FC2ブログ

【R-18】やる夫は聖杯に未来を願うようです 『目次』




                             ,,.ィf==ミ、
                            / _}{  ノハ
                           〃 (  )´  }}
                           {{ / `T´  ノ_,.r-、__rォ、__
          __                 ヾャ  _r-ォ/::::::::::::::::::::::::::::\
         /:ヽ}                 r-v///:::::::X、´ ..二..`/::/ヽ:::-ォ
         ./: : /                rャイ/>-}::/ \::::>-<::〈  ∨:{
       /: : /              __rィ//   {::::::{==={:::{   ノ::::}   }::r’
        /: : /                 ム//,'    ,ィf!::::V   メ:::==:::::ノ:\ /::::::}
   .∧  /: : /       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓.
  ∨∧/: : /        .┃   やる夫は聖杯に未来を願うようです     .┃.
   V.∧: /          ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
    ∨ ハ             _rォ、_r-ミ./∧    ヽ/≧== 彡 ¨  ¨  .///{
    /{ ∧         _r≦/>-= ォハ/∧     `¨¨ ∨ハ    .//r-'
   ./ .|  .∧        ム//  ___ // ヾ//ヽ       ∨ハ  ////.}        __
  /  レヘ ∧      く/// ,ィf>=<ミ、  ,ィ、__ r≦{__{/ハ,.._rミ≦//く⌒         Vハ
     / ∨ハ      {///='//     }//_j///////////////└'//}__r.、         Vハ||
    ./   ∨      r’/{  {/{  _.r≦ヾ//////>==-- ==ミ////////{         V|||
   /           }//!  ∨、∠///,>''"´ .Vハ        `゙'〉//////ミ        V||
  ./           ∨,ハ   __////      Vハ        /ニ/ヽ///{__        ||ハ
  /      __      ヽヘ乂ム,//,      ノ//≧==-- /ニ/   V///ハ     {{ ハ
       ///           __7///     ///>= -- = </く.     ∨//{_     ||Vハ
        ///     ./ 〉 .{弐//三二≧v////       ヽ/ヽ     '////}    ||j.Vハ
    r--'~~ーォ   __/_/  _}//{    `゙''i,///             'i/ハ     }//{_      .Vハ
     .7 ./⌒'   {_ハ__} .{///i!       {//{           }//}    .i!////}  _    Vハ
     / /      / /   〕//|     V/ハ          ,!/,乂    ,!//{   .|_|.    Vハ  /
    ./ /      / /   .〔///,!      .メ//ヽ     ,,,ィv .//////> ..ハ///ム =}__{=     Vハ/
   / /       / /     ヽ./ハ     //////≧=- 〈 __彳'///` </////////}. ! !       Vハ
 ヽ/,,/      / /       .||/ハ    ////r<////,'ノ: :}={: :ヾ    `<////r-′ | |     .∧.ハ
    ヽ     / /      =+=,ォ、  /////   `¨/ ハ{三ト、: :、    //////}  .| |    /  Vハ
     `゙'' - / /..        || {//∨,'__||_     (∨  }: : ::乂ヽ_)   ム//{⌒    | |   /    ン~
        / / `~゙'' ..,,    ||.. `へ///||        /: : : : : : \ //////}     .| | /
        / /       ー-.||..   く//|ト、       ./:___: : : : : :__: >//く⌒´   ..| | ´



原作:Fateシリーズ(ゲーム)
 間桐シンジにより人生を狂わされた遠坂凛。
 その子であり、魔術師として成長を遂げたやる夫が、家族の未来の為、外道を歩む。
 卑劣ながらも、どこか非情になりきれないやる夫が聖杯戦争を戦うスレです。



『遠坂凛はシンジの奴隷になるようです』
『遠坂凛はシンジの奴隷になるようです その2』
『やる夫は聖杯に未来を願うようです 予告』
『第一話:運命に出会う日』
『第一話if』
『第二話:狂戦士、強襲 前編』
『EX①:堕落した聖女』
『第二話:狂戦士、強襲 後編』
『幕間①&②』
『幕間③&④』
『第二話if』
『第三話:罠に堕ちる槍者 前編』
『EX②:北国に吹く風』
『第三話:罠に堕ちる槍者 後編』
『第二話幕間:ルイズとデート』
『第三話補足:心の在るところ』
『幕間⑤』
『第四話:神速の騎手 前編』
『第四話:神速の騎手 後編』
『第四話幕間:やる夫の過去B』


短編
『アスナが借金のカタに雌奴隷にされるお話』
『直葉は借金のカタに雌奴隷になれないお話』
『直葉は借金のカタに雌奴隷になれないお話 完結編』


『嘘予告 最終痴漢専用車両やる夫』
『プロローグ』
『第一便:シャルロット・デュノア(1回目)』
『第二便:メアリ・クラリッサ・クリスティ(1回目)』
『第三便:シャルロット・デュノア(2回目)』
『第四便:シャルロット・デュノア(3回目)』
『第五便:メアリ・クラリッサ・クリスティ(2回目)』
『幕間:寝てる子を起こすな(迫真)』
『バッドエンド:ある少女のその後…』
『幕間:Every day it is happy』
『第六便:千手・できない子(1回目)』
『幕間:変態と変態による変態と変態達の話』
『幕間:The sweet and salty』
『第七便:長谷川・千雨編』
『最終便:Forgive mom naughty !』
『最終痴漢専用車両やる夫2 PV』
『最終痴漢専用車両 ドキドキ☆キルコさんの新婚旅行 ~千雨編~』


『ダイスで造る巣作りゴブリン OP』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その1』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その2』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その3』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その4』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その5』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その6』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その7』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その8』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その9』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その10』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その11』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その12』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その13』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その14』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その15』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その16』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その17』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その18』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その19』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その20』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その21』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その22』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その23』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その24』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その25』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その26』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その27』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その28』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その29』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その30』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その31』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その32』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その33』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その34』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その35』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その36』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その37』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その38』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その39』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その40』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その41』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その42』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その43』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その44』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その45』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その46』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その47』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その48』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その49』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その50』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その51』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その52』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その53』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その54』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その55』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その56』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その57』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その58』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その59』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その60』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その61』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その62』
『ダイスで造る巣作りゴブリン if短編 女騎士はシアワセに暮らすようです ~禍福は糾える縄の如し~』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その63』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その64』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その65』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その66』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その67』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その68』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その69』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その70』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その71』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その72』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その73』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その74』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その75』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その76』
『ダイスで造る巣作りゴブリン その77』
『ダイスで造る巣作りゴブリン あとがき』
『ダイスで造る巣作りゴブリン フラグメント』


『やる夫でロリだらけの無人島性活 キャラメイク』
『やる夫でロリだらけの無人島性活 その1』
『やる夫でロリだらけの無人島性活 その2』
『やる夫でロリだらけの無人島性活 その3』
『やる夫でロリだらけの無人島性活 その4』
『やる夫でロリだらけの無人島性活 その5』
『やる夫でロリだらけの無人島性活 バッドエンド:正しい選択』
『やる夫でロリだらけの無人島性活 その6』
『やる夫でロリだらけの無人島性活 その7』
『ルールの改定について』
『やる夫でロリだらけの無人島性活 その8』
『やる夫でロリだらけの無人島性活 その9』
『やる夫でロリだらけの無人島性活 その10』
『やる夫でロリだらけの無人島性活 その11』
『やる夫でロリだらけの無人島性活 その12』
『やる夫でロリだらけの無人島性活 その13』
『やる夫でロリだらけの無人島性活 その14』
『やる夫でロリだらけの無人島性活 その15』
『やる夫でロリだらけの無人島性活 その16』
『やる夫でロリだらけの無人島性活 その17』
『やる夫でロリだらけの無人島性活 その18』
『やる夫でロリだらけの無人島性活 その19』
『やる夫でロリだらけの無人島性活 その20』
『やる夫でロリだらけの無人島性活 その21』
『やる夫でロリだらけの無人島性活 その22』
『やる夫でロリだらけの無人島性活 その23』
『やる夫でロリだらけの無人島性活 その24』
『やる夫でロリだらけの無人島性活 その25』
『やる夫でロリだらけの無人島性活 その26』
『やる夫でロリだらけの無人島性活 その27』
『やる夫でロリだらけの無人島性活 その28』
『やる夫でロリだらけの無人島性活 その29』
『やる夫でロリだらけの無人島性活 その30』
『やる夫でロリだらけの無人島性活 その31』
『やる夫でロリだらけの無人島性活 その32』
『やる夫でロリだらけの無人島性活 その33』
『やる夫でロリだらけの無人島性活 その34』
『やる夫でロリだらけの無人島性活 その35』
『やる夫でロリだらけの無人島性活 その36』
『やる夫でロリだらけの無人島性活 その37』
『やる夫でロリだらけの無人島性活 最終話』
『やる夫でロリだらけの無人島性活アフター その0』
『やる夫でロリだらけの無人島性活アフター その1』
『やる夫でロリだらけの無人島性活アフター その2』
『やる夫でロリだらけの無人島性活アフター その3』
『やる夫でロリだらけの無人島性活アフター その4』
『やる夫でロリだらけの無人島性活アフター その5』
『やる夫でロリだらけの無人島性活アフター その6』
『やる夫でロリだらけの無人島性活アフター その7』


『とある少女の陰惨悪夢 その1』
『とある少女の陰惨悪夢 その2』
『とある少女の陰惨悪夢 その3』
『とある少女の陰惨悪夢 その4』
『とある少女の陰惨悪夢 その5』
『とある少女の陰惨悪夢 その6』
『とある少女の陰惨悪夢 その7』
『とある少女の陰惨悪夢 その8』
『とある少女の陰惨悪夢 最終回』


『やる夫の改造闘技場 黄色い悪魔編 1戦目』
『やる夫の改造闘技場 黄色い悪魔編 2戦目』
『やる夫の改造闘技場 黄色い悪魔編 3戦目』
『やる夫の改造闘技場 黄色い悪魔編 4戦目 その1』
『やる夫の改造闘技場 黄色い悪魔編 4戦目 その2』
『やる夫の改造闘技場 黄色い悪魔編 最終戦&エンディング』


『くっころ勇者ヴィクトーリア 前編』
『くっころ勇者ヴィクトーリア 中編』


『凛ちゃんの純愛物語』
『凛ちゃんの純愛物語 その2』
『凛ちゃんの純愛物語 その3』


『車椅子に乗った玩具 前編』
『車椅子に乗った玩具 中編』
『車椅子に乗った玩具 後編』


『あんこ式 逆転無人島物語 前編』
『あんこ式 逆転無人島物語 後編』


『凌辱鬼ごっこ OP』
『凌辱鬼ごっこ その1』
『凌辱鬼ごっこ その2』
『凌辱鬼ごっこ その3』
『凌辱鬼ごっこ その4』
『凌辱鬼ごっこ その5』
『凌辱鬼ごっこ その6』
『凌辱鬼ごっこ ルール変更』
『凌辱鬼ごっこ 前日譚 前編』
『凌辱鬼ごっこ 前日譚 中編』
『凌辱鬼ごっこ 前日譚 後編』
『凌辱鬼ごっこ 前日譚 エピローグ』


『記憶喪失の凛ちゃんを調教する話 その1』
『記憶喪失の凛ちゃんを調教する話 その2』
『記憶喪失の凛ちゃんを調教する話 その3』
『記憶喪失の凛ちゃんを調教する話 その4』
『記憶喪失の凛ちゃんを調教する話 その5』


『言いなりシノアちゃん その1』
『言いなりシノアちゃん その2』
『言いなりシノアちゃん その3』
『言いなりシノアちゃん その4』
『言いなりシノアちゃん その5』
『言いなりシノアちゃん その6』
『言いなりシノアちゃん その7』
『言いなりシノアちゃん その8』
『言いなりシノアちゃん その9』
『言いなりシノアちゃん その10』
『言いなりシノアちゃん あとがき』


『小ネタ ラクスを娼館に落とすお話』
『ラクスを娼館に落とすお話(仮) その2』


『やる夫だけのかなちゃん その1』
『やる夫だけのかなちゃん その2』
『やる夫だけのかなちゃん その3』
『やる夫だけのかなちゃん その4』


『やる夫の最強バカエロ闘技場 その1』
『やる夫の最強バカエロ闘技場 その2』
『やる夫の最強バカエロ闘技場 その3』
『やる夫の最強バカエロ闘技場 その4』
『やる夫の最強バカエロ闘技場 その5』
『やる夫の最強バカエロ闘技場 その6』
『やる夫の最強バカエロ闘技場 ifエンド 敗者の末路』
『やる夫の最強バカエロ闘技場 その7』
『やる夫の最強バカエロ闘技場 その8』
『やる夫の最強バカエロ闘技場 その9』
『やる夫の最強バカエロ闘技場 その10』
『やる夫の最強バカエロ闘技場 その11』
『やる夫の最強バカエロ闘技場 その12』
『やる夫の最強バカエロ闘技場 その13』
『やる夫の最強バカエロ闘技場 エピローグ』


『さよならを君に…。 その1』
『さよならを君に…。 その2』
『さよならを君に…。 その3』
『さよならを君に…。 その4』
『さよならを君に…。 その5』
『さよならを君に…。 その6』
『さよならを君に…。 その7』
『さよならを君に…。 その8』
『さよならを君に…。 その9』
『さよならを君に…。 その10』
『さよならを君に…。 あとがき』


『やる夫・ガリアスタは聖杯戦争でやりたい放題するようです その1』


『エロ童話シリーズ 三匹の雌豚』
『エロ童話シリーズ 注文の多い料理店』


『やる夫はアーンイヤーンマンになるようです 第一話 アーンイヤーンマン誕生』
『やる夫はアーンイヤーンマンになるようです 第二話 身近に潜む恐怖 その1』
『やる夫はアーンイヤーンマンになるようです 第二話 身近に潜む恐怖 その2』
『やる夫はアーンイヤーンマンになるようです 第三話 ウォーナホマシン誕生 その1』
『やる夫はアーンイヤーンマンになるようです 第三話 ウォーナホマシン誕生 その2』
『やる夫はアーンイヤーンマンになるようです 第三話 ウォーナホマシン誕生 その3』
『やる夫はアーンイヤーンマンになるようです 第三話 ウォーナホマシン誕生 その4』
『やる夫はアーンイヤーンマンになるようです 第三話 ウォーナホマシン誕生 その5』
『やる夫はアーンイヤーンマンになるようです 第3.5話』
『やる夫はアーンイヤーンマンになるようです 第四話 その1』
『やる夫はアーンイヤーンマンになるようです 第四話 その2』


『あん小ネタ やる夫はエッチでない世界(嘘)に流れ着いたようです』
『あん小ネタ やる夫はエロエロパワーで世界を救うようです』
『あん小ネタ やる夫はエロエロパワーで世界を救うようです その2』
『あん小ネタ やる夫はエロエロパワーで世界を救うようです その3』
『あん小ネタ やる夫はエロエロパワーで世界を救うようです その4』
『あん小ネタ やる夫はエロエロパワーで世界を救うようです その5』
『あん小ネタ やる夫はエロエロパワーで世界を救うようです その6』
『あん小ネタ やる夫はエロエロパワーで世界を救うようです その7』
『あん小ネタ やる夫はエロエロパワーで世界を救うようです その8』
『あん小ネタ やる夫はエロエロパワーで世界を救うようです その9』


『やる夫クエスト その1』
『やる夫クエスト その2』
『やる夫クエスト その3』
『やる夫クエスト それは、彼らにもありえた未来』
『やる夫クエスト その4』
『やる夫クエスト その5』
『やる夫クエスト その6』
『やる夫クエスト その7』
『やる夫クエスト その8』
『やる夫クエスト その9』


『アイリとねっとりクリスマス 前編』
『アイリとねっとりクリスマス 中編』
『アイリとねっとりクリスマス 後編』
『アイリとねっとりクリスマス エピローグ』


『(読者に)選ばれし者達の改造闘技大会 その1』
『(読者に)選ばれし者達の改造闘技大会 その2』
『(読者に)選ばれし者達の改造闘技大会 その3』
『(読者に)選ばれし者達の改造闘技大会 その4』
『(読者に)選ばれし者達の改造闘技大会 その5』
『(読者に)選ばれし者達の改造闘技大会 その6』
『(読者に)選ばれし者達の改造闘技大会 その7』
『(読者に)選ばれし者達の改造闘技大会 その8』
『(読者に)選ばれし者達の改造闘技大会 立花誾の末路』
『(読者に)選ばれし者達の改造闘技大会 その9』
『(読者に)選ばれし者達の改造闘技大会 その10』
『(読者に)選ばれし者達の改造闘技大会 緋室灯の末路』
『(読者に)選ばれし者達の改造闘技大会 その11』
『(読者に)選ばれし者達の改造闘技大会 その12』
『(読者に)選ばれし者達の改造闘技大会 高雄の末路』
『(読者に)選ばれし者達の改造闘技大会 その13』
『(読者に)選ばれし者達の改造闘技大会 その14』
『(読者に)選ばれし者達の改造闘技大会 その15』
『(読者に)選ばれし者達の改造闘技大会 幸子の末路』


『小ネタ 即落ち2レスエロ劇場』
『小ネタ 即落ち2レスエロ劇場 その2』
『小ネタ 即落ち2レスエロ劇場 その3』
『小ネタ 即落ち2レスエロ劇場 その4』
『小ネタ 即落ち2レスエロ劇場 その5』
『小ネタ 即落ち2レスエロ劇場 その6』
『小ネタ 即落ち2レスエロ劇場 その7』
『小ネタ 即落ち2レスエロ劇場 その8』
『小ネタ 即落ち2レスエロ劇場 その9』
『小ネタ 即落ち2レスエロ劇場 その10』
『小ネタ 即落ち2レスエロ劇場 その11』
『小ネタ 即落ち2レスエロ劇場 その12』


『セイギの味方のお手伝い その1』
『セイギの味方のお手伝い その2』
『セイギの味方のお手伝い その3』


『琉球国王やる夫の国盗り物語 その1』
『琉球国王やる夫の国盗り物語 その2』
『琉球国王やる夫の国盗り物語 その3』
『琉球国王やる夫の国盗り物語 その4』
『琉球国王やる夫の国盗り物語 その5』
『琉球国王やる夫の国盗り物語 その6』
『琉球国王やる夫の国盗り物語 その7』
『琉球国王やる夫の国盗り物語 その8』


『少佐は悪夢にすがりつくようです その1』
『少佐は悪夢にすがりつくようです その2』
『少佐は悪夢にすがりつくようです その3』
『少佐は悪夢にすがりつくようです その4』
『少佐は悪夢にすがりつくようです その5』
『少佐は悪夢にすがりつくようです その6』
『少佐は悪夢にすがりつくようです その7』


『Betrayers その1』
『Betrayers その2』
『Betrayers その3』
『Betrayers その4』
『Betrayers 幕間:蒼』
『Betrayers その5』
『Betrayers その6』
『Betrayers その7』
『Betrayers その8』
『Betrayers その9』
『Betrayers その10』


『やる夫はネトラレ男 キャラメイク』
『やる夫はネトラレ男 その1』
『やる夫はネトラレ男 その2』
『やる夫はネトラレ男 その3』
『やる夫はネトラレ男 その4』
『やる夫はネトラレ男 その5』
『やる夫はネトラレ男 その6』
『やる夫はネトラレ男 その7』
『やる夫はネトラレ男 その8』
『やる夫はネトラレ男 その9』
『やる夫はネトラレ男 その10』
『やる夫はネトラレ男 その11』
『やる夫はネトラレ男 その12』


『やる夫は、目覚めてしまったようです その1』
『やる夫は、目覚めてしまったようです その2』
『やる夫は、目覚めてしまったようです その3』
『やる夫は、目覚めてしまったようです その4』
『やる夫は、目覚めてしまったようです その5』
『やる夫は、目覚めてしまったようです その6』
『やる夫は、目覚めてしまったようです その7』
『やる夫は、目覚めてしまったようです その8』
『やる夫は、目覚めてしまったようです その9』
『やる夫は、目覚めてしまったようです その10』
『やる夫は、目覚めてしまったようです その11』
『やる夫は、目覚めてしまったようです その12』
『やる夫は、目覚めてしまったようです その13』
『やる夫は、目覚めてしまったようです その14』
『やる夫は、目覚めてしまったようです その15』


『セシリアは、友達を助ける為に雌奴隷になるようです その1』
『セシリアは、友達を助ける為に雌奴隷になるようです その2』
『セシリアは、友達を助ける為に雌奴隷になるようです その3』
『セシリアは、友達を助ける為に雌奴隷になるようです ~大鳳の落日~』


『アナ姉は、ショタチンポになんて負けないっ! その1』
『アナ姉は、ショタチンポになんて負けないっ! その2』
『アナ姉は、ショタチンポになんて負けないっ! その3』
『アナ姉は、ショタチンポになんて負けないっ! その4』
『アナ姉は、ショタチンポになんて負けないっ! その5』


『悪堕ち魔法少女観察日誌 その1』
『悪堕ち魔法少女観察日誌 その2』
『悪堕ち魔法少女観察日誌 その3』
『悪堕ち魔法少女観察日誌 その4』


『見抜きのやる夫、見世物サバイバルに参加す その1』
『見抜きのやる夫、見世物サバイバルに参加す その2』
『見抜きのやる夫、見世物サバイバルに参加す その3』


『梅雨ちゃんにヴィランがエロいことする話』
『小ネタ ある旅団員の末路』
『小ネタ やる夫のガイア戦記 そして伝説の先へ・・・』
『小ネタ やる夫は、やらない夫のついでだったようです』
『小ネタ 陵辱かくれんぼ』
『小ネタ ジャンヌでプレイ、三国無双7エンパイアーズ』
『短編 万引きGメン黒子』
『小ネタ ファイヤーエンブレム』
『小ネタ 即落ち2レスエロ劇場 その3』
『短編 キノの旅は映画の国で終わりました』
『5レス短編』
『ハルヒ短編』
『大河短編 前編』
『大河短編 後編』
『小ネタ 英霊牧場へようこそっ!』
『アインハルト短編』
『没ネタ やる夫はふみかとエン距離恋愛するようです』
『箒短編 その1』
『箒短編 その2』
『箒短編 その3』
『箒短編 その4』
『箒短編 その5』
『箒短編 その6』
『箒短編 その7』
『箒短編 エピローグ』
『もしも凛ちゃんの方が養子に出されたら…』
『戦国時代に山賊をやらない短編』
『埋めネタ あんこ鬼ごっこ』
『いつきは絶対に負けない魔法少女のようです』
『小ネタ けだものフレンズ』
『小ネタ 敗れた魔王の末路とは』
『息抜きの小ネタ集』
『小ネタ 騎士団長殺し』
『小ネタ 狂ったやつらのカプリチオ』
『雑談小ネタ+短編 最近、妻の様子がおかしいんだが?』
『完全ガチ交渉!素人激カワ女を狙え!』
『小ネタ くっころせ!』


やる夫は聖杯に未来を願うようです スレ一覧

【R-18 】やる夫は聖杯に未来を願うようです
【R-18】やる夫は聖杯に未来を願うようです 2スレ目
【R-18】やる夫は聖杯に未来を願うようです 3スレ目
【R-18】◆jhdxGltKKUの潜穴
【R-18】 ◆jhdxGltKKUの潜穴 2スレ目
【R-18】 ◆jhdxGltKKUの潜穴 3穴目
【R-18】 ◆jhdxGltKKUの潜穴 4穴目
【R-18】◆jhdxGltKKUの潜穴 5穴目
【R-18】即落ち2レスエロ劇場
【R-18】◆jhdxGltKKUの潜穴 6穴目



スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

【R-18】やる夫は聖杯に未来を願うようです 『見抜きのやる夫、見世物サバイバルに参加す その3』

2987 名前: ◆jhdxGltKKU [sage] 投稿日:2017/06/27(火) 22:41:59.03 ID:Q3M/9z9J [7/29]



.                  {}
                 ,r'A':、
               ,r:'"/\`':.、
.         、_____,、.‐',,、_'___n,n__`_、,,`-、,_____、
.         ゙l、,!_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l,!、l゙
           |:::::::::::::::::::::::::::::n::::::::::::::::::::::::::::::|,
          ';王王王王王八王王王王王ヨ
           ]*;;r--.、;*r;"へ`':.*;;、--.、*;[
        _、,,,,,f'''*;;;^r:'",r'"' へ:'`' 、`':、^;;;*、L,,,,,.、
        ゙、=┴'ァ゙'"r'"´.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:..`'-、`'=t┴=',゙                 
        ゙r:''",r'"..:.:.:.:.:.:lコ:lコ:lコ:lコ.:.:.:.:.:..`';;,、` ‐!、
    ゞェェtエ゙┼┬i┬┬┬┬rハ┬┬┬┬i┬┼┬t'ェェブ
     ゙,~~i~~~~~~~~~~~~~~~~~{n}~~~~~~~~~~~~~~~~~i~~゙;┐
     「;、.|  .冂 冂  冂l:''"..へ`' .l,冂  冂 冂  .|.. .|Ti
ゝ,、,,,,、、!‐''"┬┬┬┬;、‐'":'"::: ヘ:::`:.、`‐、┬┬┬┬┬`ーf-、、ィ,
ソ;゙、ニ┴┴┴┴┴ァ'"r:'´。 ......::.. .:....... 。'‐、`'t┴┴┴┴┴=゙7
ヽゞz、:|;ヘ「]「],r'"r'´、z、r、、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. `': 、`'-.「]「] .|_,'、
Y;;ゝヾi彡〉''"r''";ヾ;ゞ::::ゞヾヽ]「バヘ,'z]「:]:.:.:.:.:.:...`''‐`、':-.、,|l l l.゙i
ソ ヽ;; i;;ゝソ ヽ;;ゝ彡ソ ヽ;;ゝゞヽi;ゞ::::ゞヾ;ヘ――――,rz、;ヘz、`''ー-、;;ソゞヘ
ヽ;;;;ゝヾiヽ;;;;ゝヾゝヾ;ゞ::::ゞヾ;iゝヾ;ゞ::::ゞヾヘソ;ミ^ゝヾ;ゞ:::ゞヾミヘtz彡ヾ;ゞ;ゞ
ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾ
ゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ソヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾソ;;;;ゝヾ
ヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ソゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾソ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞ

続きを読む

【R-18】やる夫は聖杯に未来を願うようです 『見抜きのやる夫、見世物サバイバルに参加す その2』

2941 名前: ◆jhdxGltKKU [sage] 投稿日:2017/06/26(月) 22:39:15.09 ID:mb3CHhK6 [16/39]



淡淡淡淡爻爻爻淡淡爻爻淡淡淡淡爻彡'⌒
=- _爻爻爻爻淡淡淡淡爻爻爻⌒         __
    ̄ =- _爻爻爻淡淡爻爻    ,、,、,、,、,、  r‐ト.
_         ̄ =- _爻爻爻刈⌒:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:,、<>-=≧s。
二二二ニ=-        ̄ =- __ミミ:;.:,:;.:, ,、<=。s个s。`` -=ニ≧s。.,_   ィ
─ 二二二二二二ニ=- _    ``'' <ニ_,x竺竺竺竺≧s。__ -=ニ「」」        ,、、;';';';';';';'
     ̄  ─  二二二二ニ=-  _   ``'' <////////////////ヘ⌒丶、   _、;';';';';';';';';';';';';'    
              ̄  ─ 二二二二ニ=-      ``'' -  _,///////|  `  .,_``'弌77_;';';';';';';';';';';
                     ̄  ─ 二二二二ニ=-  `'弌//_i| =┐  |≧s。`'弌(;';';';';';';';';';';   
                             ̄  ─ 二二二ニ=-_乂||   |‐=ニ| 〕トr=弌;';';';';';';
==-  。。。。...,,,,__                       ̄ ─ ニ|_||   | ̄l:ト。「≧s。Y//     
三三三三三三三三三三三三三二二こニ==- 。。。。...,,,,___      |i:i:i「Ti=-|_l:|トミs。 ̄|i:|/i:
i:i:i:i:i|:|i:i:i:i:i|:|i:i:i:「丁~~丁¨ TTTTTTTTT'冖冖宀¬…‐--==ニニ二二三三|i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i|LL」|从ji:|::|i:     
i:i:i:i:i|:|i:i:i:i:i|:|i:i:i:i:i||i:i:i:i||i:i:i:i||i:i:i:||i:i:||i:i:i||i:i:i|i:i|i:i:||i:||i|lj:||j:||:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|: |i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i|LL」|爻爻从
i:i:i:i:i|:|i:ijjjj|:|」LL:||LL:||-- ||ー:||=i||宀||冖|T|l「:|l「||{||i:||i:||:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:_|i:i:i:i:i:i:jjj|─┼‐「||爻爻爻
「「「i|:|「i:i:i:|:|i:i:i:i:i||i:i:i:i||i:i:i:i||i:i:i:||i:i:||i:i:i||i:i:||i:i||i:i||i:||j||jIL⊥ -┴=ニニ二三|-T丁{_」|=‐┴-ニニ=-  ̄     
i:i:i:i:i|:|i:i:i:i:i|:|i:i:i:i:i||i:i:i:i||i:i:i:i||i:i:i:||ijjIL ┴…=ニ二三三二ニ=- 丁 ̄{: :}:_:}_|┬厂]_L-二 _-¨
i:i:i:i:i|:|i:i:jjI」」L -┴…==ニ二三三三三二ニ=- 丁「: i: : }: : :|: : :|: ノ:|丁: |_|⊥-三=-  ̄            
ニ二三三三三三三三二ニ=-T  ̄: : }: : : }: : :}: : i: }ノ⌒{ヽ┴r'⌒}_┴二二-  ̄
三三二ニ=- 丁 ̄: :|: : : { : : : |: : : : : {: : : {: : }─{ ̄{: : :| _」-_ ‐二ニ-  ̄
 ̄: :{: : : : :}: : {: : : : | : : :| : : : |/^7‐乂_:_{ ̄}: :_L=-_ -二二-  ̄
::: : ::} : : : 〔: : } : : : :| : : :|: : /7: : |: : : :|_⊥-_‐二二=-  ̄
::: : :{ : : : : }/ ̄ ア⌒ヽ ̄\ノ_ニ=-_ ‐三三ニ=- ̄ : : : : : : : : : : : . . . . . .
: : : :}: : : ::ノ_: :/: : ;_⊥-__ -=三三ニ=- ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.:>'´ ̄\√_ ニ=-__ -=三三三ニ- ̄ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  



  /  ::::::⌒(__人__)⌒ \
  |      |r┬-|    |
  \       `ー'´ __/
  /        (
  |     \/⌒) /⌒)
  |    \   /|,,.__ノ
  |    ( \/
  /   /⌒\
 |        \
 \___ノ\  l    ソー…
  ノ  ノ   ) ノ
  レ´ ^    レ´

続きを読む

【R-18】やる夫は聖杯に未来を願うようです 『見抜きのやる夫、見世物サバイバルに参加す その1』

2518 名前: ◆jhdxGltKKU [sage] 投稿日:2017/06/22(木) 22:35:17.77 ID:4nXVjII7 [1/4]



. /////////////////////////////////////////>   \  l
 l////////|////////////////////////// ∨///l       \:|
 |////////|/////////////////////////// ∨//|  丶    \
 |//∨////|///////////////////\/////// ∨/|    }\___ ノ          >  ¨ヽ
 |///∨///{\/////////{//////////\//////∨j _   '    l           /    ノ
 |////∨//|   \\/////\////// |///\/////  \      {        /    /
 |/////∨/| ≧ミx  \/////\////:|―‐‐ミ\/:|     \    '.      ./    /
 |/l/l:///Ⅵi 丶 込ヽ  }`ー――\//l!     }// l _l     \   \   /    ./
 {八{\//:Ⅵi{  ―          \{     l//  \.      \   ̄      /        こんばんわー
 l   \ \ Ⅵi\     :l         ヽ  //{  .    ヽ      \       /
       \lヘ.     |              /' i|  丶    } \     }       /           あー聖杯戦争
         }/ハ     {             |   \   |  >ー '     ./
    l {i ノ} |//丶   `_ _ __ ,     il     ー'             /
    {`ー   j/    >。               /|                ,
 . ニ=-‐ > ./  /  \         / |         l      /
   ー=     /    / 丶       /   j         ;    /
    _ ノ   /     /   ` ー―     /          /  。<
     ィ  ヽ      {   {   \   /         _   /l
   ー彡,   ヽ      \  \ __   /               /   l
      {    ヽ

続きを読む

【R-18】やる夫は聖杯に未来を願うようです 『悪堕ち魔法少女観察日誌 その4』

1967 名前: ◆jhdxGltKKU [] 投稿日:2017/05/28(日) 13:40:09.56 ID:aR/kUCtw [4/157]



                 , -―- ,
             /_ ,r=ィ:.::.:>、
             /.`ー介´:.:.:.:.:.:.:.:.\
          /.:.:.:.:.:.:.:魔:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:\
           / .:.:.:..;:ィ¨X¨>' ̄>-、:.:.:.:.:.\
        l : .:.:∠ィ之xrfrクフr=ィ:^:.:.:.:.:.:.:.:>,
           ', .:.:.:.k企nrtttrn企升ト、:.:.:.: l:.:.:ム
         ∨:.,<>'"´ ̄ ̄` ‐-、≧xrト、 ..:l
         rクfニ二二ニニニニニニr' ̄ト、}:::ノ              どんな気分かな、殲滅天使
         ーr==、 ゝ,____,.       }イ
          }{{:::::}}! :.イ{:::::::} j.       |                君用の最高品質の部屋を用意したんだが…
          i゙  ̄ j   ̄`¨¨ `       |
          ゝ _人 ____,.ノ    .イ
           }{       j    r´K.
           ゝ`======='     j  ,r外、
        _, イ´ヽ,         , イ   !:.ム
  _,_,_,,,、__,イ:/.:.:.:.:l:トー――一 ' ´   ,イ:.:.:.:.:>、
  北!ヒ!j.:.://.:.:.:. : : l !:ト、   \__ノ  _//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>、
  "">::://.:.:.:.:.:.:.:. l !:l:.ヘ   AニニA  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  ∠.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.;斗!:j:.:.:ヘ  l__}傘{A_/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  .:.:.:.:.:.l |.:.:,.:, '":/>.:.:.:.:.:ヘ/:.:.:》|《:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  .:.:.:.:.:.l_l=イ:.:.///>.:.:.:.:ヘf~ー' ー'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.////:.:.:.:.:.:.:.ヘフ r/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.

続きを読む

【R-18】やる夫は聖杯に未来を願うようです 『悪堕ち魔法少女観察日誌 その3』

1795 名前: ◆jhdxGltKKU [sage] 投稿日:2017/05/26(金) 19:57:45.14 ID:R1i4A/QV



                                            __           ____
                                          /7⌒             ///⌒
                                            〈/{           〈/〈
                                          V∧          〉∧
                                                }//〉         ////〉
                                           ///       ィi〔//> ´
____                                       <////     //> ´
|---≧s。                                       \/{     <//<
` <----≧s。                                       }∧    >//>
   ` <----≧s。                              ///〉   ///
        ` <----≧s。                            / /// //>´
            ` <---≧s。                     〈{ 〈/{--<//斗=ァ
              ` <---≧s。      __               V_ィi〔 ̄〕ト//                 こんばんわー
                     ` <---≧s。  / }         _/⌒7   Ⅵト、
                      ` <---≧s/__     ---r<⌒i ィⅣ{、 \ ≧⌒
                       ` ァ<〔 rァ_} { - 、 __}__ >八{圦从{\{Ⅵ、                 【余人には及ばぬ、強力な力を持った戦士が…】
                        / /  ̄〕iア /⌒≧s。   }ニニ≧≦ニニ}
                          ̄        〕iト _     ̄ ¨7=≦^\ニニ/
                                   ⌒〕iト _  / _ _゚。 \/
                                    ⌒ ̄ ¨f ¨¨¨¨\_>
                                          ,r_{、_____ ハ≧s。 __
                                      /i:i:i}\二/Ⅵi:i:iⅥニニ=-≧s。
                                     ィi〔i:i/ニ≫^≪ニⅥi:i:iⅥニニニニニ=-≧s。
                                       ィi〔i:。o≦ニニ{   {ニニ〕iトi:i\-=ニニニニニニ=-≧s。_
                                   ,ri〔i:i:>-=ニニニ{   Ⅵニニニ〕iト-=ニニニニニニニ=-/
                              /ィi〔-=ニニニニニニ〕iト __〉ニニニニニニニニニニニニ=-/
                            ィi〔-=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-{_/
                         ji斗<-=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-/
                           Ⅵ-=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-「
                           Ⅵ-=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-Ⅳ
                            Ⅵ-=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-Ⅳ
                          Ⅵ-=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-Ⅳ
                           ⌒〕iト-=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-/⌒
                            ⌒〕iト-=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-/
                              ⌒〕iト-=ニニニニニニニニニニニニニニニニ=-Ⅳ
                               ⌒〕iト-=ニニニニニニニニニニニニニ=-/ ¨⌒
                                 ⌒〕iト-=ニニニニニニニニニニニ=-Ⅳ
                                   ⌒〕iト-=ニニニニニニニ=-ィi〔⌒
                                    ⌒ヽニ「⌒^「二i「ヽニニ「 ⌒
                                        ̄   |^Y^|   ̄
                                             、__ノ

続きを読む

【R-18】やる夫は聖杯に未来を願うようです 『悪堕ち魔法少女観察日誌 その2』

1609 名前: ◆jhdxGltKKU [sage] 投稿日:2017/05/25(木) 19:25:14.55 ID:+hBYxHD1 [28/61]



               |   /
               |l /
              /:::「l::ヽ、
.             /:::::::.| |/`ヽ
               |:::::::::| ||   |
              l:::::::::| |:ゝ-'|               こんばんわー
            |::イ" ̄ 7::::|
            |::.ヽ ィ,:::::::ト、             ゼノイフを、Exで汁無しで確定で倒せるようになってて
           _ノ:::::::::::::::::::::: ::ヽュ、_
      __-'''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧x         ちょっとだけ強くなったのを実感しております
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~'、
    !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
    ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ソ:::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ
    /:::::::::::/\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ:::::::::::ミ
   ./::::::::::::/  .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l.  l::::::::イ
   l::::::::::::/   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  .|:::::::::::|
   |:::::::::::ト   lニ二二[O.O」二二ニl. │:::::::::|
   |:::::::::::l   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.l. ヽ:::::::::|
   |:::::::::<  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ. |:::::::::|
   |:::::::::::ヽ |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|. l:::::::::|
   !:::::::::i-iゝ|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  |:::::::::|
  ..l,:::::::l  .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  !:::::::::|
   .゙'-rノ   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  l,,,:、:::!
        |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l     !::/
        ∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧.    -′

続きを読む

【R-18】やる夫は聖杯に未来を願うようです 『悪堕ち魔法少女観察日誌 その1』

1418 名前: ◆jhdxGltKKU [sage] 投稿日:2017/05/24(水) 20:03:11.26 ID:JaFRgHA2



                   -=.ィミ、-- 、
                _r<ニニ〃ニヾ、ニ.ィ≠=- .、
                  Yニニニ、ニニニニ_ニ_}:}〃ニニニヽ                  _
            .ィ≠、/ニニ{ニ}>: : :ィ≠ミ}/≠ミ、(ニ∧             / }
           ./ニニ/ニニ八/ : /: : : : : ´ ̄:ミ、\八            /Y / 八  . イ
          |ニー{ニニヽ/.: : :/: :/: :/: : : : : : : V: ∨         r v′}/ /  / .八
          |ニニ/ニ⌒.′: :/: :/: : /: :ハ: : : : : : :V:∧       l| }>'、 ./く}/  /
            八ニニ{ニ=-′{ : {: /{/{/{:./ }: }: }: : :}: |: : }     fヽ{/´:::::::}/  ∨ /
_          ̄ ヽニl{: :.| : ィ斧ミ、 !{ .ノイ}/、}: :|: }: : |       \{:0:::::/     }/
    ̄  ‐- .      .人_|:.八:《 し:ソ    灯ミ、/: 八|: : |     ./乂_.イ>< 八
           ` </ニV{:{ヾ{   _ 、 .しソ 》:イノ人:リ    /_》〈//::::::::::У        こんばんわー
、             ./>‐く.|:|: :\  {: ア   ./´:|:{:}: : :/__ -./_/´ ̄|:::::::::::::/
 ≧=-      . <./ __  |:|、.rf个 ´ -=≦{/ハl:{ハ: /=\/_/    /}::::::::::イ          魔法少女がエッチな目に会う妄想
 __  > ´ニニニl{ 、//〉{ ヾ }⌒ヽ介介>-、 .|:!ヽ'\/_/    / .{_:/
´   /ニニ> ´-.∨У_.{⌒ヽ|::::::::::V/::::::::::}、〈ヽ .}/_/<><                
、    {=>´    〈/ノ }、   Ⅵ:⌒:ゝ'<⌒:/ Yl/_/_ -=≦`_<_> .
. ≧=-K        {/.ハ 、  V::::/  V〈/´  /_/ヽ          \ニ\
   _.Vヽ ≧=-- __ゝ-{'.    ∨{ー‐.Krく./_/}_}∨        .ィ∨ニ.ハ
 /´ ∨≧=- ァ    从    Vニ_rく_./_/ノ≧=―-----‐=≦   .}ニニ}
 ゝ _  \ニニ〈   _  ∧rく7´ヽ_ゝ/_/<___         `ヽ     |/^ヽ!
      ̄≧=-  ̄     く r{r―./_/   ┬r―'=-  _ ___ノ
      /        /Y:r'、ヽ_く_/ニヽ ハ V       \
      ( . -=ニ=-<__Vヽ_>イノ_ニ=-{ {=ヽ}―-<_ ノ
      _/ニニニニニニ/`><__ノニゝニニ}ニニニニ≧=- __
  __rく/ニニニ=-‐ニニ ̄./_/ニニニ ̄ニ-=≦ニニニニニ≧=-ニニニニ≧=-
_rf> ´ニニニニニr<__/ニニニニニニニニ|ニニ\ニニニニニニニニ>ニニニニニニニ≧=-
´ニニニニニニ/´ニYゞ:__ノニニニニ/ニニニニニlニニニ.\ニニニニニニニ>ニニニニニニニニ}、
ニニニニニ/ニニ/.ゝイニニニニ/ニニニニニ|ニニニニニ\ニニニニニニニニ.\ニニニニニハ
ニニニ./ニニ/ニニニニニニニニ./ニニニニニニ.lニニニニニニニヽニニニニニニニニ.》、ニニニ./し〉
ヽニ/ニニ∠ニニニニニニニニニ./ニニニニニニ.|ニニニニニニニニ∨ニニニニニニニ/´乙ハ}ニニ/乙l}
r/ニニニ/rく乙乙)h。、ニニニ/ニニニニニニニ.!ニニニニニニニニ∨ニニニニニ/乙乙乙Y!ニイ厂}八
h。ニニニfしヘしヘしヘし.)h。/ニニニニニニニニ.|ニ.ィ(乙乙乙>.Vニニニニニ{しヘしヘしヘゝ'乙乙_ノ
乙)h。ニ乂乙乙乙乙乙h)ニニニニニニニニニ|/しヘしヘしヘし.ハ}ニニニニニ|乙乙乙乙乙乙rく
しヘしヘしヘしヘしヘしヘしィ(ニニニニニニニニニl乙乙乙乙乙乙リニニニニニしヘしヘしヘしヘノ
⌒´ ーく乙乙乙乙乙乙ヘ)h。'⌒ヽニニニノヘしヘしヘしヘしヘ{、ニニニ.ノ乙乙乙厂ノ´
     .乂_乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙ノ⌒´
       `⌒⌒ Y乂rノ、しヘしヘしヘしヘ人_{ヘしヘしヘしヘしヘrく⌒´
             |     Y ⌒⌒⌒ } ´ ̄`⌒/⌒⌒⌒´

続きを読む

【R-18】やる夫は聖杯に未来を願うようです 『小ネタ くっころせ!』

1353 名前: ◆jhdxGltKKU [sage] 投稿日:2017/05/22(月) 22:17:30.88 ID:HtQs6fyO [12/17]



                     _____
                 , . : :´: : :_: : : : : : ` ー-、
                /: : : : /: : : : : : : : : : : : :\
            ___   /: : : : : /: : : :, : --: : : : : : : :、: ヽ
             {::_:::\{: : : :_.:-:、: /:/:/: ,: : : : :ヽ: \: .
          \__、/^7::::::_」:_:_:/: :/: /: : :イ : : 〉:、: l: {
            ,ィ:::::イ::Y: ィ!: : : !: /T7{:7:、: //: : ∧: : :|: : 、
            /::::/ |:::{: { {|: : : |イて芹ミ、イ\': : :/:__}: : :;: : :|
         /::::/  | ::ト乂|: : : {弋izソ    /: ,ィ=イ:/: :/ : : }        こんばんわー
.        /:::/     {Ⅵ: : |: ::从 `¨   /イん:} }': イ: : : ∧
       /:::/    /:∧: : | : :圦         ゞ゚' ': : : : /::/        アルのエロAAがいっぱい増えていた
\      {::::{     /:∧:::\: : :l:、   、 _ ´   / : : イ r= 、
//\    |∧〉   /:イ: : 、::、|: : :| \       _ イ: /  ////}        これは…!?
`ヽ、/\  /      {/::\: ∨|: : :|  `7T、: ´/: /: /   /7⌒7|
   \/\     _/: :\:/=ミ,: : {-\ {从乢ィ: /:_/_   {/  //
    ∨∧   /Y: : :/`ヽヘ |: : |>イ⌒ミ Y 7∧´  ,'{  //
乂}    ∨∧  {::::::∨      }|: : |= ノミf《 》= く/ }  {/ //
 乂 }  ∨∧ |\,'       ||: :∧イ/ノ{_》イ_/ \|  { //
   ∨  人/l} |: :,       ,'|:/--イ乂T } ∨\__≧ /l//
   乂///// ,' : ,     ,'_,/' / /   》 { =ミー' ヽ} {//
     ` ̄´ /: : ,      ′ イ /  《 | }  } 》  }、 ー'
         ,: : :/     /__{_イ     》} } = 《  / |
       ,: : :,     /、 〈_/ ̄ ̄\《{ {  {l》 ; :
        {: :/    /_\/      》 | } 《} |  :.
        |:/    /: : : :|  、      /_/〈  |》_,j   、 ,ィ=ミ、
        }'    /: : : : :|   }⌒¨¨´イ 《 } = }》 |   ∨} /::/ _
        / `¨ ,:' : : : : : |  l_/ ̄    》|  《} ハ     }Ⅳ::{/::::`ヽ

続きを読む

【R-18】やる夫は聖杯に未来を願うようです 『小ネタ 即落ち2レスエロ劇場 その12』

1241 名前: ◆jhdxGltKKU [] 投稿日:2017/05/21(日) 22:30:33.72 ID:1ipwm5gM



           .....:――::.......
        .,.イ:::::::::::::::::::::::::::::::>.、
        .,:'::/l/ ――ミx:::::::::::::::∧
      ,':::::i/         .Ⅵi:::::';::::::',
      .’、:::l_>.-irーr::::<l:|:!:l:::l:| :∧
      i、_i| |l:l|_l|::::l.ィー|l::Ⅵ:l:::|:|::|l∧
.       i|::::l| |l:||::::|l|::::|l|:_:|L:|:|:l::||:|::l:::::ハ             こんばんわー
.       l|::::l| |l.ィ去ミ´ ̄ィ示ミ|:l::||:|/:::::l::|
.       l|::::l|∧'弋リ   ゞ‐'1l:j::||:|、::::l::|             久しぶりに、2レスでもやろうかな
.       l|::::l|'/ヘ    !    .j:l;':::リx_\':メ- 、
.       l|:::::l'/:イ_::.、_`ー ’ ィi:/:::/ x≦ニミ_ \
      乂从〉 孑≠`ー.く__l:リ::/:/>― Y .∧         誰か、遊んでくれる人はいますか?
      ./ \::乂.      ヽイイ!/     ハ―.、〉
    .:;′ィ<∠≠二ミ、___,ノ!〈/./  .l: l::::\
     /_,/.乂__,.::-、\〉V_乂三≧x }.l|、:::::::'.,
   .ノ::_ハ、 _/::|::::::::: ̄:::::}   ∨/////:ミi{::ヽ:::::.丶
   〈: :/   ;::::::}::::::::::/::::;:|   ∨=<///|::::::∨:::∧
    ∨   ,'::::::::::::::::::::::::;::|.    ヽ. /_>j::::::::::';::::::::
    |   .;:::::::::::::::::::::::::;::ハ    }/ ̄|::::::::l:::::::;:::::∧
    l   ;i:::::::::::::::::::::::::iイ:∧   イ\.{::::::::||::::::l::::::∧
    :、 ./l::::::::::::::::::::::::;' ト、:∧_/ `ヽ〈:::::::l||::::::|:::::/
....___¨; ;!:::::::::::::::::::::::; |.:.\   \ . ∨ ::||:::::.|::イ |
 `ヽ . /;’;:::::::::::::::::::::::/.:.:|:i: : .\ _  \.{、::リ::: ;':: |/
 ̄::::`/.:i .i:::::::::::::::::::::;′ .l∧: : : : ̄i\-、〉:/:::/.:::/:::
::::::::::〈.:.:| :|::::::::::::::::::/  ,'/\:_:/:|: :.\:∨:::/.:::/
: ::::::::::Ⅵ :|::::::::::::::::;′ /     `ヽ: : : : : |:::/./
::::::::: : 从|::::::::::::;′ .,.’...::: ̄:`ヽ.  \:: :.:|/イ
::::::::::く: ∧!::::::::::::;′ .;/:::::::::::::::::::::∧   i:: ::|::::::
::::::::::::乂..;'::::::::: :;′ .;゙::::::::::::::::::::::::::::i  .从::l∨
´  ̄ ̄∨.:::::::::::i __,.:i/:::::::::::::::::::::::::::l:../.:.\i∧
      .|::::::::::::::ト.-::|!:i:::::::::::::::::::::;:::/
     i}: ::::::::::l|  l:::|::::::::::::::::::::i/
     リ. ―:.、l|  .;::::|::::::::::::/::: ;′
     /|.__.l|  ;:::::l::::::::::/.::::/
.     i :|::::::::::: l| .;:::::::::::::::::::::::′
.     | 乂__:ノ| ;::::::::::::::::::::::::!
.     |、__../l i:::::::::::::::::::::::;
   ∧  ̄ ̄.:/ |:::::::::::::::::::::,′
    .>―<  |:::::::::::::::::::/

続きを読む

【R-18】やる夫は聖杯に未来を願うようです 『やる夫は、目覚めてしまったようです その15』

1089 名前: ◆jhdxGltKKU [sage] 投稿日:2017/05/21(日) 11:03:29.65 ID:1ipwm5gM [1/121]



                   / ̄ 丶
  、 __ __            /     ヽ
  、 | || |‐,__        /i       ∨
  ./.∨.W/.. 〉      / .i.弋㍉二,≫‐, |ヽ、             おはようー
  |     ̄丶、ヽ  /  /    ̄ , 、 ̄  |  丶
 .|   /´ ̄  ヘ、丶──| |W‐w-w‐W| .|   ∨           うーん、ゴブリンゴブリン
 .i   |       丶 丶ノ| |∧ww ww∧| |`丶 _`_、
 .i  .|       / ̄ ̄´ヽ ~~ ̄ ̄ ̄~~ノ、
 .i  .|     /    ∨∧` ── ´ ∧丶、
 i  ∨ . ∠´       ∨∧     ∧∨  丶  ,、
. i    ∨     _    ∨∧─ ∧∨     ヽノ、ヽ
. i    ヽ  / ̄   ヽ   ∨∧ ∧∨       丶Ⅲ .\
. i    ,/      i `──ラ∧∨__ ,、    ヽⅧ、 \
.〈_, ´        i    ∧∨ミs。    i`丶    丶Ⅷ、 `ゝ
            i≦≦≦彡´`゚ミミ≧≧i   ヽ   ヽ.Ⅷ`∠
            i´             i   丶    ヽ∠
           /             ヘ    丶   〉ソ
           i               i    i   i
          i                 i    i   i

続きを読む

【R-18】やる夫は聖杯に未来を願うようです 『やる夫は、目覚めてしまったようです その14』

1044 名前: ◆jhdxGltKKU [sage] 投稿日:2017/05/20(土) 18:43:16.15 ID:9m1G+P/B



            __
           .. ‐f: ´   ロ |
        / l!|:.  -―|
      ./   .l!|    ロ |                         ,..ィ‐、                 【色丹国事犯刑務所】
    /     l!|:.  -―|                 _ rー '"   :| ロヽ
  r''"        .l!|    ロ |             _ ,.-゙≦ :|     :|―-|                
  |:::.       l!|:.  -―|   _    __,,.-≦      |     :l ロ |
  |:::.       l!|    ロ |___l_ヽ__l_K_l______ .|     :|―-|                【そこは、国家反逆罪等の重い刑罰を】
  |:::.       l!|:.  -―|_l_l_l_l\\_l_l_l_l_l |     :l ロ |
  |:::.       l!|    ロ |_l_l_l_l_\\l_l_l_l_l_|     :|―-|___             【受けた者達が収監される、日本国でも】
<|:::.       l!|:.  -―|_l_l_l_l_l___\\l_l_l_l_l_   l ロ |ェェェェェ
  |::. 、,、、.,..、  l!|    ロ |_l_l_l_l_l_l__l\\l_l_l_l_l  .|―-|ェェェェェ             【非常に厳重な警備を誇る刑務所である】
,、,.|::. ;:     ヽ. l!|:.,.、 -―|ェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェl ロ |,,,、,,.、,.
 ;):`゙ヾ     `゙"  ヾ゙‥|,,,、f"ヽ,、      l三三l三三l 、,f''"`ヾ、,:'゙::|、,,、;:゙
 、  ,: `ヽ;、        ゙"    "゙ヽ、,,、,,、,:''""´゙:.''"´゙`''"ヽ    ヾ''、,:;
  `゙ 、 _;:' ゙` ---一 ''゙゙"´ ̄ ̄、;:゙`''r―――|゙「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
--- ''"´               ((__,.:''| | ̄| |¨.| |:::.
                      | |  | | | |:::.

続きを読む

【R-18】やる夫は聖杯に未来を願うようです 『やる夫は、目覚めてしまったようです その13』

932 名前: ◆jhdxGltKKU [sage] 投稿日:2017/05/19(金) 20:04:52.03 ID:SbeRHLGq [17/56]



                       |∨
                       |:::V      /
               |、     {:::::V    /:/
               |::∨ >'八:::::》⌒“''《:::: /
               {:::::》´:::::::::::ヽ/ :::::::::乂/
            ア´/ヽ>''~  ̄ ̄  ⌒“''*、:::\
            ///´  /       ゙、   \ノヽ
           / ./ ′ ハ         i|‘,  ヽ    /
         /  /  j  |  |       .| i| V     ∨ /
         ′ ∥ /|  |  |  j{    | i|  ∨  .j{   V              こんばんわー
          {  〃 〈 .|  | 人 i|    ノ八     i|
         人 {/   ).|  | _ ‐‐== イ .xzz、 i| ハ   ‘,
              / |从xィ=ミ    ´  ̄ ゙` i| / {                 クラリスこないかなー、とレアチケで闇おっさん素引き
          ′  / | ‘,:::::::::::   '   """"ハ      ヽ
             .′ | .八    γ--:.ヽ   /|   ∨    \          さっきは闇爪でるし、今日は運が良い
        /   {  |  .\   { : : : : )  ィ( .| ‘, ∨\    \
         /   / |  |  |  ≧= `  ´ィi   {  〉  ‘,. \    ``~、
       //   / |      |    } `   {   》 /       ヽ
      / /   /\.|      `、  ノ     V>''"/     /    )≧=-    )
    ′/{   (  \     ≧=彡    / /    人    /      /
    {  ′   \  ≧=- -=≦_〉-- 〈-=≦ / 、ヽ`\  /      /
    | | 人     /-_-_>''"-_-_-((::::::))-_-_-_⌒´-_\-_ "''<     /
   人 ‘, ゝ、丶`-_-_-《 -_-_-_-_-_/ニ||ニ\-_-_-_-_-_-_}-_-_-_-_`ヽ、/
     \ 《 〈 (-_-_-_-_\-_-_-_-_/ニ||ニニ\-_-_-_-/-_-_-_-_-/ /
        \\-_-_-_-_-\-_-/ニニ.||ニニニ\-_/-_-_-_-_-./
       / \\-_-_-_-_-⌒/ニニ j{ニニニ.、\-_-_-_-_ / /
      /   〉\\-_-_//ニニニハニニニ \ \->''" / \
     /   /   \\ /ニニニニ7 ,ニニニニ≧=--=≦
   /   /     /⌒ニニニニ /  ‐=ニニニニニニ}、___
 /   /   、丶`>''"| ニニニニ./ |  ‐=ニニニニニニ7ニ\ /-_-_`、
     //⌒-_-/ニニ |ニニニニ/ .!  ‐=ニニ\ニニニニニ\-_-_-_\
   //-_-_-《´ニニニニ!ニニニ./     ‐=ニニニ⌒ニニニニニヽ-_-_-_.\
   /---==--∨ニニニ `、ニニ./   !   ‐=ニ \ __ニニニ /``~、-_-\
   /-_-_-_-_-_-\ニニニニニ./   |   ∨ニニニニニニニ /-_-_-_-_-⌒-_-

続きを読む

【R-18】やる夫は聖杯に未来を願うようです 『やる夫は、目覚めてしまったようです その12』

849 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/05/18(木) 01:33:44.82 ID:5pD8+eiA

武P、過去でありすとかみりあに手ぇ出してなかっただろうな……?w

851 名前: ◆jhdxGltKKU [sage] 投稿日:2017/05/18(木) 19:54:29.20 ID:QszXdQHX



              ,.:.<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>.、
            _ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
           /_{ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,.:.:.:.:.:.:.:.:\
         /.|  i∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨
        / /.:.l  | ∨_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:./.:.l.:.:.:.:.:.:i
       <___//:/i l:} ',:.:.:.:`ヽ:.:.:.:Y:.:./:.:./:.:./i:.:.i:.:.:.:}
         /.:,' i、ヽ_/.:.:.:.:l:.:.:.:.:/.:.:/.:./:_∠ー}:/i.:.:.:.i
       /:.:.:i /:.:.:.-.:.:.:.:.:.:i:.:.:./¨ハ:.:.:.:{ヽ芯ミx  }:.:/}
      //.:.:./i/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.l.:.:.:{ l.:.:.:.:.{ うリ   }/ 
     ./ /.:.:/:.:.i.:.:.:.:./:.:.:.:.:l:.l:.:.:.:.iヽi:.:.:ヽ :/:/:/  (                             >>849
    / ,.:.:.:/:.:.:.ヽヽ/.:.:.:.:l.ハ.:l:.:.:.:i.:∧.:.:.:.',    /                             いたいけな少女を誑かして
   ./ /.:.:./.:.:.:.:.:.¨/.:.:.:.:.:i:i l:.l.:.:.:.|.:i \.:.i  (_ア,
   { /.:.:./i.:.:.:.:.:.:./:.:.i:.:.:.:l:l ',:.',:.:.:{ヽi i i Y}   /                               次のステージの衣装とか偽って
   {./.:.:./ .|.:.:.:.:.:/.:.:.:l.:.:.:.l',-\.:>=--ミ_}  ̄´
   .{.:.:.:.{ .i:.:.:.:./.:.:.:.:l.:.:..:iニミx      ` 、                                こんな服装をさせたりなんて、断じてしてないぞ(確信
    l.:.:.:i  |.:.:.:.{.:.:.:.:.ハ.:.:.:l', \ ',      ∨
   人.:.:{ 八.:.:.:i.:.:.:.:i |.:.:.i i  } }       '        r 、
       .γ\:i.:.:.:i i.:.:.:iニ彡´、       ',-x    ri `ヽ
        |  ∧:l 从从 i    ヽ      ∨}    {_{   ∨
        i  :  i |   i |           ∨}    >   .}
        |  i  l |   l |     ヽ      ∨ , ´    ,
        l     l |   | |     `、     `y     /
        l   ' .i_l   .l_|      ヽ        ./
        |    `、            、     /
        l     ト             \   ィ
        l     l }              i¨ i{
        l     | }              | / }{
        i     lノ              l/ |’,
        l     l               i /.l
        i     |               ∨./|  `、
        l     l   ヽ ´           ∨ {  `、
        i     i    /             ', {   .`、
       ./.l    l    :               ,{    }
      / l     i    i              }i   ヽi
     ./  |    l                  }iヽ   {
     {   .i    |    ヽ             | }   ヽ
     }   .j   .i  、___\    ,       i/    `、
     }  /    ヽ       /i  ̄       /       }
     /  {  ヽ  ',     ./ .l       /        /
    {   ヽー ゝ、.i\  ./  i    ,  ´
    >ーミ } l I i ト '  >-──- ´            {
    /    //i y /                       }
   {    ゝ {_/_/¨─ -- -,,, __ _            ノ
    ¨T-_                 ¨ ─ - - ___ /i
     l  ¨─-,,,_                        |
     |       ¨ 7- _____      ____ _ノ
     l        ./         ',¨ ̄ ̄    |
     l       /           .,        l
    ,                    ,       |
   /       '              ,      l
. ./      ., '               y      |
        /               /      .i


続きを読む

【R-18】やる夫は聖杯に未来を願うようです 『やる夫は、目覚めてしまったようです その11』

716 名前: ◆jhdxGltKKU [sage] 投稿日:2017/05/17(水) 19:35:46.75 ID:0TlSepL6 [11/59]



.       |                 `'<ニニニニニ>''"              -‐ \   _
.      |             ○  ○   ≧=≦           __ -=  ̄     ̄ ̄
 ◯     |              ○  ○            __ -=ニ二二二二ニ:|
_     |─-  __                    _ -=ニ二二二二ニ=-=≦:: : |
 | ̄ ̄ ̄       ̄  =-   ..,,_    _,. -=ニ二二二ニ=- ''   |:|::::::::::::::: :: |
 |爻爻爻x                 ̄二l二ニ=- '' "        |:|::□ ロ: rュ:|                  【時間は、やる夫が部屋を飛び出した】
`Y爻爻爻爻x.....,,,,,,_             |i:i:i:i:|      , -──- .,   |:|::□ ロ: rュ:|
 ミハ爻爻爻爻 : : : : : ::::| ̄ || ̄ ̄¨¨|  TTi:i:i:i|     Y⌒Y⌒Y⌒Y   |:|::□ ロ: rュ:|                  【少し後に遡る…】
 ソ爻爻爻爻ぅ:::: : : : : ::|   ||      | : ::| |i:i:i:i:|    人__人__人__人  |:|::□ ロ: rュ:|
__乂爻爻爻ソリ::: : : : : ::::|   ||      | : ::| |i:i:i:i:|              |:|::□ ロ: rュ:|
'''l|i:|彡{i:{爻ソ : : : : : : : :|   ||      | : ::| |i:i:i:i:廴....,,,,,_         |:|::□ ロ: rュ:|
:::l|i:|从}i:}メ'^ : : : : : : : :::|   ||      | : ::|‐‐ァ{ / ̄7ーr/^ヽ_      |:|::□ ロ: rュ:|
:::l|i:|弋ニニフ_ 「|  「|_,,| _ ||      |_,||/_ゝ_/ r<>''" ̄|   :|:|::□ ロ: rュ:|  __
:::l|i:| {   }YYf⌒Y´ `YY__ヽ__,.二ニ=ミ ||トミs。.,    ̄| :|:::::::::::::: |   :|:|::□ ロ: rュ:|/i:i|i,     __
/l|i:| ',  Y´  `Y_フ─(__)|\::\   `ヽ≧s。;';';';';` ーL_,|,.。s≦「:|≧s。.,|:|:::::::::::::::: : |マi:i:i:|i,   /:_:_:_
:::l|i:|¨ゝ‐‐ゝ--イ-=ニ''¨ ̄|::::::\_\-''"_}__}:::|;';';';';';';';';';';';'|_|s。: : : :┘:    ⌒><i:i:ムマi:i:|i /::::/_
/l|l|l      |i;';';';';';';';';';';';'\  |:::::|ニフフノ _」;';';';';';';';';';';';';';';';';'>        〈-〈i:i:i:i:i:ムマi:/::::::, ---
i:il|l       |i;';';';';';';';';';';';';';'\|_,.。o≦⌒;';';';';';';';';';';';';';';'>''"           Vムi:i:i:i:i:У:::::::::く乂_
l|l        |i;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'>''"              Vムi:i:/::::::::/ ≧s。.,
|         |i;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'>''"                  Vア::::::::::::::``丶、
.          |i,;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'>''"                     У::::::::::::::::::::::::::::::``''
          ゙i,;';';';';';';';';';';';';';'>''"                         |``丶、::::::::::::::::::::::::::::::
          ゙i,;';';';';';';'>''"                            `'rs。:::`ヽ、::::::::::::::::::::

続きを読む