FC2ブログ

【R-18】やる夫は少女の傷に触れるようです 『目次』




    /ニ/   /二二二二二二二二ニニニニニ/ ./二二二∨
         /二二,, <    ̄)ニニニニニニ/  ./二二二ニ}
       ‘<     > ´二二二ニニ> ´   /二二二二/
             > ´二二二二二> ´     /ニニニニニ/
         /    ̄ ̄           -=ニ二二二二二/
       , ´             -=ニ二二二二二二/
      ./二ニ=- _______ -=ニニ二二二二二二二/ヽ 
     /二二二二二二二二二二二二二二ニ=- |三|.:.:}  
   /`<二二二二二二二二二二二ニ=- 三三 }三|.:.:ト、
  /'三   `<二二ニニ-=≦【:: |ア 三三三三 八=|.:.:|.∧
/.:.:{三        -=≦三、 三三三三三}三三/三 八.:|.:.∧\
.:.:.:.八=            }三|     /三./三 /.:.イ::.:.:.:.:}  \
.:.:.:.:.:.:.`ー=彡\       /三}   /三イ-=≦.:.:.:.:.∥.:.:.:.:/    .\
.:.:.:.:.:.:.:.:.:\三三\_ イ三/   -=≦.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∥.:.:.:./      \
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ー=三三三イ  -=≦.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ィ/.:.:.:./         \
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\三三-=≦.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<.:.:/.:.:.:/            \
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:-=≦.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<.:.:.:.:/.:.:.:.:./               \



オリジナル
 記憶を読む超能力を持つ闇医者やる夫。                チリョウ
 心の治療から破壊までなんでもござれ、今日も不思議な世界で仕事にいそしむ。
 独特の雰囲気と、患者側の心理を描く手法が読んでいて楽しい、そんなスレです。



『OP&喪失を恐れる猟犬 アリサ・イリーニチナ・アミエーラ編』
『忘却を拒絶する拳士 アインハルト・ストラトス編』
『悪徳を蹂躙する騎士 ヴィーラ・リーリエ編』
『異端の烙印を持つ魔法使い ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール編+小ネタ』
『小ネタ ヴィーラが斬るっ!!』
『”不滅”を信奉する双子 薔薇水晶・雪華綺晶編』
『”飢餓”に震える従者 十六夜咲夜編』
『クール、キュート、パッションところにより天災』
『次回以降のヒロイン予告編』
『”痛苦”に耽溺する悪鬼 酒呑童子編』
『次回予告のような幕間』
『夢見る少女じゃいられない』
『”独尊”を窮めた賢者 カリオストロ編』
『とあるメイドのお仕事模様』
『埋めネタ質問コーナー』
『嘘予告 柊聖十郎と笑顔の魔法』
『”禁忌”を踏破する幼子 キャロル・マールス・ディーンハイム編』
『次回の繋ぎ&教えて☆カリオストロちゃんッ!!』
『甘え方を知らない子供』
『求めよ、さらば与えられん』
『布教 刻命のゴーレム』
『アリサの新生活応援フェア(トラウマ払拭編)』
『小ネタ集』
『”使命”を放棄した人形 武蔵&ニンフ編』
『蔵出しネタ Fate/Logos World』
『君のためにできること 前編』
『ソシャゲやバレンタインの小ネタ集』
『君のためにできること 後編』
『ウチの仲魔は事故物件』
『続・ウチの仲魔は事故物件』
『小ネタ 「ひもろぎ荘」へようこそ』
『続々・ウチの仲魔は事故物件』
『”消滅”を焦がれる悪魔 安心院なじみ編』
『如何にして、彼が傷を愛でるに至ったか 前編』
『ギー先生(エリス教徒)とナイチンゲール(アクシズ教徒)』
『如何にして、彼が傷を愛でるに至ったか 後編』
『親の背を見て子は育つ』
『僕の家族を紹介します・序』
『メイドさんはつらいよ』
『布教 定本 召喚の蛮名』
『タマちゃん☆キューブ』
『餓鬼も喰わない喧嘩』
『デキルオはバイアシオン大陸で頑張るようです』
『メアリちゃんは静かに暮らしたい』
『FGOの感想(ネタバレ有)』
『天才たちも、子育てには手を焼くようです』
『レオナルド君の家庭事情』
『禍福は糾える縄の如し』
『その恋は、薔薇色に狂い咲く』
『ザビ☆グダ』
『アンスリウムの散り際は、新たな恋の芽生え時』
『暇を持て余した男子どもの戯言』
『苦あれば楽あり、楽あれば苦あり』
『彼女の常識、彼の日常』
『アナタに届け、この想い』
『Knockin' on Heaven's Door』
『鬼が来たりて ・ ・ ・ ・』
『江戸時代に来たけど、ルルブくらいしか活用できない件』
『ハイスクールD×D、コードギアス、極上生徒会、りりなの等語り』
『布教 インスタント・マギ』
『一乗せ二乗』
『布教 アナザーマインド』
『ウチの仲魔は事故物件 リターンズ』


『やる夫とハイスペックな駄目人間たち 第1話~第6話』


『私達の家族計画』
『私たちの家族計画アフター 月読鈴音の幸福』
『私たちの家族計画アフター シャルロット・デュノアの悦楽』
『私たちの家族計画アフター 月読調の秘密』
『私たちの家族計画アフター 暁切歌の初恋』
『私たちの家族計画エクストラ キリちゃんと遊ぼう』


【R-18】やる夫は少女の傷に触れるようです スレ一覧

やる夫は少女の傷に触れるようです
【R18】やる夫は少女の傷に触れるようです【2スレ目】
【R18】やる夫は少女の傷に触れるようです【3スレ目】
【メガテン】やる夫の魂は虚ろなようです【10スレ目】
【R18】やる夫は少女の傷に触れるようです【4スレ目】
【R18】やる夫は少女の傷に触れるようです【5スレ目】
【R18】やる夫は少女の傷に触れるようです【6スレ目】
【R18】やる夫は少女の傷に触れるようです【7スレ目】


スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

【R-18】やる夫は少女の傷に触れるようです 『私たちの家族計画エクストラ キリちゃんと遊ぼう』

724 名前: ◆EeGvOiU/7Y[] 投稿日:2017/07/27(木) 00:15:26 ID:jfeCKdGg0 [1/53]


                                    ___
                                       ´/彡′
                    _ -=ニニニニニ=-    //_彡'
                  _/´ 《ニニ=-ニニニニニニニ//彡'´  ̄ミ、
               /´   `Y⌒ヽY/⌒Yニ=-ニ//彡'  -=ミ、  }
            /  /⌒/  /ニゝ._ノ_ニ_ニ/¨´ニ/ /=ミ、   } .八__     __
        -=ミ 人 (ヽ ノ{  /乂ニニニニニ〈Y〈ハ/ Y  )_.) .人>-=ミ、   ⌒Y`ヽ   
 fヽ    (  (⌒//⌒ノ .Y八   ヾ.沁 ̄ 必、} `¨Y八 (_ ニ=- 二二 `ヽ     ノ /
 ∨∧   ー=≧≠--==彡' ___ .ノ从 '   くヽハ´ .《、 ≧=彡 ⌒ヽ   )\ _彡     【 グラブル世界の種族は主に4つ 】
  .》//》、._ __ _ノ Y´ (´ /⌒ ./ ノ个 `.。イ{/l}  V≧=≦⌒ヽ  } / ノ ̄ ̄`ヽ
  `く/∧ミ) : `Y  .人_ヽ( (  /( /´ニ∨::}}}:::/ニ||  ∨ニ=-  ノ .ノ  /     .ノ
    ///∧: : : :八≧=彡 ノ`ヽ≧=/ニニイ、_:〉=/⌒从   }ヽニニニヽ (   (乂_ ―=ミ、     【 まず「ヒューマン」。つまりは人間 】
  ./:i{ ∨∧ー个}⌒(_彡'  }  }/´/: : :} (Oニニ{ハ    ノ\ニ_人_`ヽ \      Y
  {i:i:| .ノ∨∧ノ:八 ( ≧=彡 .rfY  _7¨ト、{_ Vニニ!个ーくニニニヽニニニニ=- ー ⌒)`ヽ}    【 キャラ数が豊富で各属性満遍なくいる 】
  |:i:i乂 :_∨/i:i:i:}/´-=彡⌒ニ八. 八」 -= (OニニV⌒ -=ニニニニ\ニニニニニヽ ./   
  乂:i:i:i:i:i:i:i:ii:i:i/V(_.ノ)/ニニニ《ニ介   `¨ .}ニニニ∨    ̄ -=ニ〉ニニニニノ
  〃从≧==≦///Y⌒Y ⌒>、ニУ八   \ _∨ ̄ニ\   / /≧==≦
  {{: {: : {: /〈i∧∧/ゝヘ ノ´ニニ}_/=/ / ヽ _.((_人ニニニニ.\ (  ( ((
  .乂):从( /V∧ゝ)//∧ Vニ/ニ人ハ  \   \〉、ニニニニ\ ー=彡ー
       ./:/\ハ〉ノV/.∧V/=/:/: {∧__.>-<: :ヽ\ニニニニニ=-
      /:/   \ノ´∨//V_/: :{:八: : :{: : :\: : : \:\:\ニニニ\ニ\
     ./:/        ∨./ニ\_|: : :ヽ八: : : : \ : : >个_ヽニニニ\ニ}`ヽ
     {:/{         .Уニニニ{ ̄ ̄ ー〉:_:_:/}/  .}ニニ\ニニニ\ニニ\
     |': |        /ニニニニ{、__ イ∧     ノ!ニニニニ\ニニニ\ニニ\
     |: :|        ./ニニニニニ!:::::::::::::::::八.∧ー=≦:::::}ニニニニ.ヽニニニ\ニニ\
     |:八      /ニニニニニ/{≧==≦ハニニ∧、::::::::::ノ!ニニニニ∧ニニニニニ\ニノ
     .V:∧     /ニニニ|ニニ/ニ|::: ̄::::::{lイニニ人}ニニ.ノ}`ヽニニニ/ニ∧ニニニニニニ\
      V:∧  ./ニニニニ|ニニ{=《!::_::_://《`ヽニ{∧::::::::::::!//}\ニニ/ニ∧ニニニニニニニヽ  /
       ∨∧ ./ニニニニニlニニ|/////////八: :`|/个ー<./∧ ヽニニ/_∧ニニニニニニニ∨ /
         V: Vニニニニニニ|__ノ!/(⌒)//.イ\: : :八/////(⌒)∧  }i} ̄  Vニニニニニニニ∨ /
        ∨ニニニニニニ/ {i{/|//\{/}: :/\: : :\///l|//}ヾ}  ゞ=ミ、  ∨ニニニニニニニV
        /ニニニニニニ/\八 .|/////八'.  \: : {\_」//|      》  Vニニニニニニニ}
       'ニニニニニニ/\:_: ̄:ヽ!/////      \V/////!     /   ∨ニニニニニ/
       ′ニニニニ./    ̄ ̄l|////′         `V////!__/      Vニニニニ/
      {ニニニニ/         |////ニ=-      _V///! ̄ ̄          ∨ニニ/
      |ニ=-          {///l{  -=ニニニニ=-  ∨//,           ∨_/
      |/           〈///リ             V/ハ           ∨
                    ノ///ハ            {///{
                   /////.リ           }//ハ
                   /////r= ’               ト、///}
                    ー====┘             V}//∧
                                      `V///}
                                    ー ′

続きを読む

【R-18】やる夫は少女の傷に触れるようです 『ウチの仲魔は事故物件 リターンズ』

689 名前: ◆EeGvOiU/7Y[] 投稿日:2017/07/21(金) 23:43:08 ID:Ib989Dgg0





┌─────────────────────────┐
│ 【メガテン】ウチの仲魔は事故物件 リターンズ【コメディ】 │
└─────────────────────────┘

:    .    ;          .            .             |;;;;|          :
_____________________________|;;;;|  .
                                           \
_______________________________ヽ       :
_______________________________i
―ii―i|i―ii―i|―ii―i|i―ii―i|;;;;;;;;;;;;;;: :: :::;;;;;;|          ||;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;:::::|;;;;|
  ||  |||  ||  ||/||/|||  ||  ||::        ::|ー―――― ‐||;;;;|::      ::|;;;;|          ;
  ||  |||  ||/||/||  |||  ||/||        | ̄ ̄ ̄||| ̄ ̄||;;;;|      |;;;;|
  ||  |||/||/||  ||  |||/||/|| _____.  |    /|||    ||;;;;|      |;;;;| ;
  ||/|||/||  ||  ||/|||/||  || |l―――l| .|  //|||    ||;;;;|      |;;;;|
/||/|||  ||  ||/||/|||  ||  || || ::; : l|. |//  |||    ||;;;;|      |;;;;|    :    '
/||  |||  ||/||/||  |||  ||  || || :: ;: l| :|/    |||    ||;;;;|      |;;;;|
  ||  |||/||/||  ||  |||  ||  || ;;|l―――l|: |___|||__||;;;;|      |;;;;|  '      .
 ̄|| ̄||| ̄|| ̄|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄|| ;;|i ̄ ̄ ̄i| .::|―――'!'――-!'、|      |ヽ|    :     ,
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ヽ____ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄.   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        '      .             :                '.

             ,              '        ;                . :
______________________________________
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
         :    '      .             '                :   '

           '                ,                . :

続きを読む

【R-18】やる夫は少女の傷に触れるようです 『布教 アナザーマインド』

665 名前: ◆EeGvOiU/7Y[] 投稿日:2017/07/16(日) 18:34:42 ID:d.z1QEHM0

唐突にレトロゲームを布教

・・・PSがレトロゲームかぁ(遠い目)









            __」廴
             ¨l冂l
              r一ヘ  
            r─千l‐z 
              ̄ノ 厂 
               {_l{_l/)
                イ/_                    __」廴
                                       ¨l冂l
                                        r一ヘ  
                                       r─千l‐z 
                                        ̄ノ 厂 
                                         {_l{_l/)
                                          イ/
                __」廴
                ¨l冂l       
                 r一ヘ      
               r─千l‐z     
                 ̄ノ 厂 
                  {_l{_l/)
                    イ/_






.

続きを読む

【R-18】やる夫は少女の傷に触れるようです 『一乗せ二乗』

600 名前: ◆EeGvOiU/7Y[] 投稿日:2017/07/15(土) 00:43:17 ID:fuiC9pTI0

    【 某所で、「このふたりが姉妹だと可愛いんじゃねえかな」って話が出てたので 】

      【 なんかそれっぽいの考えてみた 】

            //::::/::::::::::/:::::::/Y::::::::::::::::::::/::::::::::::::::Y           /l:|:l:::::{::::/::/::::::::::|::::::|:::::::::::|:::::::l:::::::::::、
         /:::::::::/::/:::/:::::::/ l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l.           ,:::::|:{::::::V/:::::::::::::|::::::ト::::::::::}:::|:::}::::::::::\
       /::::::::::::〈ヽァ::/}ーミ/  l::::::::::::::::/::::::::::/::::/::::l.         j::::::代::::::\::::::::::::::::::::::| \_jハ|::::::::::::::::\
    /:::::::::::/▽}_}:::l_}/∨`ヽl::::::::::::::/ }:::::::/::::/:::::::l.        /|:::::::l:::::ミー-:::::::゙、::::::::::ィ'" ̄j人:::::::\::::::::\\
    /:::/::::::/:::/:::::/::::了仡みミ  乂::::/-ノ一::::::/::::::::::ト      // 人:::::い::斗―-:ト::\\::X,,xf芹ミ\\::\::::::、\\
  / /:::::/::::::/::::::/:::::l::l、弋ツ``   Y´_//}::/::::::::::::l:ヘ      {:{  /\\::;;云zト| \  ̄ 八(沙 ノ  \\::\:ヘ  \\
.    :::::/::::::/::::::/::l:::::l::l `"''       fi芯)刀ノ::::::::/:::::::l::::::ヘ.    乂 /::(:::::::: '゙ 乂)少     …'"  /。ノlトミ:::::::::\_ヽ::Y
 j   ::::/:::::/{::::::/::::l::::/::l      、,  `''''  /::::::/::::::::l::::::::::::\.    /λ::\:::::\`''…          /:::|:::::|:::::::\::\ー-}:::}ー-ミ
 |  l::::l::::::∨:::/l::::::l::/::::l\ \_    /:::::::/:::::::/:::::::::::::::::::\///:::{\::::::::::::::ミ=-   ` __ノ  ..::|:::〈〉:::::::::::::::::\::\ノ丿\::::::\
 乂 l:::l l::::/:::/:::l::::::/::∧!、 \/\\ イ::::/⌒ヽ:::::/:::::::::::::::::::: /:://{:::人::::::::::::::`'''ー―-....`"   /::::い:::::::\:::::ヽ:::}:\:::\   \::::::ヽ
   l::l l::::::∧:::l::::::::::l;';';';';\/\ \\/   〕 ∨:/:::::::} }:: /:::::/::{ ∨::::::>ミ;;;;:::::::::::::::::::::::ヽ-イ |:::::::ヽ:::::}::::::ヽ::::::/::::::::\:::ヽ   ヽ}::::}
   八l 乂::::::\:::::::::{;';';';';';'/   \__〉〉‐ァ,_∥  ∨/}..゙/::::/ {::八 i::::::::/    ̄ ̄\:::ヽ):}   「\_::ノ:::::::ノハ:/::::/:::::::}ヽ:::} \//
    \/ /"⌒l;';';l`\‐-/      // /;';';/   l\/.゙{:::( {  \::::Y}::::/_ ⌒\   )::::::Y    {ヽ \ ̄`</::::/:::::::/  )ノ /\
      / { \l;';';l ー- /\ へ // /⌒`~、 l  `. `~ミx,,/:ノ:::/// / ̄>-、/:::::::ノ     }  \ : : Y:::/::::::::/ /:/   \
        }  l/    \[ ̄\\ /      ヽl    〉 \/:::\::r'" /: : : /r-ミ \:/ \   / __\: :|/::::::::///::/       }:}
      /|        / l 「二   /       .:::   /.:}  {::{ }::\ : : : /   \_) `<  ̄ヽ //   l : ̄ :|/{:::::::{::::{:::乂      ノ/
     / l /     / l  |」/  /:.    .....::::::::}  /.:.:.:/   八::∨:::):::}{ : :{ { {  〈 {:::\_)ノ) 丿|//    | : : : l:::乂:::::\`ー---―/ミー-
     / l∥    /  l  {   ∧`<::::::::::::::::::ノ__/.::/...... _ヽ//: :ヽ八\\ ヽ\::::::/\{斗-―-ミ !: /: :l::::}:::}\::::ヽ::ー-ミ:::\  \::::::\
     /  :::.   -= {     l∨  ∧  `''< / }.::/  :::''"::::::::::/::::{: :\: : `ー-\_} ヽ::ヽ/xヽ_>XX / l/ : : !:/::/::::ノヽ:::}::::Y  \::ヽ  ヽ:::::::Y
   /   {:::::.. ニ=-∨   l ∨   ∧ __ `''<  /::::::://:::/  }:::::\: : : ー--彡/: :l  }::ノ XX/ \X\∨: : |/:/ )::)/:::::::}   ノ:::::}\ }:::::::ノ
  \    乂::::::::::.... ∨   l__∨    \..,,____...... {/::::{ {:::{  j::::::}::个ー---イ : :| /\.X/| } {XX/ 、: :l:::::{::(:::::/::::::::ノ ./::::::丿  メ:::〆

続きを読む

【R-18】やる夫は少女の傷に触れるようです 『布教 インスタント・マギ』

539 名前:書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。[sage] 投稿日:2017/07/10(月) 17:36:44 ID:WaaGYB4w0
ISの二次創作が多いのもいい材料からの糞みたいな展開でifストーリーを見たいっていうのが大きいんだろうなぁ

540 名前:書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。[sage] 投稿日:2017/07/10(月) 17:49:13 ID:wUZQqmp20
「双貌のオズ」でノネットさんが探してる人物がライっぽかったり、公式で居た説があるんだよな
その場合皆が記憶ないこととノネットさんが知ってることからブリタニア軍人寄りのギアスルートと思われる

541 名前:書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。[sage] 投稿日:2017/07/10(月) 21:13:43 ID:/Bzgt9Gw0
リリカル系のヤンデレものは一時期、読み漁ってましたねw
特にリリカルってなんですかは、主人公はなにも悪くないのに
爆弾の包囲網がつくられていって、続きが気になってしかたなかったなぁw

545 名前: ◆EeGvOiU/7Y[] 投稿日:2017/07/10(月) 22:05:48 ID:hgWtRFGY0

>>539
「2次創作するなら、原作未読推奨」とか言われるそうですからねー

>>540
スピンオフには手を出してないから、それは初耳
ノネットさんにお持ち帰りされなかったルートなのかな?

>>541
ショウくんは、とても良識的かつ理性的な選択をしているんですが
噛み合わせというか、めぐり合わせというか・・・
あと、リリなのにヤンデレものが多いのはしょうがないと思います
キャラ造詣的に、だいたい皆ヤンデレになり得るので(偏見)


             ,.斗:ヘ‐-.ミ
            ,イ::::::::::::::::〉:::::::::ヽ
          ,'::::::::::/:/::i:':,V:,::::::::::\
          ,'::::::::::,':/i::/:::::X!::!:::::::\ヽ、
          //:::::Vz≦メ:::::;イ'≧z:::!:T ` 【 なお、次回作で起用予定の二人 】
         '"i:::i:、{《ヒリ゙!/ 'ヒリ 》:ヽ!
          !ハ!!ヽ\   l   /イソヾ、  【 わりと真っ当に熱血ヒーローをさせたくなる一夏くんと 】
         '´ヽ!`ム、 t  ァ _ム!、!
           !イr≦´!.、 _.ィ!-ミメ,
             V///!ァ r、j////、
         ,斗≦/////!V .ソ/////メ,、
       r‐<´////////ハ f ///////i、 `>‐‐,
      ハ,.:≦'//////////∨//////ムーミメ、 .}
     .! .∧ `マメ、//////////////ム i /',::! i
     .! ,':! V   `マメ,/////////////ム' .!:i ,
     ノ !:!  ,    ,イ/////,.斗 <ヽ´  !  i::! i、
    ', fソ  ',  fr≦ ̄ ̄     〓:! i   !:i//
    , ノj、  ,  !〓          ,' .i  !:i .!
     ,〃 \ .ハ  ',           ,  ハ,  〉〉.!
    ,'ハ'   ソ ,  ',        / !  !  i::! ,
    'i:,' --ミ!  ,   ,      /,  イ´.ハ --ヽ! ,
   , i:!   Y  !   ,   , 斗 '"   ヽ ∨   j〉 〉
   .ムヾ:、  _,ム,〈 ` '丁´       /__ノメ、/' /
   ム ',:!,.:',イ/〉Tニfr---Tr-Tr ''"jj_ノYヾヽヽィ
    ムi:i':/:/: :/ ! く ̄ ̄¨ ̄¨ ̄  〈/ ハ:ヾ:〉:ソ




                   / `ー-- 、
                     ( ` ..,,_r'}
        ___ ノ,ヘ        `tー- ..__ノ   /}´}
         / ///ヽ  ,.. -― {..、//    ノ}´///ィ
       / //∨//ィ':´: : : : : : : : : :`ヽ. j ) >く´
      (_ノノ__,,..ィ´: : : : : : : : : : : : : : : :ヾ  / /^ ー--   、
      {ミYヽ フ´: :/: : /: :/:/ナー 、!: :|: :', { {{    /  /
      `ヾ /:ィ: ://レ{: / /'´ ,ィfォ、 リハ!: :.',` ̄` У    /
    , -- 、/- ///: ハ レマソ ,  `¨ j: : }: :ヾ /∨
     { 、/   } /: :!:.ハ   ,. --   レィ: /: :{:::::::::,  /
     /  `ゝ/: :ヽ:ハ/:ヽ   ゝ.  ノ /ー': / /!:::::::::レ′   【 相方兼ヒロインをさせてあげたい束さん 】
   / ー-く___,. --yィ: : : : :>。. __ .イ: : / Y |:::::::::|
 .く    /::::/ /: :_:_:_;,, -彡}  }  ト: : }  } ハ:::::/   
   >/:::::::r'': : / /  _}}イ/ , -{ ヽ:.ト-''  ヾ′ヽ 
     ` ̄/: /   > ´、.--''/ ,. -≦-}: :ヽ   /: : : :\
       /{: :{、__/t=ー-≧='=≦   }} レi: :}  /: : : : : : :\
    /: : :レ': : {  {i{          リ ,j:.ノ {: : : : : : : : : : :\
  /: : : : : : : :.八  ヾ        〃 ,.  ∨: : : : : : : : : : : : :
 /: : : : : : /: : /: : >..__  ,,ィ   ` ̄}} ´   ∧: : : : : : : : : : : : :
 : : : : : : / : : ;': : : : : : :.} i!      ||   く: :.',\: : : : : : : : : :.
 : : : : /: : : :': : : : : : : { |!r-ォ__r-ォ._||__ ノ: :.',. \: : : : : : : :

続きを読む

【R-18】やる夫は少女の傷に触れるようです 『ハイスクールD×D、コードギアス、極上生徒会、りりなの等語り』

430 名前: ◆EeGvOiU/7Y[] 投稿日:2017/07/05(水) 21:48:28 ID:o4E9St820

 : : : : ::|; ; ; ;;|; ;/; /; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;;|/; ; ; ;ノ; ; ; ; ; ; ; ヘリ; ; ; ;゛;.
 : : : : ::|;;/; ; Ⅷ; /; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ノ;; ; ;/ ; ; ; ; ; ; ; ; ; i!; ; ; ; ; ;`; ,
 ': : : ::/; ; ; ;ヘl/; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;,/¨´; /_; ;/; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;`+。; ; ` ..、
 :' .イ; ; ; ; ; ; ;|; ; ; ; ; ; ; ; '; ; ; /; ; /  ./; ; ; ; ;, /; ; /ヘ; ; ; ; ; ; ;,  ̄ ̄
 : : : : :¨:}; ; ; ;;|; ; ; ;|; ; ; ; |; ;;/ :|;/   ./; ; ; ; /; ; ;/ ._ l; ;,/; |; ; ;;
  : ヽ: : /; ; ; ;;l; ; ; ;;|; ;,;;|':|;,/-l'‐ミ /; ; イ //_ノ´ '; / ;,;;|ヘ; ;|. ..
 : :..:ヘノ; ; ; ; ;;|; ; ; ;ヘ; ;,;{ ヽ     ´`¨´    ..   .,/ ; ; ;;|: :ヘ;|: : : : ..
 : : : : ヘ┐; ; ; |;;l; ; ; ヘ;,,;{   r==ミ、     r''´゚゛:ハ; ; ; ; |: : :N: : : : : :ヽ
  : : : : ::ヘ; ; ; ; |{:ヘ; ;,;| ヽl               .,; ; ; ハ; ;|: : : : : : : : : : :::.     【 そういえば、グラブルのシナリオイベント 】
 ヽ: : : : : ヘ; ; ; ;;\ヘ;;{             '   .,/:|;/: ヘ |: : : : : : : : : : : : :.
  :ヽ: : : : : ヘ;;|ヘ;;|\; 、                ,: : :/:i:i:i':/: : :.:::/:: : : : : : : :    【 「俺達のレンジャーサイン」やりましたが 】
    ヽ: : : : ::ヘ \  :ヽ      ィ===...ャ   イ: ::/:i:i:i/: : : :...:/:: : : : : : : : :
   : :ヽ: : : : ::ヘ     :ヽ   乂:_:_:_ノ ′ .イ: : :/:i:i:i:,:: : : :::::/:: : : : : : : : ::'    【 ・・・あかん、あれはあかんて 】
    :|:i:i:i:iヽ : :.:.:.:ヘ      :) 。 `¨¨ ´ .イ: : : ::/:i:i:i:/: : : : :./:: : : : : : : : : :'
    :|:i:i:i:i:..::ヽ: : : : ヘ   /  :/:> イ: : : : :. /:i:i:i:/: : : : ::/: : : : : : : : :: /     【 後半、普通に泣いてしまった 】
    || ̄||: : : : \: : ::ヘ   /´/: : : : : : : : : :.::/;_i_;;/: : : :.:::/: : : : : : : : : :/
    |L:_:||: : : : :.:.::\斗――≠ミ: : : : : : : : /⌒ } |: : : :.::/: : : : : : : : : :/
    |―┘: :> ´    ̄ ̄   、\: : : ::Lzzzシ: : : : /: : : : : : : : : :/
    |斗≦><            \\: /:i:i:i:i/: : : : :/: : : : : : : : :.::/          ウェルダーーーーーッ!!!











             ,. .,,,.,
            ,メ; ィ{; ; ;;ォ
           :l;,;{;ハ; ; ヽ;ハ
           j; ; ; ; ;}; ; ;;};ト
           ' );ハ;{; ノ; ;;ハ
            r―――t.....         【 「ウェルダーメインだからゆるいコメディかな?」 】
         .rイ:⌒`―≦: : : : :ノヽ、
        /: ヘ: : : : : : : : : :/《´⌒i      【 と油断してたら、凄くいい意味で裏切られました 】
       厂{: ヘ:ヘ: : : : : : :/:{.乂r七}、
       /⌒}: :|: :\: : /: : :ハ :_H王i!
      r{、/__T{!: : : : : : : : : : ::L ( )」
     {⌒ヽ}:7.ノ: : : : ゙''+: :、: : }l≦‐ハ        「星の民」 ・ ・ ・ ゆ"る"さ"ん"っ!
     {ニミ〕iノ :〉刈斗孑斧七ハ乂_ノ
     } 7;: / / L≦〔´王王ミハ:}:;:| i!
      }7:;:/  }斗七千: : : : :`+ハi!: | i!
     ハ{;:;:{  {:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_.:{|; | {!    
    :}王ミ }  .方';,;,;,;,;,;{;,;,;,;,;,;,;,厂 T≦トム
    :弌}シ  :}_リ;,-‐:;´ヘ`:.:+:,:,{ L..{;;;}| |   
     :Ⅷ  :L{;,;,;,;,;,;,;,;,;};,;,;,;,;,;;:T__}r七メ
     Ⅷ  .,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;{|ヘ;,;,;,;,;,;,;,; |¨´
       Ⅷ :l;,;,;,;,;,;,;,;,;,;.{ |;,;ヘ;,;,;,;,;,;, |
      :Ⅷ :{;,;,;,;,;,;r''´:,} :};,;,;,;,;,;,;,;,;,;,|
      Ⅷ };,;,;,;,;,;;,;,;,ノ 乂;,;_;,;,;,;,;,ソ
      :Ⅷゝー‐<;,;{ ゝ‐斗‐ミ;,\
       :Ⅷ}≧=;┤´  {ニニニニ}⌒

続きを読む

【R-18】やる夫は少女の傷に触れるようです 『江戸時代に来たけど、ルルブくらいしか活用できない件』

388 名前:書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。[sage] 投稿日:2017/07/02(日) 22:46:35 ID:7VKyN1hM0 [2/2]
ガチャピンもいろいろやってるしアイドルも色々やるんだな(棒

389 名前: ◆EeGvOiU/7Y[] 投稿日:2017/07/05(水) 20:16:41 ID:NtwyWsdM0
>>388
やっぱりガチャピンはすげえよ・・・(中の人などいない)



さて、「やる夫は少女の傷に触れるようです」については

これにて終了となります

スレの残りについてですが、当面は思い付きをちらほら

やってみようかと思います

個人的には、「独断と偏見で選んだ作品紹介」とかしたい

続きを読む

【R-18】やる夫は少女の傷に触れるようです 『鬼が来たりて ・ ・ ・ ・』

307 名前: ◆EeGvOiU/7Y[] 投稿日:2017/07/01(土) 00:35:03 ID:fdnFj85g0

本作については、酒呑のお話を書いているところです

来週中に投下できればと思ってますが

そちらをもってホントの終了にしようかと

(子供たちの話も概ね書けましたし、これ以上は惰性になりようなので・・・)

よろしければ、いま少しお付き合いください

続きを読む

【R-18】やる夫は少女の傷に触れるようです 『Knockin' on Heaven's Door』

149 名前: ◆EeGvOiU/7Y[sage] 投稿日:2017/06/25(日) 20:59:44 ID:AQpgg2EM0 [3/113]


  ┏━                                          ━┓
┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
┃| ̄                                                 ̄|┃
┃|            Knockin'  on   Heaven's   Door                |┃
┃|_                                                _|┃
┗┓|_                                            _|┏┛
  ┗━                                          ━┛




          ,.-、
        /;;;;; \:、                               ,.-、
       /;;;;;;;/==\:、                            /': 、\
     /;;;;;;/.======\:、                         /': : : :.\;;;\
    /;;;;;;/r┬┬┬┬-r\:、          ,-、          /': :.:┌┬┐\;;;\
  r≦;;;;;/l≦三三三三≧-__|≧=-、____/__\_____/': : : : :└┴┘: : :\;;;\
  \r ┌┐|┌┬┐ | ┌┐:.:| | |\|=======|┌┬┐|=======r≦/!: : : : : : : : : : : : : : : : \;;≧、
──‐| ├┤|├┼┤ | ├┤:.:| | |\|======ヽ└┴┘|======/;;;;;/:.|: : : : _____: : : : :|/
; 、   | ├┤|├┼┤ | ├┤:.:| | |: :.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|: :.:.|: : : : |=|┼┼┼|=|: : : : :|
;..; .; 、 | └┘|└┴┘ | └┘:.:| | | ┌┬┐  ┌┬┐  ┌┬┐│: :.|: : : : |=|┼┼┼|=|: : : : :|
:.:;.:..;;;;;):.:|: : : |       |: : : : : :.| | |:‐┼┼┼┬┼┼┼┬┼┼┼┼: :.|: : : : |=|┷┷┷|=|: : : : :|
;;;;;;;; (: :. |: : : |       |: : : : : :.| | |:‐┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷: :.|: : : :  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: : : : :|
: ;;;;:: :.ヽ┌┐|┌┬┐ | ┌┐:.:| | |≦IIIIIIII≧l≦IIIIIIIIII≧l≦IIIIIIII≧l |: : :____ ____: :.:|,'⌒⌒ヽ
;;; ;;;;;;;..ノ├┤|├┼┤ | ├┤:.:| | | |´,-‐-、`|=|´ ,-‐-、 `|=|´,-‐-、`|:| |: : :|=|__|__|=||=|__|__|=|: : |;;;;; ..;;;,;,;,
;:;:;: ;;:;r' ├┤|├┼┤ | ├┤:.:| | | |/__゙:.|=| |‐┬‐|:.:|=|/__゙:.|:| |: : :|=|__|__|=||=|__|__|=|: : |:.;.;:.;;;;::.;.;
;;⌒(⌒i└┘|└┴┘ | └┘:.:| | |;ヽ,,,|,,,,|,,,,,|=| |‐┬‐|:.:|=|  | |..r≦⌒>~~~~~<⌒⌒⌒⌒≧
┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐... |‐┼‐|:.:|=|__┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬
⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒Y三三三三三三ヽヽ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
;; .;.;;...;;;;.;;;;.;;,,;;.;.;..;.....;.;;;;;;.;;;;;,,,,;.;.;.;;;;;;;,;,;,;;;...:;;;;;;;,;;ヽ三三三三三三ヽヽ.;..;.....;.;;;;;;.;;;;;, ;; .;.;;...;;;....,,;;.;.;..;.....;.;;;;;;.:...:;;

続きを読む

【R-18】やる夫は少女の傷に触れるようです 『アナタに届け、この想い』

33 名前: ◆EeGvOiU/7Y[] 投稿日:2017/06/17(土) 21:54:25 ID:MMgliHe20 [4/111]

  ┏━                                          ━┓
┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
┃| ̄                                                 ̄|┃
┃|         ア ナ タ に 届 け 、 こ の 想 い                   |┃
┃|_                                                _|┃
┗┓|_                                            _|┏┛
  ┗━                                          ━┛



          ,.-、
        /;;;;; \:、                               ,.-、
       /;;;;;;;/==\:、                            /': 、\
     /;;;;;;/.======\:、                         /': : : :.\;;;\
    /;;;;;;/r┬┬┬┬-r\:、          ,-、          /': :.:┌┬┐\;;;\
  r≦;;;;;/l≦三三三三≧-__|≧=-、____/__\_____/': : : : :└┴┘: : :\;;;\
  \r ┌┐|┌┬┐ | ┌┐:.:| | |\|=======|┌┬┐|=======r≦/!: : : : : : : : : : : : : : : : \;;≧、
──‐| ├┤|├┼┤ | ├┤:.:| | |\|======ヽ└┴┘|======/;;;;;/:.|: : : : _____: : : : :|/
; 、   | ├┤|├┼┤ | ├┤:.:| | |: :.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|: :.:.|: : : : |=|┼┼┼|=|: : : : :|
;..; .; 、 | └┘|└┴┘ | └┘:.:| | | ┌┬┐  ┌┬┐  ┌┬┐│: :.|: : : : |=|┼┼┼|=|: : : : :|
:.:;.:..;;;;;):.:|: : : |       |: : : : : :.| | |:‐┼┼┼┬┼┼┼┬┼┼┼┼: :.|: : : : |=|┷┷┷|=|: : : : :|
;;;;;;;; (: :. |: : : |       |: : : : : :.| | |:‐┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷: :.|: : : :  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: : : : :|
: ;;;;:: :.ヽ┌┐|┌┬┐ | ┌┐:.:| | |≦IIIIIIII≧l≦IIIIIIIIII≧l≦IIIIIIII≧l |: : :____ ____: :.:|,'⌒⌒ヽ
;;; ;;;;;;;..ノ├┤|├┼┤ | ├┤:.:| | | |´,-‐-、`|=|´ ,-‐-、 `|=|´,-‐-、`|:| |: : :|=|__|__|=||=|__|__|=|: : |;;;;; ..;;;,;,;,
;:;:;: ;;:;r' ├┤|├┼┤ | ├┤:.:| | | |/__゙:.|=| |‐┬‐|:.:|=|/__゙:.|:| |: : :|=|__|__|=||=|__|__|=|: : |:.;.;:.;;;;::.;.;
;;⌒(⌒i└┘|└┴┘ | └┘:.:| | |;ヽ,,,|,,,,|,,,,,|=| |‐┬‐|:.:|=|  | |..r≦⌒>~~~~~<⌒⌒⌒⌒≧
┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐... |‐┼‐|:.:|=|__┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬
⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒Y三三三三三三ヽヽ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
;; .;.;;...;;;;.;;;;.;;,,;;.;.;..;.....;.;;;;;;.;;;;;,,,,;.;.;.;;;;;;;,;,;,;;;...:;;;;;;;,;;ヽ三三三三三三ヽヽ.;..;.....;.;;;;;;.;;;;;, ;; .;.;;...;;;....,,;;.;.;..;.....;.;;;;;;.:...:;;

続きを読む

【R-18】やる夫は少女の傷に触れるようです 『彼女の常識、彼の日常』

914 名前:書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。[sage] 投稿日:2017/06/07(水) 22:43:45 ID:DJl0jgzI0
乙でしたー。
家出理由はなんだろか。色々とドロドロしてそうだしなあ。

917 名前:書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。[sage] 投稿日:2017/06/07(水) 22:59:53 ID:rJMk3bYk0
乙津
逆レしに来たん?(棒

続きを読む

【R-18】やる夫は少女の傷に触れるようです 『苦あれば楽あり、楽あれば苦あり』

800 名前: ◆EeGvOiU/7Y[] 投稿日:2017/06/07(水) 22:01:08 ID:fFx3wy2M0

では、投下を始めます

100レスちょっとになります

続きを読む

【R-18】やる夫は少女の傷に触れるようです 『暇を持て余した男子どもの戯言』

758 名前: ◆EeGvOiU/7Y[] 投稿日:2017/06/03(土) 20:04:04 ID:AcwoIJxs0 [6/41]

                             {\
                        {',    ∧ : ∨/
                        {: ',     _,: : ∨/
                        {: : ',、丶` : ',: :',ミ、    【 酒呑に瓢箪貢ぐお仕事のせいで 】
                       ',: : :'〈ー(※)ノ:,: : :,::::\
                       ∧ /::::::Y:::::::::', j:::::::::::::',  【 なかなか書き溜めが進まない・・・ 】
                      .::::::V:::::::(0)::::::::::} {:::::::::::::::, 
                        i::::::|{:::tぅ:::|:::::tぅノ__」__::::::::::::
                        |::::::| \L::L ィf少)|:::::::::::::::|  
                        |::::小^f少 ,    |:::::::::::::::|     あらあら♪
                        |::::::{ハ       v) !:::::::::::::ノ
                        |::::::{:::分. ‘   ィ|:::::::∧{  
                    八::::::〉ハハ〕iT爪(i:リハ:/
       __                V'´ ̄ ア厂⌒寸\⌒\  
  _  ─┴= ミx、       _ ′ { /i:〈    寸i} \ 、  【 とはいえ、何か投下しないと落ち着かないので 】
  乂ーrヘ──= ノ       「く{  ,〈i:i:i:i:i:i:', ヽ  ノi∧  v }
    t─\_ー ⌒入      ∧ \{ノi:i:i:i:i:i:i:}   : {:i:i:i∧  v  【 お蔵入りしてた小ネタを投下します 】
      ̄  ⌒\⌒`)⌒`く⌒ ∧ .乂i:i:i:i:/  i 乂i:i:i:}  {
          /^ v/   \  }  { 「:i     '   }i「 }   ∧
            /  ,′       }   { 〉〉       ノノ ,j  { ',
         '  /        }    V:/        {:{ {|  {   ,
            {  /        j     {i:{       ji:{ {|  {   ,
            { V           /    ji:j       {i:{ {|  {   ,
            {/        ′   /_ノ       {i:{ {|  {    ',
            {        /    厂   σ   ⌒}}{j   ',    ',
            {       '    /          }}{|    }     }

続きを読む

【R-18】やる夫は少女の傷に触れるようです 『アンスリウムの散り際は、新たな恋の芽生え時』

692 名前:書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。[sage] 投稿日:2017/05/25(木) 22:59:39 ID:A0aUtM9k0 [2/2]
そのころ英霊エミヤは座で胃を殺されていた(明後日の方を見ながら

693 名前:書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。[sage] 投稿日:2017/05/26(金) 08:56:19 ID:9pz0uW9U0
一方その頃作家組は〆切に

694 名前: ◆EeGvOiU/7Y[] 投稿日:2017/05/28(日) 17:32:37 ID:iADXlf4c0 [1/58]



           /           ミヽ  、       }  ノ     /
          / ,           ミ     ` ヽ 、 /  /.      /
         /  イ           ミ             ` 7.  /
        ´ /          ,  '                  /.: /
         /         , '                 ヽ /
        ./        彡  --―=ニミ‐- ' ノ ヽ      Y    >>692
       / // , rヘ  彡   ,ィ 7云ミ、`ヽ     ,__ ̄ ヽ、
       ,' イ.∠ィ /r 、 ∨'      ヽ_乂Zツ冫    / ィrzx, 、 /     (生ぬるく見守る眼差し)
             ∨  ヘ                    ヽヒツノ ∧
            {   (                l    `  { }
             ヽ  ヽ                    〉     {, '
              | \  ,                   ノ    
              |/|  l       r    _
              |  l         `  --  `'
                  | :|    ヘ
              W|   !  丶
          , へ ̄l r=l   |     > _ __  ィ〔 _
          /. : : ≧ュ-=ニニ==ェ―┐      , ノニ}:`: . x
           /. : : : : : : : : : : : : 7┌┘─── =┐=}r. ': :∧
      ┌'ヽ: : : : : : : : : : : : : lニ|           |;ニ}: : : : .∧
      ノ. : : : ヽ . : : : : : : : : : :.|ニ|           |;ニ}: : : : : :.ハ
:.:.::´: : : : : : : : : : : : : =. -. : :_:_:_: ノニ|______,,,,|ニム. : : /. : : :`: . . 、
:.:.ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \ -=ニニニニニニ=- 〈: : : : : : : : : : : : : : : : :`¨: . .--. . .





                   ,
                  (乂__ {ヽ
            _({_,.ィi〔:::、:- 、:\、`ト、ー.、
         妙:ゝー‐-....、::ンヽ、:::∧::ト、
       , イ:::::-=:>::::::::::/:::/ヽ::::::://:ヽ
        /:::、-‐:::´ ̄,ミ'´|::〈` ̄`ー=ミ/ト 、
         {/i::::>=={ _,. _)ノ  i  ,  {て⌒   >>693
          -=彡/ ヽ::ノ 、. _`i'ー' ,ィ=ミx}ノ`
          /八 从  `⌒¨   /、 __ /(  
     ゝ--`ー::::`升‘    '" ,″`¨/`¨      大丈夫、大丈夫
      _>:::::::::{、イ:::'ミ _,,,  _ ,′ ,イ    
    乂:::/\::{ \r 、 ,`ー-_`-‐'/:::{        吾輩、恋愛ものとか超得意
 ̄ ̄``ヽ/   | \  }ニⅥ、_,iィt、_,イ,ィヌ\  
、: : : : : :/     | |  /ニノ\:::::::://ニ/ ∧      読者全員、号泣間違いなしの傑作ですぞ
: ∨: : :/    |ヽ| ノニ}ィ升ミx'ニニア l ∧
: : ∨ /      :|: :|,/ニニ八ニニニニニ_}  l  ∧ 
: : : ∨      :ト、/ニニニニニニニ/,ヽト.}
_: : : ト- ミ  ,ィ、/ニニニニニニニア|/ヽ ∨          【 ア、ハイ 】
∨ : |: : : : :Y/ | }ニニニニニ/ ̄ |i:i} . ∨
: ∨ |: : : :/ニ仏ニニニニ/ゝイ、  |i:i/  ∨

695 名前: ◆EeGvOiU/7Y[] 投稿日:2017/05/28(日) 17:34:14 ID:iADXlf4c0 [2/58]

ちょっと、新しいテーマにチャレンジしてみたので

試しに投下します。50レスほどになります

続きを読む