ _,.ィT/
       l 7Eニ::ィ1│
       'イ/ヽ::::`l┘






.

956 名前: ◆5QXHO4/GJY[sage] 投稿日:2016/07/20(水) 01:26:26 ID:MBrlMPec0









            _   _,
         ___,> Y´'ー-、
        _>z二_ ___`ー≧__
        >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
       /        ヽ `Y′之>
.      /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
      l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノヘ ))    まずは放出型
    (( ,ヘ, |(○) (○) / / ,/ /
      '、 `|'''' r-‐‐┐''''.「)'/|/ /       呪いが音波のように周囲に拡散あるいは収束していくといえばよろしいか
         \ヽ、ヽ、__,ノ _,.ィT/=/
        < l 7Eニ::ィ1    〉         愛歌や小鳩、ルイズの呪いがこのタイプに当たるよ
         ゝ'イ/ヽ::::` 、 /
           i´ ̄ `ヽ::|
          j|       <
         /    ヽ  \













                      伝斗ゃ'で~ ̄ ̄ ̄¨功ァュ。.
                     _. <                   `丶、
              ,.rf厂                         劣ix.
.                 /           _   _,              \         放出型の呪いは、呪いの発生源が対象者の外にある
.               Ⅹ          ___,> Y´'ー-、             ヽ
             Ⅸ          _>z二_ ___`ー≧__            Ⅹ      と考えてもらうとわかりやすいかも。
.         /           >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <             Ⅸ
         ∧         /        ヽ `Y′之>         Ⅵ
.           ,′         /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<               Ⅶ
.         φ          l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノヘ               Ⅷ
        i           ,ヘ, |(○) (○) / / ,/ /           ┌─┐
         |           '、 `|゚  r -- 、゚。「)'/|/ /            │の│
         l            \ヽ、ヽ、__,ノ _,.ィT/=/                 │ろ.│
.        キ             < l 7Eニ::ィ1    〉             │い.│
.         Ⅷ             ゝ'イ/ヽ::::` 、 /                  └─┘
        Ⅶ              i´ ̄ `ヽ::|                  ,'
.           Ⅵ             j|       <                   ∨
            Ⅸ            /    ヽ  \               Ⅸ
           Ⅹ                                  Ⅹ
             ヽ                              ≠
               \                               /
                   ヽ、                      ,.ィ{
                   `ミ<               . rf〔
                       `≧=‐-=ニ二二ニ=孑≦





.

957 名前: ◆5QXHO4/GJY[sage] 投稿日:2016/07/20(水) 01:27:08 ID:MBrlMPec0








           _   _,            、
        ___,> Y´'ー-、            \
       _>z二_ ___`ー≧__
       >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <   ← ←  ← の      例えば愛歌の場合、周囲の印象を外側に設置されてる「呪い」
      /        ヽ `Y′之>
      /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<             l      が捻じ曲げているよ! 平常→異常 といった具合に。
     l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノヘ             |
     ,ヘ, |(>) (<) / / ,/ /   ← ←  ←  ろ      あとルイズの場合も同様。
     '、 `|゚  r -- 、゚。「)'/|/ /              l
        \ヽ、ヽ、__,ノ _,.ィT/=/              /       本来はこちらに伝わらないはずの「悪意の声」というものを
       < l 7Eニ::ィ1    〉
        ゝ'イ/ヽ::::` 、 /    ← ←  ←  い        呪いが強制的に聞こえるものに変換して対象に届けているんだ。
          i´ ̄ `ヽ::|
         j|       < アキャー
        /    ヽ  \           /












                   _   _,        ,.へ         \
  ___           ___,> Y´'ー-、      ム  .i
 「 ヒ_i〉         _>z二_ ___`ー≧__   ゝ...〈           の →  → →      
 ト ノ         >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <    i:::::l
 i::::::{        /        ヽ `Y′之>   |::::ヽ            l             
 i::::::::i       /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<     .i::::::::}            |
 |:::::::::i       l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |   {:::::::::i            ろ  →  → →
 |:::::::::::l .    |ハ | (◎) (◎) / / ,/レ    ,ノ:::::::::;!            l
 i:::::::::::ゝ、_      `|   r‐-v、  「)'/|/| ,. '´ハ::::::::::::::;!           / 
. ヽ、:::::::::::::`` 、,_ _ヽ、_ ―''   _,.ィT/"::::::::::::::::::::::::/
   \::::::::::::::::::::ハ:::::::l 7 Eニニ::イ::::::::::::::ノ::::::::::::::/           い   →  → →
       ヽ::::::::::::::::::::::::'イ::::/ ヽ:::::::::::::::/:::::::::::;: "
        `ー 、:::::::::::::/    \:::::::::::::::::::r'"
                                       /

┌────────────────────────────┐
│ちなみに小鳩の場合はベクトルが逆で                 ..│
│自分の印象を「平常→異常」に変換させて拡散してるんだよ。   ...│
│呪いってすごいメカニズムだね!                    ...│
└────────────────────────────┘




.

958 名前: ◆5QXHO4/GJY[sage] 投稿日:2016/07/20(水) 01:28:22 ID:MBrlMPec0








             _   _,
          ___,> Y´'ー-、
         _>z二_ ___`ー≧__
         >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <       さて、眠いからキリキリいくよ。 今度は定着型だ。
        /        ヽ `Y′之>
.       /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
       l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ )       定着型は呪いの発生源が対象そのものになるんだ。
       |ハ | (●)  (●)/ / ,/レ′
         `|   ヽ    「)'/|/          一般的な呪いの効果ってこれなのかも。
         ヽ、_  ‐-  _,.ィT/      
           l 7Eニ::ィ::/ /:::ー...、∩
          /     ヽレ:::::::::::::::::::| |- /}、
           /      `、;;;..-.,,_ 丿},ノ / ノ
            /        l:::/⊂ニ  '"  ニ⊃
        /        ノ′   `' ='''"´
         /         {









           ___,> Y´'ー-、
          _>z二_ ___`ー≧__
          >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
           /   【の】   ヽ `Y′之>     まあ発生源とは言いつつ、明確に何かを放出するようなタイプじゃないね
          . / ,|7Tハレ T寸寸  ヽ }<
          ∩, {(○);;;;;;(○) レ∩  }ノ        上の理屈だと、どちらかというと先の放出型に該当しちゃうしね
        |:::::| l   `     (|::::|/ ,/レ′
        |:::::`|  ┌─┐  u |::::|'/|/        定着型はとにかくそこから動かないんだ。 
         \::::ヽ、_ _  _,.ィT/::::|
          \:::::::l 7Eニ:::::::::/          じっと待つ慎重派かつ繊細で硬派な呪いなんだよ
            ゝ/ヽ::::`::::ノ
             i´ ̄ `|::::|
            j|     |::::|





.

959 名前: ◆5QXHO4/GJY[sage] 投稿日:2016/07/20(水) 01:29:07 ID:MBrlMPec0









              _   _,
           ___,> Y´'ー-、
          _>z二_ ___`ー≧__
          >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
         /        ヽ `Y′之>  1章まで読んだ人は、魔女についてる呪いが二つあることには
         rヽ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
         i !7Tハ T寸寸 |  }ノ |     すでにお気づきかと思います。 
      r;r‐r/ | |(●) (●) / / ,/レ′
      〈_L (`ヽ .}`|   ヽ    「)'/|/        一つは魔女によって異なる「嫌悪」「狂気」といった名を冠する呪い
     l` ( ``/ ヽ、_  ―  _,.ィT/
     ヽ   l    l 7Eニ::ィ1│         そしてもう一つは不死の呪いだあね。
      ヽ::::::.ヽ  . 'イ/ヽ::::`l┘











       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \     お察しの通り、不死の呪いは定着型です。
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l    対象の心臓に直に呪いが定着している。
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|
     ゙i|゙i'(1    ,    |       「心臓が止まれば魔力を用いて強制的に再生する」という具合のね。
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ
      │「ィ::∩ ノ ⊃
      /´:,r/:ヽ__ノ
     (::::::V::::::/ `i:i
      \:::/-‐::::::/






.

960 名前: ◆5QXHO4/GJY[sage] 投稿日:2016/07/20(水) 01:29:53 ID:MBrlMPec0








    /  , ヘ ,_/ ヽヽヽ
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、        以上までの話でなんとなく白頭がどんな時に呪いに対してレジストがかかるのか
   ,ノイ| l/  //,ハ|  l | ,ハ,l   lハ|`
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |          見えてくるんじゃないかな。
     l从  | rr=-, \l r=;ァl,ルリ =ャ 
    ノハ小  l〃 ̄      ̄ l,/            
      //ヽゝ  n'ー=-'n ,イi  =ャ
        |!〃lヽ>l ^)_(^ l_ リ
          γ::::lヽlムレl:::ヽ
          l:::::,l::::|∞|::::!::::l
         ヽ::::;ノ  ゝ;:::ノ
         ノ   ,   , 八
          /   /  ハ   ヽ、








         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<
    > Y  / 、 ,  ,l_   、\ キリッ
  <戈、 /   l`寸 \「 ハ/ },、l          つまり、心臓に呪いがかかってるんだから、
    >ゝ{   ゝu (ー) (ー)ハ|
   | ヾハ ∨ゝ    __′   |            心臓を直にぶっさせば呪いが発動することなく息の根が止まる――
   ∨ヾヾi∨|     |┬|   丿
       ヽTT、,_    ̄ _,ィ
        │「ィ::ニE7 l               と、そういう理屈なわけです。
        └ノ::::,r' \ト
        /:::/´  ̄`i::ヽ             ちなみに銃の玉にレジスト効果を載せるとか器用な真似は彼にはできません!
        /:::::/      |、:::ヽ
        l:::::::::、__.  lヽ::::ヽ
        ヽ::::::::::::::「m n) (n m)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

┌────────────────────────────┐
│                                         .│
│まとめ                                      │
│  放出型は自動でレジストされる                     .│
│  定着型は白頭 自身が呪い立ち向かわないと効果がない    .│
│                                         .│
└────────────────────────────┘






.

962 名前: ◆5QXHO4/GJY[sage] 投稿日:2016/07/20(水) 01:30:43 ID:MBrlMPec0








                    ,_   _
               、-ー'`Y <,___
            r-、 __≦ー`___ _二z<_
        /て ) > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
       ( _ノ  <之′Y´/        \    ちなみに放出タイプの呪いは根絶が不可能なのか
        ゝ、 〈 >{  ,' | 、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
       ./ ハ::::ヽ|.!.、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l    という疑問が新たに湧いてくると思われるが……
       /〃 ヘ::::ヽJ゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|
        i !   \::::::゙i|゙i'(1 ,,,   ,  ,,, |       今の段階では不可能と言わざる得ませんね。
       丶丶   _ >゙iTィ.,_   ―   _ノ
          ゝ'´-::、_::::::y-、::::::/ヽ7:::::::\     放出型は呪いの元が目に見えませんので……残念。
        〈::::::::::::::::: ̄  う ´  ̄ ̄`i、::::::ヽ
          `ー― ¬、__ノ      j >:::::/
               /      r'^ヽ'´:::/
              ,′     `く__ノ







            __ /{  __
          /⌒Y V´ ∠_
        / /⌒\  /⌒ヽ.
      _ノ ′  _Y/_    \_    さて、呪いについてはこんなところですね。
.       `ア V  ,∠ ニ==ミ  }ノ<´
.       /   /         `ヽ   ヽ    魔女を殺すのはなかなか大変ですが、シロちゃんがんばって。
      {  /               ヽ   }
    、_ノ  ,′// /{   ハ   ハ ハ {    
     `T l  |/ ハ  { }/ | |}`
.      ヽ.|  |  ---\{. --- | l/  
       八 `|  (●)  (●) j /{
     _/ヽ{`   `    ノイ>―- 、
   /   ,二`>-へ二、 -<´       ヽ
   ヽ、 く/_ \ \>J)           ノ
二二二二二,二二二二二二二二二二二二二二二














      ___,> Y´'ー-、
     _>z二_ ___`ー≧__
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
    /        ヽ `Y′之>
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |     というわけで本日はこんなところで。
   |ハ | (●) (●)/ / ,/レ′
     `|    ヽ   「)'/|/        みんなも呪いと上手に付き合って、人生をエンジョイしようじゃあないか。
     ヽ、_  ―  _,.ィT/
       l 7Eニ::ィ1│         
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
   _(,,)    おしまい   (,,)_
  /  |             .|  \
/    |_________|   \







.

965 名前: ◆5QXHO4/GJY[sage] 投稿日:2016/07/20(水) 01:32:01 ID:MBrlMPec0




実はいくつか物語のテンポ的な考慮で端折っているエピソードがあります

・魔法生物 師匠の出会いと、ルイズ戦合流まで
・ルイズの過去 旦那との出会い

要望があればAA化しようかなと思ってますが、特に不要ならこのままスルーかなと……
個人的に言えば面倒! 疑問が残らなければ先に進みたい次第です!

でわ、おやすみなさいませ


.

990 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/21(木) 22:09:31 ID:wxMyLzYs0
>>965
ここまでのお話の簡単なまとめっぽいモノを、2~3レス分ぐらいで書いてみたのですが
ここにレスとしてUPさせて頂いても大丈夫でしょうか?(少し長文ですが…)

991 名前: ◆5QXHO4/GJY[sage] 投稿日:2016/07/22(金) 00:04:43 ID:4OcxGX6o0
>>990

大作じゃないですか!
どんなまとめなのかものすごーく興味あるけど、
私が書いてないこと書かれてもあまりヘタな反応できませんで、
それでも良ければって感じですね。。。
残りのレスでならいっこうにかまわないとです。


あとやる夫と師匠の出会うエピソードはまだまだ先かと思ってます。
とりま、次スレです
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1469113262/

引き続きよろしくどうぞ

994 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/22(金) 00:21:55 ID:Y4yaaGeM0
>>991
ありがとうございます
たぶんこんな感じかな~、と個人的にまとめて見ました
不明な点はいちおう「?」付きにしといたつもりですが、勘違いしてる部分あったらごめんなさい

~物語の流れ~

■100年以上前~

 1.「大賢者」が魔法を発見し、その魔法で当時は存在してた魔物を駆逐しつつあった
   ただし魔法を使える人間は限られてた
   ※ルイズは魔力はあったが魔法自体は当時は使えなかった(Lesson.17)
  
 2.その後、法陣が考案されて今まで使えなかった人も魔法を使えるようになった

 3.師匠や小鳩たちが王都のアカデミーに所属(Lesson.13)

 4.当時の王国に認められた師匠や小鳩たち「賢者」が
   「大賢者=当時の魔女?」を倒したが、
   倒すと同時に不老不死(死んでも復活)の呪いと、
   あと各々別種の呪いの2つを掛けられてしまう(Lesson.10)

 5.その為小鳩は大好きだった母親に恐れられたり
   ルイズは他人の心の声が聞こえるようになり姉を殺害したりする

 6.当時の「賢者」たちは、その後新たに「魔女」と呼ばれるようになる

 ※なお師匠、呪いが相反した?為か1人だけ小鳩の事が普通に見えてたのに
  ぼっちを拗らせてた為、小鳩を華麗にスルーして1人で隠遁生活開始


■物語開始の少し前~

 ルイズは他人の法陣が欲しかった、
 もしくは加虐心から法陣を奪う行為そのものをしたかったので
 その中でも強い魔法使いである魔女を探していた?(Lesson.13)

 村の近くに魔女が住んでいる事は分かっていたが
 師匠は森に結界はってあったり
 小鳩は地下の城に住んでいた為に見つけれなかった or 入れなかった?
 (Lesson.6、13、15)

 その為、ルイズの姿から
 ママさん(邪神つるぎ:ささみさん@がんばらない)の姿に化け(Lesson.13)、
 その上で近くの村に「用件が済むまで」住むことにし、
 その間に旦那(スパイク:カウボーイビバップ)と一緒になり
 子供(セレナ:ポケモン)を生んだ

 ※また小鳩はルイズとは違い、鴉の使い魔?で師匠を見つけていた
  (また師匠は小鳩の鴉の事に気づいてた)

995 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/22(金) 00:22:51 ID:Y4yaaGeM0
■現代~

 ●Lesson.1~5
 やる夫が師匠に魔法を教えて貰う
 
 ●Lesson.6
 やる夫が村に買い物に出る。
 その時に村でママさんに化けてたルイズと出会うが、
 やる夫が何か特別な能力を持ってるとは気づかなかった模様?

 ●Lesson.8
 やる夫が帰った後、ルイズ(ママさん)と旦那でやる夫の後を尾行したが
 森に仕掛け(結界?)があった所為で見失う

 ●Lesson.9
 一方小鳩は鴉の使い魔でやる夫たちの様子を知っており、
 やる夫が「友達が欲しい」と言った台詞を聞いた事から
 やる夫を浚って来るようにドラえもん達に命令した

 ●Lesson.10
 やる夫が再度村へ買い物に出かけるが
 その帰る途中で居眠りしたところ、ドラえもん達に捕まり小鳩の城へ連れて行かれる
 ルイズはその時にドラえもん達を尾行して小鳩の城をついに発見

 ●Lesson.12
城の位置が分かった上で、ルイズはやる夫を探していた師匠と協力して小鳩の城に進入
 
 ●Lesson.13~
 ルイズ vs 小鳩・やる夫・師匠
 やる夫が嫌悪感を向けても「私の事好きなの?」とか
 「怪物の血を浴びて嫌悪感の一つも示さないなんて」など
 やる夫の能力にはなかなか気づかなかったが、死ねた事からあの世(階段?)で気づいた
  
 ●Lesson.18 ←今ココ!!
 シノアたち3人の魔女、及び清教徒からやる夫が狙われる(あと乖離の魔女ってのにも?)
 村の旦那(スパイク)はルイズが死んだ、
 もしくは「用件」が終わって村にもう戻らない事を知りブルーになる

996 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/22(金) 00:24:08 ID:Y4yaaGeM0
主人公以外の主要人物

◆魔女(元賢者)のメンバー

 ①師匠  ②小鳩   ③ルイズ(村のママさん) ④シノア 
 ⑤みさき ⑥めぐみん ⑦ニャル子       ⑧ナナリー 

 あと追加でまだ出てない⑨~⑬の合計で13人居る?
 (Lesson.15「この苦しみは――私たち13人みんなで平等に」)


◆呪い

 不死の呪いが共通で、あと各人固有に

 師匠が 『狂気』、小鳩が 『嫌悪』、ルイズが 『邪念』、
 シノアが『無痛』、みさきが『愛憎』、ナナリーが『分裂』の呪いがある
 めぐみん、ニャル子は不明
 その他のメンバーの中に『乖離』持ちが居る?

 あと各人その呪いの詳細が書かれてる啓示を(どこからか?)貰ってる

 また、魔女同士でも呪いは有効で、
 師匠はルイズが化け物に見えてたり(Lesson.11、12)
 ルイズは小鳩が化け物に見えたり、師匠の「声」が聞こえたりしていた(Lesson.13)
 ※ただし師匠と小鳩はお互い打ち消しあってる?のかお互い無効化してる
 
 
◆お師匠 スペック

・外見は美少女
・実は御歳100+α才
・錬金術師
・ぼっち(昔から)
・処女
・トイレ行かない

・呪い①:不老不死/死んでも復活する(全魔女共通)

・呪い②:他の生物が化け物に見えるし、声も不明瞭になる。(悪臭もする?)
     人だけでなく動物・昆虫・植物に対してでも
     化け物のような外見 & 唸り声を上げてるように感じてしまう
     また、魔女や魔法生物に対しても同様で、
     ルイズやドラえもん達の事は化け物に見える上、変化の術で化けていても化け物に見える
     (Lesson.6、11、12、14、16より)

    ※やる夫は呪いが掛かる前のように普通に見えてる
     またやる夫が「(普通?に)ブサイクな男」として見えてるので
     別に地球と美醜の価値観が違う世界だとか呪いだという訳ではない模様?
     (Lesson.3『ええ、張り付いているわね。いつものブサキモイ顔が。』)

    ※小鳩の事も呪いが相反する所為?か、ちゃんと普通に見えてるし会話もできる


◆小鳩 スペック
・ぼっち(魔女になってから。昔は友達居た)

・呪い②:自分の姿や声が他人からは化け物のように見える/聞こえるようになる
     魔力にも呪いの効果が及ぶので、念話などを使用しても禍々しく聞こえる


◆ルイズ スペック
・旦那も娘もいて店まで持ってるリア充(魔女になってから。昔は姉に騙されてて実際ボッチ?)

・呪い②:負の感情の心の声が聞こえる
     ただし詳細は不明

     ●能力予想

      確定部分:正の感情のみや何も考えていない等、負の感情が無ければ静か
      (Lesson.13で小鳩を攻撃した時にやる夫が静かなのを好意や
       Lesson.14で怒った時も何も思ってないと判断していた等)

      A:悪意(だけでなく心配など)のような負の感情のみ聞こえる?
      (Lesson.13で「好きなら聞こえない」と出てきたり
       Lesson.15で不安が無くなったら聞こえなくなった等)

      B:対象が僅かにでも思っている事が悪意を増幅した上で聞こえたり、
        思っていない事でも、それっぽい悪意の声が聞こえてしまう?
      (Lesson.10でルイズは姉や領地民ではなく、仲間?と一緒だったのに聞こえたのと、
       小鳩は特に何も悪意もってないっぽいのにルイズが不機嫌になってたり
       立派な立場である賢者になった後でも執事やメイドから「聞こえた」ため)


◆清教徒
 ルルーシュ達。魔女と敵対している理由は不明


…個人的なまとめ、以上になります。

999 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/22(金) 07:56:36 ID:bm09/VE60
>>996
まとめおつ
こうやってみると矛盾もそれほどなく一章終えてるっぽい?
個人的に気になるのはシノアだなぁ、危うい精神状態だが年下を愛でる傾向がある。小鳩と親しかった可能性があるし一悶着ありそう

もし1000だったらシノアがデレる!

1000 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/22(金) 08:22:34 ID:Y1YC/nvk0
デ レ な い

5 名前: ◆5QXHO4/GJY[sage] 投稿日:2016/07/23(土) 14:51:37 ID:DaP8TOS60
今夜九時くらいにやります。

前スレ999さんは泣いてもいいんだよ……

前スレ>>994-996さん
遅ればせながら拝見しました
特に突っ込むところもないほどきれいにまとまってました
ありがとう! こうやってみると結構いろんなもん詰め込んでたみたいっすね…

でも一つ言わせていただくとお師匠はちゃんとトイレに――(うわなにをするぅっ!!?
.

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する