FC2ブログ

【FF4】ファイやるファンタジーⅣ夫 『目次』


                          .. ‐ ,二フ..::..:∀:..:..\
                        r/:..:_ノ:..:..:..:..:..:..:.|:..:..:..:..:`ヽ.、
                       j´:..:./__ - /_:/_/:∨ヽ:.、_ィ:\:\
                      _l!{:.∨:..:./::..:|::.:l|:.トミムィ'「.:|::..}:ヽ:ヽ、}
                    /..:{:..:.!:..:.||:l..:|_:斗ト!、 z土ト:/:..:.ト:.} |
                    j:.:.::.ハ::|::.:..!l:K≦弐ミ「  _チ=K}::.::リ }′
                  _ムイ:..:..l:.ヽ::.:...K{|::::ィ「`    h::リ7:イ´
                 /..:.::.::.:..:.:.:!::.ハ:::..:{ ヒzツ     _,ー'´ハ:リ
                /:.:.::.:.:.:.:.::.::.._:l::.`ヽ::ト、    {' ̄ リ′/:〃‐、
              .  {.:.:.:.:.:.::.:/´::.:_ヽ{:.:..\> ._`ー'..イ>イつ  }
                V/::./了⌒(_,ト.ヽ::...:l:| Yニ|丁::.:/  ヽミァ'′
                {/:/   ト、___,小ヽ}::.:.リ、 Y´j/|::./ト、_ /´
                |:{   ヽ`='  ハィト、ミV/!'_ノ
                ヾ、    ヽ_人   >t‐チ、
                      ノ. . . ...`7ヽイハ∨                 ファイやるファンタジー Ⅳ夫
  ___ ___ _ _  _  ___く. . . . . . . ト、 :|:|..:ハ:.〉___  _  _ ._ __ ._  __  ._ _  ___ _
 . `i┌-、| `l l~ `l `; | |   ||. .`l l' {_ト、. . . .|.ヽzイ ′`i┌-、|. ||  `l `; | | |  .| . || ./__`: | | .| |  `l l~| | | |
    | |/| ` . | |  |  \ |  .| |   | |    ̄`iー‐' ̄|ノ .   | |./|  | | . |  \ | l/| N . | | | | |_| | | | |  . | | .| | | |
    | ;ヘ|  . | |  | _.  |  |.|.|  .| |     ト __./!.      | ;ヘ|   |.|.|  | _.  |  | |  |.|.| ヽヽ,  |┃|..  ..| | | ||.|
    | |     | |  | | | | .|;=;|  | | ;|    ヽ   {      | |   |;=;| .| | | |  | | .|;=;| .|`l_| |  | |   . | | .| |
    | |     | |  | | | | |.| |.| .|└' |     \_ト、   .| |  . |.| |.|....| | | |  | | |.| |.| ヽ__丿 | |   . | |  |. |
   . ̄  .    ̄  . ̄ . ̄  ̄  ̄  ̄ ̄       `ー ′ ..  ̄  . ̄ ̄ . ̄ . ̄   ̄  ̄ ̄    .. ̄     ̄ . ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


原作:ファイナルファンタジーⅣ(ゲーム)
 アラサーどもが織りなすファイナルファンタジー4。
 作者さん独自の世界観と配役を使っているため、ほぼ原作の内容に沿っているはずなのに斬新に感じます。
 今回もやる夫がヒロインの逆ハーレムです。

 ゲルトの脳筋と乙女状態とのギャップがよろしい、ゲルやる!ゲルやる!!ゲルやる!!!

『プロローグ』
『1章 ミストの召喚士』
『2章 バロンの野望』
『3章 ダムシアンの吟遊詩人』
『4章 ファブールの常識的な修行僧』
『人物紹介 第1回~第4回+小ネタ』
『5章 騎士の決闘』
『6章』
『7章 バロン城の決戦』
『8章 トロイアの巫女と公家』
『9章 フレッシュメーガス三姉妹!』
『小ネタ+人物紹介 第5回』
『10章 受け継がれし意思』
『外伝:風のクリスタル&アラサーエムブレム&』
『11章 地下世界にゃ学校も試験もなんにもない』
『人物紹介 第6回~第9回+埋めネタ』
『12章 地底の塔』
『13章 秘境エブラーナ+外伝:仲良し四天王』
『14章 光のクリスタル』
『人物紹介 第10回+閑話+小ネタ』
『15章 伝承…そして、浮上』
『埋めネタ』
『アダルトタイプ 15章 伝承…そして、筆下ろし(R-18)』
『16章 エブラーナ大陸巨人大決戦・前編+次回作予告????5』
『17章 エブラーナ大陸巨人大決戦・後編』
『ファイやるファンタジーⅣ夫 ジ・アフター+小ネタ&人物紹介 第10回~第12回』
『閑話 エブラーナ大陸巨人大決戦・打ち上げ編』
『18章 月の罪人』
『埋めネタ やる夫がアラサー独身女子寮の管理人になるようです&やる夫のアラサークエスト1』
『19章 星を喰らう者』
『最終章 星の光』



ファイやるファンタジーⅣ夫 スレ一覧

【FF4】ファイやるファンタジーⅣ夫 Part1
【FF4】ファイやるファンタジーⅣ夫 Part2
【FF4】ファイやるファンタジーⅣ夫 Part3
【FF4】ファイやるファンタジーⅣ夫 Part4
【FF4】ファイやるファンタジーⅣ夫 Part5
【FF4】ファイやるファンタジーⅣ夫 Part6
【FF4】ファイやるファンタジーⅣ夫 Part7
【短編】やる夫系R18ストーリースレPart8【長編エロ隔離】
【FF4】ファイやるファンタジーⅣ夫 ジ・アラサー 最終章

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

【FF4】ファイやるファンタジーⅣ夫 『最終章 星の光』

2 名前: ◆rG7rDhiHxM[sage] 投稿日:2010/10/22(金) 19:10:37 ID:ehsxRlAk [2/3]

登場人物

・メインキャラ
 セシル        . ゲルトルート・バルクホルン(ストライクウィッチーズ)
 カイン          .朝倉涼子(涼宮ハルヒの憂鬱)
 ローザ        . やる夫(2ch)
 シド          クルル曹長(ケロロ軍曹)
 パロム.    . .  .真紅(Rozen Maiden)
 ポロム         .金糸雀(Rozen Maiden)
 リディア.         ..高町なのは(魔法少女リリカルなのは)
 テラ            ドラえもん(ドラえもん)
 ギルバート      .平沢唯(けいおん!)
 ヤン.         .やらない夫(2ch)
 エッジ          .水銀燈(Rozen Maiden)
 フースーヤ       .ホロ(狼と香辛料)
 ゴルベーザ       秋山澪(けいおん!)

・サブキャラクター
 バロン王         斉藤一(るろうに剣心)
 ベイガン .        阿部高和(くそみそテクニック)
 ミシディア長老.   .赤木しげる(アカギ)
 スカルミリョーネ   . 夜神月(Death Note)
 カイナッツォ     ケロロ軍曹(ケロロ軍曹)
 バルバリシア.   . .長門有希(涼宮ハルヒの憂鬱)
 ルビカンテ        ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール(ゼロの使い魔)
 アンナ          真鍋和(けいおん!)
 ファブール王     ラオウ(北斗の拳)
 ヤンの奥さん .    中野梓(けいおん!)
 試練の山の声   ..セイバー(Fate)
 トロイアの巫女   .ナギ(かんなぎ)
 ドグ           キュアピーチ(フレッシュプリキュア)
 ラグ          .キュアベリー(フレッシュプリキュア)
 マグ           .キュアパイン(フレッシュプリキュア)
 ジオット         .目玉の親父(ゲゲゲの鬼太郎)
 ルゲイエ       阿笠博士(名探偵コナン)
 エブラーナ王      飛竜(ストライダー飛竜)
 バブイルの巨人.  .イデオン(イデオン)
 ゼムス          .ギレン・ザビ(ガンダム)
 ゼロムス         ジオング(ガンダム)

続きを読む

【FF4】ファイやるファンタジーⅣ夫 『19章 星を喰らう者』

32 名前: ◆rG7rDhiHxM[sage] 投稿日:2010/10/23(土) 21:02:57 ID:JL7g.kuI

【これまでのあらすじ】

                         }′   /           \
                         |    ./ /  ハ       、 ヽハ
                         |   ,′  | / ヽ.  | |   l、 | |
 いつになったら、奥さんと           、   l   |-l|、 ハ ハ|斗 |‐.X| |
 別れてくれるんですか!                | | | ,レ仏㍉ |/'ィ 沁ハ/ |∧
                       i^ 、     |ハ {|とzリ ,  Vzっノ | ',
 もうこんなの限界です!!     ヽ \   |∨!ハ.゜   , ‐、  。∧  ∨|
                   .    \ `く⌒ーvl_\ ゙、_ノ  イ} ∧  | |
                        / ヽ  `ー‐'´ .ィ' |ヘ.><イ「|/ ̄l ハ.!
                        ,{.| {_  ′/´| !:.', ∨::::V  |:.:.:.:.}/:./:.\
                        |、ゝ-〈-‐ ' l l ノ:.:.ヽ V::V  」:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.〉、



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)        ファブールの城も財産も
. |     (__人__)          .全部、嫁さんの名義だろ
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l       一文無しになった俺を
.  ヽ      |   ノ        シルフは愛してくれるのか?
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \



                     /    /. : . : . : . : . : . : . : . : . : .ヽ. : . : . :.',
                  ト、  |    /. . /. . . . . . . . . . . . .`ヽ. . ..ヽ. . . . . ',
                  |l \,l    /. . /. . /. . ∧. . . . . . . . .ヽ__. .ト、. . . ..',
                  ||       ,' ./ l /. l. :./  l.:i. :|: . l. : . : ヽヽl ヽ. : . : l
  そんなの…無理ですよ.  ||     ,' /: .レ|. :ハ |_ | ハ lヽ ト、\ } トl |ヽ ゝ: . :.|
                  ソ      | l. : ∧ .|_V_ l | V___ヽ__l |. :|. :ヾ. :ヾ l
                 /       | |l: . |ヽハ弋_ノレ   弋_ノ ノl i: : l、: . ',: .:ヾl
                          | | |: .| |. :l ` ̄      ̄  レ/:./ ヽ. :l. : . |
                        V l. :i l. :l、  `       /,イ\ハ ヽヽ \
                         V ヽi. :i ヽ、~~~  イ// |  ヽ: .l: ヽ: .:.ヽ
                            |. :|/ `7ーtニイ // |   |: .|. : .\: .:\

続きを読む

【FF4】ファイやるファンタジーⅣ夫 『埋めネタ やる夫がアラサー独身女子寮の管理人になるようです&やる夫のアラサークエスト1』

894 名前: ◆rG7rDhiHxM[] 投稿日:2010/10/22(金) 04:15:49 ID:ehsxRlAk

                                _,、-;,;-,,、_
                               _ _i'ニ゙;- -=ミii|||i':;、
                            i┌゙ミ!i||||iin,ヽヾ: i|||iiゞ
  やる夫!貴様、高校を出て            ゙i.||||i'゛   ゙; : ;;||゙'';|i
  働きもせずに引きこもりおって…        .|i.!!ゝ,, 、:'eァi!゙i|||!゙,!|i,
                                |! ヾ;~|_ ,  | .!!' T~ヽ
  お前のようなニートは                 ヽ--- ゙, 'ー-'`i;、
  私の息子ではない!             ._._/!`;--イ '、 ヾ,'、',:゙':、_
                          ,.、::;;''゙::::::::::::::/::::::!゙、    ヽヾ;::ヽ`''-、_
  出て行くがいい!             ./:::::::::::゙ ,:::::::::::L_::::::| ', ,、-、_,'゙し、):::;ゝ::::::i:゙:'-、
                            /::::::::::::::::::゙、:::::::::::::フ´:!`y' ',.ゝ 、ヽヾ~ヽ;::::::::!:::::::i
                        /:::::::::::::::::::::::i::::::::<´::::::::||`iヽ'~',、' )゙_.)::::::゙i::::::i:::::::|
                          /:::::::::::::::::::::::::i:::::::::::゙、:::::::::!||゙'ー'゙、'-゙ ||||i::::::::i:::::::!:::::i
                       ノ:::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::゙、:::::::!||||||||\/|||||i:::::::i:::::::i::::::!
                       ノ::::::::::::::::::::::::::::ノ/::::::::::::゙、::::::!|||||||||||||o||||::::::!::::::::!:::::|
                     /::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::i::::::i||||||||||||||||||||::::i:::::::::!::::::i
                  ν:::::::::::::::::::::::::/i:::::::::::::::::::::::::::::!::::i|||||||||||||o||||::::i:::::::::|:::::::!
                 /::::::::::::::::::::::::/ !::::::::::::::::::::::::::::i::::!|||||||||||||||||||:::!:::::::::|:::::::|
          _|\   ノ:::;;;;;;;;;;:::::::::::::/   !:::::::::::::::::::::::::::::!::!||||||||||||o||||::i::::::::::|:::::::i
          \    ,ケ´,    `ヾ;::::i    |:::::::::::::::::::::::::::::i:i|||||||||||||||||||ノ:::::::: ' - - ー ' '
          <   /,ノ-/-、iー_! ,∨ 、  - └   ' '  ゙ ´ ´
             ' '' ` ~  ̄  ̄



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \     見捨てないでくれお、父ちゃん
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \.    やる夫だって働きたいんだけど
  |     (__人__)    |    就職先がないんだお
  \     ` ⌒´     /

続きを読む

【FF4】ファイやるファンタジーⅣ夫 『18章 月の罪人』

354 名前: ◆rG7rDhiHxM[sage] 投稿日:2010/10/17(日) 21:00:34 ID:mY6bm4rs

【これまでのあらすじ】

              ,'.:::::::::::::::::: /.::::::::::::::::/.:::::::::::::::: イ:::::::::ハ:.!::::::::::::::::::.ヽ
.             '.:::::::::::::::::::,'.:::::::::::::::j/.::::::: //::/' |::::::::; }:|::::::::::::::::::::::.',
             l::::::::::::::::::: |.::::::::::::::::l::::::://イ /  |::::::::| i:| ;::::::::::::::::::::::.
              |::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::|::::://√~'' ‐リ:::::::|. i:| ':::::::::::::::::::::|i
.            |::::::::::::::::::_」:::::l:::::::::::|:j厶ォ=ミ,_   ト、::::|  il -V}:::::}:::::::::|i
          |::::::::::::::/ ´|:::::|:::::::::::| Vん_ム `   ヽ   _」j::::::|:::::::::リ   ファイやるファンタジーⅣ夫ってスレを見たんだ
           |::::::::::::::{ r|:::: |:::::::::::|. ト:'::::リ      ,ィう⌒! ハ|::::::::ハ.    全員アホばっかりだった
            |::::::::::::八ヽ|:::: トヘ从|  `ー'゙       {:::ノ ′:::::|::::;  ;
             |::::::::::/.:::::7j::::::::::::::|   ヽヽ         `   / .::::::|::,′ノ.   ゲルトルートや唯は原作通りだとしても
.            l::::::::/.:::::::::リ::::::::::::::|             '  ゙ んトヘN//     涼子も…なのはも…真紅も金糸雀も…
            j::/::/.:::::::::/.::::::::::::l::ト、        、       ハ|
            ノイ /.:::::::::/.:::::::::::::ノ::| `       ̄   , イ::::|         賢くて知識の豊富さが売りなはずのホロなんて…
.        / /.:::::::::::::/.::::::::::/|:: ト、   `' ._     . イ|:::::l:::::|
       , /.::::::::::::://.::::/ ヽ|:: | \    |`7´::::::::}:|:::::l:::::|
         { /.:::::::::::::/ /ヽ: : |:: |   ` ー-ト、l:::::::::::ノ |:::::i:::::|
        /.:::/.:::/ /: : : : '. : ,:: j\   ,ハしヘ:::::/ー|:::::::::::|



       /    .:::::/|:::                  i:::\r、! `!/ヽ, i
      _/ /レi_, .:::/:::::|::::.  |                i::::::::|    { | i
      }   ./::|::::::|:::::  :|       ヘ        :  i::::::::レ'!   r':: |. |
     ,ー'  /!:ハ::::: '|::::: :::| :     :λ  .::  i:  i::.  i::::::::::::ヽ´::::.  |. |
    /,  / .|::|::::| :: |::::: ::::| ::  ii   :::| |  :::: i::::  i::::: :::i::::::::::::::::::::   | |    .)⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒ (
     !'レ'  |:::| | ::::: |:::::::::ハ !::: ハ  :::| | :::::: i:::::. i::::::::::i:::|:::::::::::    l |    ) 完全にネタキャラだった  (
         | | l :::::: |:::::::::| !:::::: | ! ::::| .| ::::::,/|:::::../|:::::::λ|::::::::::::    ! l    )                   (
         | .|  l:::::::::ll::::v:|__i::!i::|_! ::::|  | :::::ト-|:::::ト-l:∧ト|::|::::::::::::    :::. i    ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
            | |  !::ハ:!::!从トーw-!=、 丶  |ハ:/,=从/-!ー‐、 |:|::::::::::::   ::ハ: ヽ
         | |  :: ::::::::.ヽヽヘ::::::c:[       t_::::c:::/'"|::|::::::::::::   ::| ` ヘへ
          !|    :::::::::ヘ ´¨ ̄          ̄~  .|::|::::::::::::   ::|  /::r´ヽ_
          .l     :::::::::ヽ ///   i ::    ///   |::|::::::::::::   ::| ./::r' / ヽ
           ヽ    :::::::::ヽ       j ::::.       ,イ:|:::::::::::   :::|/:::::r' /   i
            ヽ    :::::::ヘ::へ、  `__    ,イ .|::|::::::::::   :::|::::::::! /     i
           /\    :::::::ヘ::::ヘ`丶、 ー  ,イ _r‐‐|::|:::::::::   ::/::::::::! l  /   i
           /¬"へ     :::ヘ::::ヘ¬-`ー '´-=コ< 、.|::::|:::::::   :::!::::::::::! / /     i

続きを読む

【FF4】ファイやるファンタジーⅣ夫 『閑話 エブラーナ大陸巨人大決戦・打ち上げ編』

24 名前: ◆rG7rDhiHxM[] 投稿日:2010/10/14(木) 21:01:10 ID:Swj67nfc

【これまでのあらすじ】

                             /|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヘ:::::::゙ヽ
                           /::::.ム=─::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`\:::::へ
                         /::::∠〒::::´:::::.|∧:::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\
                        /::/./::::|:::::::::::::.|:∧入:::::::ヽ::::::::::::::::::::::::λ::::.\::::ヽ
                      <ヌ::/::/::::|::::∧:::::::::::|:/∧ヘ\:::::::ゝ:::::::::::::::::::::\ヽ,\ハ
                      .´ノ:::://:::::/::::|.∧:::::::::::ソι\ ,>弋─一、::|:::::::λ::`ヽ\∨
                      //|::|/::::|::::| / .∧|:::::::|  <\--,` ヽ:::::::!:::::::::λ:::::::::::ゝ|
 涼子!!巨人は!?        // .|::∥:.!::::|フヽ─_w∨λ  夕ち∧ .\ .゙ゝ::::|ヽ:::::∧:::::::::::::丨
 巨人軍団はどうした!        |/ |::::|:::::|::λ| /゙゙≧  \!  .卜ヽノ  》  ヽ::::!::::\::::!:::::::::::::|
                    |  λ|:::::∧.|ヽ《 ち |    ヽ  乂ノ      〉::ト--乂!:::::::::::|
 あの巨人が                λ::|:::|ヽ|λ` しノ       //////  ∧|-<∨|:::::::::ノ
 最後の一体とは思えん!        .∧|::.|   |∥/ ′               (ヘ   |::::::/
                        |::!  /     , - -、       ι  / ) .丿:/
                        ∧|  |    !´フ ̄´  \         ヽ- _ノ/,_
                           .人   ヽ |     丶      / ̄ ̄ 斤´_/  _,──,、_
                            \  ゝ      ノ      イ:::::::::ノ =─´´ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::
                              \  `丶 - ´        \ヽ /^ ̄`─,__:::::::::::::::::::::::::::::
                            , <::゙\       <   / / \∠´゙´//  \  ``丶─ 、,
                         , ─::´::::,,,_ <丶-┬|´λ   / ./   /  //    \
                      /:::::::::::::::<      └ /∧  /  ./   .ん/ /      〉
                     //:::::::/      ,_,イ / ∨    /    /    /       |
                   ////    /ッ─´ /  | /| \ /     |   /        |



      _,. -ー‐-_- 、 _
   , '´ /`'‐-'´ ヽ,'´ `ヽ-‐ヽ
  /  /  /   /  , ,    ,ハ
  /   /   /  l ト、,-l |  l  l ハ
  | __,.|   |   l |  | l  |   | |
 彡ニ|   l|ト.、__|__|  _L斗 |   | |
 {   ハ__|_______,´   _____,゙T‐  l |     いや、一体しかいないから
 l‐- r'|  | TiiTT   ` ̄├‐「´´     っていうか何百体もいてたまるもんですか
 |  'ヘl  | |ll| l       l |
. l ,  |  |U  ,...___     ノ |
.| ,'  |  「ヽ -`ニ´,-r‐T´.  |
| ,'   |  |  `  ´ , ', |   |

続きを読む

【FF4】ファイやるファンタジーⅣ夫 『ファイやるファンタジーⅣ夫 ジ・アフター+小ネタ&人物紹介 第10回~第12回』

931 名前: ◆rG7rDhiHxM[sage] 投稿日:2010/10/11(月) 20:12:16 ID:ZYrJMsW.

                              ,.-、  ,...、
                          .. ‐ ,二フ..::..:∀:..:..\
                        r/:..:_ノ:..:..:..:..:..:..:.|:..:..:..:..:`ヽ.、
                       j´:..:./__ - /_:/_/:∨ヽ:.、_ィ:\:\
                      _l!{:.∨:..:./::..:|::.:l|:.トミムィ'「.:|::..}:ヽ:ヽ、}
                    /..:{:..:.!:..:.||:l..:|_:斗ト!、 z土ト:/:..:.ト:.} |
                    j:.:.::.ハ::|::.:..!l:K≦弐ミ「  _チ=K}::.::リ }′
                  _ムイ:..:..l:.ヽ::.:...K{|::::ィ「`    h::リ7:イ´
                 /..:.::.::.:..:.:.:!::.ハ:::..:{ ヒzツ     _,ー'´ハ:リ
                /:.:.::.:.:.:.:.::.::.._:l::.`ヽ::ト、    {' ̄ リ′/:〃‐、
              .  {.:.:.:.:.:.::.:/´::.:_ヽ{:.:..\> ._`ー'..イ>イつ  }
                V/::./了⌒(_,ト.ヽ::...:l:| Yニ|丁::.:/  ヽミァ'′
                {/:/   ト、___,小ヽ}::.:.リ、 Y´j/|::./ト、_ /´
                |:{   ヽ`='  ハィト、ミV/!'_ノ
                ヾ、    ヽ_人   >t‐チ、
                      ノ. . . ...`7ヽイハ∨       ファイやるファンタジー Ⅳ夫 ジ・アフター
  ___ ___ _ _  _  ___く. . . . . . . ト、 :|:|..:ハ:.〉___  _  _ ._ __ ._  __  ._ _  ___ _
 . `i┌-、| `l l~ `l `; | |   ||. .`l l' {_ト、. . . .|.ヽzイ ′`i┌-、|. ||  `l `; | | |  .| . || ./__`: | | .| |  `l l~| | | |
    | |/| ` . | |  |  \ |  .| |   | |    ̄`iー‐' ̄|ノ .   | |./|  | | . |  \ | l/| N . | | | | |_| | | | |  . | | .| | | |
    | ;ヘ|  . | |  | _.  |  |.|.|  .| |     ト __./!.      | ;ヘ|   |.|.|  | _.  |  | |  |.|.| ヽヽ,  |┃|..  ..| | | ||.|
    | |     | |  | | | | .|;=;|  | | ;|    ヽ   {      | |   |;=;| .| | | |  | | .|;=;| .|`l_| |  | |   . | | .| |
    | |     | |  | | | | |.| |.| .|└' |     \_ト、   .| |  . |.| |.|....| | | |  | | |.| |.| ヽ__丿 | |   . | |  |. |
   . ̄  .    ̄  . ̄ . ̄  ̄  ̄  ̄ ̄       `ー ′ ..  ̄  . ̄ ̄ . ̄ . ̄   ̄  ̄ ̄    .. ̄     ̄ . ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

続きを読む

【FF4】ファイやるファンタジーⅣ夫 『17章 エブラーナ大陸巨人大決戦・後編』

500 名前: ◆rG7rDhiHxM[sage] 投稿日:2010/10/07(木) 21:01:00 ID:rjP8AFzw

                      【これまでのあらすじ】

いらっしゃいませ。おすすめ商品があります
聖剣をお買い求めですか?では、あわせて買いたいこちらの戦斧を…

聖剣を買った人はこんな商品も買っています
聖剣を見た後に20%のカスタマーが槍を購入しています
                                                  {
おすすめ商品を絞り込むには、聖剣を評価してください                  |  _,,、r"; ̄ ̄ ̄`;;;ヽ、
5人中、4人の方が、『聖剣レビューが参考になった』と投票しています      ___ゝ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;ヽ
                                              / ∠;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'、
有料のお急ぎ便オプションを選択すると、めっちゃ早く聖剣を手渡します  / /i;;;;;;;r 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>--ァ;;;;;;;;;;;;;;;;}
ちなみに管楽器は現在在庫切れですが、二週間前に買った平沢さんが   /_ i;;;;;;/ ∨/ |!   /j;/;;;;;;;;;;;;レハ
もう使わないのでマウスピースをペロペロしまくったホルンを売るそうです.  .∨ヾ;;;;;j   ト、 ¦  ノ   j |;;;;;;;/ ノ j
95万ギルより♪                                     ∨ \ー-メ、ヽ、"/∠=-メ };;;;i′イ /
                                                 .∨:〉;ヾニ弌アソXぐ弌アニフ};;;レ)) /
聖剣をチェックされた方に、おすすめ商品です    .                  ∧y八  ,ノイ ヾー-、  l;;;;lノ /'ヘ
聖剣を買うにはこちらをクリック                              /;;;;;';;;;;ヘ/   L_   `ヽ,|;;;;|.ノ;;;;;';ヘ
実はもうカートに入ってますけどね、聖剣                            /;;;;;;;;/;;;;;;i、   ー 一  .イ|;;;;;l;;;;';;;;;;;;';ヘ
聖剣をお買い求めですか?では、あわせて買いたいこちらの刀も        /;;;;;;:;/;;;;;;;;j ヘ.   `¨´  / |;;;;;;!;;;;;';;;;;;;;';ヘ
                                      _____      ム</;;;;;;;;;H___ヘ     /  |;;;;;;l};;;;;';;;;;;;;;';ヘ
                                      .  `>/´   ,';;;;;;;;;;;l==ゝ==<==!;;;;;;l`i ̄>二二



             / ..:.:/..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..`ヾ  `\
           / /     ,      .:.ハ.:.:.:.     ヽ \   ヽ
         ' ./ ./  ...../....:.:/ .....ィ:..:/:}:.:.|....\ ........ ∧、..丶
           {/..:,.ィ ..:./.:.:/..:::,:イ.:./ レ'.:ノ:.:..ト、:.:.:.ヽ:.:.:.:.:: V 、.. ヽ
          //.:′7メ/:/::/./彡,ィi.:.:.:.:.: }::u\.斗-:.:ヽ:..',\ '.
.        /小::::| .:.:i.:.::/\斗'<::::.}:}:.:.:.://.:::/:ヽト::.:.:.:.i::...i  ヽ
        / 八V|..,.イ.:/ァ'了ぅミ-、ノ'1:.:;メ:ムイぅfヽ,.小:.:.:.:ト::.|
             _{(|.:トi:/八...ヒ:ツ::::::::::.};//'.:..ヒ.ツ ノ’ん}:.:.:.|ハ|    いいから、早く剣をくれッ!!
            く弐| | ト         ノ′      ' ム,:.}
       ,..イ..:,:八{ミ.ヘ u        ′       ム'< }:ノ
      /..:::/::/{L〉込.    ,. -== 、     八::::::..\  巨人が死んじゃう!
    //丁{{¨¨¨て7ー '7\  (     }  . イ___..≧z::ミヽ
.   / :/  l!  ̄ ̄`7   {{ ヽ>`.. __ . z≦ ヽ⊇三三ムハ:‘,
   '.:/′ |!    .′  八   \   /  }リ  ∨    }|ト',

続きを読む

【FF4】ファイやるファンタジーⅣ夫 『16章 エブラーナ大陸巨人大決戦・前編+次回作予告????5』

16 名前: ◆rG7rDhiHxM[sage] 投稿日:2010/09/28(火) 21:00:40 ID:i04jKspY

             _______
          ,...;:::´::::::::::::`::::::..、                 【これまでのあらすじ】
         /::::::::::::::::/::::::::::::::、丶               『お姉ちゃんのホットケーキを
        !:::::::::::::/::::::::::; i:::;::/:::丶               食べたら、魔力が戻ったお』
         !:::::::::://:::::::::/ i ;:/!:::::;_
        !:::::へ/:::::/!/ ノi::/ !从;_
        ヽ:iく i!; !;´´`丶- ー´, !::!
      /ニゞ`ー!、   ̄` , `´;:   よし、食べてみろ
       // !!`! 丶______, _ノ
      /:::! ー´ヾ、_ `ー ーi´
       !::::l-、ヽ::::\ノ\!丶、-
     ,:::´0/!丶:::::\ゞ! lヽ::ゝ
    /丶´:::::! ヽ:::::::::\!`::ヾ;
   /:::::::\:::::::! ヽ,、へ:::/、ゝ!ヽ
  /:::::::::::::::,-、::::!  !::::::_ヽ/-丶ーー
/::::::::::::/ ! i0 ̄ ̄ ̄ ゞ ヽゝ `,
、::::::::::::::i   ! i           ,
\:::::::::::::i   !ノ           ,                いただきますだお♪
 \:::::::::::::i/<           i
   \:::::::::::\/           i                      ___(⌒ヽ
   /!:::::::::::/            i                    /⌒  ⌒⊂_ ヽ
  へゝヘ_!::::::/            i             (⌒ヽ∩/( ⌒)  (⌒) |(⌒ヽ
 \,(())ニ`i_______          i 、__   _  _ _      .ヽ  ノ| :::⌒(__人__)⌒ ::| ⊂ `、
    iー` ゝi_______/          丶  ̄ノ^ゝゝノ^ゞ     . \ \    )┬-|   / /> ) ))
    \_/    i          丶 (`=´`===´`=´)  (( (⌒ )、 ヽ_ `ー‐' ,/ / /
      i    i           ノ^ゞ´ノ^ゞ´ノ^ゞ´ノ^ゝ  \ \ /          /
     i\_____/          i´=´=`====´`====´i     ヽ_ ノ       │
     i      ー-ー-ー,__ー、-ー´`i´`´=====丶====i_ー--、---------------------ーー
     i _ -ー ヽ`´`´`´ノ´`,ーヽ-_ー-________________ ,ー____// , ´, __ ノ__ー-



   / |   |L| |_||__| || ||L| |__|L|L|  |  |
  /  |   |=====ニ_~  ~ ニ=====、|  |  |
  /  |   ', 弋__ノ  ~ '´弋__ノ |  |  |    あれ?わっちのソーマのしずく(メープルシロップ)が
 |   |   ',〃              〃 /|  |  |    無くなっちょる?
 |   |    ' , U    〟      / |  |  |
 |   |    |ゝ_   / ̄\   ,.イ  |  |  | オカスイナ…???
 |   |    |  ` ‐ _ ̄ ̄ ̄,. '  |   |  |  |

続きを読む

【FF4】ファイやるファンタジーⅣ夫 『アダルトタイプ 15章 伝承…そして、筆下ろし(R-18)』

557 名前: ◆LOVEgTADhQ[sage] 投稿日:2010/10/20(水) 19:00:11.16 ID:/yvMCeUo [2/104]

                              ,.-、  ,...、
                          .. ‐ ,二フ..::..:∀:..:..\
                        r/:..:_ノ:..:..:..:..:..:..:.|:..:..:..:..:`ヽ.、
                       j´:..:./__ - /_:/_/:∨ヽ:.、_ィ:\:\
                      _l!{:.∨:..:./::..:|::.:l|:.トミムィ'「.:|::..}:ヽ:ヽ、}
                    /..:{:..:.!:..:.||:l..:|_:斗ト!、 z土ト:/:..:.ト:.} |
                    j:.:.::.ハ::|::.:..!l:K≦弐ミ「  _チ=K}::.::リ }′
                  _ムイ:..:..l:.ヽ::.:...K{|::::ィ「`    h::リ7:イ´
                 /..:.::.::.:..:.:.:!::.ハ:::..:{ ヒzツ     _,ー'´ハ:リ
                /:.:.::.:.:.:.:.::.::.._:l::.`ヽ::ト、    {' ̄ リ′/:〃‐、
              .  {.:.:.:.:.:.::.:/´::.:_ヽ{:.:..\> ._`ー'..イ>イつ  }
                V/::./了⌒(_,ト.ヽ::...:l:| Yニ|丁::.:/  ヽミァ'′
                {/:/   ト、___,小ヽ}::.:.リ、 Y´j/|::./ト、_ /´
                |:{   ヽ`='  ハィト、ミV/!'_ノ
                ヾ、    ヽ_人   >t‐チ、
                      ノ. . . ...`7ヽイハ∨     ファイやるファンタジー Ⅳ夫 アダルトタイプ
  ___ ___ _ _   _  ___く. . . . . . . ト、 :|:|..:ハ:.〉___  _  _ ._ __ ._  __  ._ _  ___ _
 . `i┌-、| `l l~ `| | .| |  ||. .`l l' {_ト、. . . .|.ヽzイ ′`i┌-、|. ||  `l `; | | |  .| . || ./__`: | | .| |  `l l~| | | |
    | |/| ` . | |  | | | |   .| |   | |    ̄`iー‐' ̄|ノ .   | |./|  | | . |  \ | l/| N . | | | | |_| | | | |  . | | .| | | |
    | ;ヘ|  . | |   |┃|.   |.|.|  .| |     ト __./!.      | ;ヘ|   |.|.|  | _.  |  | |  |.|.| ヽヽ,  |┃|..  ..| | | ||.|
    | |     | |   | |   |;=;|  | | ;|    ヽ   {      | |   |;=;| .| | | |  | | .|;=;| .|`l_| |  | |   . | | .| |
    | |     | |   | | . |.| |.| .|└' |     \_ト、   .| |  . |.| |.|....| | | |  | | |.| |.| ヽ__丿 | |   . | |  |. |
   . ̄  .    ̄   . ̄ .  ̄  ̄ . ̄ ̄  .    `ー ′ ..  ̄  . ̄ ̄ . ̄ . ̄   ̄  ̄ ̄    .. ̄     ̄ . ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                        15章 伝承…そして、筆下ろし

続きを読む

【FF4】ファイやるファンタジーⅣ夫 『埋めネタ』

924 名前: ◆rG7rDhiHxM[sage] 投稿日:2010/09/25(土) 18:42:02 ID:/BTJHw02

         〃     /::/: : /.: : : : :.:/:_:/_:∠斗匕l|'  _ヽ !ヽ: :.',: :ヽ :\ : : \
         ||     /::/: : /: : : : : ̄| :/ ;仁二//リ  ノ>ト、|: :│ :|:\: `ト、: : !
           /||     /:/: : :,': : : : : : : :|:{〃´ ̄`゙ヾ'    ィ=弌Y:| :│ : \!ハ: |
.          │||      |:,' : : : : : : : : : : 小  /////     〉/////j/V〈: : : ト、\j/
.          │||      |:!: : :/: : : : : : : :l:|           ___   ハ: : : ヽ: ∨ヽ:\  To LoveるぐらいのエッチなAA
.          Ⅵ|.     |:! : / :| : : : : : : l:|         /ー ‐一}     }: : : : |.: |  ∨  使ってもいいですかーーーー!?
            Ⅵ    リ: ,':.:/| : : : : : : |;ゝ     /     ∨    /: : : : :|:八
            ヽ    /: :|:/:│.:.: : : : :.|.     {      /    イ: : : : : :|\:\
           \ /,: : |': :│.:.: :ハ: :| ヘ      `ー── '  /:.│: : : :l: |: : l\}
           ー=`くj: : : : : :| : :/l: 八:ヽ._丶、       /: |: : :|: :.:/|:ハ: }
             /:/ : : : ノ/: V:ヽ、: ___: : :>─  -rイ: : :..|: :/}/ヽ:イ ノ'´
               {: {: :{: 从.: : : : : : :.:\ 二二二二ニ片l_: :∨ ノ}/}/
             ヾ\Nヘ:\ : : : : : : : ヽ ̄ ̄|:::| 厂:::::::]: : `< __
                    \:_>\: : : : : : : :Y   |:::| /::/ ̄/: : : : : : ヽ: : >
             / ̄ ̄\`ヽハ: : : : : j: :L.. |:::| |:::|  _L : : : ヽ: : 厂
            r'         } : }: :./∨ ~`ヾf-ゞY´  ト、: : : }: 人
           /   ―-   _ _ ノ八j/\    ヘ{___}ヘ ∨:/j/ / ̄}_
             〈            二ニー-、/   /| | ヽ   {'´  /   ヽ }
         /                    }  /j | |\ゝ   }ー'´       \

続きを読む

【FF4】ファイやるファンタジーⅣ夫 『15章 伝承…そして、浮上』

346 名前: ◆rG7rDhiHxM[] 投稿日:2010/09/22(水) 21:00:23 ID:DO9RnhZw

       _, - ̄ ヽ=.、,  ̄'´ ̄` ヽ
     ` ーー-ァ‐ /    .     ヽ      お姉ちゃん×やる夫が好きすぎて
        / / | // |∧ / リ/リ.  ヽ      生きるのがツライです
       / l !{ レ┼l‐l   l┼| |、|  |     ゲルト×やる夫のラブラブが好きすぎて
       \!ヽ| | ●   ● | |ノ.|  |     死ぬこともできません
          ヽ| l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ | │     バルクホルン×やる夫が可愛すぎて
        /⌒ヽ__| ヘ  ゝ._)  | |/⌒i |      明日も頑張れます
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│     トゥルーデ×やる夫が大好きなんです
.        /:::::/| |::ヾ∧∧"::{ヘ、__∧ |       あ、あと…常識×あずにゃんも外せません
       `ヽ<::| |::::::〈∧〉-:/ヾ::彡' |



            _, - ̄ ヽ=.、,  ̄'´ ̄` ヽ           .ゲルやる!ゲルやる!ゲルやる!ゲルやる!ゲルやる!
          ` ーー-ァ‐ /    .   ∧  ヽ   ーっ   .ゲルやる!ゲルやる!ゲルやる!ゲルやる!ゲルやる!
          C  / / | // |∧ / 廴)  ヽ   -=ニつ ゲルやる!ゲルやる!ゲルやる!ゲルやる!ゲルやる!
     c   C   / l !{ レ┼l‐l   l┼| | |  |.        ゲルやる!ゲルやる!ゲルやる!ゲルやる!ゲルやる!
     c   C   \!ヽ| | >   < | |、|  |.         ゲルやる!ゲルやる!ゲルやる!ゲルやる!ゲルやる!
      c          ヽ| l// 、_,、_, /// |ノ| │.       ゲルやる!ゲルやる!ゲルやる!ゲルやる!ゲルやる!
             /⌒ヽ__| ヘ  ゝ._)  | | /⌒i |  ーっ     ゲルやる!ゲルやる!ゲルやる!ゲルやる!ゲルやる!
           \ /::::::| l>,、 __, イァ/  /│   __   . ゲルやる!ゲルやる!ゲルやる!ゲルやる!ゲルやる!
     .        从 l||l| |::ヾ∧∧ :|||l人. ∧ |   `、_)   .ゲルやる!ゲルやる!ゲルやる!ゲルやる!ゲルやる!
            ( ⌒ ):| |:::::〈∧〉-:/( ⌒ ) |.        ゲルやる!ゲルやる!ゲルやる!ゲルやる!ゲルやる!



        / /  /\  / ,へ、  \
          / /  /. . . . ー''―'. . . .ヽ、 ヽ
       l /  / . . /. . . . . . . .ヽ. . ヾヽ ',
       ||  ,'. .. ./i. .i .| ,ヘ. . . .l. . . lヾゝ|
       l」  |: . : .!フニ!ミi;/ !ァ;ニ_}. . . |: ::| l
       ヽ  |. . : <ト'  !`  'ト' .!〉. . |:.i:.|ノ     ……
          \l. . . .lゝ- '  ,  `-'j , , レり      (か、完全にぶっ壊れたー!)
             ∧. . lu"  r‐ァ  "イ//人
         /l: :ヽト、>、 __ ,イ/ノイ::}、〉
             レVV': :゛:|ー┐┌|: : }リV
           r‐'´\: :|\ 二ノvV⌒)ー、
         /`ー--_リ'⌒7rjヘi⌒ヽ/ _)
         / ̄ ̄ ̄\__/´ ○〉 V  ̄  |

続きを読む

【FF4】ファイやるファンタジーⅣ夫 『人物紹介 第10回+閑話+小ネタ』

984 名前: ◆rG7rDhiHxM[sage] 投稿日:2010/09/15(水) 23:23:34 ID:bUCIH6SQ

         〃     /::/: : /.: : : : :.:/:_:/_:∠斗匕l|'  _ヽ !ヽ: :.',: :ヽ :\ : : \
         ||     /::/: : /: : : : : ̄| :/ ;仁二//リ  ノ>ト、|: :│ :|:\: `ト、: : !
           /||     /:/: : :,': : : : : : : :|:{〃´ ̄`゙ヾ'    ィ=弌Y:| :│ : \!ハ: | なんだか久しぶりな気がするよーーー!
.          │||      |:,' : : : : : : : : : : 小  /////     〉/////j/V〈: : : ト、\j/
.          │||      |:!: : :/: : : : : : : :l:|           ___   ハ: : : ヽ: ∨ヽ:\
.          Ⅵ|.     |:! : / :| : : : : : : l:|         /ー ‐一}     }: : : : |.: |  ∨
            Ⅵ    リ: ,':.:/| : : : : : : |;ゝ     /     ∨    /: : : : :|:八        キャロのーーーー!
            ヽ    /: :|:/:│.:.: : : : :.|.     {      /    イ: : : : : :|\:\      人物紹介コーナァァァァ!!
           \ /,: : |': :│.:.: :ハ: :| ヘ      `ー── '  /:.│: : : :l: |: : l\}      第10回目は…
           ー=`くj: : : : : :| : :/l: 八:ヽ._丶、       /: |: : :|: :.:/|:ハ: }
             /:/ : : : ノ/: V:ヽ、: ___: : :>─  -rイ: : :..|: :/}/ヽ:イ ノ'´
               {: {: :{: 从.: : : : : : :.:\ 二二二二ニ片l_: :∨ ノ}/}/
             ヾ\Nヘ:\ : : : : : : : ヽ ̄ ̄|:::| 厂:::::::]: : `< __
                    \:_>\: : : : : : : :Y   |:::| /::/ ̄/: : : : : : ヽ: : >
             / ̄ ̄\`ヽハ: : : : : j: :L.. |:::| |:::|  _L : : : ヽ: : 厂
            r'         } : }: :./∨ ~`ヾf-ゞY´  ト、: : : }: 人



                 r 陀ァニニ ー 、
               /.:. ≧^ヽ - -  __.\
              /.:./          ` ヽ_
                //         、    ム、
           /イ             !l } }l   l:!l:l
              l:l〃   | |ヽ    L⊥}1イ l l⊥!     『水銀燈さんです!』
          /{l:l l  | | }.トィ\ l .' _之ュl / /}lTl }
          ヾニイ ! lヽィf.(卞 } / 〃⌒ }/l !l:l.ソ
              lⅥ 、ヽノヾツ    "" ´}   ! ヾl
               | 〉ハ ー\""   ` ,   イl  !   i        _/
      ヽ---≧ー、}\ヽ \    `  /jヽl  ハ ⊥イ- 千三干- 、 _
   _`三Zニ三ヽニ . ̄ ̄ \ 、ヽ}:.:.::zニ <´:.:./! r-/ィー 、三三三Zー ´
  ー ニア三三./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ jヾイ7 Y Vン l/ l.:.:.:.:.:.:.:.:.\二三三≧、
  ィ千三三三./.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:|r-vう / !ヽヽ r-v-}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽニ三三三ヽ
. /三三厂}三/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|/}> ´/ .公 \^-<}\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ ヾ三三ハ
 ´  リ ムイ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.-/ / i  -'__人_ヽ    !ヽ ヽz、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽリ  jソ
       /ハ:.:.:.:.:.:.:.:八   .⊥ ィ ー‐.个ーへ _勹、 / i.:.:.:.:.:.:.:./

続きを読む

【FF4】ファイやるファンタジーⅣ夫 『14章 光のクリスタル』

846 名前: ◆rG7rDhiHxM[sage] 投稿日:2010/09/15(水) 21:01:01 ID:bUCIH6SQ

     『これまでのあらすじ』

        . -' ¨ ̄ ̄`¨: - . 、
      /: : : : : : : : : : : : : : : :丶、
    ./ : : : : : : : : : : :,..-: : : : : : :ハ
    /: : : : : : : : : : / : :i : : : : : : : : ',
   /:/ : : : : : : /: :/: i : : :i _,:ィ: : : i: :ハ
  ./:/ : : : : : : /  i7__i,,/ /: : : :/: : : |.     涼子ちゃんの眉毛は
  |:/: : : : : : :/ : : :|ィテト、 ./: /: / | : : :|      茄子の浅漬けです
  |:i: i: : : /| : : : :|ヒ::ソ //j/_ `/.: :/
  i:| ハ : : :ヽ| : : : :|w    /':jハ/: : /     うまい!
  |/ ヽ、: : i : : : :| __   , .ー' ./i: :/
   -' ¨:::::::i: `i/ { `> ヾ/: :i. '、
../:::::/  ̄ ̄`¨!、__ . -イi : : : :/
::::::::/        ハ/_,.ィ / :,.ィ´



 /     /  〃/   イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! |
ヽ|   l   |   | !   | |       、__| |   :j ! |    |   |i| |
!∧  l   l   | !   | |     ヾにj≧kムj、|     j   リ| |
li '、  !  ヽ  | j \  l {        / /  /丁7    /   / | |
|:  ハ ヽ__ト、                      :/  ,' / j/
|:  { l`、_,,ム<                      ┬='_/ノ
l   ヽl    ! ,ヾ==''′        ヾ==''′./!¨´  「     私、両方の眉を一度に取られると
| l   l     l                     / i     |.     裏切っちゃうの♪
| |   |     |!           !          / !     |
| |   | i   ハ、        '        /  i.    |
| |   | i    !ゝ、       ー ‐       ,. イ  i    |
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八

続きを読む

【FF4】ファイやるファンタジーⅣ夫 『13章 秘境エブラーナ+外伝:仲良し四天王』

359 名前: ◆rG7rDhiHxM[sage] 投稿日:2010/09/07(火) 21:01:21 ID:G/awLDzs

                   ── ファブール城 ──

;;:;: ;;'``、;::;;'、;。:;;.: '、;:。         |
.:.。:;;.:'、;;.;::。. :。::;;`.:..'、;、;",:,       ∧
;: ;;'、;::;;'、;。`:;;.:.;:,,.,;;'、;:,.;`'、;。:|:. ,i ./" `i,
。:;: .i:i. ;.: ・..:.;;'、;::;;'、;。:;;.:   ,|、 |l,/:.:..... 'i,  |    |
:;;'/、;。:;;.:.;: ;;'、;::,.,  |     .i;;;i |/     'i,/iヽ   ∧
。:;;.:.;: ;;'、;::;;'、;。:,.・ ∧  i|  /''|''i, lコココココココl__|__\ /:|.'i,          |    ,:;.,-.::";:;: '"; :;;;.:;
.i:i. ;.: ..:.;;'、;:;: .,.  /::... i, _|'''/:: .| 'i,|_i __ i __ i|::, |:. ̄|/:..i:..'i,         ∧   。:;: . ;` ・..:.;;'、;::
;::;;'、;`。:;;.: ;;'、;::;;'::..:.....'i,::....| ̄| ̄| i.:.:..:  i:.\|i_i_i:|l ̄i ̄|        /::::'i,  ,,;.:'、;::。.:;;`.:;:;;:; :;;: :。:..
;: /i.:; ;;`'、;::;;'、;;;:、ロ:.ロロロ}__|=|=| |.:.:..:  l____ヽ___|l:.|:.i ̄|       /::..:. 'i, _;.;::;.:'、;'、;::;;' ;:;;.; ;:`.:..
;:|:i| ;;'、`;`il。:.;;::;'、i::.:........i 、; ,-、i,-、| |.:.:..:  |::..:.....|::../\__|, ,   ..,  ,,lココココ_/   /ヽ;、;;'、;。'、;::;;'
;:|i;| ;li;'、`;`。:;.::;;'、iiXi..... |.::;;'、_l|  | |]:.:[]:.: []|:i_i_i_i|::..|iXi'''|::.|::`;;、;;'、;。:;::|:i_i_i_i/:.:..:...../ ;;、;; ;'、;y。/
;:|:i| ;;'、`;`il:.;;。::;'、iiXi..... |:;.::;;;`,,:.;; .|:.:.:..:.  |:i_i_i_i|::..|i _i::.|::.|`;:;'、,,.:;.::;;';: ;|:i_i_i_i:| ̄ ̄|:.:..'';;:;.il'ヽ;:i''、;::;;'
;:|i;| ;li;'、`;`。:;.::;;'、,,.;:''、..|,。:;;_;'.; .;'、|.:.:..:  |::..:.....|::..|i _i::.|::.|.::;;、`。'; `;`;:;|:i_i_i_i:|:.o o |;, ;... ii''".;:|:i|''"
;:|i;| ;li;'、`;:;.,,._:`。 i':.;;::;'、|_| |_|.:..'、;,;,、i_i_ii_i_ii_i_ii_i_ii, |i _i::.|::.|:;.。.;;';:; ;.;';: ;|'i_;:; ;.;':`;;、;;:: ';il、...;:|:ii,..
,..,.-=ー''’"”~、 ''''"''゛~  ''"''゛"'"''"`’ ' ''"'“"'"''"`’"'"''"`’"'"''"`’"'"''"`’ "''`"'ー=:;;;;'、.;':;:ii.,
 ;:; ;: ; ;; ;,- ''    ,,-'';:;: ;: : ;: ;;; ';、;: :. .:. :;:;:. :.: .:. . . :.';、;: :. .:. :. :.::;:; .:. . . :.';、;: :. .:. :. :.: .:. . . :.’'::,;:,j"i.'".;:"
  __,,- '    ,,- '';、;: :. ';、;: :. .:. :. :.: .:. . ';、;: :. .:. :. :.: .:. . . :.. :.::;:;. :. :.: .:. . . :.、;: :. .:. :;:;:. :.: .:. . .  :.';、;:
''”     ,,- ''';、;: :. .:. :. :.: .:.i" ̄'" ̄' i'";:.: '"":.'"''"i ̄'":.:..i'":.:... ̄'" "'' i, 、;: :.  .:. :;:;:.  :.: .:. . . : .';、;:
  ,., _- ''';、;: :. .:. :. :.: .:. . . :,i :::;;、`;';.i|.:.:..:  |::..:.....|::..|i _i::.|::.|::;;、`。';:.: : ..i,、;: :. .:.   :;:;:. : . : .:. . . :.';、;:
,, '' ;: :. .;.; ;.:. .:.:. :. :.: .:. . . :,i: ;。::: ;;;;;.!;:|.:.:..:  |::..:.....|::..|i _i::.|::.|i;:   .. .:. .: .'i,、;: :. .:. :;:   ;:. :.: .:.  . . :.';、;:
;: :. .;: :...:; ;.:. .:.:. :. :.: .:. . . ,i . .. : ...:. ,i;.|]:.:[]:.:[]|:i_i_i_i|::..|iXi'''|::.|:.:. . .:   .:.: . :i,.、;: :. .:. :  ;:;:. :. : .:. . . :. ';、;: .
、;: :. .:. :;:;:. :.: .:. . . :.';、;: :.,i' . .: `-'i`-'| |.:.:..:  |::..:.....|::..\/__|,i: .:. . .:   .: .: 'i,、;: :. .:. :;:;:. :.: .:. . . :.';、;:   .:.:

続きを読む