FC2ブログ

このブログについて

 このたびは当ブログにご来訪いただき、誠にありがとうございます。
 このブログでは、自分が気に入ったやる夫系スレをまとめたものとなっております。
 まとめブログというものは初めてですので、至らない点が多々あるかと思いますが、ご容赦ください。

 以下、注意事項等となっております。
 お手数ですが、必ず一度目を通していただきますようお願いします。

続きを読む

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

お知らせ




機種依存文字の文字化けがあちこちの板で発生中。
出来る限り直してますが、漏れや抜けがあると思います。

新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。



更新記事一覧
 2/19 以下の記事を更新しました。

やる夫はみゆきさんの主になるようです
 『第18話 顔合わせ』
 『If...6 ハーレムルート』
 『第19話 パンデミック』

やる夫は聖杯に未来を願うようです
 『魔王やる夫のクロニクル その17』
 『魔王やる夫のクロニクル その18』



2/17 以下の記事を更新しました。


  二人をつなぐ味


やる夫はみゆきさんの主になるようです
 『第13話 体育祭』
 『第14話 覚悟を決めよう』
 『第15話 学園祭』
 『第16話 Lost virgin』
 『If...5-2 準ルート』
 『第17話 Not 性夜 but 聖夜&おまけ』
 ありがたや、ありがたや♪楽しく読んでおります、応援してますので、頑張ってくださいなー。
やる夫とかがみは世界を探す
 『第七章 地獄 その6』

やる夫は聖杯に未来を願うようです
 『魔王やる夫のクロニクル その13』
 『魔王やる夫のクロニクル その14』
 『魔王やる夫のクロニクル その15』
 『魔王やる夫のクロニクル その16』

おねショタ劇場 やる太は伝説の勇者ではないようです
 『キングナイト・ザ・ナイトメア 不屈のメアリの十日間 その49』
 『キングナイト・ザ・ナイトメア 不屈のメアリの十日間 その50』
 『キングナイト・ザ・ナイトメア 不屈のメアリの十日間 その51』

やる夫は恋を応援するようです
 『第43話』

魔女はやる夫になるようです
 『#21』



2/15 以下の記事を更新しました。

やる夫は奇妙な乙女ゲーに転生するようです
 『第5話 さよなら、グッドバイ(中)』

やる夫はみゆきさんの主になるようです
 『If...3 ゆかりルート&If...4 やる実義妹ルート』
 『第10話 夏の終わり』
 『第11話 Masquerade』
 『If...5 準にゃんを攻略せよ』
 『第12話 オタトーク』
 で、ですね、やる夫による準にゃんメス堕ちルートはあるんですよね?(わくわく
魔女はやる夫になるようです
 『#20』

やる夫は退魔師として開眼したようです
 『第二部 第107話』

やる夫とおっぱいゴーレム
 『TTP1.5部 東部逢魔遺跡エニグマ4 その13』
 『TTP1.5部 東部逢魔遺跡エニグマ4 その14』
 『TTP1.5部 東部逢魔遺跡エニグマ4 その15』
 『TTP1.5部 東部逢魔遺跡エニグマ4 その16』
 『TTP1.5部 東部逢魔遺跡エニグマ4 その17』
 『TTP1.5部 東部逢魔遺跡エニグマ4 その18』
 『TTP1.5部 東部逢魔遺跡エニグマ4 その19』

 『SKBナイツ その17』

 『やるオンライン5 淫悦のアリーナ その10』

 『小ネタ ポケ○ンマスターやる夫』



2/13 以下の記事を更新しました。

やる夫はみゆきさんの主になるようです
 『If...1-2 続・こなたルート』
 『第7話 夏だ! 海だ!』
 『第8話 夏休みの1日』
 『If...2 真ルート&If...1-3 こなたルート・終』
 『第9話 お盆ですよ! お盆!』
 『If... 1-4 こなたルート・完』

やる夫は聖杯に未来を願うようです
 『魔王やる夫のクロニクル その12』

おねショタ劇場 やる太は伝説の勇者ではないようです
 『キングナイト・ザ・ナイトメア 不屈のメアリの十日間 その47』
 『キングナイト・ザ・ナイトメア 不屈のメアリの十日間 その48』



2/12 以下の記事を更新しました。

やる夫は恋を応援するようです
 『第42話』

やる夫は退魔師として開眼したようです
 『第二部 第106話』

やる夫は奇妙な乙女ゲーに転生するようです
 『第4話 さよなら、グッドバイ(上)』
 また、作者様の言に準じた話数に変更、2話(後編)→3話へ。

白頭と灰かぶりの魔女
 『解呪編 第12話』

やる夫は聖杯に未来を願うようです
 『魔王やる夫のクロニクル その10』
 『魔王やる夫のクロニクル その11』

やる夫はみゆきさんの主になるようです
 『If...1 こなたルート』
 『第3話 デートしよう&幕間3 みゆき、気付く』
 『第4話 帰省してみた』
 『幕間4 聖パルセーナ学園とは……』
 『第5話 連休と課題』
 『第6話 つかさの冒険』
 目次作成、話数細分化



2/10 以下の記事を更新しました。


  【R-18】やる夫はみゆきさんの主になるようです
  次話投下、もしくはその次の投下後目次作成、及び話数細分化予定


やる夫は退魔師として開眼したようです
 『第二部 第104.5話』
 『第二部 第105話』

魔女はやる夫になるようです
 『#19』

おねショタ劇場 やる太は伝説の勇者ではないようです
 『キングナイト・ザ・ナイトメア 不屈のメアリの十日間 その43』
 『キングナイト・ザ・ナイトメア 不屈のメアリの十日間 その44』
 『おまけ+キングナイト・ザ・ナイトメア 不屈のメアリの十日間 その45』
 『キングナイト・ザ・ナイトメア 不屈のメアリの十日間 その46』

やる夫は聖杯に未来を願うようです
 『魔王やる夫のクロニクル その8』
 『魔王やる夫のクロニクル その9』

失格シリーズAGAIN
 『荒廃した世界でやる夫達が生きるようです592~594』
 『荒廃した世界でやる夫達が生きるようです595~597』

やる夫とかがみは世界を探す
 『第七章 地獄 その5』

金欠ほのぼの冒険物語
 『第三十五話』

路地裏の占い師
 キョン一家編

やる夫はまるだし世界に落っこちたようです
 『その27』

おまん娘のいる世界で
 『小ネタ おつきあい』



2/5 以下の記事を更新しました。

白頭と灰かぶりの魔女
 『解呪編 第11話』

やる夫は退魔師として開眼したようです
 『第二部 第104話』

魔女はやる夫になるようです
 『#18』

やる夫は恋を応援するようです
 『第41話』

キル穂が異世界に流れ着いたようです。
 『第25話 異変始まるのようです』

やる夫は聖杯に未来を願うようです
 『魔王やる夫のクロニクル その7』

やる夫とかがみは世界を探す
 『第七章 地獄 その4』




頂き物について

◆rG7rDhiHxM様よりTOP絵を頂きました。
誕生日祝いを兼ね、ブログに初めてのトップ絵という事で嬉しさマックスです。



DMA88xVUQAEdxIZ.jpg



トップにおいておりましたが、読者様の指摘により、こちらに置くことに致します。
トゥルーデお姉ちゃんに大好きと言ってもらってるのがもう堪らなく気に入っております。
ありがとうございました。
感謝感激雨あられです!





二人をつなぐ味

1 名前: ◆/2wQty6K0k (ワッチョイ 9720-d5f9)[] 投稿日:2019/02/14(木) 05:52:28 ID:MhNMp9lg00



.              ̄ ̄   、
      ´          \
.    /              \
   /                   ヽ
    i                 丶
    l       /  ̄           丶
    |  __           ヽ        丶
    ヽ/         i イ`丶 l         丶
     ヽ     ヽ ゝ _            ',
..    丶i イ`丶 l    `ヽ             ヽ
      ゝ  , ヽ _  丿            \‐、-..、
.         ヽ  ゝ ノ , ‐ ´              ソ:.:.:.:\
.          ヽ  ´                '    /:.:.:.:.:.:/\
.           \            /   /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.ヽ、
          \          /  /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
            ヽ         /  /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
               ヽ __  ィ   /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:





                、_          , -―  ―- .、          _)
            _ノ        ,  '´              `  、    (_, ^i
         ,.-‐(__       /                     \    _ノ,. -‐-.、
          | r‐-ァ_)   , '                      ヽ   (ノ)<フ /
           rt  ̄(__   //                     `、    )iヘ、X
        i l´ヽク/ノ  //      j            l i       i  (〈_l V /
        ヾ= ,イ(__  l |        小          | |   `i    l ( ゝ---'
          /.:l|i フ | |  { | |  :i| i       |   ,| ト、 |  |  | |  ):i:::|::::|
            /.:/.|l 弋っ| | .: || |、:;| l |      |  /l/ i l|  |  !:i /:::::k:|!:::|
        /.:;/ |! ::|〈 :i.|| 、 | |什三|上i k. |  .j / / リ  |ム j  , j l 〈::::: i:||::::|
        /.::/ | :::| | :| |kl  ヽト.l ,ィ干=tt_ヽ|、 .ノ/_ム廾下、 | /, / /,'i :l|:::: . l:||::::|
        /.:::i  | ::::| | ::|c,ヘ ヽゝイ f¨:::::::ト ̄ヾソ/ノ彳¨::::::} |ト,リ/iノノ | ::|l:::. |:!|/
       \|  | ::::|.|::|{回}) |、`代_.ノ       弋:_ナ'´ソ! |{廻})::||::::. |l
          | :::::| | :::i⌒ l . |`y ///    ,   ///  / l |´⌒|..::||::::: |!
            | . :::::| ヽ、l  .| .|.∧        _        / . | |  ヽ、||::::: l!
.           | ::::::|     ,! . ,|.  >    /f、ヽ\  . <  l . !     |::::. . |
          | . ::::::|    ,.' , '.L. -―..>/´人ヽヽ, i< ,..‐-..、.| |     |:::::. |
           | :::::::|   ./ /::|..|::::. .::::::,/ ,/   ! ! !、:::::  ..y'k .!      |:::::. . |
            | :::::::|  , ' 人::::| l::::: :::::::!     /   |ヾ....、.:::,' .ハ ヘ、   |::::::. |
.          | :::::::レ' , '  ヾ! lに::: '´|    !.    |:::: .:::/ ハ\ゝ、`.、 |::::::. . |
         | ::::::::ト、 ̄二‐- l |.::Y::. j   !    〈:: .:,.' /   `、ソ ゝ .|:::::::. |



オリジナルです
バレンタイン用の短編ですが体力がないので三分割です
荒らしには容赦しないのでご覚悟を



   二人をつなぐ味



続きを読む

【R-18】路地裏の占い師 キョン一家編

114 名前: ◆XsyWT9eyVk[] 投稿日:2019/01/22(火) 20:51:40 ID:/7ujRn3g00 [2/78]



  ;;';,     √    |   ||/£/∀/li_l //    // ━┳━
       ;;   /|  |   ||В/♀/li_l //    // ::/ ┻
         /:l |  |   ||/Ω/li_l //    //  /
  ;;     /  :l |  |   ||凵/l_l //    // ━┳━         | ̄ ̄|__
    ;';,; |    l |  |   ||/l_l //    // ::/ ┻           |    l  ̄
        |    l | ;; |   ||l_l //    //  /              |__|_
     × |    l |  |__|l//    // ━┳━            |l---l| l|
        |    l_,,l/    /    // ::/ ┻
  ,'.;,   |  ::::/   ./    //  /                   | ̄ ̄|
        | ::/   ,/    // ━┳━         | ̄ ̄|___|_  |
     / ̄ ̄ ̄ ̄     . // ::/ ┻           |    |  ̄|| ̄ ̄´ __|
  #;/彡ミ 彡ミ     //  /              |__|_ ||_---l| l|
   |二 lヽ二lヽ二二二l/ ━┳━            |l---l| l| ̄      /
   |   |ヽ  |ヽ     l|  / ┻                            /
  ;; l_⊥_⊥___ll/                              /
  ./  |__| .|__|





      ,|_,.:,/:.:.:.:i:.:.|: .:.l:.:.i.l:.|:.:.:. |:.:.||:. !:.!:.:ハ:...:.:.:ハ
      lニニ|:! :.:.;i,斗-ft‐l-!:|:.:.:. !ィセT:ト、!:.ハ:. !:.:.:ハ
        !ヽゝ|:l :.l:.|t,斗‐!-、ヾ,!:.: / 斗‐!、i:i!:.: |:.:|:.:l.:.:|   誠、ここのラーメン美味しいわね
        !:.:.:.,.|:l:. !:|/f.fi`i    i/. ffi`! } .|: !:|:.:|:.:i!: }   私気にいっちゃった
        |:.i.:!.从:.:l:|.弋¨ノ        辷/ /.//:./,;イ!/
      /:.|:.ト、 ヾリ           ,    /ィ'/:i∧:.:l.′
      /:.:.|:.l:.:.T‐ 、      __´     レ':..イ:.:ヘ:.i、
     ./:.i:.:l:.:l:l:.:.i:.:li:\     ゝ ′   , 'i:.!:.:.:.:.!:.:.ヘ:ヽ
    /:i:.i:.:.|:.:l:l:.: i:.:li: .:|` 、      , イ:.:.!:.l.i、:...:i :.:i:.:`、
    |/i:.!:.!|:.:l:ト、.i:.i!:. |  ` ‐ イ:.|:. |:.:.:!:..!:.ヽ:...:i:.:.ト、:}
    i' .!:i:.lヾ:.!l:.ヽヾi.ヽ       ト.k :|:.:.:i:..}:.:.∧:.:i:.:| ソ
      !:i::|-ヘi´ ̄ヽ', \      \!ヽ:.;i:リ!:.:.:.:iヘi:.:!
     >'ヽ        \_    |  `ゞ、:.:| i/

続きを読む

【R-18】路地裏の占い師 水銀燈編

756 名前: ◆XsyWT9eyVk[] 投稿日:2019/01/07(月) 21:24:11 ID:9YbIQb2200 [1/80]
お久しぶりです、これから投下します

続きを読む

2018年の総括

1001 名前:ARTICUNO774 [ageage] 投稿日:2018/12/31(日) 23:59:59 ID:DskbDaisuki


       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙、
        ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙!
        ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
      .l::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
       .!:::::::::::::、:::::!、::::!、:::::::::::::::::::;:::,、:::::::::::::::::::::::::::|
      |::::::::::::、ヾ、゙、+ヾ、゙、!、::::::!:::!://!://!:;::::::::::::::::!
      ゙!::::::::::::゙、,-r:::::::i 、、、゙!::;':'/'ィ::::::::rソイ::::::::::::::|    皆様、平成最後の年越しをいかがお過ごしでしょうか?
      l:::::::::::、ゞ ` ̄ ´    ソ  ` ̄`゙,.ゾ:::::::::::::|
      ゙!:::::::i゙iヾ、             彡1:::::::::::!    去年に引き続きこちらのあばたぁを、ARTICUNO774でございます。
       ゙i::::ゞ、               /!::::::::::,!
       !::::::::`゙、      、 ,      /::::::::::::;'     しばし歓談にお付き合いいただきますよう、どうぞよろしくお願いいたします。
       |:::::::::::::`.、    -‐_‐-     ,.':::::::::::::/
       l::::::::::::::::::iヽ、       /!:::::::::::::/
        .|:::::::::::r、::|  ` .、    ,. '´ i゙;:ソi:::::i
        !::::::::/  .l    `` '"   .:|'" !:|::|
        l::::::,''^`ヾ、、       ,..-'ニ>|:!i:|
        ソ::゙、    ヽ、ヽ、   /,. '´   |!.l:!
     _,,..r'〈ヘ:゙、     ヽ`y'´/       ! l! ヾ-、
 ,,...- ''"   ゙、゙、゙、      ヾ, '        l   `` 、


続きを読む

悪堕ち彼女と元カレ僕

1 名前: ◆/4B7NCDIhY (ワッチョイ dcb7-7010)[age] 投稿日:2018/11/04(日) 19:08:34 ID:wKwUA9LY00
・オリジナル作品です。

・全170レス、前編と後編に分けて投下します。

・悪堕ちなんてタイトルにはありますけどあまり期待はしないでください。
 むしろ逆張りみたいな内容です。


前編は本日21時より、後編は明日の21時より投下いたします。




  悪堕ち彼女と元カレ僕




続きを読む

【R-18】路地裏の占い師 下

362 名前: ◆XsyWT9eyVk[] 投稿日:2018/09/09(日) 18:38:28 ID:WVmuaC/g00



               .. -─  ─ --{ { rく Fヘ ト } \
        ___{人シ-}ノ´           辷{ーイノi  \
      /  `ナ '´              ((ー'⌒))ヽ   \
      /    /      |  |l   l|       |   \  .ハ
    〃   /  /  l!  |  |l  l, l| ヽ \   |    ハ  i
    i     /  /   |(ヘ |  |l  |i l|  l  |.  |   / .ハ  l
    |   .:′ .{ l   !/ ノ|  |l  |i l|  |  |         } {
    |   i   | |  {r′|  |l  |i 爪丁`メ.!   |     ハ.\
    |   |   | レ─ェヘ.|人リ八!ハ从/ハ/ !|   |      /  ',  ヽ
.    八.  |   | ノX 必\λイ─   ,___ |  .'     /   i   )   祝福してあげたのに怖いだの流血だの穏やかではありませんね
   /   } |   |く λYシノf ノ     .之z少 ./  / ,    /    ノ ./    どうしてそんな風に見られるのやら
.  /   /  ヽ,从!弋rマ辷彡             /  / /   /  / /{
./  ノ   }  \. !)) "" ,     """ ,=彡イ   / ./ /{八
  ./    ノ  / ∧ u           r─l/   r‐─--、,/ /\ \
  /    /  / ./ }丶.   ´ `   l⌒レ./ /     .八  /\ \ \
 {   /   {  /  ノ  > . _ . ィ _|  / /    <  \  \ )  )
  }  〃    / { r──-マ r~7ノ  / /       へ、ハ.  /  /\
 /  {i / /  / /  `ニニ┤-l {  / /             } /   ハ   \
./  八{ .(   ./.   ‐─、_) ノ / /! /              |    / }   )
.  /  \{⌒Y    > )-'. / // /      /\     /  /  /   /
 /  \  ト-!r-.、     / /./ /      /  ノ     / /   人  {
'  ノ   \} [   |_ イ7/  / ./  /\  -一'      / \  /   )  }





         _
      _ ' 二_ `ヽ、,... -  ―  -  、_
        ,.ニ ヽ             ヽ、
          /    ,              、 ':,
       / ィ   /            、  i ',
     / ,イ ,  i /  ,   ,、  、  、  i   ! i
   / ´./ /  l l , / l  ハ  l l  ! |   | |
      , ,イ  | |_l_l__!_| {  l _リ-l―l- |  | |
        i /|.  ! !VI、!リ-.、l  l /l/VIリ,/.|  | |   あれじゃ誰だってそう思うわよ
        | ,{ |  | | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  | |   本当に祝福するつもりがあるの?!
       リ l  ト| l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,イ   ! !
        ヽ. |.! ! 、..,,________,,. !  ! !
         ``| |ヽ、ヽVvーーーvソ/ ,イ|  | |
            | |  l>ヽyー‐r´,. < l |  | l
            | |  | | l>-< l  / |  | |
            | |  | |/::{\三 /l`ヽ. |   | |
          _|__|  |,/::::l  /tォト /::::::}|   |、!
      _,.. <::::::/  !/::::::::',_/r-_ ヽl::::::/|  |:::::>::..、_
     /:::::::::::::::::/   i{::::::::/:l  _ l:::::ヽ:|  ゙、、:::::::::::::::::,
    /:::::::::::::,../    /::>::'::::::',´::::::`l:::::::::∧  ',: \::::/::l


これから投下します

続きを読む

【R-18】路地裏の占い師 上

1 名前: ◆XsyWT9eyVk[] 投稿日:2018/08/27(月) 18:36:34 ID:j2gWu7xg00



             __ ,..-- 、
            「/ ,.-_へV⌒丶_── -- 、 __ __
           /  「fトォ ゞ!|´⌒ヽノ             `ヽ
              /   ,朴_二_ノ   / / /         ̄ 'ヽ \
.            //  〃`--、ヽ , / / /   l/    ー-- イ ヽノヽ__,..‐ 、
          //  //  γ_j l/l/ / /  /         ゝニニノ Vー 、  !
           //  // / /`^.ィ / / /l  ,' !/! | !   | ! ヽ      { (ftト} l'^ヽ
        //  '/   ,ノ_j / / '/  | | l! ! ! // l! |  !   ゞーイ| |  |
         //   !|!| /イ// /l  |!  ' | l! | | // / ノ  |     乂ノ !  !
       イ!    |l |!((  |!'' /! | __ _)) | l ' l! l// /, イ   ,.  |  ( ヾ !  !
      / !   |l | |,.>',ニ_ヽム'~l!'´|i!| !/,/ // /,ハl  /  |    ノ  | ''
      '   |   ハ ヽ/ | Vrォゝl!ヽi| 'l!|/‐/-/ 、//! , / !  | / /   |/
     '    |   | |!∨ ハ ゞしjイ! ヾリ!//'_/_//, \/ /!/ / !/ / /   l
  / ,    |    ハ| { lヘゝ二ノ      〃,. ‐/メノ\ , ,イ/ / /     !
, '  /     |   / ハ ゝニ、、           l:::し::j j|ノイ / ' / / /    !
      / | |  ! / . ヘ `冖''           `ー ' '' レ'  / / / /    l
/  / /   | |  ! /  ハ    ヽ  __        イ/  / / / //    |
     ,. -人 |!  γフ\           // /  /|/ / /     |
    /      \ノヽ!ヽ 「ヽ!\       __ イ! /    .イ / /  ,イ|     |
   '      ノ L___ `ーj V ノ ̄ノ、j ̄!._ ノ レ'   / | ノ´| / |      |
 /          V´ 〆 , イ / `ーγ" / , '  ,. イ|γ´  _|   |      |
./            \/⌒j  r-ノヽ,イ  '´   '  イ /ーハ    ´ ヽl!|      |
        , -- 、 ) ( _ノーv / /  \ ,|   !' ノ ヽ'      \_     |
ゝ \ ̄ ̄ |   ノ / / \\`ーへ_l__ノ!|   |           ヽ   ヽ
 \_ \  |   ゝ'ー 、.-─\\── ''  |   | ___       |    \
/ `ー──`!    ノ  ̄ ̄ \\ ̄ ̄ ̄||!  |            ノ        \





                   ―――――      .       / /   /  /          ヽ、 、 、  ヘ   ヽ
                 /           \       / /  ./  / .| .| ハ  ヘ   ヘ ヘ ハ   ハ   ヘ
             /                  ヽ      ' i |   | | l   |. |l ヘ  l   | | . |  | }  l  ’
             ,'        ;;;;;            | | |   l || ハ |, |  | 斗七卞下、|  l.ハ .ト、 .|
              |  ;;;;;        ;;;;;;        |     | | |  _|斗七二下 l | .| ム斗=ェムイ j ,イ  j | ヽj
              | ;;;;     /__ ;;;     |     | | |   l、 lィ示ニゝ、l`ヽ.レ''イ::::J::| 〉イ. / j. ,イ j  '
              | \   _,/ / ,- 、\;;;;    |     | | |   |ック{:::::J;::l `    弋益リ '/ /|  / j /
              | '~iヽ     _ `’' _,.-;;;;;     |     | l |   トヾ弋斗='      ,,,,,, /イ.|/ / ハ
              |_ じ|   二_  ̄ ̄;;;  ;;;    |     | l |   トヽ、,,,,,       '       j. レ /イ ハ
              |  ̄           ;;;;;;;;;    |     ,ヘ |   L_ `     、  ア    / λ  ヘ、 ハ
            !u ,   ,,    丶   ;;;;;;; u |     } '|   |ヘ>,           /    ハ   ヽ. ハ
                '., l   ''     )    ;;;    /...     | .|   | ヘ ハ >     イ |    | ヘ    \ハ
             ヽゝ _ヽ_―_´    u ;; / l/.    | .|   l  ヘ 入    _,ンヌヾl    |   ヘ.   `ハ
              ヽ ヽニ-_‐.. -`    / ./      | .|   |>イ:.| ト、フ<´   ,.イ    .|><ヘ_  ハ
                    ヽ  ̄     ///      ,.ィァ不   .ィ'ツ:.:.タハ丁}  , ィ /:.|    |=‐-、_/>.、ハ
                    ヽ       /  /      /::/ー'‐l.    |/:.:.:/イ/ 入 ー' /:.: j   |::.::.::.::.>´::.::.`ヘ
                     ー‐ ´\/     . /::.::.{::.::.:: l.    |:.:.:/ r',.イヽ. \/:./     |::.::.::./::.::.::.::.::.::.:ヘ
                  _ -― ´       . {::.::.::.、::.::.:l.    |:./  ´ ノ`ー' //       /::.::./::.::.::.::.::.::.::.::.::.:ト、
                - ´             、::.::.::.l::.::ノ   レ, --‐┴、  //     /::.::.:/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.j ヽ


注意
R18なので性描写があります、苦手な方は注意してください
多分7~8話で終わります



  【R-18】路地裏の占い師



続きを読む

【短編】750ccやる夫、15万kmの一生 = 実走報告#08~#701 =

1 名前:1◆iJEl1yLWUI[] 投稿日:2018/08/11(Sat) 18:49:37 ID:88242d30 [1/116]




                                       __   _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _
                。   ロ 囗                .|/ ///////////////////////|
        。      ロ      [] ロ               //.   ̄   ̄   ̄   ̄   ̄   ̄   ̄   ̄   ̄   ̄  |/
    .ロ           ロ   ロ ロ                |/                                 /|
      ロ        []  [] ロ囗  ____          /|                                |/
.       []    囗    ロ [] /       \.        |/         750ccやる夫、15万kmの一生          /|
              ロ   [] 囗 囗/―   ―    \.        /                                  |/
        .[]    ロ   [] 囗.(●)  (●)    ヽ      |/          = 実走報告#08~#701 =           /|
.            。   []  ロ [].|    (__人__)      }      /|                                |/
   .ロ     ロ   []┌┐  囗     `⌒ ´     /'      |/                                 /|
        .ロ   []  └┘囗._/   ー    γ⌒ 、.      /|. _  _  _  _  _  _  _  _  _  _.  //
            ロ    ロ 囗  . ⌒ヽ              ∨,     |/////////////////////// /|
      .。     ロ  [] 囗 1   }         i   ∨'      ̄   ̄   ̄   ̄   ̄   ̄   ̄   ̄   ̄   ̄   ̄    ̄
            。 ロ囗  ゝ '          |i    ∨
                ロ ロ.                ハ   ∨
         , 。 ┌┐   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ /  _ト  ⌒ー、
            ロ└┘..________/  (__ .イ_i__i__)
                ロ囗

                                                  原作:小川一水「ろーどそうるず」




  【短編】750ccやる夫、15万kmの一生 = 実走報告#08~#701 =



続きを読む

【R-18(M向けエロ)】できる夫は楽園の住人になったようです 『目次』




                           -――-
                       /  '"⌒ ⌒  `ヽ、
                       /               \
                        /   /    l   ヽ     ゙、
                    /  /     /l   l  、     、
                    /   /   / / }   }  l    l
                   ,   , l   / /  ,  ハ   }     l
                    l   { l /{‐-{  /ノj ノ┼jノl  l   l
                     {{}  j从x'示ミト!     ィf气j  トl  l
                        }ノ  ノヽ 弋゚丿     弋゚,ノハ l }  l
                      // /\゙、      :.    /  lノ  八
                  //  .::::::::人   _  _  ,    l } ト 、
                   {八 l:::::j>'"へ    ̄  ,xl   イ / )ノ }
                        ヽトj/ _/( > --<l) {{ / j/
                      「 /    {ト、 rノ: :ノ ト从  ̄>┐
                     r(~7   ∧ X: //    r「 (^く)
                    / )ニj    {  /  ノ    /ニ(^: ヽ\
                    { 〔ニl     l ∥/     /-(^ : : : }: :l
                    }: に{  -‐、l/~x    /ミ「: : : : : o: :!
                    /: └f´ : : : }| 〔: : : \/ ミ(: : : : : : l: : l
                      {: : : :{: : : : : { .o l : : : : : : : :l : : : : : :l : :}
                       j: /: : :、: : : :} l {: : : : : : : :`l : : : : : o: :!
                        ,:/: : : :ヘ : : : い{ l: : : : : : : : :l ヽ : : : l: :{
                       /: : : : : :∧: : :ヘ o 、: : : : : : : 、: : : : : { : l
                  / : : : : : ノ: :ヽ: : } } }: : : : : : : ハ: : : : :o: :}
                   /: :/: :)※(: : : : :「 j j: : : : : : : : : :}: : : : :l : 、
                //: : : :)※( : : : : { { { : : : : : : : : :{: : : : : l: :ヘ
               /: : :-―/: :)※(:)※(l } }x: : : : : :)※l : : : : o: : ヘ
          _,,x~'": : : : :/: : : : :)※(''"⌒~^)※(:)※(※「 : : : : ト : : ヘ>-t__
       r~彡: : : : -―: : : : : : : : : : : : : : : : \: '": : : : : : : : ノ: : : : : :l ヘ: : ヘ: : : : : :⌒\~、
      rくノf⌒: : : : : : : (::ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l: : : : : : :l u: : :ヘ : : : : : : : └(ヽ__
   r-Fく r-J: : : : : : : : : : ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :j : : : : : ol  V: :ヘ : : : : : : : : : ) )┴、
  r‐Y^ヽノつ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : /:::) : : : : : : : : : : : : : : : : ハ: : : : : : ヘ  \: :\: : : : : : : : :〕Y)⌒)
  「^Yこ〔 (: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  ̄: :r辷~、: : : : : : : : : :/ : : : : : : : : Y   u、: :ヽ: : : : : : 廴Yヘ⌒ヽ
丿 ̄Lr~┬L:r-、: : : : : : : r::Y⌒~、: : rtく迄フ)::Y}ヽ: : : : : : : :j : : : : : : : : :ol    \ : l: : : : : : :rJ ) ̄〕人
Eニ 弋 /)~-(`~-ュ: (::Y:(::の::):::) : :}:トー~ノ:::):::ノ: : : : : : : l : : : : : : : : : : l     ヽ }: : : : : : :)Yミ ζ ̄}
乂__  廴r‐、/ /⌒)( フ 弋乂Y:彡イ〕: :L乂;;;ノイ:ノノ: : : : : : : : l : : : : : : : : : : l      u\: : 厂rく  ノーrJ
   ) r< /`ー⌒)/ く\: : `ー~ミン: :r-、: :`~'": : : : : : : : : : l: : : : : : : : : : : l       Y: \ζ __)~く
  乂/ ( / / 廴 /{ 乂: : : :r~(⌒ーン⌒Yヽ: : : : : : : : : :/弋: : : : : : : : : ol         }: : : Y∨ミ   〕
   /   `ーへ / ソ  ) ノ}: 「 ヽ (⌒〈__f-、/ヽノヘ__: : : : : :{:人:\: : : : : : : : l         ヽ: : :V ) r~''"
   {         )/  ⌒)/乂7フf⌒   { l/  ^)/ 〈r、)-、: r-l: : \: \: : : : : : }     }  }\ :}乂
    \     乂__/ 人_j r┘ (⌒`~'⌒ヽ/`~(_r、}^Y )( 入: : : : : : :`~ミ: :\      ノ  ∨ /
      ー‐   ̄⌒{  弋「/⌒      { /  } { {  )⌒\: : : : : : : : : : : : }  Y 厂\ `r-┘
                 `"⌒L/         `⌒>j  Y乂乂 ⌒>x,,: : : : : : : : : ヽイ \ヽヽノ
                {         /  〈   l_ {⌒Y/ }/ T~-L_r┘( \ 厂
                     \        _ ‐'"⌒  )ノ  {  / / | Y ヽ_)_ノ
                   ー---‐''" ̄        `ー'" ̄"⌒廴__jr~L__ノ \
                                           \   \\\}
                                            \)\\\ヽ



オリジナル
 七つ葉のクローバーを見せてくれるということで、ついていった愛歌に監禁されたできる夫。
 憤るできる夫をよそに進んでいく、怪しげで淫靡な雰囲気が魅力のスレ。
 目指せ芋虫だそうですので、R18Gがダメな方は回れ右、そうでない方は覚悟してお楽しみください。



『第1話』
『第2話』
『第3話』
『第4話』
『第5話』



できる夫は楽園の住人になったようです スレ

できる夫は楽園の住人になったようです



これ魔王の仕事なの? 『第16話~最終話』

98 名前: ◆qppuvZHo5s[sage] 投稿日:2018/05/14(月) 16:42:27 ID:475NwL4w [1/104]
やります。

続きを読む

【R-18】やらない夫、結婚するってよ【TS】

1 名前: ◆CqQRmlzv3Y[] 投稿日:2018/05/11(金) 17:23:56 ID:P/vtDe/c [1/45]


     ┏┓                                  ┏┓
     ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
     ┏╋─────────────────╋┓
     ┃|【R-18】やらない夫、結婚するってよ【TS】|┃
     ┗╋─────────────────╋┛
     ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
     ┗┛                                  ┗┛


    / ̄ ̄\
   /   _ノ  \                ____
   |    ( ●)(●)             /     \
.   |     (__人__)              /─   ─  \
   |     ` ⌒´ノ          / (●)  (●)   \
.   |         }           |   (__人__)      |
    ヽ        }              \   ` ⌒´      /
     ヽ     ノ                > ー‐     \
     /    く.[ニニニニニニニニニニニニ`.ニニ´ニニ]ゝ      ヽ
     |  ヽ、二/   〈〉        〈〉 ヽ__,ノ        l
.     |     /        〈〉        ヽ       |
     |     /   〈〉       〈〉    〈〉 ヽ       /
     ヽ、_ヾ-‐‐--‐‐--‐‐--‐‐--‐‐--‐‐--‐ゞ___/


・登場人物のうち1人がTS(性転換)します
・性描写が有ります
・主人公のヤラナイオが結婚する所までを描きます
・昆虫食などの描写が有ります。苦手な方はご注意下さい


   【R-18】やらない夫、結婚するってよ【TS】
   【R-18】やらない夫、結婚するってよ 2【TS】


続きを読む

瞳の向こうに

1 名前:◆4TOyay09Cw[] 投稿日:2018/02/28(Wed) 22:20:21 ID:50a5c4d0

          ;  \
\        i       _,.  -‐─-   _
  \      |    . : :´: : /: : : : / : : `丶、
\        |  / : : : /: : : : : :/ : : : : : : : \
  \      | . : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : ヽ
\        |/: : : : :/: : : : : : : :/ : i: : : : :`、: : : : : :`、 _________________
  \      |: : : : :/ : : :/: : : :/ : : | : : : : : :∨: : : : : :'.
\        |ヘ: : / : : :/: : : :〃 : :¦: : : i : l |: : : : : : : .     __________
  \      l. V:/: :〃: : : :/:i: : : :|: : ::/i : |ヘ: : :i: : : : :      |  |  |  |  |  |  |  |  |
          l V: ' : / |: : : /i:¦: : :,! : 厶|: ハ V |: : : : :i    |  |  |  |  |  |  |  |  |
          |: |: i:i 」,  | _:厶|: l: : / !: /,.ィ|歩ミxⅥ: | : : |     |  |  |  |  |  |  |  |  |
          |: |: |:i j,.ィ|歩ミ |: |: / |/  { {: } }}:!:Vヘ: : |     |  |  |  |  |  |  |  |  |
          |: |: |:i {{ { {: } |/|/     `ニ´.ノ^|∧} }: :|  ___|_|_|_|_|_|_|_|_|___
          |: |: |:i小 `ニ´ / ̄ ̄)   ヽヽヽ }ノ 八:|  ニi
          |: |八!ム.ヽヽ / /´} ̄        _,.イヽ: :|  ̄ ̄ ̄\|、`i     .    iヽ\ ̄ ̄ ̄
          |: |i\__rヘ  / // ̄ ̄\    八 |: : : : ____\ |         |ヽ|‐ \__
          |: |i : |: | } / /´.∠二ニ丶_)  ,.イ: !ハ!: : : : 、:::::::::::::::┃ |          ' .|:::.. ┃:::::
          |: |i : |:ハ /   ´ ー─ 、丶/||:l: :l : : : : `、 :::::::::::┸            .  :::┸:::::
          |: |i: :/: | ′      r─ 、丶) ||:l: :|: : : : : : :\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\        :::::::
          |: |i:/| i:|         |`¨´ \_) [ ∨: :| : i: : i : \:丶._  __    \
          レ代厶iハ      /      /   \| : l: :|:ヽ: :`≧=- :::::::::\     \
          | ̄\  }      ∧    /      }ヽ|\l丶| \|:::::::::::::::::::::::::\     \
          |   V′  /  .>‐<      ∧  丶、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     \




      瞳の向こうに



続きを読む