FC2ブログ

やる夫は魔物対策本部所属の魔法少女のようです 『目次』




                 _ -‐ _二二 ̄ ̄ ~-、
               / ̄>'''" ̄             `ヽ、
              〈( /   ‐‐、 /             \
              /  /  ,,x-/ /             \
             /// / / /          }       ヽ   _____
            ∥/ ,.:/   / /     /    ∥  j      、
       \__/{{/ // ⌒彡     //     /   ノ       i                 \
        >....:::::::∥/:::::j ヽ ̄7/ ‐-ノ / / / /       }.                  \
      /..::::::::/:::::{ {::::气,,__ /-‐'" //\/ //          j                   \
      //⌒'^ヽ/::乂::/ ⌒~    -=≪,,// ソ/     ∥     i                     ',
      {(    弋r~く:'  i"      ,,_(::(シ)〉/      /      ,                         ',
               { 、      >''"  /      /       {                       .
               ! ゝ::.,,__  /   /    / /     |                       i
                l "  / / /    ノ/     | 八                       |
                `ー- ///  /  >ミニ彡         } l ト\
                  {(^7  / //        /  ハノ} }                       }
              r-、(^>Ⅳ{ /{/:::/~z___彡ノ/ノ/  ノ____________      ノ
         r~L (^>~'"  /{(l:::::::斗''"    `ヾヘ_..二二二二二二二二二二二二二二ニ\   /
        r-廴x'"⌒    /  └'"        _ ヾ__}┐二二二二二二二二二二二二二二二}/
        ⌒ ̄ ̄ `ヽ  /  /      γ‐く rくマつ⌒..._二二二二二二二二二二二二ニニ∧
             /:ハ / /      r‐イ (⌒: : : o \ ̄ ̄`ヽ、..二二二二二二二二二二二二ニ


          ┏┓                                              ┏┓
          ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
          ┏╋─────────────────────────────╋┓
          ┃|                                              |┃
          ┃|     やる夫は魔物対策本部所属の魔法少女のようです         |┃
          ┃|                                              |┃
          ┗╋─────────────────────────────╋┛
          ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
          ┗┛                                              ┗┛



オリジナル
 やる夫が魔法使いに目覚め、その力の行使の為に「魔法少女」になる羽目になる。
 なし崩し的に組織の一員となるやる夫、その運命は画面の向こうのあなた方に委ねられる…
 文字通り変幻自在な1さんの送る安価スレ、注意事項と空気をしっかり読んで、仲良くはっちゃけましょう♪

 両方のカテゴリに同じ記事をどうして残したか、ですか?…ふぅ、なぜでしょうね(暗黒微笑

『プロローグ』
『1話』
『2話』
『3話』
『4話』
『5話』
『6話』
『7話』
『8話』
『9話』
『10話』
『小ネタ ifもしも…』
『11話』
『12話』
『13話』
『14話』
『15話』
『16話』
『17話』
『18話』
『19話』
『20話』
『小ネタ お狐様との戯れタイム♪』
『21話』
『22話』
『23話』
『小ネタ&24話』
『25話+小ネタ』
『クリスマスプレゼント安価 ifストーリー:三人娘+αのクリスマス』
『クリスマスプレゼント安価 part2:クリスマスは女装を強いられているんだ!やる夫・学生編』
『お年玉企画 魔法少女スレ版』
『正月安価的ショートストーリー集』
『ショートストーリー集』
『小ネタ 恋する乙女と守護の楯』
『ネコスキーさんのノーアルコールノーライフ』
『26話』
『やる夫とロボ子』
『27話』
『ショートストーリー集』
『バカエロ小ネタ』
『クイズ正解者へのご褒美と言いだしっぺの法則小ネタ集』
『28話』
『(仮)女子校入学!・・・・いや待て!俺は男だぁぁ!!!』
『ネコスキーさんとの交流小ネタ集』
『クロス企画 二人のレムリア』
『29話』
『わたしちゃんのせいだと思った小ネタ』
『30話』
『31話、そして』
『32話と支援絵(微えっち注意)』
『雑談 十傑集の呼称決定』
『33話』
『顔傷ヒロイン サヨナラは言わないよ』
『二人で一緒にうらめしや~&ニコイチ』
『永き時を共に』
『34話』
『35話』
『36話』



やる夫は魔物対策本部所属の魔法少女のようです スレ一覧

【安価】やる夫は魔物対策本部所属の魔法少女のようです【TS】
【安価】やる夫は魔物対策本部の魔法少女のようです 2【TS】
【安価】やる夫は魔物対策本部の魔法少女のようです 3【TS】


スポンサーサイト
[PR]

やる夫は魔物対策本部所属の魔法少女のようです 『36話』

2002 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/02/03(金) 23:55:18 ID:bxsIGz6g0 [1/2]
[前回のその後]


                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             /-――-     -―\
            /   _          .',
              ,'   イ::::)`      __ ',   蘇芳後輩、この食器なんてどうかな。
           l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
           l     (__,、  )    l
              '.,       `ー ¨¨´     ./
            ヽ、 __        /
               r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ
             __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、__
      _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/-ヽ、`''-..,,_
     |ヽ      |  __ '.,::::::::::\.  .l/::::|  <_   .|
     | ヽ       ̄/   '.,::::::::::::\,':::::::::::',   .|    .|
     |  ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',  |   .|
     |   ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::',  |     |
     |    l       \  |:::::::::::::::::::::::::::::| l     .|
     |    |          \|:::::::::::::::::::::::::::::| ,'     |






                   . . -―…―-. .
               /: : : : : : : : : : : : : : : :\
                /: : : : : : : : : :_: : : : : : : : : : \
               / : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : : :ヽ
           /:/: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : :.,
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.     あ、いいですね。
            /: :l: : : : : : : !: : : : : : : : : : : : :!: : : :ヽ: : : : !
             |: : !: : : : :l: : l : : : : /!: : ! : l: : | : : : : l: : : : !     デザイン可愛いですし、使いやすそう。
             l: : |: : : ! :!: : | : : : / l: /l : ハ : ! : : : : |: : : : :.
             |: : !: :!:.ト !ヽハ: : / _,l/-!:/‐ l:/l: : : : l : : l: : ヽ    男の人が使っても大丈夫な感じですしね。
          /:! : ヽ:.\T了心ヽ!  ィ 云心 /: :/: /: : / : ハ:,
          /' |: l: : \:ヽ弋ツ      弋ツ/: :/: /: : /: :/  )'    あ、でもそっちの方もいいなぁ。
           /:ハ: ヽ \! ' ' ' l    ' ' ' /: :/: /: :ィ: :/
            /'  ヽ:\: :.|ヽ       /:ィ :/!/!l:/
                \|\!\   - 、    ,ィ/  } `7⌒ィ、 __
               //  ` ‐- ヽ`く     /  /.:./  ノ::::\
             /ヽ{  、_ |ヽ  } !   /./  /.:./ ,..:':::::::::::::::ヽ
                |::::::::::\ __r=ニ、`ヽ |  __,/ ´ !.:./::'::::::::::::::::::::::::::l
               |:::::::::::::::(,. ‐- 、 ヽ !__/..-‐::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
              |:::::ヽ::::::| ヽ     |::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::|
              ヽ:::::::!::::`::ァ}    |_::::::::::::::::::::l::::!:::!/:::::::::::::::::::::::|
              ゝ::::l:::::::::/     !/:::::::::::::::::::ヽ:!::/:::::::::::::::::::::::/:!
                  ヽ:::!::::::{    ノ:::::::::::::::::::::::::::ヽ!::::::::::::::::::::::::!:::!


                                           [食事のあとは多分こんな買い物デート・・・新婚か!]

続きを読む

やる夫は魔物対策本部所属の魔法少女のようです 『35話』

1896 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2017/01/30(月) 00:24:07 ID:WsdlqX6.0 [1/24]


         ,   ´ ̄ ̄ ̄`  、
       /       ヽ     \
      /        ヽ、Y   ヽヽヽ
     / /  / i    ヽ i |、    i i ヽ
.    // /  / ∧ヽ   y. ハ    .i .i .i
    i |   /| / ! ヽ  / イi\ i   i i  i
    i .i :: ./_|-/¨ ̄、 |> イ¨ハ ̄、ト -.._ i|  |
.    i .i :: イ |/__ =-.\´iヽ .i-ト_ ヽ  |  |   ということで、我が懐かしき第二のホーム・・・
    i入:: i ,.イ:;;て丶 ヽ V彳{::てヽ> .iヘ i
.    i|´ヽ|ヽ弋_`ノ         弋シ ´ } .| /i    システムがあまり関わらないお話をしていきましょうか。
     i\`.i              ./.リノ i
.     i `i-、      :i      /イ  i    シナリオ上消化出来てなかったお願い安価消化していきますかね。
     | i ::ヽ.    t‐┬‐r    ./:::::|  i
     | i ::::|:` 、.  ヽ._.ノ  /i::::::::i  |
     | i ::::::|::::::::`i 、    イ::::::|i::::::::i  |
.     i i :::::ハ __/`ヽ_`´_/ヽ、::|i:::::::::i .|
   _, 」-─ー… | ο゚/`ii、゚ o Yー- ..._i__|
  / `ト-ー .t ¨´ ! ο/ || ヽ o / ̄¨┐--`フー、
  |  i   .i   ヽ/ ` ||。´ヽ/   ./   /  |

続きを読む

やる夫は魔物対策本部所属の魔法少女のようです 『34話』

1515 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2016/09/22(木) 20:30:05 ID:CD4SDdFg0


     / / , / / / ,イ : / .,'イ .|  l : : iト、  :ト  | : :| :i: :
      / / / / / / イ :/   ! l l  | _ |! | .:| | l  : | :i: :
     j ,' ./ ,' , /_/!⌒     ヾ|  ´  ` ト、:ノ | | : :j  |: :
     // i . :| :ト|'   __ ゙       _   ゙メ、/ : :,' : :|: :
.   /イ  l  ト、 :l ,,ィニヾ、       ィ"テ≧ト、 /ト、/ : : :|: :   皆の者、こんばんわでありんす。
      |  |  : : |〃ろ;;::::}        ' ろ;;:::::ハヾト  ,' ; : : .!: :
      |  |  : : |ヘ弋ゞ''ノ_ノ      {::::ゞイ:::ノ 》`/ / : : j :   この時間に来るのも久しぶりな気がするでありすな。
      |  |  : : j  ゙''  l ::::..      ''ー―'   / /  : :.,': :
      |  |  : :,' :::::::::::        ::::::::::::::::::  / /  : : /: :
     !; :リ : : :i  _ fv ̄ `vヽ.  :::::::::::::::::: / イ  : : /: :
      ハ\r::´,::::::::::: ̄`ヽ.   ヽ       // .| : : :./: :
    ,、;...::´::::\,イ:::::::...:::.. ... V´` ハ.     //  |: : :/: : :
   ノY´::::::::::⌒`:::::::::::::::::::::::::::::....   |     /,''  ,': : /: : :
 rノ`i|::::    :::::::::::::::::::::::('\:::Yヽ .:!   .ノ'  /: : /: : : :
 !| イ!:::::::.........:::::::::::::::('\::::::ヽ. \ V     ..イ: : /: : : :
ノノ /'):::::::::::::::::::::::::::::(゙\ `ヽ、ヽ `ヽ\ ... イ /: :./: : : : :

続きを読む

やる夫は魔物対策本部所属の魔法少女のようです 『永き時を共に』

1443 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2016/09/20(火) 22:23:47 ID:yAsq5K7c0


                   _
                  >セ乞アト ニ _
               /..::.:.ヾごソ.::.::.::.::.::.`:..、
             / ^⌒^⌒^⌒⌒^丶、:::.::..\
              //    /          \::.::.:.ヽ
               / /   ′   〃 l    |\::.::.l_
           /     |  |   〃|  |  |    /ィ[}ぃ
            ′  l | | /  |  |  | /  〈:{_ノ八ノノ
           |    | |ヽ | ¦  |  |/_」/|   ヾイ|:トrく l
           | | |l  |⊥ミメ、 |  /ノィ厶斗┤   / | |:| ヾ:、    時々無性に飲むヨーグルトが飲みたくなるわぁ。
           |lノ八 lヾヘ リ \/  ヘ リ丿.′ '  | |:|  }::〉
            |:トヘ ` {  ̄         ̄ / /  | |:| く/ |    ということで乳酸菌摂ったから私が登場よぉ。
            レ  |\ヽ_   ヽ      ∠/|    || レ     |
                 |  ト  __      /|    |l      |     /   皆さんお久しぶりねぇ。
      、_  \__   |   | // )、_  <_j   リ\   | /厶イ{ノ廴__,,
     _ーz三≧三≧|   |_{   '´ / 〉介ト-、.′  ∧_>―<三三三三三三ご_
      ご三三三三三|   |::|    /_ノ:| |:|`/   / /.::厶-― 、\三三三三二ニ
   ニ二三三三三三/|  r‐ヘ   jーr゙| |:|/   / /.::.:|::.::.::.::.::.::..\\三三三三≧===ァ
   ー=ニ二三三三/.::.::| ノ  |   Г|ノ厶l/   ,  /.::.:: |::.::.::.::.::.::.::.::.>`ヾ三三三三{ ̄
       ̄え三三∧::.:〈 ̄ト‐┴√| ト、__/  /「`7.::.:::/L. -― __ ――〉三三三三二
    =彡ベ彡イ⌒ヽ「\l   /  ノ.::|/ /}   /.::.::.〈ー―::.:: ̄::.::.::.:.::/三三三≧一
         /   /^Y⌒ト-イ ̄厂〉 イ ̄ , /.::.::.::.::〉::.::.::.::.::.::.::.::.:/\ ̄`ヾミ⌒ヾー
           /   /  ト--rヘ_r-イ/ j|  / /ニニ二/.::.::.::.>‐[}‐く \ ヽ
        .   /  ∧ | | | /|\_/..::.::.::.:/l::.::.::〈〈__ノ八_〉〉 lヽ  .

続きを読む

やる夫は魔物対策本部所属の魔法少女のようです 『二人で一緒にうらめしや~&ニコイチ』

1273 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2016/08/23(火) 20:55:35 ID:lKBN37tY0 [1/21]


                 , -‐,‐- 、
        ,、    _,_、┌「  /   , `ヽ、
        / ~ヽ. // ,トL人!/从〃イ / ,. {::ヽ ゴ
        人_   `i 'く   〉^ 、 _ '´//// {:::::1 キ
     _/  └、  ヽ_二フ l´   _≦, {:::::::
     /└、  ゙┌ '´ ト.  `´ヽ   ヽ、_彡 {::::ノl
    ./   ` Y ´   i ヽ        !/ フ,、.、 |  ゴ
   (  , -'´:::`ヽ_,.-| `ゝ.     //  〉 ト' |   キ
    i`\|::::ヽ::::::::::::::|  /! `フ‐ - ‐イ/  ノ i  |   ュ
    |::::::::|::::::l`i::::::::::|  !__〉_とX_,. 、〉 /.-┴-┴、
.     |::::::::|:::::::i,l:::::::::| /) ゙薔   //:|:::::::::::::::::::i ,-‐フ
     |::/i::::::::〉`‐=,レ'´}    ,、〃:::::::ヽ::::::::::::-‐ゝ、≧
     レ  |:::::/ /〈:::::::ヾ_,、-´::::::::::::::::::::ヽ:::::::⊂::∪、ヾ、
      |/  フ l::::;-大-、::::::::::::::::::::::::ノ〉、_ ,<;;;:::!::::;::`ヽ
           フノ:〈_/Xトv':::::::::::::::::::::://、i‐i-|´, >´|゙ヾ::::|
           /::::::::´><:::::::::::::::::::::://  , ´ `ヽ  ヽi::::::::|







 *o ゚ |+o。!   o 。      *。 |゚ | ・ +o   o。!
 o○+ |   |!*l:::j o  rく乞7ト   ゚ |+ | ・゚  。*゚  l・  o
・+      + |  /::::::>=<:::::\ |  |i 。 *o゚ |! o
゚ |i    | |l   /::::/      `ヽ>― 、 。 | ・   ・+
o。!    |i   f´ ̄∨  / /   l lヽ{ つ_丿゚| o ○ ゚ |i
  。*゚  l o人 ⊂ノ| |ィ7T  ノート、く ̄\ \ |i 。 *o。!
 *。゚ .r‐く ̄`ーク乂-== }./ =- トヘ\    ヽ O。。*゚    ぷはぁ!
。 l ・o \    /l|八.///____ /// リ_>、  〉  * o
 |o。  |l ヽ /ヽヘ ヽ (    ノ イ /:::::::::::::::>′ 。 | ・ ゚   ヤクルトやっぱり美味しいわぁ♪
* ゚   l|  く:::::::::::|::丶>≧=≦ /イ::::::/ ̄  。 * ゚ |
 il + ≦三≧ーヘ::|::::::トr‐r‐r‐|::::| ̄ ≦三≧  。*゚|l +
  l / / ̄}ア⌒   |::::::| {迄} |::::|_ ⌒ヾ{ ̄  *  ○
・|l // '  /     /ヽ:::: 、 / ヽ ノ:::/::L、  ・ | + l 。o
. {{ l イ    /  }::::::\_/:::::::::::::::〉_  ゚ O。 ∥
.i o丶 | l|   イ  /:::::::::::::|\:::::::::/\:::.... 、 l +o+
 |・。 | | |   l|  >┬―{__ ̄ \::::::\:::::\ ○|・
 _|\∧∧∧MMMMMMMMMMM∧∧∧/|_
 >                            <
   -‐ |  TT 厶  土土  ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
   ツ .!  四 .儿 | ,イ .!   | ̄| ̄ 月 ヒ | |
   子 |_」 !_」 夂 l__丕__l  / | ノ \ ノ L_い o o

続きを読む

やる夫は魔物対策本部所属の魔法少女のようです 『顔傷ヒロイン サヨナラは言わないよ』

1205 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2016/08/18(木) 22:35:55 ID:WLiudwjQ0 [1/8]


            /|\    _, . :‐: : : : : : \___.ノ
            .ィ__〉|:ト\./: : : : : : : : : : : : : : : : : \
.            /  r::|:::|\/: : : : : |: :i : : : : : : : : : : : : : :\
           / o./::/:::ル': : : : : : :|: :{ : : : : i: : : : : : : : : : : \    やりたいことがありすぎるくせして暇がない。
.           |_  /::/::://: : : : : : : λ: :、 : : : |: : : ト: : ヽ: : : : : :ヽ
.           | し'///: :/ : : : : : {: ト: : ゝ: : :!:./|⌒i: :} : : : :| : ',   もうどうしようかな~。
.          し.';/  {: :/: :/ {: : : |: |}从:〉 : : !ヽ: }ヽハ:!|: : : :|: : :',
              |:/: : {: :|: : :/|:l {\: : : i'´V-―z|:!: : : :!: : : ',.        /ヽ _   ということ久しぶりの顔出しだ~♪
              |: : : :| : |: : :|:.:|.メ〉 \__i '" ̄ ̄|jノ: : :i! : : : ',     / // /、
               |: {: :/!: :|: : :Ⅳ .ィ:チ   ,.   '' "/:/: : /|: : : : ', { ヽ / // / /
                  V|: :{ |: : : : :|ィ/      ′   l:/: : /: |:\: : 丶! レ // / /  __
                    |: :| |: : :\{ 、'' "       ノ /: /: : |: : :\: :ノ 、     〈//
                 V ト _{.:_;>.._   ̄   ∠ィ: : l: : :|: : : : _/   )    /
              ( \   丿: : : :: ヽ: : `i ーr---   |: : :|: : :|/い{   /     /
            \ \(\: : : : : : : 丶: | : : |       |: : :|: : :!ヽ ヽ)ヽ     /===ュ
                  \ \ \: : : : /λ|: : ノ      | : V: : |  \ うト=='" i  [_]
           ____〉 i   ヽ: /  (ハ: : { |) __  /ヽ:_: : /_//〉|      | |
        }――――  {    V  (| |: 丿|) 〉 `   〈:ヽ:)--~ヾ |      ,..イ\
          (二二二         _}   (| |}:!:|_|)/      ):〈\___ >r――イ、.丿: : ヽ
             /\___.ノ∧  X (:.:ノ /     ヽ/ } : :)∧::::ヽ |     |/}: : :\

続きを読む

やる夫は魔物対策本部所属の魔法少女のようです 『33話』

734 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2016/06/28(火) 22:21:32 ID:2q3EHSdA0
[前回のあらすじ]

         ビ
         ク   ,  , --   ヽ´ `  ヽ
         ッ   ./  ::::       \    .\
            /`      ヽ     .ヽ    ヽ
      ___~´ /   \i     ヽヽ
      \ /l      i.l     ヽヽ
       ζ/ .l l i     l      :i,rヘ
        /i iλヘ  .ヘ  |   :|   :i - ヘ        i  ちょっ、何処触って・・・・・!
        i | l i ヽ.i- ´_x ソ   ノ   i l ) /ヽ       |
       .ゝi i弋 .、》" ゚o   ::   .i ./ : : :i      i |                        よいではないか~よいではないか~>ニャル
        ノ `´:::::)////i    :   ノ./ : : :: ::      .iv
    |   .从:::::::ζ    i   :,|  丿/  ::: :: .:::     ハ  全然良くな・・・・あ、そこは・・・ふあっ♪
    r~ (::::::::::::λ   人 ,_./::v:V´イ   i   ∧  | ./
     っ ゝ、...,、::ヽ.-〈  ゝ.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ /:) / i:ソ  |´                  ふふふ・・・そんなこと言っても身体は正直ですよ?>ニャル
       ι ` .ヽ´ ヘ ..:.:_.:.:.:.、.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.ヽゝ γ´ヽ
     |   `   ζ ,´-  、 .\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\        そんなはず・・・・ぁあん♪
     ~`     .γ /     .`.´/.`l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__, '. ´ `ヽ
    .ん     ´ .i      i`ll:l .ゝ- y  ´        .ヽ
     _     ( .|     .i | ソ  ヽ ,|        .l   l   ζ
     ´       i   ,,,..、 〈 .Y     i        i    .l   (
     ・     ζ l _,.-´  i .λ     i         〉´|`ヽ、   ゝ
     ・.     , ._,.‐' . . . . .|、 ヽ    |        i  .|  `ヽ、
     ・     i       i \y    ,        ::|  |,、   冫               ,、 ` ゝ
     ,. ,、   |        .i .|ヽ,   ./   ..     ::| .ノ冫,、  i             r-´,´π  (
     .ヽ/    .|     __,/ゝレi   ./.)  ::     .::| ´||`i.ハ\i           /   -κ\
          .|   ,-´//く.7|.i   /ζ       :/ ∥ .`|~.》 .ハ     /i\ /    .,, 、 `ヽ/
          i .__,ノ/´`´ ̄/ トν  /::i ヘ      ./ ∥  .i.:.:.ヽ´i`´/   /i /    ./   ` ̄
          π´/´.l .//.i 〈 ι ./ ̄/ .\   ./  ..∥  ./.:.:.:.:.:/ヽ,.-r.イ .,``i  ./
         ./冫ゝ,-|  .|:::i  i`-/_ |´ヘヘ \ ./  ∥  ./:.:.:.:.:.´ ./i .| |´  .| ./(  
          ν´`-|  .|::|   i |.|` ̄|ヽヽ- 、,  ∥  ,/ヘ.:.:.:.:.: ./.:|  | | , l./´ζ
              | .ヽi   | | |  .i  | | .ρ) .((--´ ,-´.:.:. /.:.:|  ` | , i - 、i、
              \ | .|  r.| .i.- r--´ /\ .\ヘ.´ ヽi   |.:/    | __ヽy .ノ
                .>、  i |_.| i 、| | | .ノ ヽ.o \ヘ ヘ.:.:`´    .|   |.i´
               /  \._ | i ./  `||. |   ヽ   、ヘ  .\.:.:.:.:  | ,-- |.i.i
               /     \´ 〉  ∥ .|    ヽ  、ヘ    .\ .,,、|´ |´ ノ
             <へへ/\  `´  ∥  .| ̄ ̄ ̄ヘ  ヽ ヘ     ト| |ヘ _ヘ ζ
             / , ヘ  ゝヘ_ヘ lヘ ,、 |___ ヘ  ヽ .ヘ .,.、_kヘ   〈 / ノ
            ` ´/ノ|  ソ ゝ i i l_ヘ, _|  ,    .,ヘ,ヘ、(ヘヘi r ノ   )ヘi丿
             / | \∧ < ヘ  `´/ η |   /ヘ| `ヘ     ,--ノ`
            ./ i   |  ヘ /ノヘ ,、.) |  ./ ζ,  λ ,__T\

続きを読む

やる夫は魔物対策本部所属の魔法少女のようです 『雑談 十傑集の呼称決定』

627 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2016/06/27(月) 21:11:23 ID:B738ibz20 [1/15]


       /                 \    \
      .′ l       j         }\    ヽ
       |   {       ト        /ヽ. ヽ   !ヘ
       |   |    .:| l l ヽ \    /ハ \'   l i   
       |   |    .:| | l  丶. \ /イi_L.-‐ヽ  | |    早い・・・・仕事早すぎますよ・・・・
      |   .:ヘ    .:|_ l L斗七\ ヽ } リ   }  |/.}
      |   .:八   .:l/八j     \l .,' ィクセう∧ ′|   そしてまさかの支援絵2枚目・・・
.       |  /´ヘ  .:l   ィfヤ゚心   }/ 弋rシ゚′!/  i
        |   { 7( ヽ :l く Vrぅツ     、、、、l /     ものすごく嬉しいです♪
       |  人〈_. \l   ¨´、、、    ,    j
.       |    >ミ、  u            ′     支援絵の末路をお教えしましょう。
        |   .:l.:.:.:l.:.ゥへ     r  ア  /.:.|
       |    .:l.:.:.:l:/ヽノ  >      ィ:.:.:|.:.:.|     1枚目はPCのデスクトップ、2枚目はスマホの壁紙行きです(ぐっ
       |    .:l.:.:./::.::.\_    j`ヘ`≧ー‐z--、
       |   .:/V ::.::.::.:..` ̄八\::o\-、__ヽ \
       | >'´   ヽ    o l::::}}ノ丶 oヽ i  `i   ヽ
      _ /く   __/ \   o j- }{    ̄  l  }    |
    /  \ヽx‐' ヽ   \   ′ }{ o     l  弋   |
    /    \        \/.   }!   .........'..:..:..\  |
    |      ヽ   丶.  ......:..:..:..:..乂..:..:..:..:..:..゚,..:..:..:..ヽ.|
    |       '.  .........:..:..:..:..:..:..:..:..:..:...ヽ..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:∨

続きを読む

やる夫は魔物対策本部所属の魔法少女のようです 『32話と支援絵(微えっち注意)』

394 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/06/21(火) 21:11:17 ID:XhapOuhA0 [1/4]
お隣からお祝いの電波が届いてますw

続きを読む

やる夫は魔物対策本部所属の魔法少女のようです 『31話、そして』

279 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2016/06/20(月) 20:00:14 ID:swwK3xS20 [1/24]


        / /                   /      /
          / /                 /                       \
.         / /                           |
        / /                /           | {     }            ゚。
.       / .′               /       /    | {     } {           ゚
                     ′          | | {     }斗-|ミ
     i {                 {      |   . 斗‐|八     ハ{ }\〉       !    皆様こんばんわ。
     | {            { {      |/八{ 八  \〉 / ,xrテ恣k、}      |
     | {            { {      |  xrテ恣k    /   ......ハ j} }    ∧|    本日は投下をしていくセオリー。
     | {            { ,八     |〃 ......ハ  ∨    V'__ソ ,     /
     | {            {   \ { |  乂__ソ    ,    ,,,, 厶イ    {    今日も一日暑かったです!
.    八                 } \〉,乂  ,,,,                 j/   {
       \\                }    <⌒       r‐ァ'⌒¨¨i    人  .   {
.          \\           }     人       V        /   ′
.          \   ____       }     }  个 . .     __,ノ  . . . . .  |
               ー-‐ '′     }    }  |. . . . .〕iト . ___ . 个. . . {  |       .
                          /⌒}  |. . . ./::::::\____/::::\. .{  |  _   \
                    /  厂\__}  |.-‐〈::::::::::::/⌒〉::::::::::: }.{  |´::::-┴┓  \
                      /  {::::::::::::::}  |{   〉. -‐━‐-ミ:::::/ {  |::::::::::::::: |
                        /   L;__::::::::}  |{ ,∠|::::::L..{__} ::::|_\ 八  :::::::::::::::_|
                    /   /___〕こ_::}   ,/::::::「 ̄|::::W  ̄|::::::|\,∧  ::::::::::〈_       ゚。
                      |:::::::::::::::  /___|::::::|_」:::八_」 ̄「:::::\  ゚。::::::::::::: }. .      °
                    {八:::::::::::::′/|::::::「 ̄|::::::「/   ::::|_」::::::::|_,〉  ,::::::::::::::}. . \
               /   . . ./  〉こニ  .:::::\:L....「 ̄/厂 ̄〉|::::::「 ̄ l/::::.  .::::::::::::}. . . . .\
              /    / . .    V::::   ::::::::::∧::::_|__/ .::::|l::::: 「 ̄|__/{:::::|  }::_厂 \ . . . . .
                / . 〈      ∨ /::::::::/::::::|  「:{::::|{::::: ∧_/_|::::゚。:::|  }     〉 . . . .
           /    /. . . . \___    .:::::::::{::::::::|_,」::{::::|{:::::{  「:::::「 ̄}::|  }     /. . . . . .
             /    /. . . . . . . . V { {:::::::八  ̄|:::::::「:{::::|{:::::{_L_:::L_ノ::::|  }_厂. . . . . . . . .

続きを読む

やる夫は魔物対策本部所属の魔法少女のようです 『30話』

2493 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2016/02/10(水) 22:19:08 ID:Dv6UiO3w0


.∨/////// イ::::::::::::::::::::_/ト--' \         /     /
 ∨/////:::::ィ = = 三─<- 、 ',  ヽ.      /      /
.  ∨://:::イィへ .メ、 ´ ',rX--ミ、.  ',  ∧.     , '      /
   Yトミ彡イ.|二 人 \ |´{うィ! l!´\ ',  ト、   /     /   皆さんこんばんわ!
   ∧ イ´ X斥f.  ヽ ` 弋:ノ '   !入!   //
   / ', .!|ノ!弋ぅリ     ::::::::::  ' ヽ/ク/        /    22:30頃に2500安価争奪戦行ってみましょうか!
.  l  ', |、ヾ `´   ` ......‐、   ハ_//-}      ∧
     V `ヽ :::::  マ:::::::::::}  /、ノノ/i-ト、 ,'   /  ミト 、_   その頃にまた私がレスするのでそれまで書き込み無しでお願いしますね!
     ,'   / .ト   ` ‐ ' /ィ'/ {-i.-ト.}、:i  /_ト-、_ \─
     ∧. / __ `≧┌-</´/  {-}{-} Yヽ ,'、  ヾ.ノi ヽ \   では、またその頃に。
     ∧ /-<==ミシ{ ヽY//  , -、.{-}{-} ヾミト、_ ノ-}  ',
     レ ´  l    ミー!レ' r‐ト彡 {-}{-}   ト‐┴‐ ´ |l |
-‐  ̄    、 |      `r' _r' ソ l-} ヾ |-!、-./ ||イ !  リ !|
       ヽ'.Y卞、___,.-<_ソ´  Yヽ V-L V .,' j ! |  /
_   -─‐ .7  `ー'┴┴ ´  .....::::::ヾト、ノ'人ト- レ ソ. j//
/// /  /.::::::::::::::::::l!:::::::::::::::::::/卞`ー':::::7 7'' ´ /j/
'. //|!|   |:::::::::::::::::::::l!:::::::_ r‐ ´ソ= '::::::::::::/イ|

続きを読む

やる夫は魔物対策本部所属の魔法少女のようです 『わたしちゃんのせいだと思った小ネタ』

24 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2016/06/16(木) 22:07:40 ID:ctmH4.Ek0 [2/14]


                   /:ヽ
                  /:::::::::!
                  |::::::::::|
ヽ、         , -   ´ ̄|::::::::::|
 ヽ::::\    /       `\:::::::::|ヽ
  ヽ:::::::\/     丶\     ヽ::| ヽ
   `:::::::::/  、     Vヽ ヽ   ヽ  ヽ
   \::/   i.、ヽ  丿∧`\ヽ  i i  i
     |  | |\ \/ i ,,xヽ--ト-- i リ  i   ということで・・・皆様こんばんわ。
     |  ヽ .! ヽ ノ人   > L_v i iへ i
     | ∥ |ヽ」 ̄ヘ\\ ´|´ト::。i.フ | リく`| i   久しぶりの新スレ作成・・・・やはり嬉しいものですね。
      ii ! X V,イヌ< `\ ` `-´  Vν/ i
      ii ヽ|\{_ i、゚リ         ノ/i i   前回は・・・・なんであんな風になってしまったんだろう(汗)
      ヽ ヽ||くヽ    ヽ      / i  i .i
          i トヽ     _    イ  ii  i i
          v i 丶      /, i  ii  i i
          | i  / ` ト ̄/  ヽ  ii  i |
          i |_/_ンo ゚i∥i゚ o   .>====-,、
        /== ̄ ! o/∥、 o /   /    ./ i
        /| i i   ヽ/∥゚ \/   /    /  i
       /|/ ,,!、    //    _ /    !/   i
      ///─,─-ゝ //ο    ´- _ `ヽ、  v i  .i
    /´//: : :!: : : : : :| : : : : : : : : : : /: : :.丶ノ i i   i
   /// i : : :| : : : : :|| : : : : : : : : :;/: : : : : : : :i i    i
 // /∧ ヽ: : :ヽ: .  ||ο : : : : : : / : : : : : : :/ i    i

続きを読む

やる夫は魔物対策本部所属の魔法少女のようです 『29話』

4892 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/06/14(火) 20:38:40 ID:oeXbP6Vo0
エネルギー頂きました(感謝

続きを読む

やる夫は魔物対策本部所属の魔法少女のようです 『クロス企画 二人のレムリア』

4622 名前:ネコスキー ◆hK6dlefEs2[] 投稿日:2016/06/11(土) 20:55:50 ID:ZFMQk6.Q0


                 , -‐,‐- 、
        ,、    _,_、┌「  /   , `ヽ、
        / ~ヽ. // ,トL人!/从〃イ / ,. {::ヽ ゴ
        人_   `i 'く   〉^ 、 _ '´//// {:::::1 キ
     _/  └、  ヽ_二フ l´   _≦, {:::::::
     /└、  ゙┌ '´ ト.  `´ヽ   ヽ、_彡 {::::ノl
    ./   ` Y ´   i ヽ        !/ フ,、.、 |  ゴ
   (  , -'´:::`ヽ_,.-| `ゝ.     //  〉 ト' |   キ
    i`\|::::ヽ::::::::::::::|  /! `フ‐ - ‐イ/  ノ i  |   ュ
    |::::::::|::::::l`i::::::::::|  !__〉_とX_,. 、〉 /.-┴-┴、
.     |::::::::|:::::::i,l:::::::::| /) ゙薔   //:|:::::::::::::::::::i ,-‐フ
     |::/i::::::::〉`‐=,レ'´}    ,、〃:::::::ヽ::::::::::::-‐ゝ、≧
     レ  |:::::/ /〈:::::::ヾ_,、-´::::::::::::::::::::ヽ:::::::⊂::∪、ヾ、
      |/  フ l::::;-大-、::::::::::::::::::::::::ノ〉、_ ,<;;;:::!::::;::`ヽ
           フノ:〈_/Xトv':::::::::::::::::::::://、i‐i-|´, >´|゙ヾ::::|
           /::::::::´><:::::::::::::::::::::://  , ´ `ヽ  ヽi::::::::|





























゚ | ・  | .+o | ・+   ,zタイ       i ´`ー、_ヽ o。 |  *。 |i   |o + *
 *o ゚ |+ | ・゚ .|+  , -,r'´  / /    l  i  l ド l_ , -、   o |*   | ・ + o
 o○+ │. |i  O  水//   i /l     ,/ _/_/l / ヽ‐z‐'- 、_ ゚| o ○。 *o
・+     ・. | + / /イ l   lヘハ,_  /l/レ'イ__レ,i   トイ    .・|*゚ + | ゚ +
゚ |i    | + |     l ! l  lj '´ゝ '゙    ―…' /  , li \  ・゚ |!  + .│ ・+
o○    |!  ゚o *゚    Vヘ ! __,. -'  ,      ∠. イ  l '、  + | * , ゚.| | | ・゚
  。*゚  l ・ ゚ | * ・.   | ヽト,     _, - ァ    l   l 丶 , * |o  ゚。・ ゚ | *゚
 *o゚ |!  +  | 。   /ヽ  ト、      ̄‐     /|   l  ヽ   + + ゚ *+| │
。 | ・   o  ゚l  ゚+ /    \l ゝ 、     ./ ,l   l   ヽ     *゚ +゚ ||
 |o   |・゚ │゚   /   , /   / >‐-z::ニシヘ./  //   ;:-‐'´:. :ヽ.  o.+ | ・
* ゚   l| +.*│+ //  / /:\  / l 〈二f:.ハ:. :. / , /  /:. :. :. :. :. :. :.\ ○ |o゚
 |l + ゚o *゚|。  lイ  l /, -‐-ス、,' /:. :/  ',:./'´>xャ‐:.':. :. :. :. :. :. :. :. : . :.>、:_
 o○  | o+.│.  |:l  l/:. :. :. :. :. :.ヤく:. :./- ‐|:./´〈l:. :. :. :. :. :. :. :. :, -:. ´:. :. :. :./
    ....... ,,,, , _, -‐'ヽ !:. :. :. :. :. :.kj   ´__ _    /ト、:. :. :. :. :. :./:. :. :. :. :. :. :/
, -,:.'´‐ァ'´: : : l:. :. :. :.、ヾ:. :., -、:. :. ソ イ´_,_.j   iー、/ _l 丶、:.,、:. :. :. :. :. :. :. :/  +゚
   ≦:.-‐: : : ',:. :. :. :. /,父.__ Y´ i  fヘハソ , -‐ '´ {, -,、_ ソ丶、:. :. :. /  O。
*  ゝ-‐/-‐'´ゝ:. :. /ーイ    ´`'ー 、 ゞ='"/,        ノ‐- ん-、_ ` ーャヘ丶_ *
│  /    r‐-,z:/ ,ノ         、 \//        {___   ノ __`  L.´`ー-、\
  /   r‐_-/´,/ ノ{, -‐ 、   、  \.と.// .ィ , -‐'´ /_   }__  r'ー-  ヽ:.
, '   __/j -' ノ  う   ヽ. ヾ'i 、 ヽ(/// /_    l      |   '-t‐     |:.
-':.´:. :. ,-' f   ', イ'、    \ヾャx'ー'¨´ f/ノ:.r'     /----  f―-- /-‐  /:.
:. :. :. :./  -{     ーソ |      /:ト':.:.:.ヽ,f:.´:. :. :.!    f´'ー-   }ー-  / ´  /:. :.
       _|\∧∧∧MMMMMMMMMMM∧∧∧/|_
       >                               <
       > -‐ |  TT 厶  土土  ヽ|  |ヽ  ム ヒ | | <
       > ツ .!  四 .儿 | ,イ .!   | ̄| ̄ 月 ヒ | | <
       > 子 |_」 !_」 夂 l__丕__l  / | ノ \ ノ L_い o o <

続きを読む