FC2ブログ

やる夫とかがみは世界を探す 『目次』




、  t--ニニュ,,,_         ,,,,,___、                              __,,,.... --ー''''''' ̄´
.`''-、,`'-..〟  .`       `゙'''''`-二,゙¨゙゙゙''''''''              --‐=ニニニニ`-―‐;;ニニ`-! ̄ _,,,
    `゙''―-   ==ニニ¬'''''''゙゙゙゙´                            ―=`-―¬'''''''"゙ ̄´    ''!冖'゙,゙
.- ..,,_、          ̄¬r--ー.                        ::::::              _,,..ニ二
.    `゙゙'''''―- ....,,,_                                   ___‐==ニニニ==‐ -ー'''゙~゙´
       ー=tニニ==‐--'         -=`-                 ̄ ̄´   .''''''゙゙ ̄ ̄゛
―――――‐==ニニ二二ニ=-冖'                       ,,、    __r--―…
                                             ー¬''''゙゙゙ ̄´

                  ,. - ‐--- 、
                 , '゙  /       `ー-_、                    -‐‐-
             /!   i     ,-―ァトミi              /       \
            ヽ j  `' ''"´〈  ,ィ゛l. ∧             / .:.:.::::::::::::::::.:.:.  ゙
             ,ヘ   i    ゝ,/ ,ト'゙N            ; .:.:.:::::::::::::::::::::.:.:
              i, ヘ. 、 ゙、 , ,ノ/  l|{/               { :.:.:::::::::::::::::::::::.:.:  }
              l! : `! 、_;..、__,.ィ   l.|              \ :.:::::::::::::::::::::.  /
_            !| : | リ'゙¨¨'ヘ/   l. |                    > :::::::::::::::::: <
  ゙\.          ,' !; j:'゛   ,'  ,! |              / .:.::::::::::::::::::::.: ヽ
 」  |/' ̄ \..   ,' .j' l{    _.... ハ. |              /  .:.::::::::::::::::::::::.:  '
    ∨    ll   ,i ,′j|_ . i" \,' | |            /  .:.:.::::::::::::::::::::::::.:.  `、
  」| | // L.   ! l  化. / /  !. !, ;!           / :; :.:.:::::::::::::::::::::::::.:             /" ̄ ̄\ / ̄
_//  !   」|  ゙̄\. ! } |   」 |,. |. |!               :.:l :.:.::::::::::::::::::::::::.:.:  i     /' ̄\  _  /   」
    」|/' ̄\  _」ュ __/ T  // L | |.!           :.:| :.:.:::::::::::::::::::::::::::.:....../" ̄ト-/     l |  ̄ ̄/  /"
' ̄ ゙\」     〉 ∨  "\  "ヾ  /  ゙\ __        { .::|  :.:::::::::::::::::::::::: _ /   」| }「  // L / ̄"ヾ
    ||   /  /     」 \  } / 」   〉  Tへ _,.w,y,.,    ,,.,yww_/ T 「     ∨   /  ゙̄\   〉 L



オリジナル
 村に着くなりモンスターに襲われたやる夫は、魔女の呪いなる噂話を耳にする。
 やる夫を心配して追いかけてきたかがみとハプニングで地底に落ち、その先にて魔女と出会うが…
 D&D風味の世界観が良い雰囲気をかもすスレ、果たして今回のかがみはいかなるヒロイン力を発揮するのか?



第一章 氷に埋もれし者達
『第一章 氷に埋もれし者達 その1』
『第一章 氷に埋もれし者達 その2』
『第一章 氷に埋もれし者達 その3』
『第一章 氷に埋もれし者達 その4』
『第一章 氷に埋もれし者達 その5』

第ニ章 冒険者達
『第ニ章 冒険者達 その1』
『第ニ章 冒険者達 その2』
『第ニ章 冒険者達 その3』
『第ニ章 冒険者達 その4』
『第ニ章 冒険者達 その5』
『第ニ章 冒険者達 その6』
『第ニ章 冒険者達 その7』
『第ニ章 冒険者達 その8』
『第ニ章 冒険者達 その9』

第三章 内憂外患
『第三章 内憂外患 その1』
『第三章 内憂外患 その2』
『第三章 内憂外患 その3』
『埋めネタ』
『第三章 内憂外患 その4』
『第三章 内憂外患 その5』
『第三章 内憂外患 その6』
『第三章 内憂外患 その7』
『第三章 内憂外患 その8』
『第三章 内憂外患 その9』
『第三章 内憂外患 その10』

第四章 開戦
『第四章 開戦 その1』
『第四章 開戦 その2』
『第四章 開戦 その3』
『第四章 開戦 その4』
『第四章 開戦 その5』
『第四章 開戦 その6』
『第四章 開戦 その7』

第五章 来訪者
『第五章 来訪者 その1』
『第五章 来訪者 その2』
『第五章 来訪者 その3』
『第五章 来訪者 その4』
『第五章 来訪者 その5』
『第五章 来訪者 その6』
『第五章 来訪者 その7』
『第五章 来訪者 その8』
『第五章 来訪者 その9』
『第五章 来訪者 その10』
『第五章 来訪者 その11』
『第五章 来訪者 その12』

第六章 愚者達の戦争
『第六章 愚者達の戦争 その1』
『第六章 愚者達の戦争 その2』
『第六章 愚者達の戦争 その3』
『埋めネタ』
『第六章 愚者達の戦争 その4』
『第六章 愚者達の戦争 その5』
『第六章 愚者達の戦争 その6』
『第六章 愚者達の戦争 その7』
『第六章 愚者達の戦争 その8』
『第六章 愚者達の戦争 その9』
『埋めネタ』
『第六章 愚者達の戦争 その10』
『第六章 愚者達の戦争 その11』
『第六章 愚者達の戦争 その12』

第七章 地獄
『第七章 地獄 その1』
『第七章 地獄 その2』
『第七章 地獄 その3』
『第七章 地獄 その4』
『第七章 地獄 その5』
『第七章 地獄 その6』
『第七章 地獄 その7』
『第七章 地獄 その8』

第八章 この世界で、私は
『第八章 この世界で、私は その1』
『第八章 この世界で、私は その2』
『第八章 この世界で、私は その3』
『第八章 この世界で、私は その4』
『第八章 この世界で、私は その5』
『第八章 この世界で、私は その6』
『第八章 この世界で、私は その7』
『第八章 この世界で、私は その8』
『第八章 この世界で、私は その9』
『第八章 この世界で、私は その10』
『第八章 この世界で、私は その11』

第九章 神降ろし
『第九章 神降ろし その1』
『第九章 神降ろし その2』
『第九章 神降ろし その3』
『第九章 神降ろし その4』
『第九章 神降ろし その5』
『第九章 神降ろし その6』
『第九章 神降ろし その7』
『埋めネタ 願いの精霊』
『第九章 神降ろし その8』
『第九章 神降ろし その9』
『第九章 神降ろし その10』

第十章 愛と 依存と 信頼と
『第十章 愛と 依存と 信頼と その1』
『第十章 愛と 依存と 信頼と その2』
『第十章 愛と 依存と 信頼と その3』
『第十章 愛と 依存と 信頼と その4』
『第十章 愛と 依存と 信頼と その5』



やる夫と かがみは 世界を探す スレ一覧

やる夫と かがみは 世界を探す その1
やる夫と かがみは 世界を探す その2
やる夫と かがみは 世界を探す その3
やる夫と かがみは 世界を探す その4
やる夫と かがみは 世界を探す その5
やる夫と かがみは 世界を探す その6
やる夫と かがみは 世界を探す その7
やる夫と かがみは 世界を探す その8
やる夫と かがみは 世界を探す その9
やる夫と かがみは 世界を探す その10



スポンサーサイト
[PR]

やる夫とかがみは世界を探す 『第十章 愛と 依存と 信頼と その5』

746 名前:◆1F7GS37s4E[] 投稿日:2019/09/14(Sat) 22:00:53 ID:aa7487b4 [3/82]


                           。
                      。  。     |.    。  。
                      |.  |     |:|     |.  |
                   ||  ||    |.:.|    ||  ||
                     |:|. |:|   l∧l   |:|. |:|
              。     |.:.|. |.:.|   ,.傘.,   |.:.|. |.:.|.       。
               |       .|∧||∧| ,傘傘傘, |∧||∧|       |
     。  。       ||.     (VVVV).傘傘傘.(VVVV)       ||      。  。
     |.  |      |:|      {∽}{∽}}}傘傘傘{{{∽}{∽}      |:|      |.  |
    . ||  ||     |:.:|    ,傘|l~~|l~~|}}个个个{{|l~~|l~~|傘,    |:.:|     ||  ||
    |:|. |:|    lvvl .,.,傘傘|∩||∩|}::::/⌒ヽ :{|∩||∩|傘傘,.,. lvvl    |:|. |:|
    .|.:.|. |.:.|.     |∩|傘傘傘|| l|| l|}:::|:   |:::{|| l|| l|傘傘傘|∩|     .|.:.|. |.:.|
   |∧||∧| ,.,.,傘||"||傘傘傘|| l|| l|}:::|:   |:::{|| l|| l|傘傘傘||"||傘,.,., |∧||∧|
   (vVVVV)傘傘{∽}个个个{∽}{∽}}:|三ニ三|:{{∽}{∽}个个个{∽}傘傘 (VVVVv)        |
   山i!山i山傘傘|三|!|/⌒ヽ!|l~~|l~~|}:/个\ {|l~~|l~~|!/⌒ヽ|!|三|傘傘山i!山i山          ∧
   ||^^||^^|个l个{∽}!||:.  ||{∽}{∽}}:{ニi二iニ}:{{∽}{∽}||:.  ||!{∽}个l个||^^||^^|       /;;;;;ヽ
   || l|| l|::::::::::::|三|!|iニニニi||l~~|l~~|}::::/\::::{|l~~|l~~||iニニニi|!|三|::::::::::::|| l|| l|        | ∩ |
   || l|| l|/l\||: ||!|/l\||| l|| l|}:::|:   |:::{|| l|| l||/l\|!||: ||/l\|| l|| l|  /\  |ニニ|
   || l|| l|::l⌒l: ||: ||!|:Ii==iI:||| l|| l|}:::|ニニニ|:::{|| l|| l||:Ii==iI:|!||: ||::l⌒l: || l|| l|三三三三三三三三
   |∬||∬|::|___l: |§|!|:|l  l|:||∬||∬|}:::, '三`、::{|∬||∬||:|l  l|:|!|§|::|___l: |∬||∬|:=:=:|:|=:=:|:|=:=:|:|=:=:
   {})({i})({}iニニニi{({})}!!.!|,,, l|:!{})({|})({}}::|皿l皿|::{{})({|})({}!:!|,,, l|:!!{({})}iニニニi{})({i})({}:::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|::[]::
   || l|| l|鬥l鬥||: ||!|鬥l鬥||| l|| l|}|鬥轟鬥|{|| l|| l||鬥l鬥|!||: ||鬥l鬥|| l|| l|:=:=:|:|=:=:|:|=:=:|:|=:=:
   || l|| l|/⌒ヽ||: ||!|/⌒ヽ||| l|| l|}|iiiiiiiiiiiiiiii|{|| l|| l||/⌒ヽ|!||: ||/⌒ヽ|| l|| l|:::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|::[]::
   |∬||∬||:.  ||§|!||:.  |||∬|∬||}|iiiiiiiiiiiiiiii|{||∬|∬|||:.  ||!|§||:.  ||∬||∬|:=:=:|:|=:=:|:|=:=:|:|=:=:
   |凶||凶|iニニニi|凶|!|iニニニi||凶||凶|}|二二二|{|凶||凶||iニニニi|!|凶|iニニニi|凶||凶|:::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|::[]::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




続きを読む

やる夫とかがみは世界を探す 『第十章 愛と 依存と 信頼と その4』

651 名前:◆1F7GS37s4E[] 投稿日:2019/09/07(Sat) 22:00:01 ID:136bee84 [3/85]


                           。
                      。  。     |.    。  。
                      |.  |     |:|     |.  |
                   ||  ||    |.:.|    ||  ||
                     |:|. |:|   l∧l   |:|. |:|
              。     |.:.|. |.:.|   ,.傘.,   |.:.|. |.:.|.       。
               |       .|∧||∧| ,傘傘傘, |∧||∧|       |
     。  。       ||.     (VVVV).傘傘傘.(VVVV)       ||      。  。
     |.  |      |:|      {∽}{∽}}}傘傘傘{{{∽}{∽}      |:|      |.  |
    . ||  ||     |:.:|    ,傘|l~~|l~~|}}个个个{{|l~~|l~~|傘,    |:.:|     ||  ||
    |:|. |:|    lvvl .,.,傘傘|∩||∩|}::::/⌒ヽ :{|∩||∩|傘傘,.,. lvvl    |:|. |:|
    .|.:.|. |.:.|.     |∩|傘傘傘|| l|| l|}:::|:   |:::{|| l|| l|傘傘傘|∩|     .|.:.|. |.:.|
   |∧||∧| ,.,.,傘||"||傘傘傘|| l|| l|}:::|:   |:::{|| l|| l|傘傘傘||"||傘,.,., |∧||∧|
   (vVVVV)傘傘{∽}个个个{∽}{∽}}:|三ニ三|:{{∽}{∽}个个个{∽}傘傘 (VVVVv)        |
   山i!山i山傘傘|三|!|/⌒ヽ!|l~~|l~~|}:/个\ {|l~~|l~~|!/⌒ヽ|!|三|傘傘山i!山i山          ∧
   ||^^||^^|个l个{∽}!||:.  ||{∽}{∽}}:{ニi二iニ}:{{∽}{∽}||:.  ||!{∽}个l个||^^||^^|       /;;;;;ヽ
   || l|| l|::::::::::::|三|!|iニニニi||l~~|l~~|}::::/\::::{|l~~|l~~||iニニニi|!|三|::::::::::::|| l|| l|        | ∩ |
   || l|| l|/l\||: ||!|/l\||| l|| l|}:::|:   |:::{|| l|| l||/l\|!||: ||/l\|| l|| l|  /\  |ニニ|
   || l|| l|::l⌒l: ||: ||!|:Ii==iI:||| l|| l|}:::|ニニニ|:::{|| l|| l||:Ii==iI:|!||: ||::l⌒l: || l|| l|三三三三三三三三
   |∬||∬|::|___l: |§|!|:|l  l|:||∬||∬|}:::, '三`、::{|∬||∬||:|l  l|:|!|§|::|___l: |∬||∬|:=:=:|:|=:=:|:|=:=:|:|=:=:
   {})({i})({}iニニニi{({})}!!.!|,,, l|:!{})({|})({}}::|皿l皿|::{{})({|})({}!:!|,,, l|:!!{({})}iニニニi{})({i})({}:::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|::[]::
   || l|| l|鬥l鬥||: ||!|鬥l鬥||| l|| l|}|鬥轟鬥|{|| l|| l||鬥l鬥|!||: ||鬥l鬥|| l|| l|:=:=:|:|=:=:|:|=:=:|:|=:=:
   || l|| l|/⌒ヽ||: ||!|/⌒ヽ||| l|| l|}|iiiiiiiiiiiiiiii|{|| l|| l||/⌒ヽ|!||: ||/⌒ヽ|| l|| l|:::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|::[]::
   |∬||∬||:.  ||§|!||:.  |||∬|∬||}|iiiiiiiiiiiiiiii|{||∬|∬|||:.  ||!|§||:.  ||∬||∬|:=:=:|:|=:=:|:|=:=:|:|=:=:
   |凶||凶|iニニニi|凶|!|iニニニi||凶||凶|}|二二二|{|凶||凶||iニニニi|!|凶|iニニニi|凶||凶|:::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|::[]::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




続きを読む

やる夫とかがみは世界を探す 『第十章 愛と 依存と 信頼と その3』

562 名前:◆1F7GS37s4E[] 投稿日:2019/08/31(Sat) 22:00:00 ID:f78c4d69 [3/77]


                           。
                      。  。     |.    。  。
                      |.  |     |:|     |.  |
                   ||  ||    |.:.|    ||  ||
                     |:|. |:|   l∧l   |:|. |:|
              。     |.:.|. |.:.|   ,.傘.,   |.:.|. |.:.|.       。
               |       .|∧||∧| ,傘傘傘, |∧||∧|       |
     。  。       ||.     (VVVV).傘傘傘.(VVVV)       ||      。  。
     |.  |      |:|      {∽}{∽}}}傘傘傘{{{∽}{∽}      |:|      |.  |
    . ||  ||     |:.:|    ,傘|l~~|l~~|}}个个个{{|l~~|l~~|傘,    |:.:|     ||  ||
    |:|. |:|    lvvl .,.,傘傘|∩||∩|}::::/⌒ヽ :{|∩||∩|傘傘,.,. lvvl    |:|. |:|
    .|.:.|. |.:.|.     |∩|傘傘傘|| l|| l|}:::|:   |:::{|| l|| l|傘傘傘|∩|     .|.:.|. |.:.|
   |∧||∧| ,.,.,傘||"||傘傘傘|| l|| l|}:::|:   |:::{|| l|| l|傘傘傘||"||傘,.,., |∧||∧|
   (vVVVV)傘傘{∽}个个个{∽}{∽}}:|三ニ三|:{{∽}{∽}个个个{∽}傘傘 (VVVVv)        |
   山i!山i山傘傘|三|!|/⌒ヽ!|l~~|l~~|}:/个\ {|l~~|l~~|!/⌒ヽ|!|三|傘傘山i!山i山          ∧
   ||^^||^^|个l个{∽}!||:.  ||{∽}{∽}}:{ニi二iニ}:{{∽}{∽}||:.  ||!{∽}个l个||^^||^^|       /;;;;;ヽ
   || l|| l|::::::::::::|三|!|iニニニi||l~~|l~~|}::::/\::::{|l~~|l~~||iニニニi|!|三|::::::::::::|| l|| l|        | ∩ |
   || l|| l|/l\||: ||!|/l\||| l|| l|}:::|:   |:::{|| l|| l||/l\|!||: ||/l\|| l|| l|  /\  |ニニ|
   || l|| l|::l⌒l: ||: ||!|:Ii==iI:||| l|| l|}:::|ニニニ|:::{|| l|| l||:Ii==iI:|!||: ||::l⌒l: || l|| l|三三三三三三三三
   |∬||∬|::|___l: |§|!|:|l  l|:||∬||∬|}:::, '三`、::{|∬||∬||:|l  l|:|!|§|::|___l: |∬||∬|:=:=:|:|=:=:|:|=:=:|:|=:=:
   {})({i})({}iニニニi{({})}!!.!|,,, l|:!{})({|})({}}::|皿l皿|::{{})({|})({}!:!|,,, l|:!!{({})}iニニニi{})({i})({}:::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|::[]::
   || l|| l|鬥l鬥||: ||!|鬥l鬥||| l|| l|}|鬥轟鬥|{|| l|| l||鬥l鬥|!||: ||鬥l鬥|| l|| l|:=:=:|:|=:=:|:|=:=:|:|=:=:
   || l|| l|/⌒ヽ||: ||!|/⌒ヽ||| l|| l|}|iiiiiiiiiiiiiiii|{|| l|| l||/⌒ヽ|!||: ||/⌒ヽ|| l|| l|:::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|::[]::
   |∬||∬||:.  ||§|!||:.  |||∬|∬||}|iiiiiiiiiiiiiiii|{||∬|∬|||:.  ||!|§||:.  ||∬||∬|:=:=:|:|=:=:|:|=:=:|:|=:=:
   |凶||凶|iニニニi|凶|!|iニニニi||凶||凶|}|二二二|{|凶||凶||iニニニi|!|凶|iニニニi|凶||凶|:::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|::[]::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




続きを読む

やる夫とかがみは世界を探す 『第十章 愛と 依存と 信頼と その2』

463 名前:◆1F7GS37s4E[] 投稿日:2019/08/24(Sat) 22:00:00 ID:c7f81505 [3/92]


                           。
                      。  。     |.    。  。
                      |.  |     |:|     |.  |
                   ||  ||    |.:.|    ||  ||
                     |:|. |:|   l∧l   |:|. |:|
              。     |.:.|. |.:.|   ,.傘.,   |.:.|. |.:.|.       。
               |       .|∧||∧| ,傘傘傘, |∧||∧|       |
     。  。       ||.     (VVVV).傘傘傘.(VVVV)       ||      。  。
     |.  |      |:|      {∽}{∽}}}傘傘傘{{{∽}{∽}      |:|      |.  |
    . ||  ||     |:.:|    ,傘|l~~|l~~|}}个个个{{|l~~|l~~|傘,    |:.:|     ||  ||
    |:|. |:|    lvvl .,.,傘傘|∩||∩|}::::/⌒ヽ :{|∩||∩|傘傘,.,. lvvl    |:|. |:|
    .|.:.|. |.:.|.     |∩|傘傘傘|| l|| l|}:::|:   |:::{|| l|| l|傘傘傘|∩|     .|.:.|. |.:.|
   |∧||∧| ,.,.,傘||"||傘傘傘|| l|| l|}:::|:   |:::{|| l|| l|傘傘傘||"||傘,.,., |∧||∧|
   (vVVVV)傘傘{∽}个个个{∽}{∽}}:|三ニ三|:{{∽}{∽}个个个{∽}傘傘 (VVVVv)        |
   山i!山i山傘傘|三|!|/⌒ヽ!|l~~|l~~|}:/个\ {|l~~|l~~|!/⌒ヽ|!|三|傘傘山i!山i山          ∧
   ||^^||^^|个l个{∽}!||:.  ||{∽}{∽}}:{ニi二iニ}:{{∽}{∽}||:.  ||!{∽}个l个||^^||^^|       /;;;;;ヽ
   || l|| l|::::::::::::|三|!|iニニニi||l~~|l~~|}::::/\::::{|l~~|l~~||iニニニi|!|三|::::::::::::|| l|| l|        | ∩ |
   || l|| l|/l\||: ||!|/l\||| l|| l|}:::|:   |:::{|| l|| l||/l\|!||: ||/l\|| l|| l|  /\  |ニニ|
   || l|| l|::l⌒l: ||: ||!|:Ii==iI:||| l|| l|}:::|ニニニ|:::{|| l|| l||:Ii==iI:|!||: ||::l⌒l: || l|| l|三三三三三三三三
   |∬||∬|::|___l: |§|!|:|l  l|:||∬||∬|}:::, '三`、::{|∬||∬||:|l  l|:|!|§|::|___l: |∬||∬|:=:=:|:|=:=:|:|=:=:|:|=:=:
   {})({i})({}iニニニi{({})}!!.!|,,, l|:!{})({|})({}}::|皿l皿|::{{})({|})({}!:!|,,, l|:!!{({})}iニニニi{})({i})({}:::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|::[]::
   || l|| l|鬥l鬥||: ||!|鬥l鬥||| l|| l|}|鬥轟鬥|{|| l|| l||鬥l鬥|!||: ||鬥l鬥|| l|| l|:=:=:|:|=:=:|:|=:=:|:|=:=:
   || l|| l|/⌒ヽ||: ||!|/⌒ヽ||| l|| l|}|iiiiiiiiiiiiiiii|{|| l|| l||/⌒ヽ|!||: ||/⌒ヽ|| l|| l|:::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|::[]::
   |∬||∬||:.  ||§|!||:.  |||∬|∬||}|iiiiiiiiiiiiiiii|{||∬|∬|||:.  ||!|§||:.  ||∬||∬|:=:=:|:|=:=:|:|=:=:|:|=:=:
   |凶||凶|iニニニi|凶|!|iニニニi||凶||凶|}|二二二|{|凶||凶||iニニニi|!|凶|iニニニi|凶||凶|:::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|::[]::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




続きを読む

やる夫とかがみは世界を探す 『第十章 愛と 依存と 信頼と その1』

373 名前:◆1F7GS37s4E[] 投稿日:2019/08/18(Sun) 22:00:01 ID:a3dc4096 [3/78]


                   ┌──────────────────―─┐
                   │  大陸の北西に位置する、ミズガルズ半島   │
                   └───────────────────―┘


                ,;、_,―' ̄i                   _,,,,,,,,-----――――――----- 、
             _,!      .゙、             、-―‐''''""                         `ー--- 、
            / ,'       ゝ、.       _,,,,-‐´                                \
    ,---'"i    〉            〉   `'‐-、__                                       ヽ
    -'     ` ̄ ̄          く        /´                                       Y
.   <          ☆     _ノ       ヽ                                         |
.     ヽ        __, ⌒ヽ   /       、-'´ ',               ☆                      ヘ
    ノ    /       ノ /       /    ` 、                               , '   |
    ヽ__/          ' "      /´       ` 、                         , '      ',
                         /           ` 、                      , '        '、
                       /              ` 、                      ,'          i
                       /                    ',                 ,'     ☆     |
                      /       ☆              ',              _ '               |
                     {                      ',    ,- - ‐ ‐ = ニ                |
                     /                    !, '            ` 、            |
                    { - - - - - - -             ハ                ` 、       人
                    {             ヽ       /  !                   ー - - ― `ー-- 、
                    ヽ                ヽ     /  ,|                                \
                     \,              ヽ/    {                                  `ー
                       \☆              /     `ヽ
                         `'―----―───'        `l
                                                |
                                             ヽ
                                                  ヽ




続きを読む

やる夫とかがみは世界を探す 『第九章 神降ろし その10』

257 名前:◆1F7GS37s4E[] 投稿日:2019/08/03(Sat) 22:00:00 ID:8de87165 [3/96]



                               /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            /  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          /    | |          |||||||  |||||||
                          |    | |
                , ――――――┴――――――――――――――――――
              / .|
             /  .|     llllllllll          llllllllll
           /    .|    ______   ________
          /        |   |:::::::::::::::::... .. .i|   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
        /    /|  |   |:::::::::... ... . ' ..|   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |
       /    /:::: |  |   |::::... .. . ''    |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  |
     /    /...........|  |   |__..,        |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_|
    /     , 1.|..,;;;, .,;;;,|  |   |;;.i|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||
  /    /:::| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; | ;;;;;;;;;||
  |.  ,,;   |......i| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
  |  /|  .| . ...| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |  ヾ;ゞ
ヽミゞ;;  |  .| . .| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  ヾゞ:;ヾ
ミ ゞ;;ミゞ;;.. ;. |  ..| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_| ヾ;/ゞ
ゞソミゝミゞ;;ヾ;:;;: . | | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||        ;ヾ ゞ;
ヾ;:;;:ヽミゞ;;ソゝミゞ;;. | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||      ヾ;;;ゞ ;;ゞ
ヾ;:;ミヽミゞ;;ヾ;:;   | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц   ヾ;;; ;;ゞゞ:;ヾ
;ゞゝヽミ;ソミゝミゞ;;,| | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||     ヾゞ:;ヾ ::ソゞ
ミゞ;;;:;ソソミヾ;:;;:   | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| ゞ:;ヾ  ゞゞ:;ゞ:;ヾソ
iソ ヾ;: ;;:ヽ_;:ゞ   | |⌒l⌒|  |   | . |      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||   ゞ:;ヾ;ヾ ゞゞ:;:ゞ;;
 ;i;:ヽ_;:ゞミゞ |    | |i.__|___|  |   |__,|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;; ヾヽ::ヾソ;;;: ;ヾ ゞゞ;.;:ヾ
;ゞil|;;;;;ヾヾヾゞ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ::ヾソ;;;:;ヾ ゞゞ:;:: ;;:ヾゞ ゞ;




続きを読む

やる夫とかがみは世界を探す 『第九章 神降ろし その9』

167 名前:◆1F7GS37s4E[] 投稿日:2019/07/27(Sat) 19:30:01 ID:8b2fa6c5 [3/82]


                               /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            /  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          /    | |          |||||||  |||||||
                          |    | |
                , ――――――┴――――――――――――――――――
              / .|
             /  .|     llllllllll          llllllllll
           /    .|    ______   ________
          /        |   |:::::::::::::::::... .. .i|   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
        /    /|  |   |:::::::::... ... . ' ..|   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |
       /    /:::: |  |   |::::... .. . ''    |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  |
     /    /...........|  |   |__..,        |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_|
    /     , 1.|..,;;;, .,;;;,|  |   |;;.i|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||
  /    /:::| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; | ;;;;;;;;;||
  |.  ,,;   |......i| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
  |  /|  .| . ...| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |  ヾ;ゞ
ヽミゞ;;  |  .| . .| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  ヾゞ:;ヾ
ミ ゞ;;ミゞ;;.. ;. |  ..| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_| ヾ;/ゞ
ゞソミゝミゞ;;ヾ;:;;: . | | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||        ;ヾ ゞ;
ヾ;:;;:ヽミゞ;;ソゝミゞ;;. | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||      ヾ;;;ゞ ;;ゞ
ヾ;:;ミヽミゞ;;ヾ;:;   | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц   ヾ;;; ;;ゞゞ:;ヾ
;ゞゝヽミ;ソミゝミゞ;;,| | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||     ヾゞ:;ヾ ::ソゞ
ミゞ;;;:;ソソミヾ;:;;:   | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| ゞ:;ヾ  ゞゞ:;ゞ:;ヾソ
iソ ヾ;: ;;:ヽ_;:ゞ   | |⌒l⌒|  |   | . |      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||   ゞ:;ヾ;ヾ ゞゞ:;:ゞ;;
 ;i;:ヽ_;:ゞミゞ |    | |i.__|___|  |   |__,|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;; ヾヽ::ヾソ;;;: ;ヾ ゞゞ;.;:ヾ
;ゞil|;;;;;ヾヾヾゞ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ::ヾソ;;;:;ヾ ゞゞ:;:: ;;:ヾゞ ゞ;




続きを読む

やる夫とかがみは世界を探す 『第九章 神降ろし その8』

62 名前:◆1F7GS37s4E[] 投稿日:2019/07/20(Sat) 22:00:01 ID:bf35a99d [3/95]



::::::::::::::\:::::::::::::〉ヽ        /       |i川川川l|i|   {  {    //   /:::/::::::::::::/
::::::::::::::::::::\:::::〈:::::::\    /        jI斗==ミ川   \\_//   /::::::/:::::::::/     /
::\::::::/⌒^\::\::::::\。o<`ーrx     γγ´ ̄`、ヽ    ,ィ升三三三ア´:::::/::::::/     /
_/_{_    \::〉ヽ::::\\ ハー{     {:::{    .}::}   弋_ノ  / /:::::/::::::/     /}  /
\\:::\::\   〈:::::::\::::\/ { 〈-、    マム    ノ:リ    77 `ー' /:::::/:::::/     /:://:::::
:::::\\:::\{    ∨::::::::\:::`Y\}`〈  ,.-{乂二二,,ノ_/-ミ ,()'′ /::::::/::::::::/     /:://::::::::::::
、:::::::::\\::\   ,xく::::::::::::\::}  ̄ー、`く / 〉〉ァ⌒ヽ| 〈  ∨/   {::/:::::::::::,ヘ   /:://::::::::::::/
:::∨:::::::::\\::\ / : \::::::::,.イ\   }ヽ\/∥    V∧_/7  /,八:::::::::::/: ゚。/:://:::::::::::::::/:::
\|,::::::::::::::::\\〉{: : : `ア゚ニi{ニニ,ヘ 7‐:厂:i|    |i`7/、 /::::/  | ̄ ̄ : | : |::://::::::::::::::::://
  ∨::::::::::::::::::::ヽ{≧=-=≦ニニニ|ニア::::::∨_/  i|     |i/   ∨/\ |:::::::::::::::| _ノ´/::::::::::::::::::::/
  ∨:::::::::::::::::::::::マー ァ彡ク´∨ム── ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/7`/ ̄ ̄ ̄/ ̄ /:/::::::::::::::::::::::/
  xヘ::::::::::::::::::::::::}:ト、/  /´ /∨ム二二二二二二二二二二/:::/ /:::::::::::::::/^ヽ/|::{:::::::::::::::::::::/、
  /: :\::::::::::::::::// \/ / .:|∧ ゚̄。-、        ___/__/ /───八ノヘ/圦::::::::::::::/: ヽ
 ,: : : :\::::::://|   { { _斗-ム:::::∨∧       ^''|トハ_ノ /-ミ丁丁| |   {∧::::::/: : : :V
 { : : : : ,.イニヘ{\_>s。`{   ∧: : ゚。≧=------=≦|| ||``゙'||  ` ∧xヘ_,,,/|三\ : : : : }  /
\__,.ィ升ニイ  ∨|||`Y  乂,. --ミ、/__ア          マ||___,」|斗r≦i|≧s。|:|  |三三ミs。 : : ノィ´
´`'弌三三ア´ }  /__|||_\//⌒ヽヽア'゚_-         ._-_マ:,/:||⌒ヽ、|:| `'<>s。.|⌒∧三>=彡--ミ
,. -─-/:::/ / /     ,.ィ ノ   У'゚               .マ:||゙⌒ヽ:|:ト、 ̄ ̄ ` <>|:|s。.,,. -‐─-s。
/ ̄ ̄|::::{ / ./     /三三三三イ'゚_-             _マ:,ニニニ|:|ニ\..  \\|:|`トミ>s。─-ミ
{    乂_、{ {__  ̄ ̄ ̄ ̄,イア                 -_マム  |:|      -=ミ\|:|/ / `''<>s。
ヽ───‐‐\\ {^ヽ、__   ,イア-_                 -_-_ヘ ゚。|:|   / } ..>|:|ゝ'___/
::::\   ,ィi^ ̄\\',  ゚。^^アア゚                       ム|:| ̄ア  ///:|:|`'<  xく:::::
::::://`77i{   ゚。 ̄ヘ  レ'ア-_-                        _ム`く ,ノ  ̄ /::: |:|::::}ヽ ̄ヽヽ::/
\{{::::::{{::∧   ゝ  ゝイア-_-_                      _-_,ヽ\   /:::::: |:|::/:::ハ:::::::リ'′
 ヽ─=ミ::::\   >'゚_ア                               \\ノ:::: :: |:|/::/斗rォ' -ミ
i^ヽ', (  \≧=≦ ./-                              -_\\ー=:|:|'´ ̄) // /
ゝ-'ノ\\  〉、//-_-_                             _-_-_\\ |:| / ,.イ{_ノ




続きを読む

やる夫とかがみは世界を探す 『埋めネタ 願いの精霊』

959 名前:◆1F7GS37s4E[] 投稿日:2019/07/13(Sat) 19:14:12 ID:695b261c [2/41]


/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ  |/
:::::::::::::::::/::::;::::::::::::::::::::::::::丶'
::::::::::::::/::::; イ:::::::::::::/:::::::::::::::::ヽ
::::::::、_::_∠ |::i::::::::/|:::i:::::::::::::::::::',
:::::::/:/   |::|:::::/ .|:、::::|::::::::::::!: ',
::::/く__  .|::|:::/ .|ハヽ|::::::::::::V::|
:/V「`ー= |ハ:{   ' ',:|`:::::: i::|:::i        埋めネタ
r| ト、:: カ 、 ',::::| ァ=z.、::::::::::|::|:/
ゝ.. L_/ ノ‐-v‐ .か:::`ソア::::/:::|'
::!  ー‐ '   丶 れ::::/ く::::ハ::::|               「願いの精霊」
::丶       `ー-.- イ:/:::|:::i
:::::::::;丶.  `     ,イ:::|'::|::ハ/.    , -,
:::/:.:.|ノ ` T:,:Τ´::::/::/:::/::| r . .//
:':.:.:.:.:.|    7:.:\::::|::/::::/:: | i ' ´ ー ニつ         舞台はよくある剣と魔法の世界
ヽ:.:.:.:.|ー-/:.:.:.:.:.:ヽ!':::::/::::/`!    ニニつ
、i´ ̄ヽ/,:.-‐‐-、:./:::::::|:::/:.:.:.ヽ _, 、ヽ
:.ヽ:.:.:.:/:.´:.:.:.:.:.:.:.:.`!::::::::::/:.:.:.:.:.:.ヽ:.:ヽ `




続きを読む

やる夫とかがみは世界を探す 『第九章 神降ろし その7』

839 名前:◆1F7GS37s4E[] 投稿日:2019/07/06(Sat) 22:00:01 ID:b6281349 [3/104]


                               /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            /  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          /    | |          |||||||  |||||||
                          |    | |
                , ――――――┴――――――――――――――――――
              / .|
             /  .|     llllllllll          llllllllll
           /    .|    ______   ________
          /        |   |:::::::::::::::::... .. .i|   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
        /    /|  |   |:::::::::... ... . ' ..|   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |
       /    /:::: |  |   |::::... .. . ''    |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  |
     /    /...........|  |   |__..,        |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_|
    /     , 1.|..,;;;, .,;;;,|  |   |;;.i|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||
  /    /:::| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; | ;;;;;;;;;||
  |.  ,,;   |......i| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
  |  /|  .| . ...| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |  ヾ;ゞ
ヽミゞ;;  |  .| . .| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  ヾゞ:;ヾ
ミ ゞ;;ミゞ;;.. ;. |  ..| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_| ヾ;/ゞ
ゞソミゝミゞ;;ヾ;:;;: . | | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||        ;ヾ ゞ;
ヾ;:;;:ヽミゞ;;ソゝミゞ;;. | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||      ヾ;;;ゞ ;;ゞ
ヾ;:;ミヽミゞ;;ヾ;:;   | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц   ヾ;;; ;;ゞゞ:;ヾ
;ゞゝヽミ;ソミゝミゞ;;,| | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||     ヾゞ:;ヾ ::ソゞ
ミゞ;;;:;ソソミヾ;:;;:   | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| ゞ:;ヾ  ゞゞ:;ゞ:;ヾソ
iソ ヾ;: ;;:ヽ_;:ゞ   | |⌒l⌒|  |   | . |      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||   ゞ:;ヾ;ヾ ゞゞ:;:ゞ;;
 ;i;:ヽ_;:ゞミゞ |    | |i.__|___|  |   |__,|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;; ヾヽ::ヾソ;;;: ;ヾ ゞゞ;.;:ヾ
;ゞil|;;;;;ヾヾヾゞ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ::ヾソ;;;:;ヾ ゞゞ:;:: ;;:ヾゞ ゞ;




続きを読む

やる夫とかがみは世界を探す 『第九章 神降ろし その6』

744 名前:◆1F7GS37s4E[] 投稿日:2019/06/29(Sat) 22:00:00 ID:78aa430b [3/82]


                               /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            /  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          /    | |          |||||||  |||||||
                          |    | |
                , ――――――┴――――――――――――――――――
              / .|
             /  .|     llllllllll          llllllllll
           /    .|    ______   ________
          /        |   |:::::::::::::::::... .. .i|   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
        /    /|  |   |:::::::::... ... . ' ..|   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |
       /    /:::: |  |   |::::... .. . ''    |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  |
     /    /...........|  |   |__..,        |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_|
    /     , 1.|..,;;;, .,;;;,|  |   |;;.i|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||
  /    /:::| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; | ;;;;;;;;;||
  |.  ,,;   |......i| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
  |  /|  .| . ...| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |  ヾ;ゞ
ヽミゞ;;  |  .| . .| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  ヾゞ:;ヾ
ミ ゞ;;ミゞ;;.. ;. |  ..| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_| ヾ;/ゞ
ゞソミゝミゞ;;ヾ;:;;: . | | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||        ;ヾ ゞ;
ヾ;:;;:ヽミゞ;;ソゝミゞ;;. | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||      ヾ;;;ゞ ;;ゞ
ヾ;:;ミヽミゞ;;ヾ;:;   | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц   ヾ;;; ;;ゞゞ:;ヾ
;ゞゝヽミ;ソミゝミゞ;;,| | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||     ヾゞ:;ヾ ::ソゞ
ミゞ;;;:;ソソミヾ;:;;:   | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| ゞ:;ヾ  ゞゞ:;ゞ:;ヾソ
iソ ヾ;: ;;:ヽ_;:ゞ   | |⌒l⌒|  |   | . |      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||   ゞ:;ヾ;ヾ ゞゞ:;:ゞ;;
 ;i;:ヽ_;:ゞミゞ |    | |i.__|___|  |   |__,|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;; ヾヽ::ヾソ;;;: ;ヾ ゞゞ;.;:ヾ
;ゞil|;;;;;ヾヾヾゞ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ::ヾソ;;;:;ヾ ゞゞ:;:: ;;:ヾゞ ゞ;




続きを読む

やる夫とかがみは世界を探す 『第九章 神降ろし その5』

649 名前:◆1F7GS37s4E[] 投稿日:2019/06/15(Sat) 21:59:54 ID:eb68f66c [3/79]


                               /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            /  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          /    | |          |||||||  |||||||
                          |    | |
                , ――――――┴――――――――――――――――――
              / .|
             /  .|     llllllllll          llllllllll
           /    .|    ______   ________
          /        |   |:::::::::::::::::... .. .i|   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
        /    /|  |   |:::::::::... ... . ' ..|   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |
       /    /:::: |  |   |::::... .. . ''    |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  |
     /    /...........|  |   |__..,        |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_|
    /     , 1.|..,;;;, .,;;;,|  |   |;;.i|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||
  /    /:::| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; | ;;;;;;;;;||
  |.  ,,;   |......i| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
  |  /|  .| . ...| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |  ヾ;ゞ
ヽミゞ;;  |  .| . .| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  ヾゞ:;ヾ
ミ ゞ;;ミゞ;;.. ;. |  ..| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_| ヾ;/ゞ
ゞソミゝミゞ;;ヾ;:;;: . | | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||        ;ヾ ゞ;
ヾ;:;;:ヽミゞ;;ソゝミゞ;;. | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||      ヾ;;;ゞ ;;ゞ
ヾ;:;ミヽミゞ;;ヾ;:;   | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц   ヾ;;; ;;ゞゞ:;ヾ
;ゞゝヽミ;ソミゝミゞ;;,| | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||     ヾゞ:;ヾ ::ソゞ
ミゞ;;;:;ソソミヾ;:;;:   | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| ゞ:;ヾ  ゞゞ:;ゞ:;ヾソ
iソ ヾ;: ;;:ヽ_;:ゞ   | |⌒l⌒|  |   | . |      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||   ゞ:;ヾ;ヾ ゞゞ:;:ゞ;;
 ;i;:ヽ_;:ゞミゞ |    | |i.__|___|  |   |__,|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;; ヾヽ::ヾソ;;;: ;ヾ ゞゞ;.;:ヾ
;ゞil|;;;;;ヾヾヾゞ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ::ヾソ;;;:;ヾ ゞゞ:;:: ;;:ヾゞ ゞ;




続きを読む

やる夫とかがみは世界を探す 『第九章 神降ろし その4』

557 名前:◆1F7GS37s4E[] 投稿日:2019/06/08(Sat) 21:59:54 ID:21c754e7 [3/81]


                      │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
                      └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |        |                                   ! .|
 | ̄ ̄|         .   |____|                             |/
 |__|                          / \           □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                  / /\ \                            _|__|
             └┘              ,/ /::::::::::::\ \               ┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|      ,/ /:i |:::iニ|:::i |:::\ \              └┘□
    | |.           |__|    / / :::: i_|:::i__|:::i_|:::::::::\ \   | ̄|
    \|.    __           / /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ \  ̄             ロ
    ___ /\/\      /_/::::┌┬┬┐:::::::::: ┌┬┬┐::\ \
   /ノノノノ /___\/\ _________! }| ̄i|┼┼|i ̄|{ }| ̄i|┼┼|i ̄|{::| ̄         □    /|
  ,/ノノノノ /::l  /|{:::\/_/_/___/! }|  i|┼┼|i  |{ }|  i|┼┼|i  |{::|     ロ         |/
、 /ノノノノ,/:::::l  /|{:::::::::::::::}| ̄i|i ̄|{|::}|_i|┼┼|i_|{ }|_i|┼┼|i_|{::|
メ⌒ヾノ ,/:::::: |__i|{:::::::::::::::}|_i|i_|{[ 三三三三三三三三三三三三 ]   ロ            □
ilil;;::,,'^~)、 三三三三三三三三三三}|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|.     .  ロ
iiiiiii..;;_.. ^)====================|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
" ⌒) " )== 、、::::::::: ,,r === 、、: |::::: ┌┬┬┐:::::::::: ┌┬┬┐:::::::|
⌒` "    ) |/ ,.-゙i、:: ィi'‐、 ゙、| /.,-゙i、| }| ̄i|┼┼|i ̄|{ }| ̄i|┼┼|i ̄|{::|
vjノ/"' ⌒'")|| ̄| ̄|:: | ̄| ̄|| ̄| ̄|| }|  i|┼┼|i  |{ }|  i|┼┼|i  |{::|
|:l{'" ,、_ノ'゙ . ||  |  |:: |  |  ||  |  || }|  i|┼┼|i  |{ }|  i|┼┼|i  |{::|
:i:lー'i "|_|_||_|_|:: |_|_||_|_|[ 三三三三三三三三三三三三 ]
:|:ヘ、!:: |_____|:: |_____||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
'''''';'''''''';''''''''''''''''''''';'''''''''''''''';'''';'''''''''';;'''''''''''''''''';'''''''''';;'''''''''''''''''''''';''''''''''''''';;'''''''';'''




続きを読む

やる夫とかがみは世界を探す 『第九章 神降ろし その3』

462 名前:◆1F7GS37s4E[] 投稿日:2019/06/01(Sat) 21:59:54 ID:cfe0e167 [3/88]


                      │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
                      └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |        |                                   ! .|
 | ̄ ̄|         .   |____|                             |/
 |__|                          / \           □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                  / /\ \                            _|__|
             └┘              ,/ /::::::::::::\ \               ┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|      ,/ /:i |:::iニ|:::i |:::\ \              └┘□
    | |.           |__|    / / :::: i_|:::i__|:::i_|:::::::::\ \   | ̄|
    \|.    __           / /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ \  ̄             ロ
    ___ /\/\      /_/::::┌┬┬┐:::::::::: ┌┬┬┐::\ \
   /ノノノノ /___\/\ _________! }| ̄i|┼┼|i ̄|{ }| ̄i|┼┼|i ̄|{::| ̄         □    /|
  ,/ノノノノ /::l  /|{:::\/_/_/___/! }|  i|┼┼|i  |{ }|  i|┼┼|i  |{::|     ロ         |/
、 /ノノノノ,/:::::l  /|{:::::::::::::::}| ̄i|i ̄|{|::}|_i|┼┼|i_|{ }|_i|┼┼|i_|{::|
メ⌒ヾノ ,/:::::: |__i|{:::::::::::::::}|_i|i_|{[ 三三三三三三三三三三三三 ]   ロ            □
ilil;;::,,'^~)、 三三三三三三三三三三}|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|.     .  ロ
iiiiiii..;;_.. ^)====================|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
" ⌒) " )== 、、::::::::: ,,r === 、、: |::::: ┌┬┬┐:::::::::: ┌┬┬┐:::::::|
⌒` "    ) |/ ,.-゙i、:: ィi'‐、 ゙、| /.,-゙i、| }| ̄i|┼┼|i ̄|{ }| ̄i|┼┼|i ̄|{::|
vjノ/"' ⌒'")|| ̄| ̄|:: | ̄| ̄|| ̄| ̄|| }|  i|┼┼|i  |{ }|  i|┼┼|i  |{::|
|:l{'" ,、_ノ'゙ . ||  |  |:: |  |  ||  |  || }|  i|┼┼|i  |{ }|  i|┼┼|i  |{::|
:i:lー'i "|_|_||_|_|:: |_|_||_|_|[ 三三三三三三三三三三三三 ]
:|:ヘ、!:: |_____|:: |_____||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
'''''';'''''''';''''''''''''''''''''';'''''''''''''''';'''';'''''''''';;'''''''''''''''''';'''''''''';;'''''''''''''''''''''';''''''''''''''';;'''''''';'''




続きを読む